最近気がついたんですが、スバル車に乗っている数人が、いつの間にかトヨタを毛嫌いするようになりました。
何気に理由を聞いてみたところ、特段の理由は無いそうなんです(別に何の被害も受けていない)。
が、以前に比べてトヨタへの風当たりが強くなったというか、どうでもいい存在が敵意にみちた存在というか。

みなさんの周囲のスバル車乗りはいかがですか?
自分で想像したのは、トヨタがスバルに介入したせいかと思ったんですが。
(妙な危機感を持っている?)

どうでもいい事だけど、ちょっと気になりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちわ



ホンダ党のスバル乗りです。
現在はインプレッサSTIとフィットの2台体制です。

別にトヨタという会社が嫌いなわけではありません。
ただ、ものづくりに対する思想に同意できないのと、資本主義の確たる考えに嫌悪感を感じるだけです。

例えるなら、昨今の中国は経済市場では他を圧倒する勢力を誇っています。
今後さらにその勢いは増すでしょう。
もし「数こそものの力」的に考えれば、世界の人口の1/6を占める中国に対し、世界は迎合しなければなりませんが、数でも経済でも圧倒的に負けているのに日本人は中国人を毛嫌いします。
これに似ているようには感じます。

もし私が「車なんて走ればいいや」的な『おあがりさん』になればもしかしたらトヨタ車に乗るかも知れませんが、今はとてもじゃないですがそんな考えはありません。
価格やスペックでは語れない、感性の部分ですかね。

私にとって車は「道具」ではなく、「相棒」ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変共感できる回答です。

お礼日時:2011/05/02 11:08

私の廻りにはそのような人はいなさそうです。



現在レガシィB4に乗っている人は以前乗っていたセリカXXに愛着があったと言っていますし、
(聞いた話によるとエンジンが壊れて自分で修理が出来なくなるまで乗っていたらしい…)
過去にインプレッサに乗っていた人が今ではトヨタ車(アルファードとVOXY)に乗っているので…
(これは家庭の事情もあるのでしょうが…)

でも何故か上記の人達はリッターバイクも持っているぐらいバイクが好きですが…(しかもBMWとかアプリリアとか…笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/02 11:12

現在はスバルに乗っていませんが、以前は乗ってました。


トヨタを毛嫌いすることはなかったですけど、数ある車の中から選択する場合 最後尾のメーカーではありました。

スバルの車に乗られる方達は、やはり車にある種個性を求めて行き着いたのではないでしょうか。
ボクサーエンジンと四輪駆動。昔からこのエンジンと駆動形式に拘った車づくりをしてきた独特なメーカーです。

スバルに限りません。
マツダはロータリーエンジン。及びそのエンジンを載せてきたサバンナの系譜
ニッサンはGT-RやZのようなコアなファンに対する車も作っています。
ホンダに至っては創業者の本田総一郎氏のスピリッツそのものが、会社の姿勢に表れまた具現化されてきた、車(バイク)好きにはたまらん企業です。
三菱は   ・・・昔はよかったな~ まー電気自動車でガンバってるな

つまり モノづくりの中に何かしら「トンガッテル」物を持ちえてるって事です。

では トヨタは・・・
サービスは評判いいですね
車作りも評判いいですね
営業力も物凄いですから、どんな車でもそこそこの数を売りまくりますよね。
悪いところが無いくらい、皆に好かれる大変よくできた車が多いです。

車を移動や運搬の道具としてとらえた時、上記の条件はお客にとって非常に重要な部分だと思います。

車を運転する楽しみや所有する喜び。その車と付き合っていく上での愛着感とでも言うのかな?は、上記とは別のところにあると思っています。
もちろん、車に対する考え方は人それぞれなので一概には言えないですけど。

なので、個人的に車を選ぶ場合トヨタ車は86がなくなり、セリカも廃番になってからは番外です。



ちなみに 現在の愛車はトヨタ車です。
車が家族や荷物の移動の為の道具には最も適していたのが今の愛車です。
それなりに楽しめますけど、ときめきは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。

お礼日時:2011/05/02 11:10

 ん~気のせいかと思いますが…



 私はセリカ→インプですが乗り換えた理由が、4ドアMT馬力280以上トルク40以上セダン2Lって選択肢で探した結果ですんで…トヨタは毛嫌いはしてませんが、上にある程度あうMT車がないので買わないだけです。セリカクラスで4ドアが希望なんですが…
 ちなみに、IS-Fは非常にいい車だと思うのですが、値段で変えませんorz

 T系列ですが、スバル車乗ってる人は多いです。しかし、毛嫌いや敵意感は持ってる方は(話している感じでは)いないです。ただ、私を含めてMT車があれば…他後一歩趣味性の高い車がないのがなぁって言うのが共通してますが。

 後、トヨタがスバルに介入したと言ってもそれ以降ですとbB→DEX、軽自動車撤退、レガシー大型化が目立った点ですかね。別に介入した事でスバル色が変わったとはまだ言えないと思ってます。レガシーについてはトヨタの介入だけが理由と断定できませんし。

 今のご時世は趣味性の高い車作っていただけでは会社が存続できないんですよね。エコや低燃費が売れる時代ですんで…しかし、昔からの熱狂的なスバルファン(スバリストって言葉聞いたことありませんか?)は、スバルが時代に媚びた車を出すとトヨタが介入したせいだ!と騒ぎ立てたのが毛嫌いしていると質問者様が感じられたのではないでしょうか?良くも悪くもそういう我の強い意見は目立ちますし。
 後、スバル批判しずらい所にトヨタの資本関係が出てきたので、ちょうどいい愚痴のはけ口にされたのではないかなぁとも思えます。

 あくまで個人的考えですが、どうでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/28 11:43

たいていそうじゃないですかね。


スバル360の高性能に惹かれて、ホンダNに圧倒的に出し抜かれ
さらにスバルに愛着がわき、1000に心を躍らせたら
もうボクサーでなければエンジンじゃない、スバルでなければ車でない。
その対局にいるのが、没個性の優等生的トヨタ。そりゃトヨタに敵意は感じて当然です。
しかし、考えてみれば、空冷水平対向のいい車がありましたね。
ホンダのSに対してよた8と言われましたが、よい車設計のでした。
トヨタのDNAと融合したスバルに期待したいものです。
赤城おろしがんばれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後が意味不明ですが、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 11:42

周囲にスバルに乗っている人がいません。


自分だけです。

別にトヨタを毛嫌いしていません。

同じクルマがトヨタにあれば、トヨタを買ったかもしれません。

ただ、水平対向の6発でフルタイム四駆という条件で探すとトヨタに該当する車がなかっただけです。

ある意味、趣味のメーカーだと思いますのでトヨタが介入してトヨタ的な完全主義に感化されるのを危惧する気持ちは分からないではありません。

欠点を完璧に無くしたクルマは商品としては良いのかもしれませんが、じゃあ乗っていて楽しいのかと聞かれるとすぐ飽きるというか、、、

あれ? やっぱり毛嫌いしてるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水平対向とロータリーエンジンは長く乗るならやめた方がいいと聞きますが、本当のところどうですか?

ロータリーは興味ないので良いのですが、今度車を買い替えるのにスバル車が候補にあがっています。予算がないので、低年式の低価格車を探すことになります。
水平対向については、オイル漏れ等は良く聞きますが、それは致命的なことですか?
また、メンテナンスをちゃんとしてあげれば問題ないとも聞きますが、それはどこのメーカーの車でもメンテナンスを怠らなければ問題ないでしょう。ただ、一般的な乗り方としては、定期点検は2年に1回の車検時、オイル交換もせいぜい年に1度と言うのが普通でしょう。実際、今ホンダ車に15年以上乗っていますが、2年に1回の車検時にオイル交換をするだけ、と言う状況で、なんのトラブルもなく乗ってこられました。燃費がどうのとか、走りがどうのとかの問題は別にして、走れば良いと言うレベルで考えた場合、トヨタ車やホンダ車と同じような感覚で乗っていたらやはり故障しやすくなるのでしょうか。スバル車は本当に好きじゃないと乗れない車ですか。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10年オイル交換をしなくても乗れると言われてますが、やはり、メンテはしっかりして於いた方が良いですね。
 水平対抗E/Gは、シリンダーが左右に付いているのはご存じかと思います。と云うことは、下部のガスケット部分だけが、他の部分に比べて劣化が激しくなると云うことですよね?
 ですから、直4を積んでる車より、水平対抗は壊れやすいと言えるかもしれませんね。
 それはロータリーにも言えますよ。あれは、E/Gオイルも一緒に燃えちゃうんで、直ぐ無くなっちゃうし。
 E/Gオイルは人間で言えば血液。高脂血漿でドロドロの血液で生きるか、さらさらの血液で健康に生きるかの違いですね。車も健康な方がいいと思いますよ。
 現に、20年前のレオーネとか、初代レガシーなんか、まだ沢山走ってますよね?マツダのユーノスコスモとか最近見ますか?
 スバルはとても良い車だと思いますよ。『好きじゃないと乗れない』んじゃなくて『乗れば好きになる』が、スバルの車なんですよ。

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10...続きを読む

Qトヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまるで関わっていない(その経過が書かれていない)のにこう言い切る人が多いです。

そういう人は何故トヨタを目の敵にするのでしょうか?
・偏見?
・妬み、やっかみ?
・評論家くずれ?
etc

まぁトヨタ、もっと言えば一つの会社に限った事ではないのですが、アメリカでもこのカテゴリーでも似たような事が起きているようなので質問してみました。
御自身の場合でもお知り合いの方の場合でも何でもけっこうです。
思うところがあれば回答お願いします。

【注意事項】
議論は目的としていませんので冷静な回答文を心掛けてください。
特に、御自身がトヨタ嫌いな方の場合は、ただ「トヨタは○○だから~」ではなく、そう感じるまでに至った経過を明確にお願いします。
また、個人的に「そう感じる」だけなのに、あたかも世間一般がそう思っているかのような断言は謹んでください。すぐに通報させていただきます。

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまる...続きを読む

Aベストアンサー

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカーがどんどん消えて、
それどころか走るゴミ「ミニバン」を道に増やし、挙げ句にMT車を
世の中から抹殺せんが如く理不尽な扱いをし、輸出向けにはMTが有るのに、国内ではATのみ。。。

そういった日本全体のつまらないクルマへの苛立ち、期待の裏返しを
日本最大のメーカーであるトヨタに対してぶつけていたような気がします。

それに、富士スピードウェイでのF1開催に絡めた鈴鹿への非敬意的行動、
実際に被害に有った物として、あのお粗末なF1開催でトヨタ嫌いがピークに達しました。

後は、とにかくCMが嫌いです。
主役であるクルマはどこへやら、陳腐なドラマにタレントが出て来るCMは
嫌悪感こそ湧けど、クルマを買おうと思う気持ちは微塵も湧いて来ません。

いわゆる派遣問題だのといった労働争議には全く感心が有りません。



しかし、豊田章雄新社長が出てから、全く逆の気持ちが芽生えてきました。
「若者がクルマから離れたのでは無く、我々が若者から離れていった」
そう彼が口にしたのは、日本のクルマメーカーとして素晴らしい責任感の表明だと感銘を受けました。

そして、世界に誇るMade in Japanのスーパーカーとして
フェラーリエンツォ、ビュガッティヴェイロンすら射程に捉えた日産GT-R、
それに続くと期待されたホンダの新NSX開発中止の噂に落胆した頃に、
日本初となるV10スーパーカー、LF-Aプロジェクトの事を知り、
一気にトヨタが好きになりました。
更にFT-86等、「若者に夢を与えるクルマ」が日本に帰って来たのです。
最後まで日の丸が表彰台に流れる事はありませんでしたが、
F1プロジェクトも本当に良く頑張ってくれたと思います。
(ホンダ撤退後も継続してくれたら、そしてカムイをもっと早くマシンに乗せてくれてればもっと良かった...)

クルマはただの移動手段ではありません。
100年前には想像すら出来なかった、誰しもが移動の、楽しみの自由を得られる翼なのです。

と、こんな事いまさら口に出せばただのバカだと思われるでしょう。
でも、その夢を追い求める事を辞めたクルマは、ただの排気ガスを出す粗大ゴミ、地球の敵に成り下がります。

ミニバン、AT車、壊れないだけの移動の道具、そんな物を作り続けたトヨタが
今変わろうとしている。そんなトヨタが、今は大好きです。
日本を代表するクルマメーカーとして、今後も夢のある乗り物を追い続けて行って欲しいです。


#逆に、子供の頃からファンだったホンダが、S2000製造終了/NSX開発中止/F1撤退のコンボで
#「どちらかと言うと嫌い」なメーカーになりました。

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカー...続きを読む

QインプレッサのSTIって?

インプレッサのSTIって何ですか?

また普通のインプレッサとインプレッサSTIの違いは、実際に乗るとどんな違いがありますか?
またその魅力を教えていただける方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あんまり詳しくないですが回答します。
きっと、この後、詳しい方が色々解説してくれると思います。

インプレッサは、ファミリーカーとしても販売していますが、
一番上のグレードがSTIで、300馬力を超えています。馬力だけでなく、
あらゆる面で早く走るために作られいるような車だそうです。
WRC(世界ラリー選手権)でも、何度も優勝した車で、スバルはこの選手権に
優勝することこそ「世界一速く安全な車」の証明だと考えているようです。
スバルは世界的に見たら、小メーカーですが、世界中の車好きはスバルを
知っていると思います。WRCで何度も優勝しているからです。

最近、インプレッサのGTというグレードを購入しました。STIの下のグレードです。
スポーツカーに憧れがあって、是非STIにしようと思ったのですが、
試乗してビックリしました。
というのは、サスペンションがとても硬くて街乗りでの乗り心地は最悪だったからです。
常にガタガタとお尻を叩かれている感じです。
普通の車はサスペンションがある程度やわらかいので人間が手で押すと揺れますが
STIは岩みたいに微動だにしません。

車好きのコメントをみていると、「今のSTIは乗り心地がとてもマイルドになった」などと
良く見かけますが、それは昔のSTIと比べての話です。
中には、「これならファミリーカーにしても大丈夫」というコメントもみたこと
ありますが、どんな家族だよ?と思います。
ということで、STIはあきらめ、ひとつ下のグレードのGTを購入したわけです。
(ひとつ下と言ってもSTIとはぜんぜん違うと思いますが)

でも、乗り心地を求める車ではないので、それはしょうがないことです。
車好きなら、是非、買ってみてください。色んなところでいい車だとほめられています。
けなされているところなど、ほとんどみたことありません。
きっと、とてもいい車なのだろうと思います。
私も家族もいなくて若ければ、乗ってみたいな、と思いますよ。

カーグラフィックTV
http://www.youtube.com/watch?v=CGcdrnDd7fo
http://www.youtube.com/watch?v=6RpdxR6cMik
ここで「STIスペックCはラリーに出場する人のための車」なんて表現しています。
そんな車を市販しているなんて、素敵なメーカーですよね。

あんまり詳しくないですが回答します。
きっと、この後、詳しい方が色々解説してくれると思います。

インプレッサは、ファミリーカーとしても販売していますが、
一番上のグレードがSTIで、300馬力を超えています。馬力だけでなく、
あらゆる面で早く走るために作られいるような車だそうです。
WRC(世界ラリー選手権)でも、何度も優勝した車で、スバルはこの選手権に
優勝することこそ「世界一速く安全な車」の証明だと考えているようです。
スバルは世界的に見たら、小メーカーですが、世界中の車好きはスバルを...続きを読む


人気Q&Aランキング