[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

いつ発生してもおかしくないと言われている東海地震ですが、来る来ると言われて数十年が経ちます。
しかしながら、なんか変だと最近感じております。

過去の東海地震は、東南海地震、南海地震と連動して発生しています。

「東海地震:東南海地震(東海道 - 紀伊半島)、南海地震(紀伊半島 - 四国)としばしば連動して発生する(同時期または2 - 3年後に発生する)。近年の研究では単独で発生した痕跡は見つかっていないため、東南海地震、南海地震と連動してのみ発生するとの説が有力視されている。」(Wikipediaより引用)

ウィキぺディアの図を見れば分かりますが、1944年から1945年に東南海地震と南海地震が発生しております。その時には東海地震は発生していないと言われております。それが東海地震発生説の根拠と思われます。

しかしながら、1945年1月13日に愛知県の三河湾を震源とする三河地震が発生しております。当時は戦争中だったために、「報道管制が敷かれ、三河地震のことを一切報道するなと圧力をかけた」と言われております。実は私も震源地の近くに住んでおりますが、私の母は地震(余震)が来る時に山(三ヶ根山)が光るのを目撃しております。被害も大きいので巨大地震だったと思われます。

飛躍した話ですが、この1945年に発生した三河地震が、実は東海地震ではなかったでしょうか?

大陸のプレートによる地震は、庭のししおどしのように、水が注がれていて、ある時とつじょ竹筒がカンと鳴るようにエネルギーが解放されるもんだと思います。

しかしながら、東海地震は、1945年頃に発生していてもよいのに、それから65年も経っています。これは素人でも変だと思います。

当時の偉い学者さんが東海地震の想定をしたのでそれを覆すことが学会で出来なくなっているんじゃと邪推してしまいます。

そんな訳で、ひょっとして、発生が予想される東海地震は既に1945年に発生していたんじゃないでしょうか?私は全くの素人ですが、そう考えるととても納得が出来るし安心もします。

いかがでしょうか?

「東海地震は既に発生していたんじゃないです」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

中部大学の武田先生だったか別の地震学者だったかもうストレスは発散されたから来ないと言ってますね。


私は全くの素人ですが私の意見は世の中の地震学者は腹を切れ、犯罪的ですらあると思います。
それは根拠のないデマを飛ばした罪です。
東海地震はあした来てもおかしくないと恐怖をあおりその土地の人は履物を枕元において寝たくらいです。
実際は全く言及されてなかった阪神にでかいのが “どっかーん” 今回は予想もしてない歴史的大規模なのが東海とは異なるところでドッカーン!!
あしたきてもおかしくないくらいに判るのなら、今回のような超弩級が近づいてることぐらい予想せーよ。
要するにわからんのでしょう、わからんのに予知できるかのようにくるぞ来るぞーと恐怖を煽るのは社会的に不要な存在だと思います。

地震予知はできないのですよ、事実が証明したじゃないですか。
可能性を言うならば、どこだって何だって可能性はあります。

私の想像と誰かから聞いた話ですが、地震予知は不可能、なのに東海地震が何%とか言うのは学者が予算を分捕りたいため・・
地震学がいらないとは思いませんがTVなどでわかったような事を言わないでほしい、後追いの解説は止めて欲しい。
静かに大学で少ない予算で研究しておいてほしい。
いたずらに不安をあおるのはやめてほしい

馬鹿な政治家が根拠のない学説をもとに政治を急カーブを切ったら振り回される国民は大迷惑
    • good
    • 9
この回答へのお礼

私たちのように東海地震が想定される者たちが大きな不安を煽られたのは確かです。
私は高校の地学の時間に延々と東海地震の予想についての授業を受けました。それ以来、地震が明日くるかもしれないという恐怖とストレスの蓄積は確かに大きいと感じます。
そして、言われるように、阪神大震災や今回の巨大連動地震が起こってしまい、複雑な想いを感じます。

ともあれ、「トランプのジョーカーを地震とすれば、ランダムな53枚のトランプを順にめくっていって、今は3十何番目まできた。次のカードがジョーカーの可能性があるしジョーカーは最後にあるかもしれない」と言われて何十年が過ぎました。もうトランプは全部めくられた気がします。

というか、やっぱり、1945年の三河地震が東海地震だったんじゃないでしょうかね?
私はウィキの年代グラフを見てそう思いましたよ。東海地震は東南海地震と南海地震との連動型という過去を見ればハッキリしている気がします。想定域は外れておりますが、そもそも想定域の学説が正しいかどうかも分からない気がしております。

お礼日時:2011/05/07 03:00

プレートが一緒なら、有り得ますよね!私は大阪人なので、そう思いたいです。



連動地震にならなかったけれど、他の2ケ所で「ガス抜き」が行われたおかげであと一箇所の地震がまだ起こらずに済んでるのかもしれませんね!

しかし、何十年もくるくるといわれている地震も、地球の感覚でいえばたった一瞬の時間だと思うので、油断できませんね・・・。

私も戦争中のその地震の事は戦争の資料か何か読んだので知っていますが、すごい火事が起こって、規模は大きかったようですね。

南海地震は、こわいですね。道頓堀の川が津波で逆流してあふれかえって被害を出した記録が確か江戸時代とかにありますし。

私は、人の意思って物質界に多少なりとも影響するものと思っていますので、できるだけ大丈夫!って思うようにしときます!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

1945年の三河地震の震源地は三河湾の海の中と言われています。非常に陸地に近い場所です。しかしながら、当時は津波が発生したという言い伝えもありません。なんか変なんですね。震源地も違う可能性もあるような?

ともあれ、実際の地震の被害は相当なもんだったらしいです。今の震度で7だったと最近言われていますし液状化現象ももあったようです。山の発光現象もあったようです。

確かに、地球の時間と人間の時間のスケールは桁違いですが、大陸プレートの動きは速いので、過去の歴史でも東海・東南海・南海地震は頻繁におきています。それなのに東海地震が不思議と起きていないのは変だから、三河地震が東海地震だと考えるようになってきました。ズブの素人の考えですが。

お礼日時:2011/05/06 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング