プロが教えるわが家の防犯対策術!

 こんばんわ。馬鹿にしないで教えていただけたら、幸いです。
 毎日ニュースで、「○○平均株価」の情報が流されています。が、正直この上がり下がりが何を意味しているのか、私はよく分かりません。特に下がったときが大きく騒がれていますが、【全体的に企業の評価が落ちているのでガンバレ、ということなのだろうか】ぐらいにしか考え付きません。
 経済用語に詳しくないので、【円高は、円の価値が高い(少ない円で$が買える)ということで、輸出業が困る】という感じでわかりやすく説明してもらえたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日経平均株価とは、日本経済新聞社が選んだ東京証券取引時に上場されている株式225銘柄の平均株価のことで、日本の有力企業が選ばれています。


従って、全銘柄の平均ではありません。
その他に、東証一部上場の全銘柄を平均したものにTOPIXと云うものがあります。

さて、銀行・生命保険会社・その他の企業は、他の会社の株式を持っています(株式の持ち合いと云います)、又、厚生年金や郵便貯金も、集めて資金を株式でも運用しています。

そこで、株価が下がると、株式を持っている企業の株式の評価が下がり利益が減ったり、郵便貯金などの資産が減ってしまいますから、次のように経済に大きな影響がでます。

企業は、利益が減ると納める税金が少なくなり、国の税収が減ります。
更に、銀行は利益が減ると、不良債権の償却をする財源がないために、不良債権が減らなくなり、銀行の財務体質が悪くなります。

このように、株価の影響は非常に大きいのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

日経~とTOPIXの説明までありがとうございます。
影響は、国民全体に及ぶのですね。大きいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 22:30

株価と実体経済との関係はいろいろあると思いますが、その中のひとつとして「株価は実体経済の先行指標」があります。


株価は実体経済より半年から1年くらい先行します。
今年の3月から4月ごろに日経平均株価が8000円を割って底を打ちました。それから今まで株価が上昇してきましたが、底打ちしてからだいたい半年先の今になってGDPなどの経済指標に、景気回復を示す良い数字が出てます。
しかし、株価が下がり始めると実体経済も半年から1年くらい先のあたりから悪化傾向が出てきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

近い未来を、予測する意味合いもあったのですか!
もっと注意してニュースを聞いていこうと思います。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/10/14 22:36

ニュースで報道される平均株価は色々な業種から主要な会社の株価を平均して出した数値です。


従って、平均株価が下がると、株を持っている方の財産が減ることになります。
株に投資している方は、
個人、会社、年金ファンドなど広い分野で自己の資金を運用しています。従って、株が下がると夫々の投資資金が目減りしますので、下がったときに特に大きく騒がれるのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり、自分の持っている資産に響くということで、気にされる方が多いのでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 22:25

株価が上がるー株を買いたいという人が多いと株価は


上がります。株が足りなければ、発行会社が発行すればいいです。そして景気はよくなります。

株価が下がるー株を売りたいという人が多いと株価は下がります。買い手がいないと発行会社が引き取らざるを得ません。自分で資本金を減らすので、資金不足に陥ります。不足した資金を銀行が金を貸してくれないと今に倒産してしまいます。
ということで株価の上がり下がりが大きく取り上げられます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

考えてみれば、株は発行者にとって資本でしたね。
発行元で引き取らざるを得ない’ということもあるのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 22:22

>>円高は、円の価値が高い(少ない円で$が買える)ということで、輸出業が困る



企業は株式を保有しています。その保有している株式は決算時に
時価で再評価※します。株価が下がると評価損が発生して思わぬ
損失に繋がるので騒ぐ訳です。
※細かく言うと全てが対象ではありませんがこのレベルで
 良いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても分かりやすいです。
他の見方があったら聞いてみたいので、しばらく質問はこのままにさせて貰います。

お礼日時:2003/10/12 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株価が下がると、なぜ企業が危険な状態になるといわれるのでしょうか?

株価が下落すると、その会社の価値が下がることと同じ意味であり正常な運営がなされない危険な状態に陥りやすいというのは理解できます。
しかし、それがなぜなのかわかりません。
例えば株価が、企業が銀行等より資金を調達する際の信頼の指標として使われている場合、株価が下がり資金を借り入れにくくなるというなら理解できます。
しかし企業が株を発行する場合、資金を調達する目的で行われるため、その発行された株券が投資家に買われ企業が自由に使用できるお金が手に入った段階で、その「株券を発行した」という役割を全うするのではないでしょうか。
つまり、企業が手にするお金はその株券をいくらで発行したかという過去の時点での価値に基づき、現在その価値が下がったとしても企業が株券発行により手にできる金額は過去に発行したときの金額であるため、現在の株券の価値が下がったとしてもすでにお金を手にしてしまっている以上あまり影響を受けないような気がします。
今後、発行する株券があるとすれば、それは下落した価格での発行となり受け取れる金額が株価が高かったときよりも少なくなり、資金調達が苦しくなることは想像できます。
どなたか、このあたりの事情に詳しい方がおられましたら、「なぜ株価が下がると企業の正常な運営に支障をきたすのか」、教えていただきたくお願いします。

株価が下落すると、その会社の価値が下がることと同じ意味であり正常な運営がなされない危険な状態に陥りやすいというのは理解できます。
しかし、それがなぜなのかわかりません。
例えば株価が、企業が銀行等より資金を調達する際の信頼の指標として使われている場合、株価が下がり資金を借り入れにくくなるというなら理解できます。
しかし企業が株を発行する場合、資金を調達する目的で行われるため、その発行された株券が投資家に買われ企業が自由に使用できるお金が手に入った段階で、その「株券を発行し...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

すべての疑問に答えられないですが

例えば、株価下がる、もしくは下がりそうということになると
企業は転換社債の発行が難しくなり、もしくは株へ転換する可能性が低くなり
結果として、社債として返還しなといけないとなると
企業は本来開発などに使うキャッシュを返金にせざるを得なくなってきます

またご指摘の株券発行による資金調達ですが、ご指摘の通り
今後の発行に支障が出てきます
将来下落しそうな株券発行やIPO株を買う人はいないですよね

ということで株価が下落すると少なくとも資金調達という側面から
企業にお金が入ってこなくなります

なので企業経営に支障をきたすということになります

そういう資金調達を行っていない場合は
「直接的には」株価下落は影響ありません

ただしその会社の株を購入している株主にとっては
企業の成長を見込んで株を買っているので下落した場合は
株主総会が荒れる可能性はあります

あと他の会社の株を購入している、いわゆる持合みたいな場合等は
当然決算に影響があります。決算処理で評価損みたいな形で
会社経営に支障が出てきます

ご参考になれば幸いです

こんにちは

すべての疑問に答えられないですが

例えば、株価下がる、もしくは下がりそうということになると
企業は転換社債の発行が難しくなり、もしくは株へ転換する可能性が低くなり
結果として、社債として返還しなといけないとなると
企業は本来開発などに使うキャッシュを返金にせざるを得なくなってきます

またご指摘の株券発行による資金調達ですが、ご指摘の通り
今後の発行に支障が出てきます
将来下落しそうな株券発行やIPO株を買う人はいないですよね

ということで株価が下落する...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株価が下がるとなぜ企業は困るのですか?

漠然とした質問で申し訳ないのですが、株価が下がるとなぜ企業は困るのですか?色々な理由があると思いますが、小さなものでも結構ですので教えてください。

Aベストアンサー

銀行からの借り入れ限度額が下がるからです。

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q日経平均株価の影響

ニュースでこの平均株価っていうのがよくやってますよね。
まったくの素人でよくわからないのでとてもわかりやすく説明してください。
1.日経平均株価が高いと日本にどんな影響がでるのか?
2.逆はどうなるのか?3.どうして株価は値段が毎日変わるのか?
4.名のある大企業ばかりだが、株式会社と言われてるとこはみんな
この日経平均に影響されるのですか?

Aベストアンサー

先ず、日経平均の説明からしましょう。
一般に日経平均と言う場合は、日経平均225のことを指します。
東証に上場された日本の主要企業225社の株価を元に計算される指数です。他に300や
500と言った指数もあります。
日本の一流企業が全てかと言うと、上場されていない会社は含み様がありませんし、大証にしか
上場されていない会社など他の証券取引所に上場されている会社も含みません。
戦後、東証が再開された時から公表されている指数であることから色々なところ引用されます。

従って、
1-2取引が多く大きな影響がありますが、その時々の日本経済の状態を表す指標でもあります。
3元になるのは225社の株価ですから変わらない方が非常に珍しい。
4一般に株価は半年先の状況を先取りすると言われます。
 伝統的な日経平均は景気のバロメータとも言えなくなく指数が下がることは景気が悪くなることです。
 日経平均は昨年の夏から下落を続けています。政府・日銀が景気の見通しを下方に修正したのは
 今年の春。日経平均の方が景気減速を先取りしています。
日経社のHPに日経平均が詳しく説明してあります。

参考URL:http://www.nikkei.co.jp/nkave/

先ず、日経平均の説明からしましょう。
一般に日経平均と言う場合は、日経平均225のことを指します。
東証に上場された日本の主要企業225社の株価を元に計算される指数です。他に300や
500と言った指数もあります。
日本の一流企業が全てかと言うと、上場されていない会社は含み様がありませんし、大証にしか
上場されていない会社など他の証券取引所に上場されている会社も含みません。
戦後、東証が再開された時から公表されている指数であることから色々なところ引用されます。

従って、
...続きを読む

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む

Q【空売り】の意味がわかりません

株初心者です。
空売りの意味がわかりません。ある証券会社の説明では、

「証券会社などから株券を借りて市場で売却することを指します。株価が下落して、買い戻した値段が売却したときの値段を下回っていればその差し引き分が利益となります」

とあるのですが、どうして利益が出るのか理解できません。
ご説明宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ある会社Aの株を空売りするとします。
売ります。しかしA社の株は持っていません。そこで、A社の株を借りて、売ります。
借りる先は証券会社からの説明の通りです。
借りたものは返さなければなりません。A社の株を借りたのですから、A社の株で返します(※ここがポイント)。
返すためにA社の株を買います。買って、株を返します。
以上で終了です。

借りて売る際、100円だったとします。そして、買って返す時が80円だったとします。
売った際に100円を得て、買ったときは80円を払っています。この差額20円が利益になります。
期限が来たら(ふつう半年)、どうしても返さなければいけません。
もし120円になっていたら・・。120円で買って返さないといけません。20円損します。

Q株超初心者です。上がった株ってすぐに売れないの?

表題のとおり、最近株をやりはじめたものです。
まだ、よくわかっていないので質問させてください。

たとえば、
一株500円だった銘柄を50万円で、1000株買いました。
それが、一株2000円になったので売ろう!と思ったらすぐに売れるものなのですか?

売れない場合はどんな場合ですか?

Aベストアンサー

あなたが売ろうとしている値段で買ってくれる人が居ない場合です。
成行(いくらでもいいよ、という注文)なら売れるかもしれません。
ただし、2000円で約定するとは限りません。


人気Q&Aランキング