以前から単純に疑問に思っているのですが、特にドライバーにおいて身長が180cm以上の人と170cmの人では全然ベストマッチのシャフトの長さが違うと思うんです。

具体的に言うと、私は身長が170cmなのですが、シャフト長さが44.5でも長く感じています。 無理に振ろうと常日頃がんばっているのですが、アドレスのバランスがどう考えても身長の高い人とは違いバランスが悪く、気持ちよく振れずに悩んでます。 
思いきってドライバーに43インチ程度のシャフトを付けて使用しようと思ってるのですが、私の考えは一般的ではないのでしょうか。

短くすると起きる問題などあれば、ぜひぜひ皆さんの意見をお聞かせください。

単純にプロの丸ちゃんや、田中さんは背が高くないと思いますが、タイガーやアニーエルスと同じ長さのドライバーを使ってるのですか? 

ドライバー飛距離に特に欲がないエンジョイゴルフを目指してるHS43 スコア100前後の ゴルファーです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ドライバーはティーアップして打ちますからライ角などさほど気にしなくても良いと思いますけど…



>背の高い人にくらべ棒立ちになりやすいと思っているのですが

ならんでしょう。シャフトの長さで構え方を変えていると、ロングアイアンはアップライトに立ってショートアイアンはぐっと体を曲げて立つことになってしまいます。
ショートアイアン、ロングアイアン、ドライバーにかかわらず、同じスウィングが理想です。
変わるのは若干のボールの位置、スタンスの幅、スイングプレーンの角度。

>背の低い人の場合は同じシャフトのドライバーを構えると高い人よりシャフトはフラット状態になり

その通りだと思います。
長いと思うシャフトのドライバーは振り回しては逆効果です。いつも以上にゆったりと、体の動きを極力抑えて、シャフトのしなりを感じるように振る。
これに限ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 なんか胸につかえていたものがとれた感じで気分良く練習に励めそうです。

お礼日時:2003/10/21 14:05

シャフトが長くなってもスタンス、姿勢、グリップの位置は変わりませんね。


単純にボールからスタンスまでの距離が長くなり、早い話が遠心力が増すということになると思います。
従ってシャフトが長くてふりにくい、というのは、長いシャフトである、ということへの精神的プレッシャーが多大にあると思います。
当然、44.5インチのシャフトを1インチグリップを短く持ってふれば43.5インチですね。
短く持って練習し、徐々に長くするようにすれば違和感なく振れるようになります。

この回答への補足

背が小さい人の場合、ライ角に合わせてアップライトに構えるとグリップ位置が高くなり、背の高い人にくらべ棒立ちになりやすいと思っているのですが、このようなことは無視して、背の低い人の方が体からのボール位置が遠くなるのが一般的と言うことなのでしょうか。

背の低い人の場合は同じシャフトのドライバーを構えると高い人よりシャフトはフラット状態になり、その分ボールとの距離が離れてしまうという感じかのかな?

アドバイス頂いたとおり、練習あるのみですが、理論的に納得できないと打ち込めないというか、疑問が残っていて不完全燃焼状態が続いているのです。 

また、ご意見あればお願いします。 ペコリ

補足日時:2003/10/21 13:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイトリスト909とインプレスX 4.6Vドライバーのシャフト

現在スリクソンW404の高反発ヘッド+フジクラSpeeder tour spec 661 Sを使用しています。HS46-48程度で飛ぶときは280Y位飛びます。
今回ドライバーの買い替え予定で、いくつか試打しました結果、インプレスX 4.6V r.p.m.かタイトリスト909が気に入りました。
ただ909D2 9.5度は練習場で弾道が高すぎて(吹き上がり?)、909D3 9.5度をラウンドで試しましたが、よく飛びますがこれもかなり高弾道でした。シャフトはいずれも標準のタイトリストTour AD Sです。
ランバックス6F09は、以前に別のヘッド(スリクソンZR-800)で試しましたがいま一つでしたので(ヘッドのせいかもしれませんが)、あまり気が乗らず、カスタムシャフトのTour AD EVにしようかと思っています(EV6かEV7)。この場合シャフトは45インチでしょうか?それとも45.5インチでもいけるのでしょうか?
また標準のTour ADは、GD社のWがベースのようですが、一説によるとWとは全く異なったもの(素材自体Wと比べても良くない?)との評判もあり、どうなのでしょうか?
インプレスX 4.6Vのランバックス6Y09も意外に合っていて、でも9度でもかなり球筋は高弾道になります。7Y09の方がいいのか、こちらもTour AD EVがいいのか?
中弾道の力強い弾道が理想なのですが、どのようなシャフトがいいのか、タイトリストおよびインプレスご使用の方で詳しい方が居ましたら教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

現在スリクソンW404の高反発ヘッド+フジクラSpeeder tour spec 661 Sを使用しています。HS46-48程度で飛ぶときは280Y位飛びます。
今回ドライバーの買い替え予定で、いくつか試打しました結果、インプレスX 4.6V r.p.m.かタイトリスト909が気に入りました。
ただ909D2 9.5度は練習場で弾道が高すぎて(吹き上がり?)、909D3 9.5度をラウンドで試しましたが、よく飛びますがこれもかなり高弾道でした。シャフトはいずれも標準のタイトリストTour AD Sです。
ランバックス6F09は、以前に別のヘッド(スリクソン...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ROMBAXのFシリーズとTourADのEVについてはシャフトの性格については自分もgolf90さんと同じ意見です。ダウンスイングからフォローにかけてアッパー気味に低く抜けていくスイングの持ち主の方には合わないシャフトです。タメをキツ目にスティープに抜けていく方によく合うシャフトです。但ししなり戻りのタイミングが合わないとうまくいきません。同じような性質なのにEVが合って、QUATTROTECHのグリーンが合わない人がいるのはそのせいです。おそらくスピーダー系とROMBAXのFとでは同じようなことになっているのかと思いますね。TourADのWシリーズはどちらかというと先調子系なのですがしなり戻りのスピードは押さえ目にしてあるシャフトです。
ちなみに自分はD2使用ですが、EVあたりの方が合いそうなスイングなのに、腕が短くアッパーに入りやすいという体型とスイングが逆の特性を持っているので、どっちでも使えそうな静かなTourADのPTを入れています。(リシャフトしました。そういう意味ではスイングからW70も考慮に入れましたが、フェアウェイウッドのリシャフトも考えないとダメになって、予算が出ずに断念です(笑))

それより不思議なのはD2・D3・インプレスすべて低重心系なんです。なのに吹けるという事がどういうことなのかを知った上でシャフトを考慮した方がいいと思います。(もし、レッスンプロがいればあなたのスイングがどういった構成なのかを見てもらった方がいいということです)アッパーかつインパクトロフトの増大でそのロフトでスピン量を確保しているスイングであれば元調子系の方がいいでしょうし、逆にダウンブローに入れることによって吹き上がりが出るようであれば先がはねやすい先調子の方が合います。(但し先調子系は先述のとおりしなり戻りのタイミングの問題があるのでいろいろ試す必要はありますね)それから結論を出した方がいいように思います。シャフトも結構お金がかかるもんですから、先に調べて手を出すようにすればいいと思いますね。

まず、ROMBAXのFシリーズとTourADのEVについてはシャフトの性格については自分もgolf90さんと同じ意見です。ダウンスイングからフォローにかけてアッパー気味に低く抜けていくスイングの持ち主の方には合わないシャフトです。タメをキツ目にスティープに抜けていく方によく合うシャフトです。但ししなり戻りのタイミングが合わないとうまくいきません。同じような性質なのにEVが合って、QUATTROTECHのグリーンが合わない人がいるのはそのせいです。おそらくスピーダー系とROMBAXのFとでは同じようなことになってい...続きを読む

Qドライバーのシャフトの長さ

先日、タケ小山がモデルのゴルフの漫画の中でほとんどのツアープロが使う
ドライバーの長さは44インチ台であると書かれているシーンがあり
ました。

色々な雑誌で調べてみましたがシャフトの長さが表示されている
本が見つかりませんでした。
プロのクラブが紹介されている本の中で唯一、藤本プロのシャフトに
44.5インチと表示があるのを見つけました。

自分自身もなるべく短いシャフトが使いたいと思っておりましたが
市販品のほとんどは45インチ以上ですよね。
44インチ台のシャフトを探そうとしてもなかなか見当たりません。
45インチのクラブを0.5インチ程度カットして使用すればいいのでしょうが
バランスが変わってしまうのと、売るときに価格が下がらないか気になり
カットする気にはなれません。

市販で44インチ台のクラブが中心に売られないのかがメーカーの意図が
理解できません。当然、「前モデルより飛ぶ!」というのが謳い文句に
なっているのでなかなかシャフトを短くするのは難しいのかもしれませんが、
アマチュアの我々にとっては長くなるほど扱いにくくなり結果弾道がばらつき、
平均飛距離を落としている様に思います。

皆様は、ドライバのシャフトはどの位の長さをお使いでしょうか?
シングルクラスの方は44インチ台にカスタムして使っているものでしょうか?

最近、自分のスイングを動画で見ると前傾姿勢が浅くなってしまうのが
気になっており修正したと考えております。
現在使用してるドライバーは45.5インチのX-Drive701をエースで使って
おりますが思い切って1インチカットして使うのはいかがなものでしょうか?
身長168cmの私には良いと思われるかアドバイスが有れば
教えていただきたいと思います。

以上長文となりましたがよろしくお願いします。

先日、タケ小山がモデルのゴルフの漫画の中でほとんどのツアープロが使う
ドライバーの長さは44インチ台であると書かれているシーンがあり
ました。

色々な雑誌で調べてみましたがシャフトの長さが表示されている
本が見つかりませんでした。
プロのクラブが紹介されている本の中で唯一、藤本プロのシャフトに
44.5インチと表示があるのを見つけました。

自分自身もなるべく短いシャフトが使いたいと思っておりましたが
市販品のほとんどは45インチ以上ですよね。
44インチ台のシャフトを探そうとしてもなかなか...続きを読む

Aベストアンサー

男子プロは比較的短いのは本当です。ヘッドスピードが速く、自分でクラブをコントロールする能力が高いので、確実性を求めるのでしょうね。女子は違いますよ。男子もシニアなど長い人もいます。

一方、アマチュアのシャフトは、長くなったり、短くなったり、一種の流行で、スカートの丈のようなもの。

・ 長尺でゆっくり飛ばせ

と言っていたかと思うと

・ 短尺でするどく触れと。

数年前は、みんな44インチ+アルファだったので、45インチ以上ある今は、どちらかというと長尺傾向なわけですね。なので、しばらくすると、かならず短くなります。少し前のモデルなら、中古で短いシャフトはたくさんあります。

さて、どちらがいいかと言えば、どちらとも言えません。プロほど再現性がなく、ヘッドスピードもなく、スイングでためも作れませんから、シングルだろうと、そうでなかろうと、短かればいいというのは、雑な論議。球が飛ばなくなります。逆に、長くなるとミート率が変わるのも事実。要は、どちらも真なりで、こればかりは、好みというか、自分のスイングリズムに合うかどうかのほうが重要です。

実は、長いか、短いか、どちらがいいかという論議は、意味がありません。というのは、クラブの性能は

・ 総重量
・ シャフト重量
・ ヘッド重量
・ シャフトの硬さ
・ シャフトのトルク
・ ヘッドの形
・ ヘッドの重心
・ シャフトの調子
・ シャフトの長さ
・ バランス

などで総合的に決まるので、長さだけを論議しても意味がないからです。ちなみに私は、シングルですが、ドライバーは苦手。ゆっくり大きく振りたいので、45.5程度のどちらかと言えば長めが多いですが、シャフトによって実際はプラス・マイナス.5インチはかわります。短いクラブは引っ掛けますしね。

さて、1インチカットする・・・と、バランスから、リズムから全く変わるんで、前述した通り、アドバイスしても意味がありません。短くもったり、レンタルで短いクラブを探して、これだ!と思う長さを見つけてください。ちなみに、1インチカットすると、バランスが4~6ポイント変わるので、別のクラブになります。重さなどを調整しないと、そのままでは打てないし、そもそも、そのクラブの最大の性能をだす設計から外れる可能性もあるので、慎重にされることをおすすめします。

前傾姿勢が浅いのは、1インチ程度ならクラブとは無関係かと。ただしいボールとの距離と、ハンドダウン、アップを調整して、ポスチャーをレッスンプロに見てもらえば、修正することができますよ。

男子プロは比較的短いのは本当です。ヘッドスピードが速く、自分でクラブをコントロールする能力が高いので、確実性を求めるのでしょうね。女子は違いますよ。男子もシニアなど長い人もいます。

一方、アマチュアのシャフトは、長くなったり、短くなったり、一種の流行で、スカートの丈のようなもの。

・ 長尺でゆっくり飛ばせ

と言っていたかと思うと

・ 短尺でするどく触れと。

数年前は、みんな44インチ+アルファだったので、45インチ以上ある今は、どちらかというと長尺傾向なわけですね。なので...続きを読む

Qタイトリストのクラブ

現在、タイトリスト690.CBを使っています。
690.MBを検討していますが、他のタイトリストのMBでいいクラブがあったら紹介して下さい。
MBどうしの違いなどもありましたら詳しく教えていただけると幸いです。
後、タイトリストの名器と呼ばれている物がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はタイトリストを操れる腕前ではありませんがショップに並んでいるのを見るとやはり貴殿がお使いの600番台は皆名器の類ではないでしょうか?

強いて言えば695は人気がありまだまだ高値ですね・・・他にあの今田プロが愛用したと言われる670とかも同じように人気がありますし660は確かまだ現行で新品が発売されていると思いました。

690ですと10年ほど前のモデルですがヘッド形状を見ても古さ(失礼)を感じませんしね・・・まぁこれがタイトリストの人気の所以かも知れませんね。

ただ数年前に発売されたAPなんかも今までのタイトリストのイメージ(難しい)を一新したモデルですからある意味「名器」になるかも?と言う気がしております。

誰にでも打てるタイトリスト、ってのもいいんじゃないでしょうか?ソコソコの歴がある方ならやはり一度は所有したい、と言う憧れ的なクラブでもありますからね・・・そう言う私もその一人ですが残念ながら縁がありません。

マッスルバック同士の違い、は残念ながら打った事が殆ど無いのでよくわかりませんが確かショップに並んでいるクラブのスペック表を見るとロフトの違い(1°程度)位だったと思います。

私はタイトリストを操れる腕前ではありませんがショップに並んでいるのを見るとやはり貴殿がお使いの600番台は皆名器の類ではないでしょうか?

強いて言えば695は人気がありまだまだ高値ですね・・・他にあの今田プロが愛用したと言われる670とかも同じように人気がありますし660は確かまだ現行で新品が発売されていると思いました。

690ですと10年ほど前のモデルですがヘッド形状を見ても古さ(失礼)を感じませんしね・・・まぁこれがタイトリストの人気の所以かも知れませんね。

ただ数年...続きを読む

Qドライバー 飛ばすためのシャフトの長さ

今、44.75インチの長さのドライバーを使っています。
平均飛距離が250Yなんですが、もう少し飛ばすためにシャフトの長さを45.75インチにしようと思っています。
皆さんはどう思いますか?ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
クラブの長さですが、既に他の回答者さんがおっしゃっている通りのメリット、デメリットがあります。
メリット:シャフトの長さが長くなることで、今までと同じ感覚で振ってもHSが上がります。但しリシャフト等で対応する場合はバランスが変わってしまうので注意が必要です。
デメリット:シャフトが長くなる事でミート率が下がってしまいます。これは下がってしまうという意見と実際にはほとんど変わらないという意見がありますので、なんとも言えないと思っています。(1インチ程度ならば変わらない、アベレージクラスならばもともとそれほどミート率がいい訳ではないので変わらないet)
実際は私個人的にはその人のスィングによって適性が出るのではないかと思います。スィングテンポというかリズムを変える必要があると思います。今までと同じでは少し振り遅れ気味となる可能性があります。(自分の意識よりヘッドが来るのが遅れて感じられる為)
つまり若干のスィングのマイナーチェンジが必要かもしれません。また操作性という点では長くなる分当然悪くなりますので、ボールコントロールには御注意を。飛距離を伸ばしたいのであれば、是非一度試打クラブを借り出すか、練習場、コースで試打クラブを常設しているところに出向き実際に打ってみて違いを確かめてみて下さい。特別に身体的にトレーニングをしなくても飛距離をアップするには有効な方法とは思います。
頑張って下さい。

こんにちは。
クラブの長さですが、既に他の回答者さんがおっしゃっている通りのメリット、デメリットがあります。
メリット:シャフトの長さが長くなることで、今までと同じ感覚で振ってもHSが上がります。但しリシャフト等で対応する場合はバランスが変わってしまうので注意が必要です。
デメリット:シャフトが長くなる事でミート率が下がってしまいます。これは下がってしまうという意見と実際にはほとんど変わらないという意見がありますので、なんとも言えないと思っています。(1インチ程度ならば変...続きを読む

Qタイトリストのアイアン712CBの購入で

タイトリストのアイアン712CBの購入を考えています。
ネット通販などで見ると、USA使用と日本使用があるのですが、具体的にどこが違うのでしょうか?
ドライバーだとシャフトが違ったりするみたいですが、アイアンの場合同じDCがついているのでどこが違うのか不思議です。

Aベストアンサー

日本仕様の場合、ロフトが1度立っています。
5番で比べると、日本仕様は、26度に対してUSA仕様は、27度です。
これは全番手に対してです。

グリップについては、日本M60、USAはM58ですので少し太目です。

また、シャフトに関してもUSAの方が硬く感じると思います。

スペックについての詳細は、日本のタイトリストCBは以下のURLでわかります。
http://www.titleist.co.jp/htm/irons/cb.shtml  (日本)

USAについての詳細なスペックは以下でわかりますので比較してみると良いと思います。
http://www.titleist.com/golf-clubs/irons/CB.aspx (USA)

ちなみに上記のURLで見て頂くとわかりますが、
USAにはNSプロのシャフトはありません。
そのかわりDGのフレックスは豊富にあるようです。

Qドライバーシャフト フジクラスピーダー661と同等のシャフトは?

現在SrixonW404を使用していて、シャフトはフジクラスピーダー661です。合う合わないがはっきりしているシャフトということでしたが、これが非常に自分にマッチしていて、お陰で平均280ヤードで極めて安定しています。しかし数年前のことで、高反発ヘッドを購入してしまったので、買い換えなければならないのですが、現在661はありません。
ヘッドはZR-800かZR-30にして、シャフトをどれにしようか迷っております。グラファイトデザイン社ツアーADクアトロテック65かフジクラRombax6F08辺りが661と似た性格なのかなーと思うのですがいかがでしょうか。どなたか詳しい方教えて下さい。
よろしくお願いします。ヘッドスピードは46位です。

Aベストアンサー

スピーダー661は今でも販売されています。
<参考>http://www.teeolive.com/bas/wood/fujikura/fujikura_speeder661_335.htm

代わるシャフトですが、おっしゃるようにTour AD QUATTRO TECHが近そうです。
また、NGS マッハラインPROTO 7080も先が走ります。
<参考>http://rating-gate.com/machline-proto7080.html

以上、ご参考まで

Qタイトリストのドライバー

よく、雑誌のゴルフダイジェストを見ていますが、あの雑誌ではタイトリストのドライバーを紹介していませんよね。広告を見てもほとんどないし。タイトリストのドライバーは人気がないのでしょうか?ちなみに、他の雑誌はあまり見ないのでよく分からないのですが。

Aベストアンサー

雑誌の試打は意外と偏重ありますよ。広告出してくれた会社のドライバーを良く書いたりして。(でも結局どれ買ってもいい結論になっちゃうけど・・・(笑))

あとタイトリストは最近ずーっと日米の展示会に出展していません。大金かけて展示会に出すより著名プロに使ってもらうほうがいい、という理由らしいです。だから展示会シーズンに合わせて新製品を出す、という流れになってない。→雑誌の「秋のニュードライバー徹底試打!」というような記事に便乗しにくいのかもしれません。

Qドライバー専用シャフトと、FW共通シャフトの違いは?

シャフトメーカのホームページを見てますと、ウッド用シャフトとして、製品(ブランド?)の違いによってドライバー専用シャフトというのと、ドライバー・FW共通シャフトというのがあります。
(もちろんFW専用シャフトもあり)

これらのドライバー・FW共通品とドライバー用・FW用となる専用品の違いは、どこにあるのでしょうか?共通品があるということであれば、直径の違いということはなさそうですし、固さということでもなさそうですし… 

単にブランド戦略ということだけでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ドライバーとFWのヘッド重量では、FWの方が重いので、シャフトもFW用の方が、硬めにしなければ同じようなしなりになりません。

ドライバー、FW共通シャフトをFWで使用する際は殆どが先端をカットして硬くしてからFWに入れるのが普通です。FW専用シャフトはそれらをしなくてもいいように(FW用でもW5,W7などに使う場合はカットする場合があります)初めから硬めにしてあります。

また、セッティング的にはドライバーシャフトよりFWシャフトのほうが重い方がバランスがいいのですが、共通シャフトをFWで使う場合、ドライバーより短くなるため軽くなってしまいます。それを補うためFW専用はドライバー用より重く作ってあるのです。

以上の説明からすると、FW専用を使った方がいいのではないかと思えるのですが、ドライバーシャフトと全く、弾き、しなり、感触等を変えず、重量だけを重く作るということは難しく、少々軽くなっても共通シャフトを使った方が感触が変わらないという人は多いです。

どちらがいいのかは個人の考え方ですが、シャフトの違いとしてはこんなことです。

ドライバーとFWのヘッド重量では、FWの方が重いので、シャフトもFW用の方が、硬めにしなければ同じようなしなりになりません。

ドライバー、FW共通シャフトをFWで使用する際は殆どが先端をカットして硬くしてからFWに入れるのが普通です。FW専用シャフトはそれらをしなくてもいいように(FW用でもW5,W7などに使う場合はカットする場合があります)初めから硬めにしてあります。

また、セッティング的にはドライバーシャフトよりFWシャフトのほうが重い方がバランスがいいのですが、共通シャフトをFWで使う場...続きを読む

Qタイトリストについてです。

 39歳男性です。
PGAツアーでタイトリストの使用率が
高いということで、素人の私もアイアンセットの購入を
検討しております。(ドライバーは現在使用中)
そこで、質問ですが、
(1) タイトリストのクラブは難しいと言われますが、
  どのような点が難しいのでしょうか。
(2) 時代と共に、ドライバーだけでなく、アイアンも
  進化しているのでしょうか。
(3) もし、進化の程度が早いなら、新しいタイプが出て
  すぐに購入しようかと考えておりますが、タイトリスト
  のアイアンのモデルチェンジのサイクルは何年ですか?
  次期アイアンがでるのはいつ頃が濃厚でしょうか。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイトリスト使用中です。

>(1)タイトリストのクラブは難しいと言われますが、
  どのような点が難しいのでしょうか。

その1.最近流行のポケットキャビティ型(アイアン背面のえぐれがポケット型になっており重心深度が深い)のモデルがない。
その2.ソール幅が広いモデルが存在しない。
その3.グースネックの度合いが小さいモデルが多い。
その4.フェース面にチタンを埋めたりソール部にタングステン・ウエートを埋めたりする、いわゆる複合素材のモデルもほとんどない。
その5.ロフト角が他メーカーの同じ番手より1~2度「寝て」いる。→だから「飛ばない」と思われやすい。

以上からヘッドスピードの遅い方には少々タマが上げにくく、飛ばしにくい、と思われます。

>(2) 時代と共に、ドライバーだけでなく、アイアンも
  進化しているのでしょうか。

アイアンはその機能上、「上げる」「飛ばす」ことよりも「意図した場所に落としたい」という機能が優先されます。特に上級者は「アイアンは飛ばさないでいかにコントロールするか?」を考えてゴルフをしていますから、進化の度合いが遅いというより「上級者には進化はあまり必要ない」が正解でしょう。事実、タイトリストのアイアンはここ数年、モデルチェンジはすれどあまり変わりばえしないと個人的には思っています。テーラーメイドの方がよっぽど進化したモデルが出てますね。

>(3) もし、進化の程度が早いなら、新しいタイプが出て
  すぐに購入しようかと考えておりますが、タイトリスト
  のアイアンのモデルチェンジのサイクルは何年ですか?
  次期アイアンがでるのはいつ頃が濃厚でしょうか。

毎年、秋から冬頃に新製品が出ますが、上記理由からあまり画期的なものは出ない気がします。(ちなみにここ数年、構えてみるとほとんど同じ雰囲気でした。私自身も何機種も買い換えたり、試打しましたが結局11年前の「DCI962」に戻ってしまいました。)

私はこのカテでも何回か申し上げていますが、ゴルフとは「いいスコアでまわる」ことも重要ですが、「自分の満足・納得したクラブでプレーする」こともゴルフの一つであると考えています。(もちろんマナーは最優先項目ですが・・・)だから質問者様も一度は試してみていいと思いますよ。

さてあとは打ってみてコース出て、どうなりますか・・・ですね。

 

タイトリスト使用中です。

>(1)タイトリストのクラブは難しいと言われますが、
  どのような点が難しいのでしょうか。

その1.最近流行のポケットキャビティ型(アイアン背面のえぐれがポケット型になっており重心深度が深い)のモデルがない。
その2.ソール幅が広いモデルが存在しない。
その3.グースネックの度合いが小さいモデルが多い。
その4.フェース面にチタンを埋めたりソール部にタングステン・ウエートを埋めたりする、いわゆる複合素材のモデルもほとんどない。
その5.ロフ...続きを読む

Qスイングバランスと振って気分がいいシャフト。

ダイナミックゴールドのS200を使用しています。と、言いましても最近プレシジョン5.5から変更しました。アイアンはMTNIII、S200は素人ですが、自分でシャフトを交換しました。S200を選択したのは、こちらで質問させて頂き、一番近いものは何になるのかとの質問に、S200以外有りませんでした。バランスはともにD2です(3番アイアン)。、ところが、若干軽い気がし、振った感じもプレシジョンとはまったく違います。現時点バランスの問題と考えています。プレシジョンでのスイングバランスがD2の場合、ダイナミックゴールドですとバランスはいくつくらいに設定すればいいのでしょうか?同じなんでしょうか?どうも軽い気がします。プレシジョンの素振りは絶好調に気分良く、振れています。慣れの部分でしょうか?

Aベストアンサー

ダイナミックゴールドとプレシジョンFMは 性格の異なるシャフトで

 質問の中にも有るとおり 振った時の感覚は違います。

 また、自分でリシャフトしたとの事ですが

 抜いて 挿し替えただけで 同じバランスにはならないと思いますが
 その辺 どの様に リシャフトしたのでしょうか?


 また 重量も 同じヘッドなら プレシジョンの方が10グラム程度
 総重量が軽くなると思いますが・・・
 DGの方が 軽く感じるのは シャフトの単体のバランスポイントの違いかとも
 思いますが・・・ これも 個人差が有りますからね

 私は DGの方が重く感じますけど・・・。

 スイングバランス 14インチ計測法ですが
 これを 少し変えただけでは 劇的に変化するとも思えません。

 シャフトを1センチ長くしたり・短くしたりするだけで
 相当 スイングバランスは 変わりますからねぇ・・・。

 結論としては シャフトが違うから 慣れるしか無いと言うことです。

 
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング