初めての店舗開業を成功させよう>>

先日、友人からライブディオZXを貰ったのですが、どうも調子が悪くて・・・

エンジン始動時は普通に走るのですが、数分もしたら10キロ~20キロの加速が鈍ります。

いわゆる「カブってる」状態かと・・・


プラグの頭が黒く湿っているので燃料が濃いのでは?とも言われました。


友人の話ではボアアップしてあるとの事ですが排気量は不明で、キャブ、エアクリ、マフラーはノーマルです。

A 回答 (1件)

なんでもかんでもオートチョークのせいにするのは気がひけるのですが、スクーターで一番壊れやすいのはオートチョークです。



チョークが効いている状態で壊れる場合と、チョークが効かない状態で壊れる場合がありますが、貴方の車両の場合、チョークが効いている状態で壊れていると考えるのが妥当です。

普通のバイクでチョークを引きっぱなしで走行しているような状態ですから、始動は正常、始動後もしばらく正常なものの、エンジンが温まると、混合気が濃すぎる状態となります。

http://wwwi.netwave.or.jp/~leader/scooter_tuning …
※このかたの説明が丁寧かと。
※経験上、チョークOFF状態で壊れているものも見かけます。

まあ、ボアアップ時にセッティングが出ていないということもないではないです。
そのあたりは前の持ち主に聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

セッティングばかりに目がいき、オートチョークには気付きませんでした。

早速OFFで固定したら調子よく走るようになりました。
有り難うございます。

お礼日時:2011/07/25 18:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付のライブディオZXのエンジンがかかりません・・・

タイトルの通りなんです・・・・
しばらく放置してしまったためか
エンジンがかからないんです。。

いろいろ原因を考えてチェックしてみました。。。
まずキャブの掃除をしましたが、中身は比較的きれいでした。
マフラーかな??と思い掃除をしようとしたのですが、キックを踏んだときに空気がでてくるので大丈夫だなと判断してやめました。
ガソリンタンクに水がたまったり古いガソリンがある可能性はおそらくないです。。ガソリンは新しいのが入ってます。
プラグは新品に換えてみました。。。

他にどんな原因が考えられるのでしょうか??

それとエンジンがかからないとき、キックのけりかたにテクニックとかありますか??

今のZXが大好きなんです。。でもお金があんまりないので、安く直したいんです。
いろいろ教えてください!!

Aベストアンサー

キャブを掃除した、ガソリンはOKとあれば、燃料系のチェックとしては、ドレンからキャブのガソリンを抜いて、キックして、再度キャブにガソリンが来てるかチェックしてください。ドレンからまた出てきたら、OKだと分かりますね。ここまでやったなら、燃料系はまず問題なしと判断できます。

次に、電気系。これはプラグに火が飛んでるか否かだけです。飛んでいればチェックOK。

ここまでやって掛からなければ、ピストンの穴空き、もしくは棚落ちです。エンジンOHです。
長期間放置だけの理由で、こうなることはほとんどないですけど。

キックのコツは、それぞれですけど、1.アクセルを全閉状態で、数回蹴る。2.アクセル全開で蹴る。この1と2の繰り返しですね。シリンダーに送り込む混合気量を大雑把に調整して、プラグをかぶらせない工夫をしてるだけです。キャブのばっちり調整されていて、点火系に問題なければ、こんなキックの仕方はしないですから。

Qホンダ ディオ アイドリング、始動性不調 オートチョークか?

ホンダ ディオ AF27 走行約2万キロ 13年ぐらい前のものらしい。
去年暮れに知人からタダでもらい、タイヤ交換を自分でし、乗っています。エンジン快調。改造等はなしです。平坦路では時速60キロ以上でます。燃費リッター約30キロ。2スト、エンジンオイルはホンダ指定を使用。

走り出せば快調なのですが、朝一のエンジンのかかりが悪いのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定なのでこれに関しての質問です。
私は20台ぐらいを乗り継ぎ、かなりのキャリアがありますが、ここ15年ぐらいバイクから遠ざかっていたので最近の事情にうといので、よろしく。初心者ではないので、あまり眠たい話は飛ばして、肝心なところは詳しくお願いしたいと思います。

朝一の出掛けではいつも何度も長くセルを回さないとかかりません。かかるとすぐ乗り出しても最初は多少ギクシャクしますが、問題なし。
5~10キロぐらい高速で走った後、信号などで停止するとアイドリングが異常に高くなります。だいたい3千回転ぐらい。一旦エンジンを切り30秒ほどたってかけると回転は下がります。このときは一発でかかります。
2~3キロのちょい乗りではアイドリングが高くなることはありません。

朝一のエンジンのかかりをよくするのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定を解消する方法についてアドバイスを。
これはオートチョーク車ですが、古くなっているため、オートチョークがエンジン暖気後も戻っていないような気がします。つまりガスが濃いのではないかと思います。ただし、走り出すと快調。煙も出ません。

アイドリングスクリューとエアスクリューでのアイドリング調整は何度もしましたが、それでは解消しないようです。
ジェットニードルの段数も標準から上下に何段階か変えましたが、これも効果なし。
プラグは標準のNGK BR6HSA新品に替えた後、イリジウムのBPR6HIXに替えましたが、若干のパワーアップ効果はありましたが、かかり具合の悪さは改善されませんでした。

一度、キャブの上についているオートチョークをとりはずし、スプレークリーナー等を吹き付けましたが、あまり変わりません。オートチョークごと中古部品で替えたほうがいいのでしょうか、それとも新品でなければダメでしょうか。その場合いくらぐらいかかるでしょうか。いっそのこと、キャブごと替えた方がいいのでしょうか。

なにしろ古い車体なので、なるべく金も手間もかけたくありません。テクニック主体で、簡単で効果的な修理方法を知りたいものです。

なお、技術的な回答は歓迎ですが、それ以外の説教調なものはご遠慮いたします。

ホンダ ディオ AF27 走行約2万キロ 13年ぐらい前のものらしい。
去年暮れに知人からタダでもらい、タイヤ交換を自分でし、乗っています。エンジン快調。改造等はなしです。平坦路では時速60キロ以上でます。燃費リッター約30キロ。2スト、エンジンオイルはホンダ指定を使用。

走り出せば快調なのですが、朝一のエンジンのかかりが悪いのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定なのでこれに関しての質問です。
私は20台ぐらいを乗り継ぎ、かなりのキャリアがあ...続きを読む

Aベストアンサー

エアスクリューを弄っても変化無しというのに引っかかります。
「安定しない」という観点ではなく、エアスクリューの機能は生きてますか?
エアスクリューが死んでいれば、通路掃除や最悪キャブ交換となりますが、エアスクリューが生きている(=正常)のであれば、原因はご推察のとおり、オート・バイスターター(チョーク)のように思います。

オート・バイスターターの機能を簡単に説明すると、キーをひねりエンジンを始動すると通電され、1~2分程度でニードルが伸びてきて通路を遮断します。
これが故障すると、引っ込んだまま(チョーク効きっぱなし)~中間~出たまま(チョーク効かず)という症状になります。

チョーク効きっぱなしを解除するには、これを分解してニードルを引っ張り出して固定するか、チョーク通路をデブコンみたいなモノで埋めてしまえば良いのですが、これからの季節では、朝一の始動が悪化します。

始動も良くするには、オート・バイスターターを交換するしかないでしょうね。

平成5年当時のパーツリストによるとオート・バイスターターは3000円程度のものです。(ライブディオでも現在は3600円程度)
また、中古部品を安く又は無料で手に入れることが出来るのであれば、中古部品でも構わないと思います。
その他の車種のパーツリストが無いので想像ですが、この部品は、この当時のホンダ車(縦型エンジン搭載車)の共通部品のように思えますので、無料で入手できるモノから試してみては如何ですか。

エアスクリューを弄っても変化無しというのに引っかかります。
「安定しない」という観点ではなく、エアスクリューの機能は生きてますか?
エアスクリューが死んでいれば、通路掃除や最悪キャブ交換となりますが、エアスクリューが生きている(=正常)のであれば、原因はご推察のとおり、オート・バイスターター(チョーク)のように思います。

オート・バイスターターの機能を簡単に説明すると、キーをひねりエンジンを始動すると通電され、1~2分程度でニードルが伸びてきて通路を遮断します。
これが...続きを読む

QAF35 ライブディオZX キャブ調整方法を教えてください

 AF35-171***のライブディオZXに乗っていますが、キャブのホースからではなくキャブ自体からガソリンがにじんで、クランクケースにガソリンがたれています。
 とりあえず、走るのに支障がないのですが、数日乗らないとセルやキックでもかかりづらいときがあります。
 ちなみにサイドスタンドで駐車しています。
 キャブをOHしたほうがいいのでしょうか?このままでもかまわないでしょうか?
 また、キャブのエアスクリューとアイドルスクリューの規定値(1回転と1/2とか)が合ったら教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

97~98年くらいの所謂「規制前後期型」のZXですね。
それなら、うちのZXと同じです。

キャブに向かって、左斜め上からドライバを差し込める部分の「マイナスネジ」がエアスクリューで、一番締め込んだ(力任せは厳禁!)位置から、1回転1/2を戻した位置が基準位置です。

この位置を基準にして、1/3回転くらい前後の範囲内で一番調子の良いところを探して下さい。

アイドルアジャストスクリューは、走行後エンジンが十分暖まっている状態で、安定(規則正しく)して回転する一番低い回転位置が目安です。(これはお好みで適当に設定して構いません。)

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

QライブディオZXに68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングを教えて下さい。

ライブディオZX(98年式AF35 II型規制前)にTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングがわかれば教えてください。

強力な加速と80kmオーバーを期待してTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを取り付けました。
ボアアップ後、1/100混合ガソリンにて200kmほど慣らし運転をおこないました。
音が大きくなりトルクフルになったような気がしますが、ウイリーするほどの加速は無く、ボアアップ前と同程度の出だしです。加速中40km付近で一度回転が落ち、55km位まで行った後、60kmまでゆっくりと上がり、その後は頭打ちです。
改造箇所は「ユーロチャンバー(ヤフオクで5000円で購入)」・「ZEROハイスピードプーリー」「デイトナ強化ベルト」「ウエイトローラー8.5g×6個→7.0g×6個に変更」「キャブレータ MJを#80→#90、SJを#40→#42に変更」「カーボンリードバルブ」「POSH製CDI」「エアフィルターはノーマル」です。
ボアアップ前は「チャンバー」と「キャブ」「ウエイトローラー」はいじっていませんでしたが、65km以上出てました。
自分としては、ガスが濃すぎるのかな?と思い、MJを#85に落としてパワーフィルター取付、ジェットニードルを3段目から2段目に変更してみようと思います。ウエイトローラーはいくつにしたらいいか検討もつきません。
良いセッティング方法があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

ライブディオZX(98年式AF35 II型規制前)にTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを組込みましたが、60kmしか出ません。セッティングがわかれば教えてください。

強力な加速と80kmオーバーを期待してTAKEGAWAの68ccボアアアップキットを取り付けました。
ボアアップ後、1/100混合ガソリンにて200kmほど慣らし運転をおこないました。
音が大きくなりトルクフルになったような気がしますが、ウイリーするほどの加速は無く、ボアアップ前と同程度の出だしです...続きを読む

Aベストアンサー

そんなこたぁ分かりきったことだよねw

さて(笑)そんだけ付けてて数字にでないのは寂しいね!
オマケにチョーシわるいんでしょ!?
各パーツの数字を見てると、結構動かし方がでかい。
こうも大きいとドツボ。もっと刻んでいくべし!かな。
慣れ、あえて狙う、でもない限りは動かすのは一ヶ所ずつ
が基本です。=分かりずらくなるから。

順序的にはジェット関連→ウエイトローラーの順でセットてのが
多いと思うんだけど、WRが余りにかけ離れてるとムズイ。

ヤフオクで入手したチャンバーにもよるかもしれないけど
恐らく純正エアクリでもキャブセットはでるはず。
但しパワフィルも悪くないんだ。こいつは音がでかいっしょ?
音がでかいぶんセッティングが分かりやすいんです。

しかし欠点は季節や気候に変化を受けやすいこと。
晴天や雨天、あったかい、寒いで若干影響を受ける。
付けるパワフィルはストイック?であればあるほど。。
あと純正エアクリは内部構造がムズくってふん詰まり傾向の
エアクリも車種によってはあるだろう。

まず元になるスタート地点、基準点を探したいね♪
なりにチョーシよかったボアアップ以前のセットがまず基準。
理由は調子がよかったからです(笑)

ボアアップを考慮してMJは1番手アップ。ここいらで十分だと
予想するけどあくまで最終判断はあなたw
ど~んとでかいMJから下げてみればはっきりする。
さて#85なんだけど、京浜なら#82が単品売りしてたりする
のでコレってのも十分ありうる。
SJはでかくする前にエアスクリューを絞ってみよう。
元位置さえ覚えていれば怖くないはず。
概ねアイドル音が変わる、大きくなる位置前後がビンゴである可能性が
たかい。逆にSJが大きいor小さい=外れてる。とスクリューを
ぶんぶん左右に振っても変化がでない、ないしわかりずらい場合が
多い。僅差だと右いっぱい、左いっぱいで変化だったりする。

ニードルの段数は変えると大きく変化でるので注意!
敢えてどうかわるのか?を見てみるのならさわる。
濃い、薄いがはっきり分かると思うよ☆

WRもお金かかるけど、、もっとそろえよう(^-^)!
3個セットを買って3個+3個で総重量のバリエを増やすべし~
8.0×3、9.0×3、が狙い。もっと細かい重さでも構わない。ZERO製?
かたっぱしから付け替えれば?必ずあるはず。
あと軽くした場合はEG音が大きいので速いと錯覚しがちなので注意。
あくまでしっかり加速やのびを見極めよう♪

そしておいしいWR重量は元と同じ、元サヤの可能性もある。

そんなこたぁ分かりきったことだよねw

さて(笑)そんだけ付けてて数字にでないのは寂しいね!
オマケにチョーシわるいんでしょ!?
各パーツの数字を見てると、結構動かし方がでかい。
こうも大きいとドツボ。もっと刻んでいくべし!かな。
慣れ、あえて狙う、でもない限りは動かすのは一ヶ所ずつ
が基本です。=分かりずらくなるから。

順序的にはジェット関連→ウエイトローラーの順でセットてのが
多いと思うんだけど、WRが余りにかけ離れてるとムズイ。

ヤフオクで入手したチャンバーにもよる...続きを読む

Qスクータ(ホンダDio)のエンジンが止まってしまいます。

スクータ(ホンダDio)のエンジンが止まってしまいます。

昨日、スクータに乗っていて走行中にエンジンが止まってしまいました。
原因や対応を教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

(詳細情報)
 ・当スクータはオークションで今年の3月に購入(年式等不明)
 ・購入後、清掃等は行っていません。
 ・毎週土日は乗っていました。
 ・ガソリンは給油後、10キロ程走行しています。
 ・現象が発生するまでは特に問題はありませんでした。
 ・現象は走行中にアクセルを開けても進まない(かぶっているような)状況になり、
  すぐにウインカーを出して路肩に停止しました。
 ・路肩に停止後、セルでエンジンはかかるのですがアクセルを回すと止まりそうになり
  前に進む気配がありません。
 ・色々検索してみた結果、燃料の吸気系のトラブルのように思えるのですが…。
  近くにバイク屋さんが無いので自分で直せるならと考えています。

Aベストアンサー

恐らく、キャブのオーバーホールとエアクリーナーエレメントの交換で治ると思います。

エアクリーナーエレメントは、比較的簡単に交換可能ですが、キャブのオーバーホールは素人は手を出さない方が無難です。

参考までに、実際にオーバーホールした人のブログを貼っておきます。
http://livedio.thx.client.jp/cab2.html

お試し程度のレベルですが、参考URLのようなガソリン添加剤を入れた上でしばらくエンジンをかけておけば、もしかしたら調子がよくなるかも知れません。
(参考URLのものはちょっと高価ですが、カー用品店やGS等で似た様な商品は多数見つけられると思います。)

参考URL:http://products.ohplus.jp/products/ga-01/

Qホンダ Dio エンジンが吹け上がるまでに時間が掛かる(エンジンが冷えていると、乗れる状態に成るまでに10分位掛ります)

ホンダのDIO(AF27)に乗っています。不動車をキャブ、エアクリーナー、ガソリン入れ替え、プラグ確認等の軽整備をして乗れる様にしました。エンジンが吹け上がるのに時間が掛ります。冷えている状態で最初は5秒ぐらい細々と掛り、そのまま止まってしまいます。続けて掛けると掛りますが、7秒から10秒ぐらい細々と掛りまた止まります。その繰り返しで、細々アイドリングの時間がだんだん長く成り、10回位(約10分位)の繰り返しでエンジンが高回転まで吹け上がります。吹け上がるまでの状態は、アクセルを開けると即停止してしまう状態です。吹け上がってからは調子が良く、力、伸びも有りアイドリングも安定しています。すみませんが、困っています。アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

実際に状態を見てみないと確実な回答は出せませんので
推測での回答をします。
まず、走行距離や年式は必ず書いてください。

キャブや燃料系、点火系の交換をしたようですので
これらには異常はないという判断をいたします。
エンジンが温まるにつれて調子がよくなるという事ですので
まず、バイクのエンジンはピストンが高速ストロークなので
エンジン自体の寿命が短いです。(車と比べて)
走行距離がどれくらいなのかわからないのでその辺がなんとも言えません。
ピストンが磨耗すると、ピストンとシリンダー壁に隙間ができます。
エンジンが冷えているとピストンは収縮しているので
この隙間が一番大きい状態にあります。
よって、圧縮が抜けてしまう状態にありエンジンがかかりにくいものだと判断しました。
エンジンが温まれば、ピストンが熱で膨張して
圧縮が上がり、エンジンが調子が良くなるという事が考えられます。
結果的には、エンジン自体が寿命という事が考えられます。

Qハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット

50CCの原付にハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット教えて下さい。

あと、上記品物に純正のウェイートローラーでも違いは分かりますか?
燃料調も必要になってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよその重さのローラーを買い集めて自分でセッティングを出さないといけません。

遠心クラッチのバネを強くするだけでは。飛び出しが強くなるだけでさほどかわりません。つながりにもラグがでますし

40キロの谷はローラーを新しいのに買えればよいです、あとベルトが減ってくると最高速が落ちます。
強化ベルトというものも売ってます。

片減りするのはなぜ決定的にはわかりませんが。多分同じ位置にローラーが居続けて(全開時が長いとか)、そこに癖がついてしまうと私は思ってますが。

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよ...続きを読む

Q原付バイクのエンジンの吹き上がりが悪くなり・・・・・

ホンダ製 原付バイク(2スト)走行距離9,500Kmを知人から譲り受け点検整備を行いました。エンジンは、快調に回り通勤に利用していました。ところが先日いつも通りほぼフルスロットルに近い状態で走行中に急にエンジンの吹き上がりが悪くなり最高速が25km位になり、走行に不安と危険を感じました。翌日も5分ほど走行後、また急に元の調子に戻りました。プラグがかぶった様な感覚ですが、この様な状態は良くあることでしょうか?また原因はアクセルの回し過ぎでしょうか?

Aベストアンサー

必殺技です。
マフラーをはずします。
火傷防止用ガードなどあればそれもはずしておきます。
キャンプファイアの要領でかまどで火をおこします。
その中にマフラーをほうりこみ
入り口と出口から煙がでなくなるまで焼きます。
煙が出なくなったらOKです。
そこそこ時間がかかります。
充分冷えてからカーボンをほじくりだします。
それまでの作業が間違いなければ簡単にでてきます。
外側はワイヤーブラシで塗装を落とし、
耐熱塗料を吹き付けます。
最初にはずしたときと逆に作業をして、完了です。
あとこれまでと同じぐらいの距離がはしれます。
そこそこの火力が必要ですので、火事、あるいは人に迷惑をかけないように作業してください。
トーチでは火力が足りないので満遍なくやけません。
手間、と費用の関係で新品のほうが割安感があるひとも
おおいかも。判断はおまかせします。
絶好調になることは保証します。

QAF35のCDI故障?

AF35のライブDio ZXについての質問です。

先週まで快調だったのですが先日いくらセルを
回してもエンジンがかからずプラグから火花が
飛んでいないことを確認しました。

色々悩みCDIをデイトナの物に変えていたので
純正のCDIに戻すとすぐにエンジンが、かかったのですが
5秒くらいでエンジンが止まり2度とかかりません。

プラグを外して見るとまた火花が飛んでいません。

ちょっとお手上げ状態です。
どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
最近まで走っていたことを考えると、
どっかの接触不良が大きいのではないでしょうか?

点火系としては。。。
プラグ(コード、キャップ)→
イグニッション→
CDI→
ステーターコイル?(ピックアップコイル)
と言った順になると思います。
テスターで導通を当たりながら見ていくのが
理想ですが。。。

怪しいのは。。。
プラグ本体および周り、
イグニッション前後の接触不良
CDIも考えられますが。。。
ノーマルまで瞬殺はちょっと考えづらい気もします。

参考になりそぅなサイトがありましたので↓
http://www.tcp-ip.or.jp/~imatech/trb_tenka/trb_tenka.htm
ご参考になればと思います。m(_ _)m


人気Q&Aランキング

おすすめ情報