現在マンション住まいをしています。
少し前に公庫ローンを一括返済しました。
で、火災保険はそのままもう払込済みなので継続なんだ
とは思うのですが・・・。
それとは別に一括返済をする前から別の会社の火災保険
に入っています。
ここでいろいろと調べてみましたが、よくわかりません。
火災保険は2社かけていても支払われるのは一社だけと
いう話を聞きましたが2社かけるのは間違っているので
しょうか???多分マンション購入時の火災保険は補償
が少なかったため差額分を・・と思って新規に契約した
のだと思います。
もう一点。最近地震も多い事だし地震保険にはいろうと
いう話になりました。火災保険と地震保険はセットにな
っているんですよね?
これまた2社にかけるのもなんだし、かといってどちら
にしたらいいのか。わからない事ばかりです。
わかりやすくアドバイスいただけると助かります。よろ
しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

火災保険の場合、対象となる物件に対していくら高額な保険をかけても、その物件の価値分までしか保険金は支払われません。


例えば1,000万円の価値の建物に2,000万円の保険をかけていた場合、仮に全焼したとしても1,000万円しか保険金は支払われません。
払われない1,000万円に対して支払っていた保険料は無駄になってしまいます。
同一の物件に対して保険会社2社で火災保険を掛けていた場合は、次のようになります。
1,000万円の物件に対してA社で1,000万円、B社で1,000万円の合計2,000万円の保険に加入しているとすると、全焼の場合、A社から500万円、B社から500万円の計1,000万円の保険金が支払われます。
2社で掛けていても、建物の価値以上には支払われないということですね。
500万円ずつ2社で加入していた場合は合計で1,000万円の補償であり、保険金もきちんと1,000万円支払われますので、2社で加入するのは間違いとはいえません。
建物の価値に見合った適正な額の保険に入っているか、確認してみてください。

地震保険は、建物の火災保険の補償額に対して最高50%までしか補償がつけられないので、補償額1,000万円の火災保険に対しては500万円までしか補償が買えません。
また、地震保険は必ず火災保険とセットで加入する必要がありますので、保険会社2社に500万円ずつ火災保険に加入しているとすると、地震保険は250万円ずつ2社に分けて加入することになります。
確かに最近地震が多いので心配ですよね。
地震を原因にした火災や倒壊は地震保険でしか補償されないので、つけたほうが安心ですが、補償が半分までしか買えないのと保険料が高いのがネックですね。
国内最大手の保険会社で、地震をフルカバーできる商品があるとは聞いたことがありますけど。

公庫専用の火災保険については、確か返済しても満期日までは補償が続くと思いますが・・・。
そちらについてはご確認下さい。
民間の保険会社より保険料が割安だったと思うので、満期が来るまでは加入している方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

こんばんは。



#1の方がかなり詳しく書かれているので地震保険だけ
補足させていただきます。

地震保険は、日本政府が再保険を引き受けているため
基本的に各社とも補償内容は一緒です。
地震保険は主契約(火災保険の契約)の30~50%までしか
掛けられません。(建物、家財とも)
つまり、建物に1000万円掛けていれば(火災)、
地震保険は300~500万円の間で掛けることになります。

地震保険では、火災保険と違い、一定金額以上の美術品な
どは地震保険の対象とすることはできません。
また自宅でSOHOや個人事業などを行っている場合、
その仕事で使う物に対しても地震保険は掛けることが
できません。(生活用の財産のみ)

以上ご参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング