人気雑誌が読み放題♪

東野圭吾と宮部みゆきさんが大好きでよく読んでいます。
とりわけ東野圭吾が好きです。
宮部さんは少し難しく感じます。
いつも、この二人の小説ばかりを読んでいるため、最近、他の人の推理小説を読みたいと思うようになりました。
飽きたというより、読書の幅を広げたいです。

この二人以外の推理小説で、いいものがあったら、ぜひ教えて下さい。
何から読んでいいのか、本屋に行っても迷ってよく分かりません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も東野圭吾さん(ガリレオとかがブームになる前からの)のファンです。

宮部みゆきさんも何冊かは読んで、とても面白いと思っています。

ちょっと違う感じですが、大好きな作家の作品を紹介します。

島田荘司:
『占星術殺人事件』
『暗闇坂の人喰いの木』
『奇想、天を動かす』

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0% …

他にもありますが、取りあえず何回読んでも面白いと思った3作をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

島田荘司さん、面白そうですね。
さっそく読んでみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/08 12:38

岡嶋二人『99%の誘拐』


ミステリーのおすすめを・・・という時には必ず紹介している大好きな作品です。出たのは随分昔ですが今読んでも古びていないと思います。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062747871.h …

歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』
タイトルも素敵ですが、とにかくビックリしました。騙されました。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167733013.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらもおもしろそうですね。
紀伊国屋で買おうと思っています。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/10 20:25

講談社文庫、光文社文庫、文春文庫で、日本推理作家協会編のアンソロジーを刊行しているので、そちらをどうぞ。

一冊あたり十人十作品は収録されているので、波長の合う作家、作品が見つかりやすいと思います。

講談社文庫)
『スペシャル・ブレンド・ミステリー謎』、東野圭吾によるセレクション、恩田陸によるセレクション、宮部みゆきによるセレクション、京極夏彦によるセレクション、伊坂幸太郎によるセレクションあり。
『殺人哀モード』『論理学園探偵帳』『透明な貴婦人の謎』など。
光文社文庫)
日本ベストミステリー選集『名探偵で行こう』『M列車で行こう』『事件現場に行こう』など。
文春文庫)
『マイ・ベスト・ミステリー』全六巻。

ほかに年間ベスト10に選ばれた優秀作を示す帯つきの文庫の作品はハズレが少ないと思います。文藝春秋社週刊文春、講談社IN☆POCKET、宝島社このミステリーがすごい!の選出結果は、各社サイトに最新のものはあります。また過去に遡った選出結果も閲覧できる個人サイトが多数あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただき、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/10 20:26

私も東野圭吾さんはほぼ、宮部みゆきさんはすべて読んでます。



「償い」「許し」 矢口敦子

「エンブリオ」「インターセックス」 帚木 蓬生

「少女」「Nのために」「花の鎖」 湊かなえ

「紅葉する夏の出来事」 拓未 司

「連続殺人鬼 カエル男 」 中山 七里

「カササギたちの四季」 道尾秀介 ・・・ これって本当に道夫尾品?と思ってしまう、彼の小説の暗さが苦手な人も絶対に気に入ると思います。

「 凍える牙 」他 女刑事音道貴子シリーズ 乃南 アサ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ紹介していただきありがとうございました。
帚木蓬生に推理ものがあったのですね。
この作家は好きなので、早く読んでみたいです(『アフリカの蹄』『閉鎖病棟』『三たびの海峡』を読んだことがあります)。
湊かなえは『告白』で有名ですよね。
他の作品も読んでみたいと思いました。
乃南さんは少し苦手です。
『凍える牙』は読んだことがあるのですが、私には女刑事の性格があまり好きではなくて・・でもオオカミ犬はかっこよかったです。
皆様から勧められた本を、少しずつ読んでみたいです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/08/08 17:43

私も東野圭吾の本は好きでよく読みますが、


他の方の小説ですと、五十嵐貴久の交渉人(幻冬舎文庫)が面白かったです。

病院が舞台になっている犯罪交渉サスペンスです。

友人に薦められて読み始めたのですが、
続きが気になってどんどん読んでしまうので、
あっという間に終わりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっく本屋に行って、買ってきました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2011/08/08 17:44

No.2の方に重複しますが、占星術殺人事件は私もおすすめです。


読む人を選ぶかもしれませんが。

赤川次郎さんとかは、もしかしてライト過ぎますでしょうか?
他には北村薫さんの本もおもしろいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

占星術殺人事件、気になります。
たぶん、私好みの本だと思います。
北村薫さんもおもしろそうですね。
紹介していただき、ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/08 17:46

【本格派だけど変化球】


・ハサミ男/殊能将之

【人が死なない推理小説】
・万能鑑定士Qの事件簿/松岡圭介

【推理小説と言うよりミステリーですが】
・京極堂シリーズ(姑獲鳥の夏,凶骨の夢,など)/京極夏彦


この辺はオススメです、好きになるか嫌いになるかはともかく
未読なら一回読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どれも読んだことのない作品です。
とりわけ、京極夏彦さんに興味を持ちました。
松岡圭介さんは実は苦手なんです。
『カウンセラー』と『催眠』を読んだことがあるのですが、楽しめませんでした。
でも『万能鑑定士Qの事件簿』はまだ読んだことはないので、暇なときに読んでみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/08 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング