なぜ暴力がいけないかを小中学生に説明する場合、どのように伝えたらよいでしょうか。
このようなことについてわかりやすく解説しているHPもありましたら、合わせて教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あえて説明するのなら


1~2の方同様
自分がされたらどう思うか?
自分の家族がされたらどう思うか?
を考えてみればわかるよね???ということだと思いますが。。。

ただこういうことは理屈ではなく、
「人間としてやってはいけないこと」である倫理、道徳の問題だと思いますので、わからない子がいるのなら(だとしたら世も末・・・・^^;ですが)大人がびしっと「ダメなものはダメ」と教え込んでもいいくらいの倫理観だと思ってますが。

それでもわからないようなら・・・・
”人間としてのルール”でしょう。
どんな社会も秩序やルールというものを守っていかないと成り立ちません。
サッカーするにもルールがありますよね。「なぜ暴力しちゃいけないの?」「人殺しちゃいけないの?」はサッカーでいうなら「なぜルールを守らなければいけないの??」と同じことになります。
車という社会でも免許をもってないと走ることはできません。スピード違反は許されませんし、そういうルール違反がいると車社会は成り立ちません。それと同じです。

人間として生きている以上、最低限守らなければいけないルールです。

このような説明でもだめでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。スポーツのたとえは理解しやすいかもしれませんね。

お礼日時:2003/11/04 19:08

すいません、長くなってわかりにくくなってしまったと思うので簡単に私の意見を言うと、



1.一般的な生徒に対しては「自分にされていやなことは他人にもするな」と単純に教えればよいと思います。ほとんどの人は、このことを疑わずにただ単に従うでしょう。ほとんどの人は暴力は互いにとってよくないということを生活を通して自然に学んでいくと思います。

2.それ以外の生徒。1の回答に対して欺瞞を感じる利発な生徒、いびつな成長をしてしまった生徒に対しては個別のケアが大事だと思っています。利発な生徒に対しては、社会がいかに人々の協力によってなりたっているかをじっくり教えてあげるのがよいと思います。一つ一つ疑問を解決していくに連れて、生徒は成長していくでしょう。いびつな成長をしてしまった生徒に対しては、ひどい場合には私はカウンセリングなどのケアが大事だと思っています。教師といっても心理面の専門家ではありませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
近年の子供たちは、表面上問題ないように見えても、他者を傷つけることにステータスを感じるような文化を持っている子が見うけられるような気がして質問しました。

お礼日時:2003/11/04 19:37

大人であったら、暴力を被った場合どれだけ悲しい思いをするのかという経験があるのでその経験から説明できるし、またある程度理性的に説明できるのですが、子供相手に説明するのは難しいですね。

僕は、子供相手には「とりあえずいけない。断固として私が許さない」(責任の明確化、社会は暴力を嫌うが、「私」自身も嫌い。私の責任において暴力はいけないとあなたたちに言う。という態度が大事。)と、いったほうが言いような気がします。悪い言葉ですが、体で覚えさせるということでしょう。大体の場合、これで問題は解決するような気がします。そのうち、ある程度生きていけば、暴力がどれだけ悲惨なものか自然に気づいていくと思います。これは社会生活を営む動物の本能だと思っています。
しかし、それでも合理的な説明を求める利発な少年、好奇心旺盛名少年、いびつな心の成長をしてしまった(幼児虐待、過保護など)少年がいると思います。そういう人にはやはり、個別の対応をしたほうがよいと思うのですが、利発な少年に対しては、きちんと説明をしてあげるべきだと思います。

説明の方法としては、
君たちは、日本に住む日本人として共同生活を行っている
みんなで生きていくには共通のルールを守らなければならない
ルールを守らない人がたくさんいると、社会自体が成り立たなくなる
君がこの社会に生活している以上、このルールは守らなければならない
もしこのことに疑問を抱くのならば、この社会の外で生きる
ということを真剣に考えなさい。

というようなことを、身近な例(税金のおかげで社会福祉が
成り立っている、健康保険を払っているから、やすく治療が
受けられるなど)を出して簡略化して伝え、それに関する
本を与えればよいと思います。(ここからはかなり難しく
なってきます。ここまで食い下がってくるような利発な少年はなかなかいないと思います。このようなことを説明している間に、面倒くさくなりほとんどの生徒がこのことを考えることに飽きてしまうと思います)

しかし、暴力がなぜいけないかを説明する大人がその理由をわかっていない場合が多いので問題は難しくなると思うんです。本当に説明するとなると、西ヨーロッパの国民国家の成立の歴史から説明しなければいけないと思います。現在の社会のシステムの源はそこにあると思うからです。

ホッブス
ルソー
ハンナ・アーレント

僕もよく分かりませんが、これらの人の作品を読むのが有効だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/04 19:35

戦争の映画を見せてあげてください。


破壊されて後は傷ついた人間とがれきの山…
『暴力』はまだまだ軽いものです。
どんどんエスカレートしていって
過度の暴力が戦争ですからね。

手短な所で『ドラえもん』も良いでしょう。
悪い見本、反面教師として見ればジャイアンの存在も価値があるでしょう?
暴力では友達はできない。殴られたくないから従うだけですもの…
『イジメがあるのはあの漫画のせいだ!』
なんていう親御さんもいなくなると思うんですけどね…

一番いいのは幼い頃に『北風と太陽』を読み聞かせると
良いかと思うんですけどね…
(これは経験上)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。『北風と太陽』は大人の人間関係にも当てはまれそうですね。

お礼日時:2003/11/04 19:10

口で言われてもあまり理解できないと思いますよ。


そもそも、暴力の定義からして人それぞれ、かなり曖昧です。
叩くのはダメだけど、尊厳を傷つける言葉は暴力じゃない、
とするのはおかしいですよね。
(結構、そういう間違いを犯している人が多いですが…)

小学生あたりなら、実際に取っ組み合いの喧嘩をさせてしまうのが
一番です。
身をもって殴り合いを知ることで暴力の何たるかが
ある程度わかります。
その上で、考えさせてみてはいかがでしょうか?

厳しいようですが、自分が説明できないことを
子供たちに納得させるのはかなり難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに言葉の暴力は見落としがちかもしれません。

お礼日時:2003/11/04 19:07

「自分がされたらどう思う?」とか


自分や自分の身内に置き換えて考えさせたら理解できないでしょうか?
傷付く人がいることを良く考えさせたら分かる事だと思うのですが・・。
それじゃわからないと言う世の中なら悲しい事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/04 19:06

相手の立場にたって考えるという基本から教えたのではだめですか?


HP以前の問題では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/04 19:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生のけんかで暴力はダメだと理解させる方法。

私は暴力(言葉を含めて)はなんの解決方法にもならないと思っています。将来DV、虐待を正当化させないためにも子どもの頃から暴力はダメだと言う事を理解してほしいのですが、以下質問者の私、私の子、子の友人の会話です。
友『昨日Aとけんかした』
私『なんで?』
友『鬼ごっこしててAが鬼だったのに途中でやめて、すねたからなぐった』
私『すねたらほっておいたらだめなの?』
友『いつもすねるし、家であそんでてすねたら帰らない』
友、子『帰ってって言っても帰らないからたたく、そうしたら帰るわ!って泣いて帰る。』
私『たたくことしか解決法ないの』
子『それ以外なにがあるの、気持ち悪い奴とか言ってもダメて言われる
そしたら言い合いもできない、ケンカするなっていうことか』
友『相手がすねるからわるい、わがまますぎるからわるい。』
私『たたかないでもたたいても遊びはそこで終わるわけだし、すねた子をほっとくということや話し合う事も無理なの?』
子『無理』
私『結局たたくことしか解決方法ないの?』
私『じゃ子どもがわがまま言ってると思ったり、言うこと聞かなかったり、すねたりしたら大人は子どもの事たたいたり、殴ったりしてもいいの?』
子『いいんじゃないの、勝手になぐったらいい』
と暴力を振るうのは理由がある、相手が悪い、話し合いでは解決できないと言い張ります。(私の家庭では子どもに暴力は振るいません)
先生方は子ども同士けんかするたびにお互いの気持ちを丁寧に聞き取り対処してくださっていますが暴力はなくなりません。
子どもに理解させる(暴力をなくす)いい方法があれば教えて下さい。

私は暴力(言葉を含めて)はなんの解決方法にもならないと思っています。将来DV、虐待を正当化させないためにも子どもの頃から暴力はダメだと言う事を理解してほしいのですが、以下質問者の私、私の子、子の友人の会話です。
友『昨日Aとけんかした』
私『なんで?』
友『鬼ごっこしててAが鬼だったのに途中でやめて、すねたからなぐった』
私『すねたらほっておいたらだめなの?』
友『いつもすねるし、家であそんでてすねたら帰らない』
友、子『帰ってって言っても帰らないからたたく、そうしたら帰るわ...続きを読む

Aベストアンサー

具体的な場面がていねいに書き込まれていて、参考になります。

子どもをとりまく文化は、暴力肯定の文化も少なくありません。
戦争ゲーム、相手を殺すことで勝利するマンガ、ケンカの強いドラマ主人公...

そういう中で、大人でさえも、「最後は暴力で解決」という考えが捨てきれない場合があると思います。

お考えの内容はよくわかるつもりですが、簡単なことではないということはご承知おき下さい。

今の子どもは、コミュニケーション能力がきわめて低下しています。
会話からも、そういう部分が多々感じられます。

基本は、具体的なコミュニケーションの方法を教えて行くことではないでしょうか。

Aという子がすねるには、きっと原因があったはずです。
「言っても帰らない」にもやはり何かの論理が働いているはずです。

それをお子さんとお友達の情報から、一緒に考え、暴力によらない方法で、それをのりこえることをシミュレーションしましょう。

子どもの少ない経験では、思い込みがお互いに多いのではないかと思います。
それが解きほぐされる経験を積むことで、少しずつ改善していくと思います。

時間と手間がかかりますが、周囲の大人が協力し合ってがんばりましょう。

具体的な場面がていねいに書き込まれていて、参考になります。

子どもをとりまく文化は、暴力肯定の文化も少なくありません。
戦争ゲーム、相手を殺すことで勝利するマンガ、ケンカの強いドラマ主人公...

そういう中で、大人でさえも、「最後は暴力で解決」という考えが捨てきれない場合があると思います。

お考えの内容はよくわかるつもりですが、簡単なことではないということはご承知おき下さい。

今の子どもは、コミュニケーション能力がきわめて低下しています。
会話からも、そういう部分...続きを読む

Qなぜ暴力がいけないのか?

言いたいことは、自己中的考えの暴力ではない。自分に過ちが全くなく、相手は一方的に悪いケースだ。世の中ぶん殴られないとわからない馬鹿に、制裁を加えるのがなぜいけないのか?以下体験した話しである
・道路を車で走行中、子供が蹴ったサッカーボールが当たり、痕がついた。親を呼び冷静に状況を話し、謝罪を要求したが、無視され自分の子供に怪我がなかったか?大丈夫だったか子供に聞く一方である。
・一方通行入り口でタクシーが乗客の為に道を塞いでいた。クラクションを鳴らしても、無視。警察に電話しても、中々来ない。用事があったが諦めて帰り、翌日タクシー会社にクレーム電話しても、他人事のように笑いながらすみませんねで終わり
・飲食店で食事中、横の客が大きく鼻をかみ、気持ち悪く食欲失せたので注意しても、悪気無し
以上のケースでも暴力はおかしいと言える?
言えるなら法律は都合の良い用にしか作っておらず、自分に全く非が無くとも、泣き寝入りをしないと駄目だと言うことだ。

Aベストアンサー

>私の考えは、口で言ってわからないような奴には、制裁を加えないと目が覚めないと
思うこれは世の中の全ての人間がそうかと

ANo.3再度。
主張したい事は解らないでもない。
しかし前回の回答にも書いたが、価値観や概念が違う人種に対して暴力が有効な手段とは言えない。
因果応報ではないが暴力は恨みや怒りは生むが問題の解決に至る事は稀だ。
その恨みや怒りは拳から刃物に変わり、銃弾に変わりとキリが無い。
極論をすれば「我こそが正義、自由主義は悪だ」と自らの主張を暴力(テロ)によって実行する過激派とあなたは同じだ。
ついでに言えば短髪で小太りの三男坊みたいなものだ。
これもあなたとは価値観が違うので理解出来ないだろうけど。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q小2・・・すぐに暴力をふるう男の子

初めて投稿させていただいてます。

小2の娘のクラスの男の子の事で相談させていただきます。

クラスにすぐに暴力をふるう男の子がいます。
手がぶつかった(故意ではなく)、気に入らない、目が合った、等
全ての出来事に対し、暴力をふるってきます。
言葉自体も乱暴で、暴力をふるわない時は、「殴るぞ!」「殺すぞ!」と威嚇するようです。

つい先日も、学級代表のお子さんが(学級委員さん)とても正義感の強い男の子のようですが、
注意等をするたびに暴力を振るわれ、とうとう登校拒否寸前にまでなってしまったそうです。
(授業参観の懇談会でお母さんがお話してくれました)
すぐに担任に相談して、家庭訪問をしてくださり、通学するようになったそうですが、
娘にその件を聞くと、未だ何も変わらず、暴力を振るわれているそうです。
暴力をふるう相手は、ある特定の子と言うわけではなく、気に入らない子はみんなのようです。
娘も怖がっていたこともあり、数日前の個人面談の時に、それとなく担任に話ましたが、
「注意をすると黙ってうつむく気の弱い子なんですよ~」と返されました。
この先生に相談しても無駄なのかな、と感じてしまいました。

運悪く、席替えで娘が隣の席になってしまい、
腕がぶつかった、椅子が当たった等の理由で、
ほぼ毎日、手をつねられたり(爪で皮がめくれるほど)、
腕をとって、上腕部をグーで叩かれたり(この時も、上腕部にアザができました)
反対を向いて、顔を合わせないよう娘にも話していました。
が、毎日、同様の事が続き、暴力で返す事はよくない事ですが、私自信が耐え兼ね、
つねられたら、つねってる相手の手をつねってあげなさい!と娘に言いました。
元々、小心者の娘で、なかなか勇気がでず、
ただ我慢をする日々が続きましたが、やっと(?)実行できました。
初めて娘が反撃したことに対し、疑問に思ったようで「なぜこんなことするんだ!」と言ったそうです。
「この手が(相手の子の手)が悪いことするからよ。ママがこうしなさいって言ったもん!」
と娘が言葉を返すと、黙ったそうです。
これで少しはおさまるかと思ったのもつかの間、
今日も叩かれて帰ってきました。
何かの準備をしている時に、相手の子の机を押してしまう形になったようで、
(もちろん故意ではありません)
案の定、相手の子がキレて、殴りかかってきたそうです。
眉尻(瞼の端の方)にアザができ、痛がっています。
明日から夏休み・・・。
学校の誰に話すべきでしょうか。
それとも、ただ我慢させた方が賢いのでしょうか。。。
娘に我慢をさせるのは理不尽です。
子供相手だから仕方のないことなのでしょうか。。。

初めて投稿させていただいてます。

小2の娘のクラスの男の子の事で相談させていただきます。

クラスにすぐに暴力をふるう男の子がいます。
手がぶつかった(故意ではなく)、気に入らない、目が合った、等
全ての出来事に対し、暴力をふるってきます。
言葉自体も乱暴で、暴力をふるわない時は、「殴るぞ!」「殺すぞ!」と威嚇するようです。

つい先日も、学級代表のお子さんが(学級委員さん)とても正義感の強い男の子のようですが、
注意等をするたびに暴力を振るわれ、とうとう登校拒否寸前にまでなってし...続きを読む

Aベストアンサー

 お礼をいただいて考えました。小学校二年生のクラスで、正義漢の委員長がいたり、絵に描いたような荒くれ者がいるというのは、ちょっと私には納得いきません。調査とおっしゃっても、それは主観的な判断を抜けないのではないかなと思いました。結局、子供が言うことから分かることは少ないので。

 しかし、痣を作った、視界がぼやけるくらいに殴られた(他の方のお礼欄)、というのは異常なことです。私は子供の頃、たくさん喧嘩をしました。しかしケガをさせたことはないです。小学生の腕力だと、そんなものがつくはずがない。思い切り殴っていたガキ大将だったので、分かります。痣がつくようになるのは、高学年になってからです。

 何か鈍器で殴られたんじゃないかなとさえ思います。となると、大問題だなあ。ケガの程度があまりに酷いので、これはどうにかしないとなららないですね。それに女の子の顔に痣を作るのも、酷いよなあと思います。私は殴っても、顔だけはやめました。バレると言うより、急所なので。急所はやめるようにと、きつく言われていました。

 私ならどうするか。一つ考えうるのは、他の方も言うように、診断書をとって、訴訟です。まずは教員にいい、相手を訴えることも辞さない旨を伝えます。当然、教員はびっくりして、訴訟を止めようとするでしょう。仲裁するから、学校で話し合ってはどうか、などと言うでしょう。これで思う存分、言ってやればいいのだと思います。
 
 ただねえ、相手の親は、まともな人でしょうか。チンピラややくざの可能性もある。目を合わせたなあなんて、言い分が、ヤンキーですよねえ。小学二年生がどこでそんなことを覚えてくるのか。家に、ヤンキーのマンガでもあるんでしょう。親が教育に無関心ということで、何を言っても聞いてくれない可能性はあるでしょう。すると放置されるどころか、子供がさらにエスカレートする可能性だってないわけじゃないんです。闘いは根深いものになるかもしれませんよねえ。覚悟はどれくらいあるのですか? それに席替えや、クラス換えもないわけじゃないでしょう? 標的が変われば、ズルい話ですが、何もしなくてよいことになります。

 ともかく診断書と写真を残しておくことは必要だと思いますが、一概に訴訟に踏み切れとは言えないですね。結局、その子は他に問題を起こし続けると思います。そして他の親がたまらなくなって、学校へ訴え、さらには司直に訴える可能性だってあります。これを待ってから動いた方が、矢面に立たないで済む分、楽なんですよね。しかし・・・そういう悠長なことを言っていられないとなればどうするべきか。やはり覚悟の問題なのかなと思います。

 お礼をいただいて考えました。小学校二年生のクラスで、正義漢の委員長がいたり、絵に描いたような荒くれ者がいるというのは、ちょっと私には納得いきません。調査とおっしゃっても、それは主観的な判断を抜けないのではないかなと思いました。結局、子供が言うことから分かることは少ないので。

 しかし、痣を作った、視界がぼやけるくらいに殴られた(他の方のお礼欄)、というのは異常なことです。私は子供の頃、たくさん喧嘩をしました。しかしケガをさせたことはないです。小学生の腕力だと、そんなもの...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q『死にたい』に返す良い言葉は?

友人が精神疾患(うつ病)で休職中です。よくラインのやりとりもするのですが、最近よく『死にたい』というようになりました。

この相手が大変です。
気のきいたことをいって説得させたと思ったらまた『死にたい』、なにをいっても『また死にたくなってきた』で正直私もうつ治りかけのリハビリ中なので私まで参ってしまいます。

最近は心配よりも『またか…』という気さえ思うようになりました。
どうしたらいいと思いますか?いちいち対応するからいけないんでしょうか。なまじ死にたい気持ちはわからなくもないので無下にもできません。困ってます。

Aベストアンサー

確かに「死にたい」と言って、本当に死んでしまう人はごく僅かでしょう。

しかし、中には「死にたい」と言っていて、本当に死んでしまう人もいます。
実際に私はそれで大切な友人を亡くしました。

ですから、「死にたい」「死にたい」と言われて大変なのはわかりますが、「じゃあ、死ねば」なんて絶対に軽々しく言うものではないと思います。(まぁご質問者様ならこんなことは言わないでしょうが)

ご友人がご質問者様に甘えているというか、ご質問者様のことを頼っているからそんなことを何度も言うのでしょう。
しかし、その甘えられる相手、頼れる相手、弱音を吐ける相手がいるから、死にたいぐらいつらい状況でも何とか生きていられるのでしょう。

それなのにその相手から見放されたら、本当に死んでしまうかもしれませんよ。
普通の状態の人なら、甘えていた相手に厳しいことを言われて、「自分が甘えすぎていたんだ」「もっとしっかりしなくては」と思うかもしれませんが、そう思えないからうつになっているのです。


しかし、毎回毎回、丁寧に相手をするのは大変ですよね。
ですから、どうしてもご質問者様もしんどいときや、忙しい時はお相手が気が済むまで相手をする必要はないと思います。

ただし、「死ねば」と言うのは、絶対にダメです。無視もできるだけやめた方がいいと思います。

とりあえず、「そっかぁ死にたいぐらい辛いんだね」「大変だね」「死にたくなることもあるよね」「しんどいね」などの共感の言葉を掛けてあげるのが一番いいかと思います。

それか「でも私はあなたが死んだらすごく悲しいよ」などご質問者様の気持ちを伝える。
あとは、「私にできることがあったら言ってね」とか「今度ゆっくり話し聞くね」「早く良くなるといいね」と言うとか。

「おいしいものでも食べたら?」「散歩でもしてみたらどう?」「TVでも見たら?」などと気分転換できることを伝えて、そのまま話を続けるなら「コンビニの◯◯が美味しかったよ」とか「今◯チャンで~やってるよ」など違う話に持っていくのもありだと思います。

いつも違う言葉を掛けよう、相手が気が済むまで相手をしなきゃと思う必要はないと思いますから、いつも同じ言葉でもいいので、とりあえず一言ぐらいは上記のように相手をしてあげたらいいのではないかと思います。

ご友人もご質問者様も早く良くなるといいですね。
お大事に。

確かに「死にたい」と言って、本当に死んでしまう人はごく僅かでしょう。

しかし、中には「死にたい」と言っていて、本当に死んでしまう人もいます。
実際に私はそれで大切な友人を亡くしました。

ですから、「死にたい」「死にたい」と言われて大変なのはわかりますが、「じゃあ、死ねば」なんて絶対に軽々しく言うものではないと思います。(まぁご質問者様ならこんなことは言わないでしょうが)

ご友人がご質問者様に甘えているというか、ご質問者様のことを頼っているからそんなことを何度も言うのでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報