現在、CDやレコードで聞ける、クラシック音楽における最高峰だと思われる人物を教えてください。

個人的に、トランペット・フリューゲルン奏者のセルゲイ・ナカリャコフが一番好きなのですが、もっと、他の楽器ですごい人がいるなら、是非教えてほしいです。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

【指揮者】


カラヤン
小澤征爾
アバド
ショルティ
カール・ベーム

【ピアノ】
アシュケナージ
内田光子
アルフレッド・ブレンデル
ホルヘ ボレット

【ギター】
ぺぺ ロメオ
イエペス ナルシソ

【ヴァイオリン】
五嶋みどり
ズカーマン ピンカス
ボベスコ ローラ

【チェロ】
マイスキー ミシャ
メネセス アントニオ

【フルート】
ニコレ オーレル
ガッゼローニ セヴェリーノ

【オーボエ】
ホリガー ハインツ

【クラリネット】
アルフレート プリンツ

【ソプラノ歌手】
キリ テ カナワ
ジェシー ノーマン
フレーニ ミレッラ

【テノール】
カレーラス
パヴァロッティ

【バリトン】
エステス サイモン
フィッシャー ディースカウ ディートリッヒ


管楽器はわかりません。

以上の人達は、ここ何十年の本当に一流の人達だと思います。
あとは、個人の好みでCDを選べばいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい、説明を本当にありがとうございます^^

うれしいです!!

お礼日時:2011/09/03 21:37

ホルンのラデク・バボラークとクラリネットのザビーネ・マイヤーはすごいと思う。


でも、最高峰なんてあくまで個人の主観だから…
    • good
    • 0

バイオリンのイツァーク・パールマンとか、チェロのヨーヨーマとか、クラシックもこなすジャズトランペッターのウィントン・マルサリスとか。

    • good
    • 0

    最高峰かどうか知りませんがピアノのスヴィアトスラフ・リヒターはその一人だと思います。

今もCDで聞けます。
僕も雨垂れスタイルで弾いたことのある「平均律」ですが、下記はちょっと違います。


    もう一人、これもピアノ弾きですが,グレン・グールド。彼のゴルドバーグ変奏曲で毎晩寝ています。
    http://www.youtube.com/watch?v=g7LWANJFHEs
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ダイナソー」の字幕翻訳者

「ダイナソー」の字幕翻訳者が誰か、ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

稲田嵯裕里さんです。

TOHO ENTERTAINMENT(参考URL)のホームページからダイナソーを選べば確認できますので、どうぞ!

参考URL:http://www.toho.co.jp/welcome-j.html

Qクラシックのレコードを聴きける場所

初めまして。

いろいろなクラシックのレコードが置いてあって、その場で聞ける場所ってありますか?
試聴(?)というか・・。できれば、ゆっくりと楽しめる場所を探しています。
個人的にレコード、プレーヤーなどは所持していません。

名曲喫茶などは、好きなレコードを選んで聴けるのでしょうか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.2再びです。
女性一人で行かれてもなんの問題もないと思いますよ。まあ、パートナーがいる方がより楽しいかな、というところです。
私が良く行っていたのは、渋谷のライオン、荻窪のミニオンなんかです。どちらも、私が通っていた頃はリクエストを受け付けてくれていましたが、今はどうなのでしょう。多分大丈夫だと思いますけれど。ただ、自分のリクエストよりも前に、長大な曲のリクエストが入っていると、希望の曲が掛かるまでに数時間掛かることもありました。

QダイナソーJrのアートワークについて

アメリカのバンド:ダイナソーJr.の「Farm」というCDのジャケットで使用されているイラストの作者を知りたいのですが、どなたかご存じないでしょうか。
おそらくフロントマンのJマスシスのソロアルバム「Several Shades of Why」も同じ作者のイラストだと思うのですが、不思議な絵柄でとても気に入ってます。
画集などがあれば見てみたいと思っています。

Farmのジャケット
http://en.wikipedia.org/wiki/File:DinosaurJrFarm.jpg

Several Shades of Whyのジャケット
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Severalshadesofwhy.jpg

Aベストアンサー

Marq Spustaさんです。
公式サイトに絵が沢山紹介されていますよ。

参考URL:http://www.marqspusta.com/

Qクラシック音楽のレコードが聴きたい

掃除をしていたら30年ほど前のクラシック音楽のレコードが出てきました。
ただプレーヤーはもう家にありません。
そこで質問ですが、よくクラシックはレコードで聴くのが良いといいますが本当でしょうか?
30年前はまだ子供で親が買って聴かせていたので記憶がありません。
またレコードプレーヤーを買う場合、1万円くらいの安いものでもCDを聞くのよりいい音で聴けるのでしょうか?

1.CDとは違うから安くてもレコードプレーヤーを買うべき
2.CDのほうが劣化しないからレコードは捨ててCDを買いなおすべき
3.その他の意見

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もCDで買い直したりしますが、
レコード盤も捨てずに持っていますし、たまには聞いています。

レコードは文化遺産です。
機能とか精度とか、そりゃ手作りと量産品を比べるようなもので、
同じ土俵で論じるのはおかしいです。
骨董品と同じです。

そういう気持ちで接してやればいいのではないでしょうか。
骨董趣味は無いというのであれば、かさばって置き場所に困るので、
手元に置く必要はないですね。
でも捨てずに、中古LPショップに売って下さい。

Qイングウェイ・マルムスティーンとクラシック音楽

イングウェイやリッチー・ブラックモアのライブとかを見ていると、
たしかに「こういうのがクラシック音楽なんだろうな」と思う瞬間が多々あります。

イングウェイの場合、本当にクラシックギターの音が聴けたりすることもありました。


僕は、これを機に、クラシックギターで弾くようなクラシックに大変興味を持ち、ぜひロックではなく、正統派のクラシックを聴きたいと思うようになりました。

でも僕はクラシック音楽のクの字も知らないのです。
一言でクラシックといってもたくさんあると思うのです。

僕が興味を持っているのは、多分、僕のあいまいなイメージでは「オーケストラとかじゃない、ギターが主役のクラシック」みたいなのだと思うのです。

どなたか、オススメのCDとかアーチストとか、もしくはクラシックにまつわる知識とかでもよいので、教えてください
(あえてこのカテゴリで質問させていただきました)

Aベストアンサー

世界的に活躍中の村治佳織さんを聴いてみてはいかがでしょうか。
http://www.jvcmusic.co.jp/muraji/

ナルシス・イエペソ(Narciso Yepes)やGoran Sollscherもいいですよ。
ナルシス・イエペソといえば「禁じられた遊び」が有名ですが、別の試聴を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/39766

Goran Sollscher
http://www.hmv.co.jp/search/digital.asp?keyword=Goran+Sollscher&x=11&y=13

Q子供向けクラシック音楽のCD

私が子供の頃(だいぶ昔ですが。。。)、確か小学館(?)から、子供向けのクラシックのレコードと本(レコードに入っている音楽を説明する本です)がセットになった、「少年少女世界の音楽」というものが販売されていて、ピアノ曲やバイオリン曲、歌曲、行進曲などとカテゴリーに分かれているので聞きやすく、このセットのお陰で私はクラシック音楽が大好きになり、作曲家やそれぞれの曲ができたエピソードなどについても子供心に学ぶことができました。

今現在、このような内容のCDもしくはDVDなどは出ていないでしょうか。子供に聞かせてやりたくて自分でも探しましたが、どうも見つからなくて。。。全く同じ物はもうないにせよ、子供がクラシックに自然に親しみ、音楽の素晴らしさを学ぶことができるような内容のCDが見つかれば嬉しいです。クラシックにお詳しいかた、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 質問者さんがお望みなのは、単品の子供向けクラシックCD/DVDではなく、「少年少女世界文学全集」のような、セットものですよね。
 確かに、あまり見かけませんね。

 調べてみたら、子供向けではなく一般向けのものは小学館から出ていました。

http://www.shogakukan.co.jp/classicinn/list/index.html

 解説書は付かないようですが、6枚組の「こどものためのクラシック」というのもありました。

http://www.toshiba-emi.co.jp/release/detail/56257/

 調べてはいませんが、ディアゴスティーニなどの「週刊・世界の・・・」などが出ているかもしれません。

 そういえば、最近の子供のいるご家庭に、「少年少女世界文学全集」だとか「・・・全集」のような文化・教養をリテラシーとして高めるようなものは、ほとんど存在しないのではないでしょうか。スマホは子供も含めて1人に1台以上持っているのに・・・。
 ニーズがないので、そういった商品がなくなっているのでしょう。
 文化、芸術、豊かな心、奥深い人間を育てるという観点からは、お寒い気もしますね。

 こんばんは。
 質問者さんがお望みなのは、単品の子供向けクラシックCD/DVDではなく、「少年少女世界文学全集」のような、セットものですよね。
 確かに、あまり見かけませんね。

 調べてみたら、子供向けではなく一般向けのものは小学館から出ていました。

http://www.shogakukan.co.jp/classicinn/list/index.html

 解説書は付かないようですが、6枚組の「こどものためのクラシック」というのもありました。

http://www.toshiba-emi.co.jp/release/detail/56257/

 調べてはいませんが、ディ...続きを読む

Qクラシックのイメージや偏見や自分の感性で捕らえたクラシックや・・・

世間一般では、クラシックとはどのようなイメージを持たれているのでしょうか。
 以前高校の国語の授業でピアニスト中村紘子の書いたものが取り上げられた時、「クラシックに対してどのようなイメージを持っているか」を、先生が生徒に尋ねた時、生徒のイメージは「気取った」、「堅い」などでした。
これは昔の高校生のイメージですが、世間ではクラシックに対するイメージというものはどういうものなのでしょうか。
 また、「クラヲタ」「ゲンヲタ」という言葉も見かけます。
 世間のクラシックに対するイメージや偏見といったものはどのようなものなのでしょうか。
世間のイメージといっても、人それぞれで一概には言えないと思いますが。
 また、それに対して、クラシックファンや、演奏者のクラシックに対するイメージや、本質とはどんなものなのでしょうか。こちらの場合は、イメージというより、実際、自分がクラシックに接して感じたことでしょうが。クラシックの本質と言っても、その人が感じ、思っている本質なので、個人によって差異があるでしょう。
また、私は演奏しないため、「演奏者の実際」はほとんど知りません。

質問をまとめると、

世間のクラシックのイメージと、「自分が思っている「クラシックとはこういうものだ(本質)」

とは具体的にどういったものなのでしょう。

世間と関わる時に、世間のクラシックのイメージを知っていることは重要かもしれませんので、質問します。関わる世間にもよりますが。

以下蛇足――規約違反だということに対する

世間と関わる際に世間のクラシックに対するイメージはクラシックファンとして知っておきたいので質問した故、削除対象であるアンケートではない。
人間関係のカテゴリで質問すべきという批判に対しては、クラシックファンでなければ、クラシックの実際については知らないので。

世間一般では、クラシックとはどのようなイメージを持たれているのでしょうか。
 以前高校の国語の授業でピアニスト中村紘子の書いたものが取り上げられた時、「クラシックに対してどのようなイメージを持っているか」を、先生が生徒に尋ねた時、生徒のイメージは「気取った」、「堅い」などでした。
これは昔の高校生のイメージですが、世間ではクラシックに対するイメージというものはどういうものなのでしょうか。
 また、「クラヲタ」「ゲンヲタ」という言葉も見かけます。
 世間のクラシックに対する...続きを読む

Aベストアンサー

 確かに、私の周囲も、クラシック音楽に対し、堅苦しいイメージで語られる人ばかりです。これについては、つまるところ、クラシック音楽の受容が、文字どおり「音を楽しむ」のではなく、お勉強の対象になってしまったところからくる「気難しさ」「堅苦しさ」のイメージではないかと思うのです。

 もちろん、音楽の授業を通してクラシック音楽に目覚める人もいるでしょう(実は私もそうなのですが…)。しかし、たいていの人は、チョークの粉にまみれ、教壇から押し付けられるように聞く音楽に、どれだけの魅力を持ち得るでしょうか?

 そういう意味では、クラシックの敷居を高くしているのは、文部科学省に他ならないのではないか、と思います。では、私はどうかというと、もはや学校の授業の枠から完全に解き放たれ、クラシック音楽を通じて、自由に思想やイメージを膨らませ、自分の血となり肉となっている、という感じです。もはや理屈ではないんですね。興味ない人も、固定観念に捕らわれないでクラシック音楽に向き合ったら、きっと見えなかった側面が見えてくるものと思いますが…。

Q無人島に持っていくクラシック音楽

最近iPodナノを買いました。
クラシックを聞くのですが、iPodに入れられる容量にも限界があるので何を入れようかと悩んでいます。
バカな妄想ですが
「なんかの手違いでiPodと共に無人島に流されても大丈夫なように音楽を選んでおきたい」
と考えたりします。電気が無い!ことは置いておきます。
お勧めを教えてください。

Aベストアンサー

記憶容量4GB、CD一枚分の音楽情報が600MGとして、6枚強。
圧縮して50~60枚分とみていましたが、No.6様によると70時間は楽に入るんですね。
たぶん下記の選曲に沿って詰めこむだけ詰めこむと思います^^;

◇モーツァルト
交響曲第25,28,29,33,38,39,40,41番
ピアノ協奏曲第9,17,20,21,22,23,24,25,27番
クラリネット協奏曲K.622
管楽器のための協奏交響曲K.297b
ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲K.364
セレナード第7番「ハフナー」,第10番「13管楽器」,第13番「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
ディヴェルティメント第15,17番
ピアノ・ソナタ第8,9,10,11,12,13,14,15,16番
ピアノ三重奏曲K.564
ピアノ四重奏曲K.478
ピアノと木管のための五重奏曲K.452
オーボエ四重奏曲K.370
クラリネット五重奏曲K.581
グラスハーモニカとフルート、オーボエ、ヴィオラ、チェロのためのアダージョとロンドK.617
ヴァイオリン・ソナタ第34,42番
弦楽三重奏のためのディヴェルティメントK.563
弦楽四重奏曲第14,15,16,17,18,19,20番
弦楽五重奏曲K.515,K.516
「孤児院」ミサ曲
「戴冠」ミサ曲
ハ短調ミサ曲
レクイエム
荘厳晩課K.339
モテット「踊れ、喜べ」K.165,「アヴェ・ヴェルム・コルプス」
リート「すみれ」,「春への憧れ」
歌劇「フィガロの結婚」
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」
歌劇「魔笛」

◇その他
バッハ イギリス組曲、フランス組曲、無伴奏チェロ組曲、ブランデンブルグ協奏曲
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲「ラズモフスキー」,12,13,14,15,16番
        ピアノ・ソナタ「月光」「ヴァルトシュタイン」「熱情」,30,31,32番
シューベルト 「未完成」、大ハ長調交響曲、弦楽五重奏曲ハ長調
シューマン チェロ協奏曲、ピアノ五重奏曲
ブルックナー 交響曲第7,8,9番
フランク ヴァイオリン・ソナタ、交響詩「プシュケ」
ドビュッシー 前奏曲集などピアノ音楽、晩年の三つのソナタ
武満 徹 「鳥は星型の庭に降りる」などオーケストラ曲、「雨の樹」
吉松 隆 プレイアデス舞曲集などピアノ曲
オペラ・名アリア集(女声のみ)

記憶容量4GB、CD一枚分の音楽情報が600MGとして、6枚強。
圧縮して50~60枚分とみていましたが、No.6様によると70時間は楽に入るんですね。
たぶん下記の選曲に沿って詰めこむだけ詰めこむと思います^^;

◇モーツァルト
交響曲第25,28,29,33,38,39,40,41番
ピアノ協奏曲第9,17,20,21,22,23,24,25,27番
クラリネット協奏曲K.622
管楽器のための協奏交響曲K.297b
ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲K.364
セレナード第7番「ハフナー」,第10番「13管楽器」,第13番「アイネ・クライネ・ナハト...続きを読む

Qクラシックギターでクラシック以外を弾いている方・・・

クラシックギターでクラシック以外(映画音楽、Jポップ、アニメソングなど)を弾いている方、
普段、どんな楽譜を使っているのでしょうか?
クラシックギター向けの楽譜はクラシックの曲のものばかりなので・・・

おすすめの楽譜があったら教えてください。

Aベストアンサー

#3の方がリンク紹介している楽譜で編曲している竹内 永和さんが編曲したものは、総じて弾きやすく演奏効果が高いです。

現代ギター社から沢山出ていますので、お好きな曲の入った曲集を買われてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.gendaiguitar.com/

Qクラシック音楽CDを作成するにあたって

クラシック音楽CDを作成するにあたって、LIVEの場合、曲の最後に拍手が必ず入ると思いますが、
普通どれくらいの長さ残すものなのでしょうか。
手元にLIVE音源CDがないものでして。
またクラシックをあまり聞かないので知識不足です。
感覚としては拍手の長さは7.9秒で4.3秒フェードをかけるのがよいかなと思うのですが、
一般的なCDなどはどのようになっているのかなと思いまして質問いたしました。
曲終わりから拍手までの時間の長さは0.3秒くらいで、ほぼ間髪なく、余韻にひたる暇はない音源です。
依頼者様からは頭の拍手カット、けつの拍手はF.Oでとの注文です。
3曲入りのCD(前半)、1曲入りのCD(後半)を作成します。
どなたか、知恵をお貸しください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。ちょっとご質問の内容に興味を惹かれました。かと言って私は専門家ではありませんので、参考程度に留めていただければと思います。
ご質問の文章に専門的な表現(「拍手の長さは7.9秒で4.3秒フェードをかけるのがよい」)が見られるので、gidaaさんの求めている回答と私の思っていることとズレが生じてしまうかもしれませんが、まず、

「一般的なクラシックCDなどはどのようになっているのか」
 という点ですが、ライブ録音だからと言って必ず拍手が収録されているとは限りません。収録されているものもある一方で、入っていないものもあります。個人的には収録されていないくても何ら問題はないと思いますが、演奏が終わってタイミング良く拍手が起こって、演奏後の余韻が聞き手に伝わるような場合であれば入っていても良いとは思います。でも、そうではないケースもありえますからね。(「ほぼ間髪なく、余韻にひたる暇はない」とありますので、「好ましくないケース」と言えそうですが)また拍手が収録されているから「ライブ録音の証拠だ」とする必要もないですしね。
拍手は直接演奏に関係があるものではありませんし、「入れる・入れない」の判断は聞き手に対するCD制作側の演出の一部みたいなものだと思いますから、収録する側で「入れて相応しいかどうか」を決めてしまっても良いのではないでしょうか。

以上のように述べましたが、しかし、ご質問には「依頼者様からは頭の拍手カット、けつの拍手はF.Oでとの注文です」とありますので、クライアント側としては、演奏後の拍手も収録して欲しいということなんですよね。
(「F.Oで」の意味がわからないので、恐縮ですが…)
演奏はプロのオーケストラによるものなのか、またはアマチュア、学生オケのメモリアル的な録音なのか判断し兼ねますが、依頼者の要望であるならば、それに応じなければならないのは当然だと思います。
拍手が収録されているCDでは、時間的にだいたい十数秒程度聞こえることが多いです。長いものだと指揮者が再度ステージに呼ばれるまでが収録されているものもあります(1~2分くらいでしょうか)。
これは私の勝手な意見ですが、やはり演出として演奏後の臨場感を出すための手段として拍手がさりげなく入っていれば、必要以上に長く聞かせなくても問題ないと思います。
「ホラ、こんなに素晴しい演奏だったんですよ~。」的な拍手の入れ方は興ざめです。

こんにちは。ちょっとご質問の内容に興味を惹かれました。かと言って私は専門家ではありませんので、参考程度に留めていただければと思います。
ご質問の文章に専門的な表現(「拍手の長さは7.9秒で4.3秒フェードをかけるのがよい」)が見られるので、gidaaさんの求めている回答と私の思っていることとズレが生じてしまうかもしれませんが、まず、

「一般的なクラシックCDなどはどのようになっているのか」
 という点ですが、ライブ録音だからと言って必ず拍手が収録されているとは限りません。収録されて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報