「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

どんな方法があるんでしょうか?

なるべく環境に影響がない方法が
いいんですが・・。(^^;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

「ピカール」と言う金属磨き用のクリーム状・塗料があるんですが、これを使って磨くと新品の10円玉との違いが分からない位にピカピカになります。



醤油等でも錆は取れますが、光沢は復活しません。

ホームセンター等で購入できます。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/ebisudou/21.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「ピカール」ですか!
今度買ってみたいと思います!!

お礼日時:2003/11/15 12:50

タバスコやソースでピカピカにして遊びました。


でも、下記URLの方法はいかがでしょうか。

参考URL:http://www.crdc.gifu-u.ac.jp/edsoftol/kadai-hs/d …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

リンク先を参考に、やってみたいと思います!
どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/11/15 12:54

タバコの吸殻にある、灰でこするとピカピカになります。


昔、よくやりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実は、嫌煙家なので、灰はないのです。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/11/15 12:52

なるべく環境に影響がない方法が


いいんですが・・。(^^;
→磨くには、簡単に言えば表面を酸などで溶かすか、研磨することになります。
環境に影響がない物でしたら、酸で溶かすなら、レモン等の食品の酸を使う。
 また、研磨するのでしたら細かい砂、ドロで磨いたらどうでしょう?
砂、泥を、ピカールや研磨剤、クレンザーの代わりにするためです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに研磨するのがいいんですよね。
楽に研磨できるものがあればいいんですが・・。(^^;

お礼日時:2003/11/15 12:53

酢が一番効果的でしょう。


もっといいのはイオン洗浄(電気洗浄)ですが、専用の道具が必要です。めちゃくちゃ綺麗になります。(金属類はほとんど綺麗になります。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

イオン洗浄も良さそうですね。
専用の機具が高くなりそうです・・・。

お礼日時:2003/11/15 12:51

ちょっと視点を変えて、強酸(塩酸、硫酸等)につければ傷もつかずぴかぴかになると思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

強酸といえば、サンポールしか思い出せませんが、
他に何かあるんでしょうか・・・。

お礼日時:2003/11/15 12:49

#3のかたと答えが一緒になります。



タバスコでぴかぴかにして遊んだ経験があります。

http://www.geocities.jp/take_sh2002/jikkenn/oyak …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験談とリンク先情報、どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/11/15 12:48

コカコーラに漬けておいてもピカピカになります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

コカ・コーラでもおちるんですか?!
なんだか、もったいない気持ちがします。。。(^^;

お礼日時:2003/11/15 12:48

醤油を使ってもピカピカになります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

醤油でも落ちるんですね。
なんだか、罰当たりっぽい行為・・・(^^;

お礼日時:2003/11/15 12:47

NO1の方がいうようにレモンでぴかぴかになります。

匂いもいいし。中学の時、電池の実験でレモンを使ったとき、知りました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにレモンでも落ちますね。
あまり落ちなかった記憶しかありませんが・・・。

お礼日時:2003/11/15 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

古い100円硬貨や50円硬貨など昔の硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたのでじっくりご覧ください。

古い硬貨の手入れについて、教えて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1242042.html

硬貨を光らせたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa413601.html

古い100円硬貨の磨き方
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1383575.html

小銭の洗浄方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1762544.html

古銭・硬貨のクリーニング
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa291882.html

硬貨を磨く方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa77208.html

Q硬貨を光らせたい

仕事上で現金を多数の人に支払うのですが、紙幣は銀行で新券を出してもらえます。しかし、硬貨は両替でしか手に入りませんでした。

そこで、硬貨を簡単に汚れを落として光らせる方法を教えていただけないでしょうか?

100円、50円、10円、5円、1円の全てに共通のものが良いのですが、個別でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トイレの洗浄剤(酸性のもの)に浸しておけば光ると思いますが,
合法的かどうかは不明です.1円は溶けるかも.
観察しながらやって,綺麗になったらすぐ取り出すことでしょうか.

Q5円玉をピカピカにする方法ってありますか?

今度知人の祝い事で5円玉を使うのですが、5円玉をピカピカにする方法ってあるでしょうか?

祝い事なのでピカピカに輝いてる5円玉にしたいのですが・・・

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

古銭屋さんにいくと、クリーナーが売っていて、漬けておくだけで綺麗になるようなもの(液体)が売ってます。それで落とした場合、元の硬貨に多少とも光沢があるなら、驚くほど綺麗になります。

また、金属として無理やりでも(ピカピカと言うより)ビカビカにしたい場合は「ピカール」というのを布につけてごしごしやるとかなりビカビカになりますよ!

参考URL:http://www.pikal.co.jp/

Q古い五円玉をきれいにする裏技。

小さい時にTVで見たことがあるような気がするのですが…
汚い五円玉を何かの液に付けたらきれいな本当の銅の色になるって感じだったのですがどなたかご存知ありませんか??

Aベストアンサー

10円玉は、タバスコをかけると綺麗になります。

5円玉は銅と亜鉛、10円玉は銅と亜鉛とスズから作られているので若干違うかもしれませんが、多分5円玉もタバスコで綺麗になると思います。

参考URLを見ますと、醤油、酢、ケチャップ、ソースあたりでも大丈夫みたいですね。

参考URL:http://www.geocities.jp/take_sh2002/jikkenn/oyakudati/tabasuko.htm

Q古い硬貨の手入れについて、教えて下さい。

古い硬貨なのですが・・・祖父が持っていたものを、子供の頃にねだってもらった物です。祖父は遊びに行くとこの硬貨を磨きながら色んな話をしてくれました。きっと、何か思い出のある大切なお金だったのかな?と思います。時には古歯ブラシで、ゴシゴシと水洗いをしてキレイにしていました。

私は小さな缶に入れておいて、つい最近明けてみたらお金が真っ黒だったり、緑青なんかが出ていたりして汚れてしまっていました。私はこれを磨いて、またピカピカにしたいと思うのですがどうやって良いのやら分かりません。

硬貨は明治8年~31年の1銭~50銭が主です。

銅色をしているものが多くて、緑青が出ているので銅だとは思うのですが・・・銅はソースで磨くとキレイになると聞いたのでまずは現役の10円玉で試したのですが、あまりキレイになりませんでした。もうちょっと、違う調味料だったと思うのですが、どなたかご存知無いですか?

古い硬貨の手入れの仕方などありましたら、お教え願います。

Aベストアンサー

銅製品をピカピカにするのであれば、酢が効きます。
タバスコも酢が入っているのでピカピカになります。

あと、車を磨くコンパウンドも表面の酸化物を削り取り酢以上にピカピカになります。

ただ、古い硬貨は磨くと価値が下がると思うのですが・・・

磨くのであれば10円だけにしたほうが無難です。

Q小銭の洗浄方法

小銭が貯まって数えていたら手が真っ黒になりました汚いなと思いながらも簡単な洗浄方法が有れば教えてください

Aベストアンサー

重曹できれいになるそうです。
彫金などでも、金属を磨くのに使います。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~vinbows2/Juuso.html

Q硬貨を磨く方法

くだらないんですが、硬貨(1円、5円)を
ピカピカに磨く方法をご存知の方いらっしゃいませんか?
母がためていたらしい小銭がたくさん出てきたんですが、
かなり汚れと錆びがついているものが多いんです。
私としては貯金というより、キレイにして透明の容器に入れ、インテリアのディスプレイにしたいので、
できるだけキレイになる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

金額や枚数が同じならいいんであれば
銀行で交換がいいです。自分の手は汚さずに
ビカビカです!

そのもの事体を
きれいにするんだったら
1円玉は歯磨き粉&歯ブラシでごしごし!
5円玉はトイレ用洗剤サンポールに1時間食らい
漬けた後に歯ブラシでゴシゴシ!

磨き終わったら水で流して拭いて乾かして
保護剤をかけるときれいが長もち!
アーマオールとかの万能ワックスがいいかな~?
クリアラッカーとかニスとか塗れば
(使えなくなります)きれいなまん間~!

Q古銭・硬貨のクリーニング

はじめまして。よろしくお願いします。
昭和20,30年代の硬貨を保存しています。かなり汚れているのですが、きれいにクリーニングする方法はありますか。

Aベストアンサー

 トイレ用の洗剤でたしか「サンポール」がきれいに洗浄できたと思います。
たしか昔CMでやっていたような気がします。

Qケチャップやソースで10円玉がピカピカになる理由を教えて下さい。

先日、ライフのカテゴリーでお世話になりました。
見なくても、この質問には差し支えないですが・・、参考までに。
http://questionbox.msn.co.jp/qa3237852.html

小銭をピカピカにする方法について質問したところ、ケチャップやソースでピカピカになる、とのことです。
試してみました。

ソースはウスターを使いました。
浸けて一分もしない間に表面に粒々が浮かび、ピカピカの顔を覗かせました。
ケチャップもソースよりは時間がかかりますが、ピカピカになりました。

そこで、どうして?と思いました。

10円玉は銅で出来ていて「Cu」ですよね。
表面のどす黒い色は酸化銅ですか?
酸化銅は錆とは違うのですか?
錆とは青いものをイメージしてしまって、10円玉の表面は錆ではない、と思うのです。

ケチャップとソースに共通するのは、野菜が原料である、ということだと思います。
そして、どちらも少し「酸味」があります。
だから「酸」が10円玉をピカピカにしているのだろうな・・と思います。

ケチャップやソースで試す前には塩素系の漂白剤を使いました。
たぶん、これが失敗だったと思うのです。
酸素系なら成功してたでしょうか?

化学式、というのでしょうか。
そういったものも出来るなら教えて欲しいです。

宜しくお願いします。

先日、ライフのカテゴリーでお世話になりました。
見なくても、この質問には差し支えないですが・・、参考までに。
http://questionbox.msn.co.jp/qa3237852.html

小銭をピカピカにする方法について質問したところ、ケチャップやソースでピカピカになる、とのことです。
試してみました。

ソースはウスターを使いました。
浸けて一分もしない間に表面に粒々が浮かび、ピカピカの顔を覗かせました。
ケチャップもソースよりは時間がかかりますが、ピカピカになりました。

そこで、どうして?と思いま...続きを読む

Aベストアンサー

> 錆とは青いものをイメージしてしまって、10円玉の表面は錆ではない、と思うのです。

錆にも幾つか種類があります。
例えば、鉄では黒錆・赤錆などで、これらは組成が違います。
(鉄と酸素の比から、四酸化三鉄(黒)、三酸化二鉄(赤)などとも
 呼ばれます)

銅の場合も、黒くなる場合と、いわゆる緑青色になる場合が
ありますが、どちらも錆といって差し支えないと思います。
(酸化銅(黒)、塩基性炭酸銅(緑青)など)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E9%9D%92


さて、褐色に錆びた十円玉などがソースなどによって金属
光沢を取り戻したとのことですが、これは、ご想像の通り、
酸によるものです。
ソース・ケチャップなどに含まれる有機酸と、十円玉表面の
酸化銅が反応すると、水に溶けるようになります。
その結果、その下のまだ酸化されていない銅が表面に現れた、
ということです。

この反応は、例えば食酢の酢酸でも起こります。
 CuO + 2 CH3CO2H → Cu(CH3CO2) + H2O

ソースなどには酢酸以外にもいろいろな酸が含まれているはず
ですが、基本的には上の式と同様の反応が起こります。
(「~CO2H」から「H^+」が外れて、代わりに「Cu^2+」が結合)


> 酸素系なら成功してたでしょうか?

いわゆる「漂白剤」と呼ばれるものでは、金属の錆を取り除く
(漂白する)ことはできません。

衣服などの汚れは、主に有機物なので、これらは「酸化」する
ことで色が消えたり、繊維からはがれやすくなったりします。
そのため、「漂白剤」には相手を酸化する薬剤が含まれています。
(その役割をするのが塩素(Cl2)又は次亜塩素酸などの場合が塩素系、
 過酸化水素などの(塩素系以外の)過酸化物の場合が酸素系)

ところが、金属の錆は既に酸化されてしまったもの、いってみれば
酸化によって色がついたようなものなので、これに漂白剤を
つけた場合、まだ錆びていない部分が酸化されて錆になることは
あっても、錆が消えることは(通常は)ありません。
(但し、緑青のように炭酸塩などの分解しやすいものが含まれて
 いる場合は、見た目の色が変わる可能性はあります)

> 錆とは青いものをイメージしてしまって、10円玉の表面は錆ではない、と思うのです。

錆にも幾つか種類があります。
例えば、鉄では黒錆・赤錆などで、これらは組成が違います。
(鉄と酸素の比から、四酸化三鉄(黒)、三酸化二鉄(赤)などとも
 呼ばれます)

銅の場合も、黒くなる場合と、いわゆる緑青色になる場合が
ありますが、どちらも錆といって差し支えないと思います。
(酸化銅(黒)、塩基性炭酸銅(緑青)など)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E9%9D%92


さて、褐色に錆びた十円玉...続きを読む

Qお金に付いた緑青を取るには

たんすの中から昔の10円銅貨や100円硬貨が出てきたのですが、緑青が付いています、この緑青を取る方法を教えてください。ただし、一般家庭ですので薬品は特にありません。なお、100円硬貨にも緑青のようなものが付いております。これらもとりたいのですがどのようにしたらいいでしょう。

Aベストアンサー

一番確実に身近にあるものは、ソースですね。ウスターソースをつけると、数分でピカピカになります。


人気Q&Aランキング