プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

自分の家は古いつくりなので、単相2線式で30A契約までしかできません。
これを単相3線式にして、単相200Vのエアコンを使いたいのですが、
電気屋さんに頼むといくらくらいかかるのでしょうか。

200Vエアコンは、分電版のすぐ近くで使い 分電版を3線式タイプに交換してエアコンまで200Vコンセントを一箇所露出配線で引きたいだけです。

契約は、単相100V? 単相200Vでも同じ電気メータのままなのでしょうか。
第二種電気工事士をもっている程度の知識の者です。

さらに上の専門の方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

>200Vエアコンは、分電版のすぐ近くで使い…


>エアコンまで200Vコンセントを一箇所露出配線で…

この分はそんなに大きな金額にはなりません。
1万円前後でしょうか。
2種電工をお持ちなら、自分でやっても良いです。

>契約は、単相100V…

契約は、単相三線式 100 / 200V ということです。

>単相200Vでも同じ電気メータのままなのでしょうか…

いやいや、単二と単三ではメータを同じというわけにはいかないですよ。

>分電版を3線式タイプに交換して…

引込線とメーターは (一部の電力会社ではリミッターも) 電力会社のものですから、電力会社の費用持ちで交換してくれます。

引込線の取付点からメーター、メーターから分電盤までの電線はお客様のものです。
分電盤もお客様のもので、これらの材料費と手間賃、手続費用なども含めると、安くても数万円、建物の条件により 10万円ぐらいになることもあるでしょう。

引込線やメーター、リミッターは、2種電工を持っているだけでは触れませんので、いくらかの出費になるのはやむを得ませんね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/09 12:57

>第二種電気工事士をもっている程度の知識の者です。



この書き方はどっちにも取れる物ですね。
持ってるなら持ってる。持ってないなら持って居ないと書かれないと、誤解を与えかねない内容です。

>契約は、単相100V? 単相200Vでも同じ電気メータのままなのでしょうか。

この書き方だと、単相100、単相100/200で同じメーターかどうかと質問されると言う事だと。二種の免許を持っている程度の知識は無い。と思えますけど・・・

単相100から単相100/200への変更は、屋内配線図からの書き直し申請が必要です。
たんに電線を引っ張って、引き込み線。、メーター、ブレーカーまでの電線、分電盤を変えればよいと言う物ではありません。
屋内配線図から回路の負担状況も出さなければなりません。

電力会社へ検討依頼する書類を書いて提出するのに、新規と同じ様な費用が掛かりますので、10万以上は掛かりますね。
その他分電盤までの電線の張り替え工事、分電盤の交換が有りますので、安くて20万程度~を見込んでおいた方がよいでしょう。(回路数分電盤の種類など、複数の内容ででも大きく変わります。)

コンセントを増やすより、契約変更の部分での費用が一番大きいでしょうね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2012/09/09 12:56

二種電気工事士の資格を持ってるなら、質問しなくても分かると思いますが、単相3線式にするには電力会社との契約アンペア数を40A以上にする契約変更する必要があります。


これにより、引き込み線と積算電力計及び契約アンペアブレーカーの交換工事は電力会社が無料で行いますが、積算電力計から分電盤までの配線工事と漏電ブレーカーを含む分電盤の交換工事費は利用者の自己負担になります。

自己負担になる電気工事費は配線工事の規模などによって異なるのが当然ですが、分電盤一式(漏電ブレーカー込み)と配線工事一式で5~6万円から7~8万円ぐらいは覚悟したほうが間違いないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
だいたい費用がわかりました。

お礼日時:2012/09/09 12:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!