教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新築でオール電化100アンペア契約にしようと思っています。幹線ケーブルの太さは何sqがいいでしょうか?
将来電力が増えて120Aでも耐えられる太さがいいです。お勧めを教えてください。お願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

あの、質問者さんは施主さんではないのですか?



施主さんならばそういう込み入ったものに介入してはいけません。
通常ハウスメーカーにはお抱えの電気工事屋さんがいて、大筋の住宅の設計に伴い電気配線の図面化がされます。
当然それに見合ったサイズの配線で設計されますので、質問者さんが今後契約容量をアップさせるかもしれない旨を初めにハウスメーカーに告げておけばいいだけの事です。

質問者さんは100A契約と言ってますが、60Aを超える場合はリミッターによる制限契約ではなく、ELBのみによる負荷容量契約になるはずです。
お住まいの地域の電力会社によって微妙な違いはありますが、100A相当は10KVA契約になると思います。

さて質問の幹線ケーブルのサイズに関してですが、契約容量が10~12KVAであれば600V CVT 22スケアで事足ります。
15KVAを超える契約容量を想定しているのならば600V CVT 38スケアが必要になります。

通常の一般家庭における場合は、オール電化でも8KVA前後が一般的です。
蓄暖があるのであれば12KVAでも到底足りませんので契約容量は必然的に大きくなりますが、しかし現在で10KVAを超える契約容量は無駄か電気の使い過ぎかと思います。
一応言っておきますが、大抵の電力会社では負荷容量契約の場合、10KVAを超えると基本料金も電気料金も高くなります。
なのでやむおえない場合を除き、負荷容量契約ならばできるだけ10KVA以下に抑えた方が得です。

ちなみに我が家は年頃の5人の子供のいる7人家族で9LDKのオール電化で、全部屋エアコン完備でかなりの数の家電製品がありますが、電力会社との負荷契約容量は8KVAで充分間に合います。
家中の照明器具や家電製品を低消費電力型にすればこんなもんです。
    • good
    • 9

通常38sqですケーブルの種類によりワンサイズ落す事も可能です



たとえばニュースラットケーブルを使用するなどです、


が 実際には 電力量計に60sqまでしか接続することができないので

計器用変成器いわいるCTを設ける事で100sq等の太いケーブルを接続する場合も

ありますが まれなケースです、

これ等のケースは高圧受電の対象ぎりぎり等の特異なけーすですので

普通はMAX60sqです。
    • good
    • 9

現在住宅などの幹線に一般的に使われているCVケーブルの許容電流ですが


CV-3cケーブル
14mm2・・・77A
22mm2・・・100A
38mm2・・・140A
CVTケーブル
14mm2・・・86A
22mm2・・・110A
38mm2・・・155A

幹線ケーブルは電気工事をする業者が適切なサイズを選んでくれるので
電気屋さんにお任せして大丈夫です
    • good
    • 5

あの、大変失礼ですが、電気工事の資格はお持ちでしょうか?

    • good
    • 7

100アンペア契約というと単相3線式になりますので22スケアという電線で大丈夫です。

100アンペアまでだと14スケアでもいけますが。
    • good
    • 18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング