質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

PF管に電線(VVFケーブル)を通したいのですが、通線はかなり難しいと思っています。
プロの方はどのように通しているのでしょう。50mの長さです。
PF管だけ先に配管してあり、そこにVVFケーブルを通そうとしましたが10mもいかないところで止まり、それ以上の通線は駄目でした。
よい方法を教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

管路を新規に布設する場合であれば、あらかじめ呼び線を入れておくのが通常です。



既設管路の場合、No.2さんがおっしゃるように、
ワイヤー(うちの会社では「通線スチール」と呼んでいます)を通して、引っ張る工法を取ります。
ワイヤーの先はなめらかになっており、適度に弾力があるので、たいがいの管路は通るはずです。

50mもたぶんあります。
(参考サイトにはありました。)

「滑り粉」(この呼び名も、正式なモノかは不明です)と呼ばれる、
ベビーパウダーのようなもの(または、液体)をケーブルに塗布することもあります。
通線がかなりラクになります。

逆に言えば、この通線があまりにも困難な場合、管路の直径と曲げ方が不適切である、とも言えます。

参考URL:http://www.aisan.co.jp/products/wiring_parts2-1. …
    • good
    • 0

9237497さんの回答で問題ないはずです。


管路敷設時,通線時共に見てましたが、電線の通線時には、たしかにコンパウンドの様な物を塗ってました。
というか塗ってないと長距離はとても通せないと思います。
追加配線については、他の方の言われる通線器を使って配管にワイヤを通してから引っ張ってました。
こちらにもコンパウンドの様な物を塗ってあった様に思います。
しかしVVFでないといけないのでしょうか?
屈曲箇所が多いのであればCVやキャブタイヤ(VCT)等の方が引きやすい気がしますけど。
    • good
    • 1

いきなり、PF管にVVFケーブルを通すのは難しいと思います。

通常は、通線器(リーダー)という器具(樹脂製の針金のようなもの)を使って、反対側から、通線器を通して、ケーブルを引っ掛けて、引っ張る方法を取ります。”通線器”で検索すれば出てくると思いますのでご確認下さい。
ともかく、導線となるものを一度入れて、それを手繰って通すのが通常のようです。

この回答への補足

導線を通す場合にはどのようにして通せばいいのでしょうか。通線器(リーダー)という器具は50mの長さのものがあるのでしょうか。
最善の方法を教えて下さい。お願いします。

補足日時:2004/10/29 14:21
    • good
    • 1

PF管を引くときに呼び線(針金のようなもの)付きの物を通しておいて、その端にケーブルを繋いで出口側から引っ張ってる様です。


また、それ用の道具(呼び線)で検索すれば色々あります。
ただ、私も見ることはあっても本職ではないのでどれが良いのかは判別できません。
少なくとも、最初から呼び線を入れてた様に思います。
で、必要以上に敷設してましたが理由を聞くと「つぶれる物もあるから」と言ってました。
2本でいいのに6本引いてあった。で2本は確かにつぶれてました(呼び線を全然引けませんでした)

この回答への補足

呼び線を通す場合にはどのようにして通せばいいのでしょうか。通線器(リーダー)という器具は50mの長さのものがあるのでしょうか。
最善の方法を教えて下さい。お願いします

補足日時:2004/10/29 14:26
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPF管 管の大きさ選定について教えて下さい。

PF管 管の大きさ選定について教えて下さい。
VVF-2.0mm-2CをPF16で配線しようかと考えております
選定基準は下記を参考にさせてもらいました
http://www.topworld.ne.jp/asiato/k-saizu.htm

PF16 外径23.0mm 内径16.0mm 電線管内断面積201mm2 内断面積(32%)64mm2 内断面積(48%)96mm2
PF管の距離は5Mと8Mの2本です

内線規程や色々な専門家に聞くと余計に分からなくなりました
(PF管が大きい程入線しやすいのでワンランク上を・・てな事も聞きました)
出来れば詳しく教えて頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

選定基準と配線したい電線の種類が違うので、選定基準から選定はできません。選定基準の線はIV線という一本一本の電線を何本入れるかですので。配線する線は2本が1本になっているケーブルなので、電線管というより、ケーブル保護管扱いになります。要は曲がりをスムースにして簡単に入線出来れば良い訳で、あまり複雑な計算は必要ないです。PF-16で平気かと思います。

Q地中でのPF管同士の接続方法について

ペーパー電気工事士です
自邸のエクステリアの整備にともない、カーポートなどへ電源工事をする予定です
既に自邸の基礎部分からPF管が外に出ています(建築時にプロが実施)が、短いため延長する必要があります
地中埋設管(FEP)であれば、防水のカップリングがあるようですが、PF管同士の防水カップリングが見当たりません
PF管同士を地中で接続するのは、やめた方がいいのでしょうか?
それとも水が入らないような接続方法があるのでしょうか?
よろしくご回答願います

Aベストアンサー

>PF管同士を地中で接続するのは、やめた方がいいのでしょうか?

通常のカップリングで別に問題ないでしょう。
仮に防水しても、電線管の内部は結露により必ず水が溜まります。
ケーブルに傷が無い限り水没しても問題ありません。
防水カップリングを使うのは、砂や泥の細かい粒子が管内に浸入して管路を塞ぐのを防ぐためです。住宅の周りが田んぼのようにドロドロでもない限り心配ないと思いますよ。

QCD管に呼び線を入れたいのですが、どんなのを?

何もはいっていないCD管かPF管に呼び線をいれたいのですが、どんな針金をいれればいいのでしょうか?
入れ方も教えていただければ幸いです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

低予算で呼び線を通す方法を教えましょう
パイプ径や敷設距離、曲げ回数などのデータが無いので
上手く通用するかは試してみないと判りませんが・・・

まず、配管の長さより長めのタコ糸を用意して
先には短冊に切ったティッシュペーパーを縛っておきます
次に掃除機を持ってきて
吸い込み口の先に30~40センチ位にカットした
水道用のホースを取り付けます。

配管の片側にティッシュ付きのタコ糸をあてがい
パイプの反対側から掃除機で吸引します
吸引力をロスしないようホースはパイプに密着させる事
短冊ティッシュは小さめが良いでしょう
大きすぎたり、丸めたりすると詰まりの原因になります。

二人がかりで作業するとスムーズに進むと思いますよ
上手くすれば、わずか数秒で通線完了です

電話線やLANケーブル程度ならタコ糸の呼び線でも耐えられるはずですのでお試しアレ!

QPF管を通っているVVF線をIV線に変える事は?

今年上期の第二種電気工事士に合格、免状が届きました。
初めての施工なのでご指導頂きたく思います。
古いテナントにて小売店をしております。

VVF線が分電盤からPF管を通り、PF管出口から天井である石膏ボード上に直に引かれております。
このPF管にはVVF2.0mm×3cが2本(2回路分)通っております。

このPF管にVVF2.0mmを追加でもう1回路分、通したいと思います。
しかし通線ワイヤーが入らないほどPF管の隙間が無く、困っております。

占有率などを考えて、VVF線をIV線に変えてもいいのでしょうか?
そうすればアース線を1本共通として、計7本のIV線で収まるのでは…と。
もしくはVVF2.0mm×2c×3本+アース線の方が良いのでしょうか?これだとかなりきつそうで…

仮にIV線がOKな場合、PF管の出口の後もIV線のまま石膏ボード上を這わせてよいのでしょうか?


もうひとつ。
現状、天井裏の全てのケーブルの接続点にはジョイントボックスがひとつもついておりません。
これは手抜きをされたのでしょうか…

Aベストアンサー

こんにちは~

PF管がコンクリートから出た所で斜めに切断されていて、コネクターが取り付けできないということですが

PF管が出た所のコンクリート面にアウトレットボックスかプルボックスを取り付けできませんか?
アウトレットボックスの底面にPF管が入る穴を開け、そこからPF管を出します
これでPF管にIV線を通せます
コンクリートでころがしエンドなどで施工して、IV線の使用が必要になった場合にやっている方法です

施工方法などでわからないことがあったら、どんどん知っている人に聞きましょう
誰だって初めてのことは知りません、だからといって適当に工事することは出来ませんよね

QPF管に挿入できるケーブルの太さと電圧降下について

お世話になります。PF管16mmに外形13.5mmのVVRケーブル(2心5.5mm2)を挿入して土中埋設(約50m)しようと考えています。配線をしてからケーブルにPF管を10mずつ挿入し、カップリングで接続するつもりなので、寸法的には入るとは思うのですが、埋設後に何か問題がおきないか心配です。熱や絶縁などで問題が起きる可能性はないのでしょうか?また、長距離の配線なので、電圧降下による発熱や末端に接続した機器が正常に動くかどうかも心配です(分電盤からコンセントまで60m(内50mが土中埋設)。単独回路です。分電盤の電圧は101V。末端はコンセントで、センサーライトや防犯カメラ、電動草刈機など最大でも10A程度の使用を考えています)。実際の工事は電気工事士にやってもらうのですが、その方は上記2点に答えられなかったので、こちらでお教えいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>埋設後に何か問題がおきないか心配です。熱や絶縁などで問題が起きる可能性は…

それは埋設方法によります。
規定の深さ、工法を遵守する限り、問題はありません。

>分電盤からコンセントまで60m・・・・・電動草刈機など最大でも10A程度の…

4V 程度の電圧降下が計算されます。
センサーライトや防犯カメラは問題ないでしょう。
草刈機も、若干はパワーが落ちるでしょうが、精密機械で測定しない限り、見た目に分かるほどのことではないでしょう。

>実際の工事は電気工事士にやってもらうのですが…

埋設深さはじゅうぶんに取り、管の周りは砂を詰めるなどして、重量物や突起物からの保護をじゅうぶん考えるようお伝え下さい。

Q屋外電気配線を自力でできますか

配線工事専門のかたにお伺いします。
やりたいことは現在添付のように家の脇に
門柱灯のための配線が出ています。

ここから外構作る時にこの線の先に門柱灯を取り付けたの
ですが

1)(1)の場所から別の線を引きたいのですが可能ですか?
同じスイッチで全然別の場所に線を引いて屋外照明を付けたいのです。

2)つける線の先にはスポットライト、さらに2mくらい先にも
スポットライトを付けたいのですが、可能ですか?その場合、
どのような機器が必要でしょうか。分岐させるようなものが
あるのでしょうか。

画像の配線部分-ケーブル-??スポットライト-??スポットライト
こんな感じにしたいのです。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

工事関係者じゃないけれど、電気配線を弄るには資格が必要です。
つまり、あなたがやろうとしていることは法律違反と言うことになります。

電気機器の接続は単純な足し算引き算です。
電気の流れには限界があります。
この配線なら最大2Aでしょう。 全てを合計して2000W以下でないと、発熱・発火の恐れがあります。
知らずにやっていると、火災になりますし、素人配線で使用の誤りで火災にでもなれば重過失を取られるかも。
電気屋さんに、ここにコンセントでも付けてもらって、コードリールで引っ張れば素人・無資格でもやれるけどね。

ぶっちゃけ白と黒の配線にそれぞれ繋げばいけるじゃん。
スリーブと圧着ペンチと絶縁キャップで事足りるんじゃないかと。

Qこんな工事をする電気屋がいる。

 コンクリート内に配管したCD管をコンクリート内でPF管に接続せずにそのままCD管をコンクリートから出して天井裏や空洞の壁にCD管工事をして IV線をCD管に入線する電気工事業者がいますがばれるとやばくないでしょうか?

 その業者の言い分ですが「電技が改正され規制が緩和されたので安全であるという技術的根拠が有れば電技違反にならない。施工場所は『高温多湿であり、配管に機械的強度が要求される場所』ではないので大丈夫だ。」ということです。

Aベストアンサー

 >この業者はPF管とCD管を混同して施工しているわけではありません。「日光や外気に直接さらされない乾燥している場所」に限定してCD管施工しています<
条文の何処に、CD管をその場所なら使用してよいと記載してあるのでしょうか?
何処にも記載されてませんよね。
なぜなら、こう記載されているからです。
 第158条第3項第七号
CD管は、次のいずれかにより施設すること。
イ 直接コンクリートに埋め込んで施設すること。
ロ 専用の不燃性又は自消性のある難燃性の管又はダクトに収めて施設すること。

 >VVFケーブルを裸で配線する施工方法と安全性は全くかわりません。技術的根拠は十分あります。<
技術的根拠は何処にあるのでしょうか?
使用したCD管が、難燃性であると試験結果を示す事が出来ないような根拠は、証拠ではありません。

 >以前のヒューズの質問のように解釈が改正されるんじゃないかと私は考えています。<
まだ改正されていないと、あなた自身が認識されていますね。
つまり、違法です。

 >現代は自己責任の時代です。<
法を守らないも自己責任ですが、その方はもう電気工事士ではありませんね。
電気工事士法第1条にこうあります。
 この法律は、電気工事の作業に従事する者の資格及び「義務」を定め、もって電気工事の「欠陥による災害の発生を防止」に寄与することを目的とする。
一番大切な、電気工事の目的をお忘れのようです。

 >この業者はPF管とCD管を混同して施工しているわけではありません。「日光や外気に直接さらされない乾燥している場所」に限定してCD管施工しています<
条文の何処に、CD管をその場所なら使用してよいと記載してあるのでしょうか?
何処にも記載されてませんよね。
なぜなら、こう記載されているからです。
 第158条第3項第七号
CD管は、次のいずれかにより施設すること。
イ 直接コンクリートに埋め込んで施設すること。
ロ 専用の不燃性又は自消性のある難燃性の管又はダクトに収めて施設すること...続きを読む

Q屋外用の電線の名前を知りたい

屋外で長期間、電気を使いたいので電線を張る事を考えています。コードリールでは邪魔になるし、耐久性も考えて空中に張る用にしたいのです。屋外用の電線でちょっと硬いタイプの電線は何て言うのか、教えて下さい。張る距離は100m位で投光機を1つ点ける程度です。お願いします。

Aベストアンサー

poyotaroさんが電気工事士の資格をお持ちなのかどうか、このご質問からは読み取れなので回答してしまいますが、屋外の架空配線にはDV線を使い、両端にガイシを付けてひっぱります。
しかし100mにもなると、途中の支持がないと垂れ下がってしまうでしょうね。
投光機ひとつとの事ですので、電圧降下はどうでもいいとしても、垂れ下がった電線が風で揺られるのは危険です。
ご質問から、電線を調達する電材屋には心あたりがあるように推測しますので、その電材屋に行って聞いてみてはいかがでしょう。電材屋さんも実務についてはわからないかも知れませんが、その時、材料を買いに来た馴染みの工事屋とかに聞いてくれると思いますよ。
実際、資格を持っていても実務経験が無く、いざ自分で何かやろうとしてもやり方がわからない、という方は沢山居られますから、遠慮せずに聞いて安全にご使用ください。

Q呼び線を自分で入れたいのですが

新築で某光ファイバーの会社で接続しようと思っているのですが、先日宅内調査にきた人いわく、呼び線がないので6300円いります、ということを言われました。
たかが線を通すだけでこの値段はぼったくりに近い。通線ワイヤーを購入したってこの値段くらいで買えるのに。
で腹が立つので自分で呼び線を入れたいのですが、2階の壁面から1階に通すため、2階部分は届きません。1階から何とか通したいのですが、安く上げる方法はないでしょうか。自分としては普通のワイヤーがホームセンターで1500円程度で売っていたのでそれでどうかと思ったのですができるでしょうか

Aベストアンサー

>2階の壁面から1階に通すため、2階部分は届きません…

ちょっと意味がわかりません。
配管はあるのですか。
通線ワイヤーが短すぎて届かないということですか。

>1階から何とか通したいのですが…

配管があるなら、どちらから通そうと同じはずなのですが、1階にこだわる理由は何でしょうか。

>普通のワイヤーがホームセンターで1500円程度で…

長さがどのくらいで 1,500円なのですか。直径 1mm程度の鉄線でじゅうぶんなのですが。

Q外壁にモール配管をする時

家の外壁の二階から一階へ電線を通そうと思っていますが、そのままでは見た目に問題があるので、モール配管にでもしようと思っています。
ホームセンターで良くモールを見ており、白いものや壁紙に似せた物等色々とありますが、殆どのモールに両面テープが付いています。
しかし、使用する場所は外壁のためシール付きのモールでは問題があります。
(1)例えばシールなしのモールを購入(或いは両面テープを剥す)し外壁にネジで固定した場合、ネジの部分から雨水などの侵入が考えられます。ネジ穴の処理はどのようにすればよいのでしょうか?
(2)ホームセンターで売っているモールは屋内用だと思いますが、そもそも屋外用(あくまでも電線用でエアコン用ではありません)のモールってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。
市販のモールでもぜんぜん問題ないと思いますよ、私も風呂リモコンを
外壁を通して使用していますが、10年は持っていますよ。
材質や物によりますので、より肉厚の厚いものが良いいかと思います。
ホームセンターでも外部配線用のモールも売っていますので探してみては、
モールにブチルゴム系の両面テープを張ってねじ止めすればシールも出来ます。
資材館等を併設しているところだと置いてある可能性が高いでが・・・
それと、外壁材ですが、窯業系壁への穴あけはドリルで下穴をあけてから、
木螺子等で固定すれば良いかと思います。(外壁が割れたり、螺子が折れます)
シールですが外側に塗ると汚くなりますので、下穴あけたところシール
材を入れて螺子を取り付ければ十分です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング