「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

30Aとはワットでいうと3000Wになるのでしょうか(日本で)。でもこれだと、1500Wのドライヤーを2つ使ったらブレイカーが落ちてしまうような気がするのですが。
実は実家のマンションが空部屋になっていて、年に6週間ぐらい使うだけです。私が3歳の娘を連れて帰国するときです。
なので、いま基本契約が30Aになっているのですが、これを変えようと思うのですが、領収書などには20A,15A,10Aなどと書いてあって、イメージが湧きません。
実際に何を使うとこれぐらいのアンペアになるのでしょうか。また、娘と私が契約するのは何アンペアが適当でしょうか。実家は築27年でオール電化ではなく、空調はあまり使いません。

A 回答 (2件)

> 30Aとはワットでいうと3000Wになるのでしょうか



 100Vの時、30A使うと3000VAになり、消費電力は3000WX@ となります。
 ヒーターや電球では @=1 ですが、モーターがあるものは @ は1より小さくなります。

 1500Wのドライヤーは主力がヒーターなので、15Aとみなして良いでしょう。

 30Aのブレーカーは30Aで落ちることはありません。

 ブレーカーの動作にはばらつきが許されています。
 ばらつきの最下限では、30A に対して、125%の過負荷なら2分、200%なら30秒で落ちれば良いことになっています。

 したがって、ドライヤー2台だけなら落ちませんが、他に何か使っていれば落ちやすくなります。

 東京電力での基本料金
  15A:409.5円 20A:546円 30A:819円

 現行の30A契約のままで良いのではないでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。物理が苦手だったので、助かります。ばらつきというのは全く知りませんでしたので、これで家事をしているときに冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・テレビなどを使っていてもブレーカーが落ちないことに納得がいきました。

お礼日時:2007/01/08 08:59

30Aは3000Wでいいです。


1500Wのドライヤー2個使ったら落ちます。

実際には使う電化製品に消費電力が記載されています。
我が家では30A契約で電子レンジ、電気カーペット、ドライヤーを同時に使用するとブレーカー落ちます。
例えばドライヤーが1500Wだとしても実際はフル使用状態で1500Wということで軽い冷風や暖かい熱を出すくらいでは1500Wいきません。一番強力なやつで1500W消費ということです。
ですのでそれらを考えると二人の生活でしたら20Aで十分だと思います。気をつけて使えば15Aくらいでもいけると思います。ブレーカー落ちたらまたあげて使えばいいですし。
※一年前、我が家は五人在住(全員20歳以上)で20A契約でたまにブレーカー落ちていたくらいです。

ご使用の電力会社のHPにて詳しい内容が載ってますので調べてみては?
料金的には例えば東京電力の場合、30Aから20Aに下げても月260円しか基本料金は安くなりません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。物理が苦手だったので助かります。出来るだけ無駄なお金を使いたくないので、15Aにしてみようと思います。ブレーカーは落ちたらあげればいいですものね。

お礼日時:2007/01/08 08:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30Aは何キロワットですか?

不勉強ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、
 ・アンペア 電流の単位
 ・キロワット 電力の単位
です。
基本的に単位が違います。
「30mは、何リットルですか?」
と聞かれても答えようがないのと同じです^^;

ボルト(電圧)×アンペア(電流)=ワット(電力)
になりますので、電圧がわからないと答えようがないのですが、
一般家庭の100Vと考えれば、
 100V×30A
=3000W
=3kW(キロワット)
となります。

Q30A契約ですが、どれぐらいまで電気製品が使えますか?

一人暮らしのアパートに暮らしています。
電気の契約は30Aです。
部屋の照明にこだわろうかと思っているのですが、どれぐらいまで使用可能か分かりません。むやみに照明を増やして、電子レンジなどを使った拍子にブレーカーが落ちた…なんて事は避けたいです。

100Wの照明器具を二つ使うと、何アンペア消費するのか?と言った感じの計算式みたいなのを知りたいです。

Aベストアンサー

便利なページです。↓

http://www.tepco.co.jp/life/custom/ampere/index-j.html

お手持ちの電化製品の消費電力を確認の上、ご利用下さい。

なお、家電製品は使用状態で消費電力(電圧×電流)は変化します。下記も参考に・・・

http://www.tepco.co.jp/life/custom/q_and_a/komatta/breaker-j.html

Q30アンペアでエアコン2台は厳しいですか?

今年より築40年の3LDKの団地に住んでいます。
ブレーカーの容量を上げようと東京電力に問い合わせしたところ、うちの団地は現状で30Aが上限だとのことなのです。管理組合にも確認しました。

3部屋、南に面しており、リビングに1台のエアコンを設置してLDK+1部屋をカバーしています。
もう一つの南部屋にもエアコンを設置しようかと思っているのですが、ブレーカ容量が30Aだとかなり無理があるでしょうか。(冷房・ドライをメインに使用します)
もし設置するとしたら、どのような基準(消費電力とか電流など。。。)で機種を選べばいいのでしょうか。
ご教授いただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

*今設置してあるエアコンは仕様表によると
冷房時
能力:0.9~4.3KW
消費電力:150~1500W
運転電流:13.3A
となっております。

Aベストアンサー

 「2kWの正弦波インバータをバッテリーで動かして」というのは太陽光発電と同じ電源装置とバッテリーを使うけれど太陽電池は使わずに、代わりに電灯線で充電するという方法です。30Aのブレーカーが落ちるのは瞬間的に30Aを超えるからであって常に30Aを必要とするわけではない。つまり30Aを短時間超過する電力はバッテリーから吐き出させます。

 真剣に検討しましたが、バッテリーの寿命も置き場所も負担になり、私の場合は隣接する部屋も買って60Aで暮らし、余った部屋は倉庫として複数の友達に貸すほうが安上がりなようです。まあやらないでしょうけど。

 管理組合で運動して、3線式の電源を引こうと言う機運を盛り上げたほうが現実的です。希望者はすぐ工事、今希望しない人も将来乗り換え可能、と謳えば実現しやすいと思いますよ。

 昔だったら家庭用のガスエアコンがありました。もうバルコニーで発電機を回してやろうかとも考えています。悩ましいです。

Q契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用は?

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と思ってます。

そこで契約電流の30Aを40Aへ変更検討中です。

毎月支払う基本料金は30Aから40Aに変更すると260円
増えるのは覚悟なのですが、30Aから40Aに変更するの
に屋内の配線工事(3つから4つへの分岐回路変更)
をする必要があるのでしょうか?

いずれにせよどのくらい工事費用がかかるか一番
知りたい点です。噂によると30Aから40Aへの契約
変更になると約10万円位の費用がかかると聞いた
事があるのです。
以前、親から聞くと20Aから30Aに契約変更した時は
そんなに費用はかからなかったらしいのですが、
30Aから40Aへの変更になると工事が大変なので以前
より多額の費用がかかると言っております。
真相をお答え下さい。

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と...続きを読む

Aベストアンサー

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金のうちで張り替えてくれます。

引き込み線との接続点からメーターを通り、メーターから分電盤までの配線は、お客様の財産ですから、お客様の費用で張り替えなければなりません。

また、分電盤も単相3線式に取り替えなければなりません。

さらに、現在 3回路でエアコンが 3台とのことですが、エアコンは独立した回路にします。最低 6回路ぐらい必要ですが、将来の増設も考慮して、8~10回路の分電盤を備えておくとよいでしょう。

ここまでの費用ですが、建物の構造や大きさによって変わってきます。ここで具体的な金額は申し上げられませんが、10万円という数字は、当たらずとも遠からずとは言えるでしょう。

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金...続きを読む

Q壁コンセントからは、何ワット使ってもいいのですか?

家庭にある壁コンセント(普通2口?)からは、何ワット使ってもいいのでしょうか?

延長コードなどは、合計で1500wまでというのが多いですが・・。壁のコンセントから取る場合は、2口あれば、それぞれ1500wづつ使っても問題ないのでしょうか?

というのは、電動工具を使う場合、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があります。 その場合、2口ある壁コンセントから、それぞれ1500wまで使ってもいいのか疑問に思ったのです。

もしダメなら、違う壁のコンセントから引かなければいけないので、ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aですから、当時の一般的な設備とすれば、同一回路に接続されているすべてのコンセント,照明器具と合わせて15Aが最大許容電流だと推測できます。多分間違いないでしょう。
 通常コンセントひとつにブレーカーひとつと言うことは考えられませんので、その回路中でひとつのコンセントだけ使用する場合は、口数に関わらず15Aと考えます。

 コンセントの許容電流を越えるとブレーカーは落ちなくても、発熱出火の可能性があります。特に古いコンセントは注意してください。回路に使われている電線も当時は細いものです。
 天井裏で出火したら手が付けられません。

 配電盤でコンセント回路用のブレーカーがいくつあり、それぞれがどのコンセントに接続されているかは、ブレーカーをひとつずつ落としてみることで確認できますから、異なるブレーカーを使用している別回路から電源を取ってください。

 添付写真で見る限り、そのコンセントからはトータルで15A以上取り出せません。別系統の電源を見つけて、それから他の電源は取ってください。

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aで...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

Q20Aは何W使用できる?

ほんと簡単な質問だと思うんですが、件名の質問を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯3の補足の件ですが、
普通、低圧で建物に入ってくる電気は電灯と呼ばれる、単相3線式100/200v・・・電線3本で100Vと200Vが使える物と、動力といわれる3相3線式200Vが有ります。動力の方は3本線で、たとえば3本の線にA,B,Cと付けるとAとB,BとC,AとCの各電線の電圧を測るとどれも200Vになり、各々の相(サインカーブ)が、1/3周期ずれています。電灯の場合は同じように3本ですが、A-B.B-Cは100VでA-Cは200Vとなるようになっています。イメージとしては乾電池を2本直列にしているような感じ。
工場などの大きいモーターなどはほとんどが動力になっています。また、町工場などでもたくさん電気を使うところは6600Vで工場内へ引き込んで、工場内のトランスが有ります。大規模な工場などは22000Vで引き込んで、工場内に変電所が有ったりします。この場合も動力と同じ3相3線式になります。

Qエアコン使用時に必要なアンペア

今15アンペアのブレーカーが付いたアパートに住んでいます。


今のアンペア数だと、エアコンが使えないのは分かっていますがエアコンを付ける場合ブレーカーは最低でも何アンペア必要なんですか?

Aベストアンサー

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落ちません。

但し、エアコン運転中にヘアー・ドライヤーなどの消費電力が多い家電品を同系統のコンセントから使うと子ブレーカーが落ちます。

しかし、液晶テレビやパソコン程度の消費電力ではブレーカーは落ちませんから、エアコンの冷房運転なら大丈夫です。
(エアコンは暖房運転時の方が最大消費電力は大きい)

ちなみに、10年前頃の三菱製インバーター・エアコン(2.2kW)も普通のコンセントから電源を取ってますが、子ブレーカーは落ちませんから、他の家電品を上手く使えば15アンペアでも大丈夫です。

それよりも、エアコン工事は「壁に配管用の穴を明ける必要がある」ので、この件も「家主の承諾」を得てください。

もし、家主が穴明け工事を承諾しない場合は、配管工事の不要な「窓用エアコン」で我慢することになりますが、窓用エアコンは冷房専用の機種が殆んどですし、インバーター式エアコンは少ないです。

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落...続きを読む

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q60A契約でもブレーカーが落ちます。どうしたら・・・

60A契約をしているのに、それでもメインブレーカーが頻繁に落ちます。ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら? とか、200Vにできないのか? とか70A以上の契約ができるのか? とか思うのですが、素人なので何もわかりません。わかる方、教えてください・・・

Aベストアンサー

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコードを引くと熱がこもってさらに暑くなり、ACコードを蛇のようにとぐろをまいておくと出火にいたる場合があります。)、壁の中や天井裏のAC100Vの配線ケーブルは通常の家庭では30A定格のものが使われています。
60A契約がお住まい建築当初からの契約であれば、屋内配線が60Aで配線されている可能性もありますが、後から契約容量を変更された場合は屋内配線が30A容量のものが使用されています。建築後に、クーラーや電子レンジ、電子オーブン(電子オーブンレンジ)、乾燥機付き洗濯機などを購入された場合は別回路で30A定格のAC100V屋内配線が追加され、それぞれ専用の小ブレーカーが追加設置されている可能性があります。
小ブレーカーのスイッチノブに刻印されているアンペア容量を確認してみてください。皆30Aとなっていれば、よく切れる小ブレーカーの配線の下に接続している電気消費量の多い電気機器を各ブレーカーに分散して接続するか、同時に電源を入れないようにすればブレーカーが落ちなくなります。
同じ冷暖房クーラーややぐらコタツは出力を半分くらいにして使用すれば消費電流も減ります。
私のところは冬場は3つの部屋でやぐらコタツを使い、消費電力900W程度の電子レンジとレーザービームプリンターおよび900W位の電気釜を使っていて30A契約でやっています。(冷暖房クーラーはなし。冷暖房クーラーやオーブンレンジ、乾燥機付き洗濯機は最大出力で使用すると1台で20A前後消費します。)電子レンジと電気釜を同時に使うときは、レーバービームプリンタの電源はOFFにしやぐらコタツは一番弱またはOFFにする号令をかけてから、使うようにしています。年に1、2回位位はブレーカーを落として家中真っ暗になることがあります。そんなときは、大きな消費電力の電化製品のスイッチを全部切ってからブレーカを投入します。

 使い方次第で60A契約で十分いけると思います。多分これ以上の契約をすると工場並みの基本料金の契約になると思います。

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング