プロが教えるわが家の防犯対策術!

敷地と市道の境界線から約50cm敷地内に入ったあたりの上空を電線、電話線、CATVのケーブルが通過しています。2階の窓の高さなので景観上、目障りになるという程度の実害ですが、こんな程度の「領空侵犯」でも敷地外への張替えをしてもらえるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 わが家でもおよそ50センチぐらい庭の角の領空を侵犯していましたが、電力会社の場合はじつにあっけないほど簡単に応じてくれましたし、控線を張るところがないなどかなり困難だと思うのになんとか領空を回避してくれましたが、その時にちょっと問題になったのがCATVだか光ファイバーだかの通信線、こちらの会社の対応がイマイチで、電力会社も困ったようでした。



 結果的に領空からわずか20センチぐらいは外になったように思いますが、それでも雨滴や鳥のフンは風向きによってやはり領土内に落下してきます。しかし、素人が考えてもこれ以上回避させることも難しそうで、それ以降は黙認しています。
    • good
    • 4

 電線路施設の移設は、依頼すれば電力会社等は行ってくれます。

ただ、原因者負担の原則があるので、景観上・・では、全額負担は避けられないでしょう。
 ただし、家の増改築などの構造物を設ける場合に、支障となる電線路施設は無償で移設していただけます。
 ただ、条件により、NTTや電力会社等は負担額が変わる場合もあります。
    • good
    • 2

土地を買ったときの条件にも左右されます。


分譲地などでは、予め電柱や支線は移動できないなどの
条件が付けらていますので確認が必要です。

また、技術的に困難な場合もありますし、その電線を
移設するために、となりの家の電柱を移動しなければ
ならなくなるなどご近所への迷惑も考え無ければなりません。

ダメ元で、電力会社に相談されてはどうでしょうか。
他の回答にもあるように結構あっさりOKがでることもあります。
    • good
    • 2

 こんにちは。



 依頼すれば、どけてくれると思いますよ。依然、家の敷地内に電柱があったんですが、家の建て替えに伴い、移設をお願いしたところすぐに退けてくれましたよ。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電線や電話線が隣家の敷地上空を通過するのは違法?

当家の場合、敷地の都合上、隣家との境界から20cm程離れて隣家の敷地に入った場所に立っている電力会社所有の電柱を経由して、電線、電話線を引き込む必要があります。この場合、隣家の敷地上空(角の部分)を1m弱通過することになりますが、このような配線は違法なのでしょうか?もし、違法であるとすれば、根拠となる法律を教えて下さい。また、上空通過を隣家の方が、快諾してくれれば宜しいのでしょうか?このような状況の場合、普通はどうするのが良いのか、アドバイス願えれば幸いです。

Aベストアンサー

あなたのお家の電力メーターまでの電線や電柱は電力会社の持ち物です。最寄りの電柱から電線を引っ張ってくるのも電力会社の仕事です。
ですからご質問の問題は電柱や電線の所有者と、電柱が立っている土地、敷地上空を電線が通過する土地の所有者の間の問題です。あなたは関係ありません。
隣家と交渉も電力会社が行います。交渉が難航しそうになったら、電力会社の方から「一緒に挨拶に行きましょう」と誘ってきます。それまでは特に何もする必要はありません。
それでもどうしても心配でしたら電力会社のへ問い合わせてください。

Q私有地の電線をどうにかしたい

平屋の家を2階建てに建替える事となり
今まで気にならなかった私有地上空を斜めに横切る電線が
ちょうど2階の窓の直前にくるので
電力会社と電話会社に相談しています。

先日、電力会社の人が現地確認に来て、「これはどうにもならないですね。」と言って帰りました。
その際に「以前住んでいた人には了承してもらっているはずなんですがね。」とも言ってました。
(電話会社からの回答はまだです)

有ったか無かったか判らない以前の話を出したり
何にも考えずに出来ないと言った、言動に少し怒りを憶えました。

そこで質問なんですが
・私有地上空の電線は違法ではないのでしょうか?
・地役権の設定を確認する方法を教えて下さい(設定なんか無いと思いますが)
・以前の住人の了承は今でも有効なのでしょうか?

説明足らずの部分があれば補足しますのでご指摘願います。

Aベストアンサー

No.2の者です。補足有難うございました。


頂いた情報からすると、恐らく共架柱(柱の所有は電力会社、そこにNTTとCATVが(電力会社にお金を払って)線を引かせてもらっている)のようなので、

電柱の移転等についての判断は、基本的には電力会社になるのではないか、と思われます。


恐らく、やるとすれば、元配電マンのyasu99さんおっしゃっているように「かさ上げ」で対応するか(ただ、電話線は難しいかもしれませんね)
それともルートを見直して、新たに数本電柱を立てて迂回させるか(さもなくば、左億の家へのルートを、別の電柱からとってくるようにするか)どちらかだと思います。

仰る電線の行き先が何軒ぐらいの家なのかにもよるかもしれませんが、
こういった”支障移転”の費用というのは予算ベースで恐らく電力会社も見込んでいるでしょう。
したがって、やると決めれば、予算はじいて移転なりかさ上げなり、(数年をかけることなく)一気にやるでしょうし、やらずにすむのであれば全くやらない、のどちらかだと思います。

恐らく移転となると、百万円以上単位で費用がかかるので、躊躇している、というのが電力会社の現場の本音ではないでしょうか。
(私の知るケースでは、公共機関がからむ同様のケースでも結構迷いがあり、最終的にgoがでるのに時間がかかったようです)
(しかも1~3月あたりに相談、となると、決算が近いこともあり、費用の締め付けなども発生しやすい時期なので、どうしても後ろ向きになりがちなような気がします。)
ただし、現場と意思決定する方とは視線が違うので、「電柱移転断ってコストセーブしたところで高々知れている。それよりこのことで大切なお客さんを失うほうが心配」という意思決定者の判断があれば、goは出易くなるとおもわれます。


ちょうど新年度にもなりましたし、電力会社の方に再度相談されてみてはどうでしょう?

そのときには、CW1さんからも主張をなされるのが当然ですが、
一方で、先方電力会社対応者も上記のような事情を抱えているとは思うので、双方が誠意を持って対応できるよう(また電力会社の担当の方から、きちっと内部での検討・対応状況を通知してもらうことを)心がけて、進められるのがよいのではないでしょうか?

No.2の者です。補足有難うございました。


頂いた情報からすると、恐らく共架柱(柱の所有は電力会社、そこにNTTとCATVが(電力会社にお金を払って)線を引かせてもらっている)のようなので、

電柱の移転等についての判断は、基本的には電力会社になるのではないか、と思われます。


恐らく、やるとすれば、元配電マンのyasu99さんおっしゃっているように「かさ上げ」で対応するか(ただ、電話線は難しいかもしれませんね)
それともルートを見直して、新たに数本電柱を立てて迂回させるか(さもなく...続きを読む

Q敷地内を通っている電線を移動させてもらえますか?

10数年前に増築した2階の部屋を、今までは物置として使ってきましたが、来年あたりに住居スペース(子供部屋)にするかもしれなくなりました。
この現在物置にしている部屋の屋根の上を(端の方ですが)一部電線が通過しています。
この電線をが気になっているので(屋根から、おそらく1メートル位上にあると思います)家から離して貰う事って、可能でしょうか?
移動させたい一番の理由は、電磁波の心配なのですが、そんな理由でも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

お住まいの地域の電力会社(電話の線の場合NTT)に電話をすれば無料で工事してくれます。
理由は全く関係ありません。ただ一言「邪魔なので移動させてください」と言えばいいのです。
線は迂回などさまざまな方法で張りますから問題ありません。

そうすれば工事日などの調整をしたうえで工事をします(時間帯の希望があればその旨も言ってもかまいません)。

遠慮せず電話をしてください。

Q使用料請求の可否:無断で張られている自宅敷地上(家屋上)の高圧電線(配

使用料請求の可否:無断で張られている自宅敷地上(家屋上)の高圧電線(配電線)

数十年前から、電柱と電柱を結ぶ高圧電線(6600v)三本が自宅の敷地上を端から端まで横切って貼られており、ほとんどの部分が家屋の上わずか数メートルのところです。
我が家の誰も高圧電線を通すことを認めた記憶がなく、電力会社に確認を求めたところ我が家が許可した記録はないそうです。
そこで電力会社に高圧電線の敷地上空からの撤去とこれまで通してきた上空使用料(正式な呼称がわかりません)を求めたところ、撤去には応じましたが過去の上空使用料の支払いは拒否されました。

屋根の上のわずか数メートルのところに無断で高圧電線を張ってきたこと、責任者ではなく現場レベルの方による口頭での「すみません」で済まそうとする電力会社の対応に不満と不信感もあり、訴訟を考えています。

つきましては、下記三点につきましてお教えいただきたくお願いいたします。

(1)上空使用料の正式な呼称

(2)我が家は過去数十年の上空使用料を電力会社に請求できるのでしょうか?

(3)請求できるとしたら、上空使用料の相場(一か月あたり)はおいくら位でしょうか?

(4)その他、有益な情報や助言

識者の皆様、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

使用料請求の可否:無断で張られている自宅敷地上(家屋上)の高圧電線(配電線)

数十年前から、電柱と電柱を結ぶ高圧電線(6600v)三本が自宅の敷地上を端から端まで横切って貼られており、ほとんどの部分が家屋の上わずか数メートルのところです。
我が家の誰も高圧電線を通すことを認めた記憶がなく、電力会社に確認を求めたところ我が家が許可した記録はないそうです。
そこで電力会社に高圧電線の敷地上空からの撤去とこれまで通してきた上空使用料(正式な呼称がわかりません)を求めたところ、撤去...続きを読む

Aベストアンサー

有益かどうか別として、素人なりに法律的に愚考
他人の土地に電力会社が電線を架設する場合は一般的には空中権(俗称、地上権の一種)が必要なので、契約も無く架設したのなら違法。ただ違法な状態を質問者らが黙認していたら、電力会社に空中権の時効取得が発生(電力会社が時効を援用していないようだから未発生?)する可能性もあるかも。
違法な行為は、損害賠償や慰謝料の対象

なお山中に所有する土地境界辺りに電柱架設の許可を東電が求めてきた時の三年間毎の利用料は9000円だったので、高圧電線三本が家屋上空数メートル(そんな位置に架設するとは俄には考えられないけど)を敷地を横断して架設する場合なら結構な金額では。

Q敷地の上にある電線及び電話線

私の家の敷地内に電線と電話線が2Fの窓と同じ高さで通っています。
電線は昔に通してあり、その時の経緯は分かりません。
使用料などは貰っておりません。
窓の前なのでどかしてもらいたいのですが可能でしょうか?
電話線は近所の家が新築の際に通されました。
許可はしていません。
近所の手前とかで我慢しておりましたが、どうも納得が出来ないでおります。
繋がっている家の方は知らん顔?で何も言ってきません。

Aベストアンサー

電話線はNTT、電線は所轄の電力会社に連絡すれば可能な限り経路を変更してくれます。
使用料は、敷地内に電柱でも立っていない限り期待できないでしょう。
ダメ元で交渉する分には構わないと思います。

>繋がっている家の方は知らん顔?で何も言ってきません。

この場合、NTTから挨拶やお願いがあって然るべきですね。

Q私有地上空の無断架設かつ危険な電線を撤去したい

添付図をベースに説明します。
裏の旗竿地の家(C家、D家)の東京電力引込線が、当方の敷地を横断しています。(約10m)
ちょっとした風で家屋の軒にも当たります。(隔離距離10cm以下)
東電に危険除去と上空の無断使用を解決するように要請しました。(1年5ヶ月前)
東電は、C家にC,D家所有(共有)の通路に小柱を建てる提案をしたが、C家が拒否。(D家は快諾)
結果、東電はC家の同意なく改修は出来ないと、不法占拠(当方の見解)を継続中。
電線が家に当たり、危険なので緊急回避措置として、安全カバーを設置(相当、みっともない)

電線は、元々隣のA家が空き地であった時に、電柱位置から直接引いていた。(これも無断)
その隣家が家を建築し、風が強いと家に当たるとの申し入れで、現位置になった。(2004年頃)
当然、この時も当方に何の断りもなかった。

無断占有が解消されないなら、賠償を聞いてみたところ、
電線が家に当たり、軒を傷つけた部分の賠償には応じるが、それ以外は拒否。
無断で私有地上空を通す、法的根拠の質問に対しても、「迷惑をかけているが、法的問題は言えない」の一点張り。

つまり、裏のC家が自分の通路を通す事を拒否し続ける限り、現状のまま泣き寝入りしろに等しい言い方。

当初は、すぐに解消すると気楽に考えていたが、不誠実と思える東電の対応に困り果てています。

裁判などで、損害賠償、慰謝料などの可能性があるか、また他に撤去させる方法はあるのかお聞きしたい。
また、この危険除去をどこに訴えればいいか教えて欲しい。

添付図をベースに説明します。
裏の旗竿地の家(C家、D家)の東京電力引込線が、当方の敷地を横断しています。(約10m)
ちょっとした風で家屋の軒にも当たります。(隔離距離10cm以下)
東電に危険除去と上空の無断使用を解決するように要請しました。(1年5ヶ月前)
東電は、C家にC,D家所有(共有)の通路に小柱を建てる提案をしたが、C家が拒否。(D家は快諾)
結果、東電はC家の同意なく改修は出来ないと、不法占拠(当方の見解)を継続中。
電線が家に当たり、危険なので緊急回避措置として、安全...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験ですが、同じ様なケースでした。

やり方は、電力会社に対して「調停」を申立てしました。
同時に、引込み線を利用している家屋家主にたいして、違法な状況での送電を知りながら利用を続けるのならば「法的な措置」を講じる可能性と、引き込み線を此方で「切断」しますから、送電ができないとしても一切の責任は電力会社のあると通知します。

調停では、「即時撤去」を要求していました。
電力会社は、違法性を認識していますから、期間を設定して「移動」を打診してきましたが、全てを拒否して「即時」を要求しました。
電力会社側は弁護士を立てましたが、逆に違法行為を無視する発言をするので、その場で弁護士会に苦情を言いました。


このケースは、損害賠償に慰謝料は十分に請求ができます。
相談者さんの側で、先に弁護士を介入させた方がいいかと思います。

Q電線を移動する際の費用負担はどこ?

私の家の電線は、公道の電柱から隣地の上を通過して引いてあります。
隣地が売却され、新しい所有者さんが新たに家を建てることになりました。
ついては、私の家に引いてある電線を、敷地の外に移動させてほしいと言われました。
移動させるには、恐らく電柱の位置も変えないといけないと思います。


電線の設置時、わざわざ隣地を通るように私が指定した訳ではないので、電力会社が負担するべきではないかと思います。
また、隣地の新所有者さんも、電線が通っている現状を踏まえて購入しているのだし、家を建てるのもその方の都合です。
費用を私だけが負担するのには抵抗があります。
とはいえ、利益を受けているのは確かに私なので、隣地の新所有者の方のお気持ちも分かります。


これらの費用はだれが負担するものなのでしょうか?

1.私(利益を受けているため)

2.隣地所有者(あとから建てるため)

3.電力会社(隣地を通るように電線の設置をしたため)

4.その他、あるいは1~3で割合負担


ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

正当な理由があれば敷地内電線の移動は無料です。
管轄の電力会社へ申込み、立会いの上、移動方法を決めます。


なお、下記が参考になると思います。
下記は東京電力の場合ですが、その他の電力会社でも概ね同じだと思います。
http://www.miyaki-denki.co.jp/pages/faq/faq3.html

ご質問者様の場合、隣地所有者が電力会社にお願いするべきことだと思いますが。

Q土地の上空、地下はどこまで権利ありますか?

たとえば国内に100坪の土地を持ってるとします

土地からから上空は何メートルまでが所有権?あるのでしょうか?
また地下は地下何メートルまで所有権があるのでしょうか?

国内の法律と外国の法律も知りたいです

Aベストアンサー

法の理念としては、どこまでも、どこまでもあなたのモノです。
民法第207条には「土地の所有権は法令の制限内においてその土地の上下に及ぶ」と定めています。

 しかし、実は地面が丸かったり(反対側はあなたのモノでは無さそうです)、空を飛ぶ機械を作ることが出来たり、地面の下に道やら鉄路やらが通るこの御時世、そんな牧歌的なことでは通じなくなってきました。

 とりあえず、地下関係は
「大深度地下の公共的使用に関する特別措置法」という法律があります。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12HO087.html
この中に、
これを運用する政令があり
「第一条  大深度地下の公共的使用に関する特別措置法 (以下「法」という。)第二条第一項第一号 の政令で定める深さは、地表から四十メートルとする。」
となっています。細かいことを言い出すと、色々と条件があるのですが、とりあえず概ね40メートル以深では、公共的な使用をされても文句が付けられないわけです。

 上は、とりあえず宇宙には領有権が主張できないことになっています(宇宙条約、日本批准済み)。
 ただし、これは国家領有を禁止しているのであって、民間の所有は禁じられていないが故、販売も可能である、という理窟に立っているのが「月の土地の権利書」という商売です。また、赤道直下の国々は「静止軌道(静止衛星がとる軌道で、必ず赤道の上を通る)はウチの領空を侵しているから、利用国はカネ払うように」という要求をしています(ボゴタ宣言)が、無視されています。

 まあ、宇宙は諦めましょう、人類発展のためですから。しかし成層圏に至るまで、あなたの”領空”が続いているとして、ちょいちょい通りかかってそれを侵犯しやがる航空機はどうでしょうか?

 実は、回答子は浅学のため、日本における適応法令を知りません。
ので、米国の話をします。
 航空黎明期のころ、目端の利く航空会社どもは「一々許可を取る? んなことやってられねぇや」ということに気付き、ワシントンで画策して「航空路は、下にカネ払わなくてもOK牧場!」という法律をつくりました。1926年です
 マジ切れしたのが空路の下にあった牧場主(というか、養鶏業者)です。このおじさんの鶏小屋の上を空軍機がぶんぶん飛び回ったので損害が発生、腹を立てて「古来土地所有者は土地の上下どこまでもどこまでも所有する権利がある。この法律はその権利を侵害しており、違法だぁ」ということで46年に裁判を起こしました。その名も合衆国VSコーズビー裁判(アメリカではこういう裁判は対決した両者の名前を以てその名とするんです)。
 その結果、連邦最高裁は「いや、上空の権利はね、下の地面でやることに影響がある限りに於いて主張できるんだよ」という判例を下しました(実際、鶏に損害の出ていたコーズビー親爺は賠償を手にしましたよ)。

 同様の判例はカナダなどでもあることから、まあ、妥当な線でしょう。とするならばこの国でも同様、上空に関しては地べたに影響が出る範囲までは何らかの決定権を有している、と思っていた方が良いとおもわれます。飛行機からの通行料収入は、諦めて下さい。

法の理念としては、どこまでも、どこまでもあなたのモノです。
民法第207条には「土地の所有権は法令の制限内においてその土地の上下に及ぶ」と定めています。

 しかし、実は地面が丸かったり(反対側はあなたのモノでは無さそうです)、空を飛ぶ機械を作ることが出来たり、地面の下に道やら鉄路やらが通るこの御時世、そんな牧歌的なことでは通じなくなってきました。

 とりあえず、地下関係は
「大深度地下の公共的使用に関する特別措置法」という法律があります。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H1...続きを読む

Q家の敷地を電線が通したいと申し出がありましたが・・・

家の敷地上(我が家の唯一の出入り口)を電線を通したいという申し出がありました。
 近隣の個人敷地に太陽光発電を設置するための電線だという事です。
 
 電力会社の名前を言っていたようですが、名刺もなく身分提示もありませんでした。
 主人が対応しましたが、即答できないと伝えその場はお帰り頂きました。
 現在の住まいは土地を生前贈与で譲り受けた私名義の土地です。
 出直した、電力会社の人間だという人に私は名刺か身分提示をお願いしました。
 が、そんな人今まで聞いたことない、奥さんの勝手なルールやろと鼻で笑うような人だったので、こちらも腹が立ってしまいました。
 
 先に主人が交渉しておりましたので、どうなったんですか?と確認したところ「ご主人に話したから(話す必要はない)」と背を向けて話を主人とのみ続けました。
 私自身を蚊帳の外にしたいようですが、主人とは「土地の所有である君の主張を尊重する」という事で同意しているので、主人は了承するわけはありませんでした。
 
 経費削減のため、我が家の敷地上を通すのが手っ取り早いという説明だけで、人命も関わる可能性が少しでもある話で、納得する説明がほしいと申し出ても、ご主人に・・・を繰り返すのみ。
 
 電線の先には太陽光発電しか設置されません。
 荒れ地で、その周囲に家が建つことはないと思います。墓があったりしますので。
 
 現在の新しい家が建つというなら、分からない話でもない。(→同じ電線上に家があれば、停電時の対応も早いのではないか?我が家+太陽光発電しかなければ切断時に対応が後手にならないか?の心配)
 他に全く案が無い、というわけでもない。(→人家を通さない方向にも電信柱はある)

 家の上を通るのだから、納得した説明がほしい。人命も関わらないとは言い切れないことだからと言うと鼻で笑う人と交渉をしたくないというのが一番ではあるのですが。

 経費しか頭にないというのでしたら、役所に入ってもらった方がいいのかとも考えます。
 主人は窓口になってくれてはいますが、最終決定は私がするべきだと言ってくれていますが、細かい説明を要求しても相手が応じず、困ります。
 どのように交渉を進めていくべきだと思いますか?

家の敷地上(我が家の唯一の出入り口)を電線を通したいという申し出がありました。
 近隣の個人敷地に太陽光発電を設置するための電線だという事です。
 
 電力会社の名前を言っていたようですが、名刺もなく身分提示もありませんでした。
 主人が対応しましたが、即答できないと伝えその場はお帰り頂きました。
 現在の住まいは土地を生前贈与で譲り受けた私名義の土地です。
 出直した、電力会社の人間だという人に私は名刺か身分提示をお願いしました。
 が、そんな人今まで聞いたことない、奥...続きを読む

Aベストアンサー

お断りになってはいかがですか?
>近隣の個人敷地に太陽光発電を設置するための電線だという事です
>経費削減のため、我が家の敷地上を通すのが手っ取り早いという説明だけで
>経費しか頭にないというのでしたら

 他人の営利目的に協力する必要はないです。

>電力会社の人間だという人に私は名刺か身分提示をお願いしました
  電力会社の人はそういう態度はしません。
  名刺なり、身分証明を提示します。
 
 電力会社でなくて、電気工事会社ではないですか?
 これはとっても大事なことですよ。

> 家の上を通るのだから、納得した説明がほしい。
   当然のこと

 本当に電力会社の人か再度確認することが第一だと思います。

もし本当に電力会社の人だったら、本社のお客様相談へ直接苦情を言って、
ハッキリ断った方が良いと思います。

人の土地を利用して自分の利益だけを考える人は(依頼者)後々いろいろもめごとがあっても対処できない可能性が大です。

>どのように交渉を進めていくべきだと思いますか?
 いろいろ話聞くと、言った言わないの面倒な事になるので、相手をしなくて断固断るのがベスト。

 女性だと思ってバカにしているような感じです。

 業者に全部任せて知らん顔の依頼者に協力する必要はありません。
 お金をかければ他の手段があるのですから。

大事な財産の土地ですから自分で守らなくちゃ
ガンバレー

お断りになってはいかがですか?
>近隣の個人敷地に太陽光発電を設置するための電線だという事です
>経費削減のため、我が家の敷地上を通すのが手っ取り早いという説明だけで
>経費しか頭にないというのでしたら

 他人の営利目的に協力する必要はないです。

>電力会社の人間だという人に私は名刺か身分提示をお願いしました
  電力会社の人はそういう態度はしません。
  名刺なり、身分証明を提示します。
 
 電力会社でなくて、電気工事会社ではないですか?
 これはとっても大事なこ...続きを読む

Q自宅の上に電線が通ってます。

陸屋根の2階建の一軒家に住んでいます。
その上を電線が通ってます。ちょうど家の上を横断するような形で。
普段は気にならないのですが、屋上に上がって清掃する時とかが
気になります。どうしてこのようになった経緯はわかりません。
親の代からで、かなり前からです。決定的な支障はないのですが・・・
最近、現役引退したので特に気になります。
例えば、撤去依頼したらできるのでしょうか?
電柱に広告を掲出する時は、お金を取られるのに自宅の上に電線を通しておいて
タダというのもチョットどうかなと思います。詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

>屋上に上がって清掃する時とかが気になります…

万歳すると届きますか。
箒とかシャベルなどなら届きますか。

>撤去依頼したらできるのでしょうか…

簡単に届くなら、ほぼ無条件で移設してくれます。

簡単に届かないのなら、法的な離隔距離は満たしていると思われますので、すぐに移設とはならないでしょう。
もちろん、電線は公共のものなどではありませんし、民地上空を通過することも基本的には許されませんが、架設する時点で了解を得ているならその限りではないのです。
最低離隔距離が何メートルかは、電線の種類により異なりますので、ご質問文だけでは何とも言えません。

いずれにせよ、その電線の所有者に問い合わせてみれば良いでしょう。
所有者は、まあ電力会社かとは思いますが、NTT や CATV 会社などの場合もあります。
とりあえず電力会社へ言ってみて、違うなら△△だと教えてくれます。

余談ながら、私も今日午前中、屋上の掃除をしてきました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング