マンガでよめる痔のこと・薬のこと

二人目の赤ちゃんを 7月に子宮内胎児死亡(原因不明)にて34週で死産しました。9月より月経再開しましたが、妊娠前に28日周期で安定していたものが、33-35日周期となり、またLHチェッカーを使っても陽性にならなかったり、なってもその後数日後に月経がきてしまうなどのことがありました。

春に主人の仕事の都合で渡米予定もあり すぐにでも再度妊娠を希望しており、またアメリカでは検査や治療も困難なことから 婦人科を受診しました。

結果、医師にはホルモン値には異常はみられず、卵胞は確認できているが、中に卵があるかわからない、と言われ 今週期は月経3日目よりクロミッド1T×5日間 内服しました。 
その後の卵胞チェックでは 多数の卵胞があるものの有効な大きさにならず、今日受診したところ、
次の月経時にはクロミッドを倍量にすると処方されました。
基礎体温は一応2層にも見えますが、ジグザグです。

死産後、まだ5か月程度なので、月経や排卵が安定しないのはしかたないのでしょうか?
また、渡米などの問題がありますが、この場合、クロミッドは内服せずに、様子をみたほうがいいのか、それとも内服したほうがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。



>子宮内胎児死亡(原因不明)にて34週で死産しました。

残念でしたね。赤ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます・・。

原因不明とは?何の検査をされて原因不明になりましたか?
赤ちゃんの染色体検査や、母体側の検査はされてのことでしょうか?

>死産後、まだ5か月程度なので、月経や排卵が安定しないのはしかたないのでしょうか?

体はもう妊婦さんでしたので、元の機能に戻るにも個人差があります。
またあまりにもショックな出来事ですし、その精神状態も影響もあるでしょう。

>また、渡米などの問題がありますが、この場合、クロミッドは内服せずに、様子をみたほうがいいのか、それとも内服したほうがよいのでしょうか?

アメリカだと日本とは違い、医療事情が高い、ざっくばらん・・な情景にあると思います。
日本にいる間に、不育症検査、抗体検査などをされておくのがいいと思います。
アメリカでは高いからです。
今のその卵胞育ちが悪いのは、まだ機能が戻っていないとしても、
34週で亡くなられた原因を探っておかれる方がいいと思います。
機能が戻って、また妊娠されたなら今度は手段が取れるからです。

赤ちゃんの染色体検査はされたかどうかわかりせんが、されていないのなら、
今からでは無理ですし、母体が不育症関連や抗核抗体検査などはどうか?
と言う点が判れば、今後の妊娠された時にアスピリンや、カプロシンなど
手が打てるはずです。
↑もう検査されてましたら、いいんですが。

それらも大丈夫なれば、後は機能が早く元に戻れるよう、
卵胞期、高温期のホルモンを整えていくこと、
なにより、あなた自身が次の妊娠へ希望を沸かすことが
機能回復へ繋がりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HopinDEERさま
 丁寧なご回答ありがとうございます。 
子宮内胎児死亡の原因検索として、母体の採血、胎盤・臍帯を病理に出す ということをしましたが、下特に異常はありませんでした。 また、一人目を3年近く前ですが、正常分娩しているので、母体側の原因は考えにくいことと、臍帯が胎児の首周囲にきつく締めたような跡があったとのことから、
臍帯が原因かもしれない とも言われていて、それ以上は検査をしていません。
その他経過は順調でしたので、胎児側も染色体異常は考えにくいようです。

今の婦人科で 一応ホルモン値は検査しているので、 このまま排卵がないようなので、
クロミッド内服してみようと思います。

やはりアメリカで治療や検査は 経済的にも語学的にもなるべく避けたいと思っているので、なんとか近いうちに、排卵・妊娠したいなぁと切に思っています。

回復には個人差があるとのこと、確かに、精神的にも また体重も5キロ程度落ちてしまったので、それも原因にあるのかもしれません。
前向きに色々と考えて 過ごしたいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/20 16:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死産後の体について

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日、妊娠25週目で第二子を死産しました。
3/23~27まで入院していまして、今は自宅で過ごしています。

退院後3日くらいは、出血・腹痛はあまりひどくなかったのですがここ2日前くらいから出血・腹痛が増してきました。
4/2に病院で一週間後の検診を受け、経過は今のところ良好との事でしたが、出血はまだ当分続くと思ってくださいと言われました。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)
また、次の生理はいつ頃来ましたか?

今年で35歳なので、早く次の子を授かりたいのですが
何回くらい生理が来たら子作りを再開して良いのでしょうか?

病院で先生に聞くのが一番とは思いますが、次に検診に行くのが少し先になるので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
大変お気の毒なことでした。

出血・腹痛とのことですが、25週ですから初期に掻爬した後とは違い、これは「悪露」だと思います。腹痛も特に感染症などの懸念がなければ、子宮が元に戻ろうとする時の痛みだと思われます。

>どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)

死産の経験はありませんが、32週で早産したことはあります。やはり悪露であれば1ヶ月近くは続くと思います。子宮収縮剤を飲まれていれば、もう少し早く回復するかも知れません。
赤い出血がだんだんと茶色になり、最後は黄色っぽい分泌物になって終了します。次の生理は個人差がありますが母乳が止まっていれば早いと思います。普通のお産でも産後半月で排卵し、1ヶ月で生理が来る人もいるくらいですから。
何周期ほど見送ればいいかについては、医師によっても考え方の違うものですが、次の検診で子宮が回復していて、ちゃんと排卵がある生理が一度来れば医学的には特に問題はないはずです。
どうぞお大事になさってください。

Q後期流産、死産後の生理。

8ヶ月で死産しました。
経験のある方や知人等の聞いた話でも結構です。
後期流産、死産後、どれくらいで生理が来ましたか?
私は死産後、29日目で生理が来ました。
悪露が落ちついたきたときに突然の出血だったので病院に行ったら
排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。
これを1回目の生理と数えていいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう次の卵胞が育ち始めて2週間後には排卵、その2週間後には生理が来たそうです。
質問者さんのお訊ねの意味は、次の妊娠へ..ということがポイントなのだろうと思いますが、このように前の妊娠が終了して、初めて排卵があってその排卵で妊娠しなかった結果として生理が来る、それでやっと体のホルモン状態が非妊娠時に復帰したということになりますから、
単に出血があったというだけではまだ1回目の生理があったことにはなりません。できれば基礎体温をおつけになって、排卵があって生理が来たことを確認されるのが一番です。
精神的にも肉体的にも本当にお辛いことだったでしょう。どうか焦らずにゆっくり傷を癒してください。
お大事に。

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう...続きを読む

Q死産そして離婚

先月大切なおなかの赤ちゃんを8ヶ月で死産しました。じつは先々月、些細な夫婦喧嘩の際に主人より思いっきり殴られ、それから赤ちゃんがおなかの中で亡くなっていると診断される日までの約1ヶ月間、家庭内で完全無視されていました。正直私の精神的ストレスで亡くなったのではないかと思います。喧嘩の原因は、私がひどいつわりでイライラしてたからです。何度も謝りました、だけど死産後、お前はいつも俺の給料に文句をつける(通帳キャッシュカード全て主人が持っています。たまに通帳を見せてもらって、この出金した分は何に使ったの?と聞くぐらいです)掃除に洗濯に買い物もしてやってるのに、命令をしてくる(お願いをしないとしてくれなかったからです)そうやってお前はいつも自分のことしか考えてない、これ以上お前に小言を言われるのは限界だ、お前とはもぅやっていけない、子供も亡くなったし、お互いのために別れようと、死産の1週間後に言われました。

結婚して12年、不妊治療、体外受精の末、待望の第一子でした。
子供を亡くして、泣かない日はありません、本当につらいです。ただ、泣いている私を見ると、泣くな!と怒られます。主人のご両親も離婚には合意しています。そもそも結婚当初から私は嫁としてうけいれてくれませんでした。主人のご両親の借金を私達が肩代わり(100万円程)した所からが全ての始まりでした。私としては、借金を肩代わりして、こちらは必死に2人で働き、頑張って貯金をしているのに、自分達は好きな宝石やブランド品の購入、年に何度も行く旅行、高級犬を購入・・・、そんな行動に納得がいきませんでした。だけど、そんなの長男夫婦なのだから当たり前、結婚式会場はここにしろだのドレスはこれを着ろだの、子供を早く作れだの子供は男の子じゃないとダメだとか、この12年間、お金は一切出してくれないのに口出しばかりされていました。主人もそんな両親がネックで悩んでいるように私には見えました。今でこそ借金の肩代わりはなくなりましたが、市営住宅で暮らす主人の弟達2人の住民票は私たち夫婦の所に置いてあります。(家賃を安くするための所得隠しです)

私は主人が大好きだった、借金を繰り返す親に苦しむ主人を救ってあげたい、その気持ちだけで結婚しました。新婚当初に浮気をされたこともありましたが、それでも泣いて謝って戻ってきてくれた。
主人はその後順調に出世し、今では誰からも頼られる上司として仕事を頑張ってくれています。しかし・・・
別れを告げられた時、今まで黙っていたが、こっちの家庭の悪口を言うな、借金を背負ったり、弟達の名義をここに置くいてあげるのは長男夫婦として当たり前だ、将来もこの家で親と同居する(3年前、新築一軒家を2人で購入)お前がそうやって長年うちの家庭の悪口を言うからお前のせいで、めちゃくちゃだ といわれました。


私も疲れました、主人の言う通り離婚しようと思っています。
ただ、第三者目線で私の決意が合っているかご判断をお願いしたいと思います。

先月大切なおなかの赤ちゃんを8ヶ月で死産しました。じつは先々月、些細な夫婦喧嘩の際に主人より思いっきり殴られ、それから赤ちゃんがおなかの中で亡くなっていると診断される日までの約1ヶ月間、家庭内で完全無視されていました。正直私の精神的ストレスで亡くなったのではないかと思います。喧嘩の原因は、私がひどいつわりでイライラしてたからです。何度も謝りました、だけど死産後、お前はいつも俺の給料に文句をつける(通帳キャッシュカード全て主人が持っています。たまに通帳を見せてもらって、この...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは何も間違っていませんよ。
本当に、災難でしたね。
ご主人も、御主人の御実家のご家族も、おそらく今やまともな人間ではないと思います。
社会的にどうとかいうのではなく・・ちょっと精神構造がまともではないですよ。

こういうたぐいの人たちに囲まれていると、こちらの方がおかしくなってしまう。
まさに、今のあなたのように普通のあたりまえの感覚や常識がマヒしてしまうまで、
傷つけられてしまうのです。
本当に、こんな最悪な人たちと夫婦親せきにならなければならなかったなんて、
交通事故にまきこまれたようなものです。

貴方がこのような人たちとこのたび離婚となり、縁が切れることこそが何よりの救いであると思いますよ。

法テラスなどの無料の法律相談へまず行かれて、少しでも有利な形で離婚できるといいですね。

ご主人やその家族には、必ず、貴方を苦しめた以上の酷いバチがあたりますよ。
おそらくは、酷い自滅をするのではないですか?
嫁がいなくなると、最後は親子兄弟関係がひどく悪化するってよくいうじゃない。
最後は親子兄弟間で殺し合いでもするんじゃない?
その前に他人になれる貴方は幸せですよ。

・・もしかしたら、亡くなられたお子さんが、お母さんである貴方の幸せを、天国から見守ってくれている。
だから離婚する方向にいっているのではないかと思います。

不幸なのは、離婚せずずるずるとこのような旦那やその一家と関わり利用されつづけること・・以外にありませんから。
ないかと思います。

あなたは何も間違っていませんよ。
本当に、災難でしたね。
ご主人も、御主人の御実家のご家族も、おそらく今やまともな人間ではないと思います。
社会的にどうとかいうのではなく・・ちょっと精神構造がまともではないですよ。

こういうたぐいの人たちに囲まれていると、こちらの方がおかしくなってしまう。
まさに、今のあなたのように普通のあたりまえの感覚や常識がマヒしてしまうまで、
傷つけられてしまうのです。
本当に、こんな最悪な人たちと夫婦親せきにならなければならなかったなんて、
交通事故にま...続きを読む

Q出産(死産・流産含む)後の妊娠

出産(死産・流産含む)後、次の妊娠が解禁になるのって、いつ頃からなんでしょうか。次の生理が来たらとか、半年後とか、医師によって意見が違うので???という感じです。あまり間を空けずに次の妊娠をすると流産しやすいって本当でしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは!
私は流産したことがあります。
間隔をあけずに妊娠すると流産しやすい、という話は私は聞いたことはありませんが、
流産後の一人目妊娠、二人目の妊娠ともに4~8週の間出血しました。
体質なのかな、と理解しその間は安静にしてました。

もし質問者さまに流産経験がおありでしたら、
次妊娠したとき腹痛や出血などには敏感になっておいたほうがいいかもしれませんね。

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q二人目を死産しました。今後の妊娠に葛藤あります。

初めまして。今年38歳になるotosoramamaといいます。

一人目をタイミング指導で34歳で無事出産。現在3歳になります。
二人目がほしいと思った矢先、基礎体温がおかしいことに気づき、再度不妊治療専門のクリニックに
かかり、黄体機能不全(加えてプロラクチンが17と少し高め)とのことで、セロフェン+人工授精2回目で、念願の第二子を授かりましたが、15週検診で子宮内胎児死亡と診断され、死産しました。

あまりに突然の出来事で、それから慌ただしく入院~分娩となり、医師に原因追及についての検査を
お願いする事もタイミングを逃してしまい、赤ちゃんをお空に還しました。
ですので詳しい原因はわからないのですが、頸部浮腫が多少見られた事、13週頃で成長が止まっていた事などから、染色体異常の可能性が高かったとの、医師の診断でした。

その後の経過診察の時、一度染色体異常による流産や死産を経験した人は、次回も同じような
ケースになってしまう確率は高いのか聞いてみたところ、高いかもしれない、との答えでした。

医師によって判断は違うと思います。
ですが私としても、自分の年齢が現在37歳と若くはないこと。
人工授精でしたので、自然排卵が難しい(黄体機能不全ということで、卵巣もきっと若くはないだろうし、卵子の老化は否めない)と理解しています。
でも同じ37歳でも無事に出産している友人、近々出産予定の友人が周りに沢山います。
どうして私だけっていう気持ちも、やはりあります。
(死産した病院の助産師さんは、みんな知らないだけで、こういうことは多いのよ。とお話して
くださいました。私自身経験して、同じような方が沢山おられるとのこと、今までの自分はなんて
浅はかで無知だったんだろう、と痛感しています)

だからこそ、次回の妊娠について毎日葛藤の日々です。

もし仮に妊娠できたとしても、羊水検査などは受けるつもりはありません。
でもやはり、今回の死産の悲しみと苦しさを経験したことにより、もう二度とこんな悲しい経験はしたくない。でも赤ちゃんは欲しい。と毎日葛藤してしまいます。

弱い母親ですね。
ごめんなさい。同じ経験をした人、まだ子供を授かれていない人、もっとつらい時期での死産を経験した人からすると、私は甘いですね。本当にそう感じてます。
だから赤ちゃんも来てくれないのかな、とも思います。

37歳という高齢のリスクはぬぐえませんし、二人目が欲しいなら流産死産を恐れずに
前に進むしかないのですよね。

不育症など、自費でいくらかかってもいいから、遺伝子の検査などした方が幾分不安も解消されるかな(もしそうであれば、それに対しての治療を受けられるので)と思うので、検査もできたらしようと思っています。

ですが、一度の流産死産では調べてくれない(医者が必要ない)ということが多いそうです。

また今回死産した産科の先生は、私が一人目を出産できていることから、さほど重篤な原因は
ないのではないか?(もし重篤な原因があれば、そもそも一人目も産めていないはず)とのことでした。

ごめんなさい。
人に話しても、どうすることもできないことなのかもしれませんが、同じような経験をなさった方が
どういう風にその後前に進んだのかを知りたいと思いました。
(妊娠に向け努力した、その後無事出産した、その後の出産を諦めた、等)
そして同じような体験談を聞くことで、自分の考えも少しずつまとまっていくのかな、と感じています。

是非お話を聞かせていただければと思います。
また、染色体異常が続くのかどうか、他の医師はどう考えているのかも知りたいので、
そのあたりを担当医からお話があった方も、参考までにどう説明されたかお聞かせください。
(私自身落ち着いたら、かかりつけの不妊専門医にもう一度聞いてみるつもりでおります。)

長々とまとまらない文章を読んでいただき、ありがとうございました。

初めまして。今年38歳になるotosoramamaといいます。

一人目をタイミング指導で34歳で無事出産。現在3歳になります。
二人目がほしいと思った矢先、基礎体温がおかしいことに気づき、再度不妊治療専門のクリニックに
かかり、黄体機能不全(加えてプロラクチンが17と少し高め)とのことで、セロフェン+人工授精2回目で、念願の第二子を授かりましたが、15週検診で子宮内胎児死亡と診断され、死産しました。

あまりに突然の出来事で、それから慌ただしく入院~分娩となり、医師に原因追及についての検...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
おつらい経験でしたね。お体はもう大丈夫ですか?

私は生後5ヶ月で長女を亡くしました。
娘はとても親孝行な子で、私が寂しい思いをしなくてもいいように3人目を選んで
産まれてくれました。
質問者様のベビちゃんもきっとそうですね。
それでもうちの子も質問者様のお子さんも少しだけでも良いからママと一緒に
いたかったんだと思います。
神様に「今回はママとはあまりたくさんいられないけどいいの?」と聞かれたけど、
それでもほんの少しでもいいから一緒にいたかったんじゃないのかな?

長女を亡くしたとき、私は35歳でした。
3回忌を過ぎた頃から何となく「やっぱりもう一人!こんな悲しい思いで育児を終わりたくない」
と思い始め、38歳の時に妊娠しましたが、流産。
その後月経周期が短くなり始めたので産婦人科に通い、ホルモン補充療法をしました。
治療開始から体調がおかしくなり始め、(イライラが止まらない、なんだか異常に発情しているとか)
なんか治療法が自分と合っていないような気がして漢方療法に変えました。
40歳までに妊娠しなければ諦める、と主人に宣言し、39歳で妊娠、40歳で出産、現在生後2ヶ月になります。

正直染色体異常も視野に入れました。・・・というか、覚悟しました。
その上で羊水検査はしませんでした。
やっと授かったのだから、どんな子だって産んで育てる覚悟はできているのだから、万が一にも
感染症で流産はしたくなかった。
主人も「それだけ覚悟ができてるなら・・」と検査しないことを了承してくれました。
・・でもね、やっぱり産まれた直後に顔を見て、「あぁ、染色体異常の子じゃなかった、良かった」
って思いましたよ。

私と質問者様と状況は違うと思います。
けれど子を亡くした母親ということは一緒。
もうすぐ亡くなって6年たちますが、こういった悲しみって乗り越えなくていいんですよ。
乗り越えられるわけないです。
悲しみに、亡くなった我が子にずーっと一緒に寄り添って生きていく覚悟ができれば、
それでいいんだと思います。

私も出産するまでは怖くて怖くて仕方なかった。
今だって毎日怖いです。
次女ちゃんを失う夢を何回も見ました。
主人もうなされて起きた直後に寝てる次女ちゃんを見て「良かった・・」と言っていたので、
似たような夢を見たんだと思います。
ほんとになったらイヤだから、「こんな夢を見た。怖かった」と言葉に出すことすら怖いです。
「こういう環境に生まれてきたんだから、この子はアクの強い子になるよ。どこまでも
たくましい子だよ」と毎日言っています。
そういった中で生きていかなければいけないんだなぁ・・・と腹をくくれたとき
質問者様にもベビちゃんが来ると思いますよ。
世間の人が「乗り越えた」というのは、そういったことなのかなぁ・・
私自身は乗り越えた感触は全くないのだけど。

質問者様にベビちゃんが来ることを、心から祈っていますね。

こんにちは。
おつらい経験でしたね。お体はもう大丈夫ですか?

私は生後5ヶ月で長女を亡くしました。
娘はとても親孝行な子で、私が寂しい思いをしなくてもいいように3人目を選んで
産まれてくれました。
質問者様のベビちゃんもきっとそうですね。
それでもうちの子も質問者様のお子さんも少しだけでも良いからママと一緒に
いたかったんだと思います。
神様に「今回はママとはあまりたくさんいられないけどいいの?」と聞かれたけど、
それでもほんの少しでもいいから一緒にいたかったんじゃないのかな?

長...続きを読む

Q死産の場合の手術給付有無について

いろいろ検索してみましたが、今ひとつわからなかったので教えてください。

今月はじめに、妊娠18週子宮内胎児死亡と診断され、人工的に陣痛を起こし、分娩という形で死産いたしました。
昨年、妊娠8週で稽留流産で処置をしていただいた際は、「子宮内容除去術」ということで手術給付金をいただきました。
今回は、人工的にせよ分娩という形をとったので、手術にはならないのでしょうか?

※病院で診断書を書いていただいたのですが、症状のところに「中期中絶術施行」とはかかれてありますが、手術内容については空白のままになっていました。

「子宮内容清掃術」「子宮内膜掻爬術」「子宮内容除去術」もしくは「流産手術」という『手術』には当てはまるようなら給付金がおりるとのことです。
18週での死産なので出産一時金はいただけるため、どうしても手術給付がないと・・・というわけではありませんが、保険会社の営業の方が「入院給付だけと手術給付がつくのとでは金額がかなり違うので確認した方がいい」と熱心におっしゃってくださるので、もし可能性があるなら病院の先生にお願いしてみようと思うのですが・・・。

今回は2泊3日の入院、1日目にラミナリアで子宮頚管を拡張し、2日目にプレグラディンという膣剤を用いて陣痛を人工的に起こして分娩いたしました。

わかる方がいらっしゃれば、よろしくお願いいたします。

いろいろ検索してみましたが、今ひとつわからなかったので教えてください。

今月はじめに、妊娠18週子宮内胎児死亡と診断され、人工的に陣痛を起こし、分娩という形で死産いたしました。
昨年、妊娠8週で稽留流産で処置をしていただいた際は、「子宮内容除去術」ということで手術給付金をいただきました。
今回は、人工的にせよ分娩という形をとったので、手術にはならないのでしょうか?

※病院で診断書を書いていただいたのですが、症状のところに「中期中絶術施行」とはかかれてありますが、手術内容...続きを読む

Aベストアンサー

微妙な問題であり、また、保険会社によって対応が異なる可能性がある問題なので、契約されている保険会社に問い合わせをするのが最も正しい対応だと思います。
以下は、考えられる一般論です。

手術には該当しないと考えられます。
理由は、
ラミナリアによる拡張は、手術ではなく、処置になります。
薬剤を服用する、注射する、挿入するという医療行為は、手術には該当しません。

Q死産して保険適用されず、高額療養費は申請可?

1年前に胎児の先天性異常の病気で子宮内胎児死亡により妊娠19週で死産しました。
1年経って、やっと気持ちも落ち着き、ふと健康保険の手続きの仕方みたいな雑誌記事を見ていて「そういえば!」と思い出したところです。

ショックのあまり病院に言われるままお金を支払ったのですが、異常妊娠にもかかわらず、健康保険が適用されていませんでした。
病院に支払った額は手術入院代として27万円。入院前に支払いました。
(その時に受け取ったのが、手書きの領収書で「保証金として」との記載がありました。)

このような場合でも申請は可能でしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。残念なことでした…

○今回のケースの高額療養費が適用されるかは微妙ですね。
 それと、そもそも高額医療の還付として考えられる必要はないと思います。

*高額療養費は保険適用された医療費に支給される。
*月額で自己負担が7万円程度を超えると、その超えた分が高額療養費として還付される。

からです。以下理由ですが、

・保険適用がされていないので、保険適用された治療費に対して給付される高額医療費の適用が現状(診療の明細がない)ではされないと思われます。

・27万円には、そもそも保険の対象にならない、入院時の食事代なども含まれていると思われますが、『手書きの領収書で「保証金として」』では、支払いの内容が分かりませんので、保険に該当する費用が分からないです。

・あと、医療費が27万円との事ですから、保険適用されていたとしましたら貴方の負担は3割で約8万円になります。
 ですから、もし高額医療費が適用されても、約8万円-約7万円=約1万円から、保険対象外の費用を引くことになりますから、(他に健康保険を使われていなければ)高額医療として還付される金額は数千円になると思われます。
 遡って手続きをされるとすれば、病院に明細をもらわれたりする必要があると思われますから、還付額がそういった手続きに見合うかどうかも考慮される必要があるかと思います。

○なお、高額医療費ではなく医療費を取り戻したいということでしたら、

・保険適用(俗に言う「保険がきく」ということですね)にしてもらえることが前提であるのは高額療養費と同じですが、保険適用になると医療費の7割が還付されますから、全額が保険対象になる費用としましたら、通常の医療給付として27万円×7割=約19万円の還付が受けられることになります。
 
・つまり高額医療費の還付ではなく、保険医療費全体の還付として考えられたほうが良いです。

○まとめ

・高額療養費というよりは、通常の保険医療費の還付の申請として保険者に相談してください。

・多分、27万円のうち保険給付の対象になる費用がいくらかを判別する必要がありますから、病院に治療の明細をもらう必要があります。

・保険給付の時効は2年ですから、2年以内に手続きをしてください。

 還付されることになれば、そこそこの金額になりますから、うまくいくといいですね。頑張ってください。

 こんにちは。残念なことでした…

○今回のケースの高額療養費が適用されるかは微妙ですね。
 それと、そもそも高額医療の還付として考えられる必要はないと思います。

*高額療養費は保険適用された医療費に支給される。
*月額で自己負担が7万円程度を超えると、その超えた分が高額療養費として還付される。

からです。以下理由ですが、

・保険適用がされていないので、保険適用された治療費に対して給付される高額医療費の適用が現状(診療の明細がない)ではされないと思われます。

・27万円には...続きを読む

Q助けられた命だったのでしょうか…

34週になったところで、臍帯過捻転が原因で死産しました。
心拍がない原因は判ったのですが、納得いかないことがあります。
元々小さめの子でしたが30週、32週の2回の検診で28週時の想定サイズからほぼ変わらなかったのです。
1人目の時も序盤の育ちは良くなかったものの、この時期から500g近くずつ増え、3000弱に育ち40週で出産しておりますが、今回の子は本来大きくなるタイミングで全く変わらなかったのです。

前回に比べて、私自身が20kg近い増量をしていたため、体重管理にはそれ程気を使っていなかったものの、1kgも増えずに現在まできておりました。妊娠中の体重は34週になった今まで変わらなかったのですが、前回の出産に比べておりものに茶色の色がついている事がおおかったり、胎動が少ない事も随分訴えたのですが、一度も尿・体重・血圧・血液(規定回)・エコー検診以外していただけませんでした。
一人目の出産は別の病院だったのですが、カルテ等の取り寄せをしているようにも見えず、一人目の母子手帳の確認をするなどもなかったようですし、おりものの具合も見てもらうこともない状態でした。
正直不安がずっと付きまとう妊娠期間でしたが、それでも元気に産まれてくれることを楽しみにしていただけにショックでした。

退院してインターネットで調べていると、育ちの悪さから子宮内胎児死亡に至る前に過捻転が判り、早産でありながらも無事出産されてる方も居るようで、本当に事前にわからなかったのだろうか、という疑問ばかりが頭を巡っています。
臍帯過捻転は確かに防ぎにくい事があちこちのサイトでも書かれており、その点は仕方がないと確かに思えるのですが、少なくとも30週、32週の成長具合の悪さから、想定が全く出来なかったのか?と思ってしまうのです。

どなたか、臍帯過捻転による無事出産、残念ながら私と同じように死産を体験した方、助産師の方、産科の関係者の方など、いらっしゃったら教えてください。

34週になったところで、臍帯過捻転が原因で死産しました。
心拍がない原因は判ったのですが、納得いかないことがあります。
元々小さめの子でしたが30週、32週の2回の検診で28週時の想定サイズからほぼ変わらなかったのです。
1人目の時も序盤の育ちは良くなかったものの、この時期から500g近くずつ増え、3000弱に育ち40週で出産しておりますが、今回の子は本来大きくなるタイミングで全く変わらなかったのです。

前回に比べて、私自身が20kg近い増量をしていたため、体重管理にはそれ程気を使っていなかった...続きを読む

Aベストアンサー

半年前に、臍帯過捻転で3人目の子を亡くしました。

主治医からは、エコーで臍帯過捻転に気付く事は不可能、と説明されましたが、
私は、カラードップラー(血流を見ることができる)を使えば、
臍帯からの血流が悪い事に、早い段階で気づけたのではないか?と質問しました。

主治医は、私がカラードップラーを知っていた事にビビって、
それまでは、運が悪かっただけだとか、防ぎようがなかったとか言っていましたが、
ちゃんと説明してくれました。

医師は、カラードップラーを使えば、気づけた可能性は高いが、
普段の健診で異常がなければ、カラードップラーを使うことはないし、
もし気づけたとしても、赤ちゃんに逆回転するよう指示する事は不可能なので、
帝王切開で取り出す以外に助ける方法はなく、
私の場合は、まだ21週だったので、帝王切開で取り出しても生存の可能性はなかった、
結果は同じだった、と言われました。

私自身、22週未満で産まれた子が、生存できる可能性がほとんどない事を理解していたので、
モヤモヤは残りましたが、納得する以外ありませんでした。


質問者さまの場合は、32週の時点で、成長に変化がなくても、まだ赤ちゃんが無事だったようなので、
その時点で、心音を聞いたり、カラードップラーで血流をチェックしたら、異常に気づけて、
帝王切開で助けてあげる事も可能だったかも知れませんが、
28週から成長がなかったようなので、帝王切開しても、無事に育つことができたかどうかまでは何ともいえない状態だったのではないかと感じます。



障碍が残っても、生存の可能性がゼロでない限りは・・・と、
死産直後は何度も思いました。
でも、死産から半年経って、もし障碍が残った場合、育てていく私たち夫婦はもちろん、
2人の子どもたちにも苦労を強いることになるし、
何よりも、障碍を持って生まれた子ども自身も、辛い思いをする事がたくさんあっただろう、
私たち家族に、命の尊さを教えに来てくれた、亡くなった子は大きな仕事をして空に帰ったんだ、と思えるようになりました。

半年前に、臍帯過捻転で3人目の子を亡くしました。

主治医からは、エコーで臍帯過捻転に気付く事は不可能、と説明されましたが、
私は、カラードップラー(血流を見ることができる)を使えば、
臍帯からの血流が悪い事に、早い段階で気づけたのではないか?と質問しました。

主治医は、私がカラードップラーを知っていた事にビビって、
それまでは、運が悪かっただけだとか、防ぎようがなかったとか言っていましたが、
ちゃんと説明してくれました。

医師は、カラードップラーを使えば、気づけた可能性は高いが...続きを読む

Q死産は因果応報か?

妊娠10ヵ月で原因不明の死産をしてしまいました。
その時は、産婦人科がきちんと健診をしてくれなかった、とか高齢妊娠だったから、など原因と思っていました。
でも1年たった今、原因は自分にあるのではないかという思いが強くなってきています。
ヤブな産婦人科に行ったことも、結婚が遅かったことも自分の責任です。

「子々孫々に祟る」とか「子孫が途絶える」などの言い方があるように、自分が罰せられているように思います。
肉体的作用だけならいいのですが、子孫が途絶えるという出来事はとても恐ろしい出来事だと思うのです。

私も単なる肉体的作用だと思いたいのですが、分娩はとても痛く苦しく壮絶なものでした。(阿鼻叫喚地獄絵図でした。皆さん大変な思いで出産されると思いますが、喜びに変わり幸せな気分を味わうのだろうけど、私は苦しく悲しいだけでした。)

私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
でもそれが独りよがりで、本当は悪い人間なのではないかと自分が恐ろしくなってきました。
本当に肉体的・精神的に極限な体験だったし、子孫が途絶えるという絶望的に思える状況なので・・・。

この世の中には、悪いことをしている連中が幅をきかせ自由を謳歌し楽しんでいるというのもあります。でも10年、20年、30年のスパンでみると帳ジリのあっている現実になっているのだと思います。

私のこの出来事も、過去に私がしてきた結果が巻き起こした事なのでしょうか?

そしてこれからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

妊娠10ヵ月で原因不明の死産をしてしまいました。
その時は、産婦人科がきちんと健診をしてくれなかった、とか高齢妊娠だったから、など原因と思っていました。
でも1年たった今、原因は自分にあるのではないかという思いが強くなってきています。
ヤブな産婦人科に行ったことも、結婚が遅かったことも自分の責任です。

「子々孫々に祟る」とか「子孫が途絶える」などの言い方があるように、自分が罰せられているように思います。
肉体的作用だけならいいのですが、子孫が途絶えるという出来事はとても恐ろしい...続きを読む

Aベストアンサー

それは大変お辛い経験をなさいましたね。
心中お察し申し上げます。

まず、今回の赤ちゃんの件は
医者のせいでも、婚期のせいでも
あなたのせいでも、
誰のせいでもないと思います。

『なぜ?』というお気持ちが強いと思われますが
文字通り【原因不明】の
悲しくて辛い出来事だったのだと思います。


>私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
>これからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?
→文章から察するとあなたは自分の信じる正義を貫く
 とても自分に厳しい人のように見えます。
 
 だから、今回のことも原因はあるはずと見つけようと必死になって
 結果、自身の因果応報という結論にたどりついたのだと思います。

 しかし、先ほども申し上げたとおり
 私は誰のせいでもないと思います。

 なので、これ以上自身の因果応報だと思いつめ
 自分の首を絞めるようなことはどうか止めてください。

 あなたの言う因果応報があり、今のことが将来に影響するなら
 そのような思いつめた負の感情が
 将来に良い影響を与えるとは思えません。

 今は難しいかもしれないですが少しづつでもいいですから
 明るく前向きになれるように考えていければいいですね。

 

それは大変お辛い経験をなさいましたね。
心中お察し申し上げます。

まず、今回の赤ちゃんの件は
医者のせいでも、婚期のせいでも
あなたのせいでも、
誰のせいでもないと思います。

『なぜ?』というお気持ちが強いと思われますが
文字通り【原因不明】の
悲しくて辛い出来事だったのだと思います。


>私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
>これからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?
→文章から察するとあなたは自分の信じる正義を貫く
 とても自分に厳しい人...続きを読む


人気Q&Aランキング