ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

昨日フジテレビでやっていた
知力世界No.1大学決定戦という番組の
問題についての質問なのですが


早押し問題で、
順々に1枚の写真が表示され(最終的に4枚)、それから連想されるものを答えなさいというもので
答えがスティーブ・ジョブズでした。

表示された写真は

1枚目→リンゴ畑
2枚目→お坊さんが座禅をしていて、木の棒みたいなので、肩を叩かれる瞬間
3枚目→シリアの国旗
4枚目→i(英語のアイ(小文字)


解説としては

1枚目→リンゴ=Apple。またマッキントッシュはリンゴの品種名
2枚目→禅の影響を受けているから
3枚目→実父がシリア人

という解説は出たのですが
4枚目に対しての解説は出ませんでした。

iということで人名という意味を差しているのかなとも思ったのですが
3枚目が表示された時点で、ヒントとして「人名」が表示されていたので、
それは違うと思います。

iPhoneとかiPodとか
iが付いてるから?とも思うのですが
イマイチパッとしません。

4枚目ということは、もっと核心的意味がある気もするし
皆さんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も番組を見ていませんので、質問文から考えたことですが、やはりiMacとかiPodなどの「i」だろうと思います。


解説を出さなかったのは、番組スポンサーに遠慮したということはないでしょうか?
iPodとかiPhoneといった名前を出してしまうと、番組内でちょっとした宣伝にもなりかねません。
もし、ソニーなどライバルになるような会社が提供した番組なら、やはり気になるところだろうと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんご回答ありがとうございます。

質問文を書いている時には思いついていなかったのですが
そういえば結構な商品等にiがついているんですね。

頭の中の???が解消されました。

お礼日時:2012/01/04 18:35

ジョブズがアップルに復帰して建て直すために各製品の定冠詞なのです。


iはアルファベット9番目で、9は完成、完全、純潔、豊饒の象徴。
また9はnewに通じ新生という意味も有り、ジョブズらしいじゃないですか?
 
またアップルのロゴマーク六色欠け林檎に、藍(あい)色が欠けているのはシャレか?
    • good
    • 0

>イマイチパッとしません。



印象が薄いのはあなたがアップルの歴史をあまりご存知ないからでしょう。
ジョブズがアップルに復帰して建て直すために投入した代表的な製品がiMacであり、後のアップルの隆盛を築くことになるiPod、iTunesです。ソフトのiLifeとiWork、ハードウエアのiPhone、iPadと、アップル「らしさ」を表す製品には常に「i」が付いており、それらを世に送り出したのがジョブズなのですから、「i」と言えば「ジョブズ」です。
    • good
    • 0

当然「i」です。



14年前に発売されたiMacに始まり、iPod、iPhone、iPad、iCloud、iと言えばアップル製品を代名詞のようなものです。
    • good
    • 0

パッとするパッとしないってのは人それぞれの感覚でしょうが


商品名のiで間違いないと思います。
というかそれしかないというくらい核心的です。
まあ
核心的核心的じゃないってのも人それぞれの感覚でしょうが
    • good
    • 0

(番組見てません)


パっとしないですけど iがついているからと思うしか無いです。
    • good
    • 0

Apple社を代表する商品に付いている「i」で間違いないでしょう。


パットしないも何も「i」といえばAppleを連想してもおかしくないほど知れ渡っているのですから、これ以上にないヒントだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング