ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

3日ほど前に義理の叔父(母の妹の夫)が亡くなりました。喪中はがきを出すかどうかで迷ってます。

いくつか調べたところ,おじの場合はあまり出さないのが一般的というものもあれば、出してもおかしくはないという意見もあります。ちょうどボーダーライン上で迷います。

因みに母は出すようです。出すならこの土日でないとどうかと思いますので、何卒ご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ええと、お母様の妹さん=叔母様のご主人ですから、どちらかと言うと「義理の」ではない気がします……私は、自分の母の妹の配偶者には、「義理の」はつけていません。


お母様から見たら、「義弟」になるのは間違いないですが。

それで、本題ですけど、私も「叔父・伯父は、喪中にしないのが一般的」と思います。
ご不幸があった時期にもよりますが、よほど最近のことでない限り、喪は明けていると思います。忌引き休暇も、おじおばの場合は、(あっても)1日ですし。

ただ、気持ちの問題で、たとえば同居していて親と同等な身内だったりする場合は、出してもおかしくないと思います。もっとも、これも「おかしくない」ということで、それが一般的ってこともないですが。
    • good
    • 2

 こんばんは。



 私でしたら,出すと思います。多分,叔父さんでしたら,あなたが年賀状を出される方は年賀状がこなかった理由(叔父さんがなくなったこと。)をご存じないと思われますので,出さないとかえって相手が心配されるのではないかと思いますよ。
 ただ,#2の方も書かれているように,亡くなった方の近親者には出さない方が良いと思います。

 参考に,喪中の範囲について書かれたサイトがありますので,貼り付けさせていただきます。

http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU …

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆さんありがとうございます。本来ならお一人ずつにお礼すべきところをまとめてお礼させていただく無礼をお許しください。
叔父の場合には喪中のはがきは出さない旨の回答が多く、大変参考になりました。どうも皆さんありがとうございました。

お礼日時:2003/12/06 00:06

3親等の血族までって聞いたことがあります。


お母さんは2親等の親族ですから、血族ではないですが出してもおかしくないと思います。
あなたは3親等の親族ですが、血族じゃないのでどちらでもかまわないと思います。
私が、今までに受け取った喪中はがきは、2親等までですね。
3親等の血族が亡くなられた人から、年賀状が来たことがありますよ。
    • good
    • 2

皆さんが言われているとおり、伯父や叔母の喪中まで、年賀欠礼することはありません。


親、配偶者、子は無条件で年賀欠礼となりますが、祖父母や兄弟は、同居であったかどうかその他で分かれます。
お母様が出されるのまで引き留めるつもりはありませんが、何年も前に、お互いに結婚して別世帯となっている兄弟名が入った喪中はがきは、あまり見たことがありません。
それ以上に遠い伯父や叔母までは考えすぎですよ。
    • good
    • 1

私も今年叔父を亡くしましたが


知人・友人には年賀状を出す予定です。

葬儀の際、そのような話しになり、姪、甥の立場からは
■喪中は近親者は知っているので必要ない
■友人・知人には年賀状を出す
ことで一致しました。
ご親戚でkei-ikeさんと同じように姪か甥の
立場の方がいらっしゃったら
相談されてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 2

 一般的には伯父の場合は出さなくても良いでしょう


父、母方の祖祖父、祖祖母
伯父、叔父、伯母、叔母
従兄弟
の喪中はがきに就いても同様です
    • good
    • 1

同じ家に住んでいる場合は年賀を遠慮する意味の喪中の挨拶はだしべきですが、


別家族の場合は自分の感覚で自由にすることです。
但し、亡くなった方の近親者には年賀状は慎むことです。
    • good
    • 2

何年か前でしたが出しませんでした。


お葬式の時も遠方だったのでいかなかったです。

学校などは叔父さんのお葬式などは「忌引き」扱いにならないじゃないですか。
喪中のお知らせをするのは「忌引き」扱いになる親等まででいいのではないですか?(両親・祖父母・(実の)兄弟・子供)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私のおじさんが亡くなりました年賀状はどうしたら?

本日私のおじさんが亡くなりました(私の父の兄)。来年の年賀状はどうしたら良いのか迷っています。
もう年賀状は、印刷し出すばかりにしてあるのですが。
親戚、父の会社の人。私の友達、母の弟など。
もうアテナも印刷して出すだけとなっているのですが。

この場合は、どのようになるのでしょう。亡くなったのは今日。

私の家へ届く年賀状は、もうたぶん出されていると思うので正月三が日に届きますよね。

Aベストアンサー

jamf0422です。操作ミスで2重に入ってしまって済みません。

> お父さんの兄弟にあたる人
> 私からみておじさんやおばさんにあたる人を外せばいいのでしょうか

昔風なら、兄弟姉妹同士の喪は3ヶ月なのですが、とにかく直近で納骨前で、お互いにわかっていることですから父方の伯父(叔父)さん伯母(叔母)さんはずしてよいと思います。(母方は関係ありません。)

> いとことかはどうでしょうか。結婚しているのですが。

なくなられた伯父様の子供さんなら喪中ですから当然遠慮になります。
そうでないお父様のご兄弟姉妹の子供さんたちは結婚していても同居なら子供達だけ届くのは変ですから遠慮。
別居の場合は出して構わないと思います。

> あとは自分の高校の時とかの友達とかお父さんの会社の同僚とかはOK?

すべてO.K.です。何も問題ありません。今は3親等以上の喪はあまり気にしないです。つまりあなた自身が喪中かどうかという観点で、喪中ではない、というスタンスで考えてよいと思います。

年賀状の場合、あなたが喪中なら出さないですが、今は基本的に喪中でないと考えてO.K.と思います。

そこで相手が喪中かどうかですが、今時は問題とするのは賀状を出す相手にとって2親等までが問題と思います。つまり相手の兄弟姉妹、祖父母です。
これらの喪は両親、夫婦間ほど長くなくて、祖父母なら150日、兄弟姉妹なら90日であけてしまいますが、それでも喪が明けても年賀状を出されない方もおられます。つまりあまりはっきりしていない感じですが、亡くなってから49日より前の話なら喪だと考えるべき、と思います。
私は祖母がなくなったとき、父が喪中で出さなかった方へ、自分は賀状を出したという経験があります。7月より前に亡くなるとそういうことになります。

jamf0422です。操作ミスで2重に入ってしまって済みません。

> お父さんの兄弟にあたる人
> 私からみておじさんやおばさんにあたる人を外せばいいのでしょうか

昔風なら、兄弟姉妹同士の喪は3ヶ月なのですが、とにかく直近で納骨前で、お互いにわかっていることですから父方の伯父(叔父)さん伯母(叔母)さんはずしてよいと思います。(母方は関係ありません。)

> いとことかはどうでしょうか。結婚しているのですが。

なくなられた伯父様の子供さんなら喪中ですから当然遠慮になります。
そうでないお父様の...続きを読む

Q義理の伯父さんが亡くなったとき

ネットで検索してみたのですが、義理の叔父が亡くなった場合は喪中にはならないのでしょうか?お葬式に参列するために会社を休むつもりですが、義理の叔父の場合は会社の人には普通言わないものでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.osoushiki-plaza.com/library/sikitari/nengaketurei.html

一緒に生活していたら別ですが、
普通は義理の叔父では喪中にはしないと思います。
ただ、葬式は参列します。
休む以上は「叔父がなくなった」と、話せばいいのです。

Q忌引き、三親等ってどこまで?

こんばんは

お通夜やお葬式に出席するため、欠勤した場合忌引きになるのは三親等までと言われたことがあったので前に叔母が亡くなったとき、申請をしたら忌引き扱いになりませんでした。ただ、ネット等で検索すると「叔父、叔母」って三親等以内なんですよね。

私は契約社員で休むとペナルティになり、次回の契約の更新時に給料が減らされます。出来れ忌引きで出席したいのですが、「叔父、叔母」は認められないのでしょうか?また既婚の場合、配偶者の「叔父、叔母」と自分の「叔父、叔母」では忌引きは異なるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし契約上の取り決めで、単に「三親等」と決まっていたのならば、当然叔父も叔母も対象になります。それを認めなかったとなると明らかな契約違反です。

ちなみに親等の考えでは配偶者は本人と同一視され、配偶者にとっての親等は本人の親等と同じと見なされます。つまり配偶者の叔父や叔母はあなたにとっても三親等です。本人の家系を「直族(または直系)親等」と呼ぶのに対し、配偶者の家系は「姻族親等」と呼ばれ、区別されることもありますが、数え方は同じです。

忌引きの範囲については特に法律はないので、個々の労働規約が重要です。親等のみにより定義することは少なく、一般に直属と姻族を分けることが多いようです。

したがってあなたの要望が認められるかどうかは、あなたの契約先との契約や労働規定次第ですので、ここで質問しても明確な答えは出ません。契約先・雇用主にお問い合わせ下さい。

Q伯母が亡くなった場合、伯母の兄弟やその子供たちは喪中でしょうか?

今年おばが亡くなったのですが、
私は親とは所帯も別なので、年賀状は出すつもりです。
ただ、喪中に当たる人の範囲がどこまでなのか分からないのです。
おばの子供は明らかに喪中だと思いますが、
おばの兄弟と、その子供たちも喪中になるのでしょうか?
一般的にはどうするべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

【喪中とする近親者の範囲】
一般に、自分を中心とした一親等(父母・配偶者・子)と、
生計を共にしている二親等(祖父母・兄弟姉妹・孫)にあたる人が
亡くなったときは、喪中・年賀欠礼状を出す習慣があります。

夫・妻・父母・義父母・子
生計を共にしている兄弟・姉妹
生計を共にしている祖父母
生計を共にしている孫

あくまでも一般的な例であり、
どの範囲まで喪中にするかは地方や家の習慣により様々です。
何よりも、喪中とする本人の気持ちが基本です。

さて、伯母様の兄弟姉妹とはあなたの両親のどちらかですよね。
そのご両親も、伯母様と同居されていなかったと思いますので、
一般的にはご両親の立場では喪中とされないと思います。

伯母様がご両親と同居されていたらご両親は喪中になりますが、
もしあなたも同居されていたとしても、甥姪の立場のあなたは
喪中としなくても良くなります。

ちなみに、喪中の方は祝辞を述べる心境にないということで
年賀欠礼のお知らせを出しますが、
他の人がそのお宅へ年賀状を差し上げるのは良い事です。

そういうマナーをご存じない人が年賀状を受け取ると誤解が生じるので、
寒中見舞いにする人が多いようですね。

私の親友にマナーの師匠がいますが、
同居の、夫の祖母、夫の継母(後妻)、夫の父の、それぞれ喪中の時、
年賀欠礼状に「年賀状が来ないのは淋しいので、
あなたは出してくださいね」とコメントしてありました。

【喪中とする近親者の範囲】
一般に、自分を中心とした一親等(父母・配偶者・子)と、
生計を共にしている二親等(祖父母・兄弟姉妹・孫)にあたる人が
亡くなったときは、喪中・年賀欠礼状を出す習慣があります。

夫・妻・父母・義父母・子
生計を共にしている兄弟・姉妹
生計を共にしている祖父母
生計を共にしている孫

あくまでも一般的な例であり、
どの範囲まで喪中にするかは地方や家の習慣により様々です。
何よりも、喪中とする本人の気持ちが基本です。

さて、伯母様の兄弟姉妹とはあ...続きを読む

Qおじ・おばの葬儀参列 遠方

おじ・おばの死亡の場合(血族) 私の家からは、親が参列します(おじおばの兄弟) 気持ち的には参列したいのですが、遠方(新幹線等で5.6時間)なので周りは行かなくてもよいのではと言っています香典はつつみます。行かないほうがよいのでしょうか? 先方の準備等の関係でお金がかかるなど?なくなる前は行くつもりと話していたのですが・・・・それとも参列した方がよいでしょうか? 皆さんならどうされますか? お見舞いには一度行っています。

ちょっとした質問で申し訳ないのですが、ご意見お聞かせください  

Aベストアンサー

時間の都合、経済的な都合(その距離だと交通費、宿泊費で数万円かかりますからね)がつくなら行くのが最善でしょう。

これとは別に立場を変えて考えるという判断もあります。
つまり、あなたのご両親が亡くなった時に、「遠いから」「見舞いで義理は果たしたから」という理由で従兄弟(ご両親から見て甥姪)が参列しない前例になっても良いのか、ということです。
こういうことは持ちつ持たれつですからね。自分は親族の葬儀に行かないけど、自分の親の葬儀には大勢に見送って欲しいというのは失礼です。

それと、参列は最後の挨拶ということも覚えておいてください。
死んでしまったとは言え、顔を見て最後の別れをすることを、あなたがどう考えるかです。

もう一つ。親の顔を立てるという側面もお忘れなく。

>皆さんならどうされますか?

なくなった親族との親しさもからんできますが、私だったら都合をつけて参列します。

Qお通夜・お葬式の出席について

親戚(おじ・おば)が亡くなられた場合、お通夜やお葬式は常識的には出席するべきなのでしょうか。また、嫁(または婿)も出席するべきですか?もし出席する場合、何のお手伝いをすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

おじ・おば ということですから、あなたのご両親のご兄弟、ということになりますね。
一番確実なのは、そのご両親にお伺いをたてることです。(小さいときものすごくお世話になったので、ぜひ参列したい、というのであればその必要はありません。参列されればよいと思います)
例えば、私(既婚女性)の場合は、自分の親戚は遠いところに住んでいることもあり、行こうかどうしようか迷ったら行かないと思います。それで問題ないはずです。ですが、夫の方は親戚付き合いをとても大切にしますので、一度も会ったことのないような親戚でも、ご両親から「いついつに通夜で、いつが葬式」と言われたら行かなくてはならないと思います。
ご両親はご自分の兄弟(肉親)ですので、そのご両親の指示に従うのが一番です。葬儀などは、「その家の常識」が「世間の常識」なので、その家の方針に従うのが一番だと思います。
また、お手伝いは積極的に行うことはありません。結婚式と同様、喪主が全ての手配を行っています。手伝いが必要なら喪主、あるいはご両親が喪主と協力して葬儀を行う場合はご両親から、直接「受付を手伝って欲しい」など言われますので、そのときには快く引き受けられればよいかと思います。また、通夜の際には軽食が出される場合がありますが、このときにも喪主に「何かお手伝いすることはありませんか」と一声かければ、手伝うことがあったら指示されるでしょうし、何もなければかえって邪魔になりますので、特に手伝う必要はないでしょう。
ですので、持ち物なども、通常の喪服(男性は腕章)や数珠、香典など持って行けば、それ以上特に準備していく必要はありません。逆に、用意周到で行くと「死ぬのを待っていたよう」なので、追悼の意を込めた服装で身軽に行くのがよいと思います。

おじ・おば ということですから、あなたのご両親のご兄弟、ということになりますね。
一番確実なのは、そのご両親にお伺いをたてることです。(小さいときものすごくお世話になったので、ぜひ参列したい、というのであればその必要はありません。参列されればよいと思います)
例えば、私(既婚女性)の場合は、自分の親戚は遠いところに住んでいることもあり、行こうかどうしようか迷ったら行かないと思います。それで問題ないはずです。ですが、夫の方は親戚付き合いをとても大切にしますので、一度も会った...続きを読む

Q年賀状を出さない喪中の範囲は?

年賀状を出さない喪中の範囲は?

夫にとってはおば(父の兄弟)が亡くなった場合、
夫と、妻の私はそれぞれ、喪中で年賀状を出さない方がいいのでしょうか?

それとも夫の親族には喪中で出さず、
妻の親族や、会社の人、友人には出すべきなのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一親等は間違えなく服喪ですね。三親等(今回がこれですかね)は私なら気にしません。
>それとも夫の親族には喪中で出さず・・・
これは相手が服喪中ですから当然出しませんが、自分は基本的に出すで良いと思います。

問題は二親等ですね。一般的には喪に服すみたいです。
が、そのときの故人との関係の深さで判断しても良いのでは。

私の場合、今年の5月に実姉をなくしましたが、姉も嫁に行って四十数年も経つことから、
来年の年賀状は普通に出そうと思っています。
これが若くして亡くなっていれば、喪中とすべきなんでしょうね。

いずれにしても、関係によって服喪は何か月だとか、喪中なのにおかしいとか、いろいろ言う人もいますが、法律ではないのですからご自分が思う故人との関係の深さで決められたらよいのでは?

因みに「喪中につき年賀欠礼」は自分は喪に服しているので(或いは不浄なので)、とても晴れがましいご挨拶などしては失礼なのでご遠慮します。と云う事ですから、故人との関係が薄ければ気にしないでよいと思います。

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む

Q叔父が亡くなっても、年賀状って出せる??

皆さんこんにちは。
実は今日、私の母親の姉の旦那(叔父)さんが
亡くなりました。
そこで、思ったんですが、来年の年賀状は出せるのか
それとも喪中になるのか、迷ってしまいました。
喪中になるのなら、同じ身内でも何処からになるんでしょうか??
ご存知の方いらっしゃいましたら
是非教えてください!!

Aベストアンサー

以下のサイトをご参考に。

要するに、その方と親しかったかどうかによるようです。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011121A/

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む


人気Q&Aランキング