年賀状の出状を今度のお正月が最後にしたい場合、
どのような文で書けばいいのでしょうか。

年賀状のやりとりしかしておらず、5年以上会って
いなっかたりする人に次年から年賀状を出すのを
やめたいと思っています。
何の連絡もなく急にやめるのは、相手に対して
失礼のような感じがするので、「やめる」ということを
書きたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「大変申し訳ありませんが、一身上の都合により、今年限りで年賀状を出さないことに致しました。


今後もお元気でお過ごしくださいますよう、お祈り致します。」

これでは失礼でしょうか?
    • good
    • 191

以前に職場で同じ仕事をしていて、もう退職されたまま日ごろの付き合いも全くない人から毎年年賀状をもらっていました。

毎年なぜくれるのかなあと思っていたのですが、今年の年賀状に「来年からの年賀状は失礼させていただきます。」と書いてありました。
 普段付き合いのない人からとはいえ、正月早々からこんなこと言わなくてよいだろう、と不快に思いました。受け取るほうからしたら、やっぱり年賀状を出さないことで疎遠になったことを知らしめるのが一番ではないでしょうか。気にならない人だったら、それでも気にしないでしょうし、疎遠さが気になる人にだったら、なにかしら便りをすればよいのではないでしょうか。
 いずれにせよ、「やめる」ということを書くのであれば、直接的な表現ではなく婉曲に、うまく書かないと返って失礼にあたると思います。
    • good
    • 143

年賀状を止めるという挨拶文を出すというのはあまり聞いた事がありません。

その場合の失礼のない文章はないと思います。受け取るにはあまりにさびしい文面ですね。出さないで自然に消滅するケースがほとんどではないでしょうか。
    • good
    • 75

遠く離れているので、賀状のやりとりだけが楽しみ、という相手のばあい、賀状は虚礼ではありません。

質問は、虚礼でしかない賀状をやめたいということで、それは相手にとっても頭痛のタネだったでしょうから、「止める」という律儀で勇気のある申し出にホッとするんではないでしょうか。虚礼も意味のある環境だったのが、意味のない環境に変わって、なお虚礼は続くという、いびつで空疎な図式を解消しますという申し出に、ひとは寂しさを感じるものでしょうか。
    • good
    • 33

やめることを、新年の始まり早々に告げられるのは、淋しい気持ちがします。


ですので自然消滅が良いような気がします。

あえて書くなら、「本年もよろしくお願い申し上げます」を抜いて、
相手のご多幸を祈る文面だけで終了し、翌年以降は、
お三が日に届いた場合にだけ返答する、というのではダメなのでしょうか?
(届いたものに返信しないのは、それこそ不義理だと考えておりますので...)
    • good
    • 32

「来年から不義理をさせてください」と記し、そのあとに、あれパソコン文字とでもいうのかな、微笑んでいるような。

土下座してるような。その土下座を添える。難しそうな相手には、二つ、三つ添える。そんな手の通じなさそうな相手には、腐れ縁とあきらめて出し続ける。

気さくな付き合いのあったひとなら、「最後のお年玉ハガキだ、一等にあたってくれ!」
    • good
    • 31

結婚した年の年賀状に、上司が出されたお返事が、「ご繁栄を祈ります」でした。


ちなみに、その当時、寿退社で、私は退職しております。
最後のお年賀状は、この言葉でしめくくられれば、良いのではないでしょうか。
    • good
    • 21

「やめる」と記入すること自体が失礼です。

相手も不快に思うことでしょう。来年出さなければいい・・・・それだけの話です。
    • good
    • 29

>「やめる」ということを書きたいと思っています。

これは別に改めて通知したりするものでなくおだしにならなければよいだけの話で、変に勘ぐられたりするので、自然消滅の形が一番でしょう。
    • good
    • 32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年賀状の挨拶を今年で最後にしたい。

後期高齢者になりますと、10年以上も年賀状だけのお付き合いの方が、多くなります。
この際、終活の一環として、今年で賀状を最後にいたします。という内容の賀状を出そうと思いますが、これは相手に対し失礼でしょうか。
また、この場合、どのような文面すればよいか、ご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

年賀状だけのつきあいを止めるというのは、
なかなか言い出しにくいですが、失礼にはなりません。
相手もほっとされるかもしれません。

文面としては
「毎年頂いておりました年始のご挨拶ですが、
寄る年波を感じるに至り、誠に勝手ながら本年を持って
年頭年始のご挨拶を控えさせていただきたく存じます。
どうか悪しからず御了承のほどお願い申し上げます。
御一家の皆様のますますの御繁栄を祈り上げます。」

Q年賀状の欠礼状で、高齢のため年賀状を欠礼させていただきます、という事は

年賀状の欠礼状で、高齢のため年賀状を欠礼させていただきます、という事はありますか。

Aベストアンサー

ご本人ではなく家族の方から、ご高齢を理由にした欠礼を頂くことがあります。

最近はご病気で介護(養護)施設などに入所される際に、出されてるみたいですよ。

文面は喪中欠礼の内容を少し変え、「母も高齢となり」などとされてます。

ご参考までに^^

Q年賀状を止めたい

私の父は80歳、母は75歳になります。
昨年あたりから、体調の悪い日が多く、昨年から、大好きな旅行もスッパリとやめてしまいました。(大きな持病は持っていませんが体が重く、疲れやすいのだそうです。)

そろそろ、年賀状を止めたいと思っているようです。しかし、なかには父母よりも年長の方もいらして、毎年きちんとくださるそうで、年賀状を止めることを言い出しにくいのだそうです。

去年から母は自身の体調の悪さを気にしだして、終活をはじめまして、父母(私にとっては祖父母)の33回忌も済ませてしまいました。(少々早めでした。)人の手を煩わさないで、母が一人でも暮らせるように、仕事を減らしてゆきたいのだそうです。私も弟も、父母の家からそれぞれ、別別に3時間ほど離れたところに住んでいまして、私たちの助力を期待できないというのが理由のようです。申しわけないことですが、私の主人も舅も、私が私の実家に手を貸すことを快く思っていないし、弟は多忙な上に、義妹にも助力を期待できそうもないと思っているようです。

年賀状を出すのは、2か月も先のことですが、先日相談されたので、どなたかのお知恵を拝借できればと思い、書き込みました。

よろしくお願いいたします。

私の父は80歳、母は75歳になります。
昨年あたりから、体調の悪い日が多く、昨年から、大好きな旅行もスッパリとやめてしまいました。(大きな持病は持っていませんが体が重く、疲れやすいのだそうです。)

そろそろ、年賀状を止めたいと思っているようです。しかし、なかには父母よりも年長の方もいらして、毎年きちんとくださるそうで、年賀状を止めることを言い出しにくいのだそうです。

去年から母は自身の体調の悪さを気にしだして、終活をはじめまして、父母(私にとっては祖父母)の33回忌も済ませ...続きを読む

Aベストアンサー

私は「パソコン何でも屋」を営んでおります。
年末には年賀状作成も引き受けます。
     
お客様の中でも、やはり高齢の方は節目の年(80才など)を境に、そのような年賀状を出す方がいらっしゃいます。
(引き受ける枚数が減るので、私としては痛し痒しではありますが・・・)
     
以下、例文です。
○○(お名前)は本年で80才となりました。
長年お付き合いを頂きましたが、この年賀状を最後として来年以降の年賀状はご無礼をいたします。
長い間ありがとうございました。
    
こんな感じですね。
尚、親類関連はそれ以降も必要ですよ。

Q年賀状だけの付き合いをやめる時

私には“年賀状だけの付き合い”の人が結構多くいます。
お互いに退職後、卒業後、結婚だの、出産だの、子育てだの、親の介護だの、仕事だの、離婚だの・・・・
とにかく!私生活の方が忙しく、全く音信不通になってしまった友達です。
年賀状だけの付き合いも良いもの!と思いますが、もう接点もないし、何年も音信不通だから・・・

実は、2002年が喪中だったのです。
それがきっかけで、2003年の1月に届かなくなった友人もいます。
また、遅れて(私の年賀状が届いたことで、出すのを忘れたことに気がついた人)届いた友人もいます。
前年、喪中だと、次年、出すのを忘れ易いとは思いますが、年賀状だけの付き合いをやめる良い?
きっかけ!にもなり易いとも思います。
前者は少し、淋しい気持ちもしますが、皆さんは“年賀状だけの付き合いをやめる時”どうしますか?

*届いても出さない!一方的に無視!
(私、個人は非常に淋しく感じます。)
*元日に届くようには出さず、届いたら出して・・・を毎年繰り返す。
(私、個人はこの行動によって、さりげなく感じていただき、やめていく方向にもっていきたいのです。)

ちなみに元旦・3日・4日?あたりは、昨年投函した物で、5日以降が新年になってから投函したもの
だと思います。(場所・消印にもよりますが・・・)

私には“年賀状だけの付き合い”の人が結構多くいます。
お互いに退職後、卒業後、結婚だの、出産だの、子育てだの、親の介護だの、仕事だの、離婚だの・・・・
とにかく!私生活の方が忙しく、全く音信不通になってしまった友達です。
年賀状だけの付き合いも良いもの!と思いますが、もう接点もないし、何年も音信不通だから・・・

実は、2002年が喪中だったのです。
それがきっかけで、2003年の1月に届かなくなった友人もいます。
また、遅れて(私の年賀状が届いたことで、出すのを忘れたこと...続きを読む

Aベストアンサー

同じようなことを考えている人は多いはずです。思い切って実行あるのみですよ。

実は私も年々減らして来たもののまだかなりの数があり、今年は思い切って次ぎの作戦を実行中です。

1.常に会っているような友人知人には廃止。Eカードに切り替える旨すでに通告済み。ほぼ100%の人が待ってましたと賛成してくれました。デジカメの力作を見て欲しいから俺は送るという人が一人いましたが・・
2.絶対に送りたい人には年末に発送。
3.それ以外には出さない。相手から届いたら年明けに送る。

これで義理賀状の大半は整理できるでしょう。初年度が無理でも二年目には成功する筈です。試してみてください。

Q会社間の年賀状の廃止について

虚礼廃止ということで、年賀状を廃止している企業があるみたいですが、
社内での年賀状のやり取りが廃止なのは分かりますが、
取引先に対しても、年賀状廃止してるんでしょうかね?

お中元お歳暮だったら、取引先に対して丁寧にお断りする文例を、
文例の本やネット上でみかけますが、
年賀状も、次年度から送らないでもらえるよう、丁寧な断り文で
お知らせしたり、
年賀状をこちらからは送らなかったりするのでしょうか?

そのような企業は少数派なのか、ちらほらあるのか、
もし分かれば教えてください。

私は、今回初めて年賀状の時期を迎える小さな会社のスタッフですが、
社内に会社からの年賀状を送るべきかどうか判断できる人がいないため
(慣習・商習慣が分からない)、その判断材料のひとつにさせて
いただきたいので、質問しております。

Aベストアンサー

現役時の会社(大手と云われる製造業の営業)では、ある時期から取引先に対する年賀状は一切廃止しました。
 廃止や辞退の挨拶状を発送した記憶はありません。
但し、個人的にお世話になっている取引先については個人名で相手も会社宛でなく個人宛に出しておりました。
儀礼的に来る年賀状は年始に部内で回覧されていましたが、ほとんどの人が見ていませんでした。
 法人宛の年賀状は全く意味が無いと思います。

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q携帯番号でメールする方法

携帯番号でメールできると聞いたのですが、その方法がわかりません。
先方がdocomoかどうかも不明です…
メール送信の方法を教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自分の携帯がドコモなら、メールボタンを押せば受信BOXや送信BOXなどの一覧が出るはずです

その欄にSMS作成と言う項目があるはずです

SMS(ショートメッセージサービス)の略です

ここをクリックしてメールと同じようにメッセージを作成し、宛先の欄に相手の携帯番号を入力して送信するだけです

なお、以前は同じ携帯会社同士でなければ送ることは出来ませんでしたが、去年から送る相手の携帯会社に関係なく送ることが出来るようになりました

但し、SMSは誰でも簡単に送ることができるためチェーンメールなどに悪用されやすく、受信者がショートメッセージの受信を拒否に設定していれば送信しても届けることができません

Qソフトの購入の仕方がわかりません シンプルな年賀状で良いのですが

ソフトの購入の仕方がわかりません
シンプルな年賀状で良いのですが

Aベストアンサー

たとえシンプルであろうともどこかから購入でしょうね。
 年末が迫ってくるとコンビニでムック版と称して割安な状態で年賀状作成ソフトが提供されます。

 ワードで代用するならこの方法。
>年賀状文面の作り方~ワープロソフト編
>http://www.nengasyotyuu.com/nenga/npcnenga/npcnenga_01/

 専用市販ソフトにこだわるのであれば「筆まめ」か「宛名職人」のどちらかだろうか。

 ネットからのダウンロード購入でよければ以下のような販売があります。
>宛名職人
http://www.sourcenext.com/product/atenasyokunin/win/

Q厚生年金・夫死亡後の妻の受取額について

妻の両親が厚生年金を受給しています。
(本人達の年金等の知識・認識が浅く、要領を得ない質問になることをお許しください)
父親は69歳で厚生年金を11.5万円/月、母親は63歳で厚生(おそらく)年金を3.0万円/月受給しています。
両親は田舎に住んでいますが、現在でも生活費に事欠く状況です。
今後、仮に父親が先に他界した場合、母親の受給額はいくらになるのでしょう。
生活費の援助が必要になると思いますので、今から考えておきたいと思います。
遠隔地に住んでいるため、厚生年金の種類などは確認できていません。
本来は社会保険庁に問い合わせるべきでしょうが、もし詳しい方でおよその事が簡単に分かる方がいらっしゃれば、
ご回答願います。

Aベストアンサー

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間があるなどの事情があると思われます。

b)妻:63歳、厚生年金3万円受給
これは特別支給の老齢厚生年金と呼ばれる物で、厚生年金独自の給付です。
金額からすると長期ではないが一時会社員として働いたことがあると思います。

まず将来について考えますので妻が65歳以降の場合について考えます。

A)夫、妻共に健在の場合
夫の年金額は変化はありません。
妻の年金は自分自身の「老齢基礎年金」及び「老齢厚生年金」を受給するようになります。
金額はご質問内容からはわかりません。
というのも妻の年金加入期間が満額の40年あれば基礎年金だけで月6.5万円ほどもらえますが、加入期間は現在の特別支給の厚生年金の金額からは推測できないのです。
妻はこの老齢基礎年金に加えて老齢厚生年金をもらいます。ただ金額は現在の受給額よりも少なくなるでしょう。

B)夫が死亡したとき
妻は3つの選択肢があります。
1)自分自身の老齢年金をそのまま受給する。しかし今回の例では金額的に損になると思われます。
2)自分自身の老齢基礎年金+夫の遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金金額の3/4)
3)1,2の中間です。夫の遺族厚生年金の2/3と自分の老齢厚生年金の1/2を受ける

上記のうち一番金額の大きい物を選択します。
なお、夫が妻65歳以前に死亡した場合は中高年寡婦加算がもらえ、その後65歳からは経過的寡婦加算がもらえるのですが、妻が65歳以降に夫が亡くなった前提ですから今回は算定に含めませんでした。

どちらにしても夫・妻が健在(且つ妻は65歳以上)の場合よりも少なくはなります。
ただどの程度減額になるのかは夫と妻の加入歴次第で変わります。

これ以上のご回答を知りたい場合は、まず夫、妻の加入歴をきちんと調べるしかありません。
年金制度は複雑ですから、夫、妻の生年月日と加入歴がわからないと金額的にも相当異なる答えが出てきてしまいます。
なお本人以外が社会保険庁に問い合わせても教えてはくれません。(当人がいけない場合は代理人となりますが、詳細は社会保険庁に問い合わせて下さい)

では。

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間がある...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング