エネルギー関連の文献を読んでいると、「賦存量」という用語が見られました。「ふぞんりょう」と読むそうですが、調べても用語の意味が分かりません。多分、「あるものが存在する量」のことだと思うのですが・・・。どなたか分かる方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「理論的に算出しうる潜在的な資源量」が賦存量です。


つまり、理想的な最大値と思ってください。
実際の可採量は、その資源やエネルギーを採れる手段には限界があるので、もっと減ってきます。

例:水資源の賦存量は、
(降水量-蒸発によって失われる量)×面積
で求められますが、現実には蒸発しなかった水の全量が利用できるわけではないですね。
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「未利用エネルギーの賦存量と利用可能量」
さらに
http://www.pref.gifu.jp/s11328/sinene/sin5.htm
(岐阜県内の新エネルギー賦存量と可採量)
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Rmin_KS_T6.html
(資源用語の問題)

ご参考まで。

参考URL:http://www.nedo.go.jp/intro/shinnene/miriyo/04-1 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語がペラペラの人 - 膨大な量の単語の覚え方

英語がペラペラの人 - 膨大な量の単語の覚え方

英語を勉強して英語が問題なく読める・聞ける・話せるようになった人に質問です。
あのなんともいえない膨大な量の英単語を、いちいち覚えるのはかなり疲れる作業です。
一回や2回調べただけでは覚えられなく、一度覚えてもしばらくたったら忘れてしまったり・・
このままじゃアメリカの大学試験まで間に合いそうにないです。

みなさんはどんな方法で単語を覚えていきましたか?
なにか良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

他の方も仰っていますが、単語は1回や2回調べただけでは覚えられるものではありません。何度も繰り返すことが大事なんですが、ここでポイントがあり、同じ単語を何度か違うシチュエーションで出会うことにより、定着率が高まります。大学受験の単語帳みたいなものでもなかなか覚えられないのは、同じ単語を同じシチュエーションで繰り返すだけだからです。

それから、覚えなければいけない単語と覚えなくてもいい単語を振り分けることです。出会った単語の全てを覚える必要はありません。

それと、単語を覚えると言うのも次のような段階があります。

(1)全然見覚えがない。
(2)見覚えはあるけど、意味が分らない。
(3)何となく意味が分るような気がする。
(4)ほぼ対応する日本語の訳語が言える。
(5)細かい意味まで分かる。
(6)英語で説明できる。
(7)自由に使いこなせる。

それで、単語を覚える時、多くの人は(1)か(2)の段階の単語を一律に(4)か(5)の段階に引き上げることだけしか考えない人が多いです。

ですから、単語を一つ一つ片付けるのではなく、(1)の段階の単語が(2)に上がっただけでも一つのステップは踏んでいるんです。そして、これも
多くの人が見逃しですが、(4)や(5)の段階の単語は既に覚えているものとして振り返らないことが多いんですが、これも平行して(6)や(7)の段階まで引き上げるようにしましょう。

これは他の回答者もはっきり言及していませんでしたが、無意識のうちにやっているはずなんです。

他の方も仰っていますが、単語は1回や2回調べただけでは覚えられるものではありません。何度も繰り返すことが大事なんですが、ここでポイントがあり、同じ単語を何度か違うシチュエーションで出会うことにより、定着率が高まります。大学受験の単語帳みたいなものでもなかなか覚えられないのは、同じ単語を同じシチュエーションで繰り返すだけだからです。

それから、覚えなければいけない単語と覚えなくてもいい単語を振り分けることです。出会った単語の全てを覚える必要はありません。

それと、単語...続きを読む

Q光量の単位とエネルギー量

一般的に使われている光量の単位でlx(ルクス)が有りますが、ルクスとエネルギーの単位ジュールとの関係をおしえて下さい。それとも全く関係無いのでしょうか?
初歩的な質問ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 lx(照度)という単位は,単位面積あたりの光束数(lm)であり,この光束の定義はヒトの目に対する明るさの感覚を基準としています。lm と W の比例定数は 683 lm/W ですが,この値に行き着く詳しい理由については,以下のサイトを参考にしてください。

 例えば,赤外線の強さを表すのに W(ワット)を用いることはできますが,lx を用いることはできません。ちなみに,このときの W は,光をすべて熱に変えたときの熱量から算出します。

参考URL:http://www.nmij.jp/opt-rad/introduction/main.htm

Q英語、中国語の情報量の差

twitter の140文字制限って英語でも中国語でも一緒ですよね?

例えば日本語でいうと同じ文字数で英語の倍の情報量はあると思います。
私は中国語できないのでイメージしづらいですが、それ以上の情報量ありそうな気がします。

英語、中国語できるかた、そのへんどうでしょうか?

Aベストアンサー

では短い文章で一例を。

(英)I love you.(11文字)
(日)君が好きです。(7文字)
(中)我愛[イ尓]。(4文字)※[ ]内は一文字

確かに文字数だけ見ると、おっしゃる通り、表意文字である漢字のみを使う中国語の凝縮度はかなりなものではないでしょうか。

Q太陽電池関連の文献を読んでいたら、

太陽電池関連の文献を読んでいたら、
weighted reflection
という単語が出てきたのですが、これは何ですか?
素人なもので申し訳ありません。
日本語訳と簡単なご説明を頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

erichin37さん
この場合のweightedは、重みを付けた、転じて「補正された」となるのではないでしょうか。
ご存知なら失礼ですが、文末のAM1.5G spectrum(通称:エアマス1.5)とは、
簡単に言えば疑似太陽光スペクトルの世界標準に値するものです。
なので意訳すると、
「光反射のパラメーターの補正は、エアマス1.5のスペクトルを基に計算し行った」

どこまでお役に立つかわかりませんが、ご参考まで。

Q翻訳した時の量(日本語と英語の比較)

同じ内容の文章を翻訳した場合、日本語と英語ではどちらが量は多くなりますか?
日本語と中国語の場合は歴然としてるからいいんですが、英語については、
「日本語の方が多い」
と主張する私と、
「みんなそう思っているらしいけど、実は英語の方が多いそうだ」
と娘が譲らないので、Gooで聞いてみようということになりました。
どなたかお願いします。

Aベストアンサー

英語と日本語を並べて記事にする翻訳の仕事をしたことがあります。
英語と日本語、共に同じぐらいの記事スペースを与えられて、同じぐらいの文字数でと指定されました。直訳すると日本語は長いですが、漢字を使ったり、「私」などの文字を省略できるので、文字数を短くすることができます。ですから、翻訳本を同じ厚さにすることも可能だと思います。

例えば「I like you.(8文字+空白2文字)」を和訳すると、
・わたしは あなたが すきです(12文字)
・私は あなたが 好きです(10文字)
・あなたが 好きです(8文字)
・好きです(4文字)

どれも前後の文章で誰が話しているかを入れれば、長くても短くても意味が通じます。英語はほとんどの場合、省略できません。

でも英語は半角「aa」で2文字入りますが、日本語は同じスペースで「あ」と1文字しか入りません。多分、文字数だけ数えると英語の方が多くなると思います。

なんだか説明していて訳が分からなくなってきました。分かりにくかったら補足してください^^;。トリビアの種で調べて欲しいですね、このネタ。

英語と日本語を並べて記事にする翻訳の仕事をしたことがあります。
英語と日本語、共に同じぐらいの記事スペースを与えられて、同じぐらいの文字数でと指定されました。直訳すると日本語は長いですが、漢字を使ったり、「私」などの文字を省略できるので、文字数を短くすることができます。ですから、翻訳本を同じ厚さにすることも可能だと思います。

例えば「I like you.(8文字+空白2文字)」を和訳すると、
・わたしは あなたが すきです(12文字)
・私は あなたが 好きです(10文字)
・あなたが...続きを読む

Q電気エネルギーから熱エネルギーへ

今、中学校の技術で「電気エネルギーが熱エネルギーに変わる仕組みを電気機器を使って説明しなさい」という課題がでているのですが、よくわからないので、教えてください。このことに関するホームページでも、いいです。すっごく詳しく教えてくれると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
先生が出題したところの意図は『どのような方法があるか』と言うことだと思います。電気(電力)から“熱”を作り出すには1つの方法だけではありません。難しい原理を聞いているのではないと思いますから実現可能な、実用されているものを列記することから始めましょう。

例、たとえば身の回りにあるものなら、
1.電気コンロ、アイロンのたぐい
2.電気ストーブ
3.エアコン
4.電子レンジ
5.IH調理器具(レンジ、炊飯器)
ぐらいかな。
最近のコタツで中が明るくないのは(2.)に近いけど別に考えてもいいのかな。

実用化されていないものとして
音響冷却(加熱)。スピーカーと筒(パイプ)で熱交換。

なんてのもあるよ

Q放射線量 を英語でなんと言いますか?

今ニュースでさかんに出てきている「放射線量」は英語でなんと言いますか?

radioactivity でもその意味を含みますか?

Aベストアンサー

福島原発のような場合に使われる用語(放射線量)は amount of radiation あるいは radiation levels (levels of radiation) のいずれかです。

dose (of radiation) は医療などで使われる言葉で被爆量のような意味になります。radioactivity は放射能のような意味になります。いずれも「放射線量」の訳としては少し意味がずれて来ます。

Q制御量と被制御量の違い

制御工学の、制御量と被制御量の違いは何なのでしょうか?

ネットで検索すると、制御量はプラントへの入力値(制御入力)というのを見かけたのですが、
そうすると、制御量=操作量、被制御量=プラント出力、なのでしょうか?

Aベストアンサー

手持ちの本では,
「制御量(Controlled variable):制御の対象になる量で,測定され制御されるもの」
と定義されています。この定義から,制御量はプラント出力で,入力ではありません。
「被制御量」という言葉は,手持ちの本には見当たりませんでした。

推測ですが,被制御量という言葉は,Controlled variableの,より忠実な訳語で,「制御量」と同じ意味だと思います。

私個人,「制御量」という用語,「制御する量(プラント入力)」なのか「制御される量(プラント出力)」なのか,しばし混乱します。制御量という言葉を聞くたびに,英語に戻してControlled variable,受動態だから制御される量,と一瞬考えています。制御量という言葉は廃止し,被制御量と操作量の二つにする方がわかりやすいのに,と個人的には思います。

Q「ちなみに、○○県では生産量3位です」 は英語でなんと言いますか?

「ちなみに、○○県では生産量3位です」
は英語でなんと言いますか?

Aベストアンサー

For your information, OO prefecure has the third amount of production.

Qエンジンにおける空気の吸入量と燃料供給量の関係について

 はじめて質問させていただきます。よろしくお願いします。
 疑問に感じたことは、内燃機関についての事項です。出力、燃費を考えるに当たりガソリン燃料を使用するものは空気の吸入量を制限してこれを調整しているとのことです。
かたや、ディーゼル燃料機関は空気の吸入量は制限せず、燃料の噴出量で調整すると何処の本にもあったのですが、ここで疑問感じたことですが、どうしてガソリン機関は空気の吸入量を制限するのですか?
酸素の過剰供給を抑えるためですか?それとも窒素の吸入量を制限して窒素酸化物の生成を押さえるためなのですか?
 どちらの燃料機関も炭化水素系化合物の総供給量から酸素供給量が決まると思うのですがどうなのでしょうか?またEGRを利用した機関が増えているようなのですがこの一つの効果として酸素供給量か窒素供給量を減らすためなのでしょうか?その当たりが良く分かりませんでしたので質問させていただきました。分かる方返答をどうかお願いいたします。

Aベストアンサー

ガソリンエンジンは燃料と空気を混合したものをシリンダーで着火するのですが、出力を調整するため燃料だけを絞ると空燃比が保てません。
そこでスロットルバルブで吸入空気量を調整するようです。
ただ、最近はスロットルバルブをなくす技術もあるようです。

また、ディーゼルエンジンは空気を断熱圧縮して生じる高温により、発火点が低い軽油を燃焼させます。
ディーゼルはもともと空気過剰で空燃比も一定ではないようです。
こちらは逆にスロットルをつける動きもあります。

EGRについてですが、ガソリン車にはもうほとんど付いていません。
逆にディーゼルにはかなり付いているようです。
これはガソリンでは還流させる排ガスに含まれる炭酸ガスが燃焼時の発熱を抑える働きにより窒素酸化物を減らすことが目的で、ディーゼルでは質問者さまも書かれている酸素濃度を低減させて発熱量を減らす事で窒素酸化物を減らすことが目的になります。

三元触媒が使えないディーゼルは今後DPFなどで排ガス対策を行うことになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報