ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

もし、自分が出していない目上の方から、
年賀状が届いてしまった場合、
もちろん、すぐさま、お返しの年賀状をお出しするべきだとは思うのですが、
その年賀状の書き方として、
「早々のご挨拶ありがとうございます。
こちらからご挨拶申し上げるのが遅くなり申し訳ありません」のような言葉を添えるべきでしょうか?

それとも、自分の方が後に出すこと自体が失礼にあたるので、こういう文句は書かずに
単に新年のごあいさつだけを書けばよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


私も#3の方と同じですが、「早々のご挨拶ありがとうございます。 」は使わない方が良いと思います。
いろんな解釈のしかたがあるようですが、私が以前聞いたマナーでは、この一文は失礼にあたるとしていたので、私はそれ以後は使用しないようにしています。

ふつうにお礼の一文として受け取ってもらえると問題ないですが、中には「年賀状が届いた後で書いたのね、それはどうもありがとう(嫌み)」なんて意地悪に思う人もいるかもしれませんので。
相手の気持ちはわからないし、無難な定形文で良いのではないでしょうか。
お詫び文を書いていなかったら、年末ギリギリに投函したので遅れて届いたのかも?・・・なんて相手も思ってくれるかもしれませんし。(ちょっと都合がよすぎますか)

この回答への補足

こちらの補足欄をお借りして、回答していただいたみなさまへ。

ご回答ありがとうございました。
みなさんのご回答をいただき、いろいろ考えたのですが、
「早々の賀状をいただき・・」のような文句は書かないことに決めました。
私自身はそのような文句があっても、別になんとも思いませんが、世の中には、気難し屋さんがけっこういるものなので、やぶへび的なことはあえてしないようにしようと思います。

このような文句を使うのにも賛成なので、
とても悩んだ挙句の判断です。

マナーって難しいですね・・・。

補足日時:2003/12/19 10:04
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>私が以前聞いたマナーでは、この一文は失礼にあたるとしていたので、私はそれ以後は使用しないようにしています

ああ、やっぱりそうなんですか。
なんかそんな気もしてたんですよ。

>相手の気持ちはわからないし、無難な定形文で良いのではないでしょうか

なるほどなるほど、納得です。

>お詫び文を書いていなかったら、年末ギリギリに投函したので遅れて届いたのかも?・・・なんて相手も思ってくれるかもしれませんし。(ちょっと都合がよすぎますか)

アハハ!これ、私も考えてました。
ねえ~、そうですよね~。
別に嘘をついてるわけじゃないしー。
確かに都合よすぎるけど・・・。

お礼日時:2003/12/18 15:49

いろいろなご意見が出ていますが、やはり、賀状をもらったことに対する礼を述べるのが、礼儀かと思います。

つぎのような感じでしょうか。

★早々の賀状ありがとうございました
★ご家族おそろいでのご越年を心よりお喜び申し上げます
★本年も変わらぬご指導賜りますようお願い申し上げます

>こちらからご挨拶申し上げるのが遅くなり…

このような言い訳じみたことは書かない方がよいでしょう。
私がいつもこだわっているのは、★の2行目です。既に賀状をもらったことで、相手方に前年不幸がなく、無事新しい年を迎えられたことへのお祝いです。

もとより、新年のあいさつは、直接訪問して述べるべきものを、簡略化してはがきで代用しているわけです。この見地からは、元旦に書いて投函するのが、本来の年賀状とも言えます。
新年を迎えた気持ち、賀状をいただいたお礼を、素直に表現したらよいと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、
年賀状が届くということは、
喪中ではないということですものね。

そうですね~。
そうなんですよ~。
素直に表現するっていうのも賛成だし、
逆に失礼になるのかなってところも
気になるし、
う~ん、本当に迷ってます。

お礼日時:2003/12/18 15:44

「早々のご挨拶ありがとうございます 」も不要、に一票です。

文例にこのように出ている場合もありますが、いかにも相手が送ってきたものの「返事」ということがバレバレですので、不快に思う人もいるようです。
12月中に出した場合と同じような文面にする方が無難と思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「早々のご挨拶ありがとうございます 」も不要、に一票です。

なるほど~。そうですか。
実は私もそう思ったので、かなり悩んでます。
ホントに、「返事」っていうのがバレバレですもんね。
逆に馬鹿正直に、あえてそれを書くのも誠意かなとも思うし。
何が正しいのか、日本ってすご~く、こういうことが
難しい!

何が失礼で何が失礼でないのか、って
その人の感じ方次第のような気もします。

今まで、年上の方々から、
自分が出した年賀状に対しての返事に
「早々の賀状をいただきありがとうございます」とい文面をいただいていますが、
果たして、この文句は、逆の立場では
使っていいのか、疑問に思っていたのです。

う~ん、どうすべきか、まだ悩んでます・・・。

お礼日時:2003/12/18 13:50

こんにちは。



こちらに文例が出ていますので参考にしてください。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU …

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても参考になるURLありがとうございます。
今回の質問のことばかりではなく、
これからもいろいろと参考になる
内容がたくさんあるサイトなので、
さっそくお気に入りに追加させていただきました。

お礼日時:2003/12/18 13:40

》「早々のご挨拶ありがとうございます。


》こちらからご挨拶申し上げるのが遅くなり申し訳ありません」

 何か嫌味ですね。
「早々の賀状ありがとうございます」これで十分です。

 目上だから、目下だからと使い分けをするんですか? それも嫌味ですね。自分が出していなかった方からもらったら、すべてに書くべきだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「早々の賀状ありがとうございます」これで十分で
す。

わかりました。

>目上だから、目下だからと使い分けをするんですか?

使い分け、というか、
例えば、ごく親しい学生時代の友人と
職場の上司とでは、使う文章が違いませんか?
私は、友達になら、
話し言葉で、手紙などを書いていますが。
だからといって、その相手を
目下などとは思っていませんが。

>自分が出していなかった方からもらったら、すべてに書くべきだと思います。

もちろんです。そう述べています。
現在、年賀状を作成しているのですが、
誰に出すか、って線引きが難しくありませんか?
この人には出すべきなのか、そうでないのか。
もし、出さないと判断した人から、
頂いてしまうということを想定して、
この質問をさせていただきました。

お礼日時:2003/12/18 12:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q目上の方から礼状をいただいた→返信差し上げるのはOK?

目上の方の受賞祝い(それほど有名なものではありませんが)に、個人的なお祝いとしてごくごく少額のお祝いの品を献呈しました。その礼状をいただいたのですが、返信を差し上げるのはよいことでしょうか?

上記とは別に、公式として数名共同でお祝いもしていますが、その方には別の用事でもお世話になったので、そのお礼の意味もかねて差し上げました(それは相手もご承知だと思います)。
しかし、相手にとっては二重のお祝いとなりますし、それは負担だと思ったので、ごく気楽な形で、かつ品物の値段も、あえて相手が想像できるものをお送りしました。

それに対して、封書で簡単な礼状をいただいたのですが、この場合、返事をしてもいいのでしょうか?
ここは強調したいのですが「返事が面倒なので省きたい」という相談ではありません。
「礼状に対する返信はマナー違反かどうか」を知りたいのです。
普通は封書を頂いたら返事するのがマナーだと思うのです。また、その方とは親しいわけではなく、お稽古ごとで月に2回お会いするのみです。

こちらがお礼をし、それに対する礼状をいただいた。その礼状に対する返信をすることは、マナーとしてあっているのでしょうか。
普段お会いする方なら、口頭で「礼状ありがとうございます」と言えるのですが、その方に今度お会いするのは2週間以上先のことです。それとも、2週間程度であれば、その時に言えばいいでしょうか。
ご指導よろしくお願いします。

目上の方の受賞祝い(それほど有名なものではありませんが)に、個人的なお祝いとしてごくごく少額のお祝いの品を献呈しました。その礼状をいただいたのですが、返信を差し上げるのはよいことでしょうか?

上記とは別に、公式として数名共同でお祝いもしていますが、その方には別の用事でもお世話になったので、そのお礼の意味もかねて差し上げました(それは相手もご承知だと思います)。
しかし、相手にとっては二重のお祝いとなりますし、それは負担だと思ったので、ごく気楽な形で、かつ品物の値段も、あ...続きを読む

Aベストアンサー

お祝いの品物を贈り、礼状をいただき、礼状に対しての返信に
ついての質問ですが、
返信内容を考えても
「ご丁寧なお礼状を戴き誠に有難うござました・・・
今後の益々のご活躍を心よりお祈りもうしあげます」
というものです。
これは、お祝いの品物を贈った際に書かれた文面だと思います。
つまり、敢えて必要はないと私は思います。

しかも2週間後に会うのであれば、その時で十分です。
何も失礼に当りません。

Q「会えてうれしかった」の敬語表現

目上の人を紹介されたときに「会えてうれしかった」気持ちを表現したいのですが、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

敬語はお相手との距離間なので、実際に会った印象で
自然に自分の口から出てくる言葉で宜しいのですよ。

「お会いできて嬉しゅうございました」ですが

何度か口にしてみてください。
想定される目上の人との場面を思い浮かべた時に
違和感があるなら「お会いできて嬉しかったです」で十分です。


人気Q&Aランキング