USJに問題があるとするならどんな点が指摘されますか?又、USJは第三セクター、もしくはそれに準するものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やはり最大の問題は、USJが建っている場所は、産業廃棄物が捨てられていた所で、綿密な調査をした結果、問題がなかったと発表されましたが、「関西じつわ」(日本ジャーナル社発行、現在休刊してると思う)という雑誌でかなり詳しくこの問題を追求してました。


その内容は、当時実際、投棄にかかわった人に取材し、敷地のどこへ捨てたかを地図に書き、調査された所が間違いないかを記事にしたもので、記事では調査された場所が如何に実際の場所を避けるように調査されたかが、浮き彫りになっていました。
 次に問題なのは、キャラクターの弱さ。
東のディズニーランドに比べて見劣りすると思うのは、わたくしだけでしょうか?
 さらにアトラクションの中心的映画が、もう随分と前のもので子供はビデオで見たものもありますが、半分以上は
いちいち説明しなければ、知らないものばかりです。
 まぁ関西復興のカギになってくれたらいいですが、
関西にトドメを刺すような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

産廃の跡地だったとは知りませんでした。これは重要なことです。問題がほんとにないと言えるのでしょうか?目に見えないものだからこそ不確実であり、心配ではないのでしょうか?私はそれなりの映画ファンです。しかし、これはあまりにもオリジナリティーの低さがうかがえ、キャラクターの弱さに繋がっているのだとおもいました。関西復興をUSJに頼っているのは何か筋違いに思えてきますね。大阪市(市民である私達を含めて)の意識の低さ、弱さがめだちます。

お礼日時:2001/05/11 01:12

キャラクターの弱さは確かにありますね。

ETもよくよく見るとグロいし、ターミネーターは論外。ジョーズって言われても???、子どももスヌーピーでは限界があります。ウッドペッカーはUSJとどんな関係があるのでしょう?
長く万人に愛されるキャラはUSJには無いですね。

個人的には丸一日たっぷり遊んだ後、それで満足したため、リピートする気にはなりませんでした。後から感じる思いのほかの出費も2度目を敬遠しがちです。

大阪南港、天保山あたりや、神戸ポートアイランド、ハーバーランドあたりと有機的に共存できれば良いのですが、USJの権威主義はその辺のお隣りさんと共存する意識はあるのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、権威主義というのは一つのキーワードかもしれませんね。私個人には日本人の不安感、あせりというものがUSJに感じられました。

お礼日時:2001/05/12 22:00

現在、1日の入場者の発表をしていません。

この権威主義、非公開性は問題と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに問題ですね。一日の入場者数が把握できてないのか(私は大阪人だから言いたくないけど大阪人のいいかげんさがでているのか)、不良債権を隠したみたいに不利な人数だったのかよくわからないけどしりたいですね。

お礼日時:2001/05/09 13:35

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 関西再生の絶好機生かせ」
この記事によると
「大阪市などが出資した第三セクターが運営するUSJ」
との記載があります。

最近も宮崎の「シーガイヤ」等が会社更生法申請(?)したりして、「第三セクター」で成功例はない(1件?)ようですね?

ご参考まで。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200103/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は大阪在住です。本当に大阪に必要なのはなんなんだろうと思います。そのツケが私達にまわってこないのか心配です。URL、すごく参考になりました。

お礼日時:2001/05/09 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポイントもらえるアンケートに真面目に答えてますか?

アンケートやクイズに答えて
ポイントがもらえるアプリやサイトがありますが

皆さん真面目に答えてますか?

あれって、真面目に答えなくてもポイントが
もらえてしまうと思うので

広告主にとって本当に効果的なんだろうか?
っと疑問に思ってしまいます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は真面目に答えています。
最近は、矛盾した回答や適当なコメントがあると無効になるものもあります。
(間違えてボタン押すと泣けるんですよねー(;_;))

広告主のアンケートの目的には2種類あって、
・純粋な統計がとりたい
・対象となる人に物を売りたい

前者の場合は、適当に答える人が多数になると問題です。
少数ならば統計上かき消されてしまいます。

後者の場合は、いずれにせよ物が売れるか会員登録、メールマガジン送信などできればいいので、
アンケートはその入口として利用されている感があります。

ポイントが少ないものほどその傾向を強く感じます。
ポイントが多いものや、サンプルを試してみて云々といったものほど、
企業がものを売る為の指針としたいといった熱意が感じ取れますね。

Q「第3セクター」とフランスの「混合経済会社」の違い

日本の「第3セクター」とフランスの「混合経済会社(SEM:Societe d'economie mixte)」の違いをお教え下さい。
官民共同出資の会社という意味では同じもののような気がしますが、フランスではその多くが成功しているような印象を受けます。ただ単に私が3セクにマイナスイメージ(失敗、赤字などの)を持っているだけかもしれませんが、もし私のSEMに対する印象が正しいとしたら、両者の具体的な違いや、なぜフランスでは上手くいっているのかをお教え下さい。

Aベストアンサー

経営層の違いではないでしょうか?
仮説です

フランスにおける典型的なエリート層というやつは、ENAとかエコールポリテークの出身で、政府や企業の経営者としてジョブホッピングしていきます。日本では日産のカルロスゴーンさんが出身。
政府機関であろうが企業であろうが、本人がそこで成功すると、次にさらによい職に就けるという、インセンティブがあります。

日本の第三セクターでは、役人の天下り先だったり、地元企業の出身者の名誉職的な感じがします、その組織のトップが。
ちょっと調べたら、第三セクター破綻で有名な大阪市のアジア太平洋トレードセンター。
http://www.47news.jp/localnews/kyoto/2009/01/post_832.html
1994年に開業ですので、井筒氏は、少なくとも65歳以上で社長になっている。
社長が若ければいいという話ではないが、企業である以上、挑戦する気持のない人間がトップにいては、成功はおぼつかないように思う。
第三セクター的なものに、サッカーのクラブチーム組織があるかと思います。たとえば、J2時代から、来客数の多さを誇った、アルビレックス新潟の池田氏は47歳の時に創業社長になっている。

私もフランスの方が成功しているという「印象」の元で、恣意的な例を持ってきての推測なので、不確かだが、印象としてはこんな感じ

経営層の違いではないでしょうか?
仮説です

フランスにおける典型的なエリート層というやつは、ENAとかエコールポリテークの出身で、政府や企業の経営者としてジョブホッピングしていきます。日本では日産のカルロスゴーンさんが出身。
政府機関であろうが企業であろうが、本人がそこで成功すると、次にさらによい職に就けるという、インセンティブがあります。

日本の第三セクターでは、役人の天下り先だったり、地元企業の出身者の名誉職的な感じがします、その組織のトップが。
ちょっと調べたら...続きを読む

Q答えが出なかった場合でもポイントは入れますか?

教えて!gooで質問した際、いくつか回答は貰ったものの、
残念ながら求めていた回答を得られないまま、締めることになった場合
みなさんはサンクスポイントをつけていますか?

私は、いくら的外れの答えだったとしても、
見知らぬ相手にしかも無償で時間を割いて答えてくれたことに対しては
感謝しているのでポイントをあげたい気持ちはあるけれど、
質問をし答えを見つけ出すことを目的としているのだから、
ここでポイントをあげるのはおかしいのかな?
でもポイントを誰にもあげないって感じ悪いよな~などと、
どうでもいいことかもしれませんが、ふと思うことがあります。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

この間、そのようなことがありました。
解決にはいたらなかったのですが、
質問から1ヶ月もたち
これ以上の回答はのぞめないと思い締め切りました。

その時には、わざわざ答えて頂いたのに、
ポイントなしも寂しいかなと思いましたので、
回答に近いものと、自分がふぅんと思わせられたものに
それぞれポイントをつけました。

しかし、回答でないものにポイントをつけるジレンマは
私も同じようにありましたから、
締め切る時に、回答者への補足欄を借りて
 お礼は各人に貰う度にしていて、欄がなかったから
時間がたったから未解決のまま締め切ることと
ポイントはこれこれこういう理由でつけました
と言い訳を書いてから、ポイント配布&締め切りました。

同じようなジレンマをもたれている方がいて
何だか安心しました。

Q「文明成熟と共に産業は第一次から第三次へ移行する」と唱えた経済学者

「文明が成熟するにつれて、第一次産業中心の経済から第二次産業中心へ、そして第三次産業中心へと移行していく」という説を展開した経済学者(社会学者?)の話を聞いたことがあるんですが、誰のことかわかりませんか?

Aベストアンサー

自信なし

Wikipedia「第三次産業」からリンクされている

「ぺティ=クラークの法則」か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF#.E3.81.BA.E3.83.86.E3.82.A3.EF.BC.9D.E3.82.AF.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.82.AF.E3.81.AE.E6.B3.95.E5.89.87

Qアクセントや発音問題のポイント

高校入試にでてくる

1. 次の各組の中で最も強く発音する場所が他と違うものを1つ選び、記号で答えなさい。
  ex) ア:de-li-cious イ: so-lu-tion ウ:ex-cit-ing エ:be-long

2. 次の各組の語の下線部の発音が、他と異なるものを一つ選び、記号で答えなさい。
ex) ア:word イ:bird ウ:park エ:learn オ:work

こういった問題を解く際にポイントなどがあれば、教えていただきたいです…

2については、カタカナを下に書いて判断しているのですが、わかりやすい問題もあればex)のように、カタカナであらわすとすべてアーになってしまって、判断に迷ってしまいます><

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次にあるあれですが、あれは何かと思ってたら、そういうことのために使うものだったのか、と、今、思っているかもしれません。

後で書く、勉強のしかたで挙げる本にも出てきますが、これを読んでいるときは、PCの前にいるのでしょうから、検索サイトで「英語 発音」「英語 発音記号」などで検索すれば、説明があったり、音を聞けるサイトが沢山見つかるでしょう。

それを見て、え~、英語にプラスして、こんなん覚えるの~、と思うかもしれませんが、「発音記号」は、覚えるためのものではありません。結果的には、全部覚えてしまった方が、高校の勉強を考えると得ですが、最初から全部覚える必要はありません。

基本はローマ字を読むように読むもの、ローマ字とはちょっと違うところ、例えば、ヤ行はyでなくjで書いてありますが、それは、綴りからも解るので、最初から、そういうところに、こだわる必要はなく、最初、気を付けないといけないのは、質問の、同じアーでも違うところ、そこをちゃんと違うように書いてあるので、そういうところをまず気掛け、できれば、覚えるようにします。

でも、覚えないといけないんでしょ?と言われれば、その通りですが、元々、発音記号は、音の違いを表すために、作った人(人たち?)が、自分で解りやすいように、作っている、英語の字や綴りが、長い歴史の中で、たまたまこうなっている、のと比べると、自分で解りやすく覚えやすく作ったものだから、見ればどう読むかの手がかりがある。

例えば、同じ「ア」でも、口を大きく開ける「ア」は、aを縦に引き伸ばしたように、口を開けない「ア」はaを縦につぶしたように(なので、eをひっくり返した形に見える)書いてある。鋭く「アッ」という感じで発音するものは、直線的で尖ったAの横棒をとったように(それで、vをひっくり返した形に見える)書いてある、

2種類ずつある「オ」「エ」も、普通の「o」「e」に比べ、口を大きめに開けるものは、口の開け具合を横から見たような絵のように書いてある。

そういうふうに思って、この手のサイトを見れば。そういうふうに見えてくる、そうなれば、ほとんど覚えたも同然です。

で、どうやって、勉強するかですが、そういうサイトの説明や発音を見てやるのは、いい手で効果的ですが、実は、それと並行して、受験対策も忘れてはいけない、というより、受験対策用に、上手にまとめたコンパクトでどこへでも持っていける本は、電車でもトイレでも読める、全体を漏れなくすべて説明するというより、特に、気づきにくいところ、ミスしやすいところ中心に説明してあるので、基本が少し解ってきた後は、こっちの方が、勉強しやすいというメリットもあります。まずは…

(1) 大きな本屋さんの、中学学参コーナーに行って、

(a) 中1英語の参考書で、最初か最後の方に、基本の綴りや発音の関係について、かなりページを使って、説明してあるものがあるので、目を通して、解りやすい、役に立つと感じたら、買ってくる(確か、文英堂の「これでわかる」がそうだったはず、他にもいいのがありそう)。ただ、これは、サイト見てもう解っちゃった、とか、見つけたサイトのプリントアウトの方が解りやすそうなら、必ず必要という訳ではありません。

(b) 高校入試用の各科別の直前まとめの参考書(小さめ・薄めで、1冊あたりは、5百円くらいと結構安いもの)で、発音・アクセントだけまとめてあるものがあるので、よさそうなものを見つけて買ってくる。ついでに、文法などでも、よさそうなものがあれば、一緒に探して買うといい。

(c) できれば、高校用・大学入試用の学参で、(b)の仲間を探してみる、
 勿論、高校入試向きには、まだ要らないこともたくさん出てきますが、高校に入ればすぐに役立つので、無駄にはなりませんし、
 実は、こっちのグループには、(b)に書いてあることと同じことを説明している部分が(b)より解りやすい、というものが、時々、ある、うまく見つけられたら、同じ部分を並べて読むと効果が高い。
 高校入試の単語数では、似たようなグループの単語が少なく、(b)では、一つ一つ覚えなさい、と書いてあるものも、大学入試用だと、まとまりとして、こういう場合の規則として載っているときがある、全部が高校入試で役に立つ訳ではないが、規則として理解しておくと覚えやすいこともある。
 なので、よさそうなものがあれば、(b)とセットで買う。
ここまで、全部、3~4冊買ったとして、せいぜい2千円か高くて3千円くらい、お年玉でも買えるかもしれませんし、親にねだっても何とかなる率が高そうな金額ですね。

(2) そのお金もなくて、学参が買えない場合、または、買った上でも、
 図書館へ行って、適当な、学参としてはないかもしれませんが、大人の人が、一念発起して、学校で習ったことを覚えてない状態から、英会話などを勉強するときに使うような本は、何かあるはずなので、探してみる、見つけられないときは、司書さんに聞いてみる、
 こういう本には、参考書よりも、ずっと解りやすく書いてあるものもあるので、いい本に出会えたら、すごくラッキーです。ただ、英語の場合は、この人の場合はうまくいったんだろうけど、一般的にはどうよ、とか、受験勉強の最中には無理だろ、というような勉強法の本が、特にプロになった人が自分の勉強法を紹介する本では、あったりするので(高校に入ってからなら参考になることはあるでしょうが)、教え方のプロが、素人さん向けに初歩の話を丁寧にしている本を探すのがコツです。

 この方法は、数学・理科・社会などでは、英語よりも有効な勉強法で、そういう、素人の大人の人向けの本は、学生さんなら覚えている可能性が高いことも、忘れてしまっている前提で書いてあったりするので、教科書・参考書より、解りやすいことが多い、さすがに問題を解くところまで踏み込んだ本はめったにありませんが^^
 素人の大人の人向きだけじゃなく、小学生で、中学・高校で習うようなことに興味がある子のために、あらすじを紹介した本や、高校になれば、中学生のために、高校や大学でやることを、というタイプの本もあり、こういうタイプの本を読むと、勉強してきたことは、こういうことだったのかぁ、というのが解ったり納得できたりします。

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次に...続きを読む

Q第三次産業と製造業の違い

学校の試験で、第三次産業の特徴を製造業との比較で論ぜよ。製造業とどこがちがうのか?というのが出るそうなので教えてください。

Aベストアンサー

#2で回答したものです

前期、後期とずいぶんと細かく、色々と学習されたようですが、
それにしては設問内容が大雑把ですね。一般論なら素人なりに
ある程度は書き連ねられるかもしれませんが。


課題:
日本の第三次産業の特徴(製造業と比較して)

結論:
・第三次産業は、今でこそ日本の産業の大部分を占めているが、
・この成熟は製造業の技術高度化に影響をうけたものである。

流れとしては、

・1970年代初頭まで、製造業の中心は重化学工業だった
・オイルショック到来、日本の産業の中心は素材から機械へ移った
・技術の高度化は機械の性能・操作性向上、小型化をもたらした

その結果、

・電機・情報分野の技術が進歩し、この分野の産業が成熟した。
・それにともない、ソフトやサービスを提供する第三次産業が成長
 することになった。

…工場のオートメーション化が進み、省力化されたことも
第三次産業の成熟を助けた要因かと思われる。


…こんなところでどうでしょうか?実際の講義内容がつかめないので、
ひとまず論述の参考ぐらいにはなるのではないでしょうか?

#2で回答したものです

前期、後期とずいぶんと細かく、色々と学習されたようですが、
それにしては設問内容が大雑把ですね。一般論なら素人なりに
ある程度は書き連ねられるかもしれませんが。


課題:
日本の第三次産業の特徴(製造業と比較して)

結論:
・第三次産業は、今でこそ日本の産業の大部分を占めているが、
・この成熟は製造業の技術高度化に影響をうけたものである。

流れとしては、

・1970年代初頭まで、製造業の中心は重化学工業だった
・オイルショック到来、日本の産業...続きを読む

Q「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由

今日も集団的自衛権で、総理が「仮定の問題にはお答えできない」と言ってました。
よく、公務員が使う「仮定の問題にはお答えできない」という言葉。

しかし、なぜ、「仮定の問題にはお答えできない」といってそれで済むのでしょうか?

公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」があるのではないでしょうか?

「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している訳ではないのです。

中国と、と仮定の問題について答えたり
したら、外交上、マズイ訳です。


”公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」
 があるのではないでしょうか?”
    ↑
その通りですが、それは原則です。
外交や軍事の機密に触れる場合、
国民に説明すれば、それは外国も知る
ところになってしまいます。
外国と摩擦を生じてしまうことも
あります。
そういう場合には、例外として答えない
という選択肢も認めるべきでしょう。

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している...続きを読む

Q第三位の経済大国って言い方 やめませんか?

政治家などが中国やアメリカと課題や問題があるときなど、
頻繁に第2位のと第3位の経済大国ですから・・、とかアジアで1位2位の経済大国だから・・、
などとよく言いますが、日本はそのうち世界4位になり5位になり7・・8・・9・・10位になっていくと思います。
そうなっても中国は世界第二位の経済大国の座を保つと思われます。
そのたびに世界第二位と第六位、第二位と第十位とかどんどん順位が下がり続けてもこの言い方を続けるのでしょうか?なんだか日本の経済が没落していく様子を自ら言っているようで、あまり気持ちの良いものではないと思うので、このあたりでもうこの言い方を止めた方がいいように思いますが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

確かに今まで二位だったのが三位になってそれを何度も聞かされるのは気分が良くないです。

まあしかし、日本がインドに抜かれて四位に落ちるのは10年か20年ほど先だと思います。インドはなにしろ人口が多いですから・・・ 国民の一人当たりの収入が日本の10分の1でも追い抜かれます。

残りの国はインドほど人口が多くないので半世紀以上かかると思います。インドの次に出て来るのがブラジルですが、ブラジルは人口が日本のせいぜい倍程度ですから・・・ 半世紀では無理で、一世紀かかりますね。

Q3月11日土曜日 世界不思議発見!最終問題の答え

 こんばんは!

 母が3/11の不思議発見!すごく面白かったと喜んでましたが、最終問題の答えの前に寝てしまい答えを見逃してしまいました。
 すみませんが、どなたか最終問題の答えを教えて下さい!
 よろしくお願いします!m(--)m

Aベストアンサー

先ほどお答えした者です。
ほかの問題と答えも思い出しました。
枕元に置いて寝るといいのが「ひょうたん」
あと、問題を忘れてしまいましたが、「墓場」、気の問題だったかな?
あやふやでごめんなさい。

Q旗国主義と第三次産業の持ち込み輸出

船上に適用される旗国主義と第三次産業の持ち込み輸出の関係性についてご教示ください。
具体的にいうと、日の丸を掲揚した日本船籍の船舶内は日本そのものである(日本の法律が適用される)という大前提を生かして商売できないか?というのが質問の主旨です。
たとえば、船籍が日本国となっている大型豪華客船の中に日本の某有名家電店、ドラッグストア、アパレルチェーン、ショッピングセンターなどを組み合わせた複合的大型商業施設そのものがスッポリ収まっているとします。
この船舶を「日本で爆買いしたい富裕層がたくさんいる国」に寄港させて、彼らを「洋上クルージングを楽しむ旅行客」という名目で乗船させて、出向直後に「ここは日本」という前提で爆買いを楽しんでもらうようにすれば、本来ならば日本に来ない限り買えないものが買えるとか、重量的、サイズ的にも航空機内に持ち込めないほど大量に(あるいは家具や冷蔵庫のような巨大な製品を)持ち帰れるとか、船上のシネコンで「日本では許可されているけれど本国では上映が禁止されている政治的映画、エッチな映画」が観られるとか、日本人のカリスマ美容師のいる船上美容院で髪を切ってもらえるとか、本国では関税率が高過ぎて手が出ない日本食材を使った料理を食べられるとか、「もはや日本に行かなくても、ここって日本じゃん」を洋上で提供するというのは、法的に問題はあるのですか?ということです。
あるいは、巨大な人口を抱える国であるがゆえに、常に病院が混雑していて予約制での治療待ちに何年も要すとか、発展途上国であるがゆえに医療技術のレベルが低い国などに、日本から船内が巨大な総合病院になっている大型船舶を差し向ける、と。
その国の富裕層の患者たちは乗船後ただちに日本の先端医療技術を用いて極めて高度な医療サービス(心臓バイパス手術、腹腔鏡手術による癌摘出など)などを受けられるようになっていて、投与される薬や医療技術が、その国では未承認でも適用可、対応する医師や看護師も優秀な日本人スタッフ。
言うまでもなく、船上で犯罪行為が発生した場合には、かりにその船籍が日本国であったとしても、そこが他国の領域(領海)だった場合にはその沿岸国の法律を尊重し、捜査や容疑者の引き渡しなどの求めに応ずることが国際法上求められていますから、そこは遵守するものとします。
また、軍用艦や公船に適用される免責特権が適用外であることも織り込み済みとします。
さらに、「いったん公海上にでさえずれば」というのならば、それはそれで「だったら出りゃいいじゃん」でOKなんですが、そういう場合でも「じゃあなぜいったん公海上に出る必要があるのか」と言う法的根拠は知りたいところです。
繰り返しますが、質問の主旨はあくまで、冒頭に挙げたようなビジネススタイルが法的に可能かどうか、ということです。
「そんなことをやっても儲けは出ないだろう」といった経済学からの予測、「一種の売国ビジネスでは?」といった倫理学からの批判は一切必要としておりませんし、「洋上レストランで食中毒が発生したら?」とか「洋上病院で医療ミスが発生したら?」といったように「別に洋上じゃなくても来日してサービスを受けるにしても同じリスクを抱えてるんじゃね?」的な”実は愚問”も不要、「そんな洋上ビジネスができるならもうやっているはず」とか「それを聞いて大型船舶をお買いになる予定ですか?」みたいな、お馴染みの子供の野次レベルの非難も不要です。
なぜなら、そんなこと質問してないんですから。
知りたいのはあくまで船籍=日本国の船上に適用される法律とサービス産業との整合性について、具体的に法的根拠を挙げながらご教示願いたい、ということです。
それでは、よろしくお願いします。

船上に適用される旗国主義と第三次産業の持ち込み輸出の関係性についてご教示ください。
具体的にいうと、日の丸を掲揚した日本船籍の船舶内は日本そのものである(日本の法律が適用される)という大前提を生かして商売できないか?というのが質問の主旨です。
たとえば、船籍が日本国となっている大型豪華客船の中に日本の某有名家電店、ドラッグストア、アパレルチェーン、ショッピングセンターなどを組み合わせた複合的大型商業施設そのものがスッポリ収まっているとします。
この船舶を「日本で爆買いした...続きを読む

Aベストアンサー

>船上に適用される旗国主義

これに関しては「海洋法に関する国際連合条約(略して「国連海洋法条約」)」が基本になります。
http://www.houko.com/00/05/H08/006.HTM

先日の中国が領海だと主張する南沙諸島の埋め立て地の近くを米国軍艦が航行して有名になった。
「無害通航権」の根拠もこれです。

専門家ではないので詳細までは解りませんが、寄港中、あるいは寄港先からの出航後の領海内でも(旗国主義による)船内が治外法権になるのは軍艦等の公船のみに適応されるはずです(大使館と同じ事)。
なので公船でない場合、乗船後ただちに日本国内と同じ事が出来ると言う事にはなりません。

※蛇足ながら病院船は維持管理運営に関して、膨大な費用を必要とするので専門船を抱えている国はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報