最新閲覧日:

今セキセイインコの雌を飼っています。
もう2年ほど経ちます。
そのインコのおなかに半年ほど前から黄色い脂肪のようなものが付き始めました。
はじめはちょっと太ったのかと思いあまり気にしていませんでしたが、最近その脂肪のようなものの塊が肛門近くに垂れ下がるようになるぐらい大きくなってしまいました。
ちょうどインコの卵の大きさぐらいです。
インコ自身はとても元気です。
飛んだり走ったり、少しですがお話もします。
特に具合が悪いといった様子は見受けられません。
インコを飼うのは初めてではありませんが、
こういった症状に出くわしたのは初めてです。
鳥は手乗りで育てました。
以前飼っていた鳥(全て雄)と変わりなく対応しているのですが、雌だからということもあるのでしょうか?

なにかご存知の方がいらしたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

患部が黄色だと肥満の可能性が高いですね。


我が家のインコにも肥満がいます。(雄と雌)
対策1:餌の量を減らして青菜を多く与る。
対策2:市販の餌からカロリーの高いカナリーシードを抜いて与える。
対策3:運動量を増やす。
対策4:定期的に体重を測定する。(平均体重:35g)
なんと我が家のインコは、肥満で病院へ通ってます。
薬を使って脂肪の代謝を促進してます。(50gもあるんですもの..)
鳥は、元気に見えても病気を隠すと言われています。
まずは、信頼できる獣医さんを探して診察に行かれては?
    • good
    • 1

既に病院に行かれていたらいいのですが…。


まずは保温です。元気があっても鳥は病気を隠すもので、食欲が
無くなったり、寒そうに身体を膨らませていたりしたら
様態は深刻なのでそうなる前にも籠ごと段ボールなどで覆って
ヒヨコ電球などをあてて暖めてあげてください。
鳥の様子を観察して温度は30度くらいに保てるように
羽をあげて暑そうにしていたら調節します。
早期回復を陰ながらお祈りいたします。

鳥専門のお医者さんのHPです。↓

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~avian/
    • good
    • 0

単に脂肪がついてしまっているというだけの状態で


水浴び、餌の調合、野菜の補給等いつも以上の気配りを
してあげていたらそんなにひどい状態にならなかったのでは?

脂肪がつきすぎると人間同様内臓にも脂肪がついて
鳥の場合はヘルニア(脱腸)を起こしやすくなります。

早く鳥を診てくれる病院に連れていってあげるべきです。
一番高い可能性は体脂肪・内臓脂肪によるヘルニアではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

餌は栄養素がはいっているとかかれているものをあげていたのですが、そういったものも原因になるのでしょうか?
早速鳥を診てくれる病院を探して連れて行きたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 11:50

少し前にテレビで見たのですが・・・。

インコだったかは確かではないのですが、その鳥はメスで一人でも卵を産むことが可能なんだそうです。で、飼い主が鳥に顔を近づけて、キスしたり小さなかわいい声で遊んであげたりしていたら、鳥が恋人と勘違いして、勝手に自分で卵を産んでしまう、というものでした。・・・もしかして、そうだったりとか・・・?

この回答への補足

実は飼っているインコも何度となく卵を産みなした。が、最近はめっきりです。放し飼い状態なので、家族みんなになついていますが、特に私を恋人だと思っているようで、鳥が興奮することもしばしば・・・。卵の可能性は薄いのです。触って確認しましたが以前卵を産んだときとは違いました。

補足日時:2001/05/10 01:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ