【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

いつもお世話になっております。
今回質問させていただきたいのが、PLCについてです。
このプログラマブルロジックコントローラ(PLC)は

(1)どのような所で使われているのか。
(2)今後どのように改良されていくのか。(実現できる範囲で)

を、教えてほしいです。
実際に扱っていられる方、知っている方いましたら是非ご教授お願いします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

> (1)どのような所で使われているのか。



さまざまな産業の現場で使われています。工場内にある生産機械の制御が代表的な用途で、もっと身近なところではエレベータの制御なんかにもPLCが入っていますね。

> (2)今後どのように改良されていくのか。(実現できる範囲で)

改良は現在進行形で続いていますが、不断に継続しているのが高速化と小型化です。高速化は言ってしまえば処理時間の短縮なんですが、これによって短い時間しか発生しない状態変化、例えば一瞬でセンサの前を通過する小型の対象物を捕捉できるようになったりします。小型化はそのまんまですね。昔のPLCは本棚の一角を占有するくらいの大きさでしたけど、現在のマイクロPLCを呼ばれるものだと、たばこの箱を2~3個まとめたくらいしかありませんし、フルスペックのPLCであってもティッシュの箱くらいの大きさです。それでいて、昔のPLCよりもプログラム容量が大きくてかつ高速です。

後はプログラム方式の変更もトピックでしょう。一番初期からあるのはラダー言語と言って、リレーで組んだシーケンス回路をそのまま置き換えたものです。これは電気屋さんには極めて解りやすい論理なんですが、一般的なプログラミング言語からは全くかけ離れた…いや、プログラムと言うよりも配線図なので、cだのjavaだのと言った一般的言語しか知らないソフト屋さんから見ると、もうまるで理解不能なプログラムになってしまいます。「なんですかこれは?へ?これがプログラム?あり得なくないですか?」みたいな。

これじゃあいかんと言うことで、いろいろな方式が考案されているのですが、いまいち決定版がありません。最近はラダーの改良版として、SFCという方式が多く見かけられます。ただSFCも、開発環境の出来が悪いと初めからラダーで作った方が速い…なんて本末転倒なことになる(現になっていた)ため、なかなか難しいようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございます。
そこで、もうひとつ質問なのですが、
さらに小型化することにより私たちの私生活のなかでPLCを使うことはあるのでしょうか?
いまいちピンとこないので、“未来こんなことにも使われるかも”でもいいので是非教えてください。

お礼日時:2012/04/20 00:00

ANo.3です。



"例えば、すべてのメーカーのプログラムに対応したPLCというのはないのでしょうか?
ラダーで作っているのは見たことあるのですが・・・。他言語で書かれたプログラムも処理できるPLCなど作っても意味ないのでしょうか。是非ご教授お願いします。"
→ ある程度、基本的なラダーであれば、トランスレート(翻訳)して他のPLCに移行することは出来ます。特に後発のメーカーは、置き換え需要をねらって、三菱やオムロンのラダーをそのまま走らせることが出来るようです(と言っても、開発ツールへのラダーの読み込みとトランスレートは必要)。ただ、メーカー独自の固有命令や、特殊機能を制御する命令などは、当然他社にはないので移せませんね。

C言語をトランスレートしているのが、三菱のC言語ユニットだと思います。実行形式は、PLC独自のものに置き換わっていると思います。このユニットを使えば、C言語で開発したプログラムを走らせることが出来ますが、それ以外のハードウエア上の違いは、個々のPLCに独自のものなので、共通に出来るのはここまでと言うことになります。

要するに、ハードウエア上の共通点がパソコンのように無い、OSに相当する部分がメーカー独自ですので、そのまま共通性を持たせることは非常に難しい、と言う訳です。共通性を持たせるのであれば、共通性をハードウエアにある程度持たせた上(メーカーの独自性がなくなる)で、パソコンのOSに相当する部分(モニタ等と呼ぶこともあります)にも共通性を持たせなくては(他社との優位性がなくなる)なりませんので、かなり難しいかと思います。

はっきり言ってPLCは、メーカーがうちのPLCは優秀ですから、他社の製品を使わずに当社のものをお使い下さい、と言うものなので、パソコンのようには出来ないと言う訳です。

それと国内のPLCのシェアは、三菱が4割、キーエンスが2割強、オムロンが2割弱と、2位と3位が入れ替わったようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重ね重ねわかりやすい回答ありがとうございます。
なるほど。
では、今後求められるPLCとしては、ある程度の命令は置き換えができ、その会社独自の固有命令もあり、かつ、正確に動くという信頼があるものですね。

お礼日時:2012/04/20 22:30

No1です。



> さらに小型化することにより私たちの私生活のなかでPLCを使うことはあるのでしょうか?

最初の回答にも書きましたが、PLCでのプログラムに使われるラダー自体が、リレーによるシーケンス回路から生まれた物で、さらにシーケンスも機器の制御に使う物。つまりいくらPLCが小型になったとしても、ご家庭に入ってくるような性格の物ではないと思います。ご家庭向き機器にはPLCよりはマイコンの方が向いているでしょう。

PLCをうんと小型にしてワンチップに実装することは、現時点でも可能です。じゃあなぜそうしないのか?それはPLCは産業の現場で使うために、それ自身に配線を接続できる必要があるからでしょう。産業機器は消費電力がでっかいので、さすがのPLCでも直接駆動は無理ですが、そうした機器を稼働させるスイッチを動かすことはできます。これらの消費電力がすでに数W~数10Wの単位ですから、マイコンに直結なんてとんでもない話だし、配線もそれなりに太くなります。つまりどのみち、PLCの使われ方ではある程度以上の物理的大きさになっちゃうと言うか、大きさが必要なんですよ。小さすぎたら使えない。だったらマイコンの方がいい。

あまりいい表現じゃないですけど、ブルドーザーやフォークリフトのような機械が小さくなっても、それがご家庭で使われるのか?果たしてそれが便利なのか?みたいなことじゃないですかね。PLCにはPLCに適した用途があるし、場合によってはマイコンの方が好都合なこともあるわけで、そうやって棲み分けていると。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重ね重ねわかりやすい回答ありがとうございます。
なるほど。
では、今後は最も重点を置くのは、小型化もそうですが、制御スピードと正確性、かつ多彩な制御に対応できるかという点でしょうか??

お礼日時:2012/04/20 22:33

>今後就職するにあたりPLCを作っている会社のことを知りたくて質問しました。


PLCについては先に挙げた通りメーカサイトに解説はあります
現代の日本でメーカサイト以外に信頼に足るサイトは無い
PLCメーカ一覧
http://www.indexpro.co.jp/search/search-ctg.asp? …


>国内シェア2大メーカとその他の会社の製品との大きな差とはなにかあるのでしょうか?
性能的、機能的な差はそれほど無い
プログラムの文法的な差はそれなりにはあるが
いにしえの昔のNECのN88BASICと富士通他のBASICとの差程度でしかない
所謂、業界標準と言うヤツで三菱とオムロンでほぼ寡占状態
第2グループとしてキーエンス、パナソニック、富士電機等がんばってはいるが...

PLCを作ってるメーカに関しては以上ですが
PLCを使ってる会社(人)となると話は別

1 機械装置メーカがPLCを組み込みます
  その機械装置メーカの電装担当者

2 そのPLCの組み込まれた機械装置を使うユーザー工場
  (自動車製造ラインとか家電製造ラインとか)
  その工場の設備保全課の電気保全担当者

概ね、その2種類の人に大別されます
それ以外の人がPLCに触れる事は稀

で、質問者さんはどんな会社を就職先に検討してるのでしょう?

1 PLCの製造メーカ?
2 PLCを使った機械装置のメーカの電装部門?
3 PLCを使った機械装置を使う工場の電気保全?


ただ、PLCの製造メーカは三菱電機をはじめ所謂重電系大企業
仮に入社できたとしてもPLC開発課とかPLC関連部門に配属されるとは限りません

「自動車メーカに就職して自動車の車体設計したい」
とかに近い確率じゃあないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ねわかりやすい回答ありがとうございます。
なるほど。
やはりここに上がっている会社以外で上位シェアをとりにいくのは、なかなか厳しいのでしょうか?
私は、今のところはPLCの製造メーカーを考えています。
そこで、志望動機などを考えていく上で、ある程度理解が必要と考え質問させていただきました。
せっかく入社するのなら、PLCをその会社の顔にしたいと思っているのですが・・・
今からは遅いのでしょうか?

お礼日時:2012/04/20 22:16

殆どの回答は、ANo.1さんの通りです。



今のPLCを見ていると、伝送系が発達してEathernet/IPが台頭してきています。制御系(I/O系)と通信系(データ系)に分ける必要はあると思いますが、従来の伝送系とは比べものにならない通信速度ですね。とは言うものの、パソコンのネットワークとは異なり、100BASEが主ですが、これは、誤動作の危険回避と制御系のマージンを取るためですね。まあ、GigaLANは通信系で使う分にはなんの問題も無いのですが。

PLCと組み込み系の色分けは難しいです。ボードコンピュータで制御系を実装する場合、沢山生産すればコストは下がります。その点、PLCは一定のコストで下がりません(当然大量に使うところでは、コストメリットが発生して価格は下がります)。大量に作らないものほど、PLCを使うメリットがあるような気がします。

また、OSのライセンスなどが無いこともメリットでしょうか。組み込み系などでも、Linux等のOSを使う場合も同じですが。市販されているリアルタイムOSのライセンスは、結構高いようです。

改良は、高速化と大容量化、更なる小型化、前述のような伝送系の発展等でしょうか。大容量化には、安全のための制御多重化なども含まれるでしょう。大型のシステムをPLCで組むのは躊躇われるところです。メンテナンスや改造、改良等の際に手間が掛かるように思います。

ラダー言語については、下記のようにスクリプトで記述出来るものもあり、ラダーでありながら自然言語に近いプログラミングもある程度は可能になってきているようです。
http://www.keyence.co.jp/seigyo/kv_special/softw …

その他、マクロやローカル変数に対応していて、C言語などに近い感覚でプログラミング出来るようになってきてはいます。それでも、やはりメインはラダーですが。それと、確か三菱ではC言語ユニットと言うのを出していて、C言語でプログラミング出来るようです。詳しくは判りませんが、何か制限があって色々難しいような(難易度が高い?)ことを聞いたことがあります。
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb …

PLCは、メーカー毎に製作されており、標準化されてはいません。これも、標準化してしまったら、メーカー毎の特徴がなくなってしまうので難しいでしょうね。また、客先のオーダーでPLCのメーカーが変わるのは、勘弁して欲しいところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な回答ありがとうございます。
そこでもうひとつ質問なのですが、
例えば、すべてのメーカーのプログラムに対応したPLCというのはないのでしょうか?
ラダーで作っているのは見たことあるのですが・・・
他言語で書かれたプログラムも処理できるPLCなど作っても意味ないのでしょうか。
是非ご教授お願いします。

お礼日時:2012/04/20 00:04

本質問の目的は何でしょう?


やっぱり学校の宿題?
まさかの今さらPLC業界に新規参入?
それとも中国製とかの安価なPLCの国内販売?

いずれにしても先ずはメーカサイトから
国内シェア2大メーカ
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb …
http://www.fa.omron.co.jp/product/category/26.html

世界シェア2大メーカ
http://www.siemens.com/entry/jp/ja/#746810-746850
http://jp.rockwellautomation.com/applications/gs …

はじめてのIEC61131-3 -PLCの国際標準プログラミングのすすめ-」
http://www.plcopen-japan.jp/tech.html

この回答への補足

回答ありがとうございます。
目的なのですが、今後就職するにあたりPLCを作っている会社のことを知りたくて質問しました。
そこで、さらにもう一つ質問なのですが、国内シェア2大メーカとその他の会社の製品との大きな差とはなにかあるのでしょうか?
是非ご教授お願いします。

補足日時:2012/04/19 23:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラダープログラムはプログラム言語ですか

 制御盤の制御では、シーケンサ(PC)を使って専用ラダーソフトで作成されることが多いのですが、これもプログラム言語の一種でしょうか。

 また、C言語などの構造化に適したプログラム言語にくらべて、ラダーソフトは規模が大きくなると非常に見にくくなります。 それでも、このスタイルのプログラミングが支持されてているのは、なぜでしょうか?

Aベストアンサー

>ところで、ラダーソフトはパソコンのハードとプログラムの関係のように、
>メーカーに依存しないアプリケーションは無いのでしょうか?

海外のラダー屋のサイトです
http://www.plcs.net/
海外ではフリーのラダーソフトがあるらしいです
日本では三菱とオムロンの寡占状態でこの二つのツールさえ持っていれば
不自由しないので所謂ラダー用のフリーソフトはほとんどありません
例外的に「連枝」
http://web.parknet.co.jp/renri/
所謂、組み込み用マイコンのソフトをラダーで書きます
但しこれでは三菱、オムロン用ラダーは書けません

PLCOPEN
http://www.plcopen-japan.jp/edu.html
国内ではPLCopen Japanが業界統一ソフトを作成すると一時は言ってましたが
未だに統一されない
何しろ国内最大シェアを握ってる三菱が入っていないから

因みにPLCの世界シェアは
1位 シーメンス
2位 ロックウエルオートメーション
3位 三菱
と言われております(未確認)

>ところで、ラダーソフトはパソコンのハードとプログラムの関係のように、
>メーカーに依存しないアプリケーションは無いのでしょうか?

海外のラダー屋のサイトです
http://www.plcs.net/
海外ではフリーのラダーソフトがあるらしいです
日本では三菱とオムロンの寡占状態でこの二つのツールさえ持っていれば
不自由しないので所謂ラダー用のフリーソフトはほとんどありません
例外的に「連枝」
http://web.parknet.co.jp/renri/
所謂、組み込み用マイコンのソフトをラダーで書きます
但しこれでは三...続きを読む

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

Qシーメンス社製シーケンサーについて

ドイツで製作された機械についてですが、シーメンス社製のシーケンサーを使っており、
サーボコントローラ類ももちろんシーメンス社製です。
コントローラーが故障したのでドイツに送って修理をしていただいたのですが、
戻ってくるまでに1ヶ月半以上、機械が止まってしまいました。

そのため、シーケンサー、コントローラ類の全てを日本製(多分三菱です)の物に
置換えてしまいたいと思っているのですが、可能なのでしょうか?
図面はすべて揃っているし(ドイツ製ですが)、当方は三菱、オムロン、松下などのシーケンサーの知識、
シーケンスプログラムなどは理解しています。
(ソフト設計・ハード設計・盤組み共に自分でやります)

問題はシーメンスのシーケンスプログラムは 今まで見たことが無いということです。
アプリケーションもどのようなものかまったく知識がありません。
必要とあれば講習会に参加しようと思っているわけですが
講習に参加して、図面の読み方を教わった所で、簡単ではないにしても『置換えられる』と判断できるでしょうか?
多分出来ないことはないのでしょうけど、不安なので、エンジニアの皆様の意見を聞ければと思いました。

よろしくお願いいたします。

ドイツで製作された機械についてですが、シーメンス社製のシーケンサーを使っており、
サーボコントローラ類ももちろんシーメンス社製です。
コントローラーが故障したのでドイツに送って修理をしていただいたのですが、
戻ってくるまでに1ヶ月半以上、機械が止まってしまいました。

そのため、シーケンサー、コントローラ類の全てを日本製(多分三菱です)の物に
置換えてしまいたいと思っているのですが、可能なのでしょうか?
図面はすべて揃っているし(ドイツ製ですが)、当方は三菱、オムロン、松下...続きを読む

Aベストアンサー

シーケンサ用CADとかシーケンサと接続する上位PC側が本職でしたので、的外れかもしれない点をご容赦ください。

三菱、オムロンなどのシーケンサは比較的似ていましたが、国産でも安川はまったく思想が異なりました。
#シーメンスのシーケンサは経験ありませんが、安川と近い?のが気がかり・・・

ちょっと検索してみたら、こんなサイトが見つかりました。
http://www.system-brain.com/bbs/kaigi2/kaigi/thread_1761.html

シーメンスのサイトも日本語でかなりの情報がありました(マニュアルはない)ので、探してみててください。

http://www.automation.siemens.com/japan/portal/index_55.html

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qブレーカーの定格遮断容量について

カテゴリが違っていたら、申し訳ありません。
ブレーカーの仕様に定格電流と定格遮断容量とありますが、違いや意味を教えてください。定格電流は、その電流値を超えた場合にトリップするものだとは認識しているのですが。遮断容量は大きいほうがいいのでしょうか?詳しい説明をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に225Aの電流を流したとしても遮断器はOFF動作しません。
しかし、アメリカ製の250AF/225AT(フレームという概念についての説明は、割愛します)の遮断器に225Aの電流を流すと遮断器はOFF動作を起こします。
これは、規格の考え方の違いでどちらが正しいとかという問題ではありません。しかし、一つの電気設備で、複数の規格を採用しなければならない場合などは、保護協調上注意を要する点であります。
この定格電流値以下で遮断器を利用している限り、遮断器の開閉操作を行ったとしてもメーカーが保証する回数まで(一般に数千回~数十万回)は、操作が可能である値という意味もあります。

一方、遮断容量は、その遮断器が、流れている電流を遮断できる最大の容量を表していると思います。
一般的に電気的な容量とは、電圧×電流×時間で表されます。これは、エネルギーの容量を表し、遮断容量の場合も同じです。よって、容量であるにも関わらず電流値であると捉えらえることは間違いだと思います。
しかし、現実には、遮断容量が、電流値で表されていることが多いのも事実です。
その理由は、日本の(多分全世界でそうだと思いますが?)電源事情が、定電圧送電方式となっているからです。即ち、電圧の項は、定数として扱えるため、変数となる電流値で表せば事実上問題がないのと、実用上合理的となるからだと思います。
実際の遮断器に書かれている、遮断容量の記載を見ると判るのですが、使う電圧によって遮断できる電流値が変わります。これは、遮断容量が変わるのではなく、遮断容量は同じであるため、遮断できる電流値が変わることを意味しています。
同じ型の遮断器を異なる電圧で使用する場合など勘違いし易いので、注意が必要です。また、動作時間が変更できる機能がある場合も遮断できる電流値は変わってきますので注意のほど。
電流を遮断すると言うことは、アーク電流によるエネルギー放出(一般的に、熱、音、光の形で放出される)を、遮断器構部分で絶えうる必要があります。
定格以上の容量を遮断しようとすると熱により接点が溶着したり、溶断してしまうことがあるようです。

最後に、遮断容量の大きいものの方が良いのかどうかと言う点については、必要な遮断容量が確保されていらば、最小値でかまわないと思います。
皆さんもご指摘している通り、遮断容量が大きくなると、値段、寸法、納期(受注生産品になったり)が大きく(高く、長く)なります。
必要な容量とは、その回路に流れる最大の電流値(容量を電流値で表した場合)で決まります。一般的に、最大電流値となるのは、短絡時となります。
ただし、エネルギーの供給源は、電源だけとは、限りません。例えば、三相誘導電動機が接続されていると電動機の運動エネルギーがエネルギー供給源となり数サイクルの間電源となりますので注意が必要です。
さらに、定格電流を超える電流値を、遮断した場合は、メーカーの保証動作回数までの動作が保証されるわけではありません。
短絡電流の遮断については、動作特性をよく調べて使用してください。経済性を無視すれば、一度短絡電流を遮断した遮断器は、交換すべきだという人もいます。

以上、だらだらと述べましたが、少しでも参考になればと思います。

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に...続きを読む

QPLCとPCの通信

PLC経験者ですが、VBはまったくの初心者です。
"VB上のボタンが押されたらPLCのデータメモリに10を格納する"
というプログラムを作るには、どうすればよいのでしょうか?

PLCはキーエンスKV5000でイーサネットで通信しようと考えています。
VBの参考書にPLCのことは一言も書いてないので、
何か専用の関数、命令語があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>VBの参考書にPLCのことは一言も書いてないので、
>何か専用の関数、命令語があるのでしょうか?
PLCメーカーが、開発言語用にコンポーネント(API)の提供を行っていない限り、専用の関数というものはありません。

プログラムとして「相手が何か」というのは一切関係ないのです。
「相手と通信するためのI/Fとプロトコル」に合わせるということが重要で、実装が必要な部分になります。
まず、質問者さんが行わなければいけないのは、
>"VB上のボタンが押されたらPLCのデータメモリに10を格納する"
から
・GUIの作成

>イーサネットで通信しようと考えています。
から、
・PLCのプロトコルの確認
・VBでのイーサネット通信の実装
を行う必要があります。

Qシーケンサーとパソコンの接続

シーケンサーからのデータ例えば、生産量のデータをパソコンで読み取りC++等でデータ処理を行いたいと考えております。
接続の方法を教えて下さい。またどんな勉強をしたらいいのでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

シーケンサメーカーの純正ソフト・ハードを使う方法と、3rdパーティーの製品を使う方法の2通りがあります。
3rdパーティー製品は複数メーカへの対応も可能です。

キーエンス
http://www.keyence.co.jp/req/info/ac0014/show.jsp?done=/seigyo/index.jsp&motive=HP1

Melsec
SW1D5F-OLEX形Excel通信支援ツール
http://wwwf3.mitsubishielectric.co.jp/members/o_manual/plc/ib68998/ib68998a.pdf


シーケンサは基本的に数msの一定周期で順序動作をさせるものなので、データの取り扱いは苦手です。一方PCは割り込み処理などがないかぎりデータの読み取りは一定間隔で行うことが出来ません。たとえばある製品の重量を測定したとき、シーケンサの測定されたデータは、PCが読み取るまで保管していないとまずいことになります。

圧力などのトレンドを記録し、表示するような目的でデータを垂れ流すだけでよければ、データが多少抜けても問題ないですが。このあたりの設計が問題になります。

方法として、シーケンサ側からDIOしたデータをPC側でキャプチャする方法、シーケンサに通信ユニットやWebサーバー化するユニットを設けて、RS232CやEthernetでPCと通信する方法、シーケンサにデータ処理用のプロセッサを載せてシーケンサのBUS上に流れるデータを吸い取り、データ処理プロセッサとPCとをLANなどで接続する方法などがあります。

上記の方法は、取り扱うデータの量が小さい順から大きいに並べた感じです。

http://www.disec.co.jp/japan/usdata/fl-driver-mel.html

http://www.ryodensya.co.jp/Seihin/Seihin_2005_06_30_MELSEC-Q.htm

http://www.mcr.co.jp/product/ez/ezparts/index.htm

http://www.takebishi.co.jp/product/info/02/02/index.html

http://www.tsubakimoto.jp/product/detail.html?code=250_2_1_1_1

メーカー等が提供するミドルウエアを使用すれば、その使い方だけ覚えればエクセルにデータを取り込んだり、Webサーバーとして動作させてホームページのようにデータを表示させたりすることが簡単に出来ます。(Cやスクリプトを作らなくても)

商社さんに問合せれば、デモ機を貸してくれたり、講習会などをやってくれるかもしれません。

こちらは三菱のEラーニングのページです。Ether接続のコースもあるようです。
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/fair/eln/eln_top.htm


勉強方法
シーケンサは主に自動車業界のニーズで進展してきました。一般製造業でやりたいと思っていることはたいてい実現できています。(その開発に投じた労力を回収するためにソフトとして外販している感じです)
したがって出来合いのソリューションは高価ですが開発の手間ひまをかけるよりは割安と思います。
むしろエクセルのスクリプトなどに注力してデータをどう取り扱うのか(これは業界ごとに違うので)からまず勉強されるほうがよいと思います。
いずれにしろ現物で試行錯誤するのが早道です。

シーケンサメーカーの純正ソフト・ハードを使う方法と、3rdパーティーの製品を使う方法の2通りがあります。
3rdパーティー製品は複数メーカへの対応も可能です。

キーエンス
http://www.keyence.co.jp/req/info/ac0014/show.jsp?done=/seigyo/index.jsp&motive=HP1

Melsec
SW1D5F-OLEX形Excel通信支援ツール
http://wwwf3.mitsubishielectric.co.jp/members/o_manual/plc/ib68998/ib68998a.pdf


シーケンサは基本的に数msの一定周期で順序動作をさせるものなので、データの取り扱い...続きを読む

Q漏電遮断器の原理を教えて下さい

現在専門学校で電気を勉強しているものです。

漏電遮断器の原理がいまいちよく分かりません。

特に接地(アース)していないと漏電遮断器が働かないという根拠が分かりません

電気に詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと、電気が流れている電気製品で、電線の被服が破損して電気製品のボディーに接触したとします。この時破損した側の電線がアース側なら電位が同じなので何も起きません。また反対側でも電気製品のボディーが完全にゴムか何かの絶縁体の上に乗っていれば漏れ電流が流れないので漏電遮断機は働きません、あくまで遮断器のところを通る電流の差が規定値(50mA程度)を超えた場合のみ働きますから。ここでこの電気製品のボディーを地面に接触(アース)させると電流がボディーからトランスのアース側へと流れて漏電遮断機に流れるプラスマイナスの電流値に差が出て漏電遮断機が働くことになります。つまりこの意味で、アースしていないと漏電遮断機が働かないのであって、漏電遮断機そのものをアースする必要は全くなくまたそんな端子もありません。

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと...続きを読む

QイーサネットとIPの違い

イーサネットは製造時に一台一台固有のものが振り分けられるんですよね。
ではなぜ、IPとかものをわざわざ使って通信をしなければならないのでしょうか?
イーサネットでの通信というのはできないのでしょうか?
そうすれば、イーサネットアドレスを使い、任意のホストを指定して自由に通信とかができるのではないかと考えます。
なぜ、全世界のホスト同士で通信をすることができないのでしょうか?
IP今現在足りなくなったからと言ってv6にしようとしていますが・・・。
すごく疑問です。
どうか、お答えをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ

IPアドレスとMACアドレスの違いという事かな?

MACアドレス → 直接接続された機器同士の通信の為
IPアドレス → ネットワーク同士の通信の為

例えば・・・・・
新宿駅から札幌駅に行くとします。
駅名だけでは、東京駅も札幌駅もどの都道府県の何線か解りません。
場所を突き止める為には、日本中の駅を全部調べる必要が有ります。

しかし「東京都内にあるJR線東京駅」とかなっていれば、探すの簡単ですよね!

前者の駅名のみがMACアドレス
後者がIPアドレス

ま・実際インタネの通信ではMACアドレスのみの通信なんてありえませんが。

俺はこんな感じで理解してるよ。

Q電気制御技術者について

みなさんこんにちは。
現在就職活動中の者です。
電気制御技術者募集(未経験者可)という求人が、わりと地元でもあるので応募しようかと考えているのですが、
私には電気関係の専門知識はまったく無く、パソコンに関してもインターネットが自宅で普通に出来る程度の知識しか有りません。
この程度でも採用される可能性は有りでしょうか?
私としては特にシーケンサーのソフト設計をやりたいと思っているのですが、パソコン自体にも詳しくなければ無理でしょうか?
応募しようとしている業種としては、生産設備の自動機設計、製造で、私自身この業界で機械設計を3年間ほどやっていたことがあるので、なんとなく電気制御がどんな仕事かというのは理解しています。
少し長くなってしまいましたが、一番お聞きしたいのは、まったく専門知識が無くてもやっていける仕事なのかどうなのかということです。
みなさん、どうか御回答の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

未経験者可と言う事ですから、募集が締め切られる前にチャレンジしたら如何でしょう。

お話から、PLCを使用した200V以下の設備がメインの会社と理解しました。
その場合、規模によってはPLCプログラムを他の会社に頼んでいる所が結構ありますので、気を付けて下さい。

PCプログラムを使用するシステムは殆ど無いでしょうから、基本的にはその知識が即必要となる事は有りません。
もちろん、経験があれば就職活動で優位になるでしょう。

同業界で機械設計をしていたなら、シリンダやモーターの動き、電磁弁の働き、センサの機能は理解できていると思います。
電気は、それらの配線を制御盤内に集め適切に繋ぐだけです。

心配は、電気設計が出来るかという事になると思いますが、センスさえあれば高校生レベルの知識でも出来ない事はないです。
専用のコントローラーなどは取り説もありますし、サポートもしっかりしています。
制御リレーが増えると知恵熱が出ますが。。

PLCはリレー制御の固まりですので、考え方自体は簡単な反面、複雑な動作をさせるには、最初のうちパニックになるかもしれません。

最後に、死ぬ気でやると本当に死にますからね。

再読しましたが、取り留めの無い文章になってますね。
申し訳ありませんが、時間が無いのでこのままでお許し下さい。

未経験者可と言う事ですから、募集が締め切られる前にチャレンジしたら如何でしょう。

お話から、PLCを使用した200V以下の設備がメインの会社と理解しました。
その場合、規模によってはPLCプログラムを他の会社に頼んでいる所が結構ありますので、気を付けて下さい。

PCプログラムを使用するシステムは殆ど無いでしょうから、基本的にはその知識が即必要となる事は有りません。
もちろん、経験があれば就職活動で優位になるでしょう。

同業界で機械設計をしていたなら、シリンダやモーターの動き、電...続きを読む


人気Q&Aランキング