【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

男性の便りの最後に、私はじめ、よく名前の後に「拝」をつけますが、最近女性の方も、「拝」をつけてるようですが、とくに作法上許されるのでしょうか・・?

A 回答 (2件)

作法上は問題ありませんでしょう。



でも、確かに女性が使用すると若干の違和感はありますね。
からと言って間違いではありません。

手紙の頭語に、拝啓、勤啓とありますね。
直接の関係はありませんが同様の意味合いです。

それと、姓、名、の後に拝を付けて間違いではありません。
どちらにしても、女性は可愛い感じで文章を結ぶのが、
無難かもしれませんね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/12 15:39

 


鈴木 拝
男女とも正しい使い方です
でも、鈴木 一郎 拝、これは間違い。
姓名を記するのが正式なところを姓だけに省略したので敬意を込めて「拝」を付けます

男性専用なのは
鈴木 生
 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/12 15:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

手紙 拝」に関するQ&A: (名前)拝について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(名前)拝について

 手紙やメールを書くとき、最後の自分の名前の後に
「拝」を付けるのは一般的なのでしょうか。
 個人的には、これまであまり見たことが
 なかったのですが・・。
 詳しい方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

現代で一般的か?と聞かれれば、決して一般的ではないかもしれませんが、決して間違った使われ方ではありません。むしろ正当な日本語です。

比較的古風な習慣ですが、謙譲の気持ちを表す表現として使われていました。現代では特にお役所の中で役人が、上役やお偉方に手紙を出すときに多用されていると聞いたことがあります。

いずれにしても一般社会では主に年配の方が使われるケースが多いようです。

Q○○拝とは?

手紙の最後に「○○拝」(○○は差出人の苗字)と書いてありましたが、これはどのようなときに使う(使われる)のでしょうか?

Aベストアンサー

拝の後に苗字を書く場合の拝は、
拝啓(つつしんで申し上げる)の拝と同じで、
”(頭を垂れて)つつしんで”という謙譲、丁寧を表す意味合いですが、
既に手紙文の最後に「敬具」とか使っている場合は、
それと重複しますので、使われないと思います。

手紙文で、
「拝啓、拝啓」ではなくて「前略、草々」とした場合や、
そういうのを何も書かない場合に、
目上の人への敬意、知人への丁寧を表すために使われることがあります。

たとえばメール文の後に使われたりもします。

ただ、今では少し古風という印象になるかも知れませんが。

--

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q手紙の「前略」について

手紙の書き出しの「前略」について、お尋ねします。

1.「前略」という書き出しは、目上の人に使っても失礼にあたりませんか?

2.「早々」など結びの言葉は、必ず必要なのでしょうか? あいさつを略すのに、結びは必ずしも必要でない気がするのですが。

3.「拝啓」との使い分けは?

以上3点。
マナーを教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人を訪ねたとき、会った時にする最初の挨拶と帰り際にする挨拶とがあるように、手紙文でも同じ約束ごとがあります。
最初の挨拶(頭語)と最後の挨拶(結語)は、文面内容や状況に応じて次のように慣用的に使われています。  (頭語→結語の関係を述べます)

一般的な手紙文 : 拝啓・啓上 →  敬具・敬白
あらたまった手紙文 : 謹啓・謹呈 → 謹言・謹白
略式の手紙文 : 前略・冠省 → 草々・早々
急ぎの手紙文 : 急啓・とり急ぎ申し上げます → 敬具・不一
返事の手紙文 : 拝復・復啓 → 敬具・謹答

ここに示すように書き出しの「頭語」と結びの「結語」は慣用的な組み合わせで用いられています。
質問の1.は目上の人に「前略」だけでは気になる場合、「前略ごめんください」とか「前略にて失礼致します」とかの表現をされればよろしいかと思います。

老婆心ながら・・・ビジネスレターではその他に様々な決まりごとがありますので、典型的な雛形を作っておきそれを参考にしながら書けば、比較的悩まずに作成することが出来そうです。

Q「夜勤」と「当直」の意味の違い、使い分け

 友人との仕事の会話の中で、私は「夜勤」という言葉を使い、友人は「当直」という言葉を使っています。いろいろ辞書で調べてみたのですが、その違いがよくわかりませんでした。
 「夜勤」と「当直」の意味の違い、使い分けを教えてください。

Aベストアンサー

一般的に 夜勤というのは 通常業務の一部が
夜間にもある物 看護師さん 工場 道路工事など

当直は もしかして何かおこるかもしれないというときの
備えのために泊り込むもの 市役所 警察の刑事部
アナウンサー 医者 とかです

警察でも交番勤務とか 消防などは丸1日勤務で2日休み
というものがありますから どちらでもない物もありますが

Q着信拒否された場合、どのようなアナウンスが聞こえるのでしょうか?

着信拒否された場合、どのようなアナウンスが聞こえるのでしょうか?


自分の電話を相手が着信拒否の設定にした場合、どのようなアナウンスになるでしょうか?

「おかけになった電話は、電源が入っていないか電波の届かない場所に...」というアナウンスになるでしょうか?(なる電話会社もあるでしょうか?)

どの会社も(モバイルも?)話中にようなツーツーという音が聞こえるだけになるのでしょうか?

よろしくお願いします。


※ 当方は、アプローチが強過ぎて女性に嫌われた者ではありません。 

Aベストアンサー

着信拒否の設定は、以下の2つがあります。

1)携帯電話機の着信拒否設定で拒否された場合

ア)話中音が流れ続ける
イ)携帯電話機で設定されているお断りメッセージが流れる
※機種や電話機の設定により、上のどちらかの反応が出ます。
※相手の電話機に、着信履歴が残ります。

2)ドコモの「迷惑電話ストップサービス」、
auの「迷惑電話拒否サービス」によって拒否された場合

「この電話は、(相手の)お客様のご希望によりおつなぎ出来ません」
といった内容の音声アナウンスが、2回流れ、そのまま自動的に通話が切れます。

※この場合は、相手の電話機を呼び出す前に、
携帯電話会社側で、お断りガイダンスを流すシステムのため、
相手の電話機には、着信履歴が残りません。

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q「お伝えします」と「申し伝えます」

敬語についての質問です。
以下のような状況において

● 電話で「Aさんからの伝言をBさんがCさんに伝える」

例)
A:では、Cさんに明日3時に伺うとお伝えください。
B:わかりました。そのように(Cに)〔    ★     〕。

★の部分は「お伝えします」ではなく「申し伝えます」が正しいと感じるのですが、その理由を説明できず困っています。どちらも謙譲語だと思うのですが。

どなたか明確に説明ができる方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「お~になる」の尊敬語と混同されやすいですが、「お~する」は謙譲語です。ここでポイントになるのは、この表現は「話す相手」ではなく「~する相手」に対して敬意を表している、という点かと思います。
つまり、BがAに対して「Cにお伝えします」といった場合、敬意はB→Cの方向になります。Aに対しては「ます。」という丁寧語でしか敬意が表されていません。

しかしこの場面では、AにとってCはBの身内であるため、CがBに敬意を表することはマナー違反になります。CがBの上司でも同じです。
ですからここで「お伝えします」とBが言うのは間違いです。


対して「申し伝えます」とは、伝える人間(B)と伝えられる人間(C)の双方をAより下においた表現です。身内同士で使えるのはこちらです。ですから、この場合は「申し伝えます」が適切であると考えられます。


人気Q&Aランキング