私は、ネットオークションで
DELL Windows7 Ultimate 64bit SP1(キー付属)を購入しました。


しかし、私は、購入したこのOSに深い疑念を持っています。
なぜなら、安価すぎるからです。何と8000円以下です。しかも、以下に書きますが
不思議な現象があったからです。

皆さん、教えて下さい。

私が、知る限りの情報を以下に書きました。

1.DVDの色は、濃い紺色で、『Reinstllation DVD Windows7 Ultimate SP1 64-Bit』
 と書かれていました。この文字の上の部分の背景色は、白色です。


2.この円盤上のDVDの中心には、ホロ何とか加工というものが見えます。細かい縦線の
 のようなものが、ズラリ並んで見えます。角度の変えて見ると、虹色のように映り
 ます。文字が、チラッと見えましたので、虫メガネを取り出して、以下の文字が
 見えました。


 ifpi x432
                                  
IFPILC20 93FRJ A00 Made in Chaina XS L11 11 -◇-   -◇--◇-
                                  


                                  
IFPILC20 93FRJ A00 Made in Chaina XS L10 11 -◇-   -◇--◇-
 
                                  
3.DVDドライブに入れると

 「W7SP1_ULTIMATE」と表示され

  使用領域は、5,620,013,056 バイト 5.23GB


4. OSのフォルダ

boot     15.8MB 2011/2/16 4:58
efi     15.9MB 2011/2/16 10:26
langpacks 1.65GB    2011/2/16 10:03
sources 3.46GB    2011/2/16 10:42
support 32.2MB    2011/2/16 5:03
upgrade 40.1MB 2011/2/16 5:03

autorun    1KB  セットアップ情報   2010/11/21 17:33
bootmgr    375KB ファイル       2010/11/21 17:33
bootmgr.efi 654KB EFIファイル     2010/11/21 17:33
setup 105KB アプリケーション  2010/11/21 17:33



早速、1台のDellのPCに、試してインストールしてみました。
DellのCore 2 Duoのマシンに入れると
なんと、ライセンス認証されているではありませんか?
プロダクトキーをまだ入れていないのに・・・

私は、これはおかしいと思い
別のDellのPentium 4のマシンに入れて試してみると
今度は、ちゃんと 
ライセンス認証は「3日以内」と表示されていました。

このOSは、偽物ですか?
しかも、このプロダクトキーは、廃棄PCから剥がした物
らしいです。これは、もしかして、ライセンス違反ですか?

まだ、認証していません。これは使用しない方が良いと
思えてきました。

どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>これは、もしかして、ライセンス違反ですか?



そのディスクはDELL製のWidnwos 7 Ultimate搭載パソコン用です。
例えDELL製のパソコンを使っているとしても、他のOSが入った状態で買ったパソコンに使えばライセンス違反ですよ。

ちなみに、なぜか認証済みになっているというパソコンに関してもアウトです。
認証されちゃったことについては、DELL製パソコン向けのOSインストールディスクの仕組み(※)が原因で、ライセンス違反をしていないから認証されたわけではありません。

※DELL製パソコンに付属しているOSのディスクはライセンス認証部分がカスタマイズされている。そのおかげでDELL製パソコンにインストールした場合だけ、ライセンス認証手続きをしなくてもライセンス認証済みになるようになっている。ただ、本来はそのOSが入っていないパソコンにインストールした場合は認証済みになったとしてもライセンス違反。


まぁ、ネットオークションで良くある手口ですよね。
基本的に、いくら値段が安かったとしても、メーカー製パソコンに付属したOSというのは買っちゃダメですよ。
メーカー製パソコンに付属したOSというのは、元々付属していたパソコン専用で、そのライセンスを他のパソコンに移動することは禁止されていますから。
どうしてもネットオークションで安く買いたい場合は、DSP版かパッケージ版以外には手を出さない方が安全です。


>何と8000円以下です。

ちゃんと探せば正規のDSP版でも1万円を切っているところがあるのに……
2千~3千円程度をケチろうとしたばっかりに、全く使えないライセンス違反のOSを買っちゃったんですよ。
次からは買う前にしっかりと調べた方がいいですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>例えDELL製のパソコンを使っているとしても、他のOSが入った状態で買ったパソコンに
>使えばライセンス違反ですよ。

よく理解しました。

>ちゃんと探せば正規のDSP版でも1万円を切っているところがあるのに……

私の大失敗でした。

>次からは買う前にしっかりと調べた方がいいですよ。

はい、肝に銘じたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 14:05

結論から言うとライセンス違反です。


このサイト的な判断で言うと、使用してはいけません。

WindowsOSのライセンスには大きく分けて
・VL(ボリュームライセンス)= 大量購入の企業向け
・パッケージ版ライセンス = 店頭などで販売されている
・OEM(相手先ブランド製造) = MicrosoftがPCメーカーなどに抱き合わせ販売する用のライセンスとして販売(DSP版もここに含まれるが今回は割愛)
(要するに代理店みたいなもの)

上記があります。
そして、貴方が購入してしまったライセンスはOEMライセンスになります。
そのOEMライセンスはPCを使う権利としてのOSライセンスとなりますので別のPCにて使用してはいけない規約になっています。
DELLのPCを使う前提でリカバリDVDとして付けただけなのですので、元の持ち主がPCを廃棄した時点で使用する権利はありません。
勿論、再販する権利もありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>そのOEMライセンスはPCを使う権利としてのOSライセンスとなりますので別のPCにて使用
>してはいけない規約になっています。
>DELLのPCを使う前提でリカバリDVDとして付けただけなのですので、元の持ち主がPCを
>廃棄した時点で使用する権利はありません。

理解しました。とても勉強になりました。

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2012/06/06 14:09

DELLの再インストール用のCD/DVDはいわゆるBIOSチェックがあり、チェックを通れば認証済みの状態になります。


ですので現象そのものはさほど不思議とは思いません。(認証を要求してくるものは認証しようとしてもネットではできず、電話認証にまわされるはず。)

ただこういうCD/DVDはPCの添付品であり、PCと一緒にやり取りされるならともかくこのCD/DVDだけを売り買いすることはライセンス契約で禁止されているはずです。

またお持ちのPCに貼られているマイクロソフトのプロダクトキーの書かれたシールに記載されているOSはなんでしょうか?
ここに記載のOSがWindows7 Ultimate (64bit)なら直ちに違反とは言えないでしょうが、別のOSだと(Windows7 Ultimateの)使用権があるのかどうか非常に怪しい状態で、ライセンス違反になる可能性が高いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>DELLの再インストール用のCD/DVDはいわゆるBIOSチェックがあり、チェックを通れば認
>証済みの状態になります。

そのような仕組みになっていたのですか。わかりました。

>またお持ちのPCに貼られているマイクロソフトのプロダクトキーの書かれたシールに記
>載されているOSはなんでしょうか?

シールは剥がされ、OSなしの中古PCでした。それで私は、当時、Windows 7 Home Premium
通常版を入れました。

>別のOSだと(Windows7 Ultimateの)使用権があるのかどうか非常に怪しい状態で、
>ライセンス違反になる可能性が高いと思います。

使用しない方が賢明ですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 13:58

正規なものかは別にしてライセンス違反の可能性が非常に高いと思います。


通常メーカー製PCに付属のOSはパッケージ版と違い該当のマシン以外に使用することは
ライセンス的に認められていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>通常メーカー製PCに付属のOSはパッケージ版と違い該当のマシン以外に使用することは
>ライセンス的に認められていません。

そうなんですか・・・
よくわかりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QプロダクトキーをCDから読取る方法は?(プロダクトキー紛失)

WinXP home editionです。
再インストール時にプロダクトキーのシールを紛失してるのに気づきました。
このインストールCDを他のPCのCD-romドライブに入れてプロダクトキーを捜す事って可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

プロダクトキーは個別だが、インストールCDは全く同じもの、ということです。
説明が悪くて申し訳ありません。

同じHome editionであれば、同じCDで別のプロダクトキーを入れてもインストールできます。
単体のパッケージ(箱)で売っているものと、パソコン付属のものでも
それができるかはわかりませんけど。

QDELLの再インストールCDで他社製のPCに・・・

インストールできますか?

DELLは、DELLのPCしかできないくて、

他社製だと、はじかれてしまいますか?

Aベストアンサー

正しくは、絶対にできません。
限定的に、ダウングレード権行使時のインストールディスクとしてのみ
特例が認められているだけです。(ただし、これもライセンス上の許諾で、実際の導入可否は別問題)

技術的に動かすだけだったら、どうとでもなりますよ。
でも、正規の購入費用をMicrosoftに支払っていないのであれば
それは、盗んだか、騙し取ったかということになりますから
万引きしてきて使うのと、なんら変わりません。


Windowsは、ソフトウェア製品ですから、それを動かす権利だけが売買されています。
貸与する権利も、複製する権利も購入者にはありませんし
使用権として認められているライセンス条項を確認すれば…

Dell製品の付属品としてOEM供給されているWindowsのライセンスは
そのWindowsと共に取得される、Dell製品に貼られた
COA(実物証明書)シールとの組み合わせでのみ有効となっています。


シールをはがしてディスクと共に別のPCに移すことが認められませんし
シールをDellの筐体に貼ったまま、別のPCにインストールすることも認められません。

厳密には、同型機の間でのインストールディスクやリカバリーディスクの共用も認められていないようです。


前述の特例となるダウングレード権行使は、新しいWindowsが付属したPCを購入した場合に
特定条件の元、古いWindowsへのダウングレードをおこなって運用するという権利に伴うもので…

付属していない古いWindowsのインストールディスクの代用品として
他のPCの付属品を利用できるという特別な許諾が行われています。

しかし、それでも、技術的障壁でインストールに失敗する場合があります。
ですから、そういう場合でさえ、最低限DSP版の流用を検討すべきです。


DSP版は、ハードウェアベンダーが、ハードウェアをWindowsと共に活用してもらうべく
ハードウェアの付属品としてWindowsを添付して販売するための製品形態で、OEM版の一種とされています。

DSP版も本体であるハードウェアを伴った運用が大前提で
そのハードウェアが機能するカタチで組み込まれたPCである必要があります。

ですから、FDDの付属品として購入された一部のDSP版WindowsXPは
既にFDD端子の無いM/Bのトレンドを前に、導入不能になっている場合もあります。
Pentium4時代にメモリーとセットに購入したのであれば、CoreiどころかCore2Duo機にも流用できません。

唯一ダウングレード権行使によってのみ、そういったゴミになったDSP版XPディスクの使い道があります。
(これはDSP版インストールディスクを単体で売りに出す人が詭弁として利用できる状況と言えます)


ハードウェアとDSP版の紐付けは、販売店で一度だけ行われるので
別のハードウェアへと、紐付けをしなおすことができませんし
その組み合わせが散逸すれば、二度と利用方法は存在しません。


すべてそういった制限の元、低価格で提供されたものだから
それを破って動かすという取り組みは、すべてWindowsを騙し取る行為と言えます。

必然的に、こういったQ&Aサイトなどでは、公序良俗に反する行為として
手順が説明できませんし、質問自体が削除されることもあります。


観測してみると…ネットオークションなどでは、最大で2万円程度で
DellなどのOEM版インストールディスクや
DSP版Windowsなどが、驚くほど盛んに落札されています。
しかし…これらは、おおむねすべてインストールすればライセンス違反です。


アクティベーションは通る場合もありますが、アクティベーションが通らなければ
使用する権利が無いというわけでは無いことが広く知られています。

逆を言えばアクティベーション可であることが、使用権が認められる証左とはなりません。
技術的な認証と、ライセンス上の有効性はまったくの別問題です。


ただ、あまりにも違法ユーザーが多かったから、完全たりえないながらも
技術的に認証を行なう方法が設けられただけで、結果的には、それが不要なはずの正規ユーザーだけが損しています。
どうか、これ以上に正規ユーザーの利益を損なう行為はやめて欲しいものです。


まぁ、私はWindowsやMacOSXには購入する価値が無いと思っているので
WindowsもMacOSXも、ずっと使わないんですけどね。
やろうと思えば、たいていのことはLinux系OSでもできますし
そのくらいのことができないなら、Microsoftに正当な収益を与えるべきです。


なお、こういった"インストールすればライセンス違反"となるものの販売は
販売自体は違法では無いので、Microsoftは介入しないようで…野放しとなっています。
あくまでもライセンス違反にすぎず、販売行為に対してMicrosoftがとれる制裁方法は実質的にありません。

しいて言えば"インストール可能や認証可能を謳ったもの"は、詐欺に問えるというだけで
これはMicrosoftが訴えるべき問題ではなく、ユーザーレベルの問題なのです。

そこを勘違いして「盛んに出品されているから」と正規の入手方法だと考えている人も少なくなく…
これもすべてWindowsユーザーが作ってきた
"Windowsユーザーだけが損をする"仕組みであり文化です。
中には、パーツが使えなくなり、使えなくなったDSP版Windowsを使い続けるために
DSP版のライセンスについて、誤った解釈を広めようとしている人もいるほどの地獄…
それがWindowsの世界のようです。


オークション出品の中には、製品の写真をはっきりと掲示し、OEM製品などに記載されている
本体と分けて使うことが認められないことを示す注意書きが判読できるようになっているものもあります。
どう見ても「インストールできないことを承知の上で落札されたんだと思っていた」と言い逃れる気まんまんです(笑)

実際にアクティベーション不能などのトラブルから、ライセンス違反品を含む広義の海賊版が露呈した場合
Microsoftにはそれを救済するプログラムがあるのですが…
当然ながら、Microsoftが規定する条件を満たす必要があります。

しかし、出品内容からインストール不可と判断できるはずのものであれば
救済プログラムが適用されない場合もあるのかもしれません。

そもそも、狭義の海賊版ではなく、使用権が認められないOEM/DSP版を購入してしまった場合に
救済プログラムが適用されるのかどうかは定かでは無いのです…

正しくは、絶対にできません。
限定的に、ダウングレード権行使時のインストールディスクとしてのみ
特例が認められているだけです。(ただし、これもライセンス上の許諾で、実際の導入可否は別問題)

技術的に動かすだけだったら、どうとでもなりますよ。
でも、正規の購入費用をMicrosoftに支払っていないのであれば
それは、盗んだか、騙し取ったかということになりますから
万引きしてきて使うのと、なんら変わりません。


Windowsは、ソフトウェア製品ですから、それを動かす権利だけが売買されています。
貸...続きを読む

Qプロダクトキー紛失!(泣)

自作パソコンに初めて挑戦したものです。
BIOS設定を終わり、HDDフォーマットを終えてWinXPインストールが始まりプロダクトキー入力の画面でプロダクトキーシールを紛失していたことに気が付きました。ずっとゴミ箱など探したのですが見つかりませんでした。途方に暮れそうになりながら、無理だと思うのですが質問させて頂きます。
インストール前の段階でCD-ROM内にあるファイルを参照などしてプロダクトキーを確認する方法などはないでしょうか?
またはインストール後にプロダクトキーを調べられるフリーウェアがあるみたいなので、プロダクトキー入力をとりあえず回避してインストールを暫定的に完了する方法などありませんでしょうか?
案件のOSはWinXPプロフェッショナルです。
やっかいな質問でごめんなさいです(><)

Aベストアンサー

 リテール版(MS正規BOX入OS)でないと、OEM版のCDには固有の情報は無いような気がします。私は、数ライセンス持っていますが、いつもリカバリなどに使うCDはOEM購入のCDを保管のため、別途コピーしたものです。それで複数台のリカバリを行っています。(ProもHomeも)ですので、リテール版は持ち合わせがないのでこの場合分かりませんが、OEMの場合CDが固有のライセンスを持っているとは思えませんが・・・。
 という事は、例えインストールしてもそこからキーの割り出しは出来ないと思いますよ。後は、購入店相談ですかね・・まだリテールなら望みがあると思いますが・・・OEMでは・・・。

Qヤフオクで入手したOSの真偽

以前に、ヤフオクで

Dell Windows7 Professional 64BIT SP1 正規版(再インストールDVD 多言語版)
キー無し

を入手しました。

先日、違う質問をした際に、回答者 RTO様から
『ヤフオクなどのネットオークションでOSを買うと 高い確率で「偽物」「パチモン」をつかまされます
』と回答をいただき、それ以降、購入しないように決めました。

しかし、回答者 RTO様からアドバイスを受ける前に、上記のものを購入してしまい
ました。



ヤフオクで購入した
この『Dell Windows7 Professional 64BIT SP1 正規版』は、海賊版なのでしょうか?
教えて下さい。

以下のデータは、私が知っている範囲内での情報を列挙いたしました。

(1)Dell Windows7 Professional 64BIT SP1 再インストールDVD 多言語版のデータ量は、
 なんと5.23GB です。← 多すぎるのは、多言語版だから?

(2)中身


boot   15.8MB 2011/2/16 4:58
efi     15.9MB 2011/2/16 10:26
langpacks 1.65GB   2011/2/16 10:03
sources 3.46GB   2011/2/16 10:42
support 32.2MB   2011/2/16 5:03
upgrade 40.1BMB  2011/2/16 5:03

autorun    1KB  セットアップ情報  2010/11/21  17:33
bootmgr    375KB ファイル       2010/11/21 17:33
bootmgr.efi 654KB EFIファイル     2010/11/21 17:33
setup 105KB アプリケーション  2010/11/21 17:33


(3)ホログラム加工しているようなものが、一応見えます。
 その付近に記されている印字は、三箇所あります。

 D0V2K A00 Made in China XS L0   ←なぜか、「L0」と「L1」の部分の数字が違います。
 D0V2K A00 Made in China XS L1   ←

 X430

(4)実際、試しにインストールしてみますと、

 画面の背景色(青色の部分の濃度)は 日本語版(通常版 DSP版)とは違い、
 やけに濃い青色でした。


(5)ライセンス認証は、「30日以内」ではなく「3日以内」と表示されていました。


以上です。
DVDラベルは、ネットで比較して、同じでした。

これは、やはり海賊版なのでしょうか?

以前に、ヤフオクで

Dell Windows7 Professional 64BIT SP1 正規版(再インストールDVD 多言語版)
キー無し

を入手しました。

先日、違う質問をした際に、回答者 RTO様から
『ヤフオクなどのネットオークションでOSを買うと 高い確率で「偽物」「パチモン」をつかまされます
』と回答をいただき、それ以降、購入しないように決めました。

しかし、回答者 RTO様からアドバイスを受ける前に、上記のものを購入してしまい
ました。



ヤフオクで購入した
この『Dell Windows7 Professional 64BIT SP1 正規版』...続きを読む

Aベストアンサー

DELLのPCを買った時に着いていた正規版です。しかし、そのPC以外で使う事はライセンス違反ですから、ある意味海賊版と一緒です。
キーが無ければ認証できませんし、電話認証しようにも出来ません。
そのディスクは、そのPCのHDDなどが壊れて再インストールするときに使う物で、そのDELLのPCに対してのみ正規版として効力を発揮します。
勝った意味は無いです。使用したらライセンス違反ですし、マイクロソフトが見つけたら訴訟を起こされても仕方ないですよ。

Qマイクロソフト プロダクトキー紛失

マイクロソフトのプロダクトキーを紛失しました。
プレインストール版のOfficeを使おうとしたらキーが必要だと言われ、探しましたが見つかりませんでした・・・。(パッケージを捨ててしまいました。)

プロダクトキーを再発行、または表示させる方法はありますか?

Aベストアンサー

下記はMicrosoftコミュニティでの質問回答です。
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-office_install/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9/802e8737-07d0-4603-84b8-d3796cd74301

プレインストール版のプロダクトキーの紛失は
販売元に問い合わせしてくださいと記載されていますが、
再発行は難しいかもとも書かれています。

私はAdobeソフトを使用していますが、今はAdobeに登録していますので
シリアルナンバー(プロダクトキーと同様のナンバー)の確認は
アカウントでログインすれば簡単に見ることは出来ますが、
登録していない場合のシリアルキーの紛失の場合は
絶対に再発行はしない旨記載がありました。

ソフトはソフト自体を購入するわけではなく、「使用する権利」に対価を払う商品です。
「使用する権利」(ライセンス所有)があるということが
「シリアルキー(プロダクトキー)所有」ですので、それを紛失してしまった事は
ライセンス失効したも同様です。

ただし、下記はプレインストール版のOfficeソフトの
プロダクトキーを再発行して貰った方の記事です。
同じ様にMicrosoftに問い合わせしてみてはどうでしょうか。
http://sekirarablog.blogspot.jp/2014/07/office.html
もし解決して再びOfficeが使えるようになりましたら、
プロダクトキーはしっかり管理してください。
「使用権利所有」=「プロダクトキー所有」ですので。

下記はMicrosoftコミュニティでの質問回答です。
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-office_install/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9/802e8737-07d0-4603-84b8-d3796cd74301

プレインストール版のプロダクトキーの紛失は
販売元に問い合わせしてくださいと記載されていますが、
再発行は難しいかもとも書かれています。

私はAdobeソフトを使用していますが、今はAdobeに登録していますので
シリアルナンバー(プロダクトキーと同様のナンバー)の確認は
アカ...続きを読む

Qwindows7が無料でダウンロードできるサイトを教えてください

サイトでダウンロードしたあとにUSBにそのまま書き込んでいいですか

Aベストアンサー

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7 ← 「この製品をダウンロードするには、ライセンス認証用の有効なプロダクト キーが必要です。」

また、ダウンロードしたファイルは USBメモリにそのまま書き込むことはできますが、インストール作業をしなければ起動できるシステムにはなりません。もし、USBメモリから起動できるのかと言う質問でしたら、できません。Microsoft は基本的にUSB接続の媒体からの OS の起動は許していません。従って、Mac のように外部の USB 機器からの起動はできません。(※例外はありますけれど)

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft....続きを読む

Qプロダクトキー紛失

インスツールの際に必要となる、プロダクトキーの控えを紛失してしまいました。シリアル番号はわかります。登録もすませてあります。OEM版です。このプロダクトキー番号を調べることはできないものでしょうか?

Aベストアンサー

↓の補足です
参考URL忘れてました

参考URL:http://www.webtree.ca/windowsxp/tips_fixes.htm

QWINDOWS7のプロダクトキーだけ購入したい。

先月、上海でパソコンを購入しました。有名なパソコンショップで買ったので、大丈夫だとおもっていたら30日経過して、「プロダクトキーを入力してください」とPCから聞かれています。

フリーソフトを使って、PC内に保存されていたプロダクトキーを入力したところ、既に使われているようです。つまり、OSが海賊版だったのです。(騙された・・・)

今は上海にいないので、業者とも連絡が付けられません。

しかも、WINDOWS7のバージョンがHome Basicです。

新しくプロダクトキーのみを購入したいのですが、可能でしょうか?
だとしたらどこのサイトで買えばいいのでしょうか?
MSのショップだとプロダクトキーのみの販売というのが見つけられません。

Home Premiumのバージョンアップ版ではだめでしょうか?

やっぱり正規品を新しく買わないとだめですか?

今、オーストラリアにいるので、ダウンロード版じゃないと購入できません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そのMeを今のパソコンにインストールして、XPにアップグレードして、さらにWin7にアップグレードという方法を試してみようかと思います。
Windows XPのアップグレード版はWindows MeのインストールCD-ROMがあればダイレクトにクリーンインストール出来ます。
但し、HDDがSATAと思いますのでWindows XPのインストールが簡単にできないかも知れません。
購入されたPCは安価と思いますので、OS無しのPCを買ったと思えば通常版のWindows 7 Home Premiumを買うのは順当な選択と考えられます。
アップグレード版のXPをインストールしてから7のアップグレード版を導入できれば問題なさそうです。
その時は使用を止めた古いPCのHDDからOSを削除することを忘れないでください。

Qvistaアップグレードしたいが、プロダクトキーを紛失しました。

dellのPC(WindowsXP搭載モデル)を購入し、vistaのアップグレードキットを申し込み、アップグレード用のDVDは手元にあるのですが、
プロダクトキーが分からずインストールできないでいます。
どうやらプロダクトキーが書いてあった書類?を紛失してしまったようです。
そこで
・このままインストールすると、30日以内に認証しないとvistaが完全に使えないようになるようですが、プロダクトキーが分からないままでも何とか認証できる方法はありませんか?
(MSのサイトを見ると、「電話での認証もできます」とあるようなんですが、これもやはりプロダクトキーが分からないと駄目なんでしょうか?)

どなたか分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

MSに確認する方法が確実でしょうが、これは著作権に関わってくる問題になります。
ネットで検索してみましたが、確認できる方法はあるみたいです。
サイトのアドレスを出してもいいのですが、規約違反に触れる恐れもありますので自己責任で探してください。

QPCのプロダクトキーについて教えてください

HDDが壊れて起動しなくなったノートPCをヤフーオークションに出品したときに、本体下面の写真をアップロードしていたのですが、ある方からご指摘があり、「HDD収納部蓋に貼ってあるシールからプロダクトキーを見ることができ、これはマズいので早く写真を削除して下さい。」、といったアドバイスをいただきました。
私はパソコンについては詳しくなく、そもそも「プロダクトキーって何?」という状態だったのですが、アドバイスに従って、即刻写真を削除いたしました。

この「プロダクトキー」が何のためにあるのか、また、これをネット上で公開すると、どういう問題があるのか教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「プロダクトキー」は、簡単に言うと、そのOSを使う権利があるかどうか
確認するためにある物です。

Windows XPが登場するまでは、プロダクトキーの不正利用によって
使用許諾違反の利用が多発し、マイクロソフトは業を煮やして
XP以降、アクティベート(認証)確認をするようになりました。

つまり、そのプロダクトキーが契約以外で他に使われていないか、チェックする機能です。
Windows XPでは、認証履歴、ハードウェアのハッシュ情報などを照合し
疑わしいと判断された場合は、電話での所有物確認の上での認証確認をしてました。

ですが、悪いことをする人はその上を行くので、その認証の仕組みを悪用して
店頭に置いてあるPCのプロダクトキーを使ったり、オークションで出品されている
写真に写っているプロダクトキーを使ったり、中古や廃棄されたPCのプロダクトキーを
つかったりと、認証の仕組みの粗をついて、不正に手に入れた物を正規品として使うようになりました。

当然マイクロソフトも把握して、認証検査が非常に厳しくなり、
最近は一度認証が通ったかといって、不正が確認されると直ちに警告が出て
一定期間を過ぎると利用できないようになりました。
特にWindows7や8だと、正しく使っていても偶に誤作動が発生するくらいですから…

具体的には、同じプロダクトキーで、ハードウェア情報が違う複数のPCから
一定期間内に認証確認があれば、不正と判断し、認証拒否されて使えなくなります。
また既に認証されているPCも不正使用と判断され、アップデートなど定期的な
「プロダクトキーの正当性のチェック」で不正と判断され、同様に使えなくなります。

ただ、この仕組みは複雑かつ、色々なケースがあり必ずしもそうであるというわけではありません。
正当に所有し、正当に使用していれば、別におそれる事はありませんが
問題は、それを転売した時に、そのプロダクトキーがネットに流出してしまうと
そのPCを購入した人が、海賊版のOSをインストールされたPCと同様になってしまう
という事になります。

つまり、違法品をつかまされたと誤認してしまう可能性が生まれるという事になります。
※正規品ですが、ネットに重要な情報を公開してしまうと、その時点で違法品となります。



わかりにくい説明ですが、ぶっちゃけたとえて話すと

インターネットに クレジットカードの写真を公開する様な物です。

悪用されて勝手に使われると、大変ですよね。

親切な人は、「写真は削除した方がいいですよ」といい
悪人は、「しめしめこれで色々と色々な物が買えたり、アダルトサイトに登録したりできる」と
そのクレジットカードが有効な限り、悪事の限りを尽くすでしょう。

たがが英数字の集まりに過ぎませんが、写真に写してはいけない物というのはあるのです。

「プロダクトキー」は、簡単に言うと、そのOSを使う権利があるかどうか
確認するためにある物です。

Windows XPが登場するまでは、プロダクトキーの不正利用によって
使用許諾違反の利用が多発し、マイクロソフトは業を煮やして
XP以降、アクティベート(認証)確認をするようになりました。

つまり、そのプロダクトキーが契約以外で他に使われていないか、チェックする機能です。
Windows XPでは、認証履歴、ハードウェアのハッシュ情報などを照合し
疑わしいと判断された場合は、電話での所有物確認の上での認...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング