『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

パチンコ台ですが、その日の調子ってあるんでしょうか??

「今日20回出てるから、元気な台だ!」

とか、

「1000回ハマっているから、今日は出ない」

とか聞きます。

でもそもそも大当たりって、その都度抽選されているんですよね・・・?

その日に何十回出ていようが何千回転ハマっていようが、抽選は平等なんじゃないでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

パチンコの大当たりは完全確率で抽選されているので、今日何回当たっているからまだまだ当たるとか1000回はまってるからそろそろ当たるかも…とかまだまだハマるかもとかはないですよ。



単純に考えると、よく当たる→要するにそれだけ多く抽選契機を与えられている台(=よく回る釘調整)と言う事です。

ちなみに完全確率での抽選とは、わかりやすく言うと10本のうち1本が当たりのくじを箱に入れて引いたとします。

はずれが出るたびにはずれくじを箱に戻さなければ10回引けばいずれはどこかのタイミングで当たりくじが出ますが、毎回はずれくじを箱に戻して引き直すとずっと確率は1/10のままでいつ当たりが引けるか、もしくは何十回何百回やっても当たりは引けないかもしれないですよね?

この抽選のたびにはずれくじを箱に戻して引き直す行為こそが完全確率での抽選です。

ですから昨今の大当たり確率が1/100とかに設定されている、いわゆる甘デジタイプの台でもハマる時は何十回何百回とハマります。

事に調子や波という言い方はオカルトを盲信したパチンカーによく見られる言い回しですからあまり完全確率のパチンコパチスロでは歓迎されたものではありませんね。

何より単純によく回る台(=より多く抽選契機がある台)を打つ事が正しい立ち回りであり、勝ちに繋がると近道だと思います。
    • good
    • 0

> どこのパチ屋も明らかに遠隔しているのになぜ、否定したがるのか???



まず遠隔の存在そのものは否定していません。ボナンザやらキングコングやら
ありましたし。おそらくここで回答されている方はみんな遠隔やら不正やらが
あるということを否定していません。

ただ、”どこのパチ屋も”明らかに遠隔しているということを断言できないだけです。
逆に言えば、なぜ、”どこのパチ屋も”明らかに遠隔していると断言できるのでしょうか。
    • good
    • 1

>その日に何十回出ていようが何千回転ハマっていようが、抽選は平等なんじゃないでしょうか??


質問者さんの言う通りです。

ちなみに特許は出願だけならどんなものでもできます。
認可されるかどうかは全く別問題です。

>玉越オヤジ
しつこく遠隔遠隔言うのはいいとして、なぜID変えて書き込んで、さらに「知りませんでしたが」なんて平気で見え見えの嘘をつく?

自分が最初に書いてんじゃん。嘘のレベルが小学生。日本語のレベルもだけど。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7511443.html
    • good
    • 0

パチンコ経営者の身内の方からの投稿も有りましたよ。



遠隔なんて信じがたい気もちも分かりますが、現実に私も体験しています、どこのパチ屋でもやっています。

特許が認められた以上合法です。

以前お客さんから、台の出る順番がある程度決まっていると聞いています。

参考URL:http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa7483240.html
    • good
    • 0

基本的にはパチンコは完全確立なので抽選は平等だと思います。


ギャンブルは勝った記憶は残りやすいですが負けた記憶は忘れやすいので収支表をしっかりつけると確立通りに収縮していくかと思います。


特許に関してですが申請されている物は期限が来れば書類に不備が無い限り随時公開されていきます。
ただし出願&公開されているのと認定されているのは別なのでNO1の方の書かれている特許は登録されていないので実質使用は不可能です。

あと遠隔している店の方が稀なのではないでしょうか。
個人経営ならともかくグループ店や複数店経営でやってしまうと全店営業停止処分になってしまうので。
    • good
    • 0

台の調子、以前お客さんから、よく聞きましたよ、有るのかも知れません??



どこのパチ屋も明らかに遠隔しているのになぜ、否定したがるのか???

遠隔の特許が2001年に申請され、認められているとは、私も知りませんでいたが。

貯玉のカードも顧客管理システムの一つなんですがそれも否定するんですかね??

いくら負ければ気が済むのやら???
    • good
    • 1

>その日に何十回出ていようが何千回転ハマっていようが、抽選は平等なんじゃないでしょうか??


その通り。調子の善し悪しなんて結果論だからね。
裏読み?してパチンコを楽しむっていうのは否定しない。楽しみ方は人それぞれだし。変なサイトに金払うような真似だけはしないでね。
    • good
    • 0

こんなのも有ります,確率や毎回抽選も、ホールにパチンコ台が設置された時点で関係なくなるようです。



特許が取れていり以上、遠隔も合法のようです。

パチンコするのが馬鹿馬鹿しくなります、パチ屋側が完全有利になります、お客は損するだけですね、ゲーセンと同じ扱いにようですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパチンコで前日出た台は有利?

パチンコ店の前に朝早くから並んでいる人がいます。
あれはなぜかと知人に聞いたら、ふたつの答えが返ってきました。
1.前日出た台を覚えておいて、それを使用したいから。前日出た台は出やすい場合が多い。
2.宣伝のために、朝早くは玉が出やすくなっている。

どっちが正解でしょうか?

Aベストアンサー

ANS.1
友人は、1週間の出方を見て、そういったのだと思います。
傾向として、大当り歴が上昇期にあれば、前日の好調機運が
続くでしょう。
但し、4日連続で、大当たり歴が、多い台に限れば、
5日目に関しては、終日好調とは、言いがたいでしょう。
つまり、歴1桁で終わる場合が、圧倒的に多いはずです。

遊技者の打法が、ホールの放出期に適したものなら
ハマることなく、確率分母以内程度の回転数にて、
初あたりを得ることができます。小細工なしにね。

打法調整しなければ、当たらないような台は、誰が打っても
はまります。当りのほうから、飛び込んでくるような
台を打つべきです。

あなたの友人は、経験上、昨日のその台が、そういう風に
見えたのでしょう。友人様が、気持ちよくぱちんこを
打つ行為を、止める権利は、どなたにもございません。

運80%、技20%の世界です.ホールが出したい台なら
適当に打っていても、そのうちいずれ当ります。
友人様の総合能力とひらめきが、功を奏することを期待します。

理論より実戦です。当日のホールで生じた現象のみが
真実を語ることでしょう。

ANS.2
TPO次第です。具体的要因は、祝日、駅前付近のお店、店内の位置。
換言すれば、日程、時刻、地理的条件、両替機の左が?。それに、
店長の思惑が絡みます。優秀台割合は、何台に1つ、あてがうか?
質問者様ご指摘の【見せ台効果】の配置です。

土日は、通路側の角台に、午前中から$箱を積ませます。
但し、これをやるのは、弱小ホールであるとされています。
塀の外から申すことですので、参考程度の記述です。

YOUR HALLの特性を熟知した上で、ご判断願います。Z

ANS.1
友人は、1週間の出方を見て、そういったのだと思います。
傾向として、大当り歴が上昇期にあれば、前日の好調機運が
続くでしょう。
但し、4日連続で、大当たり歴が、多い台に限れば、
5日目に関しては、終日好調とは、言いがたいでしょう。
つまり、歴1桁で終わる場合が、圧倒的に多いはずです。

遊技者の打法が、ホールの放出期に適したものなら
ハマることなく、確率分母以内程度の回転数にて、
初あたりを得ることができます。小細工なしにね。

打法調整しなければ、当たらないような台は、誰が打って...続きを読む

Q1000回もはまったら、もう大当たりするはずだと考えがちですが

過去ログで、「0回転の台でも、1000回はまりの台でも、打つ側にとっては全く同じ条件であり、どちらが有利であるとは言えない」という趣旨の書き込みを見ましたが、それについては私も、反論の余地はありません。
しかし私には、500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する場合も決して少なくはありません。
パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり、誰しもがその台に、もう当たりが来てもおかしくはないとの希望的観測をしがちだと思うのですが、こういう姿勢は間違っているのでしょうか?
はまり台を見て、そろそろ当たりが来る頃だと考えることのどこかに、なにか盲点が潜んでいるのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。

「500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する事も決して少なく有りません~」

「パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり~」

この両方ともが考え方が間違ってますよ。
あなたの疑問の全てはここに問題があるのです。

先ず、500回以上ハマってる台を好んで打っているのですから、自ずとその条件の台での当たり実績のみで判断している事になります。
500回以上ハマってる台でも前回の大当りから数回しか回って無い台でも、選り好みせず均しく試行しての結果で(キチンとデータを取った上で)導き出された傾向だ! と言うなら話も解りますが、そもそも【500回以上のはまり台】と偏った試行での結果なので「~成功する事も決して少なくありません~」の論拠は成り立ちません。

前回の当りから何回転か。。。と言う無意味な条件を無くし、1回転、1回転が何分の一で当たっているのか? そういった客観的データを集計してみれば、あなたの思いこんでいる傾向が実は「全くの気のせい」だった!と言う事は簡単に判りますよ。

「パチンコ台の確率から判断して1000回はまりは異常~」と言う行も全くの思い込みです。
ジャンケンを三〇回やってみて下さい。
当然ジャンケンで任意の手が勝つ確率は3分の一ですが、確率の3倍の9回、負けやあいこを含めたら9回の内一度も勝てないなんて事は普通にあり得るでしょ?
確率の3倍はまりなんて事は不思議でも何でもありませんね。

以上の事を踏まえ、もう一度「確率」と言う物を考え直されては如何でしょうか。

こんちは。

「500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する事も決して少なく有りません~」

「パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり~」

この両方ともが考え方が間違ってますよ。
あなたの疑問の全てはここに問題があるのです。

先ず、500回以上ハマってる台を好んで打っているのですから、自ずとその条件の台での当たり実績のみで判断している事になります。
500回以上ハマってる台でも前回の大当りから数回しか回って無い...続きを読む

Qパチンコでたまに45回とか爆発台が島に一台でてたり30回ぐらいのが2、

パチンコでたまに45回とか爆発台が島に一台でてたり30回ぐらいのが2、3台とかだいたい決まってます。もし台それぞれが同じ確率で大当たりを決めてるんだったら島全体が全部爆発台になることもありえるはずなんですがまずそんなことは見たことも聞いたこともありません。公には店の操作はないとしてありますが全体的に出玉のコントロール、制御をしているんじゃないでしょうか?逆に島全体が全く当たりがでない日があっても不思議ではないと思いますがだいたい爆発台、普通、はまり、とかうまいぐあいに分散しています。もし個別で稼動していて全体の出玉をコントロールしていないというのならどんなしくみでみんな同じような出玉にならないようにできるんでしょうか?もしかしてパチンコ業界もわからない奇跡的な偶然なんでしょうか?そんなことはないですよね。簡単に考えると稼動している台数によって電圧や電流が変化するのでその加減が微妙に影響しているのではと考えてるんですがどうですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

私もパチンコが大好きでよくホールに通いますが、確かに大爆発してる台と、大ハマりしてる台もありますね。
一応、ホールが不正をしていないという前提で考えれば、一日では確率が収束するほどの回転数が得られないということでしょう。

>逆に島全体が全く当たりがでない日があっても不思議ではないと思いますが・・・

例えば確率315分の1、1日2500回転回して大当りが1回も引けない確率は0.035%です。
島の全台がこの0.035%を引く確率は天文学的な数字になると思いますので、可能性がゼロではありませんが、遭遇することはまず無いかと・・・。

しかし、実際に「な~んか、おかしいんじゃない?」と思うことはありますね。
大当確率が約100分の1の甘デジで3連続300回転以上回しても当らなかったりとか。

で、こんな出玉管理のシステムが特許になってるみたいですよ。怪しいと思ったホールには近づかないに限りますね。

http://pachinkokouryaku.fc2web.com/pachihorukon.html

Q打ち続ける派、ウロウロ派あなたはどちらですか?

パチンコをするに当たっていつも考えてしまうことがあります。

普通にそこそこ回る台で打っていて朝一で当たる気配がないと
途中で止めたり、何回か当たって当たる気配がないと止めて流して
また違う台をウロウロ打ちまくったりして、結局マイナス。
数時間後自分が打っていた台を
見るとけっこう出されたりオスイチされたりということがけっこうあります。

そんな時、こんなにウロウロして打ちまくるんなら同じ台をずっと
やっておけば良かったのかなとか思うときがあります。

以前も朝一単発だったのですぐにやめて1箱交換するときに
隣のおばちゃんに「単発でもすぐ当たりが来るときあるよ」と
言われたのですが、なんだか朝一単発はあんまり好きじゃなかったので
即止めしていました。
・・・・けどその後けっこう出てることが多いです。

周りの人もけっこう朝からとりあえず当たるまで回してる方が
多いように思います。
もうちょっと腰を据えて頑張ったほうがいいのかな?なんて思います。

みなさんはどちら派ですか?

Aベストアンサー

時と場合による。

台に座って、ハンドルを回して打ってみてから、違和感?(当たりそうにない時「激アツ予告を外したときなど」)は、直ぐに別の台に変わるし、違和感?がなければ回る回らない関係なく、その台を追いかけます。

ぼくは、パチンコで勝つのに技術はあまり関係ないと思っています。

パチンコは運がなければ、かなりの確率で負け組になりますので、激アツ予告が絡んだにもかかわらずに、大当たりしないようなら、その台は自分との相性が悪いんだと思うようにしています。

あと、大当たりするまでとか、店のカモみたいな打ち方をしてると大変なことになりますので、その日の投資金額の上限は決めておいて、それまでに大当たりできなかった場合、打たないで帰る勇気を持つようにしています。(これは、勝ちグセをつけるためにも必要です。)

質問文にある、朝一単発で、やめたく(台を移りたく)なると言う気持ちは分かりますが、投資金額が少ない時点での大当たりなら、その台で勝負したほうが良いように思います。

負ける時、良くあるのは、自分の打っていた台が後から来た人にオカマを掘られたのを見た時です。熱くなり必要以上の投資をする羽目になり、結果その日は大当たりを引くことも出来ずに後悔して店を背にすることになります。

パチンコは、その日の台との相性が勝敗を分けるように思っています。

なので、投資金額の少ない時の大当たりなら、たとえそれが、単発であっても、その台は離れない方がいいですね。台を離れるのは、少し打ち込んで、台の様子を見てからでも遅くないし、朝一単発の後の、大爆発はよく見ますので、オカマを掘られて後悔することになります。

せめて、その台の大当たり確率くらいまでとか、電チュウサポート(時短)が終わってから100回転とか、自分なりにルールを決めるようにしてたほうが良いですね。ちなみに、ぼくは大当たり後、250回転くらいまでに次の大当たりがこなければ、その台は、止めるようにしています。

※ ぼくのオカルト?では・・・。

当たらないときは1000回、回しても当たらないので、腰を据えて頑張るより、投資金額の上限を決めておいて、数台、打ち回る「ウロウロ派」のほうがいいと思います。出るときは、不思議に数千円で大当たりして大爆発なんてこともありますし、何より、一台を追いかけると、大当たりできないとき途中で止めれなくなります。

☆ という事で、ぼくは店のカモにはなりたくないので、基本は「ウロウロ派」のほうに一票かな?でも、ぼくの知っているパチプロ?(良く出している人)は、基本、1台を追いかける派(打ち続ける派)が多いように思います。

時と場合による。

台に座って、ハンドルを回して打ってみてから、違和感?(当たりそうにない時「激アツ予告を外したときなど」)は、直ぐに別の台に変わるし、違和感?がなければ回る回らない関係なく、その台を追いかけます。

ぼくは、パチンコで勝つのに技術はあまり関係ないと思っています。

パチンコは運がなければ、かなりの確率で負け組になりますので、激アツ予告が絡んだにもかかわらずに、大当たりしないようなら、その台は自分との相性が悪いんだと思うようにしています。

あと、大当たりするまで...続きを読む

Q1日の当たり回数は決まっているのか?

先日スロットの北斗の券を打ったのですが、どうも
設定どうりとは、思えません。設定は5,6確定と表示されている台が空きました。時間は午後6時、総回転数5000弱、総当り90回、初当たり25回。こんな感じの台を打ちました。
はじめは400回近く回しようやく当たりした。単発で終了。次は700近く回し、もう当たらないので見切りをつけて止めました。
そこで知りたいことは、店によってその台が1日大体どれぐらい当たるか、最初からある程度は決められているのでしょうか?
私が思うに急に当たりがこなくなったような気がしたんですが・・。
自分が思うにどの台でもデータなどを見る感じ、高設定でも1日の総当たり数は100回ぐらいですよね。そう考えると、いくら設定が良い台が空いていても、昼や夕方に総当り90回超えてるような台なら、それ以上はあまり当たりは見込めないんでしょうか?

Aベストアンサー

パチンコ・パチスロには,店が裏業者に依頼して使う「裏基板・裏ROM」がかつてははびこっていましたが,最近の機種はそういうものを使用しなくても十分元が取れるので,あまり裏基板は普及していないようです。ということは完全確率なので,今まで何回出たか,はこれから出るか出ないか,には全く関係有りません。

 それよりも,「高設定でも1日の総当たり数は100回ぐらい」と書かれていますが,これは台の上のカウンターを見ての話ですか?大当たり数カウンターは99までしか表示できないものが多いので,それ以上大当たりが来てもカウンターは上がりません。

 北斗の設定6は「割数」(その設定での平均出玉率)が120%以上(例えば一日フルに打つと7000~9000ゲームですので,中を取って8000ゲームとすると,投入したコイン枚数は3枚がけなので24000枚,それに対して出玉は平均1.2倍なので,28800枚ですから,差し引き4800枚が設定6を一日中打ったときの平均値になります。この平均値では,ボーナスで放出されるコインの総数が15000枚~18000枚。ボーナス1回で140枚ぐらいのコインになりますから,平均値では100Gちょっとになります。

 ただ,1日打って4800枚のコイン交換,という状態で100Gを越えるので,1日打ち続けて10000枚出たら200回はボーナスが放出されていることになります。

 また,低設定でも北斗絵柄を多く引いたりして長い連チャンが続けば,100回を越えることはあります。

 もっとも,朝から設定が5や6だ,と確信できることはあまりないので,設定6がおいてあっても1日中打たれることは少ないです。

 そうすると,ボーナス回数が100回以内が多い,というのは確率上当たり前のことです。

 また,急に当たりが来なくなるのは単にチェリーやチャンス目,スイカを引く間隔が開いたり,リプレイによる転落までの期間が短く,(リプレイ1回での転落も良くあります)更にチェリーなどの子役での昇格がたまたま引けなかった,といった事が重なるからです。

 元々,モード昇格の条件は,昇格条件の子役を引いても50%以下です。2枚チェリーを連発したのに,モード昇格しない,という事はよく起こりますし,(転落が無くても2枚チェリーを2回引いてモードが上がっていない確率は4分の1。転落を考えれば更に確率が上がります。)

 一日の出玉をコントロールできる基板は無いわけではないですが,警察に見つかると営業停止になりますから,まともな店なら使いません。


 90回以上出ている台なら,「連チャン回数が多い場合は低設定の可能性も高い」という事をわきまえていれば,私ならば喜んで打ちますし,その方が負けることは少ないです。

 なお,低設定の台を「高設定」と偽って表示することは,悪質な店ならば良くやることですのでご注意を。

 しかし…私が引いた北斗絵柄の最大連チャン数は5回…まあ,7で15連チャン以上というのは何回もありましたけどね。でもラオウを天に帰したことはない…(--;)

パチンコ・パチスロには,店が裏業者に依頼して使う「裏基板・裏ROM」がかつてははびこっていましたが,最近の機種はそういうものを使用しなくても十分元が取れるので,あまり裏基板は普及していないようです。ということは完全確率なので,今まで何回出たか,はこれから出るか出ないか,には全く関係有りません。

 それよりも,「高設定でも1日の総当たり数は100回ぐらい」と書かれていますが,これは台の上のカウンターを見ての話ですか?大当たり数カウンターは99までしか表示できないものが多いので,それ...続きを読む

Qリーチが来ない台の対応・・・

パチンコです。
先日朝一で座って6000円で17時で18箱出したのですが。それから急にリーチがかからなくなり100回チャンスの時2回しかリーチかからず、700回転で10回位だったと思います。

その確変引いたけれど1回で終わりました。それから300回転回したけれど、当たりは来ませんでした。この間回転数が悪くなっていました。ハンドル調整しても何故かうまくいきませんでした。

この場合早めに止めておくべきだったのでしょうか?

Aベストアンサー

<急にリーチがかからなくなり>
その日、そういう運勢だったという以上の意味はないと思います。
<この間回転数が悪くなっていました。>
ストロークポイントが打っているうちに変わってしまって、回転効率を悪くしてしまうことはよくありますが、いろいろ試されたようなので、それでは回答にならないと思います。
ひとつ考えられるのは、新基準になって、ボーダーラインの絶対値が下がり、1000円当たり、17,18回程度で、収支0計算になっています。
一昔前まで20回以上は最低だったので、随分ボーダーが下がったものです。
これだけ下がると、1箱出して、受け皿をいっぱいにして無くなるまで打って、回数を管理し、無くなったら、また受け皿をいっぱいにして・・・という方法で回転を管理していくときに、1回ごとにムラが結構出ても仕方ないように思われます。
「1回ごとに22回程度回すぞ」と思って打っていても、平均で1箱をそのペースで回せても、何回か10回ちょっとしか回らないことはよくあります。そのかわり30回以上回ってしまうこともあります。
旧基準まで、1箱で等価交換なら8000円分出ていたのが、今の台は、7000円弱相当に減っています(箱の下に消音用のシートを敷いている店の場合、2枚底になっていたりします)。
1箱5000円程度というのは、3円交換の店かな?
1000円で22回を目指して打つのなら、22×7=154回くらいドル箱1つで回せば上出来の時代になりました。
ところが、旧基準なら、店が出血する気の台というのは、1箱200回に到達していたものですから、計算上分かっていても、この数字はいらいらします。
50回も少ないのですから。
でもいわゆる「フルスペック機」だと、1回確変引いて、2箱で終わっても、球を減らさず100回打てるから、あとは、2箱で250回以上回せば、スペックが350回の台なら、理論上は、玉が無くなる前に次の確変が来ます。
時間さえかければ、打てば打つほど球は増えていきます。
1箱で125回回せば0収支の計算で、優良店であれば、たいていの台はそれくらいは回せるので、これが「フルスペック(確立いっぱいいっぱい)」たる所以なのです。
しかし、実際は、1箱で130回程度の台は、回収用の台です。お店はお昼前から、夜の10時、11時までしかやっていないからです。投下資本を回収する前に、閉店の時間が来るか、「波」とかなんとか、呪文のような理屈でさっさと辞めてしまう人たちは、それこそいい「カモ」です。
今、パチンコは長時間ひたすら打ち、持球遊戯は徹底的に消化する人に優しい時代になったといえます。
<途中でやめたほうがいい?>
 その日でパチンコから足を洗う気で打っているのなら、「引き際」というものはあるかもしれませんが、すぐ次の日も打つ人がそんなことを言っているのは滑稽な話です。
 「6箱流した」わけですが、1000円22回ペースで900回前後回せるわけです。1箱5000円なら3万円で900回回しました。
 もし、この6箱を流す前に止めておけば、その日は3万余計に抜いたわけですが、次の日また来て、3万円で何回回せるでしょうか?
22×30=660 たった、660回しか回せません。
この話だけで、「波」がどうのこうのということの馬鹿馬鹿しさが分かってもらえると思います(ついでに言えば、#2の方の「等価交換ならやめたほうがいい」という意味も分かると思います。あるいは、交換直後もっと回る台をその日のうちに探したら、そこで打ってもいいわけです。ところが3円交換の店でそれをしようとしても、台移動可の店ならいいのですが、いったん球をお金に換えて、もっと効率よく回せる台を探そうとしても、3万円で借りられる球の数は大幅に減ってしまうので、ありえない話になってしまうのです。1000円22回ペースの台で、現金・カードで900回回すのには900÷22=4万円以上かかりますし、現金・カード3万円で900回回そうと思ったら、1000円で30回回る台を探さないといけないのです。新基準になって今時無いです)。

<急にリーチがかからなくなり>
その日、そういう運勢だったという以上の意味はないと思います。
<この間回転数が悪くなっていました。>
ストロークポイントが打っているうちに変わってしまって、回転効率を悪くしてしまうことはよくありますが、いろいろ試されたようなので、それでは回答にならないと思います。
ひとつ考えられるのは、新基準になって、ボーダーラインの絶対値が下がり、1000円当たり、17,18回程度で、収支0計算になっています。
一昔前まで20回以上は最低だったので、随分...続きを読む

Q連チャンの謎

パチンコの大当り連ちゃんについて、いろんな方の考えを聞かせてください。
最近こんな経験をしました。1/100の甘デジ「忍術決戦 月影」を打っていたら最初に11連、時短後の数回転で当り29連、やはり時短後の数回で20連。時短後の数回転での引き戻しなので実質60連チャンしたようなものでした。あと43連チャンもありました。
異常なほども連チャンや大ハマリは、長くパチンコしてれば経験したり目撃することは皆さんあると思います。大ハマリは理解できるのですが、異常なほどの連ちゃんは何故おこるのでしょうか?
一発抽選、完全確率方式ですから、どんな事象も「偶然です」というのも分かるのですが、上記のような事象は「偶然」で割り切れるものでしょうか。もちろん私は「ホールの不正、遠隔や改造」なんて思っていません。ゼロではなくも、リスクと高額投資してもで不正営業するホールなんて少ないと思っています。パチンコの仕組みを知りたいと思っています。
パチンコとは例えるなら300や400、甘でいえば100個の目のあるルーレットに一つだけある当りの目に入れば当選するわけですから、甘ですら1,000回ハマリだって有り得ることと思います(1,000回抽選しても1/100の当り目にすら入らないことは有り得ると思います)。しかし、当った時にそれが異常なほど出玉あり確変や2R確変を引き続ける、という現象がどうしても理解できません。月影でいえば当りの振り分けの確変割合が80%、通常は20%しかないので、その20%を運よく引かなかっただけ、と言われればそれまでですが、そんな異常な連ちゃんが「偶然です」、とはどうしても割り切れないのです。
この異常な連ちゃん・爆連とは、いったい何故おこるのでしょうか?パチンコのコンピューターというのはどのように抽選をするのか、いろんな方の知識を聞かせてください。

パチンコの大当り連ちゃんについて、いろんな方の考えを聞かせてください。
最近こんな経験をしました。1/100の甘デジ「忍術決戦 月影」を打っていたら最初に11連、時短後の数回転で当り29連、やはり時短後の数回で20連。時短後の数回転での引き戻しなので実質60連チャンしたようなものでした。あと43連チャンもありました。
異常なほども連チャンや大ハマリは、長くパチンコしてれば経験したり目撃することは皆さんあると思います。大ハマリは理解できるのですが、異常なほどの連ちゃんは何故おこるのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

というか、変だと思えば玉を返却することも可能だと思いますよ。
すみません、この台にしては出すぎたのでお返しします。

やらないでしょうけど。

プラス乱数方式ってのがあって、パチ・スロとも採用しているようです。

(1)全フラグに番号が振る(確率に応じて)
※逆かもしれません。番号にフラグを乗せていくのかもしれません。
(2)初期値を設定し、1周させる
(3)1周後に(2)を繰り返す
(4)抽選が終わった時点で(1)から繰り返し

(1)~(3)の最中にチャッカーに玉が入り任意で乱数を取得。
その乱数とその周期中の番号と照合。
その結果に応じてサブ基板で演出抽選。
リーチ演出などが液晶で展開。

これをほんのわずかな時間・・・とは言え、人間でタイミングはまず計れないレベルで行っているわけです。

当たりの振分など同じ事もあればまったくバラけることもある。
乱数取得も同じ数もあれば、まったくない数もある。

さすれば、いろんなタイミングが重なると自分の意識レベルを超えたような現象が発生することもおかしくないのでは?
その逆に回せど回せど、全く当たりが出てこないハマりの現象も同様です。

※最近学び始めたので、一部間違いはあろうかと思いますが・・・

というか、変だと思えば玉を返却することも可能だと思いますよ。
すみません、この台にしては出すぎたのでお返しします。

やらないでしょうけど。

プラス乱数方式ってのがあって、パチ・スロとも採用しているようです。

(1)全フラグに番号が振る(確率に応じて)
※逆かもしれません。番号にフラグを乗せていくのかもしれません。
(2)初期値を設定し、1周させる
(3)1周後に(2)を繰り返す
(4)抽選が終わった時点で(1)から繰り返し

(1)~(3)の最中にチャッカーに玉が入り任意で乱数を取得。
その乱数...続きを読む

Qパチンコはホルコン制御と思った方が勝てますよ

十数年パチンコやってますがパチンコは嫌いでアルバイトのつもりでやってます。
最初の頃を除けばトータル全てプラスですが、最近では年に100万円位しか勝てず月当たりなら10万を切ってしまいます。
何とか月20~30万を目標にしているのですが中々思うように行きません。未だに模索中です。
しかし随分と負けている人が多いのですね。何故勝てるように考えないのでしょうか?

パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています。(設備費を考えたらそれくらい必要ですね)
普通に皆と同じように打ったら負けるのは当然で人とは違った思考を持つ必要がありますね。
十数年間ずっとホルコン制御だと思っていました。
しかしホルコン制御はオカルトと呼ばれ馬鹿にされていますね?
独立完全確率なのかオカルトなのかはどちらでも良いのですが勝てればどちらでも良いことです。

ボーダー理論は確かに分かりますが客と店のボーダー値が違います。
等価で客が20なら店は14です。20/kなら店としてはサービス台です。
つまり客のボーダー値を超える物は殆ど無いと言うことでこれでは誰も勝てません。
完全確率も店側からすれば1日何十万回も回るのでほぼ理論値を確保できます。
しかし1日1000回転くらいの客は理論値を確保できず運に左右されます。
1年も打てば理論値を確保できると思いますが店の利益の30%分が負け続ける結果となります。
結論的にボーダー理論で打っていては勝つことは不可能に近いと言うことになります

証拠がないからあくまで推測で信じる信じないはどうでも良いのですが
ホルコン制御は合法で全ての店に採用されていると思っています。
ホルコン制御でも自然確率でもトータルは同じです。1/300なら1/300です。
個別の台の操作はできません。1台ずつではなく総数の完全確率をホルコンが受け持っている。
店側としては自由に出玉を調整できるのはすごくメリットがあります。
経理の計算、給料日前は浮き沈み小さく給料日後は大きくしたりとか
客足が落ちたので今日は沢山出してやろうとか今日は回収日にしようとか・・・

推測する根拠は店の経営者なら誰もが欲しがるホルコン制御ですが
裏ロムとか個別遠隔とかで捕まっているケースは沢山あるけど
ホルコン制御で捕まっている店は無いと言うことです。
これが違法で一部の店しか採用されないのならとっくに新聞に載っていても良いはずです。
色々な小ずるいことをするパチンコ屋がこんな打ち出の小槌を見逃すはずがありません。
射幸心を煽るためには色々な演出が必要です。
人参と天下りポリが考えないわけがありません。
釘を調整するのは違法です。(第9条)その代わりにホルコン制御を認めるのは大いにあり得ます。
これを発表するわけにはいきませんから公然の秘密です。

実際私はこれに沿って10年打っています。
読みが失敗することも多くあまり稼げないのでもう少し何とかならんかなと思いますが
コンピュータ相手なのである程度の規則性は理解できても思うようにいかないですね。

皆さんはどう勝つための対策や思考をしていますか?

十数年パチンコやってますがパチンコは嫌いでアルバイトのつもりでやってます。
最初の頃を除けばトータル全てプラスですが、最近では年に100万円位しか勝てず月当たりなら10万を切ってしまいます。
何とか月20~30万を目標にしているのですが中々思うように行きません。未だに模索中です。
しかし随分と負けている人が多いのですね。何故勝てるように考えないのでしょうか?

パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています。(設備費を考えたらそれくらい必要ですね)
普通に皆と同じように打っ...続きを読む

Aベストアンサー

「確率論で勝てる?」という先の御質問と回答も興味深く拝見しましたが、以下本題を少々外れた回答となる事を御許し願いたい。

さて50歳を幾つか過ぎた一介のサラリーマンに過ぎない私は、過去に於いて公営ギャンブル全般・外国の本ちゃんカジノ・裏カジノ・果ては任侠系の手配博打(手本引き・賽本引き・バッタまき)と、あらゆる博打に手を出してきた大馬鹿者ですが、一方に於いて生涯収支は大幅なプラス、それが長らくその道から足を洗えない最大の原因でした(現在は情熱のベクトルが他方面に変化した為、完全に止めております)が。

その私にしてパチンコには手を出さなかった、その理由の1つは長時間勝負というスタイルが私の美意識に合わない事、及び余りにリターンが低過ぎてコスト・パフォーマンスが悪過ぎる事(一日の最大期待値10~20万円程度では、正直申し上げてあほらしい)等々、但しやれば勝てると今でも思っています。

その私が考えるギャンブル・博打とは極論すれば認識の世界、依って経験に裏付けされた張り方の濃淡他の立ち回り・及び先天的なセンスを有し、ギャンブルとは何かという本質さえ理解すれば、恐らくどんなギャンブルであってもそれ程負けはしないでしょう。

一方ボーダー理論或いは確率論等という小手先の理屈に拘泥する方々は、何等かの作為の前には全くの無力であり、恐らく博打の世界では一生負け組。

確率の収束という虚構を信じ、今日は運が無く負けたが理屈では勝てるはず、自分の立ち回りは間違っていないと自らを慰めるのでしょうが、勝負事は結果が全てです。

例えば国家権力に依りオーソライズされているはずのカジノに於いてすら、個人的に何等かの作為を感じたのは2度や3度ではない、そうした場合勝負のステージを降りるのも賢明な選択肢の中の1つであり、そもそもギャンブルに絶対的な透明性は有り得ないと認識すべき。

>パチンコはホルコン制御と思った方が勝てますよ

結論から申し上げれば、質問者様の認識は、概ねその通りであろうかと思います。

というのも、数年前大学の同窓会で私はとある旧知の人物と再会しました。
それはパチンコ業界全般に於ける私の興味が頂点に達していた頃であり(先にも述べた通り個人的にパチンコはやらない為、単に知識欲を満たす対象としてですが)、一方の彼は関東一円に店舗を有する(パチンコをする方であれば恐らく誰もが知っている)パチンコ・チェーンのオーナー社長。

ところが在日三世という出自に由来するものなのか、彼は昔から温厚だがクレバーにして寡黙、余計な事は一切喋らない人物、しかし2次会~3次会へと、銀座から六本木へと流れ彼の警戒心が薄れて、次第に饒舌になってくるのを見計らって、「パチンコ業界に於けるマネー・フローの実態」と「パチンコという遊技に関する作為の有無」という2点に就いてのみ、核心に切り込んでみました。

質問の趣旨から大きく外れる「マネー・フローの実態」に関しては割愛しますが、一方のパチンコの出玉に関しては、店側に依る何等かの作為が介在する事を、彼は大筋で認めました。
更には経営者がビジネスの視点から持つ最大の関心事は、恒常的な一定の利益の確保にあり、依って収益を安定させる為の投資は一切惜しまないという事も。

以上の事が一体何を意味するのか、賢明な方であれば瞬時にお分かりであろうかと思われるが・・。

それはパチンコに対する単なるプレーヤーの視点と、マネージメント・サイドからの視点は全くの別物であるという事、つまりは確率論なるものを信奉している、そしてパチンコが運にのみ左右されるフェアーなゲームという幻想を御持ちの、多数のお目出度い方々がこの世に存在する限り、パチンコ産業は未来永劫安泰であるという事、そして彼らはパチンコ台に貢ぎ続ける運命にあるという事を示唆します。

>パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています

私が聞きかじった数字とほぼ合致します、依って概ね正しい数字であろうかと、そもそも莫大な初期投資及び少なくないランニング・コストから逆算すると、パチンコ屋の粗利は良心的なお店で30%程度、場合に依っては40~50%程度抜く事もあるそうですから、やくざ系の博打よりも性質が悪い。

即ちパチンコ屋が予め30%以上もの寺銭を確保し、その残りを貧乏人が寄って集って奪い合うという構図、尚同粗利が10~20%程度と考えているお目出度い人もいるようだが、それは20~30年以上前の数字である事も付け加えておきます。

以上長くなりました。

「確率論で勝てる?」という先の御質問と回答も興味深く拝見しましたが、以下本題を少々外れた回答となる事を御許し願いたい。

さて50歳を幾つか過ぎた一介のサラリーマンに過ぎない私は、過去に於いて公営ギャンブル全般・外国の本ちゃんカジノ・裏カジノ・果ては任侠系の手配博打(手本引き・賽本引き・バッタまき)と、あらゆる博打に手を出してきた大馬鹿者ですが、一方に於いて生涯収支は大幅なプラス、それが長らくその道から足を洗えない最大の原因でした(現在は情熱のベクトルが他方面に変化した為、...続きを読む

Q回転率はボーダー以上だが連荘後の台は避けるべき?

パチンコについて
回転率はボーダー以上だが連荘後の台は避けるべき?
パチンコの完全確立について
(1)連荘直後の1回転と、はまっている時の1回転も同じ確立で抽選しているから、ボーダー以上の台ならば連荘直後であっても期待収支はプラスである
(2)確立の収束を考えたら連荘した台はその後、はまらないとその台の大当たり確立に収束しないから、連荘後の台は避けるべき

(1)と(2)どちらが正解ですか 教えてください

Aベストアンサー

いやだから全然違いますって。なぜ確率を変動させるのでしょう。無理にさせなくても1/300が期待値になっていれば、少々はまろうが、連荘しようが、長い目で見れば1/300に落ち着きます。別に帳尻あわせなんてする必要はありません。

サイコロの出目でより具体的に説明すると。
1が出たら当たりとみなします。当然常に1/6が期待値です。
最初の当たりは10回目でした。この場合トータルの確率も1/10です。
次は8回目でした。2/18=1/9です。
この時点で1/10よりも1/9の方が期待値の1/6に近付いていますよね? これが収束です。
次は6回目でした。3/24=1/8。

試行を繰り返せば繰り返すほど、どんどん確率論的に期待値に近付いていきます。この期待値に近付いていくという事象を収束というのであって、初回の当たりが11回転目だったので1/11だったらから、次は1/1になって合計2/12=1/6になるということを収束というのではありません。この例でも次も1/6ですから、順当に当たれば2/17=1/8.5になります。1/11よりも1/8.5の方が1/6に近いですよね?
逆でも同じ。初回が1回目で当たったから1/1、次は11回転目ではありません。次も1/6なので期待値通りなら合計2/7=1/3.5です。1/1よりは1/3.5の方が近くなっているでしょ?

いやだから全然違いますって。なぜ確率を変動させるのでしょう。無理にさせなくても1/300が期待値になっていれば、少々はまろうが、連荘しようが、長い目で見れば1/300に落ち着きます。別に帳尻あわせなんてする必要はありません。

サイコロの出目でより具体的に説明すると。
1が出たら当たりとみなします。当然常に1/6が期待値です。
最初の当たりは10回目でした。この場合トータルの確率も1/10です。
次は8回目でした。2/18=1/9です。
この時点で1/10よりも1/9の方が期待値の1/6に近付いていますよね?...続きを読む

Qパチンコは、本当に完全抽選ですか?

最近、羽根デジ(約1/100)を打っています。
羽根デジを打つ理由は、ボーダーを根拠に、短期で確率を収束させて収支を安定させる為です。
(例えば、2000回/日 x 週5日 = 10000回 で確率の100倍となり、なんとか1週間で結果がでるような気がするからです。)

ところで、パチンコを一日中、毎日のように打っていると、明らかに日によって台の好調・不調の傾向がでます。
また、非常に長いスパンでみても、台によって差がでています。(これは、ホールの情報を見ての感想です。)
また、お座り一発(入賞一発めで大当たり)が確率以上に多すぎ、逆に500以上の嵌りも多すぎると思います。

パチンコは、本来、一発一発の完全抽選でなければならないはずなんですが、本当なんでしょうか?
客の射幸心を煽る為か、終日良く回る台を回し続けるパチプロ対策に少し波を設けてあるような気がするんですが、どうなんでしょうか。

Aベストアンサー

スロット台もパチンコ台もそうですが、
台ごとにペイアウト率(機械割)が決まっています。

パチンコなら釘、スロットなら設定でその機械割を動かすわけですが、
たまたま確率以上に当たりを引けても、引けなくても
結局のところ定められた機械割に収束します。

一日の数千回転でそれが収束するわけではなく
数ヶ月ぐらいの長い時間かけて収束するわけです。
ですので
>明らかに日によって台の好調・不調の傾向がでます
は当然のことで、好調・不調を経て定められた機械割に収束します。

>パチンコは、本来、一発一発の完全抽選でなければならないはずなんですが、本当なんでしょうか?
ここで私が本当ですと言えば信じますか?
私はそれを証明する手立てはありませんし、
裏物、遠隔などが絶対ないとは言い切れません。
ただ、私はそういったものは一切信じておりません。

>終日良く回る台を回し続けるパチプロ対策に少し波を設けてある
プロは波なんて考えてません(と思います)。
よく回る台、高設定の台なら例えいくらつぎ込んでも回し続けるでしょう。
プロがなぜ勝ち続けているか、それはそういった考えを排除して、
機械割が100%を超える立ち回りをしているからです。

ちなみにハマりに関してですが5倍ハマる確率は約0.7%です。
これを多いと取るか少ないと取るかはあなたの自由です。
以上です参考になればと思います。

スロット台もパチンコ台もそうですが、
台ごとにペイアウト率(機械割)が決まっています。

パチンコなら釘、スロットなら設定でその機械割を動かすわけですが、
たまたま確率以上に当たりを引けても、引けなくても
結局のところ定められた機械割に収束します。

一日の数千回転でそれが収束するわけではなく
数ヶ月ぐらいの長い時間かけて収束するわけです。
ですので
>明らかに日によって台の好調・不調の傾向がでます
は当然のことで、好調・不調を経て定められた機械割に収束します。

>パチ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング