【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

将棋で最も意地汚い
というかなんか卑怯くさい戦法ってなんでしょうか

色々言いたいことはあるでしょうが、皆さんが
「こいつきったねぇー」と思った戦法を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo.3すいません


間違いX3手目☗同角不成→〇☗2二角不成.......でした。
    • good
    • 0

0.千日手


1.☗7六歩☖3四歩☗同角不成.......
2.☗8六歩.....参考URL、中程&一番下、この世に一局のみね。
3.早石田
4.☗9六歩(初手端歩攻め、実際王位戦第37期第1局羽生vs深浦先手 http://blog.hokkaido-np.co.jp/staff/archives/200 … )、あと☗1六歩、☗3六歩も有るね。
5.ハチワン戦法
等々々々...........................................................。

参考URL:http://www.kansai-shogi.com/webmagazine/2-2.htm
    • good
    • 0

太閤将棋でしょう。


飛車先の歩を落としてある。
初手でいきなり飛車が成り込んできて
竜王を作る。
豊臣秀吉が考案したルールであり
いかなる名人でも苦戦したと伝えられております。
太閤殿下が駒を落とされたのでは面目が立たないが
自ら駒を落としても勝ったということです。
    • good
    • 0

駒の進め方についてはルールに則っていれば何やっても問題ないとは思いますが



正式な対局ではなく、遊びで指している際に「待った」だの「 長         考 」だの「飯を食い始めたり」 「今日はここまで」てのは相手の意欲をそぐ戦法ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者の囲碁の上達方法について

父親が囲碁が好きなんですが、囲碁を始めて父親に勝ちたく思っています。

携帯ゲーム機の囲碁ゲームを買って、コウとかコスミなどの基本的なルールはある程度把握できました。

ゲームの初心者用キャラを相手に対極をするのですが、序盤からどのように戦術を組み立てていけばいいのか、さっぱり分からず適当に打っているうちに負けてしまいます。

子供の頃は将棋が好きだったのですが、なんとなく父親と対局しているうちに勝負勘がついてきて上達した記憶があります。

今は父とも離れて住んでいるので、日常で囲碁ができるのは携帯ゲーム機だけです。
やはり上達するには、ゲーム機相手でもコツコツと対極を繰り返して勘を養うしかないのでしょうか?

将棋のように棒銀とか振り飛車とか、序盤に使える戦法というか流れのようなものが囲碁にもあればいいのですが、そういうものは囲碁にはないのでしょうか?

Aベストアンサー

>序盤に使える戦法というか流れのようなものが囲碁にもあればいいのですが

碁の場合は「布石」と呼ばれるものが比較的近いです。三連星、中国流、小林流など有名なものが幾つかあります。
初級者向けの書籍では「すぐに役立つ初級突破法(石倉昇九段)」を読んだ事があるのですが、この手の布石系の参考書を読むと、最初の十数手がどういう意味を持つのかが少しわかってくると思います。

>やはり上達するには、ゲーム機相手でもコツコツと対極を繰り返して勘を養うしかないのでしょうか?

人間と打つためには、最低限の「死活」がわかっていないと碁が成立しないので、慣れる為だけならそれでもいいと思います。しかし今のコンピュータの思考は、悪手をとがめる事ができるほど強くないので、スジの悪い手が通用してしまいます。その事は頭の片隅に置いておいて下さい。

お父さんが有段者だとしたら、今の質問者さんだと9子局(将棋なら6枚落ち)でも全く相手にならないと思いますが、死活だけ判断できるようになれば、さらに逆コミ50目くらい足して、すぐにでも対戦を申し込む事はできます。
「互先」で勝てるようになるまで勉強しよとすると、終わりが見えなくて大変ですよ。

>序盤に使える戦法というか流れのようなものが囲碁にもあればいいのですが

碁の場合は「布石」と呼ばれるものが比較的近いです。三連星、中国流、小林流など有名なものが幾つかあります。
初級者向けの書籍では「すぐに役立つ初級突破法(石倉昇九段)」を読んだ事があるのですが、この手の布石系の参考書を読むと、最初の十数手がどういう意味を持つのかが少しわかってくると思います。

>やはり上達するには、ゲーム機相手でもコツコツと対極を繰り返して勘を養うしかないのでしょうか?

人間と打つた...続きを読む

Q囲碁と将棋、どちらを始めるか迷っています。

囲碁と将棋のどちらにも興味があってやってみたいと思っているんですが、
どちらをやるか迷っています。

将棋はルールは分かっていて、少しだけやったことがある程度
囲碁はルールは多少分かっていて、ほとんどやったことがない

といった状況なのですが、どういった違いがあるか教えてもらえませんか?
正直どちらも面白そうなので、どっちを始めても楽しめるとは思うのですが・・・

Aベストアンサー

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることもあります。
 両方を初めて見て、その上で、良い対戦相手のいるほうを選んでも良いと思います。

 ただしせっかく皆さんが、いろいろアドバイスしてくださったのですから、それらはきちんと記憶するにこしたことはありません。
 しかし、たった二つのものを比較すると、結果的にはそれぞれに一長一短があるようになってしまいます。

 でも、その一長一短は実際には嘘です。
 あなたという個性を通過していない、一長一短は、本来あり得ないのです。
 人によっては、必ずしもそのようには働きません。

 だからまず、それぞれの長所を信じて、両方ともチャレンジしてみれば良いのです。

 将棋も囲碁も奥の深い知的なゲームですから、両方にチャレンジしたところで、すぐには結論が出ないでしょう。
 息切れしたら、その時はじめて、どちらか一方に絞れば良いでしょう。

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることも...続きを読む


人気Q&Aランキング