パソコンのACアダプターが断線していないか調べるために

デジタルのテスターを購入したのですが使い方がいまいちわかりません、

電池のプラスとマイナスにあてたのですが、いまいち反応が分かりませんでした。

もしご存知でしたら、簡単な使い方の事例と分かりやすいWEBサイトなどありましたら
教えてくださいよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

デジタルテスタもお持ちの製品に合ったものを選んだ方がいいようですね。

販売しているサイトがありましたので価格や機能参照用に載せておきます。

マルツエレック | デジタルテスタ
http://www.marutsu.co.jp/GoodsListNavi.jsp?path= …

A 回答 (4件)

こんにちは。



小学四年生からテスター(回路計)を使い始めて50年以上の者ですが、テスター初心者はアナログテスターでテスターの基本を覚えてからのほうがデジタルマルチメーター(デジタルテスター)を理解しやすいと思います。

そもそも、購入したテスターにも簡単な取説が添付されてたと思いますが、その取説すら理解出来ないとなると、簡単な使い方事例でも理解するのは難しいかも知れませんね?

なお、如何なるテスターも「測定レンジ切り換え」があります。
デジタルテスターなら、抵抗(Ω)レンジと直流電圧(DC・V)レンジ及び交流電圧(AC・V)レンジがあるはずです。

ですから、電池の電圧を測る場合は直流電圧測定レンジに切り換えて、電池のプラス側に赤のテスト棒、マイナス側に黒のテスト棒を当てると電池の直流電圧がデジタル表示されますが、オートレンジ機能のないデジタルテスターでは直流電圧レンジ切り換えも必要になります。

ちなみに、ACアダプターの断線を判断するにはアダプター出力に直流電圧が来てるかを確認する方法とACアダプターをコンセントに差し込まない状態でテスターの抵抗レンジまたは導通レンジでACアダプター・ケーブル線の電気抵抗を確認するか導通の有無を確認する方法がありますが、実際に正常なACアダプターで行ってみないと理解出来ないと思います。

http://as76.net/asn/tester.php
【テスターの基本的な使い方】
↑これが参考になるか分かりませんけど電池のプラスとマイナスにリード棒を当てても反応がいまいち分からないようでは、これすら難しいかも知れないですね?

従って、身近にテスターを使える人がいたら実践を交えて直接教えてもらったほうが「百聞は一見に如かず」で理解出来るはずです。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

死んだ祖父が海軍兵学校を出た無線技師だったので

機械いじりがとても好きだったので祖父が生きていればさぞよろこんだのですが、

都立技術専門校(職業訓練校)に電気工事士2種試験の実技講習の対策があるので、
もしかするとその中にテスターをつかった簡単なテストなどあるかもしれないので
検討しているところです。

祖父以外だとあまり電気が得意な人間が、周りにいないので。

自分で思考錯誤しながら勉強してみたいと思います。

もしくは、工業高校か電気系の大学などの講習会のような習い事をインターネットか
大学、もしくは高校に問い合わせて見たいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/18 18:49

デジタルテスターを使うと、電源の極性を気にしなくていすみます。



2.980円ほどで売っています。

パソコンにつなぐプラグにデジタルテスターをつけて、プラグの小さいので、下手をすると電気が流れてしまいまいので、
真ん中に入れるテスター棒はビニールテープで感電しないようにします。

もう一つのテスター棒は外側に接続、

そして、電源を入れると電圧がでれば動いています。

テスターにマークがついていますので、DCと書いているところにスイッチを合わせてください。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

電気工事士の2種の問題集と電検3級のテキストがあるので、
電機について勉強したいと思います。

昔、少し勉強したのですが、モチベーションがあがらず、
挫折した経緯があり

DCとかACなどの記号も忘れてしまったのでこの機会にしっかり勉強してみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 11:01

テスターといっても幾つか種類があり、使い方を間違うとテスターを壊す場合もあります。


このような質問をされる場合、少なくてもテスターの型番ぐらいは書いておかないと操作方法の解説などできませんよ。


テスターの前面にたぶん切り替えようのダイアルがあるかと思いますが、電圧を測る、導通を検査する。抵抗値を測る、電流を測るなど、何を測るかによって切り替える必要がありますし、この切り替えが間違った状態で計測すると、テスターを壊してしまうこともあります。

またACアダプターの断線を検査したいとの事ですが、この場合テスターの切り替えは導通検査・または抵抗測定レンジに切り替えて計測しますが、テスターの機種やアダプターの機種によっては正しく測定できない場合もあります。断線の検査を正しく行うには、対象物を分解して、配線の両端での検査が必要ですが、そのようなスキルがあるとは思えませんので、プラグの部分で抵抗レンジを使用して計測するしかないでしょう。このときテスターの表示が無限大(何も接続していない時と同じ表示)であれば断線であると考える程度の検査(確実とはいえない)しかできないでしょう。この検査のときはテスターのリードを入れ替えて(極性を入れ替える)2回計測を行いどちらかでも無限大以外の表示が出ればコードの断線はないと考えます。

電池の電圧を測るときはテスターのレンジを直流電圧(DCV)レンジにして計測します。これ以外のレンジ電池のような直流電圧を測定しても正しい値にはなりませんし、場合によってテスターを壊します。また、DCVレンジに測定電圧の切り替えがある場合は、予想される電圧より高い電圧で、予想される電圧に一番近いと思われるレンジを使用します。どの程度の電圧がかかっているか不明の場合は、最も高いレンジを選び測地結果に基づいて適正なレンジに切り替えて再度測定します。

それから、マニュアルは読みましたか?電圧・電流・抵抗などの正しい意味は知っていますか?どんな道具でもそうですが、それを扱うための基本的な知識を持たずに使うことは、はっきり言って怪我の元です。

少なくてもマニュアルを読んで、大部分を理解できるというのでなければ、あなたにはその道具を持つだけのスキルがありません。ACアダプターの検査ぐらいとか、電池で動く装置なら大丈夫とかという考えは危険ですよ。場合によっては計測方法の誤りから感電や、回路の焼損にいたることも十分にあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分の周りに詳しい方がいないので、
学校かサークルというか講習会のようなものをさがして実技で習いたいと思います。

回答いただいた内容も精査して

後ほど詳しく読んでみたいと思います。


回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/18 18:51

テスターのレンジの切り替えを間違ったり、ショート(短絡)させたりする誤った使い方をすると機器やテスターを壊します。


ACアダプターの断線を調べるなら、ACアダプターを電源コンセントに挿し、ACアダプターの出力端子の電圧を測ります。
今のACアダプターは接着されていてネジが無く、ACコードが直結されたものはACコードの断線を見つけ難いです。余りお勧め出来ない方法ですが、電源から抜いたACキャップとACコードに細い縫い針を刺して断線箇所を抵抗の測定レンジで導通を調べることで見つけます。
電圧は出ていても、ACアダプターでパソコンが動作しないなら電流も測ります、電流は負荷と電源にに直列にテスターを入れなければなりません。
オームの法則を理解されていないなら、オームの法則を理解することが先決です。
「テスターの使い方がよく分かりません」の回答画像1
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

オームの法則ですね。


オームの法則と聞いて、即座に即答できないということは、

電気の知識としては、私はとても残念な状態なのかもしれないので、

まず、自宅にある、電気工事士2種と電検3級のテキストを勉強して

確か、職業訓練校で電気工事士2種の実技試験対策で実地を習えるはずなので
申し込みを検討してみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/18 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACアダプタの出力電圧の測り方

ACアダプタ出力のテスターでの測り方を教えてください。

ACアダプタが無くなった携帯TVがあり、電池だとすぐダメなので、リサイクルショップにて仕様が合う電圧・容量の物を購入してきました。(DC 6V/600mA ですがジャンク扱い品でした)
使う前に一応確認と思い、テスターで測ってみると9.75Vでした。
この電圧だと壊れるといけないので挿していません。
 (アダプタに絵で記載のピンジャックの周りと、中へテスターの端子をそのままあてて測っていますが、それでOK?)

試しに、家の中で使っているアダプタの出力を測ってみると、
 固定電話の子機 7.5Vと記載→テスターでは11.2v
 デジカメのアダプター 5Vと記載→ テスターでは5,2V(これは近い!)
 ネットの分配器   7.5vと記載 → 11.47V
でした。 いずれも使えている物です。
ということは単にAC電源が入って、DCの出力ピンをテスターで当たっても測れないのでしょうか?(負荷がないから?)
ただ、デジカメの物はOK?

どなたか、電気がわかる方 教えてください。どのように測ったらよいのでしょうか?
購入したアダプタを試してみたい気もしますが、入れてTVが壊れては元も子もないので、、、、。

ACアダプタ出力のテスターでの測り方を教えてください。

ACアダプタが無くなった携帯TVがあり、電池だとすぐダメなので、リサイクルショップにて仕様が合う電圧・容量の物を購入してきました。(DC 6V/600mA ですがジャンク扱い品でした)
使う前に一応確認と思い、テスターで測ってみると9.75Vでした。
この電圧だと壊れるといけないので挿していません。
 (アダプタに絵で記載のピンジャックの周りと、中へテスターの端子をそのままあてて測っていますが、それでOK?)

試しに、家の中...続きを読む

Aベストアンサー

ACアダプタの出力電圧は、使用する負荷に流れる電流によってよって変わります。
従ってその仕様に応じた専用のアダプターを使用する決まりになっています。
同じ6V仕様のACアダプターでも流用できる場合と出来ない場合があるので、また+と-が逆の場合のものもあるので注意が必要です。
質問者も気づかれておられるようにACアダプターの端子をテスターで図っても、それはテスターの持つ内部抵抗が負荷の場合の電圧が表示されているのです。
一般的にACアダプタには、定格電流の時の定格出力電圧が表示されているので定格電圧が合致して、+-の極性が同じで、
定格電流以内での使用なら一応使用できるのではないかと思いますが、保障は出来ないので自己責任の上で。

Qテスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

テスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

大昔、電池残量を測るための機械を使ったことがあります。
恐らく、電池の電圧か電流を測定することで、現在何%残量があるか測るものだったと思います。
今、手元にテスターがあるのです、このテスターを使って電池の残量を測れないかと考えております。
検索してみると
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2385342.html

電圧ではなく、適当な抵抗器を直列に接続し、流れる電流量を測定すれば良いと書かれているページが見つかりました。
しかしながら、具体的に何Ωの抵抗器を使うかということまでは書かれていませんでした。

具体的にどうやってテスターを用いて乾電池の残量を調べられるのでしょうか?

実際、いま測定したいと考えている乾電池は単3です。

上記のページには、単一なら300mA位で、単三なら100mA位、と書かれていますが、
乾電池の大きさによらず、電圧値は同じなので、同じ抵抗器を繋げば同じ電流量が流れると思うのですが、
乾電池の大きさによって判定の仕方が異なるのでしょうか?

どなたか詳しい方がおられたら教えて下さい。

テスターで電池残量を測るためにはどうしたら良いですか?

大昔、電池残量を測るための機械を使ったことがあります。
恐らく、電池の電圧か電流を測定することで、現在何%残量があるか測るものだったと思います。
今、手元にテスターがあるのです、このテスターを使って電池の残量を測れないかと考えております。
検索してみると
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2385342.html

電圧ではなく、適当な抵抗器を直列に接続し、流れる電流量を測定すれば良いと書かれているページが見つかりました。
しかしながら、具体...続きを読む

Aベストアンサー

テスターで、電池残量は測定できません。
起電力(解放時の電圧)を測って、目安にしているだけです。
使用するに合わせて、内部抵抗が大きくなり、解放電圧は十分でも、大きな電流を取り出そうとすると電圧降下が大きくなり、使用に耐えなくなります(微弱電流で作動する機器には使用可能)。
>適当な抵抗器を直列に接続・・・。
残量というより、能力のチェックです。
可変抵抗を使い、抵抗値を下げて行き、抵抗の端子間電圧が定格(1.5V)を保って、何アンペア流せるか(新品との比較で判断する)、定格(1.5V)を下回ると、それは内部抵抗による電圧降下です。
>乾電池の大きさによらず、電圧値は同じなので、同じ抵抗器を繋げば同じ電流量が流れる。
内部抵抗が同じならそのとうりです、・・・んが、大きくなれば、極板の面積も大きくなり、内部抵抗が小さくなります。
その状態で、電圧を測れば、単三の電圧が低くなっています(内部抵抗による電圧降下)。
※ E=IR 1.5=0.3R   抵抗は5オームです。

Qバイクのバッテリー電圧をテスターで測る方法

添付した画像のテスターを買いました。
バッテリーの電圧や、断線チェックなど自分でやりたい為です。
画像の物のほかに、赤と黒のコードがあります。

コードはどこにさせばいいのかわかりません。(赤はどっちで黒はどっち?)

また、バイクバッテリーの電圧を測る場合は、ダイアルをどこに合わせて測ればいいですか?
また、断線チェックする場合のダイアルの位置も教えてください。

最後に、独学で勉強したいのですが、お薦めの参考書などありましたらあ教えてください。
Amazonで自分で調べましたが、バイクを使って教えている参考書は無く、電子回路ばかりでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

OFFの位置から反時計方向に3クリックして、DC.V 20Vのところに
合わせて下さい。

テスト棒の赤をバッテリーの+端子、黒を-「端子です。
これで"13V"とか表示するはず。
逆に差すと、"-13V"とかの表示になります。
アナログテスタだと針が反対方向にカチンとぶつかって
測れませんが、デジタルテスタなので、どっちでもかまい
ません。

これぐれもバッテリーの-端子に触れているテスト棒を
ボディに接触させないで下さい。たいへんなことに
なります。

参考書は、、、電子回路というよりは電気回路です。
「テスターの使い方」みたいなのもいいですが、そもそも
電流や電圧の意味を知っておいた方がいいです。
バイク用、というのは見かけません。

乾電池があって、豆電球があって、それがどう点灯するか、
電流の向きは? 電流はいくらか? 乾電池を直列にしたら
どうなるか、豆電球を直列にしたらどうなるか? など
基本を学ぶといいと思います。

amazonで「電気回路」で検索してみて下さい。
「トコトンやさしい電気回路の本 」とかがいいのかも?
(すみません、本の内容を見たわけではないので
あなたにふさわしいかはわかりません)。

OFFの位置から反時計方向に3クリックして、DC.V 20Vのところに
合わせて下さい。

テスト棒の赤をバッテリーの+端子、黒を-「端子です。
これで"13V"とか表示するはず。
逆に差すと、"-13V"とかの表示になります。
アナログテスタだと針が反対方向にカチンとぶつかって
測れませんが、デジタルテスタなので、どっちでもかまい
ません。

これぐれもバッテリーの-端子に触れているテスト棒を
ボディに接触させないで下さい。たいへんなことに
なります。

参考書は、、、電子回路というよりは電気回路です。
...続きを読む

Q断線チェック

ACアダプタの断線箇所の見つけ方をご教授ください。テスターで直流側が、断線していることを捜しました。

そこで、断線箇所を見つけたいのですが。

ネットで調べてみると、テスターに針をつけて、導通検査をしていけば良いということですが、どういう風にテスターに針をつけて、どのような手順で検査をしていけばよいのかわかりません。

よければ、具体的にご教授お願いできないでしょうか。よろしくお願いします。

ちなみに、このACアダプタは、使用不可になってもかまわないものです。

Aベストアンサー

ほう…後から画像上げられたのですね。

>シールドケーブルかどうかは、どうやってわかるのでしょうか。

ケーブルが丸いだけ状態かどうか…ってところですかね。
おおざっぱ過ぎますが。

>2線式で+と-の線が完全に分離されています。

画像も見ました。
これなら針で刺して導通確認はできそうですね。
具体的な方法は回答されていますが。

>(1)直流側(コネクタ側)が断線しているのですが、テスターの片側の線は、コネクタではなくて、ACアダプタの根元でいいんですよね?

どちらでも良いです。
まぁ、コネクタ(プラグ)側の方が楽かもしれません。

>(2)2線式なので、2つのラインがあると思いますが、2つのラインを片方づつ、調べていかなくてはならないんですよね。?

そうなります。

>だとすれば、コネクタの外側、」内側、どちらに接続すればよいのでしょうか。

片方ずつ…ですね。
プラグの外側が-か+かは、ACアダプタ本体に表記があるはずです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:AC_adaptor_polarity.png
の画像のようなマークがACアダプタ本体のどこかにあります。
左側の場合だと「外側が-、内側が+」です。
で、ケーブル部分は赤黒のようなので一般的なパターンで行けば赤が+、黒が-になっているかと。

ほう…後から画像上げられたのですね。

>シールドケーブルかどうかは、どうやってわかるのでしょうか。

ケーブルが丸いだけ状態かどうか…ってところですかね。
おおざっぱ過ぎますが。

>2線式で+と-の線が完全に分離されています。

画像も見ました。
これなら針で刺して導通確認はできそうですね。
具体的な方法は回答されていますが。

>(1)直流側(コネクタ側)が断線しているのですが、テスターの片側の線は、コネクタではなくて、ACアダプタの根元でいいんですよね?

どちらでも良いです。
まぁ、コネク...続きを読む

Qテスターを使用して直流電圧の測定(マイナス電圧)

職場で分電盤からきている直流電源電圧の測定をしたのですが、
疑問が出ましたのでご存知の方教えてください。

1.デジタルテスターの計り方について
直流のプラス電圧を計る時の仕組み?を自分なりに解釈してみたので、
間違っていたらご指摘ください。

例として乾電池の測定の場合
テスターの赤色のリード棒を乾電池のプラス側へ、黒色のリード棒を乾電池のマイナス側へ接続した場合。
黒色(マイナス)側の電圧を基準として、そこから赤色(プラス)側の電圧が1.5V 高いので
+1.5Vの表記になる。

逆に、テスターの赤色のリード棒を乾電池のマイナス側へ、黒色のリード棒を乾電池のプラス側へ接続した場合。
黒色(プラス)側の電圧を基準とするため、そこから赤色(マイナス側)の電圧は1.5V低いので-1.5Vの表記になる。


ここまでは問題ありませんでしょうか?

2.マイナス電圧の場合
上記1.のような考えを持っていて、職場の分電盤の直流電圧を測定したところ、よく分からなくなってしまいました。

まず、分電盤からきている電圧は-47Vが正解とのことです。(電話関連の仕事)
マイナスの電圧なので、分電盤のコネクタの青色のケーブル側に電圧がかかっています。
(赤×青、赤×緑(GND)、青×緑(GND)と色々計って、青側に電圧かかってるの確認しました)

赤色のリード棒を分電盤のコネクタ(赤色のケーブル、つまりプラス側)へ、
黒色のリード棒を分電盤のコネクタ(青色のケーブル、つまりマイナス側)へ接続しました。


上記1.の考えだと、黒色のリード棒側(47Vの電圧かかっている方)を基準とするため、
そこから赤色(プラス側)の電圧は47V低いので、-47Vの表記となる、

と思っていたのですが、結果は+47Vの表記でした。
リード棒を逆に繋げれば、もちろん-47Vの表記となりますが、いまいち1.の考えと変わってしまうので理解できません。。。そもそもの考え方が違うのでしょうか。


かなり曖昧な知識しか持ち合わせていない為、根本的に勘違いしているかもしれません。
申し訳ありませんが、ご指摘などお待ちしております。

職場で分電盤からきている直流電源電圧の測定をしたのですが、
疑問が出ましたのでご存知の方教えてください。

1.デジタルテスターの計り方について
直流のプラス電圧を計る時の仕組み?を自分なりに解釈してみたので、
間違っていたらご指摘ください。

例として乾電池の測定の場合
テスターの赤色のリード棒を乾電池のプラス側へ、黒色のリード棒を乾電池のマイナス側へ接続した場合。
黒色(マイナス)側の電圧を基準として、そこから赤色(プラス)側の電圧が1.5V 高いので
+1.5Vの表記になる。

逆に、...続きを読む

Aベストアンサー

支離滅裂になっていますね

質問のケースでは(電話交換機等の電源は) +側を接地しています(ここまでは判りますよね)

ですから 接地を基準にするのです、テスタで測る場合は、テスタの-(質問者の言う黒色リード棒)を接地極に当てます
+側を電源線に当てます、そうすれば(ディジタルテスタならば)マイナス電圧で表示されます

テスタで測るのは赤リードと黒リード間の電圧です、赤リードの電位が高ければ +  黒リードの電圧が高ければ - で表示されます


>赤色のリード棒を分電盤のコネクタ(赤色のケーブル、つまりプラス側)へ、
>黒色のリード棒を分電盤のコネクタ(青色のケーブル、つまりマイナス側)へ接続しました。

これでは +電圧で表示されます(電圧を測るにはまっとうな方法です、ただ その値を記録するとき 接地基準なのか負極基準なのかを明示しなければならないだけ)

質問者が行なうのは 黒リードを接地極 赤リードを 電源線/極に接続することです

これを称して 左から見れば 真ん中も右

Qテスターの導通チェック

テスターの導通チェック機能ですが、安物ですと大きい抵抗値のものは測定できないのでしょうか?
20KΩくらいのホーロー抵抗が断線してるかチェックしたのですが全く反応しませんでしたので、他のテスターをつかったらちゃんと導通していました。壊れているのかなと思い1kΩの抵抗で試したらそれはちゃんと反応しました2,3千くらいのものですと大きな抵抗や大きなコイルなどの導通チェックは出来ないのでしょうか?抵抗測定でエラーにならずに測定できる範囲までなら導通チェックもできるのかなと思ってました。

Aベストアンサー

>テスターの導通チェック機能ですが、安物ですと大きい抵抗値のものは測定できないのでしょうか?
>20KΩくらいのホーロー抵抗が断線してるかチェックしたのですが全く反応しませんでしたの
>抵抗測定でエラーにならずに測定できる範囲までなら導通チェックもできるのかなと思ってました

テスターの本来の機能は抵抗値を測定することです。 
導通チェック機能は抵抗を測定するものではありません。 導通しているかどうかを単に音で (ブザーを鳴らして) 知らせる機能です。 LANなどの撚り線ケーブルとか電線とか (抵抗値測定する必要のないもの) の断線の有無を簡単に知るための機能と考えてください。

安物のテスターでも数MΩの抵抗は測定できます。 抵抗値が測定できれば導通していることにもなります。


導通チェックは、回路にある程度の電流を流して行いますので、抵抗値が高いと電流が減り導通チェックで断線している (無反応) という結果になることがあります。

もし、テスターの電源が 9.2V で、20KΩの導通チェックを行おうとすると、460μA でブザーが鳴るようにしなくてはなりません。 

逆に、100mA 程度で鳴るブザーでしたら、20KΩの導通チェックを行うには、テスター内の電源に 2,000V 必要です。

数百Ω以上の抵抗値を持つものを導通チェック機能で導通チェックしようとすること自体、間違ったテスターの使用方法であることがお分かりになったのでは思います。

>テスターの導通チェック機能ですが、安物ですと大きい抵抗値のものは測定できないのでしょうか?
>20KΩくらいのホーロー抵抗が断線してるかチェックしたのですが全く反応しませんでしたの
>抵抗測定でエラーにならずに測定できる範囲までなら導通チェックもできるのかなと思ってました

テスターの本来の機能は抵抗値を測定することです。 
導通チェック機能は抵抗を測定するものではありません。 導通しているかどうかを単に音で (ブザーを鳴らして) 知らせる機能です。 LANなどの撚り線ケーブルとか...続きを読む

Qモーターが焼損しているかどうか調べる方法

三相200vのモーターが焼損しているかどうかを調べるにはどうすれば最も良いでしょうか??メガテスターをつかって調べると良いようなのですがよくわかりません。匂いである程度わかりますが、もっと確信が持てる方法を知りたいと思います。どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

モータの主な故障原因とその確認法について私見ですが書いて見ます。
(1)ベアリング故障:小型モータであれば、軸を手で回転させて、滑らかに回るかどうかを確かめる。
(2)断線:テスターの抵抗レンジで、巻線間の抵抗値を測定する。アンバランスがあると断線の可能性あり。
(3)絶縁破壊:メガー(500V)で巻線と外枠の間の絶縁抵抗を測定する。JISC4004の基準では0.2MΩ以下が不良とされるが、これは水中ポンプなど使用環境の良くない場合であり、通常の環境なら1MΩを下回るようであれば要注意。
(4)総合:通電して無負荷で運転中の電流、振動、騒音、臭気などの異変を確かめる。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

QACアダプタのプラス・マイナスをテスターで調べたい

質問はタイトルの通りですが、
ネットでいくら調べても、明確な回答が得られませんでしたので、
質問をさせて頂きます。
(この質問が今後、多くのACアダプター改造初心者の方達の一助になればと思います。)

さて、質問ですが、
テスターを、どう使えば、ACアダプタの極性は調べられますでしょうか?

ACアダプターのコードには「白い線」が有る方と無い方とがありますが、
どうも、これだけでは極性を見極める上での根拠にはならないようなので、
テスターを使った確実な方法で、今回、私は極性を調べたいと思っています。

ちなみに、私がしたことは以下の通りです。

---

まず、ACアダプタのコードを切断して、導線を露出させました。
次に、テスターを導通チェック(ピー音がする)モードにし、
テスターの赤棒、黒棒を、それぞれ、その露出させた導線に当て、反応を調べました。

今回、私が使ったACアダプタの場合、
白い線のあるコードに黒棒、そして、その逆の方の線に赤棒を当てた時にピー音は鳴りました。

この逆のパターンだと、音は鳴りませんでした。

私が使用したACアダプタには、

(-) -- C -- (+)

↑こんなマークが記されています。
(便宜的に「C」と書きましたが、実際には、もうちょっと違ったマークです。※Cの中に黒丸が有る。)

他にも、こんな情報が。
入力:AC 100V 50-60Hz 7VA
出力:DC 7.5V 400mA

---

私がしたことは以上です。

この質問をする前、私はACアダプタの極性も調べずに、テキトーに、
ある機器に、この、「コードを切断した状態のACアダプタ」をつないでみたところ、
まるで漫画の世界のように、機器からは煙が上り、私は焦ってしまいました。(汗)
(良い子の皆さんは決してマネをしないように。)

プラス・マイナスを無視しては、やっぱりダメなんですねw
(逆につなぐと動かないだけで、壊れはしない、という機器も中にはあったので、
なめてかかってしまいました。汗)

というわけで、電気関係にお詳しい方からの回答をお待ちしています。

なお、回答内容を問わず、レスポンスは致しますし、
また、締め切りも確実に行わせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。

★私のテスター使用歴は「数時間程度」ですので、
テスター初心者の私でも難なく分かる回答をよろしくお願い致します。

質問はタイトルの通りですが、
ネットでいくら調べても、明確な回答が得られませんでしたので、
質問をさせて頂きます。
(この質問が今後、多くのACアダプター改造初心者の方達の一助になればと思います。)

さて、質問ですが、
テスターを、どう使えば、ACアダプタの極性は調べられますでしょうか?

ACアダプターのコードには「白い線」が有る方と無い方とがありますが、
どうも、これだけでは極性を見極める上での根拠にはならないようなので、
テスターを使った確実な方法で、今回、私は極性を調べたいと思...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1さまの仰る通り、コード(プラグ)には直流がかかってきますのでDCレンジにて測定します。


デジタルテスターならANo.1の通りに極性合っていれば+V表示(例のアダプターであれば7.5Vになりますね)
赤いテスタリードあてた線がプラスです。

反対であれば-V表示。(-7.5V)
赤いリードをあてた線がマイナス極となります。



アナログテスタの場合。(レンジはアダプター表示より大きいレンジを選んで下さい)
針が表示方向に振れれば赤テスターリード側がプラスとなります。
反対に振れたなら(表示外)赤テスターリード側がマイナスになります。


アダプターによってはラインが入ってる方がプラス側の物と、ライン側が中心極のものとありますので線だけでは判断出来ないと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング