『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今週の宝塚記念・・・みなさんの見解を教えてください。

オルフェーヴルファンの自分としては、ここは何が何でも
勝ってほしいところなんですが…。
天皇賞があまりにも予想外の結果だったので、陣営も相当な
プレッシャーだと思います。

ウインバリアシオンと岩田騎手の新コンビも気になるし、
ルーラーシップ、エイシンフラッシュも脅威ですね。

さて、今年の宝塚記念・・・どんなレースになるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

オルフェ悩ましいですね^^



あくまで私見ですが、
阪神大賞典はオルフェ自身に数々の問題はありましたが、
やはり、オルフェが止まって外に逃げていく間、
池添が何の指示も出さずに、リカバリが遅れたのが最大の原因と思っています。

そして春天に向け準備をする中で、再審査、調教過程の相違、
騎手や調教師がナーバスになりすぎていることで、
やむなく、大好きなオルフェを買い目から外しました。。

馬体、トモが寂しい点、デキは70点というコメントまで出されていますが、
オルフェが復活するとしたら、ここしかありません!
逆にここで勝ちきらないと、もうあの強いオルフェを見ることはできないと思ってます。

他馬については、
エイシンフラッシュに引かれますね。
状態が良い、パワー型の重厚な血統背景、去年の3着馬。
安定感がある、この馬をおいて軸はいないと思います。

あとは、内枠を引いてしまったのが痛いところですが、
ショーナンマイティですかね。
道中の立ち振る舞いによっては頭まである気がします。

まとめるとこんな感じです。
◎オルフェーヴル
○エイシンフラッシュ
▲ショーナンマイティ

△フェデラリスト、ルーラシップ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

回答者様もオルフェーヴルファンですか^^

>オルフェが復活するとしたら、ここしかありません!
逆にここで勝ちきらないと、もうあの強いオルフェを見ることは
できないと思ってます。

そうですよね。
秋の凱旋門賞という大きな目標のためにも、ここは何が何でも
勝たないといけない一戦だと思います。
昨年のような「怪物」ぶりをまだまだ見たいので、このまま
終わってしまっては困りますね。

回答者様は◎オルフェーヴルですね^^
自分もいろいろ悩みましたが…オルフェと心中する覚悟を決め
ました。

明日のレースが楽しみですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/23 16:00

私も、オルフェはないと思います。



阪神大賞典は、かかった分次走引っ張りすぎと、馬の力より、陣営の空回りとしか言いようがありません。
完全に嫌気がさしている馬がかわいそうだ。
ジョッキーを変えるしか勝つ方法はないと思います。
3コーナーで外回りコースに行ってしまうような気がします。

私はちなみにトゥザグローリーから行きます。
ウィル人気でルーラーの方が人気見たいですが、結局池江厩舎かな。

2番手、ショウナン
3番手、エイシンかな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
(お礼が遅くなりすいません…)

トゥザグローリーは自分も狙いましたが・・・
ちょっと期待ハズレでしたね(^^;

オルフェは今回、気持ちよく走れたようだったので、
一休みして…秋が楽しみになりました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/25 04:47

宝塚記念の予想教えての欄に投稿しましたのでご参照いただければ幸いです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
後でゆっくりと見て、参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/06/23 16:14

再投稿です。



◎ルーラーシップ・・・安定感に不安も決め手優れる。
○ウインバリアシオン・・・力量最上位の安定株だが決め手欠く。
▲アーネストリー・・・この季節この舞台なら再度好走も。
△フェデラリスト・・・条件合って能力発揮。人気落ちで狙い目。

オルフェーヴルはおそらく難しいでしょう。
所詮は馬ですし、一度どころか二度も不可解な敗戦をするような状態の場合、
むしろ復活すらしない方が当たり前です。

思いつくだけでもミスターシービー、オグリキャップ、ナリタブライアン、
アグネスデジタル、メイショウサムソン・・・
連戦連勝の馬が負け始めたら、せめて夏か冬を越えないと体調は戻らない。
逆にここで千切りのコースなら「天皇賞は八百長(敢闘精神欠如)」なんて
言われるのがオチです。

オルフェーヴルにとっての宝塚記念は、「嗚呼・・・本当に体調が悪いんだ」
というのをファンに納得させるための馬場掃除係です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再回答いただきありがとうございます。

オルフェーヴルファンの自分には、非常に厳しい見解ですね。
池江調教師が「ファン投票2位・3位だったら出走させなかった」と
言ったのを新聞で目にしました。
実際は体調が良くないんでしょうね・・・。

回答者様の本命はルーラーシップですか。
国内初G1が獲れるか注目ですね。

どんなレースになるか・・・楽しみですが、不安でもあります。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/22 18:27

オルフェーヴルですが、やはり気性、というか精神面の問題があるので、宝塚記念での復活は微妙と思っております。

リーチザクラウンの例もありますので・・・。

で、現時点での私の予想は(良馬場条件で)

◎ショウナンマイティ
○トゥザグローリー
▲エイシンフラッシュ
△ウインバリアシオン
△アーネストリー

ルーラーシップを「抜け」にしたのは、海外GI勝ち直後の国内GI出走馬に好成績を上げた例が少ないような気がするからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

そうですか・・・
オルフェーヴルの復活は微妙ですか。

池江調教師の『ファン投票2位か3位なら出していなかった』
というコメントを新聞で読んでしまったんです。
ちょっと微妙な言い回しですよね(^^;

リーチザクラウンですか…。
自分はいまだに買い続けてますよ(笑)
いつの日か復活してくれるだろうという願望込みで…。

日曜日は良馬場になるんですかね?
今週は台風の影響でかなりの雨が降ったようですし、パンパンの
良馬場というのは望めないでしょうね。

そうなると・・・不良馬場のダービーで圧勝したオルフェーヴルの
姿を思い出してしまいます。
『やっぱり強いなぁ!』と驚かせてくれることを願ってます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/22 14:23

オルフェーヴル、6枠11番でしたね。


出来れば内側がよかったな~。
6番辺りで先行策の方がよかったと思います。
阪神大賞典でおもいっきりかかって2着。
前でレースが出来る馬だと思います。

大外枠に江田照男騎手騎乗のネコパンチが出走しますね。
先週の「マツコ有吉の怒り新党」という番組で、
『新・3大○○』というコーナーで、『穴男・江田照男』と
取り上げていました。
その中には、今年の日経賞が紹介されていました。
どんな騎乗をするのか、今から楽しみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

自分もさっきネットで枠順見ました。
6枠11番・・・阪神大賞典、天皇賞と大外枠を引いて
ましたからね。
それから比べたら好材料かな…なんて思います。

その大外枠はネコパンチ。
日経賞は見事な逃げ切り勝ちでしたね。
今回は勝負度外視の「大逃げ宣言」をしてますからね。
勝ちきるのは無理でも、3着までに残るという可能性は
無くはないと思います。

そうですか・・・「マツコ有吉の怒り新党」で取り上げ
られてたんですか。
『穴男・江田照男』…少し不気味な存在ではありますね。

枠順を見てたらワクワクしてきました(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 17:07

一般的には気性難や故障で着順を落とし始めた場合は


じっくり休養でも取らないと回復しないことが多い傾向ですね。
しかも気性難は年齢とともに気配悪化というのが常です。
おそらくオルフェーヴルは4角で見せ場くらいはあるでしょうけど、
馬券圏内は難しいのではないかと思います。

ネコパンチが逃げて、アーネストリーが早めに仕掛けて、
そこからやや後ろが馬券対象でしょうか。
ルーラーシップ、ウインバリアシオン、エイシンフラッシュ。
そしてフェデラリストにショウナンマイティがどの位置にいるか・・・

あっさりルーラーシップかなと思っていますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

そうですか・・・
回答者様の見解はオルフェーヴルは馬券圏外ですか。

自分は去年、オルフェの強さを見せつけられてファンになったので、
今年の2戦が何とも歯がゆいです(^^;
ここでまた惨敗したら、凱旋門賞どころの話ではなくなって
しまいますからね・・・「怪物」復活を期待しています。

ネコパンチは早くも大逃げ宣言していますね。
その後にビートブラック、アーネストリーあたりが付ける展開
ですかね。
天皇賞のケースがありますから、後続馬も早めに仕掛けるんで
しょうね。

ルーラーシップは今回オルフェと人気を二分しそうですね。
(あるサイトでは1番人気になってました)
強さは認めるんですが・・・自分は好きな馬ではないんです(笑)
なので、馬券はあえてルーラーシップ外しでいきます。

土曜日まで締め切らずにいるので、枠順を見てからの回答者様の
予想を教えていただけたらうれしいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 16:08

オルフェーブルの天皇賞の敗因は、いくつか考えられますが、(1) 中間の試験が余分で疲れが溜まっていた。

(2) 馬体が大きくないので、58Kgの重量が応えた。(3) 4角で先頭に出ようとするレースが勝ちパターンだが、後方過ぎて馬が走る気を失くした。などが考えられます。今回は早めに進出するパターンで来るでしょうが、58kgが応えたとすると厳しいですね。展開さえ合えば32秒台の上がりが使える馬ですが、宝塚記念の過去10年データーから、勝ち馬は前走3着以内からしか出ていないことから、不吉なデータです。私は3着候補としてはあると思っていますが、どうでしょうか。天気が良ければ、ショウナンマイティ・フェデラリスト・ヒットザターゲットまで要注意ですね。アーネストリーの粘りこみも有るでしょうし、面白いレースとなりそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

天皇賞の敗因・・・どれも当てはまりそうですね。
中間の調教再審査は確かに余分な出来事でしたね。
馬の気性難を抑えることに力を入れ過ぎた結果、
馬が走る気を無くしてしまった…というのが、大敗の
原因だったと自分は思います。
オルフェーヴルって本当に難しい馬ですね(^^;

過去10年の勝ち馬は前走3着以内ですか・・・。
オルフェにとっては厳しいデータですね。
ここは「規格外」の強さでそんな不吉なデータを
吹っ飛ばしてほしいところです。

まだ枠順が決まっていませんが・・・

◎オルフェーヴル
○ウインバリアシオン
▲エイシンフラッシュ
△フェデラリスト
△トゥザグローリー

・・・というのが、現時点での自分の予想です。

土曜日まで締め切らずにいるので、回答者様の予想を
教えていただけるとうれしいです。

本当に面白いレースになりそうですね(^^)

お礼日時:2012/06/21 15:48

天皇賞・春は京都競馬場の高速馬場にやられましたね。


まあ枠順も決まっていないので、レース展開は読めませんね。
またスラないといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

天皇賞は高速馬場の影響もあったでしょうが、
オルフェの敗因はそこだけじゃないと思うんです。
メンコの着用だったり、ハミを変えたり・・・
馬自身が変化に戸惑ってしまったのかもしれませんね。

今回は人気も割れそうなんで、馬券的にはおもしろく
なりそうですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング