gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。
アドバイスいただけたら嬉しいです。

私は、境界性人格障害と診断された事があります。
その説明やら症例やらが当てはまっているかもしれないと感じるので、
自分はそういうものなのかもしれないと、漠然と認識しています。

それがその症状のせいなのか、と言われたら、分かりません。
私自身が弱いだけなのかもしれないのですが、
私は全く人を信じる事が出来ません。自信を持つ事も出来ないのです。

自分の過去にしてきた事への負い目やら、facebook で周りの人のキラキラした
日常を見せつけられると、今まで友達だと思ってきた人たちでさえ、
自分の事を嫌っているんじゃないか、自分は人からすかれてないんじゃないか、と
疎外感や孤独感を感じてしまいます。

過去にいろいろ経験してきたせいで、人は自分の事なんか好きじゃない、
人は自分から去っていってしまう、という恐怖心が拭いきれません。

かといって、facebookでキラキラした日常をおくるような人間になりたいのかと言ったら、
そういう訳でもなく。

彼氏の事さえも信じる事が出来ず、いつかいなくなる、どうせ嫌われると、
日々、その事しか考えられず、苦しいです。

人を信じる事がどうしても出来ず、怖く、結局それがすべてを壊してしまうんだって事も分かっているのに、どうしても何かに安心すれば、他が壊れてしまうという恐怖心が抜けきらないんです。

自分でそういう感情をどう対処していいのか、
結局どうなりたいのか、友達が欲しいのか、それとも、人を信じたいのか、
もう何がなんだか分からず、日々、自分に失望し、死にたいとしか思えなくなってきています。人間的に欠陥があるんじゃないかと本気で思っています。

このまま自分は一生幸せになんかなれないんだって思えて仕方がないです。

いったいどう気持ちを整理していったらいいのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

あなたは存在しているだけで価値があります。


そのため人を信じることができなくてもかまいません。
存在しているだけで価値があるのですから
他は二の次なんです。

逆に言うと
価値のない人というのは存在していないわけです。

人は互いにない部分を認め合って
相互補完しながら人間関係をやる、
これが本当の人間関係なのですが、

それには個人が精神的に自立している必要があります。

あなたが何かに安心すると他が壊れてしまうかもしれず
それが怖いと感じるのは

安心できる何かに「依存」するからです。

もし自分を信頼していれば
個として完全に自立することができるので
人間関係で「依存」することがなくなり

ひとりでも楽しい、
誰かがいても楽しい
と、人生を楽しむことが可能になります。

孤独とは感情です。
物理的にひとりでいることが孤独でないことは
あなたにもわかっていますよね。

精神的に自立していれば
好きなことをやっている自分は一人でも楽しく、

反対に常になにかに依存している精神状態ですと
たとえ大勢の仲間に囲まれている瞬間でさえ
孤独感を味わうことになります。


他人を信用できないのは
自分を信頼していないからなのですが
では自分を信じるとはなんぞや
となりますね。

自分を信頼する方法は
いつでもどこでもどんなときでも
自分自身に嘘をつかないということです。
自分に正直になるということです。

現代の多くの人々は
本音と建前を使い分け、
あらゆる状況に応じて
自身の本心を隠しています。
それを極端に続けた場合、
本当の自分を見失うことになり
その代償として
自分を信頼できなくなり
自信をもつことはできなくなります。


何か好きなことはありませんか?

小さなことでよいので
日常で自分の気になっていること、
興味のあること
好きなものについて
考えたり行動することによって
あなたの頭の中は
よい意味でいっぱいになります。

好きな食べ物を食べる、とか
好きな洋服をコーディネイトして
着てみるなど、何でもよいのですよ。

フェイスブックで他人がキラキラして見えるのは
あなたが良い意味で人生を忙しくしていないからです。

自分がどうなりたいかわからないのも
考え込んでばかりいるために
アクションを起こさないでいることからきているのでしょう
このアクションとは日常的な(仕事や学校など)物事ではなく
自分にとってワクワクする何か、のアクションという意味です。
また、日常的に行っている慣れ親しんだ方法を変えてみる、
というのでもいいですよ。
たとえば、いつもはこの道を通っているけれど
少し遠回りだけどルートを変えるとか、
歯磨きを違う銘柄に変えるとか、なにげないことに
変化をつけてみてください。

少しづつでもいいですから
何か好きなことで行動を起こしてみてください。

今の季節暑いですが、海や山など
自然に出かけるのは最も効果があります。
もちろん、本を読むなど
インドアなことも行動ですので
そういったものでもかまいませんよ。


彼氏とは好きだから、
彼の人格やどこかに惹かれているから
つきあっているのですか?

それとも何か安心を得るために
もしくは恐怖心をごまかすために
依存しているでしょうか。

お互いに精神的に独立した立場であれば
互いにないものを見つめあって
素晴らしいと思いあえるので
とてもよい関係が築けます。

その独立した、とは
先ほど言った
自分に嘘をつかない、ということです。

「自分は今どうしたいの?」
と自分にいつも質問します。
それでよくよく自分はこうしたいんだ、
という心の声をきき
それに従って行動します。

それを続けてみてください。
とても単純なことで
カンタンなことなんです。
それによって自信を自然に取り戻します。

何かをやるにつけ
これはむずかしい、と言葉に出さずに
これはカンタンなことなんだなと
言って思うようにしてください。

物事を難しく複雑にすることにできますし
楽にカンタンにスムーズにすることも可能です。
それはあなたのその選択ひとつにかかっています。

あと、過去というのは今と無関係です。
今という瞬間は「今」にしかなく

もし過去のトラウマ等を考えて不安になっているとしたら、
それはわざわざ「今」という大事な瞬間を
過去のイメージによって台無しにして
せっかくの貴重な「今」を生きていません。

この貴重さは今のあなたにわからずとも
今に生きることができ出したときに
必ずこういうことだったのか、と驚愕するときがきます。

過去のトラウマも
未来への不安も
今に持ち込んで
架空の世界を不安に思っているだけです。

全部あなたの想像なんですよ?
もったいないですよね、本当の「今」が。

今に生きるには
過去は過去、この体験は
今を経験するために私の人生にはぜったいに必要な体験だった、
よって自分は新しく自分の人生を創るために
今を生きるんだ、と心から自分に宣言すればよいだけです。

過去を考えて未来の心配をし
常に架空の不安を抱いて生きるか、

新しい今を常にクリエイトして生きるか
すべてはあなた自身の意志にかかっています。
その選択は自由です。

しかし選択すれば必ずその方向へベクトルが働き始め
人生はそちらへ動きだすことになります。
なりたい自分をイメージしてそれに向かう決意をしてみてください。
拍子抜けするほどその通りに人生は動き始めますから。

自分は周りからどう見られているかではなく

「自分は今、どう感じるか
今、どうしたいのか」
と自分に聴いてあげてください。
そしてその答え通りに行動してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだかとても、救われました。

お礼日時:2012/07/31 12:53

色々考えると難しいけど、あなたは一生幸せになれないなんて決まってなんかいないから大丈夫ですよ。


根拠はないけど、一生幸せになれない根拠もないですよ。

あなたはきっとマイナス面ばかりに敏感になってしまうのかもしれないですね。マイナス面ばかり自然と見えてしまう(マイナスにばかり考えてしまう)という自分を常に頭におきながら、日々のなかで絶対にある嬉しい出来事に気付き、またそれを忘れない努力が必要なのかもしれません。

人はなぜかマイナスな出来事ばかり頭に焼き付いてしまうけど、嬉しかった出来事こそ忘れてはいけないと思います。
それにどれだけ気付くことができるか、また、それを忘れてマイナスな出来事ばかりに心を支配されないかもとても大切ではないでしょうか。

そうではなく、境界性人格障害かもしれないから…という心配もあるかもしれません。どうしても気になるのでしたら、やはりカウンセリング等を受けてみる事もなにか見えてくるきっかけになるかもしれませんよ。

あなたの未来はまだ決まっていないのだから、一生を幸せになれないなんて悲観しないで下さいね。わからないからこそ不安で、色々と上手くいかないから悩んだり辛かったりしますよね。

私が思うのは、人を信頼できなくても、これから様々な人と出会っていくことがあなたが変わっていくきっかけになると思います。
今は人を信用できなくてもいいと思います。
無理に信用するなんて無理です。
でも、今後いい人に出会えた時に、あなたは人を信用できるようになるんじゃないかな?と思います。

人で受けた傷は人でしか癒せないと思います。
信用していないのに何故かこの人は自分を見捨てない…そういう人に出会えた時に、きっとあなたの中で人を見る目は変わっていくと思いますよ。

そういう人に出会う事が難しいと思うかもしれません。
私もそうです。
過去に辛い経験があったのであれば、たくさん傷ついたぶんたくさんの優しさが必要なのだと思います。

人を信用できなくても、この先あなたをたくさんの優しさで癒してくれる人は現れると思います。頑張って!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。とても、励みになりました。

お礼日時:2012/07/31 12:54

疑うことが仕事になる職業を選んでください。


友達がいなければ、秘密厳守とか苦労しなそう。

あなた、探偵とか向いてそうですね。

あと、幸せになりたいとか思ったら不幸の始ま
りなんですよ。

スイカでも食べて、今日くらい早く寝ましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。スイカ食べてみようと思います。

お礼日時:2012/07/31 12:53

今の世の中、信じることが美徳のように言われてますね。



でも信じるなんてのは、
疑うのが面倒で、
相手がいい人だと思い込むようなお人好しを通り越したバカで、
おまけに「裏切られた」といって、信じた責任も取らずに責任転嫁するような
幼稚で愚かな行為です。

信じるというのは、疑うのが面倒になって、仮に裏切られても信じた自分のせいだと割り切れることができる人にのみ許された行為です。

友達だろうが、彼だろうが、兄弟だろうが、親だろうが、信じられないものを信じちゃダメですし、信じたいなんて願望を抱くこと自体が間違いです。

勝手に信じて、勝手に裏切られたと吠えるバカが多すぎです。

信じるとはそういうものです。
そしてそのうえで、人を信じるんです。
もちろん僕にも信じられる人はいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ではきっと、私はまだ人を信じるような段階にいないということなのですね。

お礼日時:2012/07/30 16:49

あのさ、別に人から嫌われたり、人が君の元を去って行ってしまうからと言って、君の何が変わるのさ?


顔でも変わるの?身長でも縮むの?

君は君だ。他に何も変わらんだろ。

弱い人間って、一体何がどう弱いのか知ってるかい?

落ち込まない奴だけが強いんじゃない、いつも笑ってる奴だけが強いんじゃない。
泣いても、悩んでいても、自信がなくても強い奴はいっぱいいるんだよ。

弱い奴ってね、いつも何かを待ってる人間だ。
自分の痛みにばかり気を取られて、自分が人を傷付けている事になんか一つも気付かない人間だ。

人が信じられないと言うのなら、それでも別に構わんさ。
そうであっても十分生きていける範囲内だからね。

ただ、それならそうと、その事に責任を持って生きて行けよ。

一番怖いのは、出来ないからと言って、その事に何の責任も持たない事だ。

彼が君の事を嫌いになっても、それでも自分は彼の事を好きだと言えるぐらいの気持ちが君にはないのか?
彼が好きだと言ってくれるから、君は彼の事が好きなのか?

自分が彼の立場だったら、やっぱりそれは傷付くよ。

大切なのは、自分の心の痛みなのか?

強い人間って言うのはね、優しい人間の事を言うんだよ。
自分の痛み以上に、大切な人達の痛みに敏感になる事が出来れば、自分の取るべき行動なんてものは自然と見えてくるものだ。
自分の心にだけ敏感でいる内は、自信なんて持てる訳がないんだよ。
自信は、人に与えてもらうもんじゃない。

そこを十分理解して生きて行って欲しい。
優しい人になってくれ。頑張れ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なれたらいいなって思います。ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/30 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング