最新閲覧日:

同僚、友人、知人と協調性があるとは思うのですが、最近自分の駆け引きの下手さには頭を悩ませることが多いです。そこで、貴方の「対人折衝」のとき注意していること、大事にしていること、参考にしているものはなんでしょうか?できればサイトでの紹介があればうれしいです。教えて下さい。(特に、営業の人との対人折衝に悩んでいます。)

A 回答 (3件)

特に営業の場合とゆうご質問なので、仕事上のことと思われますが、私は相手と仲良くやろうなんて思いません(もちろんケンカごしとゆう意味ではないですよ)。

そんなことに気を使う前に、いかに、その仕事をお互いの立場にたって良い方向にもっていくかとゆうことに全力を注いでいます。仕事がうまくいけば(結果として不成立に終わったとしても)、それから自然と相手と良い関係が築かれます。間違い無いです。注意していることは、相手の顔色を伺うヒマがあったら、ソンなことに気を回さずに、とにかく仕事だけに集中するようにしています(これももちろん相手をないがしろにするとかそうゆう事ではありません)。大事にしていることは、相手を、相手の立場を、それから自分の意見も大事にすることです。参考にしているものは、僕は特にありません。でも、難しいですよね。僕も毎日頭が痛いです。御互いがんばりましょう。御勧め出来るサイトとか知りません。ごめんなさい。+
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一番 率直な意見だと思いました。
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/07/26 16:48

私の上司はいつもこう言います。



「相手が99通り考えていたら、こっちは100通り考えろ。
 相手が100通り考えていたら、こっちは101通り考えろ。
 最後の1通りを出した方が、駆け引きに勝つ」と。

これは正しいと思います。
マニュアル力ではありません。
シミュレーション力だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マニュアル力でなく、シミュレーション力というのは納得しました。

お礼日時:2001/05/16 18:57

こんにちわ。

私の基本は「相手の立場に立って考える」ことです。折衝事の際には、相手も相手なりの立場にたって仕事をしているわけで、いやなことでも仕事の責任上動いているので、あなたの考えるとおりの方向でおいそれと納得するとは限りません。折衝とは究極、お互いどこまで妥協できるかどうかということにつきると思います。自分の都合ばかり言っていてはなかなか話もまとまりませんから、相手の立場にたって考えて、「自分ならこういう提案してくれるなら...」的な考え方をすればよいと思います。基本的にはお互いサラリーマンで仕事で仕方なくやっているわけですから、謙虚な気持ちを持ってってことでしょうか?そういう気持ちは相手にも伝わると信じてはどうでしょうか。でもこっちがそう思ってみても、ときどき、そんなことをいっさい気にかけない相手もいますから、そういう場合は事故にあったと思ってあきらめましょう(笑)。
逆に真っ向から議論をする場合にも、「自分ならこう言われたら反論できない」とか「こんなことを言われたら、引くにひけないだろう」とか自分自身に置き換えれば、ある程度の答えは出るのではないでしょうか? 仕事の上で議論する際に注意すべきは、相手を完全に論破すべきでないということです。相手も立場、プライドを持って仕事をしているわけですから、自分の勝ちが見えてきたら、相手の逃げ道を作ってやったり、ほんの少しだけは妥協してあげる(勝ちがはっきりしてる場合には、ほんのちょっぴり妥協してやるだけで相手は満足して円満解決)といいと思います。
まぁどこにでもありそうな一般論で、かつ個人的な経験だけでエラそうに書きましたが、これは私の信条です。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的でわかりやすかったです。ありがとうございます。

「相手の立場に立って考える」
折衝とは究極、お互いどこまで妥協できるか
仕事で仕方なくやっているわけですから、謙虚な気持ち

謙虚な気持ちをいっさいをいっさい気にかけない相手は事故にあったと思ってあきらめましょう。

逆に真っ向から議論をする場合にも、「自分ならこう言われたら反論できない」とか「こんなことを言われたら、引くにひけないだろう」とか自分自身に置き換える

自分の勝ちが見えてきたら、相手の逃げ道を作ってやったり、ほんの少しだけは妥協してあげる。

お礼日時:2001/05/16 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ