同僚、友人、知人と協調性があるとは思うのですが、最近自分の駆け引きの下手さには頭を悩ませることが多いです。そこで、貴方の「対人折衝」のとき注意していること、大事にしていること、参考にしているものはなんでしょうか?できればサイトでの紹介があればうれしいです。教えて下さい。(特に、営業の人との対人折衝に悩んでいます。)

A 回答 (3件)

こんにちわ。

私の基本は「相手の立場に立って考える」ことです。折衝事の際には、相手も相手なりの立場にたって仕事をしているわけで、いやなことでも仕事の責任上動いているので、あなたの考えるとおりの方向でおいそれと納得するとは限りません。折衝とは究極、お互いどこまで妥協できるかどうかということにつきると思います。自分の都合ばかり言っていてはなかなか話もまとまりませんから、相手の立場にたって考えて、「自分ならこういう提案してくれるなら...」的な考え方をすればよいと思います。基本的にはお互いサラリーマンで仕事で仕方なくやっているわけですから、謙虚な気持ちを持ってってことでしょうか?そういう気持ちは相手にも伝わると信じてはどうでしょうか。でもこっちがそう思ってみても、ときどき、そんなことをいっさい気にかけない相手もいますから、そういう場合は事故にあったと思ってあきらめましょう(笑)。
逆に真っ向から議論をする場合にも、「自分ならこう言われたら反論できない」とか「こんなことを言われたら、引くにひけないだろう」とか自分自身に置き換えれば、ある程度の答えは出るのではないでしょうか? 仕事の上で議論する際に注意すべきは、相手を完全に論破すべきでないということです。相手も立場、プライドを持って仕事をしているわけですから、自分の勝ちが見えてきたら、相手の逃げ道を作ってやったり、ほんの少しだけは妥協してあげる(勝ちがはっきりしてる場合には、ほんのちょっぴり妥協してやるだけで相手は満足して円満解決)といいと思います。
まぁどこにでもありそうな一般論で、かつ個人的な経験だけでエラそうに書きましたが、これは私の信条です。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的でわかりやすかったです。ありがとうございます。

「相手の立場に立って考える」
折衝とは究極、お互いどこまで妥協できるか
仕事で仕方なくやっているわけですから、謙虚な気持ち

謙虚な気持ちをいっさいをいっさい気にかけない相手は事故にあったと思ってあきらめましょう。

逆に真っ向から議論をする場合にも、「自分ならこう言われたら反論できない」とか「こんなことを言われたら、引くにひけないだろう」とか自分自身に置き換える

自分の勝ちが見えてきたら、相手の逃げ道を作ってやったり、ほんの少しだけは妥協してあげる。

お礼日時:2001/05/16 19:09

特に営業の場合とゆうご質問なので、仕事上のことと思われますが、私は相手と仲良くやろうなんて思いません(もちろんケンカごしとゆう意味ではないですよ)。

そんなことに気を使う前に、いかに、その仕事をお互いの立場にたって良い方向にもっていくかとゆうことに全力を注いでいます。仕事がうまくいけば(結果として不成立に終わったとしても)、それから自然と相手と良い関係が築かれます。間違い無いです。注意していることは、相手の顔色を伺うヒマがあったら、ソンなことに気を回さずに、とにかく仕事だけに集中するようにしています(これももちろん相手をないがしろにするとかそうゆう事ではありません)。大事にしていることは、相手を、相手の立場を、それから自分の意見も大事にすることです。参考にしているものは、僕は特にありません。でも、難しいですよね。僕も毎日頭が痛いです。御互いがんばりましょう。御勧め出来るサイトとか知りません。ごめんなさい。+
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一番 率直な意見だと思いました。
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/07/26 16:48

私の上司はいつもこう言います。



「相手が99通り考えていたら、こっちは100通り考えろ。
 相手が100通り考えていたら、こっちは101通り考えろ。
 最後の1通りを出した方が、駆け引きに勝つ」と。

これは正しいと思います。
マニュアル力ではありません。
シミュレーション力だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マニュアル力でなく、シミュレーション力というのは納得しました。

お礼日時:2001/05/16 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプログラミングの仕事で必要な能力はなんでしょうか?

プログラミングの仕事で必要な能力はなんでしょうか?
自分は、話すのがへたなので営業などの仕事ではなく割と得意なプログラミングの仕事を探したいと考えております。ですが、物事を簡潔に話すのが非常に苦手です。そういった、コミュニケーション能力というか国語力ってプログラミングの仕事でどのくらい重要でしょうか?

Aベストアンサー

28歳男です。
IT関連企業勤務です。

コミュニケーション能力は単独でやる仕事でない限りはどの仕事でも必須だと思います。
IT業界に関しても同じで、SE的立場に近づけば近づくほど、その能力の重要性が増すと思います。

ただし、プログラマーとして一生食べていくという強い意志と、それに伴う圧倒的技術力・知識量を持っていれば、さほどコミュニケーションをとらずとも、プログラミングのスペシャリストとして生きることも可能な世界かと思います。

今後はどんどん年功序列ではなくて実力主義の会社が増えると予想できますが、それを考えると、スペシャリストとして生きる道は、昔よりは簡単なのかもしれません。

Q労働組合との折衝

私、小さいながらも会社の経営をしております。その従業員が労働組合を作り賞与の交渉をしてきたのです。私としましては突っぱねたいところなのですが、そのあたりの法律関係がよく分かりません。状況を詳しく説明しますと、業種は専門性が高く誰にでもできるものではありません。給与の支給金額としては一般の業種よりもかなり高く支給しております。労働組合の申し出を無視してしまっては、行政からペナルティがあったりするのでしょうか?従業員が辞めてもよいのならば、この申し出を無視してしまってよいのでしょうか?お教えください。

Aベストアンサー

>不当労働行為を行った場合、どのような罰則があるのでしょうか?

労働組合や労働者が、不当労働行為があった旨を、労働委員会へ救済申請を
行うと、労働委員会で審査が行われます。
http://www.pref.yamanashi.jp/barrier/html/roudou-iin/177_009.html

審査の結果、不当労働行為と認められた場合、審査に不服があれば、再審査
請求をするか、取消訴訟を起こすことになります。
その結果審査が確定し、その命令に従わなければ50万円の過料となります。
http://www.pref.yamanashi.jp/barrier/html/roudou-iin/177_019.html


団体交渉権は憲法で認められた労働者の権利ですから、その権利を無視すると
不当労働行為となります。
では、団体交渉権とは何かという問題になりますが、労働協約、賃金等に関す
る交渉権となります。では賞与は賃金か否かですが、労働基準法上、賞与は
賃金に含まれません。(状況が分かりませんので、団体交渉を拒否しても
一概に不当労働行為になる、ならないを断定できません)

ただし団体交渉は、労働者や労働組合の意見に対し真摯に耳を傾ける事が重要
であり、労働組合の意見を受入れなくても不当労働行為にはなりません。
(当該権利は、労働者に交渉の場を与える事が目的であり、労働者の意見を闇
 雲に受入れる事を求めていません)

>不当労働行為を行った場合、どのような罰則があるのでしょうか?

労働組合や労働者が、不当労働行為があった旨を、労働委員会へ救済申請を
行うと、労働委員会で審査が行われます。
http://www.pref.yamanashi.jp/barrier/html/roudou-iin/177_009.html

審査の結果、不当労働行為と認められた場合、審査に不服があれば、再審査
請求をするか、取消訴訟を起こすことになります。
その結果審査が確定し、その命令に従わなければ50万円の過料となります。
http://www.pref.yamanashi.jp/barrier/html/rou...続きを読む

Q仕事での能力からプライベートや趣味の能力が想像されますか。また、その逆は想像されますか。

仕事での能力からプライベートや趣味の能力が周りの人から想像されますか。また、その逆は周りの人から想像されますか。
例えば、日曜大工が趣味の人がいるとします。
「あの人は仕事が遅いから、日曜大工もゆっくり多くの時間をかけてやっているのかな?」
「あの人はミスや物忘れが多いから、日曜大工でもミスが多いのかな」
「あの人は仕事で新しいことをどんどん覚えていくので、日曜大工でも新しい物がすぐに作れるようになるのかな」
などと想像されますか?

逆に、「日曜大工では丁寧なので仕事も丁寧なのかな」等と周りから想像されますか。

実際には、プライベートではだらしないけど仕事では優秀とか、仕事では無能だけど趣味では優秀とか、仕事では優秀だけど趣味では無能など、能力はばらばらの様な気がします。

Aベストアンサー

どちらのパターンもありえます。
公私ともに同じモチベーションで臨む人も居る一方で全然違うという人も居ますから。

私は掃除をまめにやるタイプだったのですが、業務として掃除して給料もらってしまうとプライベートで掃除するのがばかばかしくなってしまいました。


あと、状況や相手に応じて接し方を変えるのが苦手な場合、公私での立ち回り方が同じになってしまう可能性もありますね。

私は製造業なのですが…。
姪っ子に家具の組み立てを教えてやる時、職場で新しい機材を導入するときの危険なポイントの洗い出しをしたり新人に仕事教えるときと全く同じノリで接していました。

Q顧客折衝

どうしていいかわからず、苦手のまま進歩しません。
みなさんはどうしているのでしょうか?
同僚や友達といった単なる対人は問題ないのですが、顧客となるとダメです。
能力的や手法どうこうではなく、程度というか考え方というか。
一番よくあるケースとしては、システム管理でのトラブルシューティングです。
客が使っていて、何かしら問題が起き、連絡が入るとこから始まります。
何故、顧客の場合のみダメなのかというと、私の行動が私個人の責任で済まないからです。
私の行動が、仲間やチーム、へたすると会社にまで影響を及ぼします。
まずい対応をすれば、その後始末を仲間がしなければならず仲間に迷惑をかけたり。
完璧が当たり前ではなく、仕事とは失敗をフォローしながら進めるものだ、という見方もあるかもしれませんが。
後のことを考えると、どこまで強く出ていいのかとか、どうしていいかわからず、その場の対応だけでなく、そういう業務自体に抵抗を持ってしまいます。
クレーム対応が好きな人はいないだろうし、定石なんてないとは思いますが、みなさん、自分なりの向き合い方のようなものを持っているのではないでしょうか。
もしよろしけば、みなさんの向き合い方を教えていただけないでしょうか。

どうしていいかわからず、苦手のまま進歩しません。
みなさんはどうしているのでしょうか?
同僚や友達といった単なる対人は問題ないのですが、顧客となるとダメです。
能力的や手法どうこうではなく、程度というか考え方というか。
一番よくあるケースとしては、システム管理でのトラブルシューティングです。
客が使っていて、何かしら問題が起き、連絡が入るとこから始まります。
何故、顧客の場合のみダメなのかというと、私の行動が私個人の責任で済まないからです。
私の行動が、仲間やチーム、へた...続きを読む

Aベストアンサー

その場で判断がつかないことは、一旦社に戻って検討する時間をいただいてもよろしいでしょうか?とでも言って会社に戻って上司の判断を仰げば良いと思いますよ。
そういう経験を積んで、いれば前回こういうときにはこういう判断をしたなというデーターが蓄積できます。
そんな上司に聞かなくても自分で判断する権限を持たされているとしたら、どう判断するのが会社のためになるかを考えて決断しましょう。
中には仲間に迷惑をかけることのほうが会社にとってはメリットになることもあります。
普段から社内のコミュニケーションがしっかり取れていれば仲間はちゃんとフォローしてくれます。
g2148953だって仲間のフォローをするでしょ。同じことです。

Q仕事の能力について

いまの仕事に就いてから四年目になります。


..が、私は"自分で考えて仕事をする"という能力が欠けているみたいです。(偶然耳にした陰口で気がつきました)
どうにかしなきゃと考えているうちに 余計にどうしたらいいかわからなくなりました..。


ここで辞めたら どこの職場も続かなくなるんじゃないかと思うと 辞めたくないし..(辞めることは簡単のような気がします)


陰口を言っていた相手は上司ですが、 色々な人に対しての陰口を言っているようで.. それだけ自分の仕事の能力に自信を持っているからこそ 人に対する批評が出来るのかな?とふと疑問に感じました。


うまく表現出来ませんが、自分の能力の無さにイライラするのと悲しいのと わけがわからなくなりそうです。


能力が無いと自覚するのならば、仕事を辞めるべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

仕事は遊びではありません。
生活の糧を得るためです。

首になるまで会社にしがみつく「根性」が必要です。

Q従業員 折衝

従業員に任せる仕事についての相談せすが、家は、田舎で自営業を営んでいます。
主にちょっとした器具などの販売、取り付け工事などですが、入社5年目の従業員が一人います。

休まず、毎日、出勤してくれてまじめです。
器具や商品のお客さんからの受注は私がしております。従業員には配達等をしてもらっています。田舎ですので、集金に行った時などに話し合いの流れの中で、決めていく部分もあるからです。ですので従業員にはまだ早いかとさせていません。
しかし、子供は「こんな簡単な事位、従業員にもさせていくべきだ、家庭で威厳が無いので、自分の
威厳の為に、値打ちとして自分しか出来ない事にしたいのだろう、都会では入社1年目でもそれ位はさせる、ましてや、商品としては小さな物なのだから。これでは人は育たない」と言います。

都会では、私は、従業員を育てるのは下手ですか?
入社5年目で、商品の折衝は早くはありませんか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

想像してみてください。

多分、お仕事は質問者さんの顔で持っている仕事だと思います。
仮に従業員さんが多少間違った受注を受けてしまったとしても、
報告を受けてすぐに質問者さんが発注元にお詫びを入れれば、受注の取り消しや料金の変更は可能だと思いますよ。
また、仮に受注の取り消しや料金の変更が難しくても、いくらくらいまでなら致命的な損失にならない金額であるかは想像できますよね?
その金額の範囲内で従業員さんに任せてみてはいかがですか?

人間は残念ながら、失敗することで学ぶことの方が多いです。
致命的にならない範囲で失敗させることも人を育てる一つです。

それも怖いのであれば、せめて折衝に同席させるとか、最後の見積書は必ず質問者さんが作成するとかというのもあると思います。

それで数年で従業員が育てば、上手く行けば売上は2倍になるはずです。

Q仕事のやり方と能力

 小さな会社で内勤の仕事をしています。
仕事のやり方がどうも合わない人がいます。

 その人のやり方は、家を建てるのにひとつひとつ小石を積み重ねる作業をしています。ちょっとしたことでもマニュアルを作り、万事それに沿って仕事をしています。大幅に残業したり大騒ぎしてマニュアルを作り上げます。ただ現実はいくらでもマニュアル想定外の事が起こるので、そのたびに対応できないことになって、ヒステリーを起こしたり、他の人の手を煩わせます。語学の専門学校卒です。理数系が苦手で、ちょっと応用問題が出るとお手上げのようです。
 派遣等でとにかくマニュアル通りの仕事はできるが、正社員として責任ある業務をなしていくには、能力不足のように思えます。

 それに対して、私の仕事のやり方は、まずなるべく基本となる部分をつかみ、後はいくらでも応用が利くようにしています。
 残業はなるべくしないようにして、仕事に役立つ資格等の勉強は会社外で行っています。

 小さな会社なので、人事部等がしっかりしているわけではなく、社員の能力評価等もありません。残業時間つけ放題です。
 
 なるべく接しないようにしていますが、それでも仕事上関係しているところがあり、その後家に帰ってもいやな気分を引きずってしまいます。
 
 その人の仕事のやり方をどう思いますか?
 その人の能力が低いと考えるのは、私の間違いですか?
 給与の額が同じで、(仕事の能力が低いため)残業時間が長い分たくさん給料をもらっているのは何かおかしいと感じるのは変ですか。

 

 小さな会社で内勤の仕事をしています。
仕事のやり方がどうも合わない人がいます。

 その人のやり方は、家を建てるのにひとつひとつ小石を積み重ねる作業をしています。ちょっとしたことでもマニュアルを作り、万事それに沿って仕事をしています。大幅に残業したり大騒ぎしてマニュアルを作り上げます。ただ現実はいくらでもマニュアル想定外の事が起こるので、そのたびに対応できないことになって、ヒステリーを起こしたり、他の人の手を煩わせます。語学の専門学校卒です。理数系が苦手で、ちょっと応用...続きを読む

Aベストアンサー

まず、その人の能力が劣っているという前提に立った見方をすることは止めましょう。

仕事にはいろいろな種類があります。
ルーチンワークから、スタッフ業務まで。
また人の適性にもいろいろあります。
スペシャリストから、ゼネラリストまで。
そういう多種多様な業務と、雑多な適性の人が集まって成り立っているのが会社です。

ポイントは、その人のキャパです。
ルーチンワーク担当であっても、スタッフ業務担当であっても、最終的に
その人のキャパが小さければその人の能力はそれまでということになります。
まあ、その観点から見ると書かれている人は確かに能力は高くはないと感じます。
ただし、仕事のやり方がよいかどうかまでは判断できません。
あなたは、基本を押さえて自分で応用を利かせると書いていますが、それは
あくまであなたの能力の範囲でそう思っているだけで上司や周りから見ると
それがいいと思われているかどうかは判断できません。

自分の能力が高く、相手は低いと決めてかかっていると、人間は大きくなれませんので気をつけてください。

25年程企業に勤めている立場からの助言でした

まず、その人の能力が劣っているという前提に立った見方をすることは止めましょう。

仕事にはいろいろな種類があります。
ルーチンワークから、スタッフ業務まで。
また人の適性にもいろいろあります。
スペシャリストから、ゼネラリストまで。
そういう多種多様な業務と、雑多な適性の人が集まって成り立っているのが会社です。

ポイントは、その人のキャパです。
ルーチンワーク担当であっても、スタッフ業務担当であっても、最終的に
その人のキャパが小さければその人の能力はそれまでということ...続きを読む

Qホリエモンの折衝能力と先見性はどうやって?

世間では、堀江社長の支持不支持と大きく分かれているようですが、
そういうのを抜きにして、私が素直に思うのは、堀江社長の折衝能力、先見性です。

素人目にもすごいと映ります。
多少のハッタリもあるかも知れませんが、
不都合な事が起きても「想定内です」と対処してきた事を考えると、
とんでもない人物だと思ってしまいます。
いったい、何手先まで読んでいるだろうかと驚いています。
棋士になったら、とんでもない成績を残すかもしれないですね。

本題ですが、堀江社長はどうやって、あのような能力を身につけたのでしょうか?
先天的な能力? 今までの経験知? 勉強?

自分も折衝能力、先見性を身につけるには、
どのような取り組みをすれば良いのか、
みなさまのご意見、ご指導賜りたいと存じます。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>先天的な能力? 今までの経験知? 勉強?

 先天的な能力>今までの経験知>勉強,だと思います。先天的な能力でなく,誰でも努力して身に付けば,日本はすごい国になってしまいます。

 でも,規模は違いますが,誰でもいくばくかの能力はあると思いますよ。
 何かをするとき,こうすればああなり,次はこうなる,位は考えて行動するでしょ。それをしない人は,パチンコ屋で子供を熱射病で死なせたり,虐待したりするんですね。つまり,誰が考えても結果がある程度想像できますが,その想像力が欠けているんですね(バカの壁の見本です)。

 堀江氏は,この先どうなるかということに対する想像力が,人一倍優れているということですね。
 ただ,折衝能力は?の点もありますね。余りにも先を走りすぎて,日本のビジネスの慣習を追い越してしまって,結果的にプロ野球では楽天に負けましたし,フジテレビについても微妙な状況になっていますね。

 今の日本のビジネスは,良くも悪くも,ビジネスライクに行かないということを,堀江氏は体現されているんじゃないでしょうか。ビジネスを見て人(社員)を見なかったのが,障害になったのは「想定外」だったと思っておられるんじゃないかと,想像します。

>自分も折衝能力、先見性を身につけるには、どのような取り組みをすれば良いのか、

 先にも書きましたが,先見性を養うには,仕事に関係ないことも含めて,想像力が豊かな人間になることですね。これが難しいんですが。
 私の場合,折衝力については自信がないので,予め色々なケースを想定して,予行演習を頭の中でして臨みます。とにかく,相手の言葉に,すぐに反応できるように色々なことを考えておきます。

 こんにちは。

>先天的な能力? 今までの経験知? 勉強?

 先天的な能力>今までの経験知>勉強,だと思います。先天的な能力でなく,誰でも努力して身に付けば,日本はすごい国になってしまいます。

 でも,規模は違いますが,誰でもいくばくかの能力はあると思いますよ。
 何かをするとき,こうすればああなり,次はこうなる,位は考えて行動するでしょ。それをしない人は,パチンコ屋で子供を熱射病で死なせたり,虐待したりするんですね。つまり,誰が考えても結果がある程度想像できますが...続きを読む

Q仕事と能力

私はまだ学生なのですが、社会に出て仕事をすると、能力が絡んでくると思います。が、私は人より能力があるとは思えません。能力のあるなしや努力などは、社会ではどのように評価されるのでしょうか?
あなたの職場のことでかまいませんので、いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

 んんん・・・興味深い内容ですね。
 でも、難しい・・・

 現在の会社での評価の主流は【能力】よりも【成果】におかれています。当然といえば当然ですが、能力はもっていても使われなければ宝の持ち腐れです。公的資格も持っていればよいのかと言えば、そうではなくそれを活用し、どのような【成果】を出したかが評価の材料となります。超一流大学を卒業した知識を多く有する成果を出さない従業員より、自分をいかに活用【行動】し【成果】を出す人物が評価されます。知識も能力のひとつですが、人間力・分析力・知恵・判断力・折衝力等も必須です。
 
 また、【成果】は環境により大きく左右されるのも事実です。ここでの環境は広義の意味において職務適応性(職種適応性)・市場・職場における人間関係も影響してきます。
 
 高い【能力】を持ち市場経済が脆弱な地域で働く従業員より、普通の【能力】の持ち市場経済が強い地域で働く従業員が【量的に高い成果】をだすことは想像されます。この時に前者を見逃した場合、企業は損失を受けます。当然従業員のモチュベーション(働く意欲)に大きく影響します。ここで考えなくてはいけないのは【成果までのプロセス】また【行動】です。各企業とも優秀従業員の【行動】に着目し、その共通エッセンスを【コンピテンシー】として各種の事情(市場等)で高成果を創りだすことまではいかなかったが、その【行動】【成果までのプロセス】は行なっていた従業員を評価する方法をとっています。当然、【成果】が出ていないため賞与金額【賞与考課】はよくありませんが、昇給・昇進に影響する【人事考課】にはその優秀行動は評価されます。

 当社では【成果】と【成果プロセス】を識別して従業員を評価しています。しかし問題はその制度の【運用】です。そのため評価者訓練(考課者研修)に力を入れています。どのような制度でも、評価する側は標準化されたゲージ(ものさし)で、より客観的評価をしなければならないと思います。人間はひとり一人価値観が違うので絶対的な客観評価はできませんが、主観(特にネガティブな主観)は極力排除しなければなりません。当然会社の業績を上げて全従業員がより豊かな生活を送れるだけの給与を支払うためには、より高成果型従業員に早く高い職位についていただき生々と働いていただきたいと考えます。

 日本の文化性にも十分留意する必要も有ります。決して年功序列型の人事処遇制度を全面的に否定するものではありません。標準生計費カーブに準じた賃金制度にはある程度留意するべきでしょう。【能力】のひとつとして【経験(多くの時間による各種の体験)】≒【熟練している】との考えにも留意が必要でしょう。

 キーワードは一般的に言う【能力(潜在能力+顕在能力)】ではなく、それに加え【成果】【コンピテンシー】【ナレッジマネージメント】【EQ(EMOTIONAL INTELLIGENCE:心の知能指数)】そしてそれを使う【人間】(とくに部下を評価・育成する所属上長)【制度の運用】だと思います。
 
<参考>
【出世する人のパーソナリティ】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=283715

【出世について】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=286937

【使える人間?】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=537744

【EQ】
http://www2.tokai.or.jp/HARMONY/eq/

  

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=283715,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=286937

 んんん・・・興味深い内容ですね。
 でも、難しい・・・

 現在の会社での評価の主流は【能力】よりも【成果】におかれています。当然といえば当然ですが、能力はもっていても使われなければ宝の持ち腐れです。公的資格も持っていればよいのかと言えば、そうではなくそれを活用し、どのような【成果】を出したかが評価の材料となります。超一流大学を卒業した知識を多く有する成果を出さない従業員より、自分をいかに活用【行動】し【成果】を出す人物が評価されます。知識も能力のひとつですが、人間力・...続きを読む

Q内勤者ですが、今後のために折衝能力を上げたいです

今までずっと内勤や配送業務に携わってきましたが、
今後起業や交渉ごとに備え、折衝能力を上げたいと思っています。
営業をやれば一番手っ取り早いと言われ、経験しましたが、
当時は何を話せばよいのか全く分からず、断念しました。
今やっても同様の結果のような気がしています。

性格は決して暗い方ではないのですが、折衝ごとになると、しょぼしょぼになってしまい、
情けない限りです。

どうすれば折衝能力や、営業力を得ることができるのでしょうか。
ご教授のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

昨今は、営業トークセミナーみたいなのが沢山開かれていますので、まずはそういったセミナーに参加されてみてはいかがでしょうか?
 お手ごろといいますか、会社によっては無料になるのが、派遣会社での登録者むけ営業セミナーがあります。これを利用されるのも手かもしれませんね。
 また、対人がまだ無理であるならば、内勤営業はいかがでしょうか?電話のみの営業ですが、正直、顔がみえない分、普通の営業よりも折衝能力が必要になる分野です。
 私も交渉する際、以前はだいぶ緊張してましたが、なれると結構楽になりました。後、得意先や社長と思わず、動物や野菜にそのひとを置き換えて話をしたりすると結構楽になったことを覚えてます。笑
 意欲がある人は必ず、達成されると思いますので、是非頑張ってください。


人気Q&Aランキング