出産前後の痔にはご注意!

いわゆる底辺高校(偏差値30代)出身社会人です。

以前、就職活動がうまくいかない時期(1年半無職でした)があり自信がない就活の対策をするために勉強しかないと思い、毎日少しずつ勉強をすることを決意しました。

地頭が馬鹿な上に基礎学力が低いため小学校、中学校の勉強を徹底して復習しながら本を読む習慣を身につけました。

はじめて数ヶ月、この頃には勉強というものに夢中になっていました。

そこから資格取得で自信をつけようと思い挑戦しました。簿記2、FP2、基本情報、英検2級、測量補、危険物甲、電験3が無職の時から今まで取得したものです(自分の中ではがんばったとかなと)。
今でも勉強はやめていません。学びが好きです。


ですが、プライベートや仕事で「あの高校か(笑)」「ヤンキーだったの?(笑)」「あの高校まだあるの?」「お前に聞いてもわかんねえよなー」など、高校名をいった後から馬鹿あつかいされていると思うことが(過剰なんでしょうか?)。

笑って誤魔化してはいるんですが、コンプレックスが膨らむばかりで人から距離を置くようになってしまいました。あまり喋らない方のなので余計にです。

唯一、気楽に話ができるのが高校時代の友達だけです。
地元から離れようかなと思うこともあります。

進学校、偏差値50~60位の学校出身、大学出身の方は、底辺高の人をどう思っているのか聞かせてください?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

<今でも勉強はやめていません。

学びが好きです。

素晴らしいです!それこそが大事なことです。

私がいわゆる底辺校出身の人と聞いてまず思うことは、この人は学びの楽しさを知らないまま生きてきたのかな、かわいそうだな、という事です。
勉強が苦手でも手に職をつけ頑張っている人などはそれで良いです。
でも勉強や学びに対して決定的なコンプレックスを持ってる人が多い。
それが何より残念なことなんです。

頭のいいヤツは底辺校出身の気持ちなんかわからないだろう、と思ってますか?
その逆もあるんですよ。
中学や高校のときにそれなりに勉強を頑張った人の気持ちなんか、この人にはわかってもらえないんだろうな、という。
そこで壁が出来てしまう。お互いに「どうせわかりあえないよね」という。

私は偏差値60程度の高校出身ですが、あなたとならきっと友達になれると思います。
どういう思いでそんなに一生懸命勉強してたくさんの資格を取ったのか、一杯やりながらじっくり聞きたいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

底辺高校では自分を含め学びを知らない人が大半だったと思います。
本当勉強にたいしてのコンプレックス集団の高校で、勉強することが恥ずかしい雰囲気があったと思います。

>>中学や高校のときにそれなりに勉強を頑張った人の気持ちなんか、この人にはわかってもらえないんだろうな
これは目からうろこの様な気持ちです。これは勉強を頑張った人にしかわからない気持ちですよね。
ん~とても考えさせられます。

きっかけは就活でしたが、色々感情がいりまじっていました。ハローワーク行く以外はほとんど部屋にこもって外とは断絶している状況でしたので
街行く人だれもが眩しく自信に満ち溢れているように見えていました。あの人達に追いつくにどうすればいいだろ?から追いつきたい!って気持ちにシフトしてから熱が入ったと思います。

とてもためになるお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 02:48

進学校を出て学部卒ですが、特に興味ないですね。


仕事その他で付き合いのある方たちの、出身大学だってほとんど知らないのに、高校なんて全く知りませんよ。

そもそも高校名を聞いたところで、それが「底辺高」なのかがわかりません。甲子園常連校や上位の進学校は全国的に有名ですが、「底辺高」って、ごく地元の人でないと名前も知らないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その地元が田舎なのでほとんどの人がわかっている状況です。
進学校から底辺校まで

田舎の特殊な環境なのかもしれないですね。

地元一の進学校を出ていれば、大学がFランとよばれる大学でもエリートです。。
底辺高校から浪人をしてMARCHクラスを卒業したとしても評価が低い扱いをされることがあります。

昔からの名残だと思います。

回答者さん達は気にしてないようなので、自分も少し考えをあらためていかねばと思います。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 03:04

素晴らしい向学心ですね。


数学検定1級をクリアしませんか。
これまでクリアした資格などから考えて
大丈夫だと思いますよ。
クリアすれば、教えられますし、
数学に強いとなれば、周りの評価が
ちょっと違ってくるでしょう。

いまは、白紙でなければ入学させる大学も
ありますし、分数や千円の2割5分引きは
いくらかがわからない大学生が普通に
いますし大卒で簿記3級しかクリアできていない人も
いますので、学歴や出身校などは
関係ないのではないでしょうか。
そんなことより、自信を持って、もっともっと、
目標や夢を育んでくださいな。

エジソンや松下幸之助さんは、小学校中退ですし、
山本周五郎さんの学歴は小卒ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数学っておもしろいですよね。
もともと嫌いで苦手な教科でした。

小学生の頃から挫折してましたが、年をとり勉強してみると
これが面白かったんです。

無職のときから一番勉強したかもしれません。

中学までの数学は自信がつきましたが、高校数学はまだまだ勉強不足を感じます。

数学検定、調べてみます。1級まで行けるかわかりませんが受けてみたいです。

励みになるお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 02:09

頭が良いか悪いかは、話していればわかります。


低学歴の人でも、頭がキレる人や教養の高い人はたくさんおられます。
そういう方は、基本的にみんな仕事ができるように思います。
逆に高学歴でも、頭の回転が遅く、話もつまらない人もたくさんいます。

ですので、学歴と頭の良さは別物だと思いますよ。
ただ、頭の良い人の方が、高学歴になりやすいだけのことではないでしょうか。
学歴で人を判断する方がバカですね。気にしないで下さい。
本当に頭の良い人は、人の学歴なんて気にしてないように感じます。
就職の時なんかは別ですけどね…。

それと、独学で英検2級とれるんなら、地頭悪くないです。
現役高校生の時、毎日英語の授業受けてたのに、2級落ちたことあります。
自信をもって下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに学歴がない人でも教養が高くキレる人います!
一緒に仕事をしてるとやはり尊敬できる人です。

>>本当に頭の良い人は、人の学歴なんて気にしてないように感じます。
本当そうですね。

英検は完全に独学ではないんです。同い年の従兄弟が英語が得意だったので、わからない時はよく聞きいてました。

気にせず、少しでも自信をもってがんばっていきたいと思います。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 01:45

>>偏差値50~60位の学校出身、大学出身の方は、


>>底辺高の人をどう思っているのか聞かせてください?
何とも思わないですかねぇ……。
僕が通っていたのは都内の60半ば~くらいの中高一貫の学校で
校則とかも色々厳しくて、それなりにまともな人が多かったです。
だから、所謂チンピラのような人達はいませんでした。

そういう学校と、そうではない質問者さんの仰るような学校を比べると、
確かに変な人やチンピラみたいな人達の割合も違うとは思ったりもしますが、
全員が全員そうではないし、そういう風貌でもまともな人もいますし……。

あんまり一緒くたにして考えたくないので、
「~~の高校通ってたのかよ^^;;」みたいなことは思わないです。
「そーなんだー」でお終いです。


そもそも自分も相手も毎日必死に生きてる同じ日本という
沈没しかけた国に住んでる人間ですし、
高校がどうだ大学がどうだと馬鹿にし腐って壁作るのは
そっちの方が馬鹿らしく思えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

チンピラ系の人は、結構いたんじゃないかなと思います。
校則が厳しいというよりは、先輩の目が厳しかったから学年が低いほど派手なことはできなかったと思います。
いわゆる呼びだしがあるので・・・

「高校がどうだ大学がどうだと馬鹿にし腐って壁作るのはそっちの方が馬鹿らしく思えます」本当そうですよね。

自分もコンプレックから壁を作ってるのかもしれいですね。気をつけねば

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 01:22

高校名なんてわざわざ聞きませんので、どうも思いません。



自分から言うのは勝手ですけど。高校名でそのひとの印象が左右されることもないですね。
進学する高校にはさまざまな家庭の事情が及びますから、その人の能力と直結するとは思いません。

コンプレックス解消するなら、大学へ進学するか地元を離れるかでどうでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

田舎なのかうちの地元では、仕事、飲み会など人と接する機会があると聞かれることが多いんです。
地元の人間のみですが「どこの高校だったの?」はあいさつみたいなもので・・・

大学も考えています。行くなら夜間で働きながら行きたいと思ってます。

「左右されることもない」この言葉だけでもホットしました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/15 01:09

 >進学校、偏差値50~60位の学校出身、大学出身の方は、底辺高の人をどう思っているのか聞かせてください?



 どうも思いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何とも思ってないのが一番です。

お礼日時:2012/08/15 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q高学歴の人は低学歴の人をどう思うのでしょうか?

 高学歴の人は低学歴の人をどう思うのでしょうか?
 
 私は今年で24歳の男ですが、知り合いに高学歴の人が多くいます。(いわく東京外国語大学・筑波大学・早稲田・慶応・明治・明治学院・青山学院・学習院・フェリス女学院等。)私自身は高学歴とは正反対で、高校は偏差値が30台~40台の高校でした。高校卒業後、短大に進学しましたが、中退し、最終学歴は高卒(底辺校)です。
 高学歴の人たちの中で、偏差値が30台だったという事で非常に強いコンプレックスを感じています。しかし、相手方の方はどう思うのか?特に好きな女性が出来てアプローチしたとして、高学歴の人はやはり「頭が良い」という理由で低学歴(特に私のような底辺校卒)というのは「嫌だ」とかそういった気持ちはあるのかをお尋ねします。特に女性の方、お願いします。

Aベストアンサー

世間では高学歴の部類にはいる30代男です。

女性からの意見ではないですが、参考願います。

まず、自分の人生の中で、大卒後に出会った職場以外の男・女友達とは、学歴の話はしたことはないですね。
(職場は、新人紹介のときに課長が「○○大、学卒/院卒の××君です」と課内に紹介するので、必ず広まります。俺も自分より先輩の人には大学は知られていますし、俺は自分より後輩は何大卒か知っています。)

職場以外なら、かなり仲の良くなった女性や、彼女になった人でも、付き合いが深くなったりしてやっと飲みの会話の中で学歴が分かるような話題が出て分かるという感じでしたね。
女友達であまり親しくもないのに、「何大卒?」なんて気にする人には会ったことはありません。

あと、高学歴の人は、普通は相手の学歴なんて気にしませんよ。稀に学歴を鼻にかけるバカがいますが、そいつが”例外”です。
もし、そいつに高学歴以外に自慢があったら、それを鼻にかけますので、たまたま鼻にかけるものが”高学歴”だったということです。

そして、逆に学歴がない人のほうが、気にしてますね。
「俺はどうせ○○大卒だしな」とか「俺は専門だし」とかって感じに。
質問者さんもそういった方達と同じで、学歴コンプレックスで気にしすぎているだけです。

但し、高学歴と高卒では、一般企業なら就職が雲泥の差になります。
”学歴”よりも、”就職先”の方が今後の人生にきいてくるかもしれませんね。
一般企業なら就職先がすでに上辺と下辺に別れる感じになりますので、そちらを気にする人はいるかもしれません。
例えば、いい歳してフリーターなんかやっているとクレジットカードの入会ですら査定落ちすることも普通ですし、あまりぱっとしない企業だと、将来カーローンや住宅ローンを組んでもらえないことも普通にあります。
そういった”格差”を知人から聞いたりして認識している女性がいた場合は、付き合うか否かを検討したとき、勤め先でフルイにかける人はいても不思議ではないと思っています。

もし対人関係(特に女性)においてきいてくるステータスがあるとしたら、どちらかと言えば”勤め先”になるのではないでしょうか?

世間では高学歴の部類にはいる30代男です。

女性からの意見ではないですが、参考願います。

まず、自分の人生の中で、大卒後に出会った職場以外の男・女友達とは、学歴の話はしたことはないですね。
(職場は、新人紹介のときに課長が「○○大、学卒/院卒の××君です」と課内に紹介するので、必ず広まります。俺も自分より先輩の人には大学は知られていますし、俺は自分より後輩は何大卒か知っています。)

職場以外なら、かなり仲の良くなった女性や、彼女になった人でも、付き合いが深くなったりしてやっ...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q偏差値42の高校に通う予定ですが

偏差値42の高校に通う予定です。
僕は、県模試で偏差値56くらいあって、「志望校(偏差値57)へ絶対合格するんだ!」と、友達と頑張っていました。しかし、家の事情や、成績などで偏差値42の底辺高校しかいけませんでした。
こんな挫折みたいな感覚は初めてで、とても悔しく、中学校へ行くのも辛く、惨めな思いをし、
「こんな高校に通うはめになって、親を恨んでやる」とか、「もう人生終わりだ」とか、色々思い悩んで、自殺しようとも思いました。
こんな文章書いているだけでも涙が出てきそうです。
しかし、大学が勝負だと先生が教えてくださったので、僕は、難関大学や、有名私立大学に進学して、馬鹿にした奴らを絶対見返してやりたいです。

・そのために、高1から猛勉強をしたいと思っているのですが、何時間くらい勉強したら良いでしょうか。
・何処か予備校など通った方が良いでしょうか?お勧め等があったら教えてください。
・実際、偏差値42等の底辺高校から早稲田、慶応、MARCHや、旧帝等に合格した人はいますか?

その他にも、助言などがありましたら、お願いします。
皆さんのご意見、心からお待ちしております。

偏差値42の高校に通う予定です。
僕は、県模試で偏差値56くらいあって、「志望校(偏差値57)へ絶対合格するんだ!」と、友達と頑張っていました。しかし、家の事情や、成績などで偏差値42の底辺高校しかいけませんでした。
こんな挫折みたいな感覚は初めてで、とても悔しく、中学校へ行くのも辛く、惨めな思いをし、
「こんな高校に通うはめになって、親を恨んでやる」とか、「もう人生終わりだ」とか、色々思い悩んで、自殺しようとも思いました。
こんな文章書いているだけでも涙が出てきそうです。
しか...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっとした助言だけですが。

まず、今の環境を少しでも自分以外のもの・ことのせいにすると、すぐに挫折しますよ。「猛勉強」は、それなりにつらいですから、自分自身の心の中に動機がないと、またすぐに人のせいにして立ち止まってしまいます。
まずは、その点を振り返って、しっかりと決意を固めてください。
「類は友を呼ぶ」という言葉を知っていますか? 
勉強時間をアンケートで聞くと、実に様々な回答が集まりますが、周りと比べておなじくらいという選択肢を作ると、かなり多くの人がこれに丸をつけます。勉強をする人、しない人は、集まってしまうみたいですよ。ご質問者さんは、おそらくこの後の3年間、勉強をあまりしない人たちの中で猛勉強をすることになります。そのつらさを想像できますか? 人の3倍やったつもりでも、進学校の半分程度しか勉強していない「かも」しれないんです。

もうひとつ、「高1から」と書かれていますが、勉強に関して「○○から」という書き方をして難関大に受かった人ってほとんど聞きません。今すでに希望の高校に進学できなかった理由に「成績」も挙げているんでしょう? 中学範囲を希望の高校に進学する人以上に仕上げないで、高校範囲の猛勉強を始められるつもりなのでしょうか? それとも、高校に入ってから、中学範囲からの勉強をやり直すつもりなのでしょうか?
大学受験までの高校での勉強は、別にいくらでもフライングして良いわけですよね。せっかく他人よりも早くスタートできる状況で、何で、わざわざスタート地点で時間が来るまで立ち止まっているんですか?

志望大に合格できる人と、届かない人を、割とカンタンに見分けられる場合があります。より遠くに行ける人は、悩んでいる間も歩みを止めないんです。悩んでいても、やる気がなくても、習慣として毎日、自分自身の計画で勉強をし続けています。そして、そのような人は、先生やこのようなサイトに、「勉強の工夫の仕方」を聞いてくるんです。
すぐに立ち止まっちゃう人は、「勉強をするためのやる気の出し方」とか「モチベーションの上げ方」を聞いてきます。そして、いろいろと理由をつけて立ち止まってしまうんです。

ご質問者さんはつまり、スタートを切ったら猛ダッシュをするって言っているわけですが、今から歩き始めた方がより遠くまで行けますよね。スタートの時期に来たら、そのうえでさらにダッシュするだけです。

以下、カンタンに回答を書いておきます。
・そのために、高1から猛勉強をしたいと思っているのですが、何時間くらい勉強したら良いでしょうか。

今の学力次第です。中学範囲に穴があると、数学では進学校では最初の1学期で落ちこぼれます。これから進学される高校は、おそらく数学は進学校の3分の1の速さで進みます。なので、学校の勉強はついていけますがその間に、見返したいという友人は3倍の先に進んでいます。1科目を半年で理解するペースで進めることです。そうでないと追いつくどころか気づかないうちに置いていかれます。
それと、国語、特に現代文は、1年生の時の勉強量が入試に直結します。3年になってからでは技術は磨けても読解・表現の力はほとんどつきません。
「習っていないから勉強できない」という泣き言は絶対にいわないこと。習っていないところをご自身に力で勉強していく必要があります。

勉強時間は、何時間あっても足りません。と、県内トップ高に進学した友人がいたら言うはずです。あとは、24時間をどれだけ工夫して増やしていけるか、ということにかかっています。
料理に例えると、ある人が1時間かかっても作れないモノを、工夫し、慣れた人は3分で作ることができるかもしれません。勉強も同じ。成果は時間で測るのではなく、身についたスキルで測るんです。

・何処か予備校など通った方が良いでしょうか?お勧め等があったら教えてください。

学校のカリキュラムとは別に進めていく必要があります。そのために、学校の進度に合わせないペースメーカーがもし必要なら、予備校も選択肢のひとつです。お金に限界があるなら、通信教育も選択肢のひとつです。
先ほど書いたことの言い換えになりますが、塾や予備校が、教科書や学校のテストにあっていないから辞める、という人がいますが、ナンセンスですよね。入試は全国の高校生との競争です。特急に乗っている人に追いつくには、各駅停車のスピードじゃ勝負になりません。そのために塾や予備校に通っているはずなのにね。

・実際、偏差値42等の底辺高校から早稲田、慶応、MARCHや、旧帝等に合格した人はいますか?

これ、東京大でも普通にいますよ。工業高校では、理数系では入試科目に必要な科目を習いません。なので、独学をするわけですが、成功率は低いですが、やり遂げる人はけっこう普通にいますよ。
運が良いと、このサイトでも回答してもらえるかも。
ただ、最初に書きましたが、そういう人の心構えは相当レベルが高いのですが、ご質問者さんはその意味では相当に甘いと思います。
思うことは誰でもできるんです。やりはじめる人もけっこういます。3年間やり続けられる人は、とても限られてきます。

ちょっとした助言だけですが。

まず、今の環境を少しでも自分以外のもの・ことのせいにすると、すぐに挫折しますよ。「猛勉強」は、それなりにつらいですから、自分自身の心の中に動機がないと、またすぐに人のせいにして立ち止まってしまいます。
まずは、その点を振り返って、しっかりと決意を固めてください。
「類は友を呼ぶ」という言葉を知っていますか? 
勉強時間をアンケートで聞くと、実に様々な回答が集まりますが、周りと比べておなじくらいという選択肢を作ると、かなり多くの人がこれに丸を...続きを読む

Q馬鹿学校に入った人の将来

私の友達には偏差値の低い高校に行って、
そこでもろくに勉強せずに推薦で偏差値が40レベルの大学に行った
人が何人もいました。専門学校ならまだしも、
特にコレといった特徴もない大学です。
子供の頃より周りから、
「馬鹿な学校に行っても将来がない」「いい大学に入らないとだめだ」
と言われてきた人は多いかと思います。私もよく言われてきました。
しかし実際はどうなんでしょうか?
その人のがんばり次第でいくらでも変えられるとは思いますが、
私の友達みたいな人たちはこれからかなり苦労するんでしょうか?
たとえば就職とか、家庭を持つ、その他デメリットなど。
言い方は悪いですが、全然苦労せずレベルの低い大学にいったひと
その後はどうなりましたか?その後の人生で苦労しましたか?

その他いろんな人の意見をお願いします。

Aベストアンサー

地方のいわゆる三流大学を卒業したものです。
ご質問、耳が痛い限りです。

受験勉強は、自分なりには努力はしたつもりなんですけど、結果はダメでした。就職しようかどうか悩んだんですが、もう少し勉強したいと思い進学することにしました。卒業時は好況期で、運よく業界大手に就職することができましたのですが、不況期にはいってかなり苦労しています。地頭がわるいというんでしょうか、どんどん後輩に追い抜かれる感じです。やはり、いい大学を出ている人はそれなりに仕事もできるると思います。(もちろん例外もありますが。)

ただ、私と同じ大学を出ていても仕事をうまくことなしている人もいます。私の経験上、そういう人たちは、受験勉強はあまりせず、勉強以外のことで高校生活を充実させてきたという共通点を持っているような気がします。つまり、地頭がわるいのではなく、受験競争や大学のレベルにあまり興味が無かったために、低い大学にはいってしまったという人たちです。「伸びしろ」があるというのでしょうか。
まあ、それくらいなら高卒で就職したほうがよい、という意見もでて当然ではありますが、彼(女)らをみていると、大学生活も全くの無駄だとは思えないんですね。それなりのスキルを身に付けるだけでなく、人間的な面の成長も大きいと思います。もっとも、4年は少しもったいないような気もしますね。学部3年、修士課程3年くらいでいいように思います。

地方のいわゆる三流大学を卒業したものです。
ご質問、耳が痛い限りです。

受験勉強は、自分なりには努力はしたつもりなんですけど、結果はダメでした。就職しようかどうか悩んだんですが、もう少し勉強したいと思い進学することにしました。卒業時は好況期で、運よく業界大手に就職することができましたのですが、不況期にはいってかなり苦労しています。地頭がわるいというんでしょうか、どんどん後輩に追い抜かれる感じです。やはり、いい大学を出ている人はそれなりに仕事もできるると思います。(もちろ...続きを読む

Q底辺高校から大学進学に向けて

どうもみなさんんこんにちは、現在私は偏差値30後半の世間一般的に言う底辺高校に通っています。
今私は高校2年生です。
高校一年の時にとあることをきっかけにして今までの自分を変えたいと思い参考書や問題集を購入して自力で勉学に励んでいました。
しかし、今まで勉強とは無縁の生活を送っていたためすぐさぼったりしていました、現在ではさぼったりするのはなくなっていき必ず勉強しています。
私には夢が二つほどあり一つ目の夢は言うことはできませんが、この一つ目の夢が叶わなかった場合の緊急用として叶えたい夢があります。
それは先生になることです、昔から人の面倒を見ることが好きで自分自身でも先生に向いてるのでは?と思っています。
しかし、先生になるために大学に進学することは必須ですしあまり偏差値の低い大学へ進学するのはちょっと気が引けます。
私は国立大学に進学したいと考えています、このことを担任の先生に話したら今から国立大学に進学するのは難しい、と言われました。
私立大学に進学することも検討しましたが、私の家庭はそこまで裕福ではないので私立大学よりも国立大学に進学したいのです。
現役合格なんていうものは眼中にありません、時間はかかってもいいですとにかく国立大学に進学したいです。
そこで質問です、私の家庭は前に書いてあるように裕福ではありません、塾や予備校に通うのも難しいです、なので塾や予備校に通わず自力で学習するとしたらどこまでいけると思いますか?
今やyoutubeなどの動画サイトで勉強を教えている人もいますし、そういったサイトもあります。
そういうのをフルに活用し参考書と問題集だけでどのぐらいのレベルにいけるかもちろん時間はたくさんかかると思いますが、大学に合格できるなら特に問題はないです。
現在私が進学したいと考えている大学は茨城大学です。

どうもみなさんんこんにちは、現在私は偏差値30後半の世間一般的に言う底辺高校に通っています。
今私は高校2年生です。
高校一年の時にとあることをきっかけにして今までの自分を変えたいと思い参考書や問題集を購入して自力で勉学に励んでいました。
しかし、今まで勉強とは無縁の生活を送っていたためすぐさぼったりしていました、現在ではさぼったりするのはなくなっていき必ず勉強しています。
私には夢が二つほどあり一つ目の夢は言うことはできませんが、この一つ目の夢が叶わなかった場合の緊急用...続きを読む

Aベストアンサー

> それと併用して高校生レベルの勉強もしていますが暗記系がほとんどです。

→それと平行して~
普段文章を読んでない、文章から単語を覚える、修正する、ということができてない、読書量が見て取れます。
筆記試験があれば、こういうことをしでかしていると、バレます。
中学生用の教材と高校生用の教材を併用しています、なら良いんです。
なんかそんな感じの言葉を使っているな、というレベルではダメです。
本も読んだ方が良いですが、最低でも、新聞を毎日読んでください。
隅から隅までとは言いません。一面二面、社会面、スポーツ欄、科学技術欄、辺りで良いです。
そこから、社説や論壇まで読めるようになると、違ってくるでしょう。
読売新聞はダメです。日本語がダメだから。

で、私は、平行して勉強するな、と言っているのです。
身の丈より上の内容は、まるで理解ができないために、丸暗記しかできなくなるのです。
英単語古文単語古文文法、この辺りは丸暗記かもしれませんが、他は、理解を伴わないと、少なくとも学習効率が著しく落ちます。
このため、やれどもやれども成績がさっぱり伸びない、という人は実際に居ます。
どこに居るか。
多浪組に居ます。
あるいは、あなたの偏差値が40未満だったと仮定すると、考えられることは、勉強の方法自体がとんでもなく間違っている、絶対無敵レベルの丸暗記力は無い、ということです。
どちらかだけあれば、偏差値は50近くにはなった、たぶん50を超えたでしょう。
となれば、「正しい勉強方法で」地道にやる以外に無いのです。自分なり、はあてにできないはずです。
水戸から大阪まで歩いて行きましょう、という場合、方向を間違えなければ、そのうち着くでしょう。
ところが、仙台に向かうなら、いつまで経っても着かないのです。
勉強方法は大事ですよ。

高校入試過去問、という指標を出しましたが、まずはその辺りがしっかりクリアできているかを見てください。
過去の公立高校の入試日程を、ネットなどで調べ、その翌日の新聞を図書館で出して貰えば、過去問が載っていると思います。
また、何だか解らないから暗記しとけ、ではなく、きちんと内容を理解すること、理解することから逃げないこと、です。
特にセンター試験は、丸暗記バカを叩き落とすように作られています。
このレベルの大学は、
http://passnavi.evidus.com/search_univ/0150/subject.html?search_url=http%3A%2F%2Fpassnavi.evidus.com%2Fsearch_univ%2Fdaigaku%23008000140000-10110--l-%2F
概ね、センター試験重視なのです。
まともな進学校の基礎的な学習内容を問うのがセンター試験ですが、このレベルになっちゃうと、もうそれ以上難しい問題を出しても、受験生の方が付いてこないのでしょう。
だからセンター重視にならざるを得ない。
そのセンターは、マークだから丸暗記していれば、というお馬鹿さんの予想を覆し、理解を問うてきます。
例えば、こういうバカな問題は出ないと思いますが、
1610年、xxをやったのは誰だ。1、織田信長 2.豊臣秀吉 3.石田三成 4.真田幸村(信繁)
と出題したとするなら、答えは4.しか無いのです。1~3は当時既に死んでいますので。
あとは、真田幸村がやった些細なことをxxに書いておけば良い。
これで丸暗記バカは撃沈するのです。歴史を理解していさえすれば、1~3は消去できますので。
この問題を丸暗記で解こうとするなら、幽閉中の真田幸村がやったような些細なことまで漏れなく勉強しなければならなくなり、ちゃんと理解するのに比べ、1000倍以上の勉強量が必要となるでしょう。
だから丸暗記だけというのは非常に拙いですし、センターとの相性も悪いです。

> 現在通っている高校に進学しなければ得られなかったものもたくさんあります。

もし教師になるなら、とっても大事なことだと思います。

各科目、こういうことをやってここで躓いている、ということでもあれば、書いてみて下さい。

> それと併用して高校生レベルの勉強もしていますが暗記系がほとんどです。

→それと平行して~
普段文章を読んでない、文章から単語を覚える、修正する、ということができてない、読書量が見て取れます。
筆記試験があれば、こういうことをしでかしていると、バレます。
中学生用の教材と高校生用の教材を併用しています、なら良いんです。
なんかそんな感じの言葉を使っているな、というレベルではダメです。
本も読んだ方が良いですが、最低でも、新聞を毎日読んでください。
隅から隅までとは言いません。一面...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q親が頭がよくても子供も頭がいいとは限らない?

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。
上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

「親が勉強ができても、子供が勉強ができるとは限らないのですか?」ということと、
「子供が勉強ができないということで、親が悩むのは軽蔑されるべきことなのでしょうか?」というふたつのことでかなり深刻に悩んでいます。
みなさんのお考えをお聞かせください。

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所得の保護者の子女は、高い学歴になる、傾向があるのは、事実と言えるでしょうが・・・
ある程度の学歴のご夫婦ですから理解していると思いますが、「勉強ができる」ことは、”誤認を見つけ出し、正しい解答を身につける”という作業にすぎません。もちろん、ずっと先には、”創造的な見解を模索する意味”の勉強もありますが、子女に求められる勉強の意味は、前者であることは理解していると思いますが・・・

ちなみに、高校受験の子女ですが、まだ気にする必要性はない、と思いますがね
小生は、高校の部活引退後に暇を持て余して受験勉強始めて、極めてくだらない動機で受験勉強のモチベーションを高め続けられたおかげで、一橋に突貫でき、現在に至ります。
動機、トリガー次第で子女は伸びるもの・・と教育臨床の立場で認識しているので、正直、保護者が深刻に悩むには早い、とは思います
悩んだことで解決するなら悩むのもアリでしょうが、その悩みが子女に悪影響しかねないことを危惧します


>放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?

一概には言えません。本質的には、当人問題であって、保護者の放置・放任でも当事者次第の部分が大きいでしょう
ただ、小生は気にする保護者にはこういいます
『当人がやる気になった時を想定した準備だけは怠らないでください』
これは学費やらも該当しますが、周囲・家族の受験への理解は当人のモチベーションに大きく影響するからです、

ちなみに、小生は、当人が「まだやる気がないだけ・・やる気になる動機がない」という状況を想定するべきように思います。
そして、概して、「やる気がないだけで、やる気になれば・・・・」という子女はかなり多いです。
”希望的観測をもってください”という安易な励ましは、失礼な回答かもしれませんが、重要なのは、当人の動機・モチベーション・そして「気づき」なのですから・・・・
 今はまだ「気づき」のための準備期間として様々な経験を積ませることをお薦めします・・・・


>また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?

軽蔑する必然性は皆無だと思われます。
あまり過度に勉学を重要視することは、軽蔑されうる余地はありましょうが、保護者の裁量範囲として、社会習俗・法規上の制約内であれば、自由でありましょう


>私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。

  旦那さんの価値観の領域としては、拒絶感があったのでしょうが、いまいち、軽蔑内容について精査することができません。上記されたように「子供の勉強のことで親が悩む」ことを軽蔑しているのか?という部分には疑問を感じますが、仔細は判然としないので、割愛しましょう。

>上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

別に自己嫌悪する必要性はないと思うのですが・・・
自分の子女が他人よりも成績が良くない、ことは、”学歴にこだわり”がなくても、悩みとして生じるものではないでしょうか?
つまり、学歴の価値を否定しているけど、それでも”他の子女よりは、良い成績であってほしい”というだけの話に思えるのですが・・・
そういう悩みのようなものを深刻に捉える必要性はなく、単なる願望として処理すればいいと思いますが?

で、小生からして一番の問題なのですが、質問者の子女は、”勉強が出来無い”だけで何も持ち合わせない子女なのですか?
 勉強ができることは望ましいことですが、”ただ目的も持たずに勉強ができる人間”を質問者も旦那さんも見ているはずです。
『他人事だから言える』と言えばそれまでですが、当人の幸福は、当人しか計(図)れないわけです。
 保護者として”幸福になってほしい”と願う気持ちは普遍的なものだと思いますが、当人とよく話してみれば、案外、何か持っているものだと思います
 保護者はその持ち合わせているものに対しての『投資』について助言・助成する権限があるわけですから、何も勉強というメソッドだけで思慮する必要性はない・・と思いませんか?
 もし、子女が目的もなく、自堕落に生きているならば、保護者として何らかの啓蒙は必要でしょうが、ただ『勉強ができるようになって欲しい』という願望だけでは、単なる押し付けになってしまう危険性が高いのですから、当人・旦那さんと将来について仔細話し合うことが重要ではないでしょうか?
 そのような重要事項を全て確認している上で、「勉強ができる」必要性があるなら、『投資』に対するリターンとして子女の成績について思慮するのは当然だと思います。

 あと、自分との比較はやめましょう。それは、子女にとってはイジメにも等しいことなので・・・

ちなみに、一応、これでも教育臨床を生業にしているので、
子女の反抗期の状況なども補足されれば、踏み込んだ回答はしますが、問題は、旦那さんと質問者の齟齬にあるように思うので、旦那さんと質問者の間での価値観のすり合わせ作業を重視されることが特効薬だと思います。



以上

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング