AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

BTOのPCにwindows7を新規OSで入れたいのですが、OEM版のを単体で購入できるものがネット通販でいくつかありました。windows7OEM版ではPCごとにライセンスがふられるものらしいが、単体で購入して使えるものなのでしょうか?OEM版はどうやってライセンスの制限をしているのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>OEM版のを単体で購入できるものがネット通販でいくつかありました。


ネット通販ではなくネットオークションではないでしょうか?
一般的にOEM版と言っているのはPCメーカーがプレインストールして販売しているものでPCとセットになっています。
他にDSP版と言う内蔵パーツと組み合わせで販売するものがあります。
OEM版のWindows 7を単品で販売しているとすればライセンス違反のため使用してはいけないものです。

>OEM版はどうやってライセンスの制限をしているのでしょうか
プロダクトキーによってPCメーカーが分かるようになっているようです。
管理が行き届いているPCメーカーのOEM版は他社PCへインストールできないような処理が施されていると思います。
HPやDELLは管理が甘いとの情報があります。しかし、他社メーカーへ転用して良いと言うことではありません。
    • good
    • 0

忘れてましたが、先程の有料無料はWindowsがお客様に対してと言う事です。

部品、修理、保証は関係ないです。
    • good
    • 0

ネットで売られてるのはDSP版と言ってパーツとセットで販売を許可されてる商品です。


だからその通販は契約違反の通販です。訴えれば裁判で有罪確定です。
Windows 7 OEMというのはパソコンとセットで販売される商品です。だから違反行為のネット通販に成ります。有罪確定です。刑務所行きですね。

OEM版と言いますのはメーカーやショップがパソコンにプリインストールして販売するのが通例です。
なので広い意味においてはDSP版もOEMの一部になります、パーツと一緒の販売は許可。

ライセンスの件ですね、(OEM、DSP)はプロダクトID番号にOEMと言う文字が入ってます、これはメーカーや販売店がサービスを請け負う為に識別する為のものです、なのでサポートが有料。
パッケージ通常版はOEMの文字が入ってなくて個人が行う為のサービスを識別されてます、なのでサポートが無料。

ライセンスは購入されるのは良いですけどメーカーに一応、詳細を確認された方が納得が行くと思いますし後からトラブルになっても誰も知らないし何も言えないだけですよ。
    • good
    • 0

普通はPC本体についてくるOSと部品についてくるOSの二種に分けられます。


質問者の言うのは多分部品についてくるOSではないかと思われます。

その部品がPCに付いていることを前提にしていますが、制限その他はかなり大雑把です。
    • good
    • 0

OEM版の意味を理解すれば分かるはずです。


OEM版というのは、パソコンメーカが、自社のパソコンに添付あるいはプリインストールして出荷するOSです。通常は、セットになって出荷されrたパソコンでのみ使用が許可されます。また、ライセンス許諾はパソコンメーカなので、詳細を知りたければパソコンメーカへ問い合わせない炉駄目ですし、違反するとパソコンメーカから訴えられる可能性があります。
    • good
    • 0

基本的には単体では購入できません。

パーツとセットで販売されているはずです。そのパーツをしようすることで使用できるというライセンス契約になっています。なのでそのパーツが存在する限り使用できます。ただソフトとパーツの組み合わせを決めるのはショップです。
ライセンスはネットや電話でチェックされています
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング