出産前後の痔にはご注意!

「ロンドンオリンピック開会式の途中で、日本選手団だけが退場させられた」というハプニングがありましたが、原因は何だったのでしょう?

http://getnews.jp/archives/238132
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-4594.html

関係者らのよくわからん不自然な理由(いいわけ?)は流れていましたが、はっきりとした納得のいく説明は流れていなかったと記憶しています。その後、続報も流れずにうやむやになってしまいましたよね・・・。

当時、片山さつきがbrogで「退場の理由を調査する」って言ってたのに、いつのまにやら片山さつきのBlogからもこの記事が消えてます。http://satsuki-katayama.livedoor.biz/

日本人だけ退場の理由はなんだったのでしょうか? もしかして、日本国内だけ理由が報道されていないのでしょうか? 海外では理由が報道されているのでしょうか?

ご存知の方おられたら教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

世界で日本選手団「だけ」が、進行路を係員十数人にブロックされて、場外に誘導された。


場外へ出たところで居残り希望の選手が場内に戻ろうとするのを制止された。
という事件でしたよね。
もう見てるかもしれませんが、こんなものがありました。

http://su-mi.iza.ne.jp/blog/entry/2778549/
事の次第は、東京副都知事の猪瀬直樹氏のツイッタ-によると、(氏は昨日この件につき「調べる」とツィ-トされていました)
------------------------------------
(1)JOCからの報告。インフィールド(開会式場内)とアーリーディパーチャ―(早めに退場する出口)との分かれ道でLOCOG(ロンドン五輪大会組織委員会)スタッフが混乱してインフィールドを封鎖したため日本選手団が退場口へ誘導された。
(2)アーリーディパーチャ―とは、選手に長時間の待機等を避けるため体調管理の面から早く帰す制度。LOCOGから「現場スタッフの混乱により日本選手全員を誤誘導してしまった」とJOCに報告。
逆にドイツ選手はインフィールドに閉じ込められアーリーディパーチャ―を利用できなかった模様。
(3)この事実は選手団の本部役員会でも報告されている。
以上東京都スポーツ振興局で確認したこと。
なお橋本聖子副団長によると(中日スポーツス8月1日付)「LOCOGから謝罪があり、選手から苦情はなく、どうこうするつもりはない」とのこと。
-------------------------------------

こういう説明が成り立つにしても、係員十数人が封鎖ブロック列を綺麗に形成しているその時の写真もネットに流れてますが、あれは誰かの指示が出ないとできず、誰がその指示を出したのか。
そして指示を出した人物は「間違って…」指示を出すという心理行動はありえず、それなりの意図した決意によってブロック列を作らせたはずです。
これを「現場スタッフの混乱」と説明されてるわけですが、1何らかの悪意か、2それなりの理由があったはず。

1.何らかの悪意説
ドイツ選手団は逆の方向で封鎖された模様だが、第2次世界大戦にまつわる悪意か? (係員はイギリス人だから)

2.それなりの理由説
放射性物質排除。関係者から苦情が出ていたとか?(例えば一例として、震災ガレキから作ったペンダント?を多数もらっていたらしい)
テロの誤情報があったとか…
IOC関係者に韓国人有力者がいるが、それに関係無くとも今回の大会は韓国がらみで怪しい事件が幾つもあった。開会式で無くとも一部関係者が買収されてる可能性は非常に高い。

いずれにしてもごく一部の人物の判断で事件は起こり得ますね。
閉会式の時は、日本選手団は対策を講じて来て、二手に分かれ、半数が一番先に入場し、もう半数が中盤あたりの順番で入場した。
トップで入れたのは組織委員会の好意(謝罪)からかもしれません。

一応 【結論】
というわけで、何らかの理由が確実にあった。決して偶発的なものではない。
犯人はあの現場の係員に指示を出せる立場の人間。その上層部も関係しているかも。
その動機はそんなに深刻なものではない感じがする。(インド選手団に変な女性が紛れ込んだケースと同レベルの問題かも)

この回答への補足

「野田首相が放射能がれきをお守りとして選手団にもたせた」という情報を発見しました。

http://promotion.yahoo.co.jp/fukkou_ouen2012/met …
http://www.rnw.nl/english/bulletin/japan-athlete …
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/233.html
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-1064 …
放射性物質もちこんじゃったら退場させられて当然。渡した野田も悪いが受け取った選手達も悪い。なに考えてんだよ・・・。

個人的には「放射性物質持込が主な原因でちょっと悪意」ってのが退場の原因じゃないかという気がしてきました。

補足日時:2012/08/25 07:34
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
Googleで検索しても何も情報がヒットしなかったので、ためしに阿修羅を調べてみたら原因らしき情報を発見しました。

お礼日時:2012/08/25 07:36

韓国の陰謀 というか嫌がらせです

この回答への補足

韓国がいろいろやってやがったのは報道で知ってますが、まさか入場式にいたイギリス人スタッフまでグルになってたのですか? 「日本人だけ退場」にかんしては韓国人無関係だと思いますが・・・

補足日時:2012/08/24 20:27
    • good
    • 2

日本チームは、競技場に残る人と競技等の都合で開会式後には退場する予定の人に分けられていました。



そして、誘導の人が(それを知らなかったのか)全員を退場のゲートに誘導しちゃって、日本チームの誰もそれに気が付かなくて全員外に戻っちゃって

残る人が会場に戻りたいと言っても、警備の都合上あと戻りは出来ません、となっちゃいました(^_^;

誘導について退場しちゃった国は他にもいくつかありました(^_^;

ちゃんと日本語で報道されてましたよ

この回答への補足

>退場しちゃった国は他にもいくつかありました
「他の国も退場ってほんとかよ? 退場しちゃったほかの国って具体的にどこだよ?」ってみんな言ってたのに、他のどこの国が退場させられたのかという情報は流れていなかったと記憶しています。もしかして、私が気づかなかっただけで報道されてたのかな・・・。ちなみに、現地にいた人が「日本人だけが退場してた。他の国は退場してない」って言ってたと掲示板などで話題になってました。

「入場前に4時間も待たされたのに、開会式の直後で退場っておかしくない? 体調管理のために退場したい人は、そもそも開会式自体を辞退するんじゃないの?」って言ってる人もいました。

2番目に紹介したリンク先は、「日本の報道内容と海外の人が言ってることが食い違っている」というないようです。
http://getnews.jp/archives/238132

e_16さんのおっしゃっていることは、日本の報道内容です。「日本の報道内容おかしくない?」って言ってる人が多数いたのに、「結局うやむやのまま続報もなし」と私は認識しているのですが、「結局、あの退場はなんだったんだろう?」っていう質問がしたかったのです。

補足日時:2012/08/24 18:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ、イギリスは反日的なのでしょうか?

イギリスはなぜ、日本に対して反日的なのでしょうか?
日本人が嫌いなのでしょうか?

なぜ、そう思ったかはロンドンオリンピック開会式の件といい、捕鯨問題でも日本に
批判的だったし、歴史に関してはアジアに酷いことをした国という印象しかお持ちにならない!
そして、昔は我々に酷いことをした憎いという人もいます。
(もしかして、日英同盟のことですか?)
欧米の中で一番、日本に対して過小評価している国でもあると思います。
イギリスでは日本はマイナスなイメージしかない。
確か、イギリスのサイトで観たのですが、嫌いな国で1位はなぜか日本でした。
(日本を嫌いな国ついて調べたときにイギリスのサイトに行きつきました。)
政府の影響かマスコミの影響か歴史の影響かはわからないですが、なぜ、日本人が嫌いなのでしょうか?
それとも、イギリスに限らず、反日的な国は意外と多い方なのでしょうか?

Aベストアンサー

そりゃあそうでしょう。
日本のお蔭でアジアに広がる広大な植民地を失ったのですから。
オランダもですね。
逆に特アを除くアジア諸国が親日であることの裏返しですが。

GHQのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムで、
とにかく戦争への経緯も、戦中も、戦後ですら日本を悪者にする、
自虐史観が横行しています。

しかし、当時アジアや場合によってアフリカを植民地にして、
好き勝手していた国から恨まれるほどに、
その解放に寄与したことは間違いありません。

つまり、戦後独立した国からは良い国なんですが、
白人の視点で見たら日本は悪ものです。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q英仏旅行してきました。両国民の性格の違いにビックリしてます

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と聞くと「why not?」とニッコリしてくれました。朝食は泊まった翌日からと思ってたので、嬉しかったです。雨でびしょぬれで空腹でしたし。部屋で濡れた服を着替えて、朝食を頂き、それからロンドン観光出来ました。
あと、ロンドン在住の日本人の方とかに「道お困りですか?」とか教えてもらったり、外国(多分どこかヨーロッパ)の観光の人に道を聞かれて、余ってたマップを上げて道も教えて上げたらとても喜ばれたり。ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。

<フランス編>
エッフェル塔や凱旋門、モンマルトル・・・書ききれないくらい、すばらしい観光地があるのに、チケット売り場の人はどこでもチケット投げるし、目も合わさない。プレゼント用の簡単なプラスティック製の箱に入ったマカロン詰め合わせを買ったのですが、紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま(環境の為に包装を節約してるという風でもなさげでした)。エッフェル塔で記念写真を撮ろうとしてると、カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人。北駅からドゴール空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・・。駅でたらいまわしにされてチケットがなかなか買えませんでした。チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。あと、いろいろと、フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。(一応、どこでも「ボンジュール、メルシー、オルヴォワー」は行ってましたが)

でも、フランス旅行が楽しくなかったという意味ではありません。旅行イコール勉強だと思ってます。ロンドン、フランスとも最高に楽しかったのにはかわりありません!

ただ、「どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?」て、逆に面白く感じたからです。同じように感じた方や、両方の国民性に詳しい方のお話が聞きたいです。

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など、いろいろな要因がその違いを作り出しているように感じます。


ご質問2:
<ロンドン編>~ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。>

1.観光客には優しいです。

2.旅行、短期滞在、長期滞在、仕事での駐在などによっても、イギリス人に対する印象はいろいろ変わってくると思います。

3.大学院留学経験では、成績を争う学生同士、ライバル意識から情報を提供しない、抜けがけする、間違った情報を与えるなど、策略的な小賢しい頭の働かせ方をするイギリス人が結構いました。利益を争う職場の同僚同士も同様です。

4.長期留学の前、学生時代に英国へ短期留学もしたことがありますが、ホームステイ先の家庭は、英国では低所得家庭がお小遣い稼ぎにする仕事なので、暖かい歓待、といった印象ではありませんでした。

6.また、イギリス人は薀蓄たれで視野が狭いなと感じることもありました。つまり、自分の関心のあること以外、上も下も右も左も見ない、狭視覚的なものの見方をすると感じていました。
例:
某有名大学の英人学生の弁「日本?興味ないから行くこともないな」

7.そういった点では、フランス人は、イギリス人に比べると単純で素直だと感じます。


ご質問3:
<フランス編~紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま~>

1.フランスパンも、そのまま手渡しが、小さな巻き紙を添える程度です。フランスパンが剥き出しの、パリらしい紙袋の風情も実を言えば不潔なだけなのです。日本のフランスパン用の長い紙袋が懐かしいです。食事だけに限らず、フランス人の衛生観念は、日本人の半分ぐらいだと思います。むしろ日本人が過剰といって笑います。

2.食べ物に限らず、余程の老舗でなければ、プレゼントの包装なんてものもクリスマスシーズンしかありません。それも包装の訓練も受けていないから、包み方が下手です。自分で包装した方がまだましです。

3.スーパーではレジは入れてくれません。自分で入れます。環境対策から、ビニール袋のないスーパーも増えています。よく行くカルフールには、予め大き目の袋を2~3枚用意しておきます。

4.フランス人は無駄な包装に、日本人が抱くような美意識を感じていないようです。ですから、クリスマスプレゼントなどを開ける際でも、日本人のように丁寧に包みを開けるのではなく、ビリビリ破きまくります。


ご質問4:
<カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人>

1.日本人にちょっかい出すのが好きな、不良少年達は多いです。住めばいやな目にあうことも沢山あります。

2.仏人の夫が初めて東京に来た時、ミニスカートをはく少女達など、渋谷のファッションに驚いていました。と同時にそんな自由なファッションが楽しめる東京を絶賛していました。パリでは、そんな格好の女の人はすぐに不良少年達にからかわれ、不快な思いをするからです。


ご質問5:
<空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・>

1.こちらは客は神様ではありません。客のために「働いてやっている」と思っていますから。

1.労働者は客より「上」なのです。例えば、売り子に落ち度があって、客が売り子などに文句を言おうものなら、責任者がとんできて、売り子をかばいます。決して店の責任にはしませんし、もちろん謝罪もしません。「言い訳」が際限なく続きます。


ご質問6:
<チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。>

こんな風景は日常茶飯事です。フランスに住む日本人の苦労がわかってもらえるでしょうか(笑)?

要領は悪いし、手際もよくありません。これはスーパーなどのレジでもよく見かける光景です。彼らは、限られた労働時間をできるだけ労働量を消費しないよう、給料に合わせてマイペースに仕事しているのです。余計なエネルギーを労働に使うのは、彼らにとってもったいないのです。


ご質問7:
<フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。>

おっしゃる通りです。最初にフランスに来られた旅行者は、一様に同じような感想を抱くようですね。私も初めてパリ旅行した時は、同じような印象を抱きました。でも、それは印象ではなくて、今でも実感する事実なのですから、どうしようもありません。汚いものには蓋、真似をしなくていいものです。

先の質問でも答えましたが、フランスで体験された不快な、信じられない出来事は、フランスでは日常茶飯事なのです。そのギャップから精神的に参る日本人も多く、「パリ症候群」といわれる心の病もあるほどなのです。

ちなみに、「なぜフランス人の働きぶりはこうなのか」という点について、理由の一部は以下の通りです。
1.安い月給。20年前からあまりupしていません。
2.それなのに物価は上がる一方。ユーロの以上高値も、フランス人の生活を直撃。
3.なんといっても高い税金。所得の半分以上は税金に消えます。高所得者は税金対策に必死です。
4.どの職種も給与などの労働条件の改善を求めてストするので、労働サイクルが悪く、経済効率もよくありません。こちらでは、警察、医者、看護婦、教師、生徒、公共交通、などがストで営業ストップもしばしば。

などなど悪いことを挙げればきりがありません。


長々と、英国・仏国のマイナス面を強調しましたが、勿論いい面もありますので、うまく適応してそれなりに楽しいフランス生活を送っております。結論としては、イギリスもフランスも、また日本や他の国も、旅行だけではその国の一部しか覗き見ることができず、全てを語ることはできないということです。

でも、最初の印象は大事ですから、その意味ではフランスはイギリスより損していますね(笑)。フランスは、観光客にサービス・笑顔を振舞わなくても、世界一の観光大国の座は揺るぎありませんから、努力もしなくていいのでしょう。歴史=過去にあぐらをかくフランス人、その姿勢が現在のフランス社会の不安の種となっているのです。

長々と失礼しました。以上ご参考までに。

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など...続きを読む

Q親韓国ってどこですか?

トルコやインドネシア、タイのように親日国という国は結構多数あるようですが、
親韓国ってあるのでしょうか?
下につくか上から見下すかしかできない国民のようですので、嫌われやすいと
思うのですが、一国ぐらい親韓国を名乗る国はないのでしょうか?

それともやはり国際的ボッチなのですか・・・

よろしくお教えください

Aベストアンサー

日本です。

洒落抜きの事実でしょ。しかも片想い。狂ってるよ。狂人は自覚がないというし。
韓国に非難されなくても韓国は嫌いというのが普通なのに。日本はどうですか。安倍晋三首相は選挙に大勝利し保守からも非難されない右よりの政治家です。日本を攻撃しまくりの韓国の発展を望むという所信表明(?)演説ですよ。それが保守から無批判なんです。日本は唯一無二の親韓キチガイ国家でしょう。

繰り返します、世界で親韓の国は日本です。安倍晋三さんは一言も嫌韓的な発言をしない政治家です。韓国は日本と同じ価値観を持つ重要な隣国でその発展を望むという。

最も親韓であってはいけない日本が最も親韓であるという異常な自国の現実を認めないともうボケです。安倍晋三を保守が大支持ですから保守は親韓支持です。普通の国は外国非難でリーダーになるんじゃないのw韓国好きも含めて一番異常な国がどこか。灯台もと暗し。

Qデイビッド・ベッカムが韓国代表とユニフォーム交換を拒否した理由???

スポーツソウルより抜粋記事です。

『ベッカムは アムステルダム杯トーナメント戦パルマとの試合が終わった後、相手チームの選手だった中田英寿とユニホームを交換をした。
日本の新聞は「中田の価値を認めたベッカムがユニホームを交換した」と日本人好みの記事を書いた。

しかし、韓国で見せたベッカムの態度は正反対だった。
彼は韓国との練習試合が終わった後、ユニホーム交換を拒否し、我が韓国代表チーム選手を無視し、他のイングランド選手たちにもユニホームを替えないようにと言った。
このベッカムの態度は、後ろ指を指されるに十分だった。
そんなベッカムも、日本の中田とは再びユニホームを交換したのだ。
ベッカムの行動をどのように解釈しなければならないだろうのか。

現在ベッカムは日本を相手でおびただしいお金儲けを狙っている。
CF出演料も何十億単位では足りない位だ。
財政難を経験しているイングランドサッカーのためにスポンサーを付けるにもベッカムが必要なのに彼は日本の大企業を相手にした顔のマダムで浮び上がっている。
もしかしたら、そんな事情があって日本に良い印象を与えるため、中田とユニホームを交換したのではないのか。』



韓国選手とのユニフォーム交換を拒否したベッカムが、日本の中田英寿と何度もユニフォーム交換をしたため、韓国の記者が激怒しています。
日本での金儲けのためだと断定するのは偏見ではないでしょうか。
イングランドは韓国以外の他のチームはユニフォーム交換したのです。
交換してもらえなかったのは練習試合の韓国だけだったらしいです。
それならば、ベッカムが日本を贔屓してるというよりも韓国が嫌われてるだけではないでしょうか。

ベッカムが韓国代表とユニフォーム交換を拒否した理由は何だと思いますか?
ベッカムが中田英寿とユニフォームを交換したのは決して日本での金儲けが目的ではいと思います。

スポーツソウルより抜粋記事です。

『ベッカムは アムステルダム杯トーナメント戦パルマとの試合が終わった後、相手チームの選手だった中田英寿とユニホームを交換をした。
日本の新聞は「中田の価値を認めたベッカムがユニホームを交換した」と日本人好みの記事を書いた。

しかし、韓国で見せたベッカムの態度は正反対だった。
彼は韓国との練習試合が終わった後、ユニホーム交換を拒否し、我が韓国代表チーム選手を無視し、他のイングランド選手たちにもユニホームを替えないようにと言った。
このベ...続きを読む

Aベストアンサー

中田は、僕たちが考えている以上にメジャーな選手です。
先日もブラジルと対戦したときに、ロナウジーニョたちが、自分たちから中田に挨拶に来たそうです。

もしも、日本の加地や田中が交換してくれといったら、どうだったかはわかりません。
渡した相手によっては、高値でオークションなどで売り出されるので、知らない人にはユニフォームは渡さないようにしているのではないでしょうか?

それとも、韓国到着から試合までの間に、アウェーの洗礼を受けたのか?
日本では、外国の選手を虐待することはありませんから。

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q日本人選手団が開会式で退場させられたって本当?

  オリンピックの開会式で、「日本人選手団が退場させられた。」と、聞きました。
理由は、「日本人が放射能汚染の可能性がある為、一緒に並びたくない。」と、言い出した国がいた為、退場させられたらしい。と、言われています。
  本当なのでしょうか? もし本当なら、なぜ抗議しないのでしょうか?

Aベストアンサー

朝日新聞・ロンドンオリンピック組織委員会と文科省・JOCと完全に意見が対立していますね。
真相は藪の中です。

昨日報じたロンドンオリンピック開会式に起きた日本選手が、謎の退場を行うというトラブル。これには数々の憶測が飛び交い未だにハッキリとした答えが出ていない。何故日本人選手だけがトラックから外れることになったのか。新たな情報を元にガジェット通信は再度まとめ直すことにした。

まず、憶測として挙げられているのは次の通りである。

・誘導のミス
・選手の調整のため
・トラックに入りきらないため人数を削った
・そもそも日本以外の選手も退場していた

このようにどれも納得いくようなどれも信じがたい内容である。そんな中、朝日新聞が報じた記事には「調整を優先し…」と書かれていた。具体的には次の通りである。


“日本選手団は、入場行進の95番目に登場した。(中略)調整を優先し、参加した選手はわずか四十数人。スタジアムを一周しただけで、旗手を残し、すぐ会場を後にした。”

これが正しければ、誘導ミスでもなければ強制退場でもない、ということになる。これで決着がついたかと思いきや、Twitterでは別の論を発言する者が登場した。タリーズコーヒージャパン設立者である松田公太氏が「文科省・JOCに確認したところ、「オリンピック組織委員会のミスで日本選手団は全員『退場』させられた」とツイート。朝日新聞の記事とは真っ向しているのである。

JOCに確認したのならこっちが正しいだろうと思った人も多いはず。しかし今度は海外で同じくTwitterにより発言した者が居た。AP通信記者のスティーブ・ウィルソン(Steve Wilson)氏が「LOCOG confirmed that Japanese team in opening ceremony left stadium after doing lap in athletes march. Was their request.」と発言。要約すると、「LOCOG(ロンドンオリンピック組織委員会は開会式の途中で日本チームが抜けた事実を認めた。それは日本チームの要望である」と書かれている。つまり日本側から退場を求めたとなっている。スティーブ氏が確認したのはLOCOG(ロンドンオリンピック組織委員会)。

スティーブ・ウィルソン氏の意見と、先ほどの松田公太氏の意見が真っ向にぶつかる形となった。退場させられたのか、退場を要求したのかでは全く異なる。このスティーブ・ウィルソン氏のツイートを誰かが松田公太氏見せたところ、「開催側はそう言うでしょうね。今は試合に集中してもらいたいので、後日選手団への確認が必要」と返事。

結局どちらの意見が正しいのかわからないままである。オリンピックが閉会するまでは混乱を避けるために正式な発表は避けているのだろうか。それともスティーブ・ウィルソンが取材した内容が正しいのか。
http://getnews.jp/archives/238132

現在開催中のロンドンオリンピック2012。世界各国が自国のアスリートの活躍に注目しているのだが、開会式の各国入場で驚くべき事態が発生していたようだ。

ロンドン在住のとある日本人ブロガーが7月29日に掲載した記事によると、日本選手団は入場した後に、なぜか退場させられていたかもしれないというのだ。公開されている画像を見ると、赤いジャケットの日本選手団だけが、なぜか脇の出口に誘導されているように見えるのだがッ!? これは一体!!
 
ロンドン在住のブロガーRubyさんは開会式当日、会場のオリンピックパークで入場行進の様子を見ていたそうだ。先頭ギリシャの入場開始から約一時間を経て日本選手団が入場してきた。そこからトラックを周っていく様子を画像つきでブログに紹介している。ところが半周したあたりで異変が起きた。
 
「彼らは、私たちの目の前を通り、つまり、トラックを半周したあと、なぜか、ここで立ち止まり、というか、誘導してる人らが立ちはだかっているのですが、他の国はここをまだ前に進みます。日本のときだけ、ここでとめ、なーんと!脇出口から退場してしまったのです!!!!!!なぜ??????? 私はすべてのチームを見ましたが、あとにも先にも、ここから退場したのは日本チームだけです」(ブログより引用)
少なくとも会場にいた人たちも、その様子を確認していたようである。今回の大会は、判定が覆る場面がいくつもあり、「運営に問題があるのでは?」との意見も相次いでいる。ここへ来て開会式から問題が起きていたことが発覚すれば、「ロンドン五輪成功」とは言いがたいものになるのではないだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/6808739/

朝日新聞・ロンドンオリンピック組織委員会と文科省・JOCと完全に意見が対立していますね。
真相は藪の中です。

昨日報じたロンドンオリンピック開会式に起きた日本選手が、謎の退場を行うというトラブル。これには数々の憶測が飛び交い未だにハッキリとした答えが出ていない。何故日本人選手だけがトラックから外れることになったのか。新たな情報を元にガジェット通信は再度まとめ直すことにした。

まず、憶測として挙げられているのは次の通りである。

・誘導のミス
・選手の調整のため
・トラックに...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q辻井伸行のリアルな実力はどんなもんでしょうか?

昨日奥さんと辻井伸行のコンサートに行ってきました。

奥さんは非常に感激しておりました。

私は、ジャズのピアノならある程度、好き嫌いとかわかるのですが、クラシックはさっぱりです。
もちろんコンサート自体は楽しいものでしたが。

ウチの奥さんは辻井氏のハンディキャップに萌えているだけなのでしょうか?
それとも、辻井氏はピアニストとして相当なレベルの人なのでしょうか?

クラシックに詳しいか、ピアノに詳しい方のご意見を宜しくお願いいたします。

ちなみに、チケットの料金はステージのすぐ横の2階席で一人13000円でした。
一階は10000円以下だったそうです。

昨今、音楽以外の物語を音楽家に求める人や関係者が多い気がして、質問した次第です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなんかで芸術の評価が左右されるべきではない、と主に考えるのです。勿論「理想的には」の話ですが。)


辻井伸行の演奏を初めて観たのは自分が好きなラヴェルの曲か何かだったと思います。非常にマニュアル通りな演奏というか、アカデミックというか、世界的プロピアニストの演奏とはかなり傾向が違う・・・そういう印象が強かったです。

ヨーロッパの多くのピアノコンクールというのは、独自性のある演奏が重んじられるそうです。大家のクラシック曲を普通にうまく演奏するだけの演奏なんて過去にやり尽くされていますし、今となってはそんな演奏をするのは「プロ」もっと言うなら「アーティスト」にあらず、と判断される訳です。
(ただアメリカのコンクールではそうでもなく、今でも昔ながらの演奏スタイルが好まれる傾向にあるようです。ヨーロッパとアメリカの芸術に対する姿勢の違いかもしれません。)
こういう点からも、前の方の話に出ているように「クライバーンだから入賞できた」けど「ヨーロッパのコンクールでは入賞できないと言われている」のだとしたら、まぁその通りなのでしょう。

彼の即興を聴いた限りだと・・・ジャズも本場を目指すならかなり、いえ相当に、厳しいかな。そんな感じでした。


大きなお金やメディアを動かせるということと、「一アーティスト」「一クリエイター」として成功するいうことは、全く別次元という現実をよく示してくれていると思います。まぁこれは今の時代に限ったことではないと思いますけどね。

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなん...続きを読む

Q知人から差別された話を聞いたら外国に行くのが怖くなりました。

ヨーロッパへ1ケ国くらいの旅行を計画しております。
ヨーロッパ長期旅行はずっとしたいと思っていました。

ツアーではなく、自由旅行です。

しかし、ヨーロッパ旅行をするということを、
かなり旅慣れしている知人に話したら、
いろいろと旅先での差別経験を聞きました。

また知人の友人はイギリスに気化し、
住んでいるらしいのですが、やはり差別されるというのを聞きました。

具体的には

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

○通りすがりの人から差別用語を言われる。あからさまにこちらを見て
ヒソヒソ言っていたり、笑っている。

○順番待ちをしているのに横入りされる。

○チケットなどの販売所で無視される、または嫌な態度を受ける。(白人には優しいのに急に態度が変わるらしいのです。)

などなど…。聞いていてすごくショックでした。
気になってヤフー知恵袋などネットで調べてみたら、
かなりみなさん差別により嫌な思いをしているようで
ますます憂鬱になりました。

しかも知人いわくアメリカよりもヨーロッパのほうが差別は
ひどいらしいのです。

ヨーロッパに行くのが怖くなってきてしまいました…。

英語ができれば文句の1つも言えるでしょうけど、
英語に自身もないのでますます我慢するほかないと思うのです。

私はもともと、気が強いほうではなく日本でも、
もしそういう態度をされたら何も言えずにへこんでしまい、
それを引きずってしまうタイプです。


楽しく旅行したいのはもちろんなのですが、嫌な思いの1つや2つ
覚悟していかないといけないのでしょうか?
(知人からは差別を気にしてたら海外旅行はできないとも
言われました、)

それとも知人やネットの方はたまたま運が悪かっただけのことなのでしょうか?

ちなみに今まで韓国と台湾をフリーツアーで行ったことがありますが、
道に迷ってしまったときなど、現地の方から話しかけて来て道を教えてくれたりもしたので、
むしろ現地の方の親切で助けられた…ということが何度もありました。


念願のヨーロッパ旅行だったのですが怖気づいてしまっております。

ヨーロッパへ1ケ国くらいの旅行を計画しております。
ヨーロッパ長期旅行はずっとしたいと思っていました。

ツアーではなく、自由旅行です。

しかし、ヨーロッパ旅行をするということを、
かなり旅慣れしている知人に話したら、
いろいろと旅先での差別経験を聞きました。

また知人の友人はイギリスに気化し、
住んでいるらしいのですが、やはり差別されるというのを聞きました。

具体的には

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。...続きを読む

Aベストアンサー

殆ど皆さんが書かれていますが、
いろいろ知っておくといいと思いますので、遅ればせながら。
(No.10の方と、かなりかぶりますが(^^;)

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

これは、ほんとにたま~にしかありません。
ザラ、と言いきってしまう人の大半が、
以下の条件が当てはまってしまった場合が多いように思います。

・挨拶なしで無表情(無愛想)に、「私はお客様」という態度を取って店に入った場合
・妙に慣れてる振りして、でも実際には虚勢張っているのが見え見えの態度で入った場合
・逆に変におどおどして、自分に自信がなさそうに見える場合
・やたらに大きな声で、母国語をしゃべりながら店の雰囲気無視して入った場合
・店の雰囲気に合ってない服装をしていた場合

私はよく一人でヨーロッパをぐるぐる回るのですが、
きちんと礼儀を通している場合、例え片言以下の言語能力しかなくても、
あからさまな人種差別をしてくることはほとんどないように思います。
しかし、上記に当てはまるような態度や行動を取っていると、
同じ日本人でも明らかにひどい席に通したり、
オーダーを遅く取りに行ったりしているのを見かけます。
しかも、結構多いんですよね、上記のような態度や行動を取っている日本人…。
Yahoo!知恵袋やらその他いろいろな情報を見かける度に、
ちゃんと礼儀通した上での話?といつも思ってしまいます。

○通りすがりの人から差別用語を言われる。あからさまにこちらを見て
ヒソヒソ言っていたり、笑っている。

治安があまり良くないところを歩いている時には、
こういった態度を取ってくる人を見かけることはありますが、
観光目的でいくような場所ではほとんどないかと思います。
あってもやかましくて気にしてられない、と言いますか。

○順番待ちをしているのに横入りされる。

日本人だから、という理由でされたことは私はないです。
ただ、路線図片手に、相談しているようにしか見えない日本人グループが、
抜かされているのは見たことがあります。
(でも日本人的には並んでいる)

そのグループの人達は、「なんで抜かされるわけ!?」と憤っていたのですが、
私からすれば、相談するにしても輪になるようになっていたら、
並んでるように見えないし、「もしかしたら・・・」と思っても、
母国語でまくし立てているグループに対して、
「並んでいるんですか?」と聞く気は起らないよな、という感じでした。

○チケットなどの販売所で無視される、または嫌な態度を受ける。(白人には優しいのに急に態度が変わるらしいのです。)

これも、私はないです。
けれど、こちらも挨拶なしで、行先だけいきなり言った人に対しては、
ものすごい嫌な顔をして対応している窓口の人は見たことがあります。

また、レストランなどに入る場合ですが、
「こんにちは。○人ですが、席はありますか?」
「飲み物だけなのですが、良いですか?」
「言葉が殆どわからないので、英語メニューをいただけますか?」
「(現地語で返されてわからなかったら)すみません、これしか言葉を知りません。英語でお願いします。」
くらいの言葉は、現地の言葉で、
発音怪しくても多少文法間違えても、たどたどしくても、
はっきりとした声で言えるようにしておくといいです。
これを言う・言わないではかなり応対が変わるように思えます。

日本でも、たとえば外国の方が、
「スミマセン、電車、東京・・・ここ着く?・・そこ行く?」
というように、めちゃくちゃであっても、
何が何だかわからなくても、日本語で話そうと頑張っていたら、
好感が持てて、こちらも一生懸命対応しようと思いますよね?
それと同じだと思います。

また、もし不当な扱いを受けてしまい、
でも英語で文句言えないし…ということであれば、
身振り手振りを使って文句を言えばいいのです。
怒っている、というのは必ず伝わります。

一度ローマで飛び込みで入ったホテルで、ボイラー室の隣という、
うるさいことこの上ない部屋に通されたことがあるのですが、
それに気づいたのは寝る前で、いくら一番安い部屋だからってあんまりだと、
文句言いに行ってみたら、チェックインした時のフロントの人はすでに交代していて、
英語が全く通じない人しかおらず、「部屋」「変えて」「お願い」だけ現地語で、
後は擬音と身振り手振り、殆ど道化状態で文句言って、
最後はなんとか通じて、でも既に満室になってしまっていたため、
その日は変えてもらうことができなかったのですが、
「明日は必ず部屋を変えます」という約束取り付けたことがあります。

後から「まだ泊まる予定なのに、気まずくなったら嫌だなぁ」と、
日本人の小心さが出てきましたが、次の日の朝、
「昨日は不快な思いをさせてしまってごめんなさい。
 帰ってくるまでに荷物移動させておきます。」
と言ってくれて、観光して戻ってきたら一番安い部屋の値段のまま、
デラックスクラスに変更され、その後の応対もとても親切で、
ものすごくびっくりしました。
ホテルを後にする時には「良い旅を!」という言葉と一緒に、
パンやら果物やらまでお土産に頂きました(^^;

また、ホテルの一件がある前は泣き寝入りしていたのですが、
おつりをごまかすお店の人に遭遇した際も(これは結構多いです)、
度胸がついたのもあって文句言うようにしたら、
険悪な雰囲気になることもなく、バレた?とにっこり笑って返してきて、
「え~…そんな程度のことなの????」となりました。
(日本じゃまずあり得ないですよね)

不当だと感じたらその場で文句を言う、伝える、というのは、
とても大切なことの一つです。
最初はとても勇気が要りますが、悶々とするよりも、
当たって砕けろの勢いでチャレンジして、
自分にとって良い旅を、自分の力で得るようにしてみてください。
きっと、帰る時にはトラブルもいい思い出の一つになるはずです。

と、なんだか偉そうに締めくくってしまいましたが、
少しでも、ご参考になれば幸いです。

殆ど皆さんが書かれていますが、
いろいろ知っておくといいと思いますので、遅ればせながら。
(No.10の方と、かなりかぶりますが(^^;)

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

これは、ほんとにたま~にしかありません。
ザラ、と言いきってしまう人の大半が、
以下の条件が当てはまってしまった場合が多いように思います。

・挨拶なしで無表情...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報