オンライン健康相談、gooドクター

子供が犠牲になった事件や事故の報道の質問です。

昔、「ヨシノブちゃん誘拐事件」ってありましたよね。いつも不思議に思うのですが、女の子ならまだしも男の子でも「ちゃん」づけなのはなぜですか?
神戸市須磨区の酒鬼薔薇聖斗の事件の被害者は「ハセジュン君」と呼ばれていましたよね。
「ちゃん」と「君」はどうやって使い分けているのでしょう?一体誰が「君」づけ「ちゃん」づけをきめているのでしょう。警察?マスコミ?
そして何歳くらいから「さん」づけになるのでしょう?明確な定義があるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

>一体誰が「君」づけ「ちゃん」づけをきめているのでしょう。

警察?マスコミ?

ニュースに使われる人名であれば,マスコミが決めます。
警察が「○○ちゃん殺人事件」と呼んでいても,新聞記事では「○○くん~」になることもあり得ます。

マスコミ各社には,記事の書き方に関するマニュアルがあり(新聞社・通信社のマニュアルは,単行本として市販されてもいます),敬称・呼称の使い方はこのマニュアルの規定に従って書きます。
内容は社によって多少違いますし(基本的な線は新聞協会の基準に沿っていますのでだいたい一緒ですが),また時代によっても変わります。

平均的なところでは,
○未就学児は男女問わず「ちゃん」
○小学生~高校生は男子が「君」,女子が「さん」
○大学生以上の学生,社会人(18歳未満でも)は「さん」○ただし政治面など硬めのニュースでは男女問わず「氏」
○死亡記事は,男性は「氏」,女性は「さん」が多いが,男女問わず「さん」の社もある
といったあたりになるでしょう。

たまたま今手元にあるのは共同通信社の「記者ハンドブック 新聞用字用語集」(第9版)しかないのですが,この中には次のような規定があります。

1.敬称は原則として「氏,さん,君,ちゃん」を使う。
〔注〕「君」は高校生以下,「ちゃん」は主として小学校入学前。小学生でも事件の被害者や特別なケースでは適宜「ちゃん」を使用してよい。

この〔注〕をみると,小学生でも被害者になったときは「子ども扱い」で「ちゃん」づけても良い,とありますが,NHKのニュースはむしろ逆に,普通のニュースでは男子小学生は「君」だけれど,被害者(特に亡くなったとき)は大人と同様の「さん」を使うことが多く,また中学生以上は一般のニュースであっても「さん」付けが多くなってきたようです。

一方で,NHKでも高校野球やドキュメンタリー番組などでは,小学生~高校生の男子は「君」,女子は「さん」と使い分けていることが多いですね。

昔はNHKも新聞社も,小学生までは一律に「ちゃん」付け,というところが多かったようです。吉展ちゃん事件は1963年でしたから,男子でも「ちゃん」付けが一般的だったのでしょうね。
    • good
    • 10

新潟では↓らしいです。



参考URL:http://www.lalanet.gr.jp/nlpc/kudou/h9o3.html
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング