音楽のPVのDVDがCDと一緒についてきますが、これをiPodやiPhoneに入れて持ち運びたいです。
しかしこれは著作権のなんたらかんたらで犯罪となってしまうのでしょうか?
軽くしか調べてないのですが、DVDをうつせたとしてもその方法が難しいし、色々種類がありどれがいいのかわかりません。
親切な方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そのDVDにコピーガードがかかっていれば10月から違法ということになります。



しかしこれはあくまでも形だけ(罰則がない)のもので、逮捕されるということはありません。

基本的には自分で楽しむだけならコピーは許されていると思っていいです。

コピー方法ですが、ココだは禁止事項になっているので教えられないのです。

検索すれば見つかると思いますよ。ガンバって探してみてください。

ただ最近のDVDは難しくなってきています。

まずは10年ほど前のDVDで練習してみてください。
    • good
    • 0

wikipediaによれば犯罪とは「一般には、法によって禁じられ刑罰が科される根拠となる事実・行為」だから、罰則、刑罰がなければ犯罪じゃないっていってもいいよね。

独り言独り言
    • good
    • 0

CDは良しとしても DVDにはコピーガードが掛かっているので、


取り込むにはそれをはずさなければいけません

ここが許されない行為なので、ここでは誰も教えられません。
運営上の決まりになっています。
    • good
    • 0

所謂、コピーガードがされているものを、故意にそのガードを外して保存するという行為は違法行為となります。


単に、罰則がないだけで著作権侵害になるということです。

今は、罰則がありませんが、この状態が続き違法行為と知りつつ罰則がないからとガード解除をしていると、近い将来罰則ができるでしょうね・・・

罰則がないから、犯罪にならないのではなく例えば売春防止法では売る側には罰則がありますが、買う側には罰則がありません。
しかし、何人も売春の相手方になってはならないという文もありますから、違法行為となります。

罰則がないからといって、違法行為はしないほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

来月から施行される著作権法改正について調べてください。

とりあえず犯罪にはならないです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news2/201 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPV→PSP ニコニコとようつべしか知りません。

こんにちわ。
質問恐れ入ります。

ようつべやニコニコ動画からPV等を落としPSPで楽しんでいます。

ここから質問なのですが、
私の好きな音楽PV(YUKI ポルノグラフィティ等)
が、ようつべで見当たりません。
カラオケ動画等出てきます。

ダウンロードしてPSPで見れるサイトはありますでしょうか?
またCraving Explorerで落とせるのでしょうか?

恐れ入りますが相談にのって下さる方を探しています。
m(_ _)m

Aベストアンサー

著作権が絡んでいるからですよ。
違法にアップロードされているコンテンツをダウンロードすることも来年1月には違法行為となります。

※ようつべ等と言ったさも私は解ってますよ的な表現は如何なものかと。

Qこんなメールが来たのですが…身に覚えがない!これって、迷惑メールですよね?来た文章がこれです。

こんなメールが来たのですが…
身に覚えがない!
これって、迷惑メールですよね?
来た文章がこれです。

有料動画閲覧履歴があり、登録解除のご連絡を本日頂けないと、身辺調査及び債権移行となりますので至急ご連絡下さい。相談窓口0366273624

Aベストアンサー

ただただ完全無視でOKです。

Q本の表紙の著作権についての質問です

個人のサイトを作りたいのですが、そこに一般の出版物の表紙を載せたいと思っています。
主に文庫本で、新しい作品が多めです。
具体的には、今月のオススメ本というような形で紹介する形式です。

表紙の画像だけなのですが、これをHPに乗せるのは著作権違反となるのでしょうか?
非営利の物なのですが、はっきりと分からず困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

引用であれば、法律で定められた権利ですので、自由にしてかまいません。
引用とは、その本の絵が主体ではなくて、その本に関連して述べたいことがある場合で、出版社など著作に関する権利をもつ名前を明記して、世間一般の慣行に合致するなどの必要があります。

詳しくは、著作権法 第二章 著作者の権利 第三節 権利の内容 第五款 著作権の制限を参照してください。
『法令データ提供システム』
http://law.e-gov.go.jp/

礼儀として、著作物を公開している権利元へ、こういう紹介記事を載せるというメールを送ることが一般的です。
たとえば Google ニュースも、掲載したくない場合には、知らせるように関係法人へ知らせています。
ただ、実際には大手新聞社は主要な新聞サイトの見出しの掲載を拒否していません。
私も著作者ですので、雑誌掲載の許諾要望がよく来ますが、紹介は自由にしてくれたほうが、手間が少なくて助かります。

ゲームのプレイ動画が動画サイトに掲載されていますが、プレイ映像はあくまでもゲームそのものとは違うこと、動画を見た人たちから興味をもってもらえて売り上げに関係していること、すでに一般的になっていることなどの理由から、ゲームの権利元が削除を要求することが少ないことが知られています。
それは、アフィリエイト広告の一種といえなくもありません。
つまり、映像の使用料を要求しない代わりに、権利元が経済的損失を被らず、むしろ宣伝として活用するというものです。

ただ、その映像によって、遊ぶ楽しみが阻害されるおそれのあるものや、権利元が厳しい姿勢で臨んでいるものは削除されています。

引用であれば、法律で定められた権利ですので、自由にしてかまいません。
引用とは、その本の絵が主体ではなくて、その本に関連して述べたいことがある場合で、出版社など著作に関する権利をもつ名前を明記して、世間一般の慣行に合致するなどの必要があります。

詳しくは、著作権法 第二章 著作者の権利 第三節 権利の内容 第五款 著作権の制限を参照してください。
『法令データ提供システム』
http://law.e-gov.go.jp/

礼儀として、著作物を公開している権利元へ、こういう紹介記事を載せるというメー...続きを読む

Q著作権について疑問があります

ブログで、他社のサービスを紹介する際に、キャプチャ画像やリンクを張るのは、著作権侵害にあたるのでしょうか?
よく見かけるのですが、個人だから放任されているのでしょうか?
企業ブログ=ビジネスブログで同じことをした場合は、著作権侵害になって訴えられたりするのでしょうか?

現在、企業ブログを制作するにあたって、
決まりをつくっており、著作権によっては、大きく方向転換する必要があり、困っております。
どなたか、ご存知でしょうか?

Aベストアンサー

> ブログで、他社のサービスを紹介する際に、キャプチャ画像やリンクを張るのは、著作権侵害にあたるのでしょうか?

キャプチャ画像は著作権を侵害する可能性があります。
リンク、URLは原則的に問題ないです。


> 個人だから放任されているのでしょうか?

goo辞書 - 放任
http://ext.dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/177688/m0u/%E6%94%BE%E4%BB%BB/

| 干渉せずにほうっておくこと。成り行きにまかせておくこと。

ではなく、個別に対処したいが、割に合わないので泣き寝入りしているのだと思います。

Qこれは

AVサイトに未成年ながら
登録してしまいました

年齢確認はあったものの
個人情報は何も入力
していないのに

画像クリックしただけで
登録されてしまいました

9万請求されました

これはまずいと思って
退会問い合わせの
メール送ってしまいました
しかし拒否されました

でもメアドすぐ変更しました

■お支払い期日は会員登録日から3日以内となります。
■利用規約で定められた期日内に入金確認が取れないなど、当番組が悪質と判断した場合は、やむを得ず不正利用ユーザーとして端末情報から弁護士を通し携帯電話会社への顧客情報開示依頼、また当番組が依頼する調査会社への所在調査依頼を行い、内容証明・少額訴訟制度等を利用し、直接ご連絡を行わせて頂きます。東京簡易裁判所より約30日以内に少額訴訟の訴状と第一回口頭弁論の呼出状が届きましたら出廷願います。

みたいなことが
書いてありました

これは期限過ぎても
払わなくて大丈夫ですよね?

何も通達とか来ませんよね?

Aベストアンサー

>やむを得ず不正利用ユーザーとして端末情報から弁護士を通し
携帯ならメールアドレス変更せずに拒否しておけばよかったのに。

ちなみに「端末情報からあなたの個人情報が知られることがありません」
つまり、いつまで経っても詐欺業者や裁判所から連絡や通達など来ません
相手をビックリさせて払わせようとしているだけ、放置でかまいません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報