新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

WEBの申し込みで「催行決定」と表示されているツアーがあります。
このツアーですが、たとえば申し込んだ人が期日までに
代金を振り込まないなどの理由で、最低開催人数を割り込んでしまい
突然、「催行不可」などなることはありませんか?

いったん「催行決定」と表示されれば、変更されることはありませんか?

A 回答 (4件)

これまで2回少人数のツアーに参加したことがあります。


1回は10名、2回目は4名でいずれも添乗員付きです。
これでは商売にならないと思いましたが、添乗員さんも多分直前のキャンセルがあったのだろうと言っていました。
私は大手の旅行社しか使いませんが、 これまでのところでは催行が後で変わったことはないですね。でもこれは旅行社次第のところはあると思います。
最も昨年エジプトに行った時は、帰国直後にあの革命が起こり、このときはその後のツアーは殆ど中止だったようです。

また昨年秋のタイツアーも多くは直前で中止になったようですね。
こういうことはありえることですからケースバイケースでしょう。

でも催行決定は申し込み人数が予定に達したらでしょうから、その後キャンセルがあったり料金振込みがなければ中止はあるかもしれませんね。
    • good
    • 0

ありえますよ。


外務省が渡航に関する危険情報を出し、出発日まで変更がない場合あたりが思いつきます。

外務省の渡航に関する情報は危険度で4段階あります。
十分注意してください<渡航の是非を検討してください<渡航の延期をおすすめします<退避を勧告します
渡航の是非を検討してください以上になると、ツアー自体が中止になるか、
危険情報が出ている地域が日程の全域で無い場合は、コースを変更して催行になります。

お申し込みのパッケージツアーの約款をご覧になってください。
現地でコースが変更になり、その際追加料金が発生する場合は、
顧客に請求していいことになっている会社が多いと思います。
    • good
    • 1

催行決定がでれば、募集人員不足による催行中止はありません。


催行中止の場合、それなりのペナルティーの支払いがあります。
    • good
    • 2

ツアーによって異なると思いますので、対象のツアーについて


ツアー会社に問い合わせることをお勧めします。

キャンセル料がかからない期間では、気軽に仮押さえで
予約する場合もありますので、一旦催行可能人数に達しても
中途解約発生により催行キャンセルとなる場合はあると思います。
また、ツアーによっては、入金を確認して初めてツアー催行決定
とする場合もあると思います。

キャンセル料がかかりはじめた期間でキャンセルが発生した場合は、
おそらくキャンセル料を補てんすることで、最小催行人数以下でも
催行できる場合が多いのではないかと思います。

いずれにしても、こんなところに聞くよりツアー会社に聞くべきです。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q阪急交通社はツアー催行中止を直前連絡するので要注意

  阪急交通社は、『集合時間のわずか10分前にツアー催行中止』の連絡をツアー客にし、
 そのために、ツアー客が被る被害に対し、何ら謝ろうともしません。

  【旅行会社からのツアー中止】の連絡は、ツアーの何時間前までなら妥当と思われますか?

   ちなみに、今回のケースは、ツアー前日(3月11日)に、八重山諸島周囲にも「津波警報」が
  出ており、前日夕方から、当該海域の船は全て欠航していました。

   にもかかわらず、11日に電話をかけてきた阪急トラベルサポートの添乗員は、
 「津波警報が出てる【だけ】ですから、ツアーは催行します」とか、
 「気温がこれこれなので、長袖と半袖の両方を用意してください」と言っていただけで、
  翌日(12日)のツアーが中止になるかも?という案内はありませんでした。

  それが、ツアー当日(3月12日)、自宅から3時間近くかけて、集合場所(セントレア)に
 行ったところ、【集合時間10分前にツアー中止】を聞かされました。

  阪急交通社のツアー中止の決定タイミングは、悪いと思いませんか?
  阪急トラベルサポートの添乗員は、船が欠航しているにもかかわらず、
 ツアー客に、その事実を伝えていません。
   
 
 質問をまとめると、
 旅行会社は、ツアー中止を、どの位前に決定するのが妥当かを、お聞きしたいです。
  (もちろん、その時の状況により、時間の幅はあるかとは思いますが・・・)

  
  阪急交通社中部日本営業本部の担当者は、ツアー催行中止を集合時間のわずか10分前に、
 ツアー客に連絡した事実に対して、ツアー客が種々迷惑を被っていることに対して、
 全く反省されていないので、皆様にお知らせし考えて頂きたく投稿しました。  


 「追記」:なお、当日、セントレアから石垣島への飛行機は平常通り発着しており、
    私が、「飛行機が飛んでいるなら、石垣島まで行きたい」と申しましたが、
    阪急トラベルサポートの添乗員は、とりあってくれませんでした。

  阪急交通社は、『集合時間のわずか10分前にツアー催行中止』の連絡をツアー客にし、
 そのために、ツアー客が被る被害に対し、何ら謝ろうともしません。

  【旅行会社からのツアー中止】の連絡は、ツアーの何時間前までなら妥当と思われますか?

   ちなみに、今回のケースは、ツアー前日(3月11日)に、八重山諸島周囲にも「津波警報」が
  出ており、前日夕方から、当該海域の船は全て欠航していました。

   にもかかわらず、11日に電話をかけてきた阪急トラベルサポートの添乗員は、
 「...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

残念ですが、約款上中止について問題無いとは思いますし、ツアー中止の場合、石垣便が平常運行していてもツアーのチケットでは乗れないので・・・

とは言うものの、11日の電話の際に「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」みたいな配慮があっても良さそうな気がしますが。

ところで実際いつツアー中止が決定されたのかも気になりました。
もしも、集合時間10分前に決定されたのではなく もっと早い時間に決定していたのに集合場所に行くまで連絡がつかなかったなら、問題ありという感じ。
JTBや近ツリの同日出発ツアーはどんな対応だったのかも気になります。

今回の場合は、ツアー中止になった事や集合時間10分前に中止という事よりも 係員の対応のまずさに問題があったように感じました。
楽しみにしていた旅行が、中止かもと思ってた所に催行すると聞いたら嬉しいです。ところが3時間かけて空港に到着したら中止ってのは誰でも「はぁ~?」だと思います。

そうは言っても丁寧に催行中止決定した経緯を説明しつつ、真摯な態度で心から申し訳ありませんとお詫びされたら「今回は残念だけど仕方無い」と納得なさったのでは?
追記に書かれてる件についても、とりあってくれなかったとお客さんに感じさせてしまう対応のまずさがあったと思います。
今回は本当に残念でした。

こんばんは。

残念ですが、約款上中止について問題無いとは思いますし、ツアー中止の場合、石垣便が平常運行していてもツアーのチケットでは乗れないので・・・

とは言うものの、11日の電話の際に「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」みたいな配慮があっても良さそうな気がしますが。

ところで実際いつツアー中止が決定されたのかも気になりました。
もしも、集合時間10分前に決定されたのではなく もっ...続きを読む

Qツアーの最低催行人数に足りなかったら?

ツアーで海外旅行を申し込もうと思い、問い合わせたところ、
最低催行人数が15名のうち、私達(4人)が申し込んでやっと8,9人に
なるそうで、
もし、15人が集まらなければ、そのツアーは中止になる、と言われました。
けれども、そういう場合には変わりに代替ツアーを用意してくれるので、
一応目的の国には行ける、と説明されたのですが、
この、代替ツアーとはいったいなんなのでしょうか?
添乗員が付いてこなかったり、現地での観光予定が自由行動などに
なってしまうのでしょうか?
そうなると、支払った額に対して、損してしまうことになるとおもうのですが・・・。
しかたないのでしょうか・・・。

どなたか経験者の方、もしくはご存知のかた、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

下記から選択することになると思われます。

1.旅行には行かない。もちろんチャージはなし。
2.同じツアーで催行が決定した又は催行される可能性の高い日程へ変更する。
3.同じ日程で催行が決定した又は再考される可能性の高い、第一希望に近い内容のツアーへ変更する。

恐らく旅行代理店は『3』のことを案内しているのだと思いますが、他の方も書かれているように、第一希望のツアーとは違った内容になると思われます。
日程変更はできないが旅行には行きたいということであれば、第二希望のツアーを考えておいたり、希望のツアー内容(行き先、日数、ホテル、添乗員の有無、自由行動時間の有無、食事条件など)を予め旅行代理店に伝えておいて、なるべく希望に沿った内容のツアーを紹介してもらうようにお願いしてはいかがでしょうか?

Q最少催行人員

こんにちは

海外旅行のツアーで行く際、最小催行人員に足りない時はツアー中止になりますよね。

最少催行人員に足りなくても海外旅行に行けたと言う方っていらっしゃいますか?

行けた方、最小催行人員が何人で実際行った人員は何人でしたか?方面はどこでしたか?教えて下さい。

絶対中止になりますと言う回答でもいいので投稿お願いします。

Aベストアンサー

5人!!
それはきついですね~。
9月のツアーはもう売り出してからだいぶ経ってることも考えると難しいですねぇ。
日程や内容にもよりますが、9月の中旬のそれもヨーロッパはそろそろシーズンも下ってくるし、特に北の方(スイスより上)だと苦しいですね。
比較的可能性が高いのはイタリア周遊とかスペイン周遊、ロンドン、パリ、ローマとか・・・

旅行会社で言えばH急交通社とか●ISとか、K畿日本ツーリストのクラブ・Tとかはまず無理ですね。
可能性が高いのはメジャーどころではJTBのLOOK、JALPAKでもI'LLの方、あとは小さいところでいくつか。
稀に大きなグループ(10数名のグループ)がいきなり参加して催行ということもありますが、これはこれで居心地悪いしね。

とりあえずあんまり期待しないで下さい。
旅行会社に訊くと、催行しそうな日を(確約ではない)教えてくれますよ。

Q2名催行のツアーで中止とは?

9月にスペイン旅行を計画しています。
ところが、大手旅行代理店で申し込んでいた2名以上催行確約のツアー
が中止になりました。
一部のホテルの予約が取れないとの理由ですが、4名が申し込んでいて
先日出発30日直前に催行中止の連絡がありました。
いろいろ文句を言ってもダメでした。パンフレットにきちんと書いて
あるのに、こんなことってよくあるのでしょうか。
4名しか集まらなかったので、理由をつけて中止にしたとも思えます。
信用できないですね。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。その後のN旅行会社の対応のご報告をお聞かせ下さり、ありがとうございました。このN社が募集旅行会社であり、あなたが申し込んだ旅行会社はN社ではない、つまり販売代理店なのですね? もっとも仮にN社の直営支店や営業所であっても問題の本質や今後の対応が変わるわけではありません。

1.旅行募集をしたN社は、利用予定ホテルが満室になったところで募集を締め切った
2.しかしあなたの申し込みを受けた支店ではそれに気が付かず、申し込みを受けた
3.担当支店はその後に募集停止を知って追加手配をするようにN社に依頼したが、不可能だった
4.募集元のN社は「パンフに指定したホテルが取れないときは責任が取れない(顧客の期待に応えられない)ので募集を締め切る、と言っている
5.担当支店では「少ない人数で催行すると赤字になる」、「他のツアーを選んで欲しい。その際はオプショナルツアーも無料にする」と言っている

このような経過ですね。

まず1です。
利用予定ホテルが満室になったから募集をその時点で停止することは正当な企業判断であり、消費者がクレームを付けられるものではありません。特にパンフレットで「このツアーではこのホテルのみ利用します」と売りの言葉にしていれば当然です。もっともそれならば、それに相応する正確な手配(充分な部屋数をしっかりと予約する)ことが募集会社の義務と言えます。たった2人だけの予約しか受けられないのは募集会社の手配業務として非常に甘いと言わざるを得ません。

次に2です。これが今回のトラブルの原因です。
募集会社(旅行業法改正以前は、“主催旅行会社”と言いました)の募集停止を担当支店が気が付かなかった点は、業界人として非常に不思議に思います。大手のN社であれば予約システムは完全にIT化されているはず。満室になったという手配上の問題はシステムに「募集をこれで打ち切る」との情報が流れて、予約システム画面に即座に表示されます。
端末機はその募集センターにもありますし、担当支店にも多機能の予約システム端末もあり、ほぼ同内容の情報が表示されます。仮にその担当支店に端末機がなくとも、電話で募集センターに空席確認をすれば分かることでもあります。

旅行業約款では、申し込み金を払い、これに対して旅行会社、あるいは販売代理店が旅行条件書を添付した申し込み書を発行すれば旅行契約が成立します。たとえ旅行募集元の旅行会社、あるいは販売代理店である担当支店になんらかの勘違いや誤解、手違いがあっても旅行契約は「旅行会社の錯誤=勘違いや手違いを理由にした取り消し」は絶対に出来ません。この点では例え、販売支店にミスがあっても募集元のN社は旅行契約の取り消しが出来ません。両者は一体のものなのです。

3のアクション(追加手配)は担当支店としては当然のことでしょう。

さて次なる問題は4です。9月のスペインは確かにピーク時期にあたり、どのホテルもかなり混雑しています。業界人の私として気になるのは、この利用ホテルが「利用予定ホテルのひとつである」のか、それとも「これ以外のホテルは利用しない」と言う約束がパンフレット上に記載されているホテルだったのか、です。
もし前者だったなら、今問題になっているホテルの満室を理由に最初の2名のお客様の募集だけで締め切ることは営業上、考えられません。パンフレットにはかならず利用予定ホテルの名前が明示されています。これはN社だけでなく、どの募集会社も同様です。一つのホテル名称だけの明示では大変危険なために、いくつもの同格ホテルの名称を挙げて「リスク回避」をしているわけで、これも企業としては当然のことです。であれば、一つのホテルが満室だから募集を締め切る今回の措置は業界人として不思議なのです。他の同格ホテルの確保をすれば何ら問題がないのですから。

ひょっとして利用ホテルはこのツアーでは「これ以外のホテルは使いません」と約束する文言が付いていたのかなあ、と推測をしているのです。つまり「特定の一ホテルを使うことにより、ツアーの魅力を増す」という宣伝告知方法はこの業界では珍しいことではありません。「有名な○○ホテルに泊まるスペイン8日間の旅」などと銘打つツアーはよく見かけますし、航空会社を約束した「日本航空で行くパリ6日間」なども類似例です。

このようなツアーでも、希にですが、募集旅行会社が予測も出来ない理由で部屋を確保できないことはあります。

しかしこのような時にあっても募集会社側から「確保できなかったから、旅行を中止する」ことをあなたの例のように、既に旅行契約が成立しているお客様に告げることは出来ません。

では具体的に旅行会社はどうするのか。「旅程保証違反」と業界ではいうのですが、旅行費用の数パーセントに相当する違約金をお客様に払って同格の別ホテルを確保し、「申し訳ないが、これで勘弁して下さい」と提案をします。それでもお客様が納得しないのであれば、やむを得ず旅行会社は旅行契約を取り消すことが出来ます。この点では業界に有利な印象を与えます。業界人としては忸怩たる思いです。

もっともあなたのご報告によれば、他のホテルでもよいから、と旅行会社にはお伝えになっているとのこと。これは「旅程保証違約金などのようなことはしなくてもいい、同格のホテルなら満足する」と言う意味にも取れます。これは、むしろ旅行会社ならホッとするような逆提案にも思えます。特定のホテル利用を約束しながらそれが無理となって困っている時に、同格のホテルをお客様が了承してくれるならこんな楽なことはありませんからね。

どうもこの点が不思議でなりません。

さて出発日も近いのでしょう。解決を急がねばなりません。N社が会員として加盟している日本旅行業協会(JATA)の紛争解決窓口に持ち込むのも一つの方法です。業界団体ではありますが、こじれているトラブル解決のために客観的で公平な判断をするための専門家を常駐させている内部機関の消費者相談室(URLはこの欄外の下)があります。膠着状態になっている問題を消費者の視点からも考慮して仲立ちをしてくれます。ご相談なさってみてはいかがですか?

ただし場合によっては旅行会社だけでなく、あなたにも一定の譲歩を求めてくるかもしれません。ホテルの客室数は上限があります。旅行会社側に、「責められるべきミス」があったとしても、既になくなった部屋をこれから確保することは実際には全く不可能なことでもあります。

私が販売の第一線にいた時にも似たような事例が大きなトラブルになったことがあります。「出来ないことは素直に詫びる」ことと、「その代案を提案する」、そして「心配を掛けたことを詫びる印に、それが解決の証拠になるように旅程保証金以外にもなんらかの金銭的賠償=お詫び金=をする」。この複合的な提案で殆どは解決に到りました。

陳腐な表現ですが、旅行会社側は「誠心誠意を尽くす」ことが大前提です。間違っても「2名催行は赤字になるから」などと愚にも付かない自分勝手な言い訳はお客様の神経を逆撫でして、解決から遠ざかるだけです。第一、2名催行という表現すら、お客様の「自分達だけの申し込みでも成立し、ツアーキャンセルにならない」という安心感を与え、結果的に多くのお客様の参加申し込みに繋がることを目的とした旅行会社側の施策なのですから。

業界人として虫のいいお願いかもしれませんが、解決に向けて、ある程度のところで先方と折り合いを付けることも「楽しい旅行にする」ために大事ではないでしょうか。

よい解決に向かうことをお祈りしています。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/osusume/sodan_gyomu.htm

No.1の回答者です。その後のN旅行会社の対応のご報告をお聞かせ下さり、ありがとうございました。このN社が募集旅行会社であり、あなたが申し込んだ旅行会社はN社ではない、つまり販売代理店なのですね? もっとも仮にN社の直営支店や営業所であっても問題の本質や今後の対応が変わるわけではありません。

1.旅行募集をしたN社は、利用予定ホテルが満室になったところで募集を締め切った
2.しかしあなたの申し込みを受けた支店ではそれに気が付かず、申し込みを受けた
3.担当支店はその後に募集停止を...続きを読む

Qツアー人数35前後・・どうでしたか!?

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移動、
また移動日の日が1日ありその時は7時間程かけての移動です。。

バスでみっちりというのもキツイですが、その他に35名となると、トイレ休憩や食事の時もトイレが長蛇の列、ホテルや観光地での集合・解散時などの時も点呼やカギ渡しなど・・
それなりにダラダラと時間がかかると思います。。
自由時間が多いツアーなら人数が多くてもそんなに苦ではないと思いますが・・・今回自由時間はほとんどないそうです。。

今まで30~40人程の添乗員付ツアーに参加された事のある方・・・
メリット・デメリット・・・
多い人数でのツアーはきつかった・・
など何でもいいので感想を教えて下さい。


宜しくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移...続きを読む

Aベストアンサー

長年添乗員をやってました。
バス一台に40人なんてざらでした。30名以下なんてほとんどありません。
チェックインで鍵を渡すのに時間がかかる時もあります。(かからない時はめずらしい)
レストランで配膳に時間がかかります。人数点呼も時間がかかる。
トイレも女性は長蛇の列。モロッコはイスラム国ですので日本のドライブインみたいに女性が男性用にははいれません。

>ダラダラと時間がかかると思います。。
添乗員はてきぱきやっているつもりですが現地のスピードが日本人の感覚に適応していません。

なれた添乗員ならお客の前後を入れ替え不公平感のないようにするようですが。

ちなみに乗車人数の多く設定している旅行社ならモロッコは慣れてる添乗員だとおもわれますが。
はずしたらごめんなさい。

座席の入れ替えを添乗員がしないようなら一言言いましょう。

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む

Q旅行会社のキャンセル待ちについて

大手旅行会社の海外旅行のキャンセル待ちを予約しました。
8月のお盆の時期のイタリア行きです。
キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。
出来ればこのツアーで行きたいのですがキャンセルを待ち、来月になってからでは他の国もうまってしまいそうで不安です。
お盆の時期のキャンセルの可能性は低いでしょうか?キャンセル待ちは何人か教えてもらっていませんが、先に入金をするらしく入金が早い順で優先するとおっしゃってました。

Aベストアンサー

大手旅行会社J社の元社員です。その経験でお答えします。

>キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。

こういう時期は、OKの取れるツアーを1本持っておくべきです。さもないと、本命がダメだとわかった時点では何も取れなくなります。ただ、最悪その代案でも行くということでないと意味がありません。今お申し込みの旅行社のポリシーは存じませんが、私の勤めていた旅行会社では、本命がキャンセル待ちならば、代案のOKはご希望ならばちゃんと確保していました。旅行会社だってお客さんがOKにならなきゃ商売になりません。その点は旅行会社とお客さんの利害は一致しますので。(二重にOKを持つことはダメじゃないけれど、あまりしませんでした)

>お盆の時期のキャンセルの可能性は低いでしょうか?

どんな混んでいる日でも、キャンセル料のかかる日の数日前に必ずと言って良いくらい、1組(2名)や2組の取り消しは必ずありました。旅行会社は客を失いたくないから、特に混んでいる日は、先ず予約を勧めるのです。そして行けないようなら、キャンセル料のかかる前に予約をキャンセルしてもらいます。そんなわけで、必ずといってよいほどキャンセルが発生します。キャンセル待ちの優先順位が1番なら、繰り上げOKになる可能性は高いです(特にヨーロッパは。ハワイやグアムはそうでもありませんが。理由は省きます)。

>先に入金をするらしく入金が早い順で優先するとおっしゃってました。

その会社のポリシーなのでしょうね。私の勤めていた会社ではそのようなことはしたくてもできませんでした。コンピュータに先にキャンセル待ちをかけた方が優先され、申込金の有無は関係ありませんでした。だからともかく混む日は出発日とコースを早く決めて、少しでも早く申し込んでもらうように案内していました。

>諦めて違う国に行くか迷っています。

同業者であった私の常識では、本命がOKでなければ、代案のOKは認めてもらえると思います。そんな時期は、OKの取れるツアーがあるなら、早くつば付けしておくべきです。同じ旅行会社で代案を確保するのであれば、申込金を二重に支払うこともありません。

あと今後の参考のために言いますと、ルックJTBやJALパックのような年2回パンフレットの出るツアーは1月の中下旬に4~9月発のツアーパンフレットが出ます。その時点でゴールデンウイークやお盆時期のツアーの発売スケジュールがわかります。旅行会社に聞けば教えてくれます。ヨーロッパなら、その発売日に予約を入れるように事前に頼んでおけば、十中八九予約は取れます。(ハワイやグアムはそうでもありません)

パンフレットが年に何度も出る格安ツアーは発売時期はその都度聞くしかありません。パンフレットが目についた時点で既に発売されていることも少なくありません。でもヨーロッパは先手必勝と思っておくと良いです。

大手旅行会社J社の元社員です。その経験でお答えします。

>キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。

こういう時期は、OKの取れるツアーを1本持っておくべきです。さもないと、本命がダメだとわかった時点では何も取れなくなります。ただ、最悪その代案でも行くということでないと意味がありません。今お申し込みの旅行社のポリシーは存じませんが、私の勤めていた旅行会社では、本命がキャンセル待ちならば、代案のOKはご希望ならば...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qてるみくらぶの旅行は激安ですがどんな感じですが?

てるみくらぶの旅行は激安なものが多いので魅力的に見えますが、実際に行かれた方の満足度はどんなものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私もグアム、ハワイでよく使います。
同じ金額で他社よりも1ランク、2ランク上のホテルに泊まれるので、
ホテルはそこそここだわりたいけど、そう予算をかけたくない私達には
ぴったりで、その分食事に使います。

ネットで残数がすぐわかるので申しこむと書類が届き返送、入金です。
入金前だと日がせまってるものでもキャンセル料の対象にならないのが
この会社の特徴です。気が楽!
電話にでる人がバイトのようだったり詳しい説明ができないなどクレーム
を書き込んでる人も多いです。
普段、大手で至れり尽くせりのサービスを受けてる方には多いに不満を感じると思いますが、海外に行き慣れてる方なら大丈夫です。
ハワイグアムなど航空券+ホテル+送迎とシンプルなものですから・・
出発前にいろいろ質問したい、いろいろ不安だ、とか言う方はやめた方が
いいです。
航空券など詳しい説明もなく渡され、初めての人とか大丈夫なのかな~
とグアムにいった時は思いました。
夜便だとホテルにいくだけで説明は書類です。
ただ、ハワイやグアムの現地ガイドは他社と同じで不満に思ったことはありません。

#1の方の回答にある航空会社(あるいはホテル)がぎりぎりに決まると
いうのは、てるみに限らず他社でもあることです。
サーチャージの設定が日本航空や全日空と記載されながらもチャイナの金額だったりした時は、おそらくチャイナだと思っていました。
私はハワイの時はパーソナルテレビで楽しみたいので、全日空か日本航空の指定プランで選びます。
それでも他社より安いと思います。

航空券の名前とパスポートの名前は1文字でも違うと搭乗できません、
その点を自分でしっかり確認することや入国の書類を自分で機内で書く。
渡された航空券をしっかり管理、事前の情報を会社に頼らず自分で調べる、
など自己管理ができれば問題ないです。

私もグアム、ハワイでよく使います。
同じ金額で他社よりも1ランク、2ランク上のホテルに泊まれるので、
ホテルはそこそここだわりたいけど、そう予算をかけたくない私達には
ぴったりで、その分食事に使います。

ネットで残数がすぐわかるので申しこむと書類が届き返送、入金です。
入金前だと日がせまってるものでもキャンセル料の対象にならないのが
この会社の特徴です。気が楽!
電話にでる人がバイトのようだったり詳しい説明ができないなどクレーム
を書き込んでる人も多いです。
普段、大手...続きを読む

Q電車の遅延で飛行機に乗れなかったら?

成田までは、日暮里から京成線(特急)に乗ります。
いつも時間に余裕をもって、2時間半くらい前に着くようにしています。
先月、中国に行った時のことですが、
京浜東北線で人身事故がおこり、途中で電車がストップしてしまいました。
幸い10分くらいで解消されたので、間に合ったのですが、電車が原因で飛行機に乗れなくても、何の保証もないんでしょうか?(あきらめるしかないのでしょうか?)
自動車の場合は、本人の責任だと思うんですが、電車の場合はどうなんでしょう?
駅のホームでストップしてしまった場合は、他の線を使ったりタクシーを使ったり(この料金も気になりますが)考えられますが、駅のホームではないところで止まってしまったら、身動きとることができません。

間に合うかどうか?かなりイライラして、精神的に苦しかったのですが、こういった経験のあるかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

そうですね、言ってしまえば運が悪かったとしか言いようがないですね。。。

いかなる理由でも電車の遅延で航空会社が補償する必要はないはずです。「補償」とはお客さんの代わりに航空会社自らの懐を痛めて「償う」ことです。しかし航空会社の「誠意」「サービス」として次の自社便に振替えることは可能と思います。ただし、あくまで自社便です。もしお持ちの航空券が割引航空券ならば他社の便に振替えることは不可能です。他社に振替えた場合、振替えを依頼した会社は、受ける側の会社に普通運賃を支払わなければなりません。自分のところには割引運賃分しか入ってこないのに、普通運賃分を他社に支払わなければならないなら、ましてそれが自分達には何の落ち度もない理由によるならば尚更、他社振替えは不可能です。

こういう時のためには、やはり自由に旅程変更ができる普通運賃がお勧めですね。特に出張であるならば尚更ですね。


人気Q&Aランキング