人気雑誌が読み放題♪

突然ですが…
なにかおススメの本ありますか?

ちなみに東野圭吾さんの本などのミステリーや、
奇妙な話が好きでよく読んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ヘロドトス著『歴史』(岩波文庫)。

タイトルから予想する内容とはかなり違っていて、旅行先で仕入れた珍しい話の備忘録といった、あまり肩の凝らない奇談、珍談が繰り広げられます。
アシモフの科学エッセイ・シリーズ(ハヤカワ文庫)。ポピュラー・サイエンスの語り手としてのアシモフのテーマの選択、鮮やかな料理の手並みが非常におもしろいシリーズ。
由良三郎著『ミステリーを科学したら』(文春文庫)。学者からミステリー作家デビューした著者には、科学的トリックが成り立たない作品がけっこう読まれているのが気になるようです。
佐野洋著『推理日記』(講談社、講談社文庫)。推理小説家である著者の推理小説評論。賞の選考委員もつとめていて、なぜ自分が推さないのか、推理小説としての瑕疵はどこにあるのか、鋭く指摘する内容。来月、FINALが刊行され、このシリーズ最終巻となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『ミステリーを科学したら』
とても面白そうですね!!
探してみます。

ありがとうございます\(^o^)/

お礼日時:2012/11/11 22:49

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。


苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされてます。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります。この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます。
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます。
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ。
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます。
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます。
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます。
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します。
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます。
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「願う力で人生は変えられる」(ダイヤモンド社)
・・・自分が王様の子供になったかのごとく、自信にあふれてきます。
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです。
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外国の方が書かれた本はあまり読んだことがないので、
この機会に読んでみます!

元気が出る本、是非読ませていただきます\(^o^)/
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/08 01:50

恒川光太郎『夜市』


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043892012.h …

香月日輪『黒沼』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4101390711.h …

田中啓文『落下する緑』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4488475019.h …

岡嶋二人『99%の誘拐』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062747871.h …

歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167733013.h …

泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4488402143.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます☆

「99%の誘拐」は
読んだことがありますが、
とても面白かったですよね(*^_^*)

他のも読んでみます!

お礼日時:2012/11/05 23:43

奇妙な話なら、京極夏彦の京極堂シリーズ。


ただ、ちょい難しく分厚いのが難点です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

シリーズもの良いですねo(^-^)o

分厚いのは大丈夫なんで、読んでみます☆

お礼日時:2012/11/05 23:38

奇妙(不思議)な話なら


梨木香歩 家守綺譚
http://www.amazon.co.jp/dp/4101253374
小路幸也 空を見上げる古い歌を口ずさむ
http://www.amazon.co.jp/dp/4062757362

主人公やテーマに特色のあるコージー・ミステリーで
相沢沙呼 午前零時のサンドリヨン
http://www.amazon.co.jp/dp/4488423116
上田早夕里 ショコラティエの勲章
http://www.amazon.co.jp/dp/4758435294
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^o^)/

調べてみて面白そうなのを
読ませて頂きます♪

お礼日時:2012/11/05 23:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング