ちょっと変わったマニアな作品が集結

素人でも家電修理ができるようになる資格や、テキストはありますか?家電製品エンジニアというのがあるようですが、あの資格のテキストを購入して勉強すれば家電修理のプロになれるのでしょうか?専門で教えてくれる学校のようなものはありませんか?
家電修理の仕事がしたいのですか、工業高校もでていなく、まったくの素人です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

  こんにちは。

元家電メーカーのサービスマンです。
テキストは#3の方が書かれていた内容の試験用のテキストと問題集があります。

 ただ、試験勉強のためのものなので、試験だけでは不十分です。日頃から、電気関係の基礎となる本を勉強したり、実際に半田ごてを持って何かを作ってみるとよりわかってくると思います。

 電気回路、電子回路を勉強するには、秋葉原の「秋月通商」などの店で定電圧電源のキットを買い、トランスやケース、電圧計、電流計、ビス、ナット、ゴム脚などの小物なども一緒に買って付属の回路図や組立図を見ながら積み立てて、ちゃんと動くととても勉強になるし、自分で作る「自作」の楽しみを合わさって、分かってきて自信になります。

 電源回路は基礎なので、どの製品や回路にも関係してくる物です。その中で、電解コンデンサーやトランジスタ、三端子レギュレーター、抵抗、ヒートシンク、プリント基板などの知識が少しずつ溜まってくると、自分の知識の財産になります。この自作はできるだけ多くのいろいろな物を作ると良いと思います。最初は簡単な物から初めてみましょう。私も低電圧電源、ラジオ、真空管式メインアンプ、太陽電池式充電器、プリアンプ、アッテネーター、モデム、タイマーなどいろいろ作りました。プリント基板もエッチングで作ったこともあります。

 専門的に学ぶのであれば、専門学校に行くのも良いでしょう。高校卒業者対象の2年制の専門学校は全日制とと夜間制があります。テレビ修理だけの6ヶ月程度の専門学校もあります。基礎はこういうところで勉強した方が就職も斡旋してくれるので良いと思います。

 家電修理は資格がなくても可能ですが、現在は認定試験で、有資格者の方が優遇されます。私も家電修理の資格と、メーカーの修理技術者認定資格も取りました。

 実際の修理は、#1の方が回答している通り回路によっては、デバイス実装基板交換レベルの作業が多くなってきてもいますが、パーツが小さくなったとは言え、LSIやチップ部品交換も行われています。

 また、ビデオデッキやDVDデッキなどのメカと電子回路の融合したメカトロ家電は、ビデオヘッドやモーターなどの消耗品があり、これを交換、調整にて修理するオーバーホール的な修理もあります。

 家電製品でも「白物」の冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどの電化製品のジャンルはメカの修理、冷凍サイクル修理などが主体なため、力仕事もあります。これが修理できると、車のエアコン修理もできるようになり、電装修理会社としても独立が可能です。

 好きでなりたいのでしたら、専門学校に行き、職員に相談してみると詳しく親切に教えてくれますので、入学するしないは別としても、実態を知るのにも良いと思います。それと、最寄の希望のメーカーのサービスセンターに飛び込みで行ってみるのも実態を知るのには良いと思います。そこの責任者、所長に会いたい、見学したいと言えば見せてくれるところがきっとあると思います。

 私は5年位メーカーのサービスセンター修理をしていましたが、今は別のメーカーのサービス部門にいます。キャリアが評価されての事で、ある程度修理の実力が身に付くと、スキルアップやステップアップで転職も可能です。

 これからは、IP関係でバソコンサーバーだけでなく、ネットワーク、イーサネットやVoIPなどの知識を得ておくとより有利だと思います。このり辺りは、コンピューター&インターネットのカテで質問すると専門家が詳しく回答してくれると思います。

 私の経験を含めていろいろと長くなりましたが、何か多少でも参考になれば幸いです。頑張って下さい。やる気があればきっと優秀なサービスマンになれると思います。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

なるほど、為になりました。早速近くに専門学校があるか調べてみます。サービスセンターの見学も面しろそうですね。いろいろ難しそうですが、頑張ってみます。専門的なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/02/20 22:11

自店修理する町の電気屋のおおきめの所で、募集があったら勤めてみるとか。


そのメーカーから簡単なメンテナンスの手引きも入り放題です。
あとは場数をこなして経験を積む。
私は最初にいきなりテレビのコンデンサー交換でした。

最初とっつきやすいのは洗濯機、あとはビデオかな。
高電圧なテレビやレンジ、ガスを使うエアコン等はレベルアップしてから挑戦。

未だに「東芝のテレビで画面の下が黒く…」と聞くと、ああ
コンデンサー2箇所交換とIC半田直しやねと反応する体になります(笑)
まあ最近は新品安くて使い捨て時代なのでねぇ(寂)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

私の電気屋で働きたいと思ったのですが、男性ではないので、面接前の電話で断られたりするんですよねぇ・・・独学で勉強して修理屋になろうとおもったのですが、それも無理そうで残念です。

お礼日時:2004/02/20 22:05

NHK出版より家電資格シリーズと言うシリーズが出版されております。


資格の勉強をしたければこのあたりの本を買った上実際に製品を
修理してみるといいでしょう。
ただ、これらの本は90年代前半の製品を中心として書かれており
現在の物と比べると少々かかれている事が古くなっている物もあります。

しかし、先に回答なされた御二方の言う通り最近の製品は部品の集積が
進んでおり、故障の際は該当する基板を丸ごと交換するようになっております。
DVDプレイヤーなどはその最たる物ですね。
今のサービスマンはエンジニアでなくチェンジニアになってきています。

現在修理をするサービスマンの中にはメーカーが修理拒否するような
古い機器(たとえばラジオやレコードプレーヤ、オープンリールなど)
を専門に修理する人もいます。
修理件数はけっして多くはない物の需要はあります。
こう言うニッチな所の修理をすると言う手もあります。

参考URL:http://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=00 …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

別の観点からの回答ありがとうございます。古い機器の修理もまた楽しそうでいいものですね。エンジニアではなくチェンジニアかぁ・・・いいんだか悪いんだかわかりませんねぇ・・・

お礼日時:2004/02/20 22:02

 現在でも「テレビ修理技術者」「家電製品修理技術者」などといった資格はあります。


 ただ、No.1の方の回答のように、最近の家電製品はハイテク化が進み、修理技術も難しくなったといえます。
 昔は、たとえばテレビの修理といったら、街の電気屋さんが来て、真空管を交換したり、テスターで測定をしたり、チャンネル切り替えがロータリーチューナーだった時代は内部の短冊状の接点をバラバラにしたりして、修理されていました。今はプリント基板と集積回路が並んでいて、昔とはかなり様変わりしました
 私も幼い頃、この電気屋さんの仕事にあこがれた時期がありました。
 今では、家電製品を修理するには、その製品を生産するための設備と同様の設備が必要とされています。

参考URL:http://www.osaka-avos.or.jp/guide/syokusyu.html#1
    • good
    • 3
この回答へのお礼

製品を生産するための設備と同様の設備というのはやっぱり難しいですね。電気屋さんはやっぱりメーカー修理に頼るしかなさそうですね・・・

お礼日時:2004/02/20 21:59

現実的には、無理でしょう。


最近の家電にはコンピュータ搭載されたり、集積回路を使ったものが殆どです。
それを直すのには、プロでも出来ません。
プロの修理でも、壊れたと思われるユニット丸ごと交換するだけです。
逆に言うと、補修ユニットさえあれば、素人でも直せるということになります。
しかし、その補修ユニットを手に入れる方が難しいですね。
昔の家電製品なら、半田ごてと簡単なパーツで修理可能でしたが、過去の物語になってしまいそうですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですか・・やっぱり無理ですか・・残念です。ずっと疑問に思っていたのですが、昔は電気屋さんが全部修理していたのに、今の電気屋さんでは、大部分がメーカーに修理に出すので、何故か不思議だったのですが、今は中の修理も複雑なんですね・・・

お礼日時:2004/02/15 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家電修理屋さんになるにはどうやったらなれますか?

表題の通りなのですが、家電修理屋さんになるにはどうやったらなれますか?

タウンページなどで個人業で、「家電修理承ります」というのを見かけます。

各メーカーごとに、部品は取り寄せればいいとして、仕組みや構造はそれぞれ違います。
複数のメーカーのいろんな製品の、また新旧によって、故障サービスマンに必要な修理マニュアルが変わってくると思いますが、そういったのはどのようにされているのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さん色々書かれていますが家電修理とはについて説明します。
正式名称
家電製品エンジニヤ
家電品などの設置・接続・セットアップ・リカバリ.修理.その他不具症状の解消等に従事する者の知識や技能を認定する民間資格である。認定は(財)家電製品協会が実施します。

認定の為のレベルは次の通りである。

各種家電製品の基礎倫理と動作原理の理解
不具合原因を各種要因に切り分けられる
倫理的で合理性のある診断.処置法方を理解し実行できる
必要な工具.測定機器を使うことができる
安全点検の知識.実行
電気安全に関する知識.関連法規の知識.適切な運用
家電製品の安全.上手な使用等について適切な技術的な支援を与えられる

とあります。資格をとるには.最低でも工業高校電気課卒業で現場経験三年以上でないとむりです。

試験日
毎年第1回九月下旬  第二回3月下旬
受験資格 
17歳以上の男女.家電製品の修理従事している者又は将来家電製品修理業務従事しょうとする者

試験内容

家庭用電子機器に関する基礎知識.放送と受信に関する一般的知識.修理知識

http://www.aeha.or.jp

以上に成ります。理解出来ますか?

皆さん色々書かれていますが家電修理とはについて説明します。
正式名称
家電製品エンジニヤ
家電品などの設置・接続・セットアップ・リカバリ.修理.その他不具症状の解消等に従事する者の知識や技能を認定する民間資格である。認定は(財)家電製品協会が実施します。

認定の為のレベルは次の通りである。

各種家電製品の基礎倫理と動作原理の理解
不具合原因を各種要因に切り分けられる
倫理的で合理性のある診断.処置法方を理解し実行できる
必要な工具.測定機器を使うことができる
安全点検の知識.実行...続きを読む

Q家電修理エンジニアの仕事をされている方。

家電修理エンジニアの仕事の興味がある者です。

正直、私は家電修理の経験は全くなく、電気についても勉強中です。(2種電気工事士)とにかくまったくの素人です。

実際には家電修理の仕事はかなり難しいのでしょうか?

家電製品は種類が非常に多いので、どれだけ覚えられるのか想像ができません。

後、将来性はどうなのでしょうか?今は修理より買換えの時代だと感じますので…。

家電修理の経験をお持ちの方、この仕事について教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

家電修理の会社などにもより、大きく変わります。
家電メーカーのサービスセンターの中にも、外回りで修理をしてくるチームと、社内で修理を行うチームがあります。

また、それぞれ、社内だけでなく外注さんに依頼する事も多いですので、外注さんの管理チームが居ます。

そのほかに、修理に使う部品を持って居ますので、部品の管理チームが居ます。

それぞれのチームで必要内容は変わっていきます。
ちなみに、社内で修理を行うチームであれば、電気工事士程度の知識では出来ません。
電子回路の知識が必要です。
作るより修理の場合は症状から故障個所を予測して修理していきますので、技術は必要になります。
ただ、若い人であればその辺はトレーニングして行きます。
ただ、実際には壊れる場所は大抵決まって居たり、対策書などが出ていますので、それらの内容から探し出して修理していく事も多いです。

出張修理するチームは、運びにくい大型の物などの修理チームです。
基本的には基板などの部品交換や現場の手直しが主になります。
基板に載っている部品の交換までやる事はまずありません。

ただ、残念ですが、第二種電気工事士の資格はまず生かされません。
第二種電気工事士が必要なジャンルは、業務用エアコンで多少使う程度で、家電の修理業者が担当する箇所とは違って居る為です。
(下手にそっちまでいじってトラブルを起こしたら、問題になりますので。)
持っていると言う事、工事関係に転職する時などには行かせますので、頑張ってそのまま習得される事をお勧めします。


将来性と言われて居ますが、使い捨ての社会になってはいますが、保証期間内の故障に対しては、保証修理と言う物が発生します。
ですので、無くなると言う事はありません。
ただ、基板などの修理に関しては、国内では人件費が掛かると言う事で、中国などへ送って修理するなどが増えています。
パソコンなどの高集積基板は、基板ごと交換になり、不良の基盤を中国などで修理し、次の修理に使うと言う形が多いです。
ただ、基板自体を交換するなどの仕事は残りますけどね。

メーカーや、サービスセンター、サービスセンターの下請けなどでも考え方が大きく変わる物なので、一概にはえませんが、参考までにされてください。

家電修理の会社などにもより、大きく変わります。
家電メーカーのサービスセンターの中にも、外回りで修理をしてくるチームと、社内で修理を行うチームがあります。

また、それぞれ、社内だけでなく外注さんに依頼する事も多いですので、外注さんの管理チームが居ます。

そのほかに、修理に使う部品を持って居ますので、部品の管理チームが居ます。

それぞれのチームで必要内容は変わっていきます。
ちなみに、社内で修理を行うチームであれば、電気工事士程度の知識では出来ません。
電子回路の知識が必要です...続きを読む

Q家電修理を教わるには?

家電屋さんは当然家電の修理も出来ると思いますが、大量の新作家電が出てくる近年です。
古いのから新しい物まで修理方法は様々だと思いますが、これらの知識、技術は一体どこで学んでいるのでしょうか?
また、これらは一般の市民は学べないのでしょうか?
もしセミナー等が開催されているとしたら、そういった情報はどこで入手するのが良いのでしょうか?
どなたかご存知であれば教えてください。

Aベストアンサー

メーカーの下請け会社でデジタル機器メンテナンスの仕事をしていたことがあります。入社して3ヶ月ほどメーカーのサービス部門に研修に行かされて、いきなり修理の仕事をやらされました。どうすればいいのか、聞けば教えてくれましたが、ちゃんとした講習はほとんど受けませんでした。

製品ごとのサービスマニュアルには分解の仕方と、回路図、部品の型番程度は書いてありましたが、修理の仕方は書いてありません。

電気製品の修理は簡単に言うと、
 1.壊さずに分解する。
 2.故障している箇所を見つける。
 3.故障している部品を取り替える。
 4.正確に元通りに組み立てる。
というもので、基本的には故障した部品の交換になります。

1,2,4はある程度、経験を積めば一般の人でもできるようになりますが、問題になるのは3で、基盤に直接ハンダ付けされているICを交換するような場合には、それ様の道具と技術が必要です。またメーカーは一般消費者には交換部品を売ってくれないのが普通なので、ジャンク品などから部品取りしたりする必要があるので、一般の消費者には家電製品の修理というのは敷居が高いです。

プロのサービスマンでも難しい故障の場合には、1台直すのに1時間以上かかったり、どうしても原因がわからないことがあります。1台直すのに1日かかっていては仕事にならないので、サービス会社ではそういうときのために『初期不良品』や『要修品』という部品取りのための在庫品を持っていたり、最近では難しい故障の場合などには、基盤を丸ごと取り替えたりすることも多いようです。

大抵のメーカーは消費者に製品を勝手に分解されるのを嫌がりますので、一般の人が家電修理の知識を得ようとすれば、やはり本やネットで提供されている情報からということになるでしょう。amazonなどで『家電 修理』というキーワードで検索すれば、いくつか家電修理に関する本が見つかるでしょう。またヤフオクでも『修理ガイド』『分解マニュアル』『サービスマニュアル』といったキーワードで検索すると、いくつかヒットすると思います。実は修理に関する情報が豊富なのはアメリカのサイトで、英語を読むのが苦にならないなら、eBayで"repair guide"というキーワードで検索すると、車やPS2、家、ハードディスク、洗濯機、PC、ゲーム機、プリンタ、デジカメなどの修理ガイドがたくさん見つかると思います。またlenovo Japan(旧IBM)は一般の消費者にも部品を販売してくれるようです。

ちなみに家電製品の故障原因で最も多いのは『広い意味での接触不良』でおそらく半分近くを占めると思います。

参考URL:http://www.lenovo.com/think/jp/ja/

メーカーの下請け会社でデジタル機器メンテナンスの仕事をしていたことがあります。入社して3ヶ月ほどメーカーのサービス部門に研修に行かされて、いきなり修理の仕事をやらされました。どうすればいいのか、聞けば教えてくれましたが、ちゃんとした講習はほとんど受けませんでした。

製品ごとのサービスマニュアルには分解の仕方と、回路図、部品の型番程度は書いてありましたが、修理の仕方は書いてありません。

電気製品の修理は簡単に言うと、
 1.壊さずに分解する。
 2.故障している箇所を見つけ...続きを読む

Q電気工事士の資格がないとやってはいけないこと?

第二種電気工事士の資格がなくてはやってはならないことってなんでしょう? もう少し具体的に申しますと、たとえばコンセントからテーブルタップ(延長コード)でのばして蛍光スタンドをつけるという行為に資格は必要ないですよね。でも壁にあるコンセントから渡りで別の場所の壁にコンセントを増設するのには資格が必要なのでしょうか?たとえば屋内のブレーカーから、壁のコンセントまでを変更する場合には資格が必要で、壁のコンセント以降の変更はいらないとか、なにかそういった線引きはあるのでしょうか?先日壁の埋め込みスイッチが故障したのでホームセンターで買ってきて交換しましたが、この行為には資格が必要なのでしょうか? どうもすっきりしないので、ご存じの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「電気工事士の資格を持つものでなければしてはいけない作業」には、次のような作業が挙げられます。
1、電線相互を接続する作業
2、電線を造営材に固定する作業
3、配線器具(スイッチ、コンセントなど)を取り付けたり、それに電線を接続したりする作業
 反対に「電気工事士の資格がなくともできる作業」には、次のような作業が挙げられます。
1、差込式接続器(電源プラグ、コネクタなど)にコードを接続する作業
2、インターホン、ベル、ブザー、チャイムなどの、電圧36V以下の配線作業

 従って、壁の埋め込みコンセントから直接電線を接続して別のコンセントを増設する作業は、資格がなければできません。
 壁の埋め込み式スイッチ、コンセントの交換も、本来なら資格が必要です。
 ただし、露出型の器具の場合は、既設の器具を交換するだけなら、資格は不要です。
 詳しくは、参考URLのページに解説されています

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6224/denki/houki.html

Q古いオーディオアンプの修理を勉強したい

当方、56歳の男性です。
若い時は家電関係の修理をしていましたが、20年前からは
産業機械の電装工事の仕事をしています。
趣味がジャズを聴く事なので、最近ジャンク品として出ている昔のオーディオアンプを自分で修理して再生出来たらすばらしいのではと思うようになりました。
一個人の趣味として修理の勉強をする方法が有りましたらお教え下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> 一個人の趣味として修理の勉強をする方法が有りましたらお教え下さい。

機械モノは結構気合で直せたりするものですが(但し、当方、機械モノの専門家ではありません)、アンプは電子回路だけで出来ていますから、回路が理解出来なければ修理は殆ど不可能です。

例えば、ネット上から適当に探してきましたが↓このページのパワーアンプの回路図について、
http://www.geocities.jp/reds041120/dc-amp05.htm
回路図上の全ての点の、直流電位を計算で求められますか?

それが出来れば、後は実践経験を重ねていくだけですが、出来ないのであれば、まだ「電子回路の勉強不足」です。
実機に手を出す前に、アンプ設計のイロハを説明しているような書籍や雑誌掲載記事を熟読する必要があります。


手前味噌ですが、実際に故障箇所を特定する方法を手順を追って回答したことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3244109.html

回路がちゃんと分かっていれば、一箇所ずつ白黒を付けていくことで必ず最後は故障箇所にたどり着けます。

> 一個人の趣味として修理の勉強をする方法が有りましたらお教え下さい。

機械モノは結構気合で直せたりするものですが(但し、当方、機械モノの専門家ではありません)、アンプは電子回路だけで出来ていますから、回路が理解出来なければ修理は殆ど不可能です。

例えば、ネット上から適当に探してきましたが↓このページのパワーアンプの回路図について、
http://www.geocities.jp/reds041120/dc-amp05.htm
回路図上の全ての点の、直流電位を計算で求められますか?

それが出来れば、後は実践経験を重...続きを読む

Q家電製品の修理はお店とメーカーどっちに出すべきでしょうか?

保障期間の切れた電化製品の修理は、お店とメーカーどちらでも受付可能だと思いますが、どちらに出す方が良いのでしょうか?

時間・手数料・値段などなど、メリット・デメリットがありましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

個人電器店勤務のものです。

量販店でお買い上げの場合、量販店に修理をだすと、とても遅くなります。修理代も高くつきます。 売るのに必死で修理に携わる時間が惜しいためわざわざ料金を高めに設定しています。
専門店(ナショナルだとナショナルショップ等)だと技術のある電気屋なら、当日、もしくは翌日で直すのが普通です。
また、個人店、メーカーの場合は修理工料というのが、修理品とその内容について、細かく設定されており、メーカーに出しても個人店で修理しても代金は変わりません。出張料金をとらない近所の個人電気屋さんがあるならそこが一番お得です。



まとめると・・・
量販店の場合
×料金高い、時間がかかる、めんどくさがられる、結局メーカーに出すことがほとんど。

個人店の場合
○(技術がある店なら)早い、メーカー準じる工料に基づいて修理なのでメーカーと同じ、出張料を取らないお店もある。
× 上記の話は技術がある場合であり、技術のある店がわからない場合はやめておいた方が無難です。

メーカーの場合
○技術は間違いない、何かあっても責任取ってくれます。修理代は工料に基づいて
×予定が合わないと時間がかかる場合も…、出張料金はしっかりかかります。

個人電器店勤務のものです。

量販店でお買い上げの場合、量販店に修理をだすと、とても遅くなります。修理代も高くつきます。 売るのに必死で修理に携わる時間が惜しいためわざわざ料金を高めに設定しています。
専門店(ナショナルだとナショナルショップ等)だと技術のある電気屋なら、当日、もしくは翌日で直すのが普通です。
また、個人店、メーカーの場合は修理工料というのが、修理品とその内容について、細かく設定されており、メーカーに出しても個人店で修理しても代金は変わりません。出張料金を...続きを読む

Qテレビの修理技術料ってこんなにするものですか?

こんばんは。

日立のWoooのテレビの調子が悪くなり日立の方に自宅まで来ていただき
修理をしてもらいました。この時は基板を交換したそうです。

その日は直ったかに思えましたが翌日また調子が悪くなり
また、来ていただいて直りました。このときはHDDを交換しました。

最初に来ていただいた時、リモコンも調子が悪かったのでその交換に来てもらうことに
元々なっていたので二度目に来た時に修理代の精算をしました。

部品代はハードディスク代7800円、リモコン代4400円これは実費なのでこんなものかと
納得できます。

しかし技術料が12800円もしました。部品代より高いのです。
出張料が2200円でトータル28,350円でした。

お支払いするしかないのでその場ですぐ払いましたが明細書をよくよく見てみると
技術料ってこんなに高いものなのかと思えてならないのです。

もしお解かりになる方がいらしたらおしえていただけると助かります。

Aベストアンサー

ANo.15 です。
>そこで再質問で恐縮なのですが一度基板を交換したのにまた違う基板を交換するというのはありえる話なのでしょうか。
ありえます。
前に交換した基盤に問題が無ければ、別の基盤に問題が考えられます。

最近のTVは高機能でPC並みの多数の機能を持っており、何処かの基盤を交換する際電源を切断しますが、この電源を切ることや基盤交換のストレスで現象が一時的に消滅する場合があり、直ったと錯覚して修理部位の判断を誤る場合があります。

*試しにこの様な現象であれば、電源プラグを一度抜き再度電源を投入すると現象が消滅する場合があります。
 数時間してTVの内部温度が上昇すると再現する現象などは、我々技術者でも処置を誤り現象を把握してから、再度原因追求することは新製品開発の時に時折経験します。
 

Q再就職の際、電気工事士の資格は有利ですか?

突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会...続きを読む

Qサービスエンジニアとはどのような仕事でしょうか?

転職を考えてます。
サービスエンジニアという職種を見かけます。
検索しているのですが、ネガティブな部分ばかりで
(残業ばかりで体調を悪くしてやめた等)
イメージがつかめません。

サービスエンジニアの中でもコピー機のメンテナンス 保守の仕事
をと考えています。
(POSやカシオの楽一を扱うようなものもあるようですが)

1具体的にどのような仕事でしょうか?。

2しっかりとした研修をしてくれるところを選ぶほうがよいと良く書かれてますが
それは例えば求人誌等に良く載っている三ヶ月間のメーカー研修の事でしょうか?
(もちろんそれだけで仕事がこなせるようになるとは考えてませんが)
某社では東京での研修があるといわれました。compTIA A+も会社で
費用を出すとも。

3あまり資格等はもっていません。もちろん未経験の仕事です。
CompTIA A+は私の現在の知識で少し勉強すれば何とかなりそうですが、
他に何か準備が必要なものはあるでしょうか?。

4残業が異様に多いとか、きつい仕事だという事がよく出てきますが、
本当にそうなのでしょうか?。
逆にメリットとかやりがいとかあれば教えてください。

5営業的な要素も出てくるかとは思いますが、採用されたあと、そのまま営業
の方にまわされるかそういうことはないでしょうか?
また、この関係の営業はかなり厳しいようですが、その事はサービスエンジニア
の方にも影響がありますでしょうか?

6その他、例えば同じ業種の中でもこのような会社にしておいたほうがいいとか
ありますでしょうか?。

現在27歳で年収は340万円 残業は月60時間位有。休日は昨年88日。

転職の理由を挙げる事は勘弁してください。
ただ、年収にも残業にも休日数にも不満はありません。

情報不足がありましたら指摘してください。
大変悩んでおります。どうかよろしくお願いします。

転職を考えてます。
サービスエンジニアという職種を見かけます。
検索しているのですが、ネガティブな部分ばかりで
(残業ばかりで体調を悪くしてやめた等)
イメージがつかめません。

サービスエンジニアの中でもコピー機のメンテナンス 保守の仕事
をと考えています。
(POSやカシオの楽一を扱うようなものもあるようですが)

1具体的にどのような仕事でしょうか?。

2しっかりとした研修をしてくれるところを選ぶほうがよいと良く書かれてますが
それは例えば求人誌等に良く載っている三ヶ月...続きを読む

Aベストアンサー

SEの仕事・・・

私は、30代でSE(サービスエンジニア)の仕事から離れました

SEに仕事ですが、メーカーの製品の保守・点検+消耗品などの販売 新製品へ買い換え提案
営業職との連携による販売・・・などです

OAなどの保守・コピーの保守は
メーカーにて一ヶ月くらいの研修をします
あとは、先輩保守員とのOJTとなりますがなかなか(私も教えませんでしたが)コツを教えてもらえません
ねじの調整、隙間調整など新品ではわからない経験値が必要です

>4残業が異様に多いとか
生死に関わる端末は24時間保守が多いです
昔は、ポケベル(死語)抱いて寝ろ!とよく言われました
いまは携帯電話を手放せないのでしょうね

>5営業的な要素も出てくるかとは思いますが
もちろん 先ほど述べたように消耗品販売などの活動があります
保守員は、お客様の所に伺える武器があるので
(営業と違って伺いやすい)
>6その他、例えば同じ業種
私は、大手パソコンメーカーの保守員とコピーメーカの保守の経験しかありませんが、最近はユニット交換(基板だけ交換して完了)が多いので昔よりは楽かと思います
調整や、マニュアルは全て携帯端末による検索となりますので、パソコンの基本操作が必要です

参考にならないかもしれませんが、もう少しよく考えてみてください

年齢に基準はありませんが

SEの仕事・・・

私は、30代でSE(サービスエンジニア)の仕事から離れました

SEに仕事ですが、メーカーの製品の保守・点検+消耗品などの販売 新製品へ買い換え提案
営業職との連携による販売・・・などです

OAなどの保守・コピーの保守は
メーカーにて一ヶ月くらいの研修をします
あとは、先輩保守員とのOJTとなりますがなかなか(私も教えませんでしたが)コツを教えてもらえません
ねじの調整、隙間調整など新品ではわからない経験値が必要です

>4残業が異様に多いとか
生死に...続きを読む

Q電気工事士の資格がなくても作業可能な電気工事を教えてください。

勤務先で、施設の工事・補修関係の仕事の発注を担当することになり
ました。
補修について、軽易な案件は、日常清掃の業者さんに発注できるよう
な契約になっているのですが、電気関係の作業については、そもそも
資格がない人がやってはいけないと聞き、どこまで作業を発注してよ
いのか、わからなくなってしまいました。
日常清掃の業者さんは、電気工事士の資格は持っていないので、技術
的には作業可能でも、作業したら法律違反になってしまいますし、
こちらがお願いした補修作業をしていただいて、万が一、事故が起き
てしまったら、とりかえしがつかないのではと困っています。
現在の懸案は、高所の蛍光灯の取替・照明器具や安定器の取替・照明
スイッチやコンセント破損の補修・コンセントプラグやコードの補修
などです。(今後、他の案件も発生するかもしれませんが…。)
具体的に、どのような案件が、電気工事士の資格がなくても作業可能
な電気工事なのか、ご存じの方がいらしたら教えてください。
(素人にもわかりやすい解説が載っている公的サイトなどがありまし
たら、あわせて教えてくださると助かります。)
よろしくお願いいたします。

勤務先で、施設の工事・補修関係の仕事の発注を担当することになり
ました。
補修について、軽易な案件は、日常清掃の業者さんに発注できるよう
な契約になっているのですが、電気関係の作業については、そもそも
資格がない人がやってはいけないと聞き、どこまで作業を発注してよ
いのか、わからなくなってしまいました。
日常清掃の業者さんは、電気工事士の資格は持っていないので、技術
的には作業可能でも、作業したら法律違反になってしまいますし、
こちらがお願いした補修作業をしていただいて、...続きを読む

Aベストアンサー

電気工事士法施行令第一条に、電気工事士でなくても出来る「軽微な工事」が規定されています。かなり具体的ですから、読んでみれば何が良くて何が良くないのかが解るかと思います。なお、電気工事士法は一般用電工作物と最大電力500キロワット未満の自家用電気工作物に対して適用になります。ですから、もし最大電力500キロワット以上の自家用電気工作物であればこの法律は適用にならないので、電気工事士でなくても全ての電気工事が作業可能であると言う理屈になりますが、常識的には有資格者が作業するべきと思います。

参考URL:http://www.kinet-tv.ne.jp/~nisimura/koujisisekoufl.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング