プロが教えるわが家の防犯対策術!

今度、B&Wのスピーカー「703」を購入します。それをきっかけに次にアンプを選定しようかと思っています。そこで、どのメーカーがお勧めかや、その特徴などを教えて下さい。(オーディオ初心者に近いのでプリメインアンプを考えています。)ちなみに、「703」の試聴の限りでは高音部は申し分ないので、中低音がもっとくっきりしてればいいなという印象をもちました。
また、そのような情報が得られるサイトなどがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今晩は。

  forest01さん。

 やはりこの手も質問には『予算の提示』が必要ですよ。 プリメインアンプでも 2万円台で購入できるモデルから 数百万もするモデルがあるのも事実ですから・・・ 

 常識的な範囲で考えられない事もないのですが・・・  常識が無いのが この「オーディオの世界」 怖い!怖い! ・・・?   

 では本題に・・  お薦めは 一般論として(私が店員で お薦めのアンプは? と訊ねられれば・・) 40万円以上の 国産アンプとしては最高級クラスになるでしょうね。  これは 後々後悔させたくない為の選択でもあります。 (アンプの価格を考えて・・) 

 forestさんは 「初心者」との明記があるのですが 本当なのでしょうか?  いきなり ペア35万円もするスピーカーを購入しようとする「初心者」は あまり見かけません。  703がよっぽど気に入られたのでしょうか?   やはり その「お気に入り」のスピーカーを 「イイ感じ」に鳴らすには それなりの苦労と努力 そして「お金」が必要です。  頑張って・・!


 具体的な提案として・・

 DENON PMA-S10/3L(¥280.000) 価格的にはリーズナブルですが C/Pは大変に優れたモデルです。 量感のある低域再現を得意としているモデルですので(クォリティーは非常に高いが・・) 「中低音がもっとくっきりしてればいいなという・・」 と言われている forestさんの好みとは ちょいと違うかもしれませんが 一聴の価値は十二分にありますヨ。 

 marantz  PM-17SA Ver.2(¥120.000) + SM-17SA Ver.2 ×2 (¥200.000)  B&Wを鳴らす為の「純正組合せ」の様な マランツでの駆動ですが・・  最終的に上のような組合せを実現できるといいですね。 PM-17SA Ver.2の単体使用から始めて グレードアップしていくという「楽しみ」にも繋がります。 音質的には DENONの様な「熱い音」ではありませんが 比較的スッキリとした 空間を大事にした様な 感じの音が楽しめるでしょう。 


 アンプは星の数ほどありますから 組合せは無限です。 スピーカーは「アンプが無ければ」ただの『箱』です。 ここを「ケチる」と 後々後悔が出てきます。  かといって 金銭的にも厳しいものがあるわけで・・・  辛いですネ。  ここでは 「後々の事」を考慮に入れ 10万円前後のものから 経験を積んで グレードアップをされた方が良いかもしれませんね。 §^。^§ ・・・


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。「予算提示」がなく失礼しました。予算的には10万円台と考えていましたので具体案は大変参考になりました。特定の音域に部分的な強調感がなく自然に聞こえる音には、「marantz」が合うというイメージで受け取りました。PM-17SA Ver.2の例も参考になりました。「ケチらず」かつ予算と相談しながら選びたいと思います。また、よろしくお願いします。

お礼日時:2004/02/26 21:32

私は705を持っています。


使っているアンプは、プリメインアンプですが・・・・
Marklevinson No383Lです、オーディオユニオンで中古でしたが、40万位でした。
購入の際、同じスピーカーで、アンプだけを切り替えて視聴させて貰いました。
似た感じの素直なアンプに アキュフェーズが ありました。
これも中古でしたが・・・、
20万前後でかなりいいものが手にはいると思います。
思うに、日本のオーディオファンというのは、各機械を壊れるほどに聴き倒す人はいないようです。
中古だからこそエージングもすんでいます。
是非お買い物の方法の一部として、お考えになっては如何でしょうか。
意外な掘り出し物に巡り会えるかもしれませんよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。私の固定観念で中古品には不安感がありましたが、新品では手が出ないような製品も買えたりする良さもありますね。中古製品にもアンテナを立てておいて良い物とめぐり会えればと思います。

お礼日時:2004/03/03 09:40

私もオーディオ歴1年ほどの初心者ですので、


的確な回答は出来ませんが、若干のアドバイスをします。

実はまだ私も未聴なのですが、
ソリッドアコースティックのA-Liも一度聴いてみると
良いかもしれません。
http://www.solidacoustics.com/products/ali/index …
私は現在、このアンプの内部基盤の基本技術を開発した、
フライングモール社のモノラルアンプを使用しているのですが、
低域を中心にしながらも、全域に渡って音をくっきり出すのが
得意だと感じています。
また、フライングモール社のモノラルアンプはA-Liより
さらに安いものの、ノーチラス802も十分鳴らすと評判ですので、
設計に共通部分の多いA-Liでも703を鳴らせるのではないかと思います。

もっと他の製品の情報を述べたいところですが、
経験不足で具体的なインプレッションをするまでには
至りません。

それと蛇足ながら、自社製アンプの貸し出し試聴を
しているショップもあります。
http://www.mmjp.or.jp/ippinkan/
ホームページを見ると分かる通り、かなりあくの強い
お店で、たいてい自社の音を強く勧めてきますが、
悪徳業者という訳ではありませんので、
興味があれば、借り出して自宅試聴をするのも良いかと思います。

求められている良い情報を提供することは出来ませんでしたが、
少しでも役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.solidacoustics.com/products/ali/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。「A-Li」はしりませんでしたし、貸し出し試聴できるショップがある事もしりませんでした。自宅で試聴できれば試聴としてはベストですね。よく見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 09:53

私の書き方が誤解を招いたかもしれません。


以前のシステムはスピーカーがKENWOODの3ウェイ、アンプがオーディオファンにはあまり馴染みがないと思いますがVictorを使用していました(残念ながらこれらは数年前に廃棄してしまったため型式は覚えていません)。つまりシステム全体の構成をチェンジしたことになります。
ですのでB&W CDM1SEでVictorのアンプとDENONのアンプを聞き比べての評価ということにはなりませんが、現在のDENONでCDM1SEは十分鳴ってくれていると感じています。
説明が十分でなく申し訳ありませんでした。

forest01さんの購入予定である703はCDM1SEより上位機種ですので参考になるかどうか?と思ったのですが、私もB&Wが好きで思わず回答してしまいました。

機種の選定はとても楽しいですね。じっくり悩んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

引き続きありがとうございます。経緯が分かりました。相対的ではなく、現在の「B&W」と「DENON」の組み合わせで満足できる音が出てると言うことなのですね。実体験が聞けてそれだけで十分参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 10:04

ご参考にならないかもしれませんが・・・



私は一世代前のB&W CDM1SEをTAOCのスピーカースタンドにのせ、これまた一世代前のDENONのプリメインアンプPMA-2000(3)-Nで駆動しています。

スピーカーは私の好みで(もちろん試聴しました)、アンプは試聴の機会が持てず、しかたなく価格帯から雑誌の「ベスト・バイ」を拾い上げ、あとは現物の見た目(仕上げ)とボリューム・ノブの感触を確認して決めました。
したがってこの組み合わせが良いのか悪いのかはまったく判断できないのですが、以前のシステムに比べると遥かに輪郭がクッキリとして音が締まりました。

つまり自己満足しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。結局、他人がどういおうと「音」は自己満足できれば最高ですよね。羨ましいです。ちなみに、どこのアンプからDENONに替えて音がクッキリしたのでしょう?教えて頂ければ嬉しいです。

お礼日時:2004/02/24 20:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB&Wのスピーカーと相性のいいアンプは?

かなり古いB&Wのスピーカー(ソリッド)が気に入っていますが、デッキもつなぐため、MD端子がないのアンプは何かと不便。セレクターでチェンジする方法は、機械音痴の家族が「面倒だ」と拒否……。CDMDラジカセをつなぐ方法も、録音レベル等の調整が不自由なようなので選択肢から消えてしまいました。

いろいろ考えた末の結論としては、最も気に入っているB&Wを残して、その他をできるだけ安く買い換える予定。
とりあえず、アンプとCDが必要なのですが以下質問させてください。

B&Wと相性のいいアンプのメーカーは?予算は実売価格で3万円以内です。
(今はナカミチのアンプで8Ωで35W×35Wです)あた、マランツのPM4200辺りが激安で、8Ω30W×30W・ブラックもあるので考えていますが、いかがでしょう? 量販店の店員さんに「 B&Wとマランツでは硬質な音同士で合わない」と言われましたが、いかんせん試聴ができず確かめられません。
SONYのTA-FE570やスペースをとらないハイコンポ単体、例えばオンキョーのインテック275も視野に入れています。
皆さん、アドバイスよろしくお願いします。

かなり古いB&Wのスピーカー(ソリッド)が気に入っていますが、デッキもつなぐため、MD端子がないのアンプは何かと不便。セレクターでチェンジする方法は、機械音痴の家族が「面倒だ」と拒否……。CDMDラジカセをつなぐ方法も、録音レベル等の調整が不自由なようなので選択肢から消えてしまいました。

いろいろ考えた末の結論としては、最も気に入っているB&Wを残して、その他をできるだけ安く買い換える予定。
とりあえず、アンプとCDが必要なのですが以下質問させてください。

B&Wと相性のいいアンプのメー...続きを読む

Aベストアンサー

私の正直な意見を述べると
3万円クラスのアンプでは、相性を気にする程の
音質差は出ないと思います。
さすがに10万円を超えると、相性の良し悪しまで
再生する実力が出てきますが・・・

>B&Wとマランツでは硬質な音同士で合わない
PM4200の音が分からないので確かなことは言えませんが
基本的には「B&Wとマランツの音が硬質」というのは
間違いです。

B&Wの音質は超ハイファイ、超リニアですが
音色は暖色で柔軟です。
B&Wはもともとフィリップス系のモニタースピーカー
つまり、ヨーロッパのクラシック系スタジオの
代表的なモニタースピーカーです。
一方、マランツはもともとフィリップス系の
日本の高級オーディオメーカーです。
よって両者はともにハイファイ高性能でありながら
それをこれみよがしにすることなく
ヨーロッパ系のアダルトで優しく洗練された音を
もっています。

ただ日本のメーカーの悪い所は
高級品と安物とでは音を変えてくる傾向が強く
安物は音を派手に、いわゆる高音と低音を強調する
ドンシャリ型の音にする傾向があります。
(以前に較べればドンシャリ型は減ったらしいですが。)
そういう意味ではヨーロッパ製品の方が
音の相性という意味ではいい筈です。
アメリカ東海岸系のメーカーも相性は悪くないと思います。
それらの中古を探す、という手もあります。
でも、3万円ぐらいなら
デザインで選んでもイイんじゃないかと思います。

私の正直な意見を述べると
3万円クラスのアンプでは、相性を気にする程の
音質差は出ないと思います。
さすがに10万円を超えると、相性の良し悪しまで
再生する実力が出てきますが・・・

>B&Wとマランツでは硬質な音同士で合わない
PM4200の音が分からないので確かなことは言えませんが
基本的には「B&Wとマランツの音が硬質」というのは
間違いです。

B&Wの音質は超ハイファイ、超リニアですが
音色は暖色で柔軟です。
B&Wはもともとフィリップス系のモニタースピーカー
つまり、ヨーロッパの...続きを読む

QマランツとB&Wは相性いいんですか?

単品コンポを色々検討しているのですが、アンプとプレーヤーはマランツかデノンにするつもりです。
入門用にはいいらしいからというだけで、深い理由はありません。
廉価品の価格を見るとマランツの方が少々安いようなので、どちらかと言えばマランツにすると思います。
問題はスピーカーです。
何がいいのか全くわかりません。
置き場所をあまり選ばないという事で一時はボーズがいいかとも思いましたが、実際にはブックシェルフ型とトールボーイ型のどちらがいいかも決め兼ねている有様です。
そしたらマランツのサイトで、B&Wとのセットが紹介されていました。
メーカーのサイトで奨励しているくらいなら、この両者は余程合うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2 です。

ご予算が10万円となると、CDプレーヤー、アンプ、スピーカーにそれぞれ3万円、ケーブル、アクセサリーに1万円くらいという配分になると思います。これだと、CDプレーヤーやアンプは DENON か marantz に...という方向にならざるを得ないかもしれませんね。総額15万円くらいだと、かなり幅広い選択ができるのですが...

敢えて他のメーカーをお勧めするなら、アンプに CEC AMP3300R をお勧めします。もしくは、CDプレーヤーを CD3300R に。独自性を出すというのもありますが、値段を考えると非常に高いポテンシャルを持っていますので、他の部分をアップグレードしてもそのまま使い続けられます。

スピーカーは、お部屋が6畳とのことですが、ペア3~4万円のスピーカーなら、たいていの場合ブックシェルフの方が良いといって間違いないと思います。ただし、別途スタンドを使うか、頑丈なローボードのような家具の上に置く必要があります。

この価格帯のスピーカーだと、TANNOY Mercury F1 か F2、Highland Audio AINGEL3201 あたりでしょうか。Monitor Audio Bronze B1 も手が届くかもしれません。

あとは、ラインケーブル、スピーカーケーブルに、monitor の安いものを。金額的に苦しければ、ラインケーブルは、ブリスターパックで売られている Victor や SONY の安いものでも間に合います(溶接タイプが良い)。

もう1つの選択肢は、単品コンポではなく、ミニコンポにしてしまうことです。たとえば、Victor の EX-A1 や、EX-A10 + XV-EXA10 などは、かなり面白い製品だと思います。

No.2 です。

ご予算が10万円となると、CDプレーヤー、アンプ、スピーカーにそれぞれ3万円、ケーブル、アクセサリーに1万円くらいという配分になると思います。これだと、CDプレーヤーやアンプは DENON か marantz に...という方向にならざるを得ないかもしれませんね。総額15万円くらいだと、かなり幅広い選択ができるのですが...

敢えて他のメーカーをお勧めするなら、アンプに CEC AMP3300R をお勧めします。もしくは、CDプレーヤーを CD3300R に。独自性を出すというのもありますが、値段を考えると非常...続きを読む

QB&Wのスピーカーで購入に迷っています・・・・

表題の通りなのですがB&Wのスピーカーで購入に非常に迷っています。
候補は以下の3種のスピーカーです。

「CDM1SE」 「CDM1NT」 「705」

参考までにパワーアンプはONKYOの「A-933」
プリアンプはお古ですがお気に入りのテクニクスの「SU-9600」
プレイヤーはONKYOの「C-733」を使用しています。
主に聴く曲のジャンルはClassicや女性ヴォーカルになります。

B&Wのブックシェルフ型スピーカーが前々から欲しかったのですが学生の身ですので上記の3種類が予算ギリギリです。
もし実際にお持ちの方がおられましたらそれぞれのスピーカーの
特徴などお聞かせ頂ければありがたく思います。
また使用しているプリメインアンプなどもご紹介頂ければありがたいです。
それと購入後は「A-933」にスピーカー端子が2組ありますので
シングルワイヤではなくバイワイヤリングで繋ごうと思っているのですが
こちらも両者の接続方法で音質の変化があった方がいましたらお教え下さると助かります。

本当は実際に試聴するのが一番かと思いますが
住んでいるところが信州のド田舎でそれもままなりません。
まだまだオーディオには疎いところも多分にございますが
何卒ご教授の程宜しくお願い致します。

表題の通りなのですがB&Wのスピーカーで購入に非常に迷っています。
候補は以下の3種のスピーカーです。

「CDM1SE」 「CDM1NT」 「705」

参考までにパワーアンプはONKYOの「A-933」
プリアンプはお古ですがお気に入りのテクニクスの「SU-9600」
プレイヤーはONKYOの「C-733」を使用しています。
主に聴く曲のジャンルはClassicや女性ヴォーカルになります。

B&Wのブックシェルフ型スピーカーが前々から欲しかったのですが学生の身ですので上記の3種類が予算ギリギリです。
もし実際にお持ちの...続きを読む

Aベストアンサー

No.2/4のYorkminsterです。

すでに買ってしまわれましたか。まあ、長い間の思いが叶ったのですから、すぐに放り出してしまうということはないと思います。いろいろと試しつつ、機会があれば他の人のシステムや、本格的なハイエンドシステムの音を聴いて、参考にされると良いと思います。

スピーカーケーブルですが、私もWE(Western Electric)のものは数種類使ってみましたが、やはり現代のものと比較すると、懐かしさを含む音のように聞こえます。(我が家の近所にその道50余年のショップがあり、特製真空管アンプとB&W N802とWE線という組み合わせで、そこいらのハイエンドを裕に凌駕するような音を出す店がありますが、それはそれ、です。同じ組み合わせだからといって、誰にでも出せる音ではありません。半世紀の経験が、目に見えないところに生かされているのでしょう。)

私が他の人にSPケーブルをお薦めするときは、いつもDENON AK-1000・同2000や、monitor、Van Den Hulを挙げています。特にAK-1000は、昨今のシアターブームの影響でか、ちょっとした電器店でも取扱いがありますから、入手性も良い方です。

これらをお薦めする理由は、数100円/mクラスでは、もっともクセがないからです。音場感もそこそこ、定位もそこそこ、音色もそこそこで、どんなシステムに合わせても変な音になることがありません。ですから、セッティングの基準にもなりますし、ケーブルや機器を買い替えるときの指標にもなり得ます。

確かに、機器の相性や好みによっては、もう少し高域が....とか、もうすこし広がりが....ということはありますから、それに合わせてケーブル類を選択することは良いことですが、そのような特徴を意識しないまま、それがナチュラルな音だと勘違いすると、アクセサリ地獄に踏み込んでしまう危険があります。

No.2/4のYorkminsterです。

すでに買ってしまわれましたか。まあ、長い間の思いが叶ったのですから、すぐに放り出してしまうということはないと思います。いろいろと試しつつ、機会があれば他の人のシステムや、本格的なハイエンドシステムの音を聴いて、参考にされると良いと思います。

スピーカーケーブルですが、私もWE(Western Electric)のものは数種類使ってみましたが、やはり現代のものと比較すると、懐かしさを含む音のように聞こえます。(我が家の近所にその道50余年のショップがあり、特製真空管...続きを読む

Q80~90年代のアンプ名機は?

こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもなく徹底的に回路や部品に凝った機で、クラシックからポップスまで「こんな音出すんだ!」と1聴で判る怪物機。後にこれを凌駕すると宣伝された2000台限定のAU-α907Limitedを新品で入手しましたが、X111には敵わないと思っています。
(2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。
(3) LUXMAN L-550XB(1984年27万円)メンテナンスや修理は比較的可能。
トランジスタで如何に球風の音を出すかにこだわった機種で、Xはかなり出回っているが、フロントフェースが黒のXBは超レア機種で、今まで1回しか見た事がない。LUXMANはこの550Xと最近のL-550Aしか持っていない。
【セパレート】 (1) 東芝Aurex SY-90Λ(失念しました)気が狂ったとしか思えない兎に角メーカーのメンツだけで販売した機種で、販売当時私も3台購入して1台は予備用もう1台は新品をばらして中の部品だけを取り出し、米国で売ったら販売価格の1.5倍で売れた。
そんな超高級部品特に(Λ=ラムダ)コンデンサは別格で、「他の柔なアンプに付け替えたら高級機の音がした」と云うもの。現在は修理に予備機の部品を取り尽くして部品探しをしても誰も譲ってもらえないので、今度壊れたら飾りとなりそう。
プリのSYにパワーのSC-90Λの組み合わせは、絶品ですが癖があるので賛否両論があるようです。
両機種とも完動品入手でもオリジナル部品での完全修理は諦めた方がいい。
(2) YAMAHA C2X(1986か7年20万円前後) シンプルで、これだけ小さい駆体に高性能MCイコライザーまで組み込んだ、私なりのヤマハの傑作プリアンプと思っています。
パワーの B2X(25~30万円) 背の低いプリに大きなパワーの組み合わせは、フルオーケストラを15インチのスピーカーで聴くと圧倒されます。現在も偶に灯を入れますが、その度に感激しています。

以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。
出来るだけご自身の耳で確かめてからにして下さい。
当時の機器は今の物に較べると、メーカーのこだわりと音質に結構癖があります。

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む

QマランツでPM6006にすべきかAVアンプの近日発売になるNR1607にすべきか?

環境として
SP ビクターZERO5fineとBOSE201Ⅱを所有
BDプレイヤーでDVD音楽や海外ドラマや映画など映像はプレイヤーからテレビへHDMI接続し、音声はプリメインアンプへBDプレイヤーからRCA接続(今まで)今後は光ケーブルもしくはHDMIで接続を予定
今後、DACやDSDの機能も使用できるのも考えているが、マランツのAVアンプはSPを2CHもしくは4CHで聞く場合は音質的にNR1606やPM6006などに同等であるのか?
マランツのAVアンプはプリアンプとは比較して音は劣るのか、音質にもこだわりたいが機能面もあり迷っています。NR1606を試聴された方などご意見他、参考にさせていただけることがあればご意見ください。
ヤマハのAーS801も検討しておりましたが、所有しているビクターのSPには小音量の場合は音は期待できないので、マランツのPM6006の方を店員さんからすすめられました。
AVアンプとプリアンプの聴き比べというのはなかなかできないので、聞くに至った次第です。

Aベストアンサー

アンプの出力表示は「ここまでなら低歪のまま音量確保できます」とする目安です。
歪が大量に出ても良いなら「誇大表示」も可能です。(ルール上それはできません)
その他、いろいろな要因が絡むので「大出力=大音量向け」と一括りにはできません。
低音量時のリニアリティはどちらが良いかは実地に使ってみないと分かりません。

仕様や内容で比較すると
質ならPM6006
機能ならNR1606になります。

なおZERO5fineは最近のスピーカーに比べると高能率になります。
40Wのアンプに繋いでも十分に鳴ってくれます。

Qアンプ・スピーカーのメーカーによる特徴と違いについて

アンプ・スピーカー一式を揃えようと思ってます。
結局は値段と自分の好みであるようですが、
メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。

アンプとスピーカーを別々のメーカーにするべきか、
統一するべきかについてもメリット・デメリットがあれば
教えてください。

このメーカーはこの理由で好きとか、この理由で嫌いとか、
音以外の部分でも良いので教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
DVDの映画がメインでCD等は次点、将来的にサラウンドまでと考えるならAVアンプ。
CDやSACDといった音楽がメインでDVDは次点、サラウンドは不要ならプリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプとなります。

おそらく、「アンプとスピーカーを統一するべきか」とあるので
現在視野にあるのはプリメインだとDENON、marantz、YAMAHA、KENWOOD、ONKYOで、
AVアンプだDENON、YAMAHA、KENWOOD、ONKYO、Pioneer、VICTOR、SONYといった所でしょうか。
ちなみにデノンとマランツは経営統合(D&M)されてますが、音の追求は各諸会社の方針のままです。

音の善し悪しは個人によるので何とも言えませんが、組み合わせは無数にあります。
アンプとスピーカーを統一すると音の志向が同じシリーズであれば、より倍増されるかと思います。
ですが、結局は好みの音が倍増されたからといって必ずしも良いとは限りません。倍増された事によりくどい音に感じたりする事もあるかと思います。

アンプとSPを購入するなら、まずSPを決めましょう。
SPの方がアンプよりおそらく長い付き合いとなりますので、試聴できるようでしたら試聴して、外観や値段も検討して決めましょう。設置箇所によってサイズも決まるかと思います。
試聴の際は自分の良く聞くCDを数枚持っていって、再生機は出来れば自分の持っているメーカーと同じモノを使用して聴いた方がよいかと思います。その際のアンプはあまりクセのない方が良いかと思います。個人的にはマランツかな。
好みのSPが決まったらアンプを切り替えて選定。。
私だったらこんな感じかと。

waonさんの選ぶ際の参考になればよいのですが。。

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
D...続きを読む

Qプリメインアンプではどれがおすすめでしょうか?

プリメインアンプではどれがおすすめでしょうか?

エントリーモデルのプリメインアンプの購入を検討しています。

候補としては
ONKYO A9050
DENON PMA-390RE
Marantz PM5004
Pioneer A30
YAMAHA A-S300

です。
それぞれのアンプの特徴なども教えていただけると助かります。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。なるほど、御事情は分かりました。要するに、取り敢えずアンプだけを導入して手持ちのスピーカーに繋げ、あとで徐々にシステムを組み上げようという「作戦」ですね(^^)。

ならば、アンプには汎用性の高いもの、つまり「繋ぐスピーカーをあまり選ばないアンプ」を持ってきた方が良いでしょう。

その条件ならば、PM5004とA-S300は外した方がベターかもしれません。なぜなら、音の色付けが「濃い」と思うからです。両機とも中高域に「特徴」があり、これが聴いた感じの「艶っぽさ」とか「滑らかさ」に繋がりますが、中高域にクセを持つアンプというのは相性の良くないスピーカー鳴らすと「耳障り」に聴こえることがあります。

もっとも、音の色付けに関してはPMA-390REも決して薄くはありません。しかしDENONは色付けの方向性が(高域ではなく)積極的な低域にあり、これがピラミッドバランス的な安定感をもたらすことが多く、汎用性はけっこう高いと思います。

A9050とA30はストレートで色付けが少ないフラット系だと思いますから、どんなスピーカーを接続させてもヘンな音にはならないと予想します。なお、音色の傾向としてはA9050が比較的クールでシャープ、A30が少し暖色系で落ち着いた感じになります。

。。。ただし、以上の書き込みはあくまで「私個人のインプレッション」に過ぎません。リスナーによって異なる印象を持ってもまったく不思議ではありません。

だから、出来れば試聴された方が良いですね。実際に見れば(音だけではなく)仕上げの質感や操作性もチェック出来ます。

「地方在住で試聴できる環境が無い」とのことですが、探せばあるかもしれません。以下のURLなんかを参考にしてください。
http://www.phileweb.com/links/link.php/7
http://www.kef.jp/dealer.html
http://www.triode.co.jp/sales/index.html

それから「学生相手に試聴などさせてくれるケースは少ない」とは限りません。ちなみに私は十代の頃にオーディオに興味を持ちましたが(かなり昔の話です ^^;)、高校生の分際で専門店にズカズカ入り込んで試聴していたものです(笑)。

とりあえず、もしも足を運べそうな専門店があれば、事前に連絡して試聴できるかどうか確かめたら良いのではないでしょうか。ご健闘をお祈りします。

No.1の回答者です。なるほど、御事情は分かりました。要するに、取り敢えずアンプだけを導入して手持ちのスピーカーに繋げ、あとで徐々にシステムを組み上げようという「作戦」ですね(^^)。

ならば、アンプには汎用性の高いもの、つまり「繋ぐスピーカーをあまり選ばないアンプ」を持ってきた方が良いでしょう。

その条件ならば、PM5004とA-S300は外した方がベターかもしれません。なぜなら、音の色付けが「濃い」と思うからです。両機とも中高域に「特徴」があり、これが聴いた感じの「艶っぽさ」とか「滑らか...続きを読む

Q4芯スピーカーケーブルの接続法

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

近頃、スピーカーケーブルのグレードを上げようと思い、
スピーカーケーブルの購入を考えています。
そこで、ネットで商品を見ていると4芯になっている物があるのですが、接続方法が解りません。
これは、例えば、2本を一組にまとめて接続したりするのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

4芯のものでも、スターカッド型のものと並列型のものがあります。
スターカッド型のものは、対角に向かい合う2本が同系統の着色になっていることが多く、この2本をまとめて使用します。主にノイズの低減に効果があるとされています。
並列型のものはバイワイヤリング用で、隣り合う2本が同系統の着色となっていることが多いように思いますが、4本ともバラバラの場合もあります。この場合、メーカーが組み合わせを指定している場合があります。こちらは、隣り合う2本が共に+又は-となるように接続して使います。もちろん、隣り合う2本を合わせてシングルで接続することもできますが、スターカッドと同様の効果はありません(単に導体面積が増えるだけ)。スターカッド接続もできますが、線材の方向性(電気の流れやすい方向?)が管理されているため、推奨されません。

スターカッドタイプ(切り口から見て)
+ -
- +

並列タイプ(切り口から見て)
+ -
+ -

並列タイプをバイワイヤリングで用いる時は、上側を高域側・下側を低域側というように使い分けます。メーカーによっては帯域ごとに線径を変えたり線材を変えたりしていますので、高域用・低域用の指定がある場合があります。
スターカッドタイプは、一般的にはバイワイヤリングには用いないと思います。

一例として、カナレのスピーカーケーブルはスターカッド接続用に設計されています。
http://www.canare.co.jp/2003cat/p35.html
配置は切り口から見て下のようになっていますので、RとCRをまとめて+に、WとCWをまとめて-に接続します。
R  W
CW CR
(R:red/W:white/CW:clear White/CR:clear Red)

また、Space&Time Prism2+2-8Nはバイワイヤリング接続用に設計されています。
http://www.apollon-inter.com/products/Space&Time/prism.html#22
配置は切り口から見て以下のようになっていますので、バイワイヤリング時はWを+、Kを-に接続して1ペアとし、Bを+、Cを-としてもう1ペアとします。シングルワイヤリング時はWとBを+、KとCを-とします。
W B
K C
(W:White/B:Blue/K:Black/C:Clear)

4芯のものでも、スターカッド型のものと並列型のものがあります。
スターカッド型のものは、対角に向かい合う2本が同系統の着色になっていることが多く、この2本をまとめて使用します。主にノイズの低減に効果があるとされています。
並列型のものはバイワイヤリング用で、隣り合う2本が同系統の着色となっていることが多いように思いますが、4本ともバラバラの場合もあります。この場合、メーカーが組み合わせを指定している場合があります。こちらは、隣り合う2本が共に+又は-となるように接続して使...続きを読む

Qアキュフェーズの嫌いな方理由を聞かせてください

アキュフェーズは好きな人と嫌い人とがはっきり別れているようですが
嫌いな人にお尋ねしたいのですが、どこがいやなのでしょうか。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

独断と偏見による私見ですので、お気に召さなければ捨て置き下さい。

ACCはCDのACC-DP-100とDC-101の組み合わせとチューナーのT1000を所有していますが、殆ど使っていません。
現在は電源も繋げていません。
CDはLINN-NUMERKとKARIKの組み合わせ、チューナーもmarantzの#2100がメインです。
アンプ類はACC社の物は1台も所有していません。
無論、我が家に試聴用の新製品が来ると知り合いのオーディオ店のオーナーが自宅に持ってきて数人と聴き比べていますが、魅力を感じるアンプは今まで1台もありませんでした。
金額的にはりっぱなんですが・・・。

その理由としては、どのアンプも特徴がない・・・個性がない
前回答者と同じですが、音感に無機質な1つ1つの音をそのまま出力している。感じがする事です。
音の好き嫌いは全ての人、一人々多少は違う訳ですから一概には云えませんが。

私はマランツ(#機)の音質が好きで・・・只30年以上前の製品ですから現在のデジタルアンプのように前に突き出るような音は望めませんが・・・#機のシリーズごとに各々特有の音質・音感を持っていて、そこに好感をもてます。
それに引き替え、ACC社のアンプ類は初期の機器を除き、安価機?から超高額機までどれも無機質な(デジタル的な)音質に終始しているように感じます。
それがACC社の音に対するポリシーだとしたら、私には受け入れられないと云う事だと思っています。

自称オーディオマニアです。

独断と偏見による私見ですので、お気に召さなければ捨て置き下さい。

ACCはCDのACC-DP-100とDC-101の組み合わせとチューナーのT1000を所有していますが、殆ど使っていません。
現在は電源も繋げていません。
CDはLINN-NUMERKとKARIKの組み合わせ、チューナーもmarantzの#2100がメインです。
アンプ類はACC社の物は1台も所有していません。
無論、我が家に試聴用の新製品が来ると知り合いのオーディオ店のオーナーが自宅に持ってきて数人と聴き比べていま...続きを読む

Q高級オーディオって値段分だけ価値があるのか

スピーカペアで100万
プリメインアンプ100万
SACDプレーヤー50万

といった高級オーディオが販売されていますが、疑問です。
実際に聞きましたが、10分の1のシステムとの違いが分かりませんでした。
ブランドにお金がかかってる気がしてなりません。

というのも、将来の楽しみとして、上記のようなシステムを組みたいと思ってます。
もちろん、老後の楽しみとして。今、33歳の青二才ですが。

ブランドにお金を払うのはバカバカしいので、値段と実力が伴っている商品があれば教えてください。
また、高級オーディオがなぜあんなに高いのか。
企業の裏話を聞かせていただけるとありがたいですが。

Aベストアンサー

pooh-haya 様、おじゃまします。

ずいぶん回答が寄せられましたね。
参考にさせていただいております。

モノの価値は、特にオーディオに限らず
どこに価値を見出すかでその度合いが
大きく変わると思います。

オーディオの場合はその価値を音質
に見出す方が多いとは思いますが
実はそればかりではなく、形色
などデザインや、プロダクツの
歴史、生産国、方針、販売経路
評判、などおよそ音質とは
縁遠い条件も強く影響していると思います。

ものの生産には

開発費
設計費
材料費
加工費
塗装費
組み立て費
保管費
梱包費
輸送費
販売費
宣伝費
などのほかに
工場や社屋の維持費人件費
経費
儲けなどたくさんの費用が
上乗せされます。

ほぼ市販価格の25~30%が工場出荷時の
価格です。

量販品ならば薄利多売で出荷価格を設定できますが
希少価値を打ち出す性質の価格なら儲けの部分に
大きくのしかかりますよね。

どこの製品でもアンプまでの製品に大きな
差はありませんがスピーカーだけは
大手有名メーカーといえどもまともな
音質の製品は少ないです。
音質の良し悪しがわからなければ、満足
して聞けるのですが、一度その良し悪しが
わかってしまうと泥沼にはまってしまいます。

ですので、質問者様がこれからどの辺まで
音質の良し悪しがわかってくるかで
システム構成が変わってくると思います。

1000万出してもNGの場合もあるし
50万でも満足するかもしれません。

pooh-haya 様、おじゃまします。

ずいぶん回答が寄せられましたね。
参考にさせていただいております。

モノの価値は、特にオーディオに限らず
どこに価値を見出すかでその度合いが
大きく変わると思います。

オーディオの場合はその価値を音質
に見出す方が多いとは思いますが
実はそればかりではなく、形色
などデザインや、プロダクツの
歴史、生産国、方針、販売経路
評判、などおよそ音質とは
縁遠い条件も強く影響していると思います。

ものの生産には

開発費
設計費
材料費
加工費
塗装費
組み立て費
...続きを読む


人気Q&Aランキング