人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

他サイトで、誰かの質問に対し、このように答えていた方がいて、
偶然見つけてついつい笑ってしまいました。

中国人が図太くて図々しくなかったら、
もはやそれは中国人ではなくなります。
今も昔も、そして将来も変わらない、
その哀れな民族が中国人なのです。

と。

皆様はこの回答の意見に賛成ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

そのとおり。



中国出身者でも論評家の石平氏は暴露するように言っています。

同民族でも家族以外は信用できないとしたものが皇帝の時代から脈々と遺伝子内に育まれています。
そうなったら、図太くないと生きていけないでしょう。
    • good
    • 2

日本のオバタリアンも相当ずうずうしいですけどね?



バーゲンセールの会場とか行ってごらんなさい。まるでハイエナですよ?

よく中国人のモラルが問題になるけど、日本人は果たして外国のお手本になるほど紳士的ですか?

タバコのポイ捨てやゴミの不法投棄、痴漢行為、万引き、弱い者いじめ・・・

お年寄りに席を譲らないのは世界で日本だけです。

中国は儒教の国ですから、意外にモラルはしっかりしています。

外国の批判より、日本の悪い所を直す方が大事ですよね?
    • good
    • 5

中国は多民族国家なので、中には図太くない図々しくない民族もいるでしょう。


50以上も少数民族がありますし。

漢族の方でも図々しくない優しい人もいましたよ。
かなりシャイでした。
    • good
    • 3

哀れではありません。

それが世界標準で日本が特別なんです。

日本は島国で侵略の可能性が低くて、外からくる人は先生とか商人とか、、お客さんなんです。
そして、島の中にいる人は全部同じ民族ですね。つまり家族親戚仲間。
こういう中にいたら、隣人と喧嘩するのは良くない、闘争心を見せるのは恥ずかしい、許してあげる、他人優先、という気質になってしまうんです。
でも、大陸は違います、一つの大陸にたくさんの民族が住んでいて領土の奪い合いが民族の存続にかかわらる。
他人よりも自分優先でみえを張って大きく見せて、隣人と戦って勝っていかなければ自分が死ぬんです。
そういうのはヨーロッパでもアメリカでも同じこと。
自分を主張する。 
それが生きる道なんです。それが中国。
哀れではなくてたくましいんです。
    • good
    • 0

反対です。



勤務先で中国人実習生を何人も受け入れてましたが、仕事に取り組む姿勢は若い日本人以上に真剣で真面目だという印象です。

ただ、日本人のように建て前論で物事を考えることなく「中国人は本音で物事を考える文化」のようですから、遠慮することを考える日本人には厚かましいと感じる部分は確かにあります。

中国人が図太く図々しいと感じるのは、遠慮することを美徳と考えない文化だと思いますが、考え方によっては「素直な国民性」と言えるのではないでしょうか?

私は、寧ろ建て前論だけで物事を穏便に済ませようと考える日本人の国民性が哀れだと思うことがありますけどね。

しかし、日本人のように素直に謝ることをしない中国人の文化は嫌いですし、人として哀れだと思います。
    • good
    • 2

中国人は図太く図々しい、イギリス人は紳士だ、フランス人は粋だ、イタリア人はいい加減だ…。



 たしかにそういった人、あるいは階層が幾分目立つことは事実です。ですが、ほとんどはただの伝説。実際にその国に行って人々に会ってみると、そうした印象がまるっきり違っていることに驚かさされます。

 深く熟考し独自の哲学を編み出してきた中国人、一本の象牙に驚くばかりに精密な彫刻を施す中国人、そして、かつて終戦前後の時期に、突然参戦し襲ってきたロシア軍に追われて、身一つで中国大陸を逃れ彷徨った多くの在満日本人たちに、恩讐を超えて、暖かくなけなしの食事を振舞い、到底連れて逃げられなくなった小さな子供を親切に預かって立派に育ててくれた中国人、そうした中国と彼ら中国人をわすれてはなりません。

 先般の暴動や破壊略奪行為、中国にはそういう階層の人も事実多いし、そうでない大変知的レベルの高い人たちもさらに多いのです。ただ日本のような平均化した国民の考え方だけで、実際に自分の目で見もせず、彼らを勝手に批評するのは大変に愚かで、それこそ哀れなことです。
    • good
    • 3

あぁそういうことね、納得。

ということで賛成。
    • good
    • 0

さすがに将来変わらないというのは有り得ません。


なぜならば、この国だって江戸時代と同じ価値観で生活していますか。

国境がボーダレスになれば外からの影響を受けざるを得ないのです。
中国が中国人たる傾向性を保つことができたのは鎖国状態であったためです。

人類は宇宙に出て行かなければなりません。
どこの国の民であれ、地球村の一部です。
将来も変わらないということは不可能に近く、
寧ろ現在の環境汚染が中国人を変える働きに動くでしょう。
よって100年以内に日本と同様な価値観を持つに至るようになります。
日本人も30年前と比べてかなり変わってきていますよね。
    • good
    • 0

反対です。



その回答した人は水滸伝も西遊記も読んだこと無いのかと思いました。

子ども向けに和訳されたものだけでも読めば、登場人物が全員「図太くて図々しいキャラ」ではないこと知っているはずですから。
    • good
    • 1

何人かの中国人の方とお仕事をしました。



確かに図太く、ルールに従わずやりたい放題で日本にいるのに日本語すら覚えようとしない、周りからも疎まれる方もおりました。

しかし、自分から日本人の輪に入ろうと笑顔を心がけ、きちんと日本語の勉強をし、仕事も真面目に取り組む素敵な方もおりましたし

また別の人で女ばかりの職場で裏表なく底抜けに明るいとても信頼の置ける方もおりました。


環境や教育は大きく人の人格を左右するのは頷けますが、やはり最終的には個人の人格の問題ではないでしょうか?

偏見や差別からは憎しみや戦いしか生まれません
だからせめて自分の心の中だけでも偏見や差別のない平和を心がけています。

やがてそれが、自分の中だけでなく世界になるのを祈っています。

人から差別されるのも
人を差別するのもとても悲しいからです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング