色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

例えば「色々ありがとうございました」というのは、変ですか?

「いろいろ」は尊敬語や謙譲語ではないですよね?

gooドクター

A 回答 (4件)

 


ビジネスでなくても近所付き合いでも「いろいろ」は何も具体的には言ってない。
つまり「何をしてもらったか覚えてないがとにかく礼を言っておこう」程度のふざけた挨拶です
 
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/23 19:11

「いろいろ」って使う側にとっては、便利な言葉ですよね。


マナー講師です。ご回答します。
できるだけ、感謝のときは具体的にお礼の理由をお伝えしましょう。敬語として「いろいろ」を入れる、ということは、ないと思いましょう。
「〇〇をしていただきまして、お世話になりました。誠にありがとうございました」等です。
感謝を伝えられた人が、「理由付けで感謝された」って思ってくださると、より良い関係につながっていきます。
    • good
    • 5

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

「いろいろ」は敬語として使うことができません。



「色々ありがとうございました」というのは、「いろいろなことをやってもらい」という状態だと考えられるので、一例として「様々なご配慮をいただき、ありがとうございました」

このような表現で問題ないと思います。
    • good
    • 6

専門家紹介

専門家プロファイル_瀧本博史

職業:転職アドバイザー

ベストアンサーを複数いただいているのでご安心ください。現在、年間約2000件の職業相談を行なっている現役のキャリアコンサルタントです。国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師、ハローワーク職員、自治体の職業相談員、就職指導や職業訓練校講師などの業務に携わってきました。

25年以上の実務経験をもとにした「時代の流れをくむ転職・就職・面接指導」を得意とし、これまでの相談実績は4万件超。

心の状態に不安が残る方には、産業カウンセラーと心理相談員の視点から「心の問題」もケアしてきました。学生の方へは「進学・就職・面接」指導と講演、公務員試験対策(筆記・面接・論文)を行なっています。

現在は、国家資格キャリアコンサルタント希望者育成のため、厚生労働大臣認定講習キャリアコンサルタント養成講座の講師も担当しています。

◆著書:オンライン就活は面接が9割(青春出版社) https://amzn.to/3uNw7X0
◆寄稿:ロジカル面接術 2023年度版(ワック)
◆番組監修:ラランドのコワくない。オンライン面接(NHK総合)

詳しくはこちら

専門家

ビジネス以外でも敬語ではないけどね

    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/23 19:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング