人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よく3D対応の映画で、2D再生専用ディスクと、3D対応版のディスク、二種類のBDが発売されることがあるかと思います。
私はたまにはメガネをかけて3Dで楽しみたいもの、基本は目の疲れなど気にせず気軽に見れる2D版を楽しみたいと考えております。

さて、その際の質問なのですが、もし2Dで見た場合は、「2D再生専用BDディスクで見る」場合と、「3D対応BDディスクをテレビの設定で2D表示に切り替えて見る」場合、画質などに差は生じるのでしょうか?

左目用、右目用、二つの映像を用意しなければならない3D映像は2Dのみと比べて容量が倍かかるはずであり、限りある容量のディスクに収められている以上、一つにかけられる解像度を下げなくてはならないような気がするのですが…。

また、3D版を2D表示に変えて見ても画質に何ら変わりがない、とすると、なぜ二種発売されるのでしょうか?

どなたか回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>3D版を2D表示に変えて見ても画質に何ら変わりがない、とすると、なぜ二種発売されるのでしょうか?



2D版と3D版では、ブルーレイ動画の圧縮コーデックが異なります。

なので、3D版の動画データをデコード出来ない機器を使っていたり、3D版の転送速度に追い付けないHDMIケーブルを使っていたりすると、3D版のブルーレイの板を再生できません。

世の中には「3D版の動画データをデコード出来ない、古い規格のままの機器」が沢山あるので「2D版の板」を発売してあげないと、そういう古い機器を使っている人が困ります。

昔「2層のDVDが出始め」の時、まだ「2層DVDを再生できる機器が少なかった」ので「2層バージョン」と「2枚組みバージョン」と、2種類のDVDが発売されてた、なんて事もありました。

因みに、2D版と3D版は「圧縮コーデックが異なる」ので、基本、画質も異なります。

>左目用、右目用、二つの映像を用意しなければならない3D映像は2Dのみと比べて容量が倍かかるはずであり、限りある容量のディスクに収められている以上、一つにかけられる解像度を下げなくてはならないような気がするのですが…。

今のブルーレイって、2Dも3Dも、解像度は殆ど下げられていません。

2D版は「限界までビットレートを上げても、容量が余りまくる」ので、余った所には、特典映像やらオマケ映像やらを放り込んであって、ぶっちゃけ「本編よりも、オマケの方が、容量を食っている」のです。

実際「本編100分、特典映像150分」とかって映画もあります。

で、3D版も「限界までビットレートを上げても、容量が余りまくる」のは同じで、特典映像やらオマケ映像やらが、2D版よりもちょっと短いだけです。

CD、DVD、ブルーレイって「1秒間に再生できるデータの最大量(ビットレートって言います)」ってのが決まっているので、解像度には「これ以上は上げられない限界」があります。

で、ブルーレイは、メディアの容量が半端なくデカいので、解像度を限界まで上げても余裕が出ちゃいます。

最近の映画って、興行時の回転率を上げて興行収入を増やすため「本編99分」とか「本編100分」とかって感じで、短いですから、ブルーレイ1枚だと解像度を下げなくても余裕で収まっちゃうのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

判りやすい回答ありがとうございます。

もう一点質問させて頂きたいのですが、2D版ディスクで見た場合と、3D版ディスクでテレビの表示設定を「2D表示」にして見た場合、画質に差はない、と考えてよろしいのでしょうか?

お礼日時:2013/04/11 14:07

3D記録ディスクは2D専用テレビ用には変換できませんから無理が有ります



2Dディスクは3Dテレビでも正規2D再生も3D簡易再生も対応できます

よって

2Dテレビは2D専用ディスク  3Dテレビは2D専用と3D専用ディスクが選択できます
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3D対応のBDを非対応の機器で再生すると・・・?

3Dのテレビを購入したところ、3D対応のブルーレイ・ディスクがオマケで付いてきました。しかし、我が家のブルーレイ・ディスク・レコーダーは3Dディスクの再生に非対応です。いろいろ調べてみると、放送で録画した3D番組は3Dで再生できますが、3Dのディスクは再生できないようです。それは分かっても、手元に同じ形、同じサイズのディスクはあるので、試しに入れてみたい!という思いがつのるきょうこの頃です。DVDレコーダーでは、方式の違うディスクを入れたりすると故障の原因になる-と注意書きがありましたが、ディスクのパッケージにはそうした注意書きもないので、なおさらです。
そこで質問なのですが、非対応の機器に3Dのディスクを入れたらどうなるのでしょう? 実際試された方や、どこかで見たり読んだりした方にお答えをいただけると幸いです。

Aベストアンサー

3Dブルーレイソフトは2Dのみ対応のブルーレイプレイヤーでも再生可能であり、
これを2D対応のみのTVで見ることも可能です。
そのように互換性を確保する形で規格がつくられています。

http://www.businesswire.com/news/home/20091221005368/ja/
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/13/news004.html

したがって、問題なく再生できます。

Q3Dブルーレイが再生できない

プレーヤー SONY BDZ AT350S
テレビ 3D未対応の液晶テレビ

を使用しています。
本日、3Dブルーレイをレンタル(Alice in Wonderland)してきましたが、
再生できません。
テレビは3D対応していなくても2Dで観れると、どこかのサイトで
見たのですが。。。

テレビが対応してないと、鑑賞することは出来ないのでしょうか?
若しくは、設定で観れるようになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

デイズニーのAlice in Wonderlandの3Dブルーレイディスクには3D映像しか入っていません
市販品のAlice in Wonderland は、3Dディスク1枚と2Dディスク(通常のブルーレイディスク)1枚のパック販売です(3Dディスクには2D映像が入っていないので、2Dのディスクとのパック販売になっています)
>テレビは3D対応していなくても2Dで観れると、どこかのサイトで見たのですが。。。
 ・ディスクに3D映像と2D映像が収録されているディスクならその通りです
 ・今回のディスク(Alice in Wonderland 3D)には2D映像が収録されていませんので
  通常のブルーレイ版(2D版)の Alice in Wonderland を借り直して下さい

Q3DのDVDは3Dテレビじゃなくても見れますか

3Dで見れるDVDやBDが販売、レンタルされていますが
やはり3Dテレビじゃないと見れないのでしょうか?

再生環境は、フルHD、3D未対応TVにPS3です。
3Dも色々な方式があると聞きいているので、一概には言えないとは思うのですが、
私の再生環境で、メガネを自作、または購入すれば観れる方式があれば、教えてください。

Aベストアンサー

 DVDの場合、昔からあるアナグリフ方式と呼ばれる赤青のフィルムメガネを利用する物だと、普通のテレビでも再生できます。これは赤い映像と青い映像が2重に収録されており、右目と左目に青と赤のセロファンを貼った眼鏡をかけると、左右で別の映像が見えるため、3Dに見えるという物です。もちろん、色眼鏡で見るため色彩はめちゃくちゃになりますけど (^^;)。

 また、サイド・バイ・サイドという、画面を半分に分割して左右の映像を別々に収録した形式や、3Dブルーレイの場合は対応するテレビが必須です。これらの場合、右目用の映像と左目用の映像を高速で交互に表示し、右目用映像の時は左目を、左目用映像の時は右目をメガネでふさぐことによって別々の映像を見せ、それによって3Dを実現しています。
 そのため、どのタイミングでどちらの目をふさぐかをテレビがコントロールしており、赤外線でメガネと通信して作動させています。ですから、メガネだけがあってもテレビ側からのコントロールシステムがないと3Dで見ることは出来ません。
 なお、サイド・バイ・サイドは映像は画面の半分しかない映像を引き延ばして表示するため、垂直解像度が半分になってしまい、画質が劣ります。3Dブルーレイは左右の映像ともフルハイビジョン画質で収録されているため高画質ですが、テレビはもちろん、対応したプレーヤーでないと再生できません。

 DVDの場合、昔からあるアナグリフ方式と呼ばれる赤青のフィルムメガネを利用する物だと、普通のテレビでも再生できます。これは赤い映像と青い映像が2重に収録されており、右目と左目に青と赤のセロファンを貼った眼鏡をかけると、左右で別の映像が見えるため、3Dに見えるという物です。もちろん、色眼鏡で見るため色彩はめちゃくちゃになりますけど (^^;)。

 また、サイド・バイ・サイドという、画面を半分に分割して左右の映像を別々に収録した形式や、3Dブルーレイの場合は対応するテレビが必須です。これ...続きを読む

QPS4ディスク版をインストール後に売却

お世話になります。
PS4はディスク版でも内蔵HDDにフルインストールされるとのこと、
ということは発売日に7000円で購入し、インストール後すぐに売却し4000円で売れれば、
実質3000円でプレイ可能という認識でよろしいのでしょうか。
すぐに容量一杯になりそうですが、削除しても再ダウンロード可能とも聞きました。
詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ソフトウェアをコピーして売却するのが犯罪と言うことではなくて、PS4はもともと本体にディスクのシステムデータをインストールしても遊ぶものです

フルインストールと言っても、まったくゲームディスクが必要ないわけではなく、実質ゲーム中はHDD、ゲームディスクの両方からデータを読み込むようになっているので、インストール後もプレイするときは常に本体にそのソフトを入れていないと「ゲームディスクが入っていません」と言う警告が表示され、そのゲームを起動することすらできません

質問者さんのおっしゃることが現実的に可能であれば、ソフト一本あればみんなで回してフルインストールして遊ぶことができてしまい、ソフトメーカーは利益を得ることができなくなってしまいます

なので、ディスクのシステムデータをインストールしただけでは遊べないようになっています

これとダウンロード版とはまたまったく違う話で、ダウンロード版はディスクのないゲームソフトそのものを買うことなので、こちらであればもちろんディスクは必要なく遊べますし、削除しても同じPSNのアカウントであれば再度無料でダウンロードできます

ダウンロード版とディスク版は切り離してお考えください

ダウンロード版はゲームデータそのものを買うことで、ディスク版はあくまでもソフトのシステムデータをインストールするものなので意味合いが微妙に異なります

でも、ディスク版を購入してクリア後にすぐ売れば、7000円で購入し、4000円で売却、実質3000円でプレイすることは可能です

その場合は本体にはシステムデータが残っていても再度ディスクを購入しなければ遊べないので、そこは誤解のないようにお願いします

ソフトウェアをコピーして売却するのが犯罪と言うことではなくて、PS4はもともと本体にディスクのシステムデータをインストールしても遊ぶものです

フルインストールと言っても、まったくゲームディスクが必要ないわけではなく、実質ゲーム中はHDD、ゲームディスクの両方からデータを読み込むようになっているので、インストール後もプレイするときは常に本体にそのソフトを入れていないと「ゲームディスクが入っていません」と言う警告が表示され、そのゲームを起動することすらできません

質問者さんのおっし...続きを読む


人気Q&Aランキング