最新閲覧日:

大正時代(?)の「赤い鳥」という雑誌について教えてください。
芥川の「くもの糸」が掲載されたそうなのですが、他にはどんな作品が掲載されたのでしょう?

たぶん今の児童文学にも影響があると思うのですが、もし「赤い鳥」の雰囲気(特に文体)を受け継いでいるような本があれば、それも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 赤い鳥は大正7年に夏目漱石門下の鈴木三重吉が主宰し刊行された童話文学の雑誌です。

ただ単に童話に拘らず北原白秋の童謡なども掲載され、それが「つばさをください」の赤い鳥(ハイファイセットと紙風船の前身)の名の由来でもあります。
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/misuzu/histo …

参考URL:http://www.mars.dti.ne.jp/~ginka/sanpo/MEJIRO/Sa …
    • good
    • 0

「赤い鳥文芸通信」というホームページは御存知ですか?


御質問の直接の答えは見つけられませんでしたが、主催者の浅葉瑛子さんに直接メールなりでたずねられたら詳しく教えてくれそうな雰囲気です。

参考URL:http://www.hi-net.ne.jp/~asaba/
    • good
    • 0

私もよくわかりませんがこれを参考し探してください



参考URL:http://www.hi-net.ne.jp/~asaba/index.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報