人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

上司が会社で殺すぞとか死ねとか暴言をしょっちゅう使い、
部下を叱咤します。
周囲人間は 精神的に追い込まれています。
何とかならないでしょうか?
どこへどう訴えて、手の打ち方や順序、証拠など
失敗したくないので事前に質問します。
その上司は病気なのでしょうか。
上司の家庭までも心配です。
準備、順序、方法 一番早く解決しそうな方法有りましたら
アドバイスお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

パワハラは、脅迫や暴行罪などの刑法に当たるまでは行かない地位を利しての脅迫的暴言などを指します。


刑法には触れない範囲ですので、犯罪には当たりません。民事上の不法行為として損害賠償請求の根拠しかありません。
で、労働法にも該当条文はなく、つまり、労働関連の法にも反してはいません。そこで、労基署の管轄ではありません。
あくまで民事上、当事者同士での解決となります。
会社には管理責任もありますから、そのような状態を改善する義務もあります。まずは社内で解決努力をし、それでも解決しない場合は民事訴訟等を起こします。
で、通常は状況があいまいなので、そう簡単には解決しません。
その場に居ない第三者を納得させられるだけの客観的証拠(録音・録画などなど)
誠実な対応をする経営者、もしくは強力な交渉のできる人、労組。
解雇やさらにひどいパワハラにも耐えられるだけの心構えなどなど必要です。
巨人の星を見て育ったから、あれが当たり前だと思ってる、w
    • good
    • 24
この回答へのお礼

お忙しい中、回答いただきありがとうございます
夫の相談事で私が質問しまして、
労働基準監督署に相談に行かずで良かったです。
まだどちらにも相談してなく、同僚家族レベル。
組合や相談室は逆にしにくいと考え、
遠回しに 和らげたいと思ってましたが、無理でしょうね。
正面から闘う準備をしなくてはと 夫にあくまで準備をさせたいです。
周囲共々 見切り発車はして欲しくないし、
ましてや家族や私も まだまだ我慢の覚悟をしました。
夫は巨人の星世代だし、私もキャンディキャンディ世代なので
頑張って生きます!!
見ていただけて感謝します。

お礼日時:2013/06/18 15:48

殺すとか死ねと言う言葉は明らかにパワハラに該当するものです。

まずは上司のさらに上の上司に相談をしてください。会社にはパワハラになる言動を放置しておくと使用者責任という責任が伴いますし、労働安全衛生法の「安全配慮義務」にも違反します。相談をした結果、どうにもならない場合は、労働基準監督署に相談に行ってください。そのままいつまでもぐずぐずしているとメンタルヘルス不調になるかもしれません。注意点としては、上司の言動を必ず手帳にメモしてください。何かあった場合、メモは証拠になります。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_菅田芳恵

職業:社会保険労務士

特定社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、ファイナンシャルプランナー、ハラスメント防止コンサルタント等13の資格を持ち、様々な知識を活かしてコンサルティング、研修やセミナーの講師、カウンセリング等幅広く行っています。最近では企業のハラスメントやメンタルヘルスの研修、ワークライフバランスの推進、女性の活躍送信事業等で活躍しています。

詳しくはこちら

専門家

怖そうな職場の仕切りはどこにいってもいますよ, 会社には確実に将来有望といわれている


人材がいます, つまり誰からの干渉もうけないでフリ-という特権が与えられています
その人は仮に地位は低くても, 他の職場の長であっても手出しできないんですよね
なぜなら将来自分が左遷させられる立場になるのを知っているから, 対応がまるで
違うんですよ, その優秀な人材に相談すれば全て解決できますよ, なぜなら取り巻く
人たちが加勢しくれますので。
 正攻法でいくのなら, 組合に相談してくださいね。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
夫も若いわけではないので 大概の事はくぐり抜けて来てますが、
その上司の立場に立って見てもあまりの傍若無人な態度に、
周囲共々 そろそろと 何か起きそうで怖いです。
妻の私に ちゃんと話をしてくれるのでまだ安心ですが、
寝つきも悪く 心配で困ってます。
組合は とても遠い存在のような気がしてます。
まだどの機関にも相談してませんが、
こんな職場時代にも、上司の文言を取り締まる法律が無いのですね。
夫が病気になるとか 部下が辞めていくとか損害の証拠が
必要ですね。
見ていただけて感謝します。

お礼日時:2013/06/18 15:33

殺すぞとか死ねはさすがに指導にはならないですね。


No.1さんもおっしゃっていますが、ICレコーダーなどに録音するのが一番です。

どこに出すかですが会社はその上司の暴言は知っていますか?
上司の上司が自分の管理者責任を負いたくないため、その上司の暴言を隠していることがあります。会社自体はパワハラを認めないが中間管理職の能力不足や認識が甘いために今の状況になっているのなら会社のさらに上の人に話すのが良いです。
下手に外部の労働組合をいると解決して欲しい問題よりも彼らの政治思想を優先されたり、労働組合にお金や労働を支払うことになり、かえってひどいことになる場合があります。
また、会社のトップがパワハラを推奨している場合は諦めて転職した方がいいです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます
さすがに死ねとかはあんまりです。。それが常だそう。
九州では評判が悪い方みたい。
夫にだけではないので そろそろと周囲も動きそうで、それが
どれくらいの問題になってどう及ぶのかが怖いのです。
妻の私に相談してくれるので夫は耐え得ると考えてます。
組合は遠い存在ですし、まだどの機関へも相談してない様子。
慎重に周囲も考えてはいると思います。
その時のために 準備をしたいです。
できれば 夫の現場レベルで直接対決で和らげたいですが。
見ていただけて感謝します。

お礼日時:2013/06/18 16:00

労働基準法で「パワハラしちゃダメ」って条文は無いので、労働基準監督署は積極的には介入しにくいです。


そうでなくとも、指導や注意とパワハラは判断しにくい場合がありますし。

相談のための窓口はありますし、指導する権限も与えられてはいますから、行政の介入を求めるのは最終手段として、下記のような問題解決のための努力や交渉の記録を揃えて、間違いなくパワハラですって根拠を持って行って対応してもらうのが良いです。
パワハラとして紛争を行なう場合、相手はその上司個人でなくて、適切な対応を怠った会社って事になります。


段階的な対応としては、

トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などの記録をガッツリ残します。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用してください。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。

真っ当な対応として、当人に改善を請求したり、他の上司やさらに上の上司に相談を行ないます。
その際の相談を行なった記録なども、しっかり残します。

> その上司は病気なのでしょうか。

ストレスなんかが原因で、精神的に問題があるなんかの可能性があるのなら、会社の方から適切な診療を受けるなり、休養するなりって対応するように話し合いとか。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、職場のパワハラ相談に関する窓口、職場の労働組合へ。
そういう窓口や組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Empl …

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早々に回答いただき 本当にありがとうございます。
まだどの機関へも相談してない状態で
夫に聞いた時は、どこのおっさんがうちの旦那に
殺すぞとか行ってんー???家までいこうかと思いましたよ。
子育てにも、言葉を選ぶ時代にあり得ません!
それが常だと言うから驚きです。
恥ずべき行為ですね 人間ですのに。
ですから その人病気です。でないとやりきれない。
労働基準監督署に相談するより、やはり相談室か組合か上の方ですね。
遠回しに、匿名で周囲共々で何とか和らげたいとも思うのですが、
会社レベルでも取り扱って欲しいなら正攻法ですね。
まだこのような方が会社にいらっしゃるから 困ります。
仕事上メンタル不全続出では 成績下がりますのに。。
今回 見ていただけて感謝します。
夫を励まして 解決していけたらとおもいます。

お礼日時:2013/06/18 16:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q匿名で労働基準監督署に連絡してしまいました。

主人が、週五日朝六時に出勤し、帰宅が夜中の12時という勤務が続きました。会社が自宅から近いため、実労働時間は15時間位だと思います。この他に休日労働もありましたので、明らかに労働基準法違反ですが、主人から会社に訴えることも人間関係などを考えれば事実上出来ないため、私が思い詰まってしまい、先日匿名で労働基準監督署に電話してしまいました。具体的な証拠がないとすぐに会社に対して強く出れないけれど、こういう報告があったということは受けます、といってくれました。
しかしこれがバレてしまい主人の会社での立場が悪くなったり、犯人探しみたいなことになったりするのでしょうか??
ちなみに主人の役職(課長とか係長とか一般的な呼び名)と事業部名(いくつかの部署がまとまったものを指す)を先方に教えてしまいました。もしばれたらを考えると自分がやった事ですがすごく後悔です。やっぱり調べないで下さいとお願いすれば調査されないでしょうか?

Aベストアンサー

あなたがしたのは情報提供です。
法違反の疑いがあることを取締機関に教えてあげただけです。
監査に入るかもしれないし、入らないかもしれません。
貴女は被害の当事者ではありませんし。
残業時間などは明確な証拠が残りませんし(タイムカードだけでは不十分)、被害労働者が隠蔽に協力するので、かなり正確な情報がないと違反を特定するのは難しいのです。
強い根拠があったり、相手が認めない限り、時間管理を適正にして、適正に残業代を(今後)支払ってくださいと指導するだけです。
犯人捜しは時々あります。
監督官も、「苦情の電話がありました。」程度は言うことがあります。
しかし、犯人なんて見つかるわけありませんから、従順でない労働者が嫌がらせを受けたり、難癖つけられて解雇になります。
自分の夫が疑われやすいと思うのであれば、監督署に電話して、夫が疑われるに決まっているので監査に入らないでくださいと言えば配慮してもらえます。
しかし、絶対に入らないわけではありません。

Q社内での暴力行為の対応

私の仕事はデスクワークです。業務時間内に椅子に座って事務処理をしていました。その時に同僚が私の後ろに来て、面白半分に不意打ちに私の後頭部を殴っていきました。直後から頭痛や吐き気、めまいなどが怒り、翌日、病院に行くと頚椎捻挫と診断されました。会社に相談しましたが、「二人が勝手に起こした問題、会社は一切関係ない」と言って加害者も治療費の支払いを拒んでおり、現在、保険証を使って治療しています。警察に相談にいきましたが「治療費などは民事になる」と言ってあまり親身になって貰えず、肉体的にも精神的にも病み、現在、仕事を休んでいますので、治療費、慰謝料の請求を考えています。近々、弁護士に相談に行きますが、仕事中でありながら、加害者、会社側の対応にも納得がいかず、周りからは「労働監督署に訴えたら」と言われています。労働監督署に訴えた場合、労災として申請出来るものか?また、労働監督署が私の勤め先に出向き、会社の対応に対して、注意を促し指導などするのでしょうか?ただ、そうなると私の職場での立場もあり現在、躊躇しています。このような場合は、警察、弁護士、労働監督基準署 どこに相談に行くべきでしょうか?

私の仕事はデスクワークです。業務時間内に椅子に座って事務処理をしていました。その時に同僚が私の後ろに来て、面白半分に不意打ちに私の後頭部を殴っていきました。直後から頭痛や吐き気、めまいなどが怒り、翌日、病院に行くと頚椎捻挫と診断されました。会社に相談しましたが、「二人が勝手に起こした問題、会社は一切関係ない」と言って加害者も治療費の支払いを拒んでおり、現在、保険証を使って治療しています。警察に相談にいきましたが「治療費などは民事になる」と言ってあまり親身になって貰えず、肉...続きを読む

Aベストアンサー

先ず、警察に診断書を持っていって暴行傷害で加害者を告訴します。
この際には、治療費・慰謝料の話は別ですからしないように。

警察が本人事情聴取をするでしょう。診断書があれば無実とはいえ
ないので、示談できなければ起訴になるので、示談しろというでしょう。

加害者(またはその代理人)から示談の申し入れがあるでしょう。
治療費、慰謝料の話はその時点からスタートです。
示談するかどうか、示談するのであれば示談金はいくらかを交渉し
ます。
示談したら、先の告訴を取り下げてお終いです。
犯罪者にしたければ、示談を拒否し警察に再度「相手は悪質だから
なんとしても起訴して欲しい」と頼みます。
この時点で示談はなくなりますので、治療費、慰謝料の請求はあなた
から裁判をおこすことになります。
また、示談を拒否したから必ず起訴されるとは限りません。
今回の場合は、謝罪も治療費の支払を拒否しているわけでその点で
悪質といえますから、お咎めなしにはならないと思いますが。

以上が大まかな流れです。

次に、会社、労基、労災の関連ですが、基本的には関係ないと考えて
ください。
理由は今回暴力は、加害者個人の犯罪で会社はたまたまその犯行現場
であったに過ぎないからです。
会社の加害者性や過失を問えるのは、それ以前から加害者が暴力的で
あったのに管理・監督を怠っていた、とかの場合です。
会社を巻き込むかどうかは、加害者に対して損害賠償請求訴訟を起こす
段階になった場合、弁護士と相談してください。

ということですので、労働基準監督署や労災は関係ありません。
(労災は労働災害=事故救済であって犯罪被害救済は対象外です)

回答は以上ですが、最後にあなた自身の問題点を2点指摘しておきます。

1.今会社を休んでいるということですが、これは戦う前から負けを
認めているような状況です。頚椎捻挫は被害として認められますが、
精神疾病は認められても一部です。つまり「つらい」「精神的に病む」
「会社を休む」ことの責任は自分でとらなければならないということ
です。きっかけは暴行に端を発しているのはよくわかりますが、全て
をその所為にはできません。こんなことで人生を棒に振るようなこと
がないよう強くなってください。
2.会社との関係について戦略に誤りがあります。
暴行は加害者の犯罪行為であり会社は直接関係ないといいましたが、
その意味で暴行時点では、会社とあなたの関係は未確定で、場合に
よっては味方になったかも知れません。今は利害関係的な立場にある
ようです。
逆に最初から会社も過失があるということで対峙するならその時点か
ら弁護士なり専門家の力を借りるほうが良かったと思います。
私は、先々のことも考え一旦は会社とは関係修復をしたほうがいいと
思います。

先ず、警察に診断書を持っていって暴行傷害で加害者を告訴します。
この際には、治療費・慰謝料の話は別ですからしないように。

警察が本人事情聴取をするでしょう。診断書があれば無実とはいえ
ないので、示談できなければ起訴になるので、示談しろというでしょう。

加害者(またはその代理人)から示談の申し入れがあるでしょう。
治療費、慰謝料の話はその時点からスタートです。
示談するかどうか、示談するのであれば示談金はいくらかを交渉し
ます。
示談したら、先の告訴を取り下げてお終いで...続きを読む

Q労働基準局に訴えた後は

よろしくお願いします。

今月、会社を辞めるのですがその際に
下記の件で労働基準局に訴えようと思っています。

・有給休暇がない(休むと減給される)
・過去に退職金が出ているのに社長の好みで 
 支払われないことがある。(過去に2人)
・残業手当が支払われない
・社員が辞めたのにも関わらず補充をしない。
 
今日、基準局に行きタイムカードの写しや
有給休暇を申し、受け付けてもらえなければ
違反している証拠があるので改善指導をしてもらえる等、確認はできました。


問題は労働基準局に訴えると次の就職に響くか
どうかです。
実際、次の就職に不利になったという方は
いらっしゃるのでしょうか?

よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

私は告発というかそこまではしませんでしたが、会社の違反を労働基準監督署に相談したり、役員の不正を外部へリークして未然に問題拡大・発覚をたまたま防げたことがあります。もちろん会社にはいられなくなって辞めて再就職しましたが、不利どころかその行為は評価されました。あくまでもわずかな一例であり個人的なコメントとしてお読みくださればと思います。

もちろん下の「No2」様のような群像はとても胸が痛みましたが、違反は違反、不正は不正と正していく自浄作用が内部にないと一度失った会社の信用は回復が難しいもので倒産を招く場合が多々あります。それと誰かが事前に正そうとしないでこのままズルズルいくのが本当にやむを得ないものなのか考えるとやはり勇気を持ってきちんと訴える方が後々会社のためになると私は思いました。現実に辞めた会社は社長以下反省して現在も頑張って業務が続いています。何と不正を働いた役員が社長になって真面目に頑張っているのには驚きました。

訴えるには。
・まず入社時に頂く就業規則の確認。
・正社員扱いか準正社員扱いか、パート扱いなのか。
・残業手当や退職金規定や計算方法が記載されているか。
・会社としての改善努力はしているのか。
これらをきちんと押えて、社長や役員の方と直に話をしてみることが先決だと思います。それで話を無視されて違反を続けるようであれば、質問者様の訴えようとする行為は間違っていないと思います。逆に質問者様の行為を再就職の際に突っ込んで批判するような会社への再就職は無理と思っていいでしょう。

とにかく世の中正しいことばかりが通用するわけではありませんし、清濁飲み合わせてその中で上手く処世していかなければならないものです。労働基準法全て順守していたら会社経営は成立しない場合もあるでしょうから、その場その場の状況判断により見て見ぬふり、面従腹背の態度も必要なこともあります。まずは社長様か実質的に経営の主導権を持っている方との話し合いが持たれたかどうかが個人的に気になります。それでも改善の兆しさえないのであれば訴えるのもやむを得ないというところでしょうか。訴えたことにより人間関係が壊れるご心配はありましょうが、心有る人は質問者様の行為を理解してくれるはずです。復讐心を持って訴えるのではなくて、今後の会社の発展を願っての訴えであることに期待しております。

私は告発というかそこまではしませんでしたが、会社の違反を労働基準監督署に相談したり、役員の不正を外部へリークして未然に問題拡大・発覚をたまたま防げたことがあります。もちろん会社にはいられなくなって辞めて再就職しましたが、不利どころかその行為は評価されました。あくまでもわずかな一例であり個人的なコメントとしてお読みくださればと思います。

もちろん下の「No2」様のような群像はとても胸が痛みましたが、違反は違反、不正は不正と正していく自浄作用が内部にないと一度失った会社の信用は...続きを読む

Qパワハラ通報後、人事部に呼ばれています。

会社で上司から、ひどいパワハラに合い、人事部に通報しました。
その後、人事部と面談してヒアリングされました。

そして、人事部は、上司にもヒアリングしたようです。

今回、相談したいのは、今、人事部から、再度面談したいと言われて
いることです。

きっと、上司はパワハラを認めるとは思えませんから、上司と私の意見
は食い違っていると思います。しかし、私も出せる状況証拠は出しました。

今、しきりに人事部が、私と再度面談したいと言ってきます。
何か嫌な予感がします。考えすぎならいいのですが・・・。

そこで、何を注意して面談すればよいか、アドバイスをお願いします。
漠然とした相談で、申し訳ありませんが、一人でいろいろ悩んでます、
面談に応じるべきか?書面で済ませた方がよいのか?
何を準備していけばよいのか?
みなさん、どうかお力をお貸しください、お願いいたします。

Aベストアンサー

今の状況では、人事が何を言ってくるかまでは予測できませんが、恐らく上司にヒアリングした結果についての真偽を問われることになるのではないかと思います。
どうすればいいかとのことですが…、人事の再面談を質問者の独断でスキップすることは不可能ですので、応じるしかないでしょう。
最悪の状況になったとしても、そもそもは質問者のクレームが発端ですので、ここで質問者が逃げてしまっては意味がないと思いますが。

当日は、ICレコーダーを隠し持って会話内容を録音してください。

Q会社ではなく、個人を訴える方法・手段を教えてください

モラルハラスメント上司を野放しにする、大手メーカーに勤務中です。
給料明細を見て、残業が付いていない事を上司に言うと、「お前はいちいち細かいやつだ」と怒鳴られる(残業代は翌月に付く)を一カ月おきにやられる。
「稼働中の機械の中に入れ」と脅される。「死ね」と、毎日口癖のように言われる。

こんな上司のせいで、心療内科に通院し休職に追い込まれました。
ですが、このたび、復職するので、会社の人事ともめたくありません。そもそも、大手メーカーです。会社を訴えれば、会社から、何をされるかわかりません。
だからと言って、上司を野放しも許せません。

そこで、上司を個人的に訴える方法を教えて欲しいのです。
裏技的な方法でも良いです。教えてください。

Aベストアンサー

> 上司を個人的に訴える方法を教えて欲しいのです。

事の是非や結果などを問わないということであれば、度重なる罵倒暴言等により精神的苦痛を受けたとして、いわゆる慰謝料請求をする方法があります。

お書きの内容からはいわゆるパワーハラスメントの一種だといえそうなところ、パワハラは近年訴訟に乗ることが増えてきています。その分だけ、効果的な主張立証方法などにつき、弁護士間にも認知されてきています。そのため、弁護士に相談・依頼してもよいものと思います。

Q★上司のパワハラにより心身のダメージ 慰謝料請求方法は?★

上司から2度 退職強要面談を受け不眠症、めまい、体がだるいです。
会社で意識不明になり救急車で運ばれました。
医師からは、このままだと心身症、うつ病になると言われています。
現在も体調が悪く、症状は、続いています。
面談内容は、録音しています。
私は、自律神経失調症で休職後、復職しました。
そのことも上司は、知っています。
少し職場構造が複雑で上司と言っても直属ではないのですが。
その上司は、総務部長(人事部)です。
本部人事部にも話をしていますが・・・・・
このような場合、病院代金、心身の苦痛の慰謝料を請求できるのでしょうか?
できるならどのような方法で慰謝料を請求できるのでしょうか?
弁護士に依頼するのでしょうか?
弁護士費用は、高いと聞きます。
どのぐらいかかるのでしょうか?
上記のような場合、どのぐらいの慰謝料が請求できるのか
お分かりの方教えてください。

Aベストアンサー

#1です。マジメなお礼を読ませてもらいました。

復職できずに休職の延長であれば、その期間、もし働いていたら得られた金額を請求できます。例えば、うつ病若しくはPTSDの診断で2年間働けなかったならば、2年分の(1)逸失利益(予測給料+予測賞与-傷病手当金総額)を請求できます。
(2)慰謝料として、800万円~2,000万円程度。
(3)弁護士費用150万円程度+裁判費用一式

上記の(1)~(3)の合計(1,500~3,000万円)を請求できます。では、大手企業相手にどうやって勝訴するのか?個人弁護士ではなかなか勝ちにくい裁判になります。弁護団を組めるように、労働問題に強い合同法律事務所に依頼するのが一番です。数箇所のユニオン(個人加入の労働組合)に相談し、何箇所か弁護士事務所を紹介してもらうといいでしょう。

弁護団の費用は、着手金30~80万円。もし勝訴した場合は、弁護士費用は相手側から取ります。敗訴したら、着手金以外は払いません。着手金が無い場合は、0~10万円程度でも受任してくれます。弁護士に正直に話しましょう。なお、別途、印紙代として10万円程かかります。

社内の複数の証言を得られなければ、まず勝ち目はありません。また損害賠償請求訴訟を起こす場合、刑事事件(過失傷害)を別途起こすことはできません。ともかく証言者をかき集めることです。証言者は土壇場で裏切ります。頑張ってください。

#1です。マジメなお礼を読ませてもらいました。

復職できずに休職の延長であれば、その期間、もし働いていたら得られた金額を請求できます。例えば、うつ病若しくはPTSDの診断で2年間働けなかったならば、2年分の(1)逸失利益(予測給料+予測賞与-傷病手当金総額)を請求できます。
(2)慰謝料として、800万円~2,000万円程度。
(3)弁護士費用150万円程度+裁判費用一式

上記の(1)~(3)の合計(1,500~3,000万円)を請求できます。では、大手企業相手にどうやって勝訴するのか?個人弁護士ではなか...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q社内いじめで鬱となり休職中。労基署と労働局のどちらに行けば・・・

激しい社内いじめ及び退職強要を受け、現在うつ状態で休職中です。

労災を申請できないかと思い、労働基準監督署へ行きました。

相談したところ、
  (1)いじめが立証される。
  (2)精神的ダメージの最も大きい原因がいじめであると証明される。
この二つの条件が揃えば、労災認定される可能性もあるという答えでした。
どちらか片方でも立証されなければ、労災認定される可能性は全く無いとの事でした。

 労働基準監督署としては、会社に行って調査を行うが、会社がいじめを否定してしまうと、もうどうしようもない。
 むしろ労働局に行って、紛争調停のあっせんを申請した方が、いじめの真相究明が出来るのではないか。
という意見をもらいました。


私は労働局へ行き相談しました。

 (1)話し合いに参加するよう会社を勧誘するが、拒否されてしまうと紛争調停は出来ない。
 (2)労働局では、事実調査や犯人探しは一切しない。
   会社と労働者の言い分を比較し、どちらに信憑性があるのか、どちらが悪いか、などという判断を下す事はしない。
という解答をもらいました。

私は、いじめの詳細をメモした文書と、会社の人事部長と話し合った時に部長から言われた会社側の主張(いじめを否定する内容を含む)を相談員に見せました。
すると、「両者の主張は完全に対立しているので、紛争調停をしても話がまとまらない可能性が高い」といわれました。

 事実調査や犯人探しだったら、むしろ労働基準監督署の方が強い権限を持っている。
 労災申請を先にした方が、問題解決が早いかもしれない。
という意見をもらいました。


私が質問したいのは・・

    労基署と労働局の権限の違い。
    労基署の調査とは、どのような調査を行うのか。

労基署と労働局のどちらを頼ればよいのかわからず困っています。

激しい社内いじめ及び退職強要を受け、現在うつ状態で休職中です。

労災を申請できないかと思い、労働基準監督署へ行きました。

相談したところ、
  (1)いじめが立証される。
  (2)精神的ダメージの最も大きい原因がいじめであると証明される。
この二つの条件が揃えば、労災認定される可能性もあるという答えでした。
どちらか片方でも立証されなければ、労災認定される可能性は全く無いとの事でした。

 労働基準監督署としては、会社に行って調査を行うが、会社がいじめを否定してしまうと、...続きを読む

Aベストアンサー

 労働局は、労働基準監督署と職業安定所の上位組織です。ちなみに、労働局の上位組織は、厚生労働省です。
 通常の業務は、第一線機関である労働基準監督署が行うのですが、「あっせん」については、民事としての取り扱いなので、あえて、労働局で行うとなっているのです。

 労災の認定を目指すなら、労働基準監督署に申請すればいいのです。もし、不認定でも、労働局の労災保険審査官に、再審理を求める方法もあります。労災の認定に関する調査は、業務起因性と業務遂行性です。
 また、何を調査したら、質問者の意に沿うことになるのかの情報を伝えないと、調査も不完全になってしまいます。

Q皆さんの会社に労働基準監督署が監査に入って、何か変わりましたか?

皆さんの会社に労働基準監督署が監査に入って、何か変わりましたか?

Aベストアンサー

生産工場に勤めています。
内の企業だけの経験を話ししますね
10年程前に、残業が多過ぎるということで、内部告発した者がいて、労働基準監督署が緊急監査に来ました、会社は二重帳簿で逃げましたが、勧告処置で済みました。
それで来た監督署員は、他の設備を見ていた時に管理責任者の氏名が記入されてないところだけ見つけて、注意指導しただけで帰っていきました。(監査に行って何もなかったと上司に報告すると叱られるからです)
会社側は内部告発を恐れて、注意指導と管理職にアクションするだけで良いということで貞操を保っていて今に至っております。従って、来ただけでの威嚇的なものはあり、しばらくは自粛となりましたが、喉もと過ぎれば・・・・・それほど変わった感は、ありません、強いて言えば緊張感が高ぶったのと、善処すべきという気分的なものは、変わったような気もしないでもないですが、反面、隠す知恵みたいなものや労働基準監督署が来たときの対処法を覚えただけでした。
その後も数回、勧告を受けただけで、今も平然としています。
後に会社として恥をかいたと該当部署の責任者だけが、かなり怒られただけと聞いております。
当企業だけの経験ですので、狭い領域の回答になってすみません、

但し、労働災害で人が死傷したりすると、監査も相当厳しくなり、業務停止命令も下す等の行政処分を行使できます。
問題の度合いにより、又、担当者により異なるとも聞いております。
当社は労働組合もありますが、所詮、会社の都合の良い組合です。だから、この従業員も労働基準署に泣きついたのでしょうが、結果的には、大したことなし、因みに、私も上司からのパワハラで労働局にも相談したことがありますが、「会社内で処理できないのですか」とか「強制権はありません」「証拠があれば裁判で争うべきですね」と何とも、その道のプロか?と疑いたくなってきました。
単に人の相談事を暇つぶしに聞いているだけの感がしました。
まとめると労働基準監督署は、事故の度合いによって監査のレベルは異なる。担当者によって異なる。
だいたい主査とか肩書きあっても十人十色です。
法律に基づいて動くようですが、企業としては、大きな事故を起こさない限り、たいして気にしていません。

生産工場に勤めています。
内の企業だけの経験を話ししますね
10年程前に、残業が多過ぎるということで、内部告発した者がいて、労働基準監督署が緊急監査に来ました、会社は二重帳簿で逃げましたが、勧告処置で済みました。
それで来た監督署員は、他の設備を見ていた時に管理責任者の氏名が記入されてないところだけ見つけて、注意指導しただけで帰っていきました。(監査に行って何もなかったと上司に報告すると叱られるからです)
会社側は内部告発を恐れて、注意指導と管理職にアクションするだけで良いとい...続きを読む


人気Q&Aランキング