8月で2歳になる息子がいます。
好き嫌いと偏食、食わず嫌いがとことん多くて困っています。
1歳頃からべぇしたりの繰り返しで、
今はさすがにべぇはしませんが、食べたり食べなかったりの繰り返しで、
白いご飯しか食べてくれなくなりました。

私なりに工夫をしてきたのですが、例えば
鶏そぼろに細かく刻んだヒジキや葉物を混ぜたら食べてくれていたので、
好きなのかな~と思って小分け保存して時々使用していましたが、
急に「白いご飯」に余計な物があるのを見てプイッと拒否するようになり、
また、予め白ごまを敷いたお皿にご飯を盛った物も急に食べなくなったり、
海苔を巻いたミニおにぎりも海苔を嫌がり、
結構よく食べていた、刻み野菜を混ぜたポテトコロッケも突然食べなくなりました。
細かく刻んだ「人参・ほうれん草・さつまいも・レーズン・バナナ・フォローアップミルク」で作ったミニパンケーキなら、毎日1枚2枚食べてくれるので、
それが私自身の気休めになっている状態。

朝は元々あまり食べず、レーズンパンと野菜ジュース、
お昼寝の前か後にそのパンケーか白ご飯を食べ、
夜はどう頑張っても白ご飯のみです。。。
お恥ずかしい事に、1日を通して振り返っても、パンとパンケーキと白飯しか食べてない事はザラです。
野菜ジュースは好き好んで飲んでいますが、所詮はジュースなんですよね…。
(およそ3日で2本飲むか飲まないか)

主人の帰りが遅い方なので、家族で楽しく食卓を~という環境ではありません。
なので息子一人でご飯を食べさせるか、あるいは時々私と一緒に食べる事もありますが、
それでも食べません。

近所の保育園でリトミック一時保育をやっています。
月2で預けているのですが、最近あえて給食もお願いする事にしたんです。
今までは、食べないだろうからと リトミックが終わり次第に迎えに行っていましたが、
月極のお友達や先生と一緒の空間だったら、もしかしたら…と思ってお願いしたものの、
やはり食べようとはしかったそうです。
その環境が毎日ではないし、まだ1回目だったから仕方ないとも思いました。

先月は保健所の食育教室に行ったけれど、分かっていた事ながら
15キロの子供が1日に摂りたい食材の目安と、献立サンプルを提供されただけで、
仮に相談したところで所詮は栄養士だもの、案の定「そうですか」で終わりました。
プロの保育士ではないから期待はできませんよね。汗


因みに2歳を前に体重は10キロ未満(半年以上変わっていません)、
身長は80センチチョイで、去年の夏服がまだちょうどいいです。
排泄は2~3日ペース、普段はオヤツはあまり食べません。
バナナも最近食べなくなり、みかんゼリーが好きみたいですが滅多にあげません。
コレが食べたい、コレがヤダと、泣いて困る事は一度もありません。
息子が食べたくないのなら無理強いはしませんし、逆に食べる事を嫌いにさせても可哀想なので、残してしまうのは仕方ないと思っています。

この頃合いの子供は主張が始まる頃だから仕方ないのかもしれませんが、
このまま「今は仕方ない」で我慢するしかないのでしょうか…。
いつかは食べてくれるようになる、と信じて待って半年以上。。。
大人になっても食べない人なんかいないんだから~とか言われるけど、
未知の先の事じゃなくて、「今」食べて欲しいんですよね。

息子と私次第の事であって、人に相談する事で解決する事ではないとは分かっていますが、
私の責任でありながらさすがに手を焼いてしまい、どうしたらいいのか分かりません。
長くなりすみません。
宜しくお願いします。

A 回答 (7件)

こんにちは。

いつも子育てお疲れ様です。
私も2人の息子を育てています。

食べることに関しては長男で苦労しました。長男は今小1で、今振り返ってみれば…という感想なので、少しだけ先輩のたわごととして読んでいただけたらありがたいです。


うちは、あまり好き嫌いはなかったのですが、とにかく食べることが好きではないようでした。
離乳食が終わり、大人とほぼ一緒の食事になったころから食べむらがあり、食事が嫌であばれる、とうことはあまりありませんでしたが、椅子から降りて遊んでしまうことがほとんどでした。

結局、(反則かもしれませんが)好きなテレビを見せたりして椅子に座らせ、食べ物を口に運ぶ、という感じでした。
その後幼稚園入園(年少から)当時は、朝食を食べさせるのに苦労しました。毎朝食べたいものを聞いて、できる限りリクエストに応え、食べさせていました。(時間がないので自分で食べていると間に合わないので)
給食やお弁当も全部食べてくれることはほとんどなくて、食べ終わるのもいつも最後のほうだったようです。

まあそれでも、なんとかここまで成長し、成長するにつれて運動量も増えるので食べる量や食べるスピードも人並みになってきたかな、と思います。

ちょうど2歳前後くらいから、ママ友たちとよくランチすることがありましたが、とにかくうちは食べなくて、まわりはもりもり食べているのに肩身の狭い思いだったことを思い出します。
そして、よく食べる子は自分で食べる意欲があり、手づかみでよく食べていました。
私もおなかがすけば食べるから~と、長い目でみるようによく促されました…

質問を読ませていただいて、質問者様はとても食事に気を付けている印象を受けました。
もちろん母親として当然のこと…と言われてしまうかもしれませんが、お子様のために食事を作り、それを食べてもらえないとすごく残念だし、子供の健康面でも心配ですよね。
食事はご家族そろって、というのは難しいとのことですが、母子一緒に食べるというのはあまりされていないのでしょうか…。
時々…ということですが、やはり食べさせながらだと難しいですか?

お子様が質問者様と別のものを用意され、食事のタイミングも一緒でないとしたら、もしかしたらお子様にとっては、食事の時間はどこか『させられる』感じのものになっているのかもしれません。


質問を読ませていただいただけでは、日常の生活がわかりませんが、午前中や午後に公園や児童館など外遊びはされていますか?
体を動かすあそびをとりいれて、生活にリズムというかメリハリをつけてみてはどうでしょうか?

食器をお子様の好きなキャラクターのものにしたり、大人と同じものを使用したり、また食事内容については大人からのとりわけで(煮物やメインのおかずなど)、作るものに関しては同じものを使用する分、盛り付けや食材の切り方(型抜きしたりとか、スティック状にして手づかみできるものとか)に工夫してみるとか…


いずれもすでに実行されていることでしたら申し訳ありません。
また、そうしてもすぐに食べる、という風に変化はないかもしれませんが…


あとは本当に質問者様が気負わず…ということです。
小さな子供、といえどもしっかり自分の考えを持ち、自己を確立しようとしているんですよね…
表現しない分、親としてはやきもきしますが、それほど食べなくても大丈夫な子、なのかもしれません。
(失礼な言い方になってしまいますが…)

1日3食のうち、1食はよく食べた、1週間のうち1日は野菜を食べた、とかすっごくアバウトでいいと言われたこともあります。
そう考えると、お子様は白ご飯やパンを食べていて、ちゃんと質問者様が野菜を工夫して摂らせているのでバランスはとれていると思います。
お子様も野菜やご飯が嫌というよりは、切り方や形状で食べなくなっているのかな~とも思いました。
(例えばそぼろや細かく切った野菜類、ごまなどはざらざらした食感はあるけど、もぐもぐかみかみしている感覚はあまりないような気がします。野菜を丸かじり、ぐらい大胆な食感が欲しいのかな)


質問者様は『私の責任』とおっしゃっていますが、そんなにご自身を責めないでくださいね。
まずは、お食事の時間を一緒に楽しんでください。

ちょっと先輩ヅラしての長文、失礼しました。
    • good
    • 13

うちのお孫ちゃんと同じです!!!


1歳までの離乳食は本当に良く食べて,嫌いな物も無かったのに、1歳過ぎたとたんべえーが始まりました。
本当に食べなくて・・・・幸い保育園では食べてくれていたのでそれでよし!とわりきりました。
家でも食べなくても並べるのが大事と言われて、一応用意はしましたけど。
野菜を食べなかったので、取りあえずみそ汁に野菜をたっぷり入れて野菜の栄養が入ってると信じて汁だけは飲ませました。
そんなこんなで1年生です。今でも食べないですよ。
食べず嫌いなんですよね。普段からこだわりとか強くないですか?
孫は結構こだわりがあったり、新しいものや場所や人に慣れるのにすごく時間のかかる子で、そんなことも影響してるかな?と思っています。
同じように炭水化物は食べるんですよね。白米、うどん、パスタ、特にパン。
それもシンプル。パンは食パンにバターとかご飯もそのままかふりかけって感じです。
すごくよく食べてくれてこれは好きなのか・・・と思ってると見向きもしなくなる。
アイスだってバニラ以外食べないし、あんこ物は食べない。ジュースは飲まずお茶だけ。
最近は話が分かるようになってきたので、野菜食べないと病気にはって入院よとかいうと食べてくれます。
食べれば美味しいのに食べないんですよね。
相変わらず身体は小さいですけど健康ではあります。
小学校は給食を残してもいいので、完食しないらしく今は其の分なんとか家で食べさせようと必死です。

こんなに食べないと思うと気持ちがあせってくるので、これでいいやと思ったほうがいいかもしれません。
大きくなるにつれてだんだん増えてきますよ。
    • good
    • 10

はじめまして。


お子様の偏食、心配ですよね…。

私の所は、私も主人も食べる事が好きなので子供達の食生活で悩んだ事はありませんが…私の周りで、偏食・少食なお子様のお母様って…あんまり食に興味がない人が多い気がします。
ご質問者様はどうですか?

私は、元々食べるのが好きだったので上の子が妊娠中からなるべく普段好んで食べないもの(ひじきとか豆腐・トマト)を中心に食べていましたし、納豆なんて子供の為を想い克服しました。
案の定、子供はお母さんが『美味しい』と食べているものは信用してパクパクと食べてくれていましたよ。
私は本当は、ラーメンとか肉とか揚げ物が大好きなので子供達が大きくなって料理が手抜きになってきた今では、食の好みは全く合いません…。というか、私の方が偏食で不健康です。
まずは、ご質問者様が食事を楽しむ・栄養のあるものを好んで食べる姿を見せてあげてはいかがですか?
お子様に食べさせる事ばかりに気を取られたり、産後のダイエットであまり食べないお母様が沢山みえますが…何事も子は親を見て育ちますよ。

質問者様がどうかは存じませんが…現在は、子供の為のメニューつくりに頑張っているようなので、大人の料理(食事)メインの取り分けに変えるのもひとつの方針かな?と思います。
    • good
    • 7

元幼稚園教諭で、保育士免許も持っています。



まず、無理強いはしないとのことですが、白ごはん以外のおかずももちろん出してはいるのですよね?口に運んであげてもどうしても口を空けないという感じですか?
白ご飯やパンケーキなど食べられるものをあげずに、他の混ぜご飯やおかず等しかなくても全く口をつけませんか?
半日ぐらいそれしか出さずに、お腹がすけばさすがに、苦手でも食べるかなぁと思うのですが、試したことはありますか?

野菜ジュースを3日で2本ぐらいとのことですが、1本の大きさはどれぐらいですか?ジュースでお腹がいっぱいになっているとい可能性はありませんか?

障害から偏食がおこる可能性もなくはないですが、食事以外の面で気になることなどありませんか?


あまり無理やり食べさせても食事がトラウマのようになってしまうこともありますから、無理強いさせすぎない方がいいとは思いますし、小さいときは食べ慣れていなかったものも、大きくなると食べられる可能性は高いです。
でも、ご心配されている通り、あまりに偏食なようなので、もう少し無理して食べさせてもいいのではないかと思います。

例えば、お皿にお肉やお魚一口と、野菜一口、スープ一口だけ盛って、それを食べたら白いご飯等をあげるとか。
一口は頑張って食べようと繰り返し伝え、食べなくても15~20分ぐらいは根競べで食べられるよう試行錯誤してみたり。

残してもいいという気持ちだと、お子さんにとっては食べなくてもいい、になってしまいがちですから、ほんの少しだけ盛り付けてそれだけは食べるようにした方が(もっと食べられそうならおかわりすればいいです)、少しだけ頑張って食べようという気持ちも持ちやすいですし、完食した喜びも味わえると思います。


それから、野菜ジュースが飲めるなら、冷製スープなら飲みやすいかと思うのですが、どうですか?
スープ皿に抵抗があるのなら、いつもジュースを飲んでいるコップなどに、かぼちゃやさつまいも、じゃがいも等の冷製スープを入れれば少しは飲めるのではないかと思うのですが…。


あと、まだ2歳と言うことですので、難しいことも多いかもしれませんが、ほんの少しでもいいので料理のお手伝いをさせるというのはどうですか?
例えば、トマト、レタス、キュウリなどの野菜を洗うとか、ハンバーグやコロッケなどの種をこねる、丸める(最初はご質問者様が丸めたものを渡す)スープなどをかきまぜるなど、役には立たないでしょうが、手助けすれば多少は2歳児でもできることってあると思います。

そういうお手伝いをするときに、「おいしくなあれ、おいしくなあれって言いながら混ぜてねぇ」と声を掛けたり、「○○が手伝ってくれたから、おいしいのができるよ」などと褒めたりすると、普段よりは食べる気になる子が多いかと思うのですが…。

特に、じゃがいも餅やお好み焼きなど、作る過程が全部見られて、お子さんもできるだけ手伝えるものだとよりいいと思いますが、実践済みですかね?


また、野菜などベランダや台所などで簡単に栽培できるものをお子さんと一緒に育ててみると言うのはどうですか?
カイワレやブロッコリースプラウト、もやしなどは室内でもすぐにできますし、ミニトマトはちょっともう時期遅いかもしれませんが、ある程度育っているものならまだ間に合うかもしれません。
水菜、小松菜なども育てやすいですよ。

時間はかかりますが、お子さんと一緒に水やりをしたり、肥料をやったりして育て、収穫すると、普通の野菜より食べようという意欲がわくと思います。


それから、お弁当を作って(ごく少量)公園などで食べるとか、お家の中でもピクニックのようにレジャーシートを広げて食べてみる、お子さんが好きなキキャラクターのお皿を買ってそれに盛り付けてみるなど、いつもとちょっと雰囲気などを替えるだけでも食べる子もいます。


あとは、(すでにされているとは思いますが)言葉かけを工夫すること。
スプーンに一口だけ入れて、スプーンを動かしながら「飛行機ブーンブーン。どこに行くかな?○○くんのお口に入れるかなぁ?」とか。
パペットなどにスプーンを持たせて「○○くんに食べてほしいなぁ。」「もう2歳のお兄ちゃんだから食べられるよね。」「僕にカッコよく食べられるところ見せてよ!」などとパペットに言わせるとか。
「お母さんが魔法をかけてあげるね。チチンプイプイおいしくな~れ!あっなんだかおいしい匂いがしてきたよ!おいしそう!食べてみて!」とか。
「あっ、お魚さんが何か言ってるよ!なになに?あっ○○くんに食べてほしいの?○○くんに食べてもらって、○○くんの身体になって一緒に遊びたいんだって。僕おいしいから食べてみてって言ってるよ」とか。
まだ小さいので、色々試行を凝らして、できるだけ楽しく、ほんの少しでも食べられるといいですね。


それから、一時保育に預けることがあるようですので、その時保育士の方に相談されてみたらどうですか?実際にお子さんの様子を見ている方の方がより適切なアドバイスがもらえると思います。


毎日大変だとは思いますが、あまり根を詰め過ぎるとご質問者様も余裕がなくなり、お子さんは余計食べたくなくなってしまうと思いますので、「昨日より一口でも多く食べられたらいいなぁ」ぐらいの気持ちの方がいいかと思います。

少しでも食べられるようになるといいですね。
    • good
    • 11

双子5歳の母です。



うちの子二人は5歳にして広汎性発達障害と診断されておりますが
偏食の子は自閉傾向にあり、偏食はもちろんのこと敏感?で
まずくなくても初めてのものは完全拒否しましたし
舌触りが気持ち悪いのはいまだにダメです。


2歳、3歳、4歳、5歳 それぞれ対応も違いましたし、その子の態度も違いました

なのですごく遠い未来のように思われるでしょうけれど、
その時その時変わってきますのでどうぞ諦めずに^^

まず、たべれなかった物は仕方ありませんので、諦めるしかないです。
それを悔やんだりせっかく作ったのにと後悔したりするのはもう毎日の事なので
やめておきましょう^^

さて・・・いろいろ模索するしかないのはもうお分かりでしょう。。。。

その子にあったものを・・・。

2歳の時にいやでも3歳になったら食べる事はあります!!!

混ぜ混ぜしたのがダメなら、 思い切り手づかみで食べれるようなものを。
スティックなんかは人参とかきゅうりとか。
マヨネーズつけてとか。最初の2回くらいは食べてくれるがその後食べないとか^^

本当に気まぐれですよ。

うちの子は美味しくても食べてくれないからわからないので
私無理やり入れました。

泣きさけび口を閉じる息子に 無理やりつっこんで 親指と奥歯でつぶして。
あら?????美味し と気が付いたら食べてくれました。

この方法小児科ではやめなさいと言われました(笑 

そのうち何も食べなくなるよと 

でもね 私もそう思いましたよ。そう思いましたがそれで食べれるものが増えたんです。

後舌触りが嫌いなものがありました
リンゴとかスイカとか かすかす?するもの。
ドロドロベタベタもダメ。

味噌汁飲めますか????ここが一番聞きたかったです。

汁が飲めるんならもう野菜をいっぱいいれた味噌汁をつくって
その汁だけ飲めたら完璧!!!!

煮汁に栄養が出ますからそれだけでも飲んだら十分ですよ。

3歳4歳 だんだんと褒められると嬉しいから頑張るとかそういう気持ちが出てきます。

今はまだいやいやの時期ですから特に難しいと思いますよ。

でもうちの子自閉症であんなのでも今じゃ嫌いなものを努力して食べる事を覚えました。
すぐお茶飲んでおえーーーーってしていますが
一度は努力するという事を覚えてくれたのです。

自閉症の子では偏食どころか拒食症になる子もあるそうで
それとくらべたら食べてくれるだけマシだと思った方が良いと言われました。

栄養が偏る事すごく気になりますよね。
後々食べてくれるとしても今この瞬間食べてもらいたい
今成長期なんだから今食べてもらいたいと私も思いました


でも食べてくる努力を惜しんでらっしゃらないから素晴らしいです。

パンケーキにそうやって混ぜるだけでも素晴らしい。

嫌いな物、見抜きなくても 一度クリアしたら食べれるものもあるはずです。

こんくらべでやってみてはどうでしょう。

食事は楽しく はもちろんのことなのですが、
楽しさはいろいろあります。
嫌いなものも くるくる~~~~~あ~~~食べないで~~~~~~~と言えば
逆に食べようとしたり。

無理に最初は嫌がって泣いても 食べれた瞬間褒めまくったら
案外食べれたり。
その瞬間瞬間子供もも変化してきますから

これ食べてくれ~~~~~~~~~~~~~っというオーラ出しても嫌でしょうしね。

おにぎりの中に何か混ぜるというか忍ばせるのはやりましたか?

炊き込みご飯は?
味噌汁期待します。

後は野菜ジュースではなく自分で作るフレッシュ―スはどうですか?
ミックスジュースに人参くらい入りますし。
少量であれば何かわからないこともありますし汁だけ入れてみるとか。

とにかく 野菜は煮汁が一番です。


諦めないでくださいね^^
毎日の事本当にお疲れ様です。
    • good
    • 10

なんでも混ぜ込んで食べさせようとするのも問題なのじゃないでしょうかね。



どれにも食べたくないものが入っている。
それより、野菜は野菜の料理でたとえ一口でもいいから毎食食べさせる。

うちの次男はとことん野菜嫌いでしたが、毎回一口分は食べさせていました。
ただ、一口ずつなので栄養素的にはかなり偏ってたとは思います。
それでも病気もせずに毎日元気でした。
そして小学生になるころには嫌いな物でも普通の量を食べるようになりました。

ただ、質問者様のお子さんは食が細いようなので、うちのやり方では無理かもわかりませんがご参考までに。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
混ぜすぎなのもどうかと…というご意見、確かに仰る通りかもしれません。
ですが姿カタチの分かる物だと尚更食べず、
好きな物に混ぜていた事で、偏食ながらもしっかり食べていたんですよね。
ピカピカにしてくれては いたので、
逆に嬉しくてソレを繰り返していたという事もあるのかもしれないです。
でも我々大人が食べている物も目の前に見せて、
美味しいよ~と、食べることの楽しさは知らしめているつもりなのですけどね^^;

今はさすがに少量とはいえ、息子用にいきなり野菜だよ、魚だよ、
と目の前に出してもまず食べないでしょうが、
ですがそのやり方がとても正当にも思え、
そして仰る通りだとも思えたので、いずれの参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/24 15:34

こんにちは。


お辛いですね。

色々工夫されているのに、息子さんにプイされちゃうのですね・・
私には4歳になる子供がいるのですが、
2歳前からお子様ランチはペロっと完食するほどの食欲で
質問者さまとは逆の食べすぎの悩みです。

さて、保健所には行かれたとのことなのですが、
小児科の先生にはご相談されましたか?

無理に食べさせる必要もないとは思いますが、
このままだと少し心配ですね。
一度、病院にご相談されてもいいかと思います。

また、ご主人さまはご帰宅が遅いとのことですので、
ご主人さまがお休みの時には、皆でワイワイと楽しくお食事をしてみるとか!
(もうされていたらごめんなさい)

少しでも早く、このご苦労から抜け出せるよう、願っております。
あまり根詰めないようになさってくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
小児科…便秘の相談しかした事がありませんでした☆
医者で相談にのってもらえるのでしょうかね…不安です。
でもその便秘の件でも、こんな風に栄養素を与えているという現状は伝えたのです。
もちろんそれは排泄の為のつもりで説明をしたので、
ここまで食べないんですーという、今回のような相談ではありませんでした。

友達の同年代の子供は殆どがやはり、食欲旺盛のお悩みです。
それもそれで大変そうでしたが、むしろ逆に羨ましいです。
どこで私はやり方を間違えてしまったのだろうか。汗

主人がお休みの日はもちろん皆で一緒に食べますよ。
それでも最近は白飯しか食べようとしてくれません。
以前までは、質問に述べた物を食べつつも、
大人が食べてる物も興味を示して口に入れてたのに…なんでだろう。
食べてくれた時は嬉しいし、この上なく喜んで褒めてますし。

もぉある意味気楽に構えられるようになりたいです。
わざわざありがとうございました。
少し気が休まりました。

お礼日時:2013/07/24 15:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏食はなぜ悪いと言われているのですか

偏食が悪いと昔から言われてきていますが、私の場合、アレルギーで生卵が食べられない以外は、大人になってからは偏食せずに生きてきました。しかし、40代で脳梗塞でも予後が悪い「心原性脳塞栓症」になってしまいました。偏食の激しい弟は、健康診断でも特に指摘されていないとのことです。

偏食が悪いというのは本当でしょうか。イヌイットはかつては生肉ばかり食べていたそうですが、著しく短命という話は聞いたことがありません。スポーツ選手でも、大活躍している選手の中には偏食が酷い人がいるそうですが(イチロー等)。

本当に偏食だと病気になりやすくて、早死にするのでしょうか。御存じの方がおりましたら、教えてください。

Aベストアンサー

最近は偏食が必ずしも悪いわけではないということもいわれています。
https://www.paburi.com/paburi/bin/product.asp?pfid=20062%2D120238957%2D001%2D001
このような本もあります。
イチローの他にも内村航平、中田英寿やタイガー・ウッズのことが例として挙げられており、大事なのは本能に従った食事をすることだそうです。

Q義母の言動にイライラします。皆さんならどうされますか? 旦那40歳、私39歳、一歳8ヶ月になる息子

義母の言動にイライラします。皆さんならどうされますか?

旦那40歳、私39歳、一歳8ヶ月になる息子と三人家族です。平日は仕事をしている為息子は保育園に預けています。毎日仕事帰って来てからもバタバタで、土曜日も仕事のことも多いので、実質息子とゆっくり出来る日が日曜日しかありません。普段息子とゆっくりできない分休みの日には思い存分過ごしたいと思っています。が義母も普段は仕事をしている為休みの土、日に孫に会う為毎週やって来ます。それはいいんですが、何かにつけて実家に息子を連れて行こうとされることにイライラしてしまいます。プールかったからとかおやつあるからとか、ついには頼みもしないのにチャイルドシートまで買って、次は息子を乗せれる自転車を買おうとしています。いつでも預かるし途中まで迎えに行くからと毎週メールが来ます。一度旦那から、最近は仕事してるし、子供と一緒にゆっくり出来る時が休みの日しかないから実家に連れて行かんとうち来たらいいやんとゆってもらって、しばらくのうちははうち来て、遊んで帰るでしたが、また元どおりです。最近は旦那にゆっても面倒見てくれるからいいんちゃうん?ってゆわれて私がいい気してないのは気づいてるはずですが、その話に触れないようにしているのでその態度にも一人でイライラしています。私が小さいことで気にしすぎなのでしょうか?

義母の言動にイライラします。皆さんならどうされますか?

旦那40歳、私39歳、一歳8ヶ月になる息子と三人家族です。平日は仕事をしている為息子は保育園に預けています。毎日仕事帰って来てからもバタバタで、土曜日も仕事のことも多いので、実質息子とゆっくり出来る日が日曜日しかありません。普段息子とゆっくりできない分休みの日には思い存分過ごしたいと思っています。が義母も普段は仕事をしている為休みの土、日に孫に会う為毎週やって来ます。それはいいんですが、何かにつけて実家に息子を連れて行こう...続きを読む

Aベストアンサー

お義母さん、お孫さんのことをとってもかわいがってくださっているのですね。
お子さんがいやがっているのでなければ、思い切って2、3週間に1度でも1日預けてみたらいかがですか?
その間旦那さんと2人で、ゆっくりデートに出かけるのもいいと思います。
子連れで出かけるとなると、場所も限られてしまいますので、行きたいところに行く良いチャンスです。
いきなり最初から預けるのが心配であれば、何回か親子で遊びに行き、だいじょうぶそうであれば、お子さんだけ預けてみるとよいと思います。
お義母さんの気持ちをいい方に解釈して、普段仕事と子育てに追われていると思いますので、たまには離れてみるのも、よいストレス発散になるのではないでしょうか?

Q偏食のせいでアバラ骨が開いているのを直したい

偏食などのせいなのか、アバラ骨が結構開いていました。半年くらい、コルセットを巻いて出来るだけ偏食にならないようにして、前よりは開かなくなりました。
実際、アバラ骨は偏食などで開いていたのでしょうか?もう少し直るのであれば直したいのですがどうやったら直るのでしょうか?(もう少しきついコルセットをつけるといいのでしょうか。。)分かる方よろしくお願いします

Aベストアンサー

偏食で肋骨が開くのなら、かなりの人がそうなるはずです。
偏食が原因と思われる根拠があるのですか?

肋骨は元々呼吸したりするため、柔らかく出来ていますよ。
空気を吸い込むと肺が膨らんで肋骨も広がりますよね。

だから、偏食とは関係ないでしょう。

Q友達とその4歳の息子が、8ヶ月の息子にした暴挙

とても普通とは思えない私は間違ってませんよね!?
長い長い愚痴ですみません。

産院で同じ日に出産した方と友達になりました。
先日、その方のお家に遊びに行った時の話です。

そのTさんの4歳の息子(K君)は前歯2本が虫歯で黒く、穴が空いています。
なのに到着早々うちの8ヶ月の息子の顔をベロベロ舐めました。。
Tさんは「舐めてるの~」と笑っていて止めてくれなかったので私がさり気なく息子を抱きかかえ離しました。

次は息子の顔にブーッと唾ごと息を吹きかけてやめません。
Tさんは「顔に息を吹きかけて表情が変わる子と変わらない子がいるけど、この子は変わってかわいい~」と喜んでいました。
私は、唾飛んでるし!と思い「そんなに息吐いたらクラクラするよ~」と言ってまた離しました。

次にK君は私の鞄からぬいぐるみを勝手に出してしゃぶり始めました。
それを息子の顔にポンポンあて、口が開くと入れそうになったのでまた離しました。
そのぬいぐるみにはベビーカーに引っ掛けるためのプラスチックの大きな輪っかが付いているのですが、
今度は振り回して息子の顔にプラスチック部分を当てます。
息子は嫌そうな顔。急いで離しました。

この時点で「このくそガキ!」とイライラ。
Tさんは笑って見ています。今思えばグルだったんでしょうか。

そしてTさん、「お腹柔らかーい」と言って息子のお腹を手でもみもみ。
K君も真似して一緒に掴んで揉むわ揉むわ。
さすがにTさん、「優しく触ってあげて」と注意しました。

他にも、座らせている息子の顔を押して倒したり(受け止めました)、
手を逆方向に曲げたりと短時間で怒涛のようにありとあらゆることを。
おまけにTさんが「こっちおいで~」と言うので抱っこしてもらうと、
息子を膝に座らせて上下にガクガク揺らして遊びます。
ちなみに、Tさんの8ヶ月の娘は一人で遊んでいて誰も相手にしません。

息子が泣くので授乳ケープで隠して授乳しているとK君は
「そんなんしても見えんねんで」と言ってケープを上から下からめくろうと必死に食らいついてきました。
K君が一風変わった顔をしていることも手伝ってか寒気がしました。
「もうやめてK君!しつこい!」と怒ってしまいました。
嫌悪感ってやつはこれかと思った瞬間です。
相変わらずTさんは見てみぬふりを決め込んでいました。

そうは言っても終始Tさんと会話は続いているんです。
その傍ら神経を尖らせて息子をずっと膝に乗せてかばうのに疲れ、どうしようもなく帰りたくなりました。
カップの紅茶も飲み終え新たに淹れてくれる気配もないし。
「そろそろおいとましようかな」と言うと、Tさんにコーヒー飲んでってよと引きとめられ
二時間ぶりに飲み物が出てきました。。
それから一時間聞き役に徹しました。私の会話は開始早々Tさんに被せられ内容ごとかっさらわれます。

そしてやっとの帰り際にK君は、私の車に置いてあったおもちゃが欲しくなったらしくギュッと持って離しません。
Tさんが怒るも離さず。
仕方ないからあげました。Tさんは「ごめんね」です。
二人まとめて嫌いになっていいですか?
私間違ってませんよね、もう会いたくないです。

とても普通とは思えない私は間違ってませんよね!?
長い長い愚痴ですみません。

産院で同じ日に出産した方と友達になりました。
先日、その方のお家に遊びに行った時の話です。

そのTさんの4歳の息子(K君)は前歯2本が虫歯で黒く、穴が空いています。
なのに到着早々うちの8ヶ月の息子の顔をベロベロ舐めました。。
Tさんは「舐めてるの~」と笑っていて止めてくれなかったので私がさり気なく息子を抱きかかえ離しました。

次は息子の顔にブーッと唾ごと息を吹きかけてやめません。
Tさんは「顔に息を...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのストレスになるから疎遠になってもいいんじゃないですか。

またお子様の健康にも良くないですからね。

そもそも乳児に唾を吐きかけるとか 病気になる可能性だってありますし 虫歯の子なら虫歯の菌が移るかもしれません。

3歳くらいまで 大人も自分が使っているスプーンとかで食べ物子供に与えたり 噛み砕いてあげたりしてはいけません。

子供は元々虫歯の菌などはなく 大人や虫歯の人の口から移ります。

すると 3歳未満の乳幼児に移ると、一生虫歯の菌を保有してしまい虫歯になりやすい人になると言われてます。

実際 息子は、初孫で 祖父や祖母がかわいがりで 食べ物を口から与えてしまい 毎日磨いていても虫歯になってしまう子になりましたが 娘は、その話を聞いて半信半疑でも 常に気をつけていたので大人の今でも一度も虫歯になったことはありません。
ちなみに娘が小学生のころは、お寝坊さんで歯磨きも適当という子だったのですが 虫歯になりませんでした。

娘には みんなから神経質だの うるさいといわれても わたしが目を光らせ食事のとき気をつけていたので 虫歯にならない人になったことを感謝しろ話聞かせてます。

Tさんは子供のしつけが出来てないです。

本来 叱るべきときには叱り 注意すべきときは注意するのが親の役目なのですが 可愛がりのようですね。

気配りも出来ないようなので 子供にも注意がいかないのでしょう。

そういう方と あなたのように真面目で細かく注意するタイプの方とだと あなたのような方は、ストレスを感じます。

>Tさんは笑って見ています。
グルではないでしょう
たぶんですが Tさんは、自分のことで精一杯 他人までは気にできない 自己中タイプか
注意散漫の興味があることには、熱が入るけど あとは知らないってタイプ
そして 他人の気持ちがきっと判らない人です。

あなたの話も聞いてられないで 自分の話をしだして一時間とか 配慮が出来る人ならそれはしないですよね。

子供の前で乳児のお腹をやわらかいと 揉んだら 子が真似するのは判りそうなのに 注意力に欠けているのか気づけない。

ふつう 乳児を連れた友人が来たら 色々と気遣うものなのですがそういうのが出来ないタイプなのでしょうね。

だから子供も そういう暴挙をいけないと判らずしてしまうのです。

子は親の鏡ってことです。

ストレスになるな 当たり障りのない理由をその都度つけて 疎遠になるといいんじゃないですかね。

あなたのストレスになるから疎遠になってもいいんじゃないですか。

またお子様の健康にも良くないですからね。

そもそも乳児に唾を吐きかけるとか 病気になる可能性だってありますし 虫歯の子なら虫歯の菌が移るかもしれません。

3歳くらいまで 大人も自分が使っているスプーンとかで食べ物子供に与えたり 噛み砕いてあげたりしてはいけません。

子供は元々虫歯の菌などはなく 大人や虫歯の人の口から移ります。

すると 3歳未満の乳幼児に移ると、一生虫歯の菌を保有してしまい虫歯になりやすい人にな...続きを読む

Q偏食が激しい子と保護者、あなたが担任だったら・・

偏食が激しい子がいます。小学校の給食時にほとんど野菜を食べません。
偏食改善について、保護者が意欲的でなく(別に食べなくても死ぬわけじゃないし、嫌がるなら食べさせなくてもいいじゃない、といった考え)、担任と意見があわない状況。
あなたがこのような状況で担任だったら、このような偏食問題にどのように対応しますか。
どうぞお聞かせください。

Aベストアンサー

子どもに対しては、ややこしいことをいわずに純粋に食べ物のありがたさを説くとよいでしょう。

また、野菜が全部食べられないことはないようですので、少しでも食べられるものから、食べるようにしたらよろしいでしょう。食べられたら大げさなくらいほめてあげることです。

大きく反発されないようにその気にさせる工夫の仕方はいくらでもあると思います(他の回答者参照)。あの手この手で、この子供に合った方法を見つけてはどうでしょうか。

「自分が担任の間に」と思わないことです。その子が親になったときに、この時のことを思い出すだけでいいと思って、根気よく続けたらどうでしょうか。

心配なのは親ですね。

子どもは日頃、誰とどんな食事をしているのでしょうか。

偏食の弊害と、栄養をバランス良く摂ることの効果を、様々な角度から、わかりやすく、根気よく、反発されないように保護者にお話しをしていくと良いでしょう。笑顔を絶やさずにね。

そのためには、何が大切か?

保護者に、「こうだからこうなる」という話を真正面からすると、その内容が理論的に正しくても反感を持たれることがありますよね。まず親とうち解けることが肝要かと思います。日常的な会話のなかで、個人的な話とかをしてくれるようになれば、食事の話にも耳を貸してくれるようになるかもしれません。

気を配っておきたいことは次のことです。

親子が食べ物に対する特異な体質であったり、他人の言動を受け入れることが困難な性格であることが疑われる場合は、他の専門機関からのアプローチも必要なことがあります。養護教諭や管理職を交えての慎重で的確な対応が求められます。

とにかく、何もしないのではなく、あきらめず、見捨てず、腹立てず、根気よく、結果を求めず、自分(教師)ではなく、こどもや親のペースに合わせて取り組んだ方が良いと思います。

わたしが担任であればこのようにします。

子どもに対しては、ややこしいことをいわずに純粋に食べ物のありがたさを説くとよいでしょう。

また、野菜が全部食べられないことはないようですので、少しでも食べられるものから、食べるようにしたらよろしいでしょう。食べられたら大げさなくらいほめてあげることです。

大きく反発されないようにその気にさせる工夫の仕方はいくらでもあると思います(他の回答者参照)。あの手この手で、この子供に合った方法を見つけてはどうでしょうか。

「自分が担任の間に」と思わないことです。その子が親にな...続きを読む

Q子育てについてです。 2歳7ヶ月の息子 0歳(もうすぐ1歳になる)娘 そして、お腹に3人目がおり妊

子育てについてです。

2歳7ヶ月の息子
0歳(もうすぐ1歳になる)娘
そして、お腹に3人目がおり妊娠3ヶ月

息子はイヤイヤ期の真っ只中で外に出ると特に爆発して寝転がってイヤイヤ!と叫ぶ。

あちこち行くのでカートに乗せれば買い物終わるまで泣き叫びながらバタバタする。

ベビーカーなら。と思い乗せればスーパーや店に着くなり自らベルトを外し降りて、駆け回る。

商品で遊ぼうとする。

それらを注意すれば怒るか泣く。

「ここにあるのは、お金を払わないといけない物だから遊ぶのやめようね」

「うろちょろしたら人にぶつかったり人の歩く邪魔になるからカートに乗ろう」

優しく、なぜダメなのか。それを説明しても、まだ全てを理解できない息子には効果もなく、むしろ逆効果なのかなと思うほど…

「うるさい!」と言われ
少し怒り口調で言えば泣く、寝転がってイヤイヤ騒ぐ。もう買い物行くだけで何回、周りの人に謝ればいいの。と思う日々。

2歳の時どのように教えたら良いんでしょうか?先輩ママさん教えて下さい。


今日は、あまりにも酷く私が爆発してしまい買い物せず帰宅してしまいました。
情けないです…

子育てについてです。

2歳7ヶ月の息子
0歳(もうすぐ1歳になる)娘
そして、お腹に3人目がおり妊娠3ヶ月

息子はイヤイヤ期の真っ只中で外に出ると特に爆発して寝転がってイヤイヤ!と叫ぶ。

あちこち行くのでカートに乗せれば買い物終わるまで泣き叫びながらバタバタする。

ベビーカーなら。と思い乗せればスーパーや店に着くなり自らベルトを外し降りて、駆け回る。

商品で遊ぼうとする。

それらを注意すれば怒るか泣く。

「ここにあるのは、お金を払わないといけない物だから遊ぶのやめようね」

「...続きを読む

Aベストアンサー

大なり小なりあるイヤイヤ期ですが お兄ちゃんの場合
買い物などでは 実害があるし 下のお子さんもいて 妊娠中とのことで
お母さんも爆発しくないですか?^^

私は 以前あるサークルで幼児から高校生くらいまでに
あるサークルで踊りを教えていた為 さまざまなお子さんにであってきました
そのご兄弟も含め17年でたくさんのお子さん見てきた中で
イヤイヤ期 また イヤイヤ期なんてもう過ぎてるただの天邪鬼(笑)

こちらも人間です イライラすること
本当にやめて欲しいとき ありますよね それとかわいいのは別ですから
なので 私は良く 同じことを満開でやりました
もちろん 他人のいない場所ではありますけど
何かいわれたら 全力でイヤイヤしたり 大声で泣きまねしたり^^

すごいショックみたいで けっこう効き目あるようでしたよ
で 大きな声出すから 自分もすっきりしてるんです^^

おなかに無理ない程度に試してみたらどうでしょうか?
「○○がスーパーで寝転がってイヤイヤ!と叫ぶから
カートに乗せれば買い物終わるまで泣き叫びながらバタバタするから
お買い物もいけないよーーー きょうご飯作れないよーーー」と^^
男の子は基本的にママに優しいから 
大きな声でないたらわかってくれるかも^^
わかってくれたら しっかり抱きしめてあげてくださいね

大なり小なりあるイヤイヤ期ですが お兄ちゃんの場合
買い物などでは 実害があるし 下のお子さんもいて 妊娠中とのことで
お母さんも爆発しくないですか?^^

私は 以前あるサークルで幼児から高校生くらいまでに
あるサークルで踊りを教えていた為 さまざまなお子さんにであってきました
そのご兄弟も含め17年でたくさんのお子さん見てきた中で
イヤイヤ期 また イヤイヤ期なんてもう過ぎてるただの天邪鬼(笑)

こちらも人間です イライラすること
本当にやめて欲しいとき ありますよね それとか...続きを読む

Q偏食の原因別解決法と経験談

 初めまして、こんにちは、chuchutaroと申します。
 過去に偏食に関する様々な質問&回答があることは承知の上で投稿させていただきました。
 見ていただく方によって新たなご意見などが伺えるかもしれないと思ってのことです。どうぞご了承くださいませ。

 長くなりますので、質問毎に番号をふります。回答いただける項目だけで構いませんので、ご教授くださいませ。

 偏食に関しての質問なのですが、一口に偏食と言っても原因は色々とあるようですね。

(1)原因別の解決法

 A:食わず嫌いからくる場合
 B:食べてみて、それでも駄目な場合
 C:自閉症、LD(学習障害)のような症状が原因の場合
 D:乳糖不耐症、食品アレルギーからくる場合

 大きくA~Dまで分けてみました。

 そこで皆様に質問させていただきたいのですが、これらの原因からくる偏食について、どのように対応、解消されたでしょうか?
 ご自身の経験や、知り得た情報などからお教えいただければ幸いです。

(2)
 偏食を直すにあたり、『強制的に食べさせる』ということは有効でしょうか?心理的負荷をかけるだけでしょうか?

(3)
 偏食は直すべきでしょうか?

 上記3項目に関して、多くの方のご意見を伺いたいのです。
 お手数ですが、どうぞよろしくお願い致します。

 初めまして、こんにちは、chuchutaroと申します。
 過去に偏食に関する様々な質問&回答があることは承知の上で投稿させていただきました。
 見ていただく方によって新たなご意見などが伺えるかもしれないと思ってのことです。どうぞご了承くださいませ。

 長くなりますので、質問毎に番号をふります。回答いただける項目だけで構いませんので、ご教授くださいませ。

 偏食に関しての質問なのですが、一口に偏食と言っても原因は色々とあるようですね。

(1)原因別の解決法

 A:食わず嫌いか...続きを読む

Aベストアンサー

A,Bの場合嫌いな食物の原因は
1.匂いが嫌い
2.味が嫌い
3.食味(噛んだ時の食感)が嫌い
いずれの場合も嫌いと分かった食品を、単品で無理に食べさせない事です。   2,3の場合は細かくきざんで、好きな食品に少しずつ混ぜ食べさせる事で解決すると思います。
急がず少しずつ混ぜる割合をふやす事です。  嫌いだったものが、逆に好物にもなります。   なれる事で解決します。
1の場合は難しくそうはいきません。   この場合は細かくきざんで混ぜても、匂いでえり分け残すでしょう。
匂いを消す料理法をとる必要があります。
2,3の場合は家族で同じ料理で済みますが、1の場合はその人に別料理が必要です。
嫌いな匂いをへらすような食品に、少しずつ混ぜ辛抱強くならす外ないでしょう。   無理すると一生嫌いにさせてしまいます。
強制は逆効果です。
偏食はその人にとり大きな不幸になります。
早期に発見し辛抱強い対策を取る事です。

Q2歳のイヤイヤ期について。 3歳と2歳のふたりの娘がいます。 2歳の次女が、イヤイヤ期に入り、毎日

2歳のイヤイヤ期について。

3歳と2歳のふたりの娘がいます。
2歳の次女が、イヤイヤ期に入り、毎日の癇癪への対応がとても大変です。
大きな声で泣き叫び、暴れます。
抱っこすることも拒否されてしまいます。暴れて、しばらく経つと、抱っこさせてくれます。
先月始め頃から断乳し、その頃から夜中や早朝に目が覚めた時も、泣き叫び、暴れるようになりました。
先程も(夜中12時頃)、突然、泣き叫び始め、「お父さんいない」と言い(←こう言ったのは初めて)、私の抱っこを拒否。

あまりの泣き叫ぶ声に、2階で眠っている主人が起きて来たら、すぐに抱っこさせて、泣き止みました。
私はとてもショックでした。そんなに私の事が嫌いなのかぁと…。
私がいない方が、娘たちは、幸せになるんじゃないかなぁと涙が止まりません。

日中、泣き始まった次女にイライラし、怒ってしまい、隣の部屋で泣き叫んでいるのを無視して、掃除機をかけました。
その事を思い出して、次女は夜中に泣き出したのかもしれません。

娘はふたりとも、とても活発で、特に次女は、いたずらも癇癪もすごいので、イライラしてしまい、怒ってしまう事が増えました。
怒鳴ってはいけない。怒ってはいけない。手を出してはいけない。ちゃんと目を見て、話してあげないといけない。
イヤイヤ期なんだから、仕方無いことなんだ。と、わかっているのに…。

イヤイヤ期の娘にどう対応したら良いのか、どうしたら怒らずにいられるのかなど、アドバイスをお願いします。
どうか助けて下さい。

長文で申し訳ありません。

2歳のイヤイヤ期について。

3歳と2歳のふたりの娘がいます。
2歳の次女が、イヤイヤ期に入り、毎日の癇癪への対応がとても大変です。
大きな声で泣き叫び、暴れます。
抱っこすることも拒否されてしまいます。暴れて、しばらく経つと、抱っこさせてくれます。
先月始め頃から断乳し、その頃から夜中や早朝に目が覚めた時も、泣き叫び、暴れるようになりました。
先程も(夜中12時頃)、突然、泣き叫び始め、「お父さんいない」と言い(←こう言ったのは初めて)、私の抱っこを拒否。

あまりの泣き叫ぶ声に、2階で眠っ...続きを読む

Aベストアンサー

実はイヤイヤ期の子どもも同じ気持ちです。
うまく親とコミュニケーションできない自分にどうしていいのかわからずイライラ。
やりたいのにできない自分にイライラ。
自分にイライラしてるんですね。

また望む結果にならないと不快に感じるだけの感情が育ってきた証でもあります。
問題はその理想が大人とかけ離れてることです。
極端な例えを出せばチリ紙を箱から出すとき、どんな音が出るかで大泣きします。
合理性や効率とはかけ離れた趣味嗜好を持ってるので、日ごろから気を付けて観察してないと何が何だかわからず困り果ててしまいます。

結論から言うと理想を高く持たないことです。
これまた例えると、お子さんが小学生としてテストで80点取ってくるとします。
ここで親としての理想が100点か70点かで分けて考えると…どうでしょうか。
100点が理想だとイライラして怒るし、70点でいいと思ってれば褒めますよね。
安全に元気にまっすぐ育ってくれれば、それが最低限のラインで私は良いと思います。
最近はやたら習い事やら技術やら高い理想をお子さんに求める親が多いため育児ノイローゼや虐待などの問題が急増してるんだと私は考えてますしね。

最後に2つ。
子どもは異性の親に恋をします。
女の子が「パパと結婚するー!」とよく言ってるのがいい例ですね。
およそ3~5歳くらいにみられる発達段階の過程です。
2歳でもある程度出てもおかしくないものです。

ですが今回のことはもう1つの方だと思います。
それは子どもはよく愛情をチェックすることです。
ストレスを与えて反応を見ることで愛情を持ってくれてるか本能的に確認します。
ママじゃなくてパパがいい! と行動して見せることで母親としての反応を試されてしまったのではないかと思います。
もちろん本能的なものなので怒るなど的外れです。
結果私が一番に想われなければイヤだ! と気合を入れたのであれば娘さんの本能的行動にしてやられたのかもしれませんね。

実はイヤイヤ期の子どもも同じ気持ちです。
うまく親とコミュニケーションできない自分にどうしていいのかわからずイライラ。
やりたいのにできない自分にイライラ。
自分にイライラしてるんですね。

また望む結果にならないと不快に感じるだけの感情が育ってきた証でもあります。
問題はその理想が大人とかけ離れてることです。
極端な例えを出せばチリ紙を箱から出すとき、どんな音が出るかで大泣きします。
合理性や効率とはかけ離れた趣味嗜好を持ってるので、日ごろから気を付けて観察してないと何が何だか...続きを読む

Q【医学医療分野の偏食は本当に有害か?】偏食家の食生活によって老け込むスピードが変わるって本当なのでし

【医学医療分野の偏食は本当に有害か?】偏食家の食生活によって老け込むスピードが変わるって本当なのでしょうか?


毎日、吉野家の牛丼を食べる人や毎日、マクドナルドのハンバーガーを食べる人。毎日、CoCo壱のカレーを食べる人。

世の中には偏食家は大勢います。

ベジタリアンも野菜しか食べない偏食家です。

メジャーリーガーのイチローも偏食家で有名です。好きな食べ物は飽きるまで毎日、毎日、毎日食べます。

イチローは老け込んでいるでしょうか?

偏食家の食生活は老け込むこととイコールではない気がします。

しかし医学医療分野の人は食生活で老け込むと言って化粧品を売っています。

本当に食生活で人間の老け込むスピードは変わるのでしょうか?

質問:

偏食家の食生活によって老け込むスピードが変わるって本当なのでしょうか?

ちなみにバッタとか昆虫はずっと同じ草を食べて生きている。

草食動物もです。

Aベストアンサー

私はたんぱく質には、納豆と卵しか摂らない生活を何年もしています。
今のところ、生きています 笑

ベジタリアンが短命なのは、動物性たんぱく質を摂らないためだとも聞きます。
魚が身体にいいといわれますが、今は海の環境ホルモンや放射能汚染、その他養殖魚は抗生物質は合成化学物質のえさを食べていてむしろ危険そうですし、それを濃縮したDHAやEHAのサプリも、原料によってはかえって危険なので、それらと同じ働きのあるオメガ3がたくさん入ってる亜麻仁油を納豆に混ぜて食べてます。納豆は高い植物性たんぱく質やビタミンEなどの脂質などが含まれています。

私は何よりも一番大切なのは生きた酵素なのではないかと思いますけど。人口のものではなくって、天然物からの果物や野菜、お味噌漬物やビネガーなどの発酵物に含まれているもの。
気をつけたいのは、ヨーグルトは発酵物ですが乳製品が合わない人もいるし(とくに東洋人)、納豆がいいといって農薬やポストハーベストが一杯の遺伝子組み換えの大豆が原料だと良くないように思います、その他純正でなく添加物たっぷりの漬物やお味噌など論外ですし。例え純粋の天然塩などの原料でできた漬物だとしても、高血圧や心臓疾患があればよくないです。

自分の体質に合ったもので、さらに原材料が害の無いものなら、ある程度の小種類ばっかり食べても大丈夫に思います。だからといって、人間の身体には自分で作れない生命活動に必要な栄養素、ビタミンBCEAや、アミノ酸等がありますから、それらが含まれてさえいれば、大丈夫なのだと思います。もしくはサプリで補給するなど。
それと普通の食事に比べてあきらかに食物から摂れる水分が少なそうなら、意識してミネラルウオーターをとる。
あと、なるべく身体に負担の掛からないようお酒とタバコは厳禁かと思います。

人種や家族の病歴、自分の体質によって合う食物はさまざまです。
ましてや昆虫類と比べるのは論外かと。
人間に一番近いのは猿類ですが、彼らの主食は果物です。
だから、人間の本当の主食は果物ではないかという考え方もあるそうです。
実際原始時代は人間は果物と木の実などを食べてましたし、お肉にしてもその次として、しかも極少量、さらに生で酵素やビタミンBがたくさん取れる状態でした(エスキモーが今でも生肉を食べていますが、彼らは野菜が取れないからです。そのため、一時期生で食べることが禁止された時、多くの方が栄養不足で病気になったり亡くなったと聞きます)
お米や小麦が食べられるようになったのは、人間の歴史上ではさらにずっとあとです。これは単に貯蔵しやすいからで、人間の本性に本当にあっているかは疑問です。

こんなふうに、健康を考えて偏食するには、それなりの知識と深い考察が必要なのではないでしょうか。

私はたんぱく質には、納豆と卵しか摂らない生活を何年もしています。
今のところ、生きています 笑

ベジタリアンが短命なのは、動物性たんぱく質を摂らないためだとも聞きます。
魚が身体にいいといわれますが、今は海の環境ホルモンや放射能汚染、その他養殖魚は抗生物質は合成化学物質のえさを食べていてむしろ危険そうですし、それを濃縮したDHAやEHAのサプリも、原料によってはかえって危険なので、それらと同じ働きのあるオメガ3がたくさん入ってる亜麻仁油を納豆に混ぜて食べてます。納豆は高い植物性たん...続きを読む

Q2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配し

2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配しています。

理解して言える単語は20~30ぐらいです。

二語文は「パパいた」「電車すごい」「あっち行って」と言います。
私に向かって「パパいた」と言ったりもします。
繋ぎ合わせて言っているというより一つの言葉として使っている感じもしますが・・

バイバイの手の向きは常に逆です。
正しい向きだとやりにくいみたいで何度教えても直りません。

コミュニケーションは自分から取ろうとしてきます。
よその子に対しても自分からおもちゃを「どうぞ」と言って差し出したり
気に入った子がいると一緒に遊びたそうにしています。

一番引っかかるのは話し方や歩き方の幼さです。
仕草や話し方は1歳ぐらいに見えます。
よく喋りますがまだほとんどが宇宙語で親でさえ理解出来ません。
人の名前はパパ以外言えません。
なので「これ誰の?」と聞いても勿論答えられるはずもなく・・
質問に対して言葉で答えるという事が出来ません。
「これ片付けて」と言うと「ないない」と言ってお片付けをしたりする事は出来ます。
「どうぞ」「ありがとう」も言いますが、たまに逆になったりします。

何かを取ってほしい時は、たまに「取って」と言う時もあるんですが、
「ぽう」と言ったりもします。(←どういう意味か分からないけど何かを訴える時によく使います)

これを読んだ限りで問題あるように思いますか?
あとみなさんのお子さんはどのぐらい喋れるんでしょうか?

2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配しています。

理解して言える単語は20~30ぐらいです。

二語文は「パパいた」「電車すごい」「あっち行って」と言います。
私に向かって「パパいた」と言ったりもします。
繋ぎ合わせて言っているというより一つの言葉として使っている感じもしますが・・

バイバイの手の向きは常に逆です。
正しい向きだとやりにくいみたいで何度教えても直りません。

コミュニケーションは自分から取ろうとしてきます。
よその子に対しても自分からおも...続きを読む

Aベストアンサー

専門家(医師)であっても、文章だけでは診断はできません。
なので、心配ならば保健所や子育て支援センターなどの
幼児相談へ行く事をお勧めします。何か言われるのでは、
と怖い気持ちになると思います。勇気がいります。
ですが、何もなければ後で笑い話になります。もし、
何かあったとしても、早期発見は早期療育に繋がります。
何よりお子さんに合った方法でのコミュニケーションの
取り方ができるし、改善に繋がります。

私の子どもは言語精神発達遅滞という診断をもらっています。
これは親の私の勝手な考えですが、多少の自閉傾向もあるかな、
と思っています。療育を受け始めてから、自分がいかに
子どもが理解できない言い方や伝え方をしていたのか、と
実感しました。できないのは子どものせいではなく、指導
しているほうのせい、ということも言われました。
初めて相談に行った時は、本当に怖かったです。
ですが、その行動が今の落ち着いた生活に繋がっている
ことを実感しています。障害者手帳は重度判定ですが、
就労支援型の施設で、毎日忙しく働いています。

お子さんが意味不明の言葉を言った時、または何も言わない時、
そのままにせずに、必ず「とって、かな」「ありがとう、って
言ったんだね」と返していきましょう。
パパやママを言うためには、認識することが必要になります。
うちも言えませんでしたが、療育の専門家の方から教えてもらい、
写真を並べて「パパ」と言ってパパの写真を取る、という遊びを
しながら覚えました。カルタ遊びのような感じです。もう少し
応用して、写真を目の前に出して「パパ」と言えるようにする、
という方法もあります。その時、なかなか言えなかったら、
こちらから「ぱ」と最初の一文字だけ言ったり、小さい声で
「パパ」と伝えてもいいんです。こちらからのヒントがあっても
多少、発音が正しくなくても、とにかく「できたらうんと褒める」
ということがコツです。できなくて叱るのは厳禁。できなかったら
できるように工夫することが大事です。

長文失礼いたしました。

専門家(医師)であっても、文章だけでは診断はできません。
なので、心配ならば保健所や子育て支援センターなどの
幼児相談へ行く事をお勧めします。何か言われるのでは、
と怖い気持ちになると思います。勇気がいります。
ですが、何もなければ後で笑い話になります。もし、
何かあったとしても、早期発見は早期療育に繋がります。
何よりお子さんに合った方法でのコミュニケーションの
取り方ができるし、改善に繋がります。

私の子どもは言語精神発達遅滞という診断をもらっています。
これは親の私の勝手な...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報