最新閲覧日:

室内犬としてレークランドテリアとウェルシュテリアを検討中なのですが、はっきりした違いが解りません。
レークランドテリアは気性が激しいと言う事ですが、どうなんでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは~☆



両テリア共よく似ていますよね。どちらかと言えば
レークランドテリアの方が気性が荒く、気難しいかなぁ。

hana-mizukiさんは、テリア系のワンちゃんの飼育の経験は有りますよね?
もし、はじめて飼われるのでしたら、両テリア共、テリアらしいテリアですよ。

躾に自信があるご主人が、早期に教育しないと、後々苦労しそう・・・
それにお手入れも年に3回程毛を引き抜くという大変な作業です

【レークランドテリア】

牧羊農家の害獣・キツネに闘い挑む冷酷なハンターという過去を持つ荒ぶるテリア。
まれに凶暴ではないにせよ攻撃的な面が出るので、辛抱強い早期教育が不可欠。

色はブルー、黒、赤褐色、ブルーとタン、レッド、レッドがかったグリズル、
グリズルとタンまたは小麦色があります。

気が短いほうだから、散歩中など他の犬をみたらケンカにならないように、
ボクは自分を押さえる自信がありません。
咬まないようにとか、吠えないようにとかいう基本的なルールは、
子犬の時に教えてもらわないと、だんだん頑固になっていきます。
それがテリアですから。
間に合わなくなる前に、しっかり(でも優しく)教えてくださいね。

【ウェルシュテリア】

故郷・イギリスよりアメリカで人気が高い犬種です。
テリアのなかでは比較的穏やか。
レークランド・テリアのように好戦的ではありませんが、
一旦闘うと決めたら最後、恐れを知らぬ頑固者に変身します。
他の犬に攻撃的にならないよう、正しい訓練が必要。
レークランド・テリアにも似ています。

色は、背中と胴まわりが黒か、濃い色のタンで、黒灰色とタンのものもあります。
レークランドよりはちょっと大きいかな。

性格は彼等と比べて、ちょっとおしゃべりですね。
だから、とても物静かな犬が欲しい人とは合わないかもね。
ただし、手入れは他のテリア同様、特殊で大変です。
お手入れは、毛を引き抜くテリア特有のトリミングが必要です。
プロのトリマーさんにやってもらうことになるでしょうが、
日々のコーミングはご主人がやってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明を丁寧に有難うございました。
テリアって大変そうですね。
でも昔からの夢だったのでよくよく検討したいと思います。
どうも有り難うございました(^0^)/

お礼日時:2001/05/31 12:28

レークランドよりウェルシュの方が少し大きくて、狩りの仕方の違いから


レークランドの方が気性が荒く、喧嘩好きらしいです。
どちらにしろ幼少の頃からのしつけが重要でしょう。
あまりお役に立てなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
飼う場合はしっかりしつけをしようと思います。

お礼日時:2001/05/31 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報