室内犬としてレークランドテリアとウェルシュテリアを検討中なのですが、はっきりした違いが解りません。
レークランドテリアは気性が激しいと言う事ですが、どうなんでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは~☆



両テリア共よく似ていますよね。どちらかと言えば
レークランドテリアの方が気性が荒く、気難しいかなぁ。

hana-mizukiさんは、テリア系のワンちゃんの飼育の経験は有りますよね?
もし、はじめて飼われるのでしたら、両テリア共、テリアらしいテリアですよ。

躾に自信があるご主人が、早期に教育しないと、後々苦労しそう・・・
それにお手入れも年に3回程毛を引き抜くという大変な作業です

【レークランドテリア】

牧羊農家の害獣・キツネに闘い挑む冷酷なハンターという過去を持つ荒ぶるテリア。
まれに凶暴ではないにせよ攻撃的な面が出るので、辛抱強い早期教育が不可欠。

色はブルー、黒、赤褐色、ブルーとタン、レッド、レッドがかったグリズル、
グリズルとタンまたは小麦色があります。

気が短いほうだから、散歩中など他の犬をみたらケンカにならないように、
ボクは自分を押さえる自信がありません。
咬まないようにとか、吠えないようにとかいう基本的なルールは、
子犬の時に教えてもらわないと、だんだん頑固になっていきます。
それがテリアですから。
間に合わなくなる前に、しっかり(でも優しく)教えてくださいね。

【ウェルシュテリア】

故郷・イギリスよりアメリカで人気が高い犬種です。
テリアのなかでは比較的穏やか。
レークランド・テリアのように好戦的ではありませんが、
一旦闘うと決めたら最後、恐れを知らぬ頑固者に変身します。
他の犬に攻撃的にならないよう、正しい訓練が必要。
レークランド・テリアにも似ています。

色は、背中と胴まわりが黒か、濃い色のタンで、黒灰色とタンのものもあります。
レークランドよりはちょっと大きいかな。

性格は彼等と比べて、ちょっとおしゃべりですね。
だから、とても物静かな犬が欲しい人とは合わないかもね。
ただし、手入れは他のテリア同様、特殊で大変です。
お手入れは、毛を引き抜くテリア特有のトリミングが必要です。
プロのトリマーさんにやってもらうことになるでしょうが、
日々のコーミングはご主人がやってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明を丁寧に有難うございました。
テリアって大変そうですね。
でも昔からの夢だったのでよくよく検討したいと思います。
どうも有り難うございました(^0^)/

お礼日時:2001/05/31 12:28

レークランドよりウェルシュの方が少し大きくて、狩りの仕方の違いから


レークランドの方が気性が荒く、喧嘩好きらしいです。
どちらにしろ幼少の頃からのしつけが重要でしょう。
あまりお役に立てなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
飼う場合はしっかりしつけをしようと思います。

お礼日時:2001/05/31 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多頭飼い・ずっと仲が悪いんです。仔犬が強すぎて。。

トイプーの2匹が仲が悪いんで困っています。
先住犬は雄、10歳 臆病
部屋でフリー飼い。
新しい犬も雄 6ヶ月 だんだん気が強くなってきました。
最初から先住犬は新しい犬に興味は示さなかったのですが
新しい子犬が追いかけまわすのをイヤがり
椅子の上に逃げていました。

新しい子犬のほうもトイレのしつけもできたので
夜はまだケージにいれていますが、
元気者なのでフリーで遊ばせてやりたいのですが
いまだ先住犬を追い、先住犬は追われたら逃げて椅子暮らし。。
餌も盗られても怒らず逃げるしまつ。
完全になめられているみたいです。
食事は仔犬はケージで食べていますが
あっという間に自分の分は食べて
ケージを引きずって食べている先住犬のほうに行くほどの
バイタリティー。

今頃では椅子の上と下で吠えて威嚇しています。
先住犬はもうそろそろ老犬になるので
あまりストレスを与えるのはかわいそうなのですが
かといってトイレもちゃんとできる仔犬を
閉じ込めっぱなしもかわいそうで。。。

歳が離れすぎて、性格も違い過ぎたのでしょうけれど
何かお互いに良い方法はないでしょうか?
それとちょっとした物音でものすごく吠える先住犬の癖を
仔犬が真似をしそうで・・心配です。

先輩の方々のアドバスをよろしくお願いいたします。

トイプーの2匹が仲が悪いんで困っています。
先住犬は雄、10歳 臆病
部屋でフリー飼い。
新しい犬も雄 6ヶ月 だんだん気が強くなってきました。
最初から先住犬は新しい犬に興味は示さなかったのですが
新しい子犬が追いかけまわすのをイヤがり
椅子の上に逃げていました。

新しい子犬のほうもトイレのしつけもできたので
夜はまだケージにいれていますが、
元気者なのでフリーで遊ばせてやりたいのですが
いまだ先住犬を追い、先住犬は追われたら逃げて椅子暮らし。。
餌も盗られても怒らず...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。
うちも3ワン多頭飼いです。
その時にプロの方に教わったことがすごく役に立ちました。

・先住犬のテリトリーを変えず今までと同じ生活にする(狭くしない)
・後から来た子はまずゲージ暮らしをさせ、1日のうち飼い主がいるときに出してあげる。最初は少ない時間で、徐々に時間を長くしていく。
・先住犬を一番に触るなど順番は1番にする。
自分は2番目なんだと認識させることだそうです。
・年の離れて性格の対局の子達は、老犬のストレスになるので、別々のゲージにする。

この方法で今は仲良しです。老犬は若い子とずっといるとストレスなので、一緒にする時間と別々にする時間を決めてあげてます。
散歩も別にしてますよ^^;

根気がいると思いますが、先住犬のストレスにならぬよう心がけ頑張って下さいね。そうちに一緒に寝たりすると思います^^

Qブロク「愛犬問題」について

このHPは、結構有名なのでご存知の方も多いと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/

1 ノーワクチン     2 ノー登録 
3 ノーフィラリア薬   4 ノーノミ駆除剤
5 ノー犬用薬      6 ノー避妊・去勢
7 ノードッグフード   8 ノーサプリメント
9 ノー歯磨き      10 ノー歯石取り
11 ノー犬用ガム    12 ノー涙やけ
13 ノー犬用シャンプー 14 ノートリミング
15 ノートイレシーツ  16 ノー犬服
17 ノー肛門腺絞り   18 ノーマイクロチップ
19 ノー断尾断耳    20 ノーリード

数年前よりかなりバッシングされています。
http://www5.atwiki.jp/vsmtdog/

が、100%間違っているとは思いません。
皆さんはどのように思われますか?


私的には、◎賛成×反対で書きますと以下のようになります。

1◎……ワクチン  狂犬病予防も任意でもよいと考える。
2×……登録    登録は必ず行なうべき
3×……フェラリア かかる可能性大。
4◎……駆除剤   害があると思う。絶大なものなら人間用があってもよいのでは?
5×……犬用薬   必要でしょう。
6◎……避妊去勢  不要。保健所引取りの際の義務も外してほしい。
7△……ドグフード 便利なのでいいのでは。
8△……サプリ   ちょっとメーカーやりすぎかと
9△……歯磨き   まあいいかと・・・
10○…歯石とり  同上
11×…犬用ガム  喜ぶし、消化されてると思いますよ
12○…涙やけ   薬は嫌だなーと
13×…シャンプー 人間と犬では構造が違う。汗かかないんだから犬用いるでしょう
14×…トリミング きれいにしてあげようよ。人間だって髪切るよ
15◎…風呂トイレ これはいい。こうすべきだ
16△…犬服    必要な時もあるよ
17○…肛門絞り  よくわかりませんが、野生ではしないものね
18○…チップ埋込 考えただけでかわいそう
19◎…断尾断耳  ありえません。大賛成です。
20×…リード   ありえません。大反対です。

このHPは、結構有名なのでご存知の方も多いと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/

1 ノーワクチン     2 ノー登録 
3 ノーフィラリア薬   4 ノーノミ駆除剤
5 ノー犬用薬      6 ノー避妊・去勢
7 ノードッグフード   8 ノーサプリメント
9 ノー歯磨き      10 ノー歯石取り
11 ノー犬用ガム    12 ノー涙やけ
13 ノー犬用シャンプー 14 ノートリミング
15 ノートイレシーツ  16 ノー犬服
17 ノー肛門腺絞り  ...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

>一部が間違いであれば全部が間違いではありません。
特に振り回されるわけでなく、正しいものだけを引っ張り出してみてはどうかと思ったわけです。

仰る通りです。私も検証してみる事にしました。

1.ノーワクチン=× 犬の健康を考えるとやるべきと考えます。狂犬病予防接種に関しては、現状の様に毎年接種しているからこそ、駆逐出来ているのではないかと思います。

2.ノー登録=× 登録は必ず行なうべきです。もし行なわなかったら無法状態になる恐れがあります。

3.ノーフィラリア=× これも犬の健康を考えたら必須です。

4.ノー駆除剤=△ 害はあるでしょうが、ノミやダニが寄生することを考えると・・・。

5.ノー犬用薬=× 適切な治療をするのには必要だと思います。

6.ノー避妊去勢=△ 正直、わかりません。家の子はしていません。すべきかいつも悩んでます。

7.ノードグフード=× 総合栄養食と考えれば、手造りで与えていたら、逆に栄養が偏りそうな気がしますし、ドックフードの危険性を言うなら、人用の食品も危険性は少なからずあると思います。

8ノーサプリ=△ アレルギー体質等で必要な子には必要なのではないでしょうか? 家の子には与えていませんけど。

9.ノー歯磨き=× 人も2080運動と言う位、歯は大切だと思います。飼い主が注意してあげられることはしてあげたいです。 ちなみに家の子はしてます。

10.ノー歯石とり=× 極度に歯石が付着している場合は致し方ないと思います。

11.ノー犬用ガム=× なぜガムが駄目なのかが、いまひとつ理解に苦しみます。 ガムを与えて、過去に危険な思いをした事は皆無ですから。

12.ノー涙やけ=△ 飼い主さん次第かなと・・・。あまりにやけているのもちょっとと思います。ちなみに家の子は、全く有りません。

13.ノーシャンプー=× 人間用の方が刺激が強いとしか思えませんし、毛質が違うので、犬用を使うべきだと思います。

14.ノートリミング=× なぜ駄目なのか、これも理解に苦しみます。ボサボサになり、目の周りの毛は目に入り、肛門や性器周りも不潔になるのでは?

15.ノーシート(風呂トイレ)=× これもかえって不潔では? 排泄物が足に付きそうです。

16.ノー犬服=△ 犬種にもよりますし、飼い主さんの事情もあるでしょうから。

17.ノー肛門絞り=× これは個体により、排泄物と一緒に出せない犬もいるので。家の子がそれにあたります。 野生ではしないからと言っても、犬は人の手により長い間改良されてきた動物なので野生云々はナンセンスです。

18.ノーチップ埋込=× むしろ義務化すべきです。そうすれば、迷子や放棄問題がだいぶ解決すると思います。

19.ノー断尾断耳=△ 私にはわかりません。なぜ断尾断耳をするのか、何か理由が有るのではないでしょうか? しないに越したことは無いとはおもいますが・・・

20.ノーリード=×××  言語道断!絶対ありえない。

私の主観ですので参考程度にお願いします。

No.4です。

>一部が間違いであれば全部が間違いではありません。
特に振り回されるわけでなく、正しいものだけを引っ張り出してみてはどうかと思ったわけです。

仰る通りです。私も検証してみる事にしました。

1.ノーワクチン=× 犬の健康を考えるとやるべきと考えます。狂犬病予防接種に関しては、現状の様に毎年接種しているからこそ、駆逐出来ているのではないかと思います。

2.ノー登録=× 登録は必ず行なうべきです。もし行なわなかったら無法状態になる恐れがあります。

3.ノーフィラリア=×...続きを読む

Q仔犬に負ける先住犬

はじめまして。
宜しくお願いします。

トイプードルメス4歳とトイプードルメス4か月を飼っています。
仔犬が来てから1か月が経ちます。

最初は先住犬が子犬に怯えて逃げまくって吠えてました。
2週間くらいで慣れたようで、吠える事はなくなりました。

仔犬は、先住犬と遊びたいのか追いかけ噛みに行きます。
先住犬は、他の犬と遊んだことがないので、それが遊びと分からないのか、吠えて逃げます。
怒って仔犬を噛みますが、凄く優しく噛んでるのか子犬のテンションは下がらず、最後は子犬に噛まれて「キャン」と鳴いて負けてしまい、ソファーに逃げて終わりです。

これって、先住犬が子犬に負けてるんですよね?
犬同士の争いには人間は介入しないほうがいいと言いますが、放っておいても大丈夫でしょか。
おもちゃも、全て子犬に取られてしまいます。
エサは、先住犬は食い意地は張ってる為は、子犬に取られる事はありません。

Aベストアンサー

犬って親兄弟と過ごすなかで犬語を習得し、遊び、噛む加減、噛んではいけないこと 他犬との距離感 人との距離感 等々を学習するんですね、4ヶ月で噛む加減がわからないのは親兄弟とまともに過ごしていないからです。
犬同士の「争い」や「喧嘩」ではないですね。チビが一方的に遊びたくて遊んでほしくてパワーが有り余ってるんですね、そして礼儀を学ぶ機械がなかったから。
やめてっていう先住犬のシグナルが通じていないか発していないか。

どちらにしてもお互いにストレスが蓄積(特に先住犬)していくと人の鬱のようになったりもしますので、、ここは私からの提案。犬同士が仲良くなるには
・楽しいことを一緒にする
・美味しいものを一緒に食べる
です。これは人間でも同じことですね。
犬の場合の楽しい事とは散歩です。
うちの場合の経験談で言います、、
毎日の散歩はまず先住犬と(ゆったりゆっくりのんびり散歩)チビ犬のロング散歩草地の安全な場所で歩いたり走ったり一緒に座り込んだりと毎日1,5時間~2時間ほど散歩というより“外で楽しく過ごす”をしました。それで週に1~2回はもうひとり家族と一緒に合計2人と2匹の“楽しい散歩”をしました。これ5才になるまでしました。

なぜ毎日の散歩が1匹ずつなのかというと、散歩の目的は息抜きであったりストレス発散なわけですから、飼い主を独占できて楽しく過ごす唯一の時間ですね、ここ先住犬にとってものすごく大事。それと散歩量も質も犬のライフステージに合ったものでないとね。

それと、皆でいく散歩はなぜ複数人かというとここも大事、犬自信も家族としての“所属感”を感じることができるからです。

そして散歩ですっかりストレスもはけて先住犬にばかり執着しないようになれば人もストレスはなくなります。

犬って親兄弟と過ごすなかで犬語を習得し、遊び、噛む加減、噛んではいけないこと 他犬との距離感 人との距離感 等々を学習するんですね、4ヶ月で噛む加減がわからないのは親兄弟とまともに過ごしていないからです。
犬同士の「争い」や「喧嘩」ではないですね。チビが一方的に遊びたくて遊んでほしくてパワーが有り余ってるんですね、そして礼儀を学ぶ機械がなかったから。
やめてっていう先住犬のシグナルが通じていないか発していないか。

どちらにしてもお互いにストレスが蓄積(特に先住犬)していくと人...続きを読む


人気Q&Aランキング