最近、ペーパバックという言葉を耳にしますが
何のことですか?
ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ペーパーバックに関するサイトです


【Wilkipedia ペーパーバック】https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC …

A 回答 (4件)

日本で言えば文庫本でしょうね。


でも海外の(本来の?)ペーパーバックは日本のものほどしっかりしておらず、ページは週刊新潮や週刊文春の中身のようなグレーの安い紙でできていて、表紙は厚紙一枚だけ。ちょっと縦長で分厚く、ちょうど日本の文庫本のカバーを外したような状態の本です。

たぶん電車の中で外国の方が読んでいたり、映画の中でおじいちゃんがロッキングチェアーなんかに座って読んでいるのを見たことがあると思います。

大きな書店の洋書コーナーへ行けば積まれています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
    • good
    • 9

雑誌のような厚紙の表紙の本です。

    • good
    • 3

本の表紙がちゃんと固い紙で製本されている本を


ハードカバー、
薄くて折れる紙を表紙にしている本を
ペーパーバックといいます。
    • good
    • 13

文庫本でしょう.(Paperback) ハードカバー(Hard cover)に対しての言葉ですよ.



安物の代名詞でもあるようです.
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療関係の小説のタイトル、ご存知の方がいらしたら。

以前、読んだ小説で、タイトルのわからないものがあります。
もしご存知の方がいらしたら、教えていただけたら嬉しいです。

著者は医療関係者です。

二つある臓器の手術の話だったので腎臓だと思うのですが、
腫瘍のある臓器の摘出手術で、本来摘出すべき臓器と反対側の臓器を間違って摘出してしまいます。
主人公はその手術に立ち会った助手の男性だったと思います。
彼は手術の際、何かおかしいと思ったのですが、何がおかしいのか分からず
もし仮にわかっても、その手術の執刀医が有名なドクターだったのと
本人もまだベテランではなかったので
あまり口出しができないような雰囲気だったように思います。

その間違いに、いつ気がついたのか定かじゃないのですが
執刀医が間違いに気付き、でもその間違いが発覚すると自分の名前に傷がつくので
なんとか摘出した臓器に腫瘍があったように見せかけるために
その臓器からスライスして詳細に検査するはずだった切片を
他人の、がん細胞のある臓器の切片とすり替えるんです。

だけど、いくら薄くスライスしても、ある一枚の切片にがん細胞があれば
その前後の切片にもがん細胞が見つかるはずですよね。
なのにその前後の切片にはがん細胞はなく、たった一枚の切片にだけにがん細胞が見つかったので
それに気付いた誰か(主人公だったか、病理検査の人だったかは覚えてません)が
独自に調査を始めるといった内容です。

ちなみに、本来取るはずだった臓器を再手術して摘出したのかどうか
そのあたりは全く覚えていません。

以前、読んだ小説で、タイトルのわからないものがあります。
もしご存知の方がいらしたら、教えていただけたら嬉しいです。

著者は医療関係者です。

二つある臓器の手術の話だったので腎臓だと思うのですが、
腫瘍のある臓器の摘出手術で、本来摘出すべき臓器と反対側の臓器を間違って摘出してしまいます。
主人公はその手術に立ち会った助手の男性だったと思います。
彼は手術の際、何かおかしいと思ったのですが、何がおかしいのか分からず
もし仮にわかっても、その手術の執刀医が有名なドクターだったのと
...続きを読む

Aベストアンサー

霧村悠康「摘出-つくられた癌-」
http://d.hatena.ne.jp/snowkids99/20061118/1163852525

Q`Cubit’と言う雑誌をご存知の方いられますか?

‘Cubit’という雑誌の
内容を知りたいのですが
出版元や今月号の記事について
教えていただけますか?

Aベストアンサー

どういった内容の雑誌なのでしょうか。
見た感じでは、cobaltかなって思いましたが。

例えばTVで○○さんが紹介されてたとか。

Qこの短編小説をご存知の方いませんか?

以前どこかで読んだ短編小説なんですけれど、
タイトルと作者がわからなくて悶々としています。
概要は以下。

主人公(男)は探偵で、若い男性から仕事の依頼を受ける。
それは「結婚間近だった恋人が突然婚約を破棄してきた理由を知りたい」
というもの。
品行方正で他に男の影も無いような彼女に一体どんな理由が…?
という、ある種のミステリなのですけど。

オチをばらしてしまうとまあ簡単に言えばその恋人は実は
極端な少年愛者かつサディストで、
要は「性の不一致」だったということなんですが。
彼女がコンビニで成人向け雑誌を読む小学生に脅すような言葉をかけ、
怯える子供の顔をみて興奮するという場面を探偵が尾行するシーンが
なんだか異様に記憶に残っています。

細かい部分はもしかしたら違っているかも…

多分、講談社文庫のアンソロジー(推理作家協会編)で読んだものだと
思うんですけれど…
心当たりのある方、いらっしゃいましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

講談社文庫「零時の犯罪予報」に収録されている、姫野カオルコさんの「探偵物語」だったと思います。
女性が名札を読んで声をかけるシーンや、小学生があわてて走り去った後の恍惚とした様子の描写にぞくっとしました。
http://www.bk1.co.jp/Sakuhin.asp?ProductID=2536244

昨年読んだ覚えがあるのですが、ここしばらくアンソロジー系はこの日本推理作家協会のものしか手にしていませんので、もし間違っていたら前後のミステリー傑作選をご覧下さい。

Qこの会社と雑誌をご存知ですか?

こんにちは。
私はネットショップを運営しているのですが、先日有限会社インテグラルフォースという会社からメールで新雑誌の誌面協力の依頼がありました。
内容的にはいいお話だったので、お受けしようと思いましたが、その会社をネット検索し、ホームページなどを見たのですが、少し不信感?があります。

・色々な業種をしている事。
・会社ホームページの今までの製作物というところを見ると見たことないような雑誌ばかりで、その中の雑誌を調べてみると出版社が別のところになっていたりしました。
・yahooの電話帳で検索しても出てこなかったこと

http://www.integral.or.tv/index.html
http://endbox.jp/index.html

上記が会社ホームページのURLですが、信用してもいいと思いますか?
ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

知ってますよ!!
私は芸能事務所で働いていますが、1ヶ月ほど前弊社モデルを起用してもらいました。
「姫デコrose」という雑誌に起用してもらおうと思い営業をしたんですが違う雑誌にだしてもらいました。
ちなみに英和出版に連絡しインテグラルフォースを知りました。
私は一度仕事でご一緒しただけなので具体的に会社のことはわかりませんがスタッフや社長は感じのいい方でしたよ。

Q『ちゃんぷる~』って雑誌をご存知???

 沖縄から発行されている『ちゃんぷる~』という雑誌をご存知の方は詳細を教えて頂けますか?
 どこで販売されているのかを知りたいのです。通販での購入方法は知っているのですが…。

Aベストアンサー

雑誌は存じませんし、こちらのお店で取扱があるか分りませんが。雑誌は若干ですが扱っているようですから。

▽ 沖縄物産公社 銀座わしたショップ

http://www.washita.co.jp/

ご存知でしたか?

参考URL:http://www.washita.co.jp/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報