作者も作品名もさっぱり分りません。お願いいたします。

時代の頃は1980年代半ばか、後半だったでしょうか?
(比喩的表現で)ドラゴンボール並に人気があった、
大人気少女漫画が何だったのか思い出せません。

当時の知り合いの女性(当時高校生)が大好きで、
この作品のお陰で、雑誌の出版部数が大幅に伸びたと言っておりました。
(実際その事を雑誌の表紙に大々的にアピールしていた)

有名少女漫画雑誌系である事は間違いありません。
最近なぜか気になってしまい、読んでいた訳でもなかったのですが、
どうにもすっきりせず、ここに質問にきました。

何卒お願いいたします。
たぶん、作品名を見ればこれだ!と、思い出せると思います。
(絵柄も見ればなんとなく分る気がします。)
とにかく非常に人気があった事だけはたしかです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

補足を読ませて頂くと、


柊あおい「星の瞳のシルエット」ではないかと思います。
りぼんに掲載されていました。

1980年代後半に連載されていたかと。
主人公の中学高校時代のストーリーですし、
主人公と片思いの男の子は天文部です。
主人公は髪の毛サラサラのロングです。(途中バッサリ切ってしまいますが。)
小さいときに彼から貰った「星のかけら」というのを
大事に持っていたり、多分全て当てはまるので、
これかな?と思います。
URLで、イラストが見られますので確認してみて下さい。

参考URL:http://www.haun.org/~yuusan/jinbutu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

実はspi-dreamさんの回答で、参考URLを見るまでは
「月の瞳~」なのかどうか確信が持てませんでした。
URL先を見て、作者様ご本人のイラストではなかったのですが、
充分に特徴を捉えていたので、これだと確信できました。
物語や登場人物の詳しい紹介も決め手になりました。

私のこの場合のお礼ポイントの付け方は、正解回答の
早い人順なのですが、
今回はspi-dreamさんの回答が決定打になりましたので、
良回答にさせていただきました。
 
本当にありがとうございました!

お礼日時:2004/04/10 22:36

わたしも、「星の瞳のシルエット」だと思います。


当時のあおり文句が
「12万乙女の恋のバイブル」と、発行部数にふれていました。
(12万部だったかどうかはうろおぼえです。現在、99万部も発行しているところなので……)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
ちなみに最後のお礼を打っている今、
私はずっと「月の瞳のシルエット」で打っていた事に
気が付きました(大汗)

正しくは「星の瞳のシルエット」ですね(^^;)
これで正確に覚えられたと思います。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2004/04/10 22:43

1987~1994頃「ぼくの地球を守って」(日渡早紀・著)というマンガが「花とゆめ」(白泉社)に連載されていました。

月に住んでいた頃の前世の記憶を持つ7人の子供達の話です。女性に人気があって、「ぼくたま」と略されていました。一時期ファンの間では、自分の前世が誰か等という話題で盛り上がっていた様です。アニメにもなっていたと思います。申し訳ありませんが公式イラストをネット上で見つけられませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

色々探してくれていた様子が文章から伺えました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/04/10 22:38

私も「月の瞳のシルエット」柊あおい


かなと思いました…。
ちなみに「月刊りぼん」に連載されてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
「月の瞳のシルエット」で間違いありません。
本当にありがとうございました♪

雑誌もたしかに「りぼん」だったと思い出しました。

お礼日時:2004/04/10 22:29

紡木たくさんのホットロード(Xホッとロード)の画像がみつかりません。


http://www.axcx.com/~sato/senbikiya/j-pop/yn01.h …
かなりシャープな表情だったような気がしますので、ちがいますよね。

大御所といえば、別マですが、マーガレット系とりぼんは、ふだんから売れていたような気がするんですよー。

成田美名子さんのエイリアン通りとかはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

お礼日時:2004/04/10 22:27

ちょっと時期が違うかもしれませんが、本田恵子さんの


「月の夜 星の朝」はどうでしょう?
たぶん83、84年くらいの作品だと思います。
バスケットをやっている中・高生が主人公でした。
映画にもなったのでそこそこ人気はあったのでは。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

ちなみに「月の夜 星の朝」の回答が3つも続いたので、
一瞬これだったのかな?と思いました(^^;
それにしても「月の瞳のシルエット」と似ている作品なのでしょうか。
かなり気になる所であります。

お礼日時:2004/04/10 22:27

昔の事なので、記憶があいまいですが、



本田恵子さんの、
「月の夜 星の朝」
って、望遠鏡とか出てきませんでしたっけ?

バスケットボールのお話ですが、
な~んか出てきたような気がします。

間違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

お礼日時:2004/04/10 22:24

「月の夜星の朝」は違いますか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

お礼日時:2004/04/10 22:23

当方、少女漫画はあまり詳しくないので…とりあえず「大人気」ということでアニメ化されたものをピックアップ。

妹と相談してこれくらい出てきました。

「ガラスの仮面」「あさりちゃん」「姫ちゃんのリボン」「炎のアルペンローゼ」「はいからさんが通る」「あんみつ姫」「赤ずきんチャチャ」「怪盗セイントテール」「魔法騎士レイアース」「ふしぎ遊戯」「ママレードボーイ」「魔法のプリンセスミンキーモモ」「ママは小学四年生」「魔法の天使クリーミ-マミ」「ひみつのアッコちゃん」「花の子ルンルン」「パタリロ!」

…もうムリです。出ません。すみません(^^;
アニメ中心で考えた上に記憶もおぼろげなので少女漫画じゃない、あるいは年代が違うのも含まれてるかも…
重ねてすみません(汗
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん思い出してくれて本当にありがとうございます!

挙げている作品を見ると、少女漫画音痴の私でも
知っている作品が随分あるなと感じました。

今回はお陰様で確認が取れました。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/04/10 22:23

こんばんは。


少女マンガって全然読まなかったのですが、
友達が読んでいて何故かこれだけは読んだので・・

ONE~愛になりたい~(別マ)

なんかどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、本当にありがとうございます。
おかげで確認が取れました。

違う回答であったとしても、別の視点で
他の人気作品も知る事が出来るので有意義に思っています。

お礼日時:2004/04/10 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年漫画が低迷しているので少女漫画が大人に感じる!

坂道のアポロンというアニメを見てて少年マンガが原作だと思ってたが、どうやら少女マンガらしい。

その事実を知って、ふと思ったが少年マンガが萌えアニメや幼稚なアニメが多くなって迷走しているせいで少女マンガが大人に感じる。

そこで少女漫画が原作のアニメは他に何がありますか?

Aベストアンサー

>ふと思ったが少年マンガが萌えアニメや幼稚なアニメが多くなって迷走しているせいで少女マンガが大人に感じる。

これは気のせいでしょう。

少女漫画が極端な話、すべてが恋愛に収斂するために、
少年漫画に比べて年齢層が高く感じるだけで、
実際には少年漫画のほうがバリエーションに飛んでいて、
下は幼児から上は青年、大人まで幅が広いだけです。

少女漫画の中にもたくさんの良作・名作があることは
否定はしませんが。

>そこで少女漫画が原作のアニメは他に何がありますか?

ちはや、夏目がでたので、

「のだめカンタービレ」
「君に届け」
「図書館戦争」
「ハチミツとクローバー」
「NANA」

映画化された作品では

「コクリコ坂から」

あたりが、近年の定番、名作といえる作品だと思います。

Q約15年前の少女漫画雑誌りぼん作品教えてください

閲覧ありがとうございます。
こちら23歳女性です。

現在、昔連載していた『りぼん』作品について友人と語っていますが、いかんせん昔の記憶のためかあまり思い出せません。

約15年前連載されていたりぼん作品が分かる方、お暇なときに教えてください!

ちなみに思い出せた作品は

・ケロケロちゃいむ
・ベイビィ・ラブ
・グッドモーニング・コール
・龍王魔法陣
・こどものおもちゃ
・ミントな僕ら
・赤ずきんチャチャ
・神風怪盗ジャンヌ

くらいです。
昔から読んでいる方、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じのはいってるかも知れませんが…

銀色のハーモニー(柊あおい)1990年2月号 - 1992年9月号
姫ちゃんのリボン(水沢めぐみ)1990年8月号 - 1994年1月号
天使なんかじゃない(矢沢あい)1991年9月号 - 1994年11月号
へそで茶をわかす(茶畑るり)1992年 -
ママレード・ボーイ(吉住渉)1992年5月号 - 1995年10月号
赤ずきんチャチャ(彩花みん)1992年10月号 - 2000年8月号
まゆみ!(田辺真由美)1993年1月号 - 2003年6月号 ←『りぼんオリジナル』
くまちゃん(片桐澪)1993年4月号 - 2003年3月号
あなたとスキャンダル(椎名あゆみ)1993年5月号 - 1995年4月号
パッション・ガールズ(藤井みほな)1994年2月号 - 1995年12月号
おしゃべりな時間割(水沢めぐみ)1994年6月号 - 1994年12月号
こどものおもちゃ(小花美穂)1994年8月号 - 1998年11月号
ナースエンジェルりりかSOS(原作:秋元康・作画:池野恋)1995年1月号 - 1996年6月号
ご近所物語(矢沢あい)1995年2月号 - 1997年10月号
ないしょのプリンセス(水沢めぐみ)1995年4月号 - 1996年8月号
HIGH SCORE(津山ちなみ)1995年4月号 - 連載中
ベイビィ★LOVE(椎名あゆみ)1995年9月号 - 1999年5月号
なぞなぞキューちゃん(及川えみり)1995年11月号 - 2003年3月号
ケロケロちゃいむ(藤田まぐろ)1995年11月号 - 1998年5月号
君しかいらない(吉住渉)1996年2月号 - 1996年11月号
龍王魔法陣(藤井みほな)1996年4月号 - 1997年3月号
愛はどうだ!(谷川史子)1996年6月号 - 10月号
めだかの学校(森ゆきえ)1996年9月号 - 2005年3月号 ←『りぼんオリジナル』
トウ・シューズ(水沢めぐみ)1997年2月号 - 1998年8月号
イ・オ・ン(種村有菜)1997年6月号 - 1997年11月号
ミントな僕ら(吉住渉)1997年6月号 - 2000年2月号
グッドモーニング・コール(高須賀由枝)1997年9月号 - 2002年4月号
下弦の月(矢沢あい)1998年4月号 - 1999年6月号
やっぱ愛でしょう!(あゆかわ華)1998年2月号 - 1999年10月号
神風怪盗ジャンヌ(種村有菜)1998年2月号 - 2000年7月号
GALS!(藤井みほな)1999年2月号 - 2002年5月号
魔法のステージファンシーララ(春日るりか)1998年5月号 - 1998年11月号
ティンクル☆ティアラ(藤田まぐろ)1998年9月号 - 1999年4月号
ベリィ×ベリィ(長谷川潤)1999年9月号 - 1999年12月号
パートナー(小花美穂)1999年9月号 - 2000年10月号

旦那のを見て書いてみました。

同じのはいってるかも知れませんが…

銀色のハーモニー(柊あおい)1990年2月号 - 1992年9月号
姫ちゃんのリボン(水沢めぐみ)1990年8月号 - 1994年1月号
天使なんかじゃない(矢沢あい)1991年9月号 - 1994年11月号
へそで茶をわかす(茶畑るり)1992年 -
ママレード・ボーイ(吉住渉)1992年5月号 - 1995年10月号
赤ずきんチャチャ(彩花みん)1992年10月号 - 2000年8月号
まゆみ!(田辺真由美)1993年1月号 - 2003年6月号 ←『りぼんオリジナル』
くまちゃん(片桐澪)1993年4月号 - 2003年3月号
あな...続きを読む

Qピッタリな少女漫画

こんにちは。

最近、少女マンガが読みたくて仕方がないのですが今の「少女マンガ事情」を全く知らないため
読もうと思っても、どう手をつけたらいいかわからなくて…

私の好みは、目が奥二重っぽい あまり目が大きくなく丸くもないキリっとした目が好きなのですが、
最近の少女漫画にそのような男の子が出てくるのはありますかね??

種類が違うのですが、「銀玉」なんかの男の人は結構好きなんです。

それに近いような、目が細めでかっこいい男の子が出ている漫画はありますかね(・ω・`)


ご存知の方がいましたら是非教えてください!

Aベストアンサー

「執事様のお気に入り」
「会長はメイド様」
「狼陛下の花嫁」
「夏目友人帳」

などはいかがでしょうか?
花とゆめコミックスで、まだ完結していません。
↓ のURLで、全て試し読みできますので、読んでみてください^^

参考URL:http://www.hakusensha.co.jp/shopping/sinkan/index.html

Q最も少女マンガらしいコマ割の少女マンガ作品は何?

趣味でマンガを描いています。
コマ割の参考にしたいのですが、
少女マンガ特有の、いわゆる男性読者が言うところの、
「どのコマから読めばいいか分かんねーよ」
的な演出の真骨頂の作品は何でしょうか? 
1ページの中にコマがランダムに散りばめられている感じの。
また、その演出はどういった表現の効果を狙って用いられるのでしょうか? 
さらに、「現在ではその演出は古い」、ということはあるのでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の絵が「20年前みたいだ」となるわけですが、実際にはいまでもプリンセス、プリンセス金でバリバリ描かれています。画集も復刊コムで票が入り、復刊と相成りました。

演出は時代時代によりますし、また出版社の要請もあるわけです。だから、メジャーマンガ雑誌ではおとなしく書いて、ガロみたいな雑誌で男色、性、表現の実験をしていた気がするんです。

だとすると、コミック・ビーム、コミック・ハイのような雑誌、割と冒険する白泉社、あたりのマンガ雑誌をさぐってみられるのはどうでしょうか? レディコミは逆に、オーソドックスなものが多いです。

不十分極まりない答ですが、御笑納ください。

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~quelmal/report/ooizumi.html

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の...続きを読む

Q”U-15”(恐らく15歳以下という意味?)向けの少女漫画に、性描写があることについて

とある少女漫画です。
たまたまパラパラっとめくりましたが、主人公が中学生で性描写のシーンが含まれていました。
私はそれにひどく違和感を感じてしまったのですが・・・。
15歳くらいって、中学生です。
中学生向けの少女マンガに性描写を入れるってどうでしょうか?

勿論エロ目的の過激なものではなく、ストーリー上必要な数P。
絵的には、これは書き過ぎじゃないかな?という印象のところもごく一部ありました。

今の世の中何も知らないより、性教育のためになるのかな?とも思いましたが、どうも納得がいきません。
そのようなところで出さなくても、他にそういう雑誌は沢山出回っているし、気にするほどのことではないでしょうか。
私が少女時代だった頃に買っていた少女マンガより、現在って色々とそういうシーンが安易に出されるようになった気がします。

違和感を感じてしまう私の頭は固いですか?
21歳女でした。

Aベストアンサー

分別の付かない子供が性行為を身近に感じてしまうと産婦人科が混んでしまいそうで心配です。
殺人等の犯罪描写と違って、大人は平気でやっているだけに子供には不適切なことだと教えるのが大変です。それゆえ当然の如く子供が性行為を行っているような漫画には質問者さんと同じく違和感を覚えます。

気持ちだけは十代の男性です。ごめんなさい。20過ぎです。

Aベストアンサー

少女向け漫画雑誌 だと思います。

古くから なかよし、花とゆめ、りぼん等
のような少女雑誌の王道とは違った道を歩んでいますね。
ASUKA創刊時に、角川自身が少女漫画の王道ではない少女向け雑誌を目指す!!というような事を言ってたと思います。(古くて記憶曖昧)
角川が少年誌、少女誌と二極化の固定を嫌がっていたのも言ってましたね。

余談ですがその昔、アニメのカウボーイ・ビバップの漫画がASUKA増刊のファンタジーDXで連載されました。
書き手の南天佑氏が以前にASUKA系で連載していたからというのもあったんでしょうか。
アニメはとても少女向けとは言い難い内容です。
角川でなければこのような挑戦はしなかったと思います。

反撃のルルーシュはキャラ原案がCLAMPなのでASUKA連載だと思います。

Qカッコイイ男の子が出てくる恋愛少女漫画

恋したくなるようなカッコイイ男の子が出てくる恋愛少女マンガを教えてください!

Aベストアンサー

ぇっと・・・私のオススメはですね。。。
少女コミック(以下少コミ)に載っていた『萌えカレ!!全7巻』は
どうでしょうか?主人公の切ない恋や、2人の異母兄弟(男)は
カナ~リカッコイイですよ!もぅ激ラブ状態になりましたw
お話も大人っぽいし、絵もすごく可愛らしいです。
一度検索してみてください。
(ちなみに、現在その先生は「うわさの翠くん!」というマンガを連載しています。コチラもカッコイイのわんさかいますよ。)

Q少女漫画雑誌「ami」に載っていた漫画を探しています

タイトルも漫画かも分からないのですが、amiに掲載されていた漫画を探しています。
時期は、わりとami創刊初期だったと記憶しています。

【内容】
1話
舞台は現代で、女が主人公。
和風の畳の部屋で、足だけの幽霊を時々見る。
女は足の幽霊が恋しくて泣く(?)

2話
1話で足だけの幽霊が主人公。男です。
時代背景は大正とか昭和のようです。
1話の女がいたような部屋で、1話の主人公の姿を何度も見るが、幽霊のように実態がない。

読者だけが、時代を交差して二人が出会っている事を理解している、という二つで対になるストーリー。
あまり絵柄は少女漫画っぽくありませんでした。
もし収録されている単行本などありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
その作品のタイトルは、『爪先立ちて歩く幽霊』です。
作画・岡崎武士:原作・佐藤嗣麻子という豪華タッグ。
読み切りなので、残念ながら未単行本作品ですが、
岡崎氏のイラスト集、「void」に収録されています。

一度読んだだけなのに、ずっと印象に残ってる作品ってありますよね。
私にとっても印象深い作品だったので、すぐにピンときました(^^
読み切り作品は、一度逃がすと次どこで会えるか判らないのが苦しいですね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063645398/250-3515467-4840248

Q小学生向けの少女漫画雑誌

小学校6年生になる娘が居ます。

マンガが好きで、ここ何年も「ちゃお」を買ってたのですが、ちょっと子供っぽいと感じるようになりそろそろ卒業したい様子…。
「次はどんな本が良いのかなぁ」と相談されたのですが、昨今の少女マンガ事情が分かりません。

私が小学校高学年のときには「りぼん」を買ってた記憶があるのですが、現在の「りぼん」は対象読者は幾つぐらいの子を想定しているのでしょうか?
「マーガレット」はもう少し大きい子向けでしょうか?月二回発行なのでお小遣いもかさむ気がします。

あまりませた感じの子ではなく、マンガは描くのも大好きというタイプです。
まだまだ付録も欲しい年頃かも知れません。

お勧めの少女マンガ誌を教えて下さい。

Aベストアンサー

ちゃおが子供っぽいならりぼんはダメでしょう。
低 りぼん→なかよし→ちゃお 高 だと思います。
私は小4~中学生はプリンセスを読んでいました。
それまではりぼん・なかよしを読んでいたのですが、プリンセスを読み始めてからりぼんなかよしが子供っぽくてつまらないと感じるようになり、プリンセスと花ゆめを読んでいました。
プリンセスには付録はないと思いますが。
付録がないのもまた魅力だったので(笑)
プリンセスはファンタジー作品が多いです。
そういうのが好きなら良いかもです。

マーガレットの対象年齢はそんなに高くないと思いますが、人気作品が少なく知名度も低いので私は2~3回読んでやめてしまいました。

QDB・幽遊等の連載当時鳥山・富樫はどのくらい人気があったのでしょう?

私は残念ながら黄金期と言われたDB連載時の
ジャンプを見ていないんですが(当時ジャンプでDBが
連載していることすら知りませんでした(: ;))
その当時特に人気が合ったであろう
ドラゴンボール・幽遊白書・スラムダンクの作者は
どのくらい人気ありました?
後当時ジャンプ連載漫画で一番人気があったのは
ドラゴンボールだと思うのですが
その後のランキングはどのような順だったのでしょう?
当時アニメを見ていてもあー面白いなーくらいにしか
思わなかったんですが考えてみれば毎年映画化されて
ゲーム・グッズ等周りにありとあらゆるメディアで
発売されていましたからその人気って
凄かったんでしょうね
今ワンピースを見てもそれ程面白いとは
感じないんですがこれも後々あーあれって
凄かったんだなーと思う日が来るのでしょうか・・・

Aベストアンサー

僕もジャンプ黄金期と共に過ごしてきたものです。

あの頃のジャンプ人気は本当にすごかったと思います。毎週本屋に買いに行くのを楽しみにしてました。
それに比べ今のジャンプは・・・こないだ立ち読みしたら知ってる漫画が両津・ワンピースくらいしかなかった・・・

そして僕も他の方たちと同じくDBがダントツで好きでした。おそらく老若男女問わず見ていたイメージさえあります。現にうちの親、妹、いとこ(社会人・女)等幅広い世代でも支持を得ていたようでした。もう社会現象でしたね。

あと幽々白書、スラムダンクももちろん好きでしたよ。

あと個人的にはアウターゾーン、まじかるタルルートくん、ジャングルの王者ターちゃん辺りも好きでした。

あと古い所では、北斗のケン、聖闘士星矢、キンニクマンですね。

ちなみに他の回答者の方も言っておられるように、ジャンプ黄金時代と共に過ごしてきた自分にとって、ワンピースははっきり言って巷で騒がれるほど面白いとは思いません。あまりに騒がれてるんでどれ程のものかと試しに読んでみましたが、つまらなかったので途中でやめました。
なぜか今の少年はこぞって
「ワンピースは面白い」
と言いますが、僕から言わせれば
「DBの足元にも及ばないんだけどなぁ」
と言った感じです。

ps.最近DBの17巻~最終巻を読み直しました。今見てもかなりおもしろかったです。

僕もジャンプ黄金期と共に過ごしてきたものです。

あの頃のジャンプ人気は本当にすごかったと思います。毎週本屋に買いに行くのを楽しみにしてました。
それに比べ今のジャンプは・・・こないだ立ち読みしたら知ってる漫画が両津・ワンピースくらいしかなかった・・・

そして僕も他の方たちと同じくDBがダントツで好きでした。おそらく老若男女問わず見ていたイメージさえあります。現にうちの親、妹、いとこ(社会人・女)等幅広い世代でも支持を得ていたようでした。もう社会現象でしたね。

あと幽...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報